みんなの高校情報TOP   >>  兵庫県の高校   >>  姫路東高等学校   >>  口コミ

姫路東高等学校
出典:Bakkai
姫路東高等学校
(ひめじひがしこうとうがっこう)

兵庫県 姫路市 / 京口駅 /公立 / 共学

偏差値:68

口コミ: ★★★★☆

4.20

(39)

姫路東高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.20
(39) 兵庫県内15 / 218校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
39件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      進学校と呼ばれるのは名ばかりで実際は自称進学校である。近年言われる探究活動はほとんど行われておらず授業も先生の話を聞いているだけの受け身授業。そのため、勉強をしないとついていけない。特に内申で入った人は努力が相当必要である。姫路東高校は単位制を売りにしているがこれも名ばかりで、実際は文系と理系三つのコース数3物理、数3生物、数3なし生物または物理で分けられているだけ。歴代の卒業生で成り立つ東生会があり多額の資金を持っているにもかかわらず、使われるのは外観の整備である。中庭は、一億をかけてつくられたとか…。
      部活動は運動部は平日はほぼ毎日あり、勉強が苦手な人は両立は難しいかと。
      進学に関しては、指定校推薦、推薦を受ける人はほとんどいない、とにかく国公立を推される。国公立大学の進学率はそれなりに良い。
      先生の質はいろいろだが、生徒に関心がない先生やとても熱心に教えてくれる先生など様々である。とても理不尽に怒る先生もいるが…
      学校行事は多く、とても楽しいが準備期間が短く大変である!
      学校にクーラーはあるものの稼働することはあまりなくオブジェと言われている。本当に夏は暑くて冬は寒い!
    • 校則
      校則に関しては、色付きリップとスカートをおるなを半年に一回言われるくらいで、成績がいい人は茶髪に染めていても何も言われないくらいゆるい!
    • いじめの少なさ
      私の周りにはほとんど見られないと思う。
    • 部活
      とにかく練習量が多い。その割には大した成績がない。両立がきつい。
    • 進学実績
      国公立大学希望の人は向いていると思う。
      知識のある先生が少ないと思う
    • 施設・設備
      トイレは汚いし、理科室も古びている。外壁と庭が無駄に整備された。
    • 制服
      女子には評判である。セーラー服は胸元が見えるからなどの理由で昔に改変しとうとしたが東生会の圧力でできなかったとか…
    • イベント
      充実はしている。楽しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      オープンキャンパスに行った時キラキラしているように見えた。今になっては、もう少し勉強して姫路西に行ったらよかったと思うこともある。
    投稿者ID:628610
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強を頑張って、国公立大学に行きたい人にはオススメ。その設備が整っていると思います。勉強において行かれるってこともないと思います。
    • 校則
      そんなに厳しくないと思います。すごく自由。スマホも昼休みはほとんどの生徒が使ってます。教師はおそらくそれを知っているので、昼休みは教室に入ってきません。
    • いじめの少なさ
      きいたことがない。先輩も、同級生も、後輩も皆いい人だと思います。それなりに、偏差値の高い高校なので、ヤバい人が入学してこないんだと思います。
    • 部活
      活発にやっています。しかし、勉強と両立するには少しハードだと思います。
    • 進学実績
      コツコツ勉強していけば、しっかり進学できるカリキュラムが組まれていると思います。
    • 施設・設備
      お城の敷地内にあるので、大規模な工事ができないためか、校舎が汚いです。
    • 制服
      普通だと思います。しかし、不満な点はありません。
    • イベント
      準備期間は少し少ないですが、とても盛り上がるし、楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立大学を目指すため。親が、この高校でいい高校だと言っていたから。(多分こういう方が多いと思います)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      神戸大学
    投稿者ID:554295
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      可愛い女の子が多いです。色んな人がいますが、みんな優しくて気遣いができて賢いです。テスト前は、「勉強全然やってない!」といいながらみんなしていたので、言葉を鵜呑みにせず勉強はコツコツした方がいいと思います。文理を1年の夏前決めないといけないため、きちんと決め切れずか10人弱くらい文転ている人がいました。授業は先生によって当たりはずれがあるので、理解力に自信がある場合以外は、塾に通って予習や復習をした方がいいと思います。
    • 校則
      風紀を乱すような人は入ってこないからか、とても緩いです。携帯は学校内では電源を切らなければなりませんが、昼休みに使ってる人はよく見かけます。1年の間は抜き打ちで先生が見にきたりしていましたが、2、3年では先生が休み時間教室に入る時は大きめのノックをしてくれていました。黙認されてます。リップの色も濃すぎたら注意されるそうですが、濃すぎない色付きリップ程度なら大丈夫だと思います。
    • いじめの少なさ
      部活でもめて行きにくくなった子はいるそうですが、ほぼなかったと思います。
    • 部活
      全国大会や近畿大会にいった部活もありましたが、学年によると思います。文武両道できている子もいましたが、相当頑張ってたと思います。
    • 進学実績
      自分の努力次第だと思います。コツコツやっていた子は志望校に合格したり、上位国公立や難関私立にも合格していましたが、気を緩めていたらセンター後に受験校を落とす羽目になります。異常な国公立推しだな、と思っていた時もありましたが、文系でも私立だと学費が2倍以上になるので、一応親孝行できたかな、と思います。
    • 施設・設備
      校内で勉強できる場所がたくさん設置してあるので、家で勉強をするのが得意じゃなくてもできると思います。また、下校時間になっても前に図書館があるので7時半くらいまでは勉強できます。庭も綺麗になって、イベントや来客がある場合は川の水が流れるのがとても綺麗です。体育館にトイレがないのは少し不便です。
    • 制服
      セーラーは比較的可愛いと思います。
    • イベント
      文化祭は校内だけなのですこし寂しい感じがします。1日目は2、3年は店を出しますが、回る時間がそんなに多くないです。2日目は文化センターで文化部の発表をみますが、どの部活の発表も楽しいものばかりです。体育大会もアジア体操ですごく盛り上がります。姫路西高校との合同体育祭では、応援やフォークダンスで盛り上がったと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      市内の公立高校で2番目の学力なので、勉強ばかりでもなく遊びすぎない校風が自分に合ってると思ったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地方国公立大学
    投稿者ID:644760
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 1| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      大きな変更は東生会(OB集団)が伝統という言葉を使って受け入れないうえ、東生会は資金だけは豊富に持っているものの使い方をあまり分かられておられないようなので、そこを改善すればもっと良い学校になると思う
      最近になり、SSH認定を目指して探求科学を始めたが、教師も施設も設備も圧倒的に足りない状況にも関わらず、それを改善しようとする動きも数名の教師にしか見られないというとても滑稽な状況が続いている
      あと、単位制というが実際は名ばかりで、理系に関しては物理・生物・看護系(生物で数3をとらない)が選択肢に提示されるだけで、高校側が配布している資料にある豊富なコースは全て存在しないと考えた方が良い
      教師の数が多いと学校説明会で言われたかもしれないが他の高校とたいして変わらず実感もわかない
      その上授業をしているというよりは教科書・解法を音読しているだけの教師もおり、教科の担当教師によって大きく成績が下がることもあるため、入学してからは自分の運との戦いになる
    • 校則
      校則は緩く、教師にもよるが基本的に自由
      スマホは授業中に音がならない限りは黙認されているような状況です
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんど聞いたことがない
      が、無いわけではないと思う
      噂に過ぎないことを書く訳にもいかないので詳しくは書けないが、部活内でのいじめが原因で部を辞めざるをえなくなったという友達の話も聞いたことはある
    • 部活
      活発に活動をしている部がほとんど
      だが目立った成績はあまり聞いたことがない
    • 進学実績
      国公立大学への進学率は県内でも有数
      ただ、京大に行く生徒は数名、東大は近年おらず、主に阪大、神大、岡大、兵庫県立大にかたまるイメージがある
      毎年Fランと言われる大学に行く生徒も少しではあるがいるため、学校がどうこうと言うよりは本人の実力や努力であると思う
      しかし、推薦は教師がめんどくさいからという理由で却下される上、指定校推薦についても学校側が存在を隠している感じがあり、あくまでも国公立狂という自称進学校特有の傾向が見られる
    • 施設・設備
      ぼろい
      東生会の頭が少しばかり固いため貯まりに貯まったお金の使い方が分からず中庭や外壁に莫大な予算をつぎ込む
      そんなことをするぐらいなら音楽室や科学教室にクーラーをつけるなり教室のクーラーをもっと頻繁に稼働させるなど出来ないものかと思う
      また、校舎内のトイレは生徒内では世界遺産と呼ばれるほど古く昔のままの趣あるトイレが残されている
      科学教室や生物教室には実験が出来るほどの物が揃っておらず、また探求科学を始めたもののパソコンなど情報収集・資料整理するための機械が圧倒的に足りないなど、進学校を自称していて恥ずかしくないのかと思うほど設備は悪い
    • 制服
      可愛いという声はよく聞く
      しかし不便な部分もあるため制服のデザイン変更が過去に盛り上がった時、東生会が伝統といういかにも自称進学校だなというような言葉を多用し話を聞かなかったことがあったそうなので制服が可愛くなるというような改革は行われないだろう
      最近になって、冬季限定で黒タイツ・黒靴・コートがOKになった
    • イベント
      充実はしているが準備期間があまりにも短く、体育大会などは夏休み明けに行われるなど行事の時期も受験前と少し遅いような気がする
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      推薦入試で140人も通るのに落ちるわけがないと思ったから
      内申が足らず西高には行くことが出来なかったから
    投稿者ID:519367
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒主体なことが多く
      気持ちがあれば最高な高校生活になる
      個人的には塾などに行くより、学校なら先生に頼って勉強した方が良いと思う。
      先生が面白く、優しく、手厚く指導してくれる
      自分に合う先生を見つけて、相談などをしても親身になってのってくれる。
    • 校則
      これといった校則はない
    • いじめの少なさ
      学年ほぼみんな友達
    • 部活
      文化部はよく表彰されてるイメージ
      運動部も個人種目では表彰は多かった
      野球は熱い
    • 進学実績
      年によって疎ら、
      いい年には全国2位の国公立進学やったんかな?
    • 施設・設備
      正直、ボロい
      西校に比べたら悲しくなるが、不便なほどではなく慣れれば生活しやすいかな?
      徐々に工事して、綺麗になっていってる
    • 制服
      最近、規制もだんだん減ってきていて良いと思う
      注意してくる先生もいるが大抵は大丈夫
    • イベント
      体育大会はダンス、アジア体操が伝統で最高に楽しい!
      文化祭の東高祭は生徒が主体的に計画し、クラスも仲良くなれておもしろい!
      東西大会は全種目選手も応援も激アツで他にはない興奮と楽しさがある!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      オープンハイでのいい校風の印象の強さや評判の良さ
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立大学
    投稿者ID:508477
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強面も部活動もレベルが非常に中途半端で、特にこれといった取り柄はない。
      ただ、校則は緩く、学校生活は過ごしやすい。
      総合的にみれば、良くもなく悪くもないといったところ。
    • 校則
      服装等に関する規則はあるが、比較的緩め。
      服装検査もなく、めちゃくちゃな格好をしていない限り特に何も言われない。
    • いじめの少なさ
      高校生にもなっていじめをするようなやつはいない。
    • 部活
      部活動の数は豊富だが、特に強い部活動はない。
    • 進学実績
      やたらと国公立大学と現役合格へのこだわりが強く、浪人ありきで特攻的な出願をすることは全力で止められる。
      また、とにかく教員たちは医学部保健学科と神戸大学の海事が大好きで、やたらと勧めてくる。
      なお、就職者も若干名ながら毎年いる。
    • 施設・設備
      とにかくすべてがボロいく、なんでもかんでも姫路城の敷地内にあることを理由にする。
      ただ、冷暖房の使用に関しては姫路市内の公立高校の中でも非常に基準が緩く、夏は毎日冷房ガンガン、冬も寒い日は暖房ガンガンである。
    • 制服
      ふつーの学ランとセーラー服。
    • イベント
      なぜかマラソン大会があり、男子は10km近く走らされる。
      また、修学旅行にはキャリア教育と称した東京での企業訪問があり、北海道での楽しい時間が減ってしまう。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      適当に推薦入試を受けたら受かってしまったため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      ラーメン大学
    投稿者ID:507249
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒と教師の程よい関係が保たれている。決してとてもよいとは言い難いが、学校生活を送る上で不快に感じるようなことはない。文武両道とは言われているが実際は陸上部や吹奏楽部など明確な実績を残している部活動は一部である。その反面、勉強面に関しては進度が速すぎるわけでも遅すぎるわけでもないので真面目にこなしていればまず取り残されることはないだろう。年次団の教師陣によっても異なってくるだろうが、定期考査は特に理数科目に顕著に見られるが基礎問題が中心である。質より量といった傾向であるがこれはセンター試験へ対応するためと思われる。とはいっても長期休暇中に行われる補習で所謂難関大学の入試問題演習を強制ではないが一年のころから受けられるためあまり心配することはない。落ちこぼれそうな生徒にも教師側からのフォローが手厚いためその点は好印象と言える。着実に努力すればそれなりの進路先へ進められると言えよう。
    • 校則
      かなり緩い。携帯電話の持ち込みは許可されているが原則電源を切らなければならない。しかし、休み時間などには大音量で使っている生徒もときたま見られる。ジュースやお菓子なども教室に持ち込み休み時間に食べていてもなにも言われないばかりか教師に配っている生徒もいるぐらいである。服装に関してはそもそも崩した格好にしている生徒がまずいないためほぼなにも言われることはない。強いていうならば女子生徒はスカーフをきちんと着けていないと通りがかりの教師に小突かれることが多い。
    • いじめの少なさ
      所謂進学校と呼ばれる偏差値のためか分別のつく生徒が多いのでそのような低レベルなことをする者はほぼいない。皆比較的にコミュニケーションが取れるものがほとんどのため孤立しているような生徒は少ない。ただ、いないわけではない。一部の生徒は教師に贔屓目に見られているためその点が難といえる。
    • 部活
      前述の通りとても活発であるとは言い難い。一部の倶楽部は名高い実績を残してはいるがそれは毎日のたゆまぬ努力の末であるため否定するわけではないがそういった生徒は勉強面が疎かになっていることが多いため文武両道にはほど遠い。文化部には一部は除くが実績を残すためというよりは自分の趣味の範疇で勉強の支障にならない程度で活動しているという印象がある。
    • 進学実績
      年次団の教師陣によって大きくばらつきがある。これはどの学年でも言えることだが国公立大学至上主義の教師が異様なまでに多い。そこそこレベルの高い私大であっても難色を示されることが多々ある。東大京大を目指しているとはいっても毎年そこへ進学する生徒は数えるほどである。そのため手が届きやすく地理的距離も近いことから旧帝大と同一視しているのではと思うほど神戸大学がよく推される。
    • 施設・設備
      とにかく校舎が古い。五十年ものであるため至るところにガタが来ている。近年は耐震工事を行っているがその工事音がとにかくうるさい。授業にならないと感じたことさえあった。しかしながら、昨年度に各ホームルーム教室にエアコンが導入されたため夏場は涼しい環境で心地よく授業を受けることが出来る。百周年記念館というものが存在し放課後には下校時刻まで存分に自習することができる。もちろんエアコンつきである。また、これは施設の説明とは離れるが職員室前に質問スペースと呼ばれる机が並べられておりいつでも質問することができる。フォローが手厚いため非常にありがたい。最後に、これは運動部に入ろうとしているかたへの悲報だが校舎の工事に伴う仮設校舎の建設のため校庭の3分の1ほどが使われてしまっている。サッカー部などは遠く離れたスポーツセンターなどで練習することを余儀なくされているため不便なこととなっている。
    • 制服
      同一学区内でのすべての高校の制服を見たわけではないので一概には言えないが、女子生徒に関してはかなり可愛いセーラー服である。男子生徒は普通の学ランとなっている。奇抜なインナーやアウターをつけていると校門に突っ立っている教師に注意されるので要注意。
    • イベント
      進学校にしては多めなのではないかと思う。学校全体としては四月に文化祭、六月には近隣の西高校とともに東西大会、年に二回の球技大会、体育祭などがあり、学年別にも一年生は七月に京都への合宿、二年生は十月に東京、北海道への修学旅行がある。モチベーションアップセミナーなどの勉強面に関するイベントもあり非常に充実している。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の学力に見合っていたため。
    投稿者ID:359936
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強はもちろん、行事もたくさんあり、楽しい学校だと思います。先生方の面倒見も良く、補習などの機会も多く設けてくださります。
    • 校則
      校則は一定のレベルだと思いますが、破っていてもあまり注意されないので、自由があります。
    • いじめの少なさ
      基本まじめな子が多いのでいじめはほとんどありません。
    • 部活
      この高校は勉強だけでなく部活動もしっかりという文武両道を大事にしているので、良い結果を残している部もたくさんあります。しかし、北高校との校舎の入れ替えがあるので多く時間はとれません。
    • 進学実績
      自分自身はまだ受験をしていませんが、先輩方かまとても良い進学実績を残してくださっています。京大や阪大、岡大などの有名国公立大学にも多く進学しています。しかし、私立や専門学校への進学へのサポートは少ないと思います。
    • 施設・設備
      歴史のある学校であるためあまりきれいではありません。また街中であるため、敷地もあまり広くありません。耐震工事は行われている最中です。
    • 制服
      女子はセーラー服、男子は学ランです。ここらの学校では可愛い方だと思いますが、少し古い感じもします。夏の白いセーラーが可愛いです。
    • イベント
      行事も充実しています。みんなが一生懸命に取り組むし、どの行事も盛り上がります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強への取り組みがしっかりしていたため。
    投稿者ID:281356
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      建物は少し古いですが、どことなく明るい雰囲気が漂い皆仲良しです。先生の授業もとても分かりやすいです。
    • 校則
      中学校の時と比べてあまり変わりません。厳しいのか否かは分かりません。ので、3。
    • いじめの少なさ
      大丈夫です。一切心配いりません。皆とても仲良しです。先生とも仲が良いです。
    • 部活
      活発です。表彰状もたくさんもらっていますし…でも、部活によります。
    • 進学実績
      勉強さえすれば大学には行けます。先輩たちは素晴らしかったです。
    • 施設・設備
      建物は古いですが耐震工事をして外壁の塗装によりキレく見えるようにwなりました。
    • 制服
      男子は普通です。ごく普通です。女子はかわいいです。夏服がかわいいです。
    • イベント
      耐震工事をしているので運動場がつかえず陸上競技場を使って行事を行うことが多いです。
    投稿者ID:256991
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強がしやすい環境にあり、先生方の指導も熱心でわかりやすく、塾に行く必要がない。部活と勉強の両立も可能だが、部によって差がある
    • 校則
      かなり緩く、自由な雰囲気に魅力があり、生徒主体での生活を送っている。
    • いじめの少なさ
      生徒によって先生方の評価は違うが、好かれている先生が多く、トラブルもない。
    • 部活
      県内でも数少ない水球をやっているのが特徴的だが、顧問の指導に少し問題があるらしい。陸上部は近畿大会に出場。
    • 進学実績
      国公立大学への進学率が高く、現役合格する人が多い。入試対策もレベルが高い。
    • 施設・設備
      今年度から各教室に空調が設置され、良い環境で勉強に取り組むことができ、自習室も多い
    • 制服
      昔ながらの制服で、男子は学ラン、女子はセーラー服で、紺色のスカーフをしている。
    • イベント
      姫路西高校と、東西対抗体育大会というのを毎年行っており、かなり盛り上がっている
    投稿者ID:256963
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      課題などは多いけれど、とてもいい学校です。先生がとても親身になって勉強を教えてくれるし、生徒もきちんと挨拶のできるいい子ばかりでいじめなどもなく、自慢の学校です。姫路城にとても近く駅からも歩いて20分ほどで通いやすいです。
    • 校則
      割とゆるい方だと思います。髪はくくらなくていいし、鞄などの指定もないです。ただ、靴下はワンポイントとハイソックスは禁止で靴も白基調の運動靴しか認められていません。
    • いじめの少なさ
      トラブルがあったと言う話は聞いたことないです。みんな仲がいいと思います。
    • 部活
      バトミントン部が強いと聞いたことがあります。吹奏楽や邦楽部もとてもうまいです。
    • 進学実績
      難関国公立大学に進む人も多いです。私立に行く人は少ないです。
    • 施設・設備
      自習スペースがとても多いです。卒業生の寄付で建てられた建物もあります。
    • 制服
      昔から変わらない紺色のセーラー服ですが、個人的には大好きです。
    • イベント
      とても行事が多く、修学旅行では東京と北海道の両方に行きます。
    投稿者ID:223186
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      とにかく勉強熱心。
      キャリア教育で、企業訪問やガイダンス合宿などもある。
      宿題や予習は多いけど、大学進学率はとても良い。
      部活も楽しめる。
      行事では楽しみ、勉強はちゃんとするというメリハリがつく。
    • 校則
      携帯は持ち込んでも良いが校内での使用は不可。
      アルバイトは特別な理由がない限り禁止。
      だいたいは他の高校と同じだと思う。
    • いじめの少なさ
      とても先生達は親身に話を聞いてくれるのでトラブルはない。
      生徒同士も、変わった子は多いが皆協調性があり仲が良い。
    • 部活
      吹奏楽部、バトミントン部が盛ん。
      ギターマンドリン部という珍しい部活もある。
      同好会もあり、兼部も可能。
    • 進学実績
      現役合格率がとても高く、京都大学や大阪大学に進学する人もいる。
      単位制なので文理選択などがはっきりしており、希望する進路にとても近づきやすい。
    • 施設・設備
      百周年記念館など、自習スペースが多い。
      夕方は定時制の姫路北高等学校が使うのであまり長くは利用できない。
    • 制服
      あまり可愛い方ではないが無難。
      女子は白のセーラー服に黒のスカーフ、男子は黒の学生服。
    • イベント
      4月に文化祭、6月に姫路西高等学校との東西大会、9月に体育大会がある。他にも学年ごとにマラソン大会や球技大会がある。
      文化祭はとても企画などが充実しており楽しめる。
      東西大会、体育大会は応援するのも出場するのもとても楽しく盛り上がる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学の進学実績がとても良く、単位制で自分の進路に近づけると思ったから
    投稿者ID:219414
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2019年01月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      教師の質が悪いです。(もちろんいい先生も2.3人はいます。)でも生徒の能力は高いので、お互いに高め合えます。「伝統は絶対。言い訳は聞きません。」の精神のおかげで、3年間でブラック企業への耐性がついた気がします。
    • 校則
      ゆるいほうだと思います。
    • いじめの少なさ
      生徒の能力が高く性格も穏やかな子が多いので、いじめは聞いたことがないです。
    • 部活
      強いところは強いけど全体的にはそんなにすごくない
    • 進学実績
      推薦は基本なし、頼んでも断られます。私立に行きたくてもいけそうなら国公立を受けさせられます。私立一般のみの受験でもセンター試験は必ず受けさせられ、指定校推薦の案内はセンター試験の申し込みが完了してからです。国公立大学の進学率をあげようと必死ですので、有名私立を目指す方は絶対にやめたほうがいいです。
    • 施設・設備
      ぼろぼろすぎて引きます。トイレの臭さが異常、図書室の本はほとんど全部紙が茶色くなってます。そしてせまい。
    • 制服
      この学校ができてからほとんど変わってないそうです。生徒からの抗議がありましたが卒業生の反対で聞き入れてもらえませんでした。
    • イベント
      東西は楽しい、ほかはどれも準備期間が驚くほど短く、生徒会の子を筆頭にみんな苦しんでいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近かったから
    投稿者ID:496767
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      派手すぎるような生徒はいないので落ち着いている。
      最寄り駅からは20分以上歩くことができる。
      OBOGの教師が多いので、ことあるごとに伝統校のプライドを意識することができる。
      週末課題が毎週あり、沢山勉強することができる。
      放課後に追試や小テストをすることができないため、朝7:45から行われることがほとんどである。
      成績至上主義的なところがあるので、課題や授業態度で贔屓される生徒もある。
    • 校則
      厳し過ぎるというわけでもない。
      建前上、携帯は持ち込み禁止だが、教師側も持ち込みは想定している。授業中に音を鳴らさなければセーフ。
      服装については東生会(OBOGのグループ)が許可を出さなければ変更されることはない。
    • いじめの少なさ
      公立中学校とは違い、ある程度レベルの同じ人間が集まるため、うまく立ち回っている人が多い。
    • 部活
      実績は不明だか、朝練をがんばっている部活がよくある。
    • 進学実績
      国公立特化
      特に、単位選択は関係ない。
      他の高校と同じくコースが用意されていて、そこから文系理系と選ぶだけ。
    • 施設・設備
      校舎はかなり古く、また立地の面からもこれから建て直しされることはまずない。
      また、北高と同じ校舎を使うため、全ての荷物を毎日持って帰らなければならないことになっているが、小さな下駄箱に限界まで教科書を詰めることができる。
    • 制服
      一般的なセーラーと学生服。
      但し、靴はスニーカー。
      そのため、冬季の黒タイツ着用は許可されていない。
    • イベント
      イベント数は多い。
      一般的な高校にある行事に加え、東西対抗での体育大会もある。
      文化祭は4月に行われるため、準備期間が短く済み、勉強に時間を充てることが出来る。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名

    投稿者ID:488003
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      ・生徒が皆、真面目である。

      ・先生方も進学指導に熱心である。

      ・体育祭、文化祭も盛り上がっている。

      ・姫路西高校に追いつこうと頑張っている。
    • 校則
      ・基本的に生徒の自主性に任せている。

      ・携帯電話は構内では基本的に禁止なので良いと思う。

      ・自由な校風である。
    • いじめの少なさ
      ・基本的にいじめや生徒間のトラブルは聞いた事がない。

      ・勉学も人間的にも優秀な生徒が多くいると思います。
    • 部活
      ・硬式野球はそれなりに強い。

      ・硬式野球以外の体育会系の部活動はあまり強くない印象がある。

      ・自分の子供は女子バスケに入部しているが、人数が9名しかいない。
    • 進学実績
      ・国公立大学への進学に熱心である。

      ・看護分野への専門学校へ進学する方が何人かいるが、就職者はまずいない。
    • 施設・設備
      ・現在、校舎の建て替え中なので、終了後は冷暖房完備になると思います。

      ・近くに姫路市立図書館があるので便利だと思います。
    • 制服
      ・男子も女子もごく一般的なものです。

      ・目立ちはしないと思いますので、良いと思います。

      ・女子の合羽に工夫してほしいです。
    • 先生
      ・基本的に進学指導に熱心である。

      ・女子バスケット部の顧問の先生も、静かであるが熱心に指導頂いている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ・国公立大学への進学実績が高いので良いと思いました。

      ・自宅からも何とか自転車で通学できる距離なので行きたかったです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ・J教育セミナー
    • 利用していた参考書・出版社
      ・塾で作成していたオリジナルのテキストでした。
    • どのような入試対策をしていたか
      ・講義時間以外の「塾の自習勉強が良かったと思います。
    進路に関する情報
    • 進路先を選んだ理由
      ・本人は警察官か看護師になりたいみたいです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ・生徒の学習意欲が皆、高いので安心である。

      ・先生方も熱心に学習指導をして頂いている。

      ・土曜日、夏休み、冬休みの勉強会も多く開催されている。
    • アクセス
      ・姫路駅からのアクセスが基本的に徒歩で20分くらいなので少し不便。

      ・姫路西部からバスで行けるような便が欲しいです。
    投稿者ID:168146
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中10人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      生徒の自主性を重視し、押し付けの教育を行わない校風です。勉強だけでなく、部活動にも熱心に取り組んでいます。
    • 校則
      最低限の校則はあるが、がんじがらめにするのではなく、生徒の自主性を重んじています。お仕着せの校則ではありません。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめも無く、子供も見たことが無かったと言っております。偏差値が高いためか、その様な行為をする生徒がいませんでした。
    • 部活
      部活動の数は、多くも少なくもありませんでした。子供は吹奏楽部に所属していましたが、常に県大会に出場するレベルでした。
    • 進学実績
      卒業後の進路は、95%が進学をしております。約半分の生徒が、国公立大学を希望して、進学していきます。
    • 施設・設備
      建物全体が老朽化しており、古びた感じは拒めません。移転計画案が出ており、今後は移転地への通学になるやもしれません。
    • 制服
      昔ながらの、男子は学生服、女子はセーラー服です。子供は中学の時と同じだったので、変化が無くつまらなさそうでした。
    • 先生
      生徒に自主性を重んじているので、やらせるでは無く、やるように持っていく教育方針でした。時には厳しい事も言われてましたが、子供が納得する教育でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学区内の偏差値が低かったため、推薦入試を希望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      J教育ゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で利用していたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      特にしていませんでした。普段の中学授業を怠らずに、授業していました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      放課後の居残り学習は、生徒が自主的に行っています。図書室などは取り合いになり、確保出来なかった生徒は、自主的に公立施設へ行っておりました。
    • アクセス
      市の中心部にあるのですが、電車通学の生徒は約30分歩かねばなりません。推薦入学の生徒にとっては、やや不便かもしれません。
    投稿者ID:146235
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      高校で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい学校。進学実績が高いのも魅力の一つ。京大、阪大の旧帝大をはじめ、神大、岡大にも合格者を出しています。
    • 校則
      他の学校に比べると高速は緩いと思います。
      携帯の校内の使用は認められていませんが、持ち込みは可能です。
      遅刻を三回すると掃除をさせられるので注意してください。
    • いじめの少なさ
      ないです。
    • 部活
      陸上部はよく近畿大会に出てます。
      去年は女子バトミントン部が近畿大会に出てました。
      8割近い生徒が部活動に入部してます。
    • 進学実績
      親身な先生が多いです。
      あと、学校全体が国公立重視なので私立、専門学校に対しては少し関心が低くなるかもしれません。
      けど、いい先生ばかりです。
    • 施設・設備
      学校を出ると近くに美術館や市立図書館があります。
      お城の敷地内にあるので学校自体は古い建物ですが、百周年記念館なのがあります。
      また、今は耐震工事中なので運動場が半分使えません。
    • 制服
      女子はセーラー。男子は学ランです。
      制服はわりと可愛い方だと思います
    • イベント
      1年生にはガイダンス合宿とマラソン大会があります。
      2年生には修学旅行があります。
      あとは全体行事くらいです
      4月には東高祭(文化祭)、6月には東西対抗は姫路西高校と運動部が試合をし、友好を深めます。
      9月には体育大会があり、今は運動場が使えないので、姫路市陸上競技場で行われます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学
    投稿者ID:327956
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      大学進学を目指す人にはいい学校です。自分が行きたい大学へ進むための指導をしっかりしてくれます。しかし課題が多いのと、授業速度が速いので自分自身で計画をしっかりたてないと置いていかれる可能性も……。
    • 校則
      そこまで厳しくはありません。スカート短すぎは怒られますよ笑
      カバンや、靴などは基本的に華美でなければ自由です。
      髪の毛も派手すぎなければ注意されることもありません。
    • いじめの少なさ
      ほぼないと思います。勉強についていけなくて学校をやめてしまう人はたまにいますがいじめなどが原因でやめた人は聞きません。
    • 部活
      強い部活は強いです。学年にもよりますが。
      今は校舎が耐震工事中なので運動場が狭くて外の運動部は少し練習しずらいかもしれません。
    • 進学実績
      自分が真面目にやっていれば希望の進路にすすめるでしょう。先生たちはよくてもやはり自分次第です。
    • 施設・設備
      図書館は冷暖房完備、自習室もたくさんあります。体育館は古いですね。運動場は工事のため狭いです。
    • 制服
      女子はセーラー、男子は学ランです。姫路の中ではマジなほうだと思います。
    • イベント
      文化祭が4月にあり新しいクラスですこし準備が大変ですが、体育大会も競技場で9月にあり盛り上がります。
    投稿者ID:263457
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      思っていた以上に楽しい高校生活が送れています!先生方はとても熱心に授業してくださり、そして、生徒一人一人の学力に合わせて、少数人での授業をしてくださったり、大学進学の相談に乗ってくださったりします。いい友達にたくさん出会える、とても素敵な高校です!
    • 校則
      校則は他の高校に比べて、緩いと思いますが、校則がそんなに厳しくなくても、生徒のほとんどはきちんとした服装や髪型などで高校生活が送れています。
    • いじめの少なさ
      特にありません。生徒間もないと思いますが、教師とのトラブルは全くありません。
    • 部活
      生徒のほとんどは文武両道で、どの部もいい成績を残しています!東高は勉強だけでなく、部活でも活躍できてこそ!だと思います!
    • 進学実績
      国公立大学への進学率は高く、また、先生方が生徒の一人一人を見てくださるので、それぞれの将来をしっかり考えて、それぞれにあった教育をしてくださります。
    • 施設・設備
      学校自体は古く、少し汚いところもありますが、今年から各教室にはエアコンが完備され、また、自習のスペースがとても充実しているので、とてもいいです!
    • 制服
      姫路市内の高校の中では可愛い方だと思います!やはり、高校生といえば、セーラーだと思います!
    • イベント
      東高祭からはじまり、西高との合同の東西大会、球技大会、そして体育大会と、どの行事もクラスや年次で一丸となって、みんなが楽しめます!
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      兵庫県立大学
    投稿者ID:219681
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      基本的に大学進学を前提に入学している生徒ばかりなので、皆熱心に勉強する。クラブ活動についても、所属している人は多いようです。先生もまじめで、熱心な方が多いと思います。
    • 校則
      比較的自由な普通の公立レベル。極端な染めた髪や短いスカート、目立つ学ランでなければ許容されると思います
    • いじめの少なさ
      特に問題ないと思います。子供に聞いた限りでも何もなかったとのことです。勉強とクラブで皆忙しいのでしょう。
    • 部活
      何かのクラブに所属している生徒のほうが多いと思います。実績は個人の能力に依存します。スポーツ推薦などはないので。。
    • 進学実績
      皆、頑張って国公立・有名私学へ実力突破していきます。推薦枠を期待する人は、私学等を検討したほうがいいかもしれません。
    • 施設・設備
      エアーコンディショニングの設備はないので、自然環境に応じた夏暑く、冬は寒い校舎です。冷房・暖房が効いた環境は期待しないでください。ヒーターぐらいはあります。
    • 制服
      女子はセーラー、男子は学ラン。先進的とはいえません。。
    • 先生
      先生はまじめで、熱心な方が多いと思います。進路の相談にも担任はもちろん、それ以外の先生からでも意見はもらえます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立普通科にはめずらしい単位制をとっています。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      河合塾シリーズ
    • どのような入試対策をしていたか
      まずは内申書の成績を落とさぬように、中間・期末考査に全力集中していました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      鳥取大学農学部
    • 進路先を選んだ理由
      食べるものの調査・研究をしたかったようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      基本的に大学進学する生徒ばかりなので、勉強しないといけない雰囲気になります。成績が悪いと補習もあり、フォローもしてくれます。
    • アクセス
      姫路駅から徒歩ではかなりありますが、途中長い商店街があるので、助かります。駅からバスの便も便利です。
    投稿者ID:146660
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

39件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

兵庫県の偏差値が近い高校

兵庫県の評判が良い高校

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 姫路東高等学校
ふりがな ひめじひがしこうとうがっこう
学科 -
TEL

079-285-1166

公式HP

http://www.hyogo-c.ed.jp/~himehigashi-hs/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

兵庫県 姫路市 本町68-70

最寄り駅

-

兵庫県の評判が良い高校

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  兵庫県の高校   >>  姫路東高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

兵庫県の高校入試特集
兵庫県の高校入試特集
兵庫県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
兵庫県の高校情報
兵庫県の高校情報
兵庫県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
兵庫県の偏差値・倍率一覧
兵庫県の偏差値・倍率一覧
兵庫県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!