みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  総合芸術高等学校   >>  口コミ

総合芸術高等学校
出典:Mountainlife
総合芸術高等学校
(そうごうげいじゅつこうとうがっこう)

東京都 新宿区 / 若松河田駅 /公立 / 共学

評判
東京都

TOP10

偏差値:56

口コミ: ★★★★★

4.60

(79)

総合芸術高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★★ 4.60
(79) 東京都内4 / 454校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

79件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2021年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 -| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      美術科に通っています。正直、学科の授業時間を削って専攻の授業を受けていてもまともな将来が待っているとは思えません。志望校がある程度決まっているのであれば、普通科高校で学科の勉強をしっかりこなし、夜に美術予備校に通ったほうが実力は付きます。また、自分で計画を立てそれをきっちり実行できる能力がないと専攻によっては課題量の多さでどんどん他のことが疎かになっていきます。様々な感性の人と出会えたり、学内のホールで展示体験を行えたり、大学に置いてあるような専門的な設備を使用できるのは都立高校ではこの学校だけだと思います。なので、高校のうちからそのような体験がしたい!、又は自制がしっかりできて学科も専攻も両立できる自信があるという人にはおすすめです。
    • 校則
      ほぼないです。緩さと怠けることはイコールではないということに注意したほうがいいです。
    • いじめの少なさ
      いじめはあまり聞きませんが、みんな意見をしっかり持ってる(悪く言えばプライドが高い)ので、意見の衝突は多いかもしれません。
    • 施設・設備
      とにかく専攻のための設備にお金がかかっています。校庭はありません。代わりにテニスコートやコンクリートの上で外体育の授業を行います。
    • 制服
      私服登校OKです。制服を毎日着ている人もいますし、自由です。
    • イベント
      コロナウイルスの影響でイベントはほぼ全て中止でした。今後がどうなるかわかりませんが、過去の文化祭などを見てこの学校に入りたいと思った方は今来ても楽しいこと一つもないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校で専門的な知識を学び、自分が本当にやりたいことは何なのか大学の進路を決める前に探っておきたかった。
    投稿者ID:741800
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2021年06月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 -| 進学 1| 施設 -| 制服 -| イベント 3]
    • 総合評価
      入学前にこの学校での日々に期待していたことは何も叶っていません。専攻の授業で自分の好きなものを確立させたい、日々の生活を鋭くユニークな視点の持ち主であるクラスメイトと過ごして自分を高めたいと思っていましたが、入学前の理想と今の違いに愕然とします。実技の授業は大手予備校に行けば足りるような、テクニックを教えるだけの授業、かつ学科の授業が酷すぎるので、大学受験が不安です。この学校の評価がこんなに高いのは、プライドが高く自分をブランディングしたい人間がたくさん集まっているからだと思います。自我が強すぎて人間が同じ空間で集団生活をするために最低限必要な譲り合いすらできない人もいます。希望した進路に進むための実力が備わってきているという実感を得られないまま傲岸な人たちに揉まれて生活を送るのが苦痛です。専門系の将来を思い描く中学生にとって、この学校はエリート街道のだというような言い方をする予備校や中学の先生方が多いと思いますが、今後も夢を見てこの学校に入学し、堕落していく後輩が増えると思うと耐えられないです。普通科の学校に入学すればよかったと後悔しています。
    • 校則
      身なりに関する校則はないです。いろんな服装や髪型の人がいます。メイクも完璧に決めてる人が多いと思います。自己表現の一環としてファッションを楽しんでいる人が多い印象です。
    • いじめの少なさ
      学校がいじめをなくすための取り組みをしているという話は耳にしません。ですが私の学級、学年で大きないじめはありませんでした。みんなTwitterを利用してコミュニケーションをとっているので陰口や小さな揉め事はありましたが、それはどこの学校でも同じだと思います。学校の性質上、実技の実力でカーストが決まるので絵の上手い人などは妬まれます。SNSでの発言が痛いとハブられます。
    • 進学実績
      美大や音大を目指すのなら普通科の学校に通いながら予備校や教室でレッスンを受けた方が絶対に叶いやすいです。この学校の専攻の授業のレベルは予備校と変わらないですし、総芸でしかできない体験をさせてくれる特別な授業もないです。学科の授業のレベルが低すぎて大学受験の合格ラインに届くとは到底思えないです。教科書を読み上げるだけの授業。周りの人たちも学習面においては怠惰な人が多いので、強い意志を持ってコツコツと予習復習受験勉強を自分で進められる人ではないとこの学校に通いながら大学に受かるのは厳しいと思います。
    • イベント
      昨年はコロナウイルスの蔓延防止で行事が全部なくなりました。文化祭で個性豊かな仲間と協力した思い出が作りたい人や他のクラスの生徒の作品や演奏、舞台を見て刺激を受けたい人、この学校でしか味わえない楽しみを求めている人は、コロナウイルスの流行がいつまで続くかわからない時分にこの学校に入学していいことなんてないと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      いろいろな性質の人と接する機会を持って感性を高めたいと思った。
      美大の入学に必要な実技の実力をつけるために近道になると思った。
    投稿者ID:741797
    この口コミは参考になりましたか?

    21人中17人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2021年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      舞台表現科です。
      舞台役者として学ぶのであれば本当に良い学校です。演技を重点に置いたとしてもやる気と自身、メンタルと向上心があればなんとかなるとおもいます。
      演技の事だけではなく、裏方のことや舞台の見方、日本舞踊や狂言等の日本の伝統的な芸術についても詳しく勉強できます。この辺りの授業については、先生によっては予習して来なさい、という先生もいるのである程度知識あった方がいいと思います。私はなかったです。
      ただ、ここは『養成所』ではありません。『必ず役者になれるとこ』でもありません。それを念頭に置いて、この後を読んでください。
    • 校則
      めちゃくちゃ緩いです。
      髪染め、ピアス、化粧、アルバイトetc.なんでも大丈夫です。
      ダメなことといえばチャリ通とかそのくらいな気がします。
      なんでも自由にさせてくれる反面、自立しないとすぐダメになります。
      そういった点で見てもかなりいい学校だと思います。
    • いじめの少なさ
      一切聞いたことはありません。
      苦手な人がいたとしても、絶対表面には出しません。
      同じ作品を作る仲間ではあるので。
    • 部活
      今年は部活動の制限がかかってしまった為、目立ったところは少なかった印象です。
      でも、どこも楽しい一面もあれば、講師とのイザコザや人間関係のごちゃつきはあるようです。絶対にここがいい!と言える部活はなさそうです。
    • 進学実績
      先輩方の多くは、自身の希望した進路に進んでいることが多いそうです。
      初めの頃に過去の進学実績のパンフレット(結構分厚い)が配られます。
    • 施設・設備
      設備に関しては、下手したらそこらの劇団より格上です。
      学校としての設備としては勿体ないくらい。これは講師の先生もよく仰っています。
      設備に触れることもできるのでいいと思います。

      学校としての設備なら、校庭はなくテニスコートのみです。プールはあります。校庭が無いため持久走は校舎周りのコンクリートを走ります。
      体育館に床暖房&エアコンが付いてます。
    • 制服
      アレンジしやすいです。
      私服でも良いので、ミックスして来る人もいます。
    • イベント
      今年はほぼ潰れたのでなんとも言えません。
      ハロウィンと3送会はとても楽しかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      声優になるための勉強がしたかった。
      演技力を上げたかった。
      バイトして髪を染めたかった。
      同じ学校出身の子が誰もいない環境に行きたかった。
      高倍率を抜けた、という自信が欲しかった。
    投稿者ID:733614
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中11人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 -| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      美術科です。この学校を知ってしまったからにはもう他の高校には通えません。毎日がとても楽しく、充実した日々を送らせてもらっています。他の方の口コミでは自信過剰になるだとかいうような話もありましたが、むしろ謙遜気味の人の方が圧倒的に多いように感じます(学年によって差はあるかもしれませんが……。)。専攻の時間は基本的に合間合間、和気藹々とお互いを褒めあいながら制作をしています。時間的にカツカツで、居残りをして制作をせざるを得ない場合も結構ありますが、それも含めてなんだかんだとても楽しいです。専任の先生も普通教科の先生も優しくて話しやすい方がほとんどです。専攻毎の講師の先生も多いので、色々な意見を聞くことが出来て非常にためになる授業が受けられます。
    • 校則
      無いに等しいです。人としてまともであればなんでもありな感じがします。
    • いじめの少なさ
      特に聞いたことがありません。先輩方もとても優しいです。
    • 部活
      量は少ないですが、どこもアットホームで楽しそうです。
    • 施設・設備
      時折アトリエなんかが狭く感じることはありますが、都立高校とは思えないほどとてもしっかりしています。
    • 制服
      普通に可愛いと思います。普段は着ても着なくてもいいです(普段から着ている人もそこそこいます)
    • イベント
      今年は丸つぶれでしたが(笑)来年が楽しみです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      髪を染めたかった
    投稿者ID:671800
    この口コミは参考になりましたか?

    24人中23人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2021年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自分で考えるやつは伸びる、考えないやつは全員伸びない。
      芸術について多角的に勉強できるが、あくまで高校レベル。
      高校に入った後に自主的に興味を持って勉強しないと、何の意味もない高校。むしろ一般高の方が学科の勉強をするので行くべき。
      芸術が好きで、努力ができる人間だけが入学してほしい。
    • 校則
      校則はない。
    • いじめの少なさ
      芸術を学ぶ人間にいじめてる暇なんて無い。
    • 部活
      緩い。本気で活動している部活はあまりない。
      一般高の部活と大して変わらない。
    • 進学実績
      真面目なやつは結構受かってる。不真面目なやつもそこそこ受かってる。
      藝大も対して受かってないし、本気で大学を目指すなら公立の上位校行きながら、画塾なり音楽予備校なり行けば良い。
    • 施設・設備
      校庭が無い。図書館は狭いが特殊な蔵書が多い。昼間にはファミリーマートが来るが品揃えは多く無い。プールが汚いが、見晴らしは良い。
    • 制服
      かわいい。
    • イベント
      文化祭は楽しい。写生合宿、サロンコンサート、定期公演など学科ごとの行事の質は良い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      他に行来たいところがなかった。
    投稿者ID:759044
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性保護者
    保護者 / 2019年入学
    2020年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      兄が私立校普通科に通学していましたが、私立に負けない設備に驚きました。演奏をするホールは本格的ですし設備がとにかくきれいで充実しています。音楽を専門に習いたかったので、大変満足しています。
    • 校則
      自由です。芸術を志すので枠にとらわれないよう、服装や髪型も表現の一つと考えて自由にさせてくれていますが、自由だからこその常識を考えましょうと促してくれます。
    • いじめの少なさ
      聞いたことないです。校則も緩やかで先生方も優しいので学校に通うストレジがなく楽しんで通ってるせいか、いじめとか陰湿な感じの子はいないようてす。
    • 部活
      専門課程が忙しいので部活には専念していませんが、週2くらい活動の部活に入っています。先輩が親切にしてくれているようです。
    • 進学実績
      音大にいきたいのですが、音大への進学実績はあります。努力次第では叶うのではないでしょうか
    • 施設・設備
      新設校で10年目ですが、どこもかしこもきれいです。
    • 制服
      ブレザー、チェックのスカート 。ネクタイ、リボン、可愛らしいし品があります。
    • イベント
      文化祭が素晴らしいです。美術科の作品は高校生とは思えないです。音楽科はミュージカルをやりますが、三年生のミュージカルは圧巻です。生徒がみんな生き生きして、楽しんでいます。その他演奏会などありますが、自分の子どもに限らず、他の生徒さんの演奏も聞けるのが楽しみです。
    投稿者ID:660828
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中13人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2019年入学
    2020年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      将来を見据え、自分の実力を思う存分発揮出来る学校です。環境、施設も充実。進学実績も良いです。年間のカリキュラムや行事その他もろもろとにかく生徒の事を第一に考えた、未来の芸術家の為の慈しみさえ感じる素晴らしい学校と日々実感しています。
    • 校則
      校則は無いに等しい。生徒を信頼している証でしょう。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞きません。他人を攻撃する精神的余裕などないでしょう。自分磨きに専念する、回りと刺激し合い向上し合いの毎日でしょう。
    • 部活
      なかなか面白い部活動や同好会が揃っているようです。ですが、学校事態がすでに部活動のようにも思えます。
    • 進学実績
      進学実績は良いようです。入学した当日から、それ専門の大学進学を皆意識して日々活動しています。
    • 施設・設備
      専門的な施設はかなり充実していますね。高校とは思えない程です。
    • 制服
      さすがに芸術高校の制服はお洒落で凝った作りです。素人目に見ても生地も仕立ても良いです。うちの子は私服登校が多いので、もっと制服を着てほしいです。
    • イベント
      文化祭は生徒達の一年の成果の発揮の場。かなり盛り上がります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学の時に説明会で来校した際に、在校生の作品を見て衝撃を受けたようです。この時から自分の受験する高校はここしかないと決めていたようです。
    投稿者ID:656037
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2019年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      文化祭などで取り組む姿は一人一人にやる気を感じた。
      作品も凝っていて素晴らしいと思った。
      自由の中にいて、自分の考えのしっかりした子が揃う良い学校と感じます。夢があり、個性が磨かれる学校。三者面談では担任の先生も素晴らしい子供想いの方でした。
    • 校則
      とても自由
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。
    • 部活
      部活はどちらかといえばゆるいと思いますが、兼部などもできるし、変わった部活もあり楽しそうだと思います。
    • 進学実績
      本人次第ですが、夢のある子がたくさんいるので、みんなそれぞれ向かう方向が違うとおもいますが、叶う学校だと思います
    • 施設・設備
      校庭がなくなりましたが、プールやテニスコートなどちゃんとしてます。
    • 制服
      ベストもありトータルでとても可愛い。
      女子でもスラックも選べます。
      私服の子が多いですが、かわいいのでもったいないと思います。
    • イベント
      行事は子供が入学する前から観てきましたが、常に素晴らしいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      今までやってきたことを生かせる高校だと思ったから
    投稿者ID:641629
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中9人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2019年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      美術科の保護者です。
      中3の4月から1年間、進学塾と並行して美術の予備校に通い実技試験に備えました。
      子どもは、入学してからとにかく楽しいと言っています。ここで言う「楽しい」の意味は、高校生ならではの遊びという類いのものではなく、自分の作品を集中して製作できる環境や、クラスメイトの技術の高さに良い影響を受けることができたり、といった点です。
      美術科の中でも専攻が分かれているので自分の好きなことを充分に学べます。
      先生方のサポートもしっかりしていて安心して任せられます。
    • 校則
      他の口コミでも書かれていますが、校則はほぼないように思います。
      生徒ひとりひとりが校則がゆるい理由をちゃんと理解し、決してだらけてはいません。
    • いじめの少なさ
      校則がゆるい理由と同じですが、いじめなどしてる暇はありません。それぞれが課題を通して自分と向き合っています。
    • 部活
      体育会系の有名な部活動はありませんが、それぞれに興味を持った部活に入ったりはしてます。
      でも、美術系の予備校に通っていると放課後にそんな時間はないかもしれません。
    • 進学実績
      難易度の高い美術系大学への進学実績があります。
      また、専門の専攻講師の方々にも美術大学の卒業生がいらっしゃるのでお話しも聞くことができ、参考になります。
    • 施設・設備
      施設に関してはとても素晴らしいです。
      公立とは思えません。
      校舎入ってすぐにグランドピアノがあり、音楽科の生徒がモーニングコンサートで演奏することもあります。
      専科ごとの教室もしっかりと準備されています。
      あえていうなら校庭は欲しい。
    • 制服
      式典の時などに着用するかわいい標準服があります。
      普段は制服でも私服でもどちらでも良いです。
    • イベント
      秋ごろに開催される文化祭はぜひ見に行くとよいレベルです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      美術に興味があり、公立の高校で美術科があるところを調べ、見学に行ったら一目惚れしました。
    投稿者ID:633656
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中10人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      この学校はとても充実しています。講師の先生方も有名な方がいらっしゃることも多く勉強になります。ですが学科の先生は良いとは言えません。生徒に理解させる気があるのか、と思うほどです。
    • 校則
      校則はありません。髪染めもピアスも私服登校もありです。とても楽しい高校生活がおくれます。
    • いじめの少なさ
      いじめは全くと言っていいほど無いと思います。ただ性格の合わない生徒もいますがみんな自分のことに精一杯なのでいじめなどはないです。
    • 部活
      部活はコンテンポラリーダンス部が盛んです。休日も補講が沢山あります。他はあまり目立っては無いと思います。
    • 進学実績
      これは本当に人によります。努力した人は叶うと思います。また、芸術系の大学に行く人は多いですが、普通大学はあまりいません。専門、バレエ団、劇団なども多いです
    • 施設・設備
      とても素晴らしい環境だと思います。
    • 制服
      制服はすごく可愛いというわけではありませんがグレーを基調としていて品があります。女子はスカートとスラックスが選べ、リボンとネクタイも選べます。あまり着る機会がないのがもったいないくらいです。
    • イベント
      行事はあまりありませんが文化祭はとても楽しいです。生徒たちがキラキラ輝いています。体育祭がないのはとても残念です。
    投稿者ID:613933
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中15人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      音楽科について。入ったら絶対後悔しない学校です。最初は忙しくてとても大変でしたが、慣れると楽しくて仕方がないです。音楽科は本当に実技重視です。だからといって勉強を疎かにするとかなり危ないです。芸術高校なのでカリキュラムは少ないですが、都立なので普通のスピードと難易度で進んでいきます。ですがこれも1年経てばついていけるようになります。気がつくと入学した当初より自己管理ができるようになって、毎週レッスン室に駆け込むようになってました。総芸は自分自身を高められる素晴らしい学校だと私は思います。
    • 校則
      校則は自転車登校禁止のみで服装、メイク、ピアス、髪染め全てOKです。標準服を着なければならないのは式の時だけです。音楽科については、メイクしている人もピアスしている人も普通にいます。染めている人はいますが、演奏会では戻さなければならないため、茶色染めが少しいるぐらいです。ただ、入学すると音楽科規則のようなものが配られ、レッスン室の使い方やマナーを叩き込まれます。音楽科の先生たちは私たちを1人の音楽家としてみます。音楽業界に進みたいと考えている人にはもちろん、社会にでていく上でもいい勉強になると思います。
    • いじめの少なさ
      全くないです。いじめてる暇あったら練習!という感じです。みんな一流の演奏家並に大人です。
    • 部活
      全体としては部活、同好会の種類は多いです。運動系は同好会しかありません。写真部やコンテンポラリーダンス部はコンクール行って賞とってます。
    • 進学実績
      音楽科は3年になると志望校別のレッスンを受けることができます。藝大進学率は藝大附属に続く2位です。
    • 施設・設備
      2019年に10周年を迎えたばかりです。とても綺麗で美術館みたいな学校です。最初は間違いなく迷います。唯一、校庭がありません。テニスコート、プール、体育館はあります。そしてなんといっても講堂棟は総芸の象徴みたいなもので、音楽科が使うことが多いです。文化祭のミュージカルでは照明、音響、アナウンスも自分達でやるので講堂棟で裏方の仕事も学べます。
    • 制服
      可愛いと言われてると聞いたことがあります。スカートは上に何を着ても大体似合います。スラックスに関しては女子でもスラックス買ってはいてる人多いです。また、女子はネクタイもリボンも買えるのでイメチェンも可能です。全体的にグレーで着ると細く見えます。
    • イベント
      体育祭はありませんが、その分文化祭は豪華です。カレー部のカレーはお店出せるぐらいです。売っているアクセサリーや小物も美術科の本気という感じです。こちらもお店出せると思います。音楽科は本格的ミュージカルをやります。オーケストラ生演奏で脚本から曲、衣装、メイクまで全て自分たちでやります。1年生のミュージカルでも満席になります。3年生のミュージカルは早く並ばないと入れないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学二年生の時に3年生のミュージカル、ロミオとジュリエットを見てここしかないて思ったからです。泣きました。
    投稿者ID:613244
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中15人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      美術科です。
      都立唯一の芸術高校で創立十年ということもあり綺麗です。
      毎日課題に追われるのは覚悟して受験してください。
      納得いく作品ができたときの達成感は素晴らしいです。是非味わって欲しいです。
    • 校則
      校則は無いに等しいです。ピアスOK、髪染めOK、私服でも制服でもOK、バイトは良くわからないですがやりたい人は皆やってます。
      新宿の交通量を考え、自転車登校が禁止。くらいだと思います。
    • いじめの少なさ
      聞いたことがありません。
      いじめをする時間があるなら課題と向き合います。
    • 部活
      部活や同窓会は特殊で面白いものが多く、カレー部や餃子部、たてぶなどが魅力的です。校庭がないので、サッカー部、野球部などはありません。フットサルはあります。テニスコートが二面あるのでテニス部はあります。綺麗です。!
    • 進学実績
      美術系、音楽系、舞台系それぞれで進学実績は良いと思います
    • 施設・設備
      創立10年ということと、掃除してくださってる方のおかげで汚い部分を見たことがありません。施設はもったいないくらい綺麗で充実してます。
    • 制服
      標準服はありますが、私服で登校でも可です。
      スカートは紺ベースの青や白の細いラインの入った物で、シンプルに可愛いです。ベストも気に入ります。
    • イベント
      文化祭が目玉です。一度は見に来ると良いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      都立唯一の芸術高校だからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京藝術大学美術科
    投稿者ID:562370
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中14人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      小さい頃から、芸術にもっと浸りたい、芸術の道に進みたいと考える人たちにとっては最高の空間だと断言出来ます。設備、学校の校風、コンサートなどの開催状況も含め素晴らしく、間違いなく唯一無二の学校です。
      ただ、別に芸術の世界に足を踏み入れようとは思ってない人にとっては、激しい実力競走など様々な面で厳しいところがあるかと思います。私は音楽科なので音楽科のことしかわかりませんが、講師の先生方も、私達のことを生徒としてではなく、共に音楽を愛する一、演奏家として技術面を要求します。未成年であろうと関係ありません。将来日本の音楽業界の第一線で活躍するであろう人を厳しい練習の中で見出し、育成します。そういった意味では、ある意味超スパルタ高校なのかもしれません。
      勿論ですが、個々のレベルはとても高いです。
      一日中ずっと楽器を弾いてる人など、少なくありません。
      私はこの学校に入ってまず難しいと思ったのは、勉強との両立です。専攻の勉強に勤しむあまり、勉強が疎かになると、単位が取れず留年してしまいます。
      この学校では入試の時には勉強はあまり重要とされていませんでしたが、入学してからは相当大変です。
    • 校則
      びっくりするぐらい自由です。
      逆に授業中に教室から出ない、服を着ないで登校するぐらいなどのことをしなければ、特には大丈夫です。
      髪染める人はあまり音楽科にはいませんが、美術科の人達はほんとに頭がカラフルです。
      校則がないのは、生徒の自主性を重んじているからです。生徒は自由な校風の中でこそ自分のマインドをコントロールし、行動します。
      自由な校風の意味をしっかり考えることが大切だと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはないです。
      これは断言出来ます。
      個性が強く、言いたいことをはっきり言うので
      いじめはありません!ぶつかることはあると思いますが。
    • 部活
      全く部活動をしていないところもありません。
      音楽科は割と部活というか個人の専攻の練習をしています。
    • 進学実績
      東京藝術大学をいつも視野に入れた授業を行っています。ソルフェージュや聴音などのハイグレードなクラスは実際に東京藝術大学の過去問や発展問題を1年のうちから行います。常に上のクラスにいる人が東京藝術大学を志望するケースがほとんどだと思います。
    • 施設・設備
      校庭はありません!
      びっくりしましたが、テニスコートが校庭のようなものです。
      ちなみに、体育館で行う競技は音楽科はバスケットボール禁止です!指をケガしたら大変な為です。
      プールなども、中学校にあったものを想像して頂ければ十分かと思います。
    • 制服
      制服はカッコイイです!
      ブレザーですが、普段の学校生活の服に制服をアレンジしてくる人もいて、それらもみな、自主性の確立の表れかと思います。
    • イベント
      とても充実しています!
      学園祭など、生徒は半年以上も前から計画して
      よりよいものをつくろうと努力しています!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立で唯一の芸術高校だったから。
      教わりたい先生がいたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京藝術大学
    投稿者ID:538779
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2018年入学
    2021年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とても素晴らしい学校です。
      施設はもちろん、先生の他にたくさん講師の先生がいて、学びがたくさんあります。
      普通校では経験できないような教育をしてくれます。

      ただ、進級はとても厳しいです。赤点をとっても補習はないのと、二学期制なので、テストの回数が少なるなることから、テストは悪い点数を取らないように気を付ける必要があります。
      進級できるように頑張ってください。
    • 校則
      校則はただひとつ「サンダル履き不可」。
      多分作品を作るうえで危ないからだと思いますが、サンダルを履いていっても怒られません。

      髪を染めてもピアスをあけても、それは学生たちの美の意識にまかせている感じです。
    • いじめの少なさ
      友だち同士のいじめはありません。個人主義と言うか、話をしたくない時はそっとしておいてくれます。
      同じ目標に向かって歩む同士というイメージです。

      ですが、残念なことに、担任の先生に酷くいじめられて、それがトリガーとなりうつ病になり、学校生活を半分しか楽しめませんでした。
      入院までするほど酷く、ひとりでは学校へ行けないので親が付き添って無理やり登校させました。

      専科の先生が担任になってくれたらラッキーです。
      普通科の先生も良い先生はたくさん居ますが、娘の普通科担当の担任の先生はADHDの生徒を酷く嫌い、保護者である私の家にも感情的な電話をかけてきていました。

      うつ病になって学校へ行けなくなると、やたらと高卒認定や通信制高校への転校を勧められます。
    • 部活
      カレー部や餃子部などユニークな部活があります。科学部ではガラスでビーズパーツを作ってアクセサリーを作り、文化祭で売ることができます。
    • 進学実績
      普通科ではなくて芸術科なので、普通の大学に進みたい人には不利かもしれません。
      どうしても専科の授業時間が長いので、普通科の勉強は必要最低限といったところです。

      でも、専科は先生方や講師陣の教育や、周りの上手い人達に囲まれてかなり上達しますし、普段から鍛えられているので、周りの子たちは藝大をはじめ、ムサビや多摩美に合格していました。
    • 施設・設備
      校庭はありません。
      その代わり、大きな体育館やテニスコート、新宿の街が見渡せるプールがあります。
      図書館は、若干本は少なめですが、専科に特化した本がズラリとそろっています。
    • 制服
      標準服はとても格好いいです。
      型がとてもよく、女子はスカートかスラックスか、リボンかネクタイか選ぶことができます。

      でも大切な行事以外は私服でOKです。
    • イベント
      新歓や三送会、文化祭など、本当に盛り上がって楽しいようです。
      舞台表現科の公演会は親も観に行けて、とても感動しました。
      文化祭は6千人もの人々が訪れます。
      全ての科の学生が力を合わせてたくさんの催し物や販売があり、とても楽しめます。
      コロナでそのような機会が少なくなってとても残念です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      良い美大へ進み、画家になるのが目標だからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      多摩美術大学
    投稿者ID:731599
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      かなり良い。本当に楽しい学校生活が送れ、自分のやる気次第でどこまでも伸びることができる。先生方は、講師の先生は大変良い指導をして頂け、普通科目の先生はわかるまで教えて下さる。
    • 校則
      校則ははっきり言ってなく、髪の毛、ピアスなど自由で、まるで大学。ヤンキー学校と違って治安も良く、個性的な人がたくさんいる。
    • いじめの少なさ
      あるわけない。みんなが良きライバル、良き理解者。
    • 部活
      個人作業メインの学校なので、部活などは特に盛んではないが、写真部が良く表彰されている。
    • 進学実績
      自分の頑張り次第。藝大に行きたければ、小さい頃から頑張ること。3年生では共通テストの対策をやるので、各自でやるしかない。
    • 施設・設備
      体育館にエアコンが付き、かなり快適。ホールは美しい。図書館には廃盤になったCDや本が実はある。校庭はない。
    • 制服
      かわいい。制服を着ている人など数えた方が早い、といった人数だが。
    • イベント
      文化祭が最高に楽しい。日本一の文化祭であると感じている。音楽科のミュージカル、美術科の出店、舞台科のパフォーマンス、各有志団体のコンサートや美術作品展は高校生とは思えない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      先生に薦められたから。
    投稿者ID:656312
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      芸術が学べる学校です。とてもいい環境で学べるので満足です。少しのことでも盛り上がれる学校で授業も行事も精一杯頑張れます。
    • 校則
      校則は人外な行動をすることくらいが禁止されています。自転車登校は危ないので禁止です。それ以外は全てオッケーで他の方も書いている通りピアス髪染め私服登校オッケーです。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。個人のいざこざは少し聞きますがみんな自分のことで精一杯でいじめたりする時間はないみたいです。
    • 部活
      部活はコンテンポラリーダンス部は強いです。あとはわかりませんがやりたいことがやれる感じです。
    • 進学実績
      進学先は人それぞれで行きたいところに行く感じです。大学、専門学校だけでなく留学する人や就職いろいろです。受験時に専門の先生に指導してもらえるとも聞いてます。
    • 施設・設備
      充分すぎるくらい充実しています。きれいでおしゃれな校舎で満足しています。校庭は潰されましたがテニスコートで体育はできます。ただ、体育館でバスケはできません。苦情が来るからです笑
    • 制服
      ほとんど着ていませんが気に入っています。リボン、ネクタイ、スカート、スラックスが選べます。グレーで高級感のある制服です。
    • イベント
      イベントは各学科であるものを除けば文化祭くらいしか思いつきません。文化祭はとても盛り上がります。来場者も多くて活気に溢れています。文化祭をみてこの学校に入りたいと思う人は多いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭を見て入りたいと思いました。
    投稿者ID:638024
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      都立高校でもずば抜けて芸術に力を入れている高校です。学びたいこと、やりたい事が明確にある人は楽しいと思います。
      ただ色々な人がいる上に校則がないので、常識を失う方も度々出てきます。あくまで高校生だということを忘れてはいけません。なにが「普通」なのかを忘れないことが大事です。
      校則がゆるいというのがこの高校の魅力と感じる方も多いと思います。校則がゆるいから、楽そうだから、という理由で入学した人を何人か知っていますが、そういう人は専攻が面倒になってしまって不登校になってしまったり、自主退学をしたりしています。
      どの学科でも必ず難しい課題があり、打ちのめされてもその課題に取り組んでいける精神力の強さが必要です。美術科は個人作業が多いと思いますが、舞台表現科と音楽科はグループワークや団体での公演がほとんどなので、周りの人との団結力も必要とされます。
      2年生になると全学科合同で作品をつくる、という授業もあるので、他学科とも上手くやっていく必要があります。コミュニケーションが苦手な方は大変だと思います。
      大変なこともある分楽しいことばかりで毎日がすごく充実します。1年間がとにかくあっという間に感じます。
    • 校則
      校則はほぼないです。制服着用も指定の日に必ず着用すればいいので、着たい時に着ています。舞台表現科は公演の手伝い時等に髪色を暗くする、ネイルを落とす、化粧を薄くする必要がありますが年に何回かしかないので黒染めスプレーやウィッグなどで代用してる方が多いと思います。
    • いじめの少なさ
      3年間クラス替えがないので、クラス内で喧嘩をしたりしてしまうと大変だと思います。舞台表現科にいじめがあるという風に言う方もいますが、作品をつくる上で熱くなり言い争いになってしまう時があるだけで、いじめというよりはよりよい作品をつくるためお互い譲れないものがあるだけだと思います。喧嘩をしていてもいつの間にか仲直りしてる!みたいな事もあります笑。いじめの話は聞いたことがありません。
    • 部活
      活動的な部活動とそうでない部活動の差があります。というのも、顧問の先生が仕事をしてくれないという部活があります。コンテンポラリーダンス部は舞台表現科舞踊専攻のコンテンポラリーダンスコースのみが所属しており、神戸の大きな大会で実績を残したりしていますが、全く活動できない部活や、顧問がそもそも部活に来ない、顧問が帰ってしまったため部活動ができない、という事もあります。学科によって待遇を変える顧問の方もいますが先生がいい加減なだけなので部活自体は楽しいです。
    • 進学実績
      この学校に入る生徒は大体芸術系の大学、専門、団体へ進学就職していきます。そういった面では進路に悩む必要はないと思います。
      ただ普通教科の勉強が他の高校よりもできない分、普通の大学へ進学するのは大変だと思います。普通の大学へ進学したい方は、この高校は向いてないです。
    • 施設・設備
      新しく設備はとにかく綺麗ですが、体育館アリーナが水漏れするのがなんとも言えないですね。新しい学校のはずですが、、。
      体育館棟が全体的に夏は暑く冬は寒いです。プールは屋上にあり、新宿の街が見渡せるのが素敵だと思います。美術科がたまに撮影してるのを見ます。
      施設設備等でこまった事は特にないです。とても快適に過ごせています。
    • 制服
      スカート丈も品のある短さで可愛いと思います。もっと短いのがいい!って人は切ったり折ったりしてますね。
    • イベント
      大きな行事が文化祭しかないです。なので1年間かけて文化祭にすごく力を入れています。あとハロウィン当日はほぼ全員が凝った仮装をしてお菓子を配ったりしています。体育祭はないです。球技大会みたいなのもありますがドッチボールと玉入れだけ、みたいなすごく小さな行事です。遠足は1年生はそんなに楽しくないですが、2年生3年生はとても楽しいです。
    投稿者ID:613361
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 2| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      私は美術科なので、主に美術科について紹介します。
      まず、本気で芸術活動をしたいのならオススメできません。
      ほとんどの生徒はこの高校に合格した瞬間から、先輩方や先生方から「自分達は選ばれた人間なんだ」という思想を植え付けられます。そして一年二年と課題に追われ、ジワジワと自我を肥大させながら受験を迎えます。ほとんどの人が、学力に関して妥協を重ね、志望校を決めます。「学科のせいで…」とボヤくほとんどの生徒や先生も、画力すら達していない事に薄々気づいてはいます。しかし肥大化した自我がそれを認めさせてくれません。「自分は総芸生なんだ。特別なんだ。」「3年間ずっと絵を描いてきた。画塾にも通った。」という自惚れが精進の邪魔をします。
      しかし、高校3年間を、似たような仲間と好きな絵を描きながらのほほんと過ごすにはもってこいだと思います。きっと良い思い出もできると思います。
    • 校則
      とても易しいです。ピアス、染め、パーマ、衣服等法律に引っかからなければ問題ないです。奇抜な格好で校内を闊歩し、注目を浴びようとする人も少なくありません。そういったことで自尊心を保ち、現実から目を背けている人は多いように感じました。
    • いじめの少なさ
      いじめを耳にしたことはありません。
    • 部活
      一部の部活以外は校外活動をしませんが、ほとんどの部活が文化祭などで活躍の場を設けられており、充実していると言えます。
    • 進学実績
      藝大や5美大に関して全国有数の合格実績を誇りますが、高校受験から大学受験まで、週10時間以上専科の授業を受けていることを考えると、藝大の合格率は高いとは言えません。その上、専科の授業によって学科の授業が大幅に削減されているため、大学受験時の学力に関しては全国的に見ても相当低いと断言できます。
      偏差値54を信じてはいけないということを念頭に置いて受験することをお勧めします。
    • 施設・設備
      施設に関しては、文句の付け所が見当たらないほど、素晴らしいです。ここの生徒にはもったいないとさえ思います。
      専攻別に道具、部屋が揃っているので、作品制作はとてもしやすい環境と言えます。
    • 制服
      入学式と卒業式以外は私服で投稿できるので、あまり関係ないように思えますが、標準服(制服)は至って普通のブレザーです。
    • イベント
      文化祭は全校が一丸となって取り組む大イベントですが、近年は美術科の装飾、出店のクオリティが下がってきているように感じます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      都内唯一の美術系公立校だったので受験しました。
    投稿者ID:506746
    この口コミは参考になりましたか?

    84人中56人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      環境がよく、専科の他にも普通に高校生としての生活も楽しめます。共通の趣味をもつクラスメートがいることで、学校生活がとても充実して楽しいものになっています。専科以外の勉強も頑張らないといけません。
    • 校則
      私服でも何も言われません。派手な見た目の先輩をよく見かけます。
    • いじめの少なさ
      同じ進路を目指している者同士だからか、不思議といじめやカーストは起こりません。合わないなーという人もいますが、全然嫌な点にはなりません。
    • 部活
      殺陣部など、面白い部活があります。
      餃子部やカレー部は文化祭でご飯を作ります。総芸名物です。
    • 進学実績
      尊敬する先輩が何人もいます。
    • 施設・設備
      私は美術科ですが、作品制作には十分な設備があります。また、講師の数も多く、授業も充実しています。
    • 制服
      一見地味ですが意外と凝ってますよ!笑
    • イベント
      在校生になったら来客より10倍くらい楽しめます。
      行事のたびにクラスメート達の良さがわかってきて、仲良くなれます!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校から美術教育を受けたいと思ったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京芸術大学
    投稿者ID:464308
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中11人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      まず芸術に関する設備がしっかり揃っています。専門の先生、講師の方が多くて本当に良い環境だと思います。また、校舎がすごい綺麗なので過ごしやすいです。生徒はみんな個性のある面白い人ばかりで行事などでの盛り上がりがすごいです。ほんとにほんとに楽しい!!!
    • 校則
      校則はゆるい!髪の毛も染めていい、ピアスも開けていい、バイトもみんなしてます。制服に関しては、ある制服を気崩していいから自分の好きなように可愛くしたりできる(当然私服でもOK) ダメなことは学校を抜け出すことくらいだと思います。でも普段の生活でみんなメリハリあるからそこはばらんすがいいなぁ、とおもってます!
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことない
    • 部活
      写真部とか写真甲子園で上位とるし、ダンス部、演劇部などどこもクオリティーが高い!あとコアな部活とかもあるから見にきてみると楽しいです。
    • 進学実績
      芸術など、専門の学校に進学したい人達にはもってこいだと思う。あとは劇団にはいる人とかもいるから本気でめざしてて行きたい人にオススメです。
    • 施設・設備
      体育館の他、美術科のための展示ホール、舞台や音楽科の人達が使う広い本格的なホールがある。校庭がテニスコート2面しかないけど、それ以外は相当綺麗でレベルの高いのが揃っている
    • 制服
      自分で可愛くできるから最高。なんでもアレンジ可
    • イベント
      文化祭のレベルは装飾を始め全てが高くて圧巻。総芸に入る前に言った文化祭でミュージカルを見たけどレベル高すぎて感動。絶対みるべき!いくべき!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分のやりたいことが思いっきりできる高校だったから。授業の中心が美術だし(私は美術科です)その中で自分のレベルを上げられるので選びました。
    投稿者ID:464307
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中12人が「参考になった」といっています

79件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 総合芸術高等学校
ふりがな そうごうげいじゅつこうとうがっこう
学科 -
TEL

03-3354-5288

公式HP

http://www.sogo-geijutsu-h.metro.tokyo.jp/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

東京都 新宿区 富久町22-1

最寄り駅

-

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

このページの口コミについて

このページでは、総合芸術高等学校の総合評価に関する口コミを表示しています。
総合芸術高等学校はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  総合芸術高等学校   >>  口コミ