みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  学習院女子高等科

学習院女子高等科

(がくしゅういんじょしこうとうか)

東京都 新宿区 / 私立 / 女子校

偏差値:-

口コミ:

4.41

(27)

概要

学習院女子高校は、東京都新宿区にある私立の女子高校です。1885年に皇族・華族子女のための教育機関として華族女学校として創立された伝統ある女子校です。運営母体は、学校法人学習院であり、系列校は学習院大学、学習院女子大学があります。学習院女子高校の施設としては、体育館が2つあり、室内温水プールや総合グラウンドもある他、「テニスコート」が4面、「バレーコート」も4面、「バスケットコート」が1面と充実した施設を持っています。また、進学については、学習院大学へ約7割が進学しています。 部活動においては、「仕舞部」「華道部」など皇族・華族子女のために創立された高校であることのなごりが見受けられる。

学習院女子高等科出身の有名人

小島慶子(アナウンサー)、オノ・ヨーコ(芸術家)、とよた真帆(俳優)、阿部優貴子(アナウンサー)、安藤和津(タレント、小説家、エッセイスト)、永岡... >>もっと見る(21人)

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 総合評価
      校風や学校の雰囲気はとても良いです。
      大学付属や女子校ということもあり運動会、文化祭、学芸会等かなり盛り上がります。
      また委員会活動がかなり活発です。もし入学されたなら委員になることをお勧めします。
      大学の進学実績もなかなかです。主に早慶が多いです。
      しかし、授業の質はあまり良くありません。英語教師はほとんど文法を教えませんし、古典も多くの生徒は文法ではなくフィーリングで読んでいます。数学教師もわかりにくい人が多いです。
      多彩な生徒が多いですが、それはその人自身の才能と器用さや努力次第なので、学業等の成績はピンキリです。出来る人はものすごくできます。それこそ東大レベルに。できない人は学校側の指導不足が原因なことが多いので真面目な人でもつまずくことが多いです。
      入っていいこともたくさんありますが、良くないこともそこそこにはあります。でも総合的にはとても楽しい学校です。
    • 校則
      多少厳しめかなとは思います。
      ただ校則を守ることが苦というわけではないです。
      どれも守れて当たり前の規則ではあります。
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 総合評価
      附属なので、大学受験をする人しない人さまざまで、そういう意味ではのんびり自分のやりたいことに取り組める環境だと思います。
    • 校則
      学習院女子で中高を過ごして感じたことは、校則は厳しい方だということです。
      アルバイト禁止、携帯禁止、染髪禁止、寄り道禁止。スカート丈にもかなり厳しく、見つかると先生によってはベルトを没収される、構内を追いかけらるなど色々です。先輩から聞いたのですが、携帯をいじりながら帰り道に飲食店から出てきたところを先生に見つかり、7者面談と反省文を書くよう言われた人も実際いたと言います。

学校の特徴投稿する

校風
自由な校風
厳格な校風
2人が投票
教育方針
文武両道
部活か勉強片方に専念
2人が投票
部活動
活発
活発ではない
2人が投票
行事・イベント
活発
活発ではない
2人が投票
放課後の過ごし方
部活が多い
部活以外が多い
2人が投票
制服のデザイン
シンプル
デザイン性がある
2人が投票
バイトをしている生徒
多い
少ない
2人が投票
服装・髪型の規則
厳しくない
厳しい
2人が投票
先生の教え方
優しい
厳しい
2人が投票
授業の進行スピード
速い
ゆっくり
2人が投票
課題の量
多い
少ない
2人が投票
カリキュラム
応用的
基礎的
2人が投票
卒業後の進路
進学が多い
就職が多い
2人が投票
進学先
大学が多い
専門学校や短大が多い
2人が投票
進路指導・受験対策
積極的に実施
自主性を尊重
2人が投票
周辺の環境
自然豊か
都会的
2人が投票
学校の歴史
長い歴史がある
新しい学校
2人が投票
施設・設備
新しい
古い
2人が投票
通学手段
自転車や徒歩が多い
電車やバスが多い
2人が投票
※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この高校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴をもっと見る
全19項目

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
学習院大学 52.5 - 57.5 私立 東京都 103人
慶應義塾大学 60.0 - 72.5 私立 東京都 23人
早稲田大学 60.0 - 70.0 私立 東京都 12人
上智大学 57.5 - 65.0 私立 東京都 8人
国際基督教大学 65.0 私立 東京都 4人

※2017年の大学合格実績より一部抜粋

掲示板
投稿する

  • その他【学習院女子高等科】受験生・保護者に一言!
    進路、高校受験 みん校@運営 さん 20 2017/09/09更新
    【学習院女子高等科】の受験生・保護者に一言!コーナーです。受験や入学を予定・検討している中学生・保護者に、この高校をオススメするメッセージをドシドシ投稿お・・・続きを見る
  • 質問【学習院女子高等科】総合質問板
    みん校@運営 さん 11 2017/09/09更新
    【学習院女子高等科】の総合質問掲示板です。受験の悩みや学校生活についての疑問など、何でも書き込んで下さい! また、在校生・卒業生の方からはこの高校のアピー・・・続きを見る

部活情報

運動部 スキー部、ソフトボール部、ダンス部、テニス部、バスケットボール部、バドミントン部、バレーボール部、剣道部、卓球部、水泳部、陸上競技部、野外活動同好会
文化部 ESS部、アニメ・マンガ研究部、コーラス部、ブロックレーテ・アンサンブル部、仕舞部、写真部、化学部、史学部、国際交流部、手芸部、演劇部、書道部、生物部、日舞部、美術部、文芸部、放送部、料理研究部、華道部、茶道部、手話同好会、ボランティア同好会

口コミはまだ投稿されていません。
未来の高校生のために、部活動の口コミをご投稿下さい!

口コミを投稿する

基本情報

学校名 学習院女子高等科
ふりがな がくしゅういんじょしこうとうか
所在地

東京都 新宿区 戸山3-20-1

交通アクセス

・地下鉄
副都心線「西早稲田」駅より徒歩3分
東西線「早稲田駅」より徒歩10分
・JR、西武
山手線・西武新宿線「高田馬場駅」より徒歩20分
・バス
都バス「学習院女子大前」下車3分

最寄り駅

東京メトロ副都心線 西早稲田

電話番号

03-3203-1901

公式HP

http://www.gakushuin.ac.jp/girl/

学費
入学金

300,000円

年額授業料

658,000円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、全日制課程在学者・定時制課程在学者・通信制課程在学者ともに月額9,900円の支援金(私立高校の場合)を支給する「就学支援金制度」があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。

学習院女子高等科の付属・系列校

大学
高校
中学
小学校

おすすめのコンテンツ

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  学習院女子高等科

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

戸山高等学校
戸山高等学校
近隣の学校です
偏差値:71
★★★★☆ 4.08 (98件)
東京都新宿区 / 公立
川村高等学校
川村高等学校
近隣の学校です
偏差値:48
★★★★☆ 3.85 (13件)
東京都豊島区 / 私立
総合芸術高等学校
総合芸術高等学校
近隣の学校です
偏差値:55 - 56
★★★★★ 4.71 (45件)
東京都新宿区 / 公立