みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  総合芸術高等学校   >>  口コミ

総合芸術高等学校
出典:Mountainlife
総合芸術高等学校
(そうごうげいじゅつこうとうがっこう)

東京都 新宿区 / 若松河田駅 /公立 / 共学

評判
東京都

2

偏差値:56

口コミ:

4.66

(60)

総合芸術高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.66
(60) 東京都内2 / 429校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

60件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 2| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      私は美術科なので、主に美術科について紹介します。
      まず、本気で芸術活動をしたいのならオススメできません。
      ほとんどの生徒はこの高校に合格した瞬間から、先輩方や先生方から「自分達は選ばれた人間なんだ」という思想を植え付けられます。そして一年二年と課題に追われ、ジワジワと自我を肥大させながら受験を迎えます。ほとんどの人が、学力に関して妥協を重ね、志望校を決めます。「学科のせいで…」とボヤくほとんどの生徒や先生も、画力すら達していない事に薄々気づいてはいます。しかし肥大化した自我がそれを認めさせてくれません。「自分は総芸生なんだ。特別なんだ。」「3年間ずっと絵を描いてきた。画塾にも通った。」という自惚れが精進の邪魔をします。
      しかし、高校3年間を、似たような仲間と好きな絵を描きながらのほほんと過ごすにはもってこいだと思います。きっと良い思い出もできると思います。
    • 校則
      とても易しいです。ピアス、染め、パーマ、衣服等法律に引っかからなければ問題ないです。奇抜な格好で校内を闊歩し、注目を浴びようとする人も少なくありません。そういったことで自尊心を保ち、現実から目を背けている人は多いように感じました。
    • いじめの少なさ
      いじめを耳にしたことはありません。
    • 部活動
      一部の部活以外は校外活動をしませんが、ほとんどの部活が文化祭などで活躍の場を設けられており、充実していると言えます。
    • 進学実績
      藝大や5美大に関して全国有数の合格実績を誇りますが、高校受験から大学受験まで、週10時間以上専科の授業を受けていることを考えると、藝大の合格率は高いとは言えません。その上、専科の授業によって学科の授業が大幅に削減されているため、大学受験時の学力に関しては全国的に見ても相当低いと断言できます。
      偏差値54を信じてはいけないということを念頭に置いて受験することをお勧めします。
    • 施設・設備
      施設に関しては、文句の付け所が見当たらないほど、素晴らしいです。ここの生徒にはもったいないとさえ思います。
      専攻別に道具、部屋が揃っているので、作品制作はとてもしやすい環境と言えます。
    • 制服
      入学式と卒業式以外は私服で投稿できるので、あまり関係ないように思えますが、標準服(制服)は至って普通のブレザーです。
    • イベント
      文化祭は全校が一丸となって取り組む大イベントですが、近年は美術科の装飾、出店のクオリティが下がってきているように感じます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      都内唯一の美術系公立校だったので受験しました。
    投稿者ID:506746
    この口コミは参考になりましたか?

    30人中18人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      音楽科に子供が在校していますが音楽科の他、美術科、舞台表現科があり、相互に芸術的感性を磨ける素晴らしいスーパー芸術学校。
      とにかく人柄の良い生徒たちが多く笑顔に溢れています。
      専門性に特化している高校だけあり将来のアーティストを応援したくなる保護者が多い。
    • 校則
      制服がありますが私服でも良いので殆どの子が私服。 芸術科があるせいかオシャレに磨きがかかります。
      校則はゆるいが荒れている子がいない。
    • いじめの少なさ
      特にきいてません。
    • 部活動
      個性溢れる部活動があります。
      入部出入り自由、出れる時に参加。
      何せ皆さん自分の専門学科が忙しい。
    • 進学実績
      進学したい大学などに向けてのクラス分けが三年になるとあります。
      先生が向いている大学を紹介するというよりは自分で選ぶ。
      海外留学者もちらほら。
    • 施設・設備
      立派で綺麗な校舎。ホールも兼ね備えた学校。
      この高校にいた子たちは大学に行きがっかりするとか。
      それだけ恵まれています。
    • 制服
      制服、可愛いですが皆さん私服着てます。
    • イベント
      充実しすぎて年間を通して忙しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      東京で芸術全般に特化した高校はここだけ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ決まってないです
    投稿者ID:504119
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      普通科目授業が少なく、勉強にそこまでをいれていないので、怠け癖がある人は意識していないとダメ人間になりかねない。
      美術科教師について、自分で考えようというスタンスなので、画塾よりかはテクニックの指導が少ないため、元から上手い人はうまいが、そうでもない人は伸びが悪い。積極的に先生にテクニックを教わりにいく意識があったほうがいい。いい子ばかりだが、静かな子、パリピ、変わった子、真面目な子、明るい子、個性豊かないろんなタイプの子がいるので楽しいです。男子は少なく、ばれるとすぐ噂になってしまうので、あまり恋愛は期待できませんが、校内で付き合っている人もいます。
    • 校則
    • いじめの少なさ
      無い
    • 部活動
      ゆるいところはゆるいが、由緒ある部活は顧問も部長もしっかりとしている。3つまで入れるが、専攻が忙しくなってしまうので、面白そうだからといってたくさん入らずに、絞って、できる範囲で考えたほうがいい。
    • 進学実績
      待遇がいい
    • 施設・設備
      校庭がなくなってしまったので星4
      テニスコートは綺麗なのが2つあります!
      体育館は綺麗で、大きくて綺麗な講堂があります。
      大変素晴らしいと思います。
    • 制服
      シンプルで可愛い、アレンジができるのでどこまででも可愛くできます
    • イベント
      文化祭が楽しすぎる
    投稿者ID:501762
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      私は舞台表現科でした。クラスメイトも、担任の先生も、専攻の先生も愛があり本当に大好きでした。それぞれが自分の好きなことに没頭できる最高の学校です。3年間同じクラスなのでクラスメイトとはすっごく仲良くなります。1つだけ思い残すことがあるとすれば、他のクラスの子との交流がちょっと少なかったかな。。
    • 校則
      校則はないです。服装もアクセサリー、メイクも自由。おしゃれな子が多かったです。みんな考え方はしっかりしているので、校則がなくても何も問題ありませんでした。むしろ校風に合ってる。
    • いじめの少なさ
      私の知ってる範囲内ではいじめはゼロでした。聞いたことなかったです。ここに通う子はみんなやりたいことが明確でサバサバしてる子が多く、他の人に構ってる暇ないのかと思います。
    • 部活動
      私は食物研究部(通称餃子部)に所属していました。月1で活動してるゆるーい部活が多く、忙しい総芸生にはぴったりかと思います。他科の子と関わる機会ができる唯一の場所。
    • 進学実績
      美術科、音楽科の子は大学に行く子が多く、舞台表現科はコースによってかなり差がありました。演劇コースは大学や劇団、コンテンポラリーコースは体育大学、バレエコースは留学やバレエ団という感じかと思います。
    • 施設・設備
      総芸の設備は本当に素晴らしいです。それぞれの学科に合わせて完璧と言える設備が整ってます。私が一番感動したのは舞台演習室でした。スポットライトや音響があり、もう学校ではないです。。
    • 制服
      めっちゃ可愛い!という感じではないですが、校則はないのでアレンジ次第でいくらでも可愛くなります。女の子でパンツスタイルの制服を買う子もいました。かっこよかったです。
    • イベント
      文化祭は総芸の一大イベントです。美術科は装飾を、音楽科・舞台表現科はパフォーマンスを本番に向けて全力で準備します。総芸生の青春ですね。。お客さんを楽しませよう!とみんなで必死で練習したのは本当にいい思い出です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      女子大学文学部
    投稿者ID:498474
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は入学するのが、実技、勉強、両方ともクリアしないと入学出来ない学校です。
      正直娘は厳しいと思っていましたが、運良く合格できました。娘は内弁慶でコミュニケーションが苦手ですが、生徒の皆さんが作品に打ち込んでいるので、
      人の目等気にしないで作品に打ち込めたようです。
      美術科でしたが、一年生の油絵合宿の作品が奨励賞を
      いただけて自信になったようです。
      先生も一生懸命指導してくれていて、感謝しています。
      東京都美術館での卒業制作展は感動します。
      美術、音楽、舞台表現、をやりたい人には
      最高の学校だと思います。
      その道を考えている人にはお薦めです。
      ぜひ、目指してください。
    • 校則
      わりと自由が許されているので
      我が家の娘はシンプルでしたが、
      個性も一つだと思っていますので
      学校の先生が駄目と言わなければ私は
      良いと思います。
    • いじめの少なさ
      皆さん作品などに熱中しているので
      他はわかりませんが、美術科に関しては
      ありませんでした。
    投稿者ID:488330
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      環境がよく、専科の他にも普通に高校生としての生活も楽しめます。共通の趣味をもつクラスメートがいることで、学校生活がとても充実して楽しいものになっています。専科以外の勉強も頑張らないといけません。
    • 校則
      私服でも何も言われません。派手な見た目の先輩をよく見かけます。
    • いじめの少なさ
      同じ進路を目指している者同士だからか、不思議といじめやカーストは起こりません。合わないなーという人もいますが、全然嫌な点にはなりません。
    • 部活動
      殺陣部など、面白い部活があります。
      餃子部やカレー部は文化祭でご飯を作ります。総芸名物です。
    • 進学実績
      尊敬する先輩が何人もいます。
    • 施設・設備
      私は美術科ですが、作品制作には十分な設備があります。また、講師の数も多く、授業も充実しています。
    • 制服
      一見地味ですが意外と凝ってますよ!笑
    • イベント
      在校生になったら来客より10倍くらい楽しめます。
      行事のたびにクラスメート達の良さがわかってきて、仲良くなれます!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校から美術教育を受けたいと思ったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京芸術大学
    投稿者ID:464308
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      まず芸術に関する設備がしっかり揃っています。専門の先生、講師の方が多くて本当に良い環境だと思います。また、校舎がすごい綺麗なので過ごしやすいです。生徒はみんな個性のある面白い人ばかりで行事などでの盛り上がりがすごいです。ほんとにほんとに楽しい!!!
    • 校則
      校則はゆるい!髪の毛も染めていい、ピアスも開けていい、バイトもみんなしてます。制服に関しては、ある制服を気崩していいから自分の好きなように可愛くしたりできる(当然私服でもOK) ダメなことは学校を抜け出すことくらいだと思います。でも普段の生活でみんなメリハリあるからそこはばらんすがいいなぁ、とおもってます!
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことない
    • 部活動
      写真部とか写真甲子園で上位とるし、ダンス部、演劇部などどこもクオリティーが高い!あとコアな部活とかもあるから見にきてみると楽しいです。
    • 進学実績
      芸術など、専門の学校に進学したい人達にはもってこいだと思う。あとは劇団にはいる人とかもいるから本気でめざしてて行きたい人にオススメです。
    • 施設・設備
      体育館の他、美術科のための展示ホール、舞台や音楽科の人達が使う広い本格的なホールがある。校庭がテニスコート2面しかないけど、それ以外は相当綺麗でレベルの高いのが揃っている
    • 制服
      自分で可愛くできるから最高。なんでもアレンジ可
    • イベント
      文化祭のレベルは装飾を始め全てが高くて圧巻。総芸に入る前に言った文化祭でミュージカルを見たけどレベル高すぎて感動。絶対みるべき!いくべき!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分のやりたいことが思いっきりできる高校だったから。授業の中心が美術だし(私は美術科です)その中で自分のレベルを上げられるので選びました。
    投稿者ID:464307
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自分のやりたい事、まだそれが分からなくても芸術に関する様々なことを学べたり関われるので、毎日が充実する学校です。ただ、勉強の方を頑張りたいのに…という方には当たり前なのですがお勧めしません。
      設備も綺麗ですし、自分の世界を持っている人ばかりなのでとても刺激を受けます。課題制作は面倒くさがりのくせがついてしまっている人には大変ですが、計画的にやれば余裕を持って終われます。
      一言で纏めると、とても楽しいです。あと5年間くらいここに居たい。
    • 校則
      校則が無さすぎて何がダメなのかわからないくらいです。自分のクラスもどんどんカラーが増えてきて、ピアスもよく見られます。何もしてない人は何もしてないので、外見に関してはその人の感性に全ての自由を任せてしまっている感じです。時間と課題の期限さえ守れば本当に自由です。スマホも勿論OKです。授業中はダメですが。
    • いじめの少なさ
      私の知っている範囲では少なくともいじめはありません。ただ、合う人合わない人は勿論出会ったりします。その場合もみんな距離感を調整して、必要以上に干渉しあわない感じです。というより課題が多いのでそんな暇ありません。
    • 部活動
      活動している部活はとことん活動しています。ただ、運動系の部活はかなり少ないです。グラウンドも現在ほぼない状態なので、身体を動かしたい人には物足りないかも。文化系が活発です。
    • 進学実績
      やはり美術系の大学への進学はとても強いです。ただし、普通科の大学へ行きたいと思っている方にはかなり厳しい環境。普通科の授業が専攻で潰れるので、ほかの高校に比べて進度は遅くなります。
    • 施設・設備
      校舎が出来たのが結構最近なので、内装や外装はとても綺麗です。プールも屋上にあってビルに囲まれているので、『都内の高層ビルマンションに住むセレブ』の気持ちを擬似的に体験できます。校庭はないものと思ってください。
    • 制服
      デザイン自体はシンプルでいいと思います。ただ、式典以外で(少なくとも自分は)全く着る機会がないので、なんとも言えません。女子男子ともにブレザー型で、女子はズボンかスカートか選べます。両方買うことも可能です。
    • イベント
      高校の文化祭とは思えないほどのクオリティです。校内展示、装飾、舞台発表、有志販売、どれをとっても毎年クオリティが高いです。来場者も年ごとに増えていて、今では5000人を超えているので何かのフェスティバルのような規模です。外部から来るよりも自分たちが生徒として参加する方が数百倍楽しいです。とてもやりがいがあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来の希望の職業があったのと、絵を描くのが好きだったのでこの学校を志望しました。あとは文化祭等で出会った先輩方の活発な姿を見てあぁいう高校生活を送りたいと思ったからです。
    投稿者ID:463704
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      最高の学校です。
      みんな優しいし、世界一の芸術学校だと思います。
      この高校に入ってよかったと思わせられます。
      先生なども優しいし、とても充実した学校生活がおくれてていました。
      自分は音楽科に入っていたけど、環境も良くじゅうじつしていた。
    • 校則
      緩い
      あまり校則はなくとてもよい。
    • いじめの少なさ
      あまりないです。
      でも、様々な人しかいないから、喧嘩もぶつかることもあまりない。
    • 部活動
      たくさんの部活がある
      カレー部とか殺陣部とかもあり、よい
    • 進学実績
      とても進学率はいいと思う。
      東京藝術大学も結構いるし、国音大、東京音大の人なども結構いる。
      美術科も結構進学率はいいらしい。
      東京芸大、多摩美大などもいる
      指定校推薦も充実していて、良いと思った。
    • 施設・設備
      沢山のレッスン室がある
      校舎もとても綺麗で、とても良いと思った。
      いろんな部屋もたくさんあり、迷いそうになる
    • 制服
      着用はしなくていいのでよい
      ふつうに可愛いと思う。
    • イベント
      文化祭もとても楽しい
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      音楽で入りたいと思った
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京藝術大学
    投稿者ID:451632
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      とても良い高校生活を送れました。
      みんなの個性が活かされる環境で、いじめも全くありません。また芸術に対する意識も高いです。
      専攻のレッスンもレベルが高く、毎年芸大合格者を輩出しています。ただ、高校で部活動や勉強などの普通の生活を送りたいと思っている人には向かないかもしれません。
      本当に、芸術のための学校だなと感じました。
    • 校則
      なかったと思います。
      唯一、「下駄を履いてこないこと」というきまりはあったような気がします。。(履いてる子いましたが)
    • いじめの少なさ
      みんな個々で行動しているので、いじめという概念がなかったように思います。
    • 進学実績
      美術科は美大、音楽科は音大、舞台科は留学や劇団へ所属など、
      自分の専門に沿った大学へ行く人がほとんどです。
      普通大学への進学は、全体の2~3割ほどだと思います。
    • 施設・設備
      音楽科のレッスン室は各部屋にグランドピアノが置いてあり、また講堂ホール(体育館とは別物)も素晴らしいです。
      舞台科は、バレエスタジオがあり、美術科は専用の展示ホールが設置されています。
      新しい校舎なので、中は基本的に綺麗です。
    • 制服
      一応標準服がありますが、ないものと思って構わないです。私は私服しか着ませんでした。
    • イベント
      自分の発表の場が毎年定期的に設けられています。
      ただ、体育祭はありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京芸術大学
    投稿者ID:443098
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      芸術分野を学びたい人にとっては基本的には良い高校生活を送ることのできる環境です。学科のできない人、実技が下手な人がどちらも入れてしまうような中途半端な入試制度、そして現代アートを創る為に必要な最低限度の思考力、その他諸々の力を育てるはずの学科の教員のレベルが全体的に、私の知っている他の学校と比べて良くないので★4です。
    • 校則
      校則はほぼ無いに等しいです。人間としての今まで生きていく中で培ってきた最低限度のマナー。モラル。
    • いじめの少なさ
      1年舞台表現科にいじめがあるようです。詳しくはわかりません。内面が稚拙な人は予想以上に居たので、場合によっては他の科でも起こり得るのかも知れません。前例が無いので学校側の対応もわかりかねます。
    • 部活動
      カレー部、殺陣部、陶芸部など、種類は多い方だと思います。実績も写真部、コンテンポラリーダンス部などが出していたはずです
    • 進学実績
      美術科なのでそのことしかわかりませんが、正直に言ってしまうと名門美大に早く(浪人せずに)受かりたいのであれば、普通科のある程度以上のレベルの学校に通いながら画塾、プライベートなどで描いた方が良いです。現役藝大がたしか4名ほどいましたが、母数を考えると…って感じです。就職は申し訳無いですが分かりかねます。
    • 施設・設備
      芸術をするには充分すぎるくらい充実した施設です。
    • 制服
      女子のスラックスが格好良いです。
    • イベント
      文化祭に加えて、それぞれの科ごとの様々なイベントが充実しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      同じ芸術を学ぶレベルの高い様々な分野の同世代と同じ環境で過ごすことで、そこで触れてみて学んだことを今後の自分の作品制作に活かしたかったから。
    投稿者ID:441588
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      すごく楽しくて専門的に学べる高校
      ここほど充実してる専門校は無いと思う
      とにかく先生が多くて
      学びたいことが学べる
      あとすごく自由
      髪の色が緑とか紫とか白とかカラフル
      科ごとにクラスが違うからクラスの特色が出やすいし
      クラスメイトが三年間同じ人だから仲良くなれる
    • 校則
      自由、髪染めてもピアスあけてもネイルしてもメイクしても構わないけど
      体育は厳しい
    • いじめの少なさ
      クラスが科ごとにわかれてるから
      変に目立たない
      絶対に気があう人がいる
      好きなものが同じ人が多いけど
      美術科はなれるまでに若干時間がかかる
    • 部活動
      種類がとにかく多い
      入りたいと思った部活が大抵ある
      ここにしかない特殊な部活も多い
    • 進学実績
      ちゃんと頑張れば結果を出せると思う
      先生も熱心に教えてくださるし
      専攻に特化してる
    • 施設・設備
      とても施設は綺麗で便利で広い
      図書館に専門的な本が多い
      学校全体が美術館みたい
    • 制服
      可愛いし、私服でも可
      美術科は汚れるから主に私服
    • イベント
      文化祭はみんなが力を込めて前々から決めるからすごく充実してる
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      絵が描きたかったから
    投稿者ID:425834
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      芸術を通して人間性を高め、何より人生を豊かにしてくれると思います。将来芸術を仕事にしたい人も、そうでない人も、一生の宝物に出会えます。
    • 校則
      校則は特にありません。思い思いの服装で、個性を存分に出しながら授業を受けています。ですが式典の時、お客様がいる時などはしっかりと切り替え、相応しい服装(標準服)になります。これだけ自由なのに荒れないのが不思議です。
    • いじめの少なさ
      生徒は教師を尊敬し、教師もまた生徒を尊敬してくれています。なので教師とのトラブルはありません。
      生徒間では、制作や稽古の中でぶつかる事がありますが、それがなければ良い作品にはならないと思います。
      みんな日々の授業に熱心なので、いじめはありません。
    • 部活動
      総芸ならではの部活がたくさんあり、他科や他学年との交流の場にもなっています。
    • 進学実績
      指定校がたくさんあります。また、基準を満たしていれば誰でも推薦がもらえます。
      私は大学を選ぶ際、どうしても総芸と比べてしまい、どの大学も物足りないと感じてしまいました。
    • 施設・設備
      施設は大変良いです。一度見学するとわかると思います。私は施設を見た瞬間、ここに入りたい!と思いました。
      図書室も、芸術の専門書や舞台のDVDなどとても充実しています。
    • 制服
      普通のブレザーです。女子はパンツタイプもあります。
    • イベント
      展示会、演奏会、公演など一年を通してたくさんの行事があります。特に文化祭がたのしいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      芸術系の大学
    投稿者ID:422589
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      高校から芸術を極めたいと思う人にはとてもいい環境だと思います。音楽科、美術科、舞台表現科という3個の科があるので、違う分野の芸術を学んでいる友達も沢山できて楽しいです!
    • 校則
      校則はほぼないです。
      標準服という名の制服はありますが、式典以外は私服でOKです。
    • いじめの少なさ
      それぞれ気が強くて弱い子がいなかったので、それぞれがぶつかり合うことは多かったですが、いじめはなかったです。
    • 部活動
      ゆるい部活が多いですが、コンテンポラリーダンス部や演劇部などは、大会実績もあります。
    • 進学実績
      多くが藝大を目指しています。
      受かる人数も多いです。
      ほぼ音大に進みます。
    • 施設・設備
      練習室も豊富で、ホールもあって、演奏機会にも恵まれています!
    • 制服
      標準服は清楚感のある可愛い制服です。
    • イベント
      どの科も文化祭に力を入れています。
      音楽科はどの学年もミュージカルをやります。
      クラス全体で、裏方、オケ、キャストをやるのですごく達成感があります!舞台表現科は公演をしたり、美術科は作品を売っていたりします。すごく楽しい文化祭です!!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      藝大附属が落ちたあと、先生に総芸を勧められたので受けました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      音大です。
    投稿者ID:422565
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      総芸を特別視しすぎている人もいたりしてそこは個人的にあまり好きとは言えないのですが、他は基本的に好きなので4にしました。
    • 校則
      校則まったくないと言っても過言ではないです。髪染め化粧仮装なんでもOKです。へそとか眉とかにピアス開けても何も言われないです。強いて言うなら学校の場所が新宿で交通量が多くて危ないのと駐輪場がないのでチャリ通禁止ぐらいです。
    • いじめの少なさ
      専攻とか自分のやりたいことで頭がいっぱいなのか皆そこまで他人に興味ないです。いじめとかもまったく聞いたことないです。個人的な理由で喧嘩してる人もあまり見たことないです。
    • 部活動
      本当に一部の部活以外はほとんど活動してないです。活動しようと思えば活動できるとは思います。けどカレー部とか紅茶部とか殺陣部とか色んな部活があって面白いです。設立も人数集まれば割と簡単だと思います。
    • 進学実績
      美術科と音楽科は大学に行く人がほとんどです。2017年卒業の美術科では藝大が現役で4人出ました。舞台表現科は大学に行く人もいればバレエ団や劇団、ディズニーやUSJのダンサーとして就職する人も結構いるみたいです。留学する人もいます。
      けど最初から普通大学を目指す人にはまったく向いてないと思います。
    • 施設・設備
      二流芸術系私大よりは良いぐらいの設備が揃っていると思います。
      生徒人数が少ないので大学と違って施設の取り合いとかはなく、基本的にいつでも使える状態なので制作や練習はすごくしやすいと思います。
    • 制服
      グレーがかったブレザーに同系色のチェックのスカート、ズボンのシンプルな制服です。女子はリボンかネクタイか選べたり、スカートかズボンか選べるので制服だけでも自由度は高いです。
      けど式典以外は着用を義務付けられてないので普段は私服の人が多かったり自分流で制服をアレンジしてる人もいたりしてます。
      美術科とかは本当に自分の好きな格好をしてる人が多いです。
    • イベント
      文化祭は2日間の開催期間中6000人以上が来校する一大イベントです。芸術高校なので皆が本領発揮しています。
      三送会や新歓なども色々な団体が積極的に参加しすごいパフォーマンスや映像を披露してくれているのでとても楽しいものになってます。
      ただ怪我をすると専攻の授業に影響が出てしまうので残念ながら体育祭がないです。一応軽い球技大会みたいなものが1年に1回あります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立の美術科がここにしかなかったので志望しました。
    投稿者ID:420493
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      芸術を極めたいと思っていて、将来的に芸術の分野で活動していきたいと思っている人はとてもいい環境だと思います。
      音楽科、美術科、舞台表現科の3個の科があるので、違う分野の芸術を学ぶ仲間に出会えるのが利点です!
    • 校則
      校則はほぼないです!
      式典では標準服を着用しないといけないですが、普段は、私服や、なんちゃって制服など、色々な服装の生徒がいます。
      髪染めピアスOK(チャラい人はいません)
    • いじめの少なさ
      いじめはないです。
      個々の意思が強く、衝突はありますが…
      学内オーディションがあるので、その結果でトラブルが起きることもありますが、自分を強く持って惑わされなければ上手くやっていけると思います。(音楽科)
    • 部活動
      大体の生徒が専攻で忙しいので、部活に入っている人は少ないです。ゆるーい部活が多いですが、専攻の延長の部活もあるので、大会で実績のある部もあります。(コンテンポラリーダンス、演劇部等)
    • 進学実績
      毎年、音楽科美術科ともに、藝大に進学してる人はいます。音楽科は、5名前後です。
      私立音大の推薦もあるので、内申がいいと、推薦で志望の私立音大に行けると思います。舞台表現科は、バレエ団や、テーマパークに就職したり、普通大学に進学している人もいます。
    • 施設・設備
      図書室には、芸術分野の本が多く置いてあります。
      今ある校庭は、道路に変わってしまう予定です。
      練習室が沢山あり、ピアノ台数も多いです!(音楽科)
    • 制服
      普通の制服だと思います。生徒はあまり制服を着てないです。
    • イベント
      文化祭はとても楽しいです!三科それぞれの分野で出し物を出していて、クオリティが高いです。音楽科は毎年ミュージカルをやります。体育祭はありませんが、生徒会の日という名の、球技大会があります。毎年盛り上がり、楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      藝大附属が落ちてしまい、どの高校に行くか迷った時に、総芸を受けてみたら?っと専攻の先生に言われたのがきっかけです。
    投稿者ID:403693
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      最高の高校だと思います 。
      子供は中3の文化祭に行って入学したいと決め 、11月から塾を掛け持ちして入学を勝ち取りました。それまで音楽をやっていました。中学の顧問からは、え!美術科?と驚かれたと聞いています。
      設備も専攻の先生も最高のものを揃えていると思います。ヌードのモデルデッサンもあります。美大卒の父親は大学行く必要無いんじゃないかと子供に言って怒られていました。美大は学費が高いのでそう言ったと思います。
      美術は週に10時間あります。その分、数学とか普通高校にある勉強する時間が減っています。
    • 校則
      よくゆるいとありますが、自由なんです。
      でも、制服は購入しなくてはならないのです。
      皆、自分の好きな事がはっきりしているので、一般的にオタクにみえてもそれを気にしない受け入れる雰囲気があって楽しいそうです。
      アイドルとか無理に人の話に合わせなくていいのが、本当に幸せと子供が言っています。知らなくて当たり前の事に興味ある子ばかりなので、それを他人がどう思うか気にしないそうです。
    • いじめの少なさ
      担任の評価は様々です。
      美術科なのに全く分野の違う先生が担任になります。
      美術専攻の先生が担任だとラッキーです。でも、作品や卒業進路について担任で無くても親身になってくれる先生はいらっしゃいます。
      クラスで雰囲気は全く違います。
      美術科は大人しいので、自己紹介を最初から紙に書いてくださいって言われます。
    • 部活動
      自由です。他の部は知りませんが、子供は週一毎週行っています。
    • 進学実績
      勉強もコツコツ頑張ればいい成績もらえます。
      内申は中学より優しいです。
      平均4,3以上あれば指定校推薦もらえるそうです。希望の学校があればですが。
      藝大希望は浪人する人が多いと思います。
      4,5浪当たり前なのでそうかもしれませんが、他の私立美大は入学者多いです。
    • 施設・設備
      凄く綺麗です。設備も最高です。都立でここまでとは凄いです。
      見に行くのが1番です。
    • 制服
      可愛いです。着ていない子が多いです。
      どちらかを私服とコラボして着ています。
      美術科は汚れてしまうことも多いです。
    • イベント
      学祭は凄いです。
      でも体育祭や音楽祭などはそのかわり無いです。
    入試に関する情報
    • 利用していた塾・家庭教師
      代ゼミ、個別指導
    • どのような入試対策をしていたか
      3教科と実技なので画塾と勉強塾がたいへん。
      国語は過去問をひたすらやったら満点だったと。
      入学してからテストと絵の点数結果をもらえます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      子供に聞く限り、だらける子もいるそうです。絵を授業だけで仕上げるのは難しく、毎日居残りしてますが、残ったり、朝早く行って描いてる子は当たり前ですが上手いです。
      土学といって土曜日に学校に行って描ける日がいくつかあるのですが、行く子は毎回同じで数人です 。
      最初から藝大目指している子もいて、画塾が大変で学校の作品がおろそかになってしまう子もいるそうです。
      作品展で一晩で描いたでしょって子もいます。残念ですが。
      入学するのにとても苦労したと思うのですが、入ってから本当にコツコツ頑張らないと力になりません。
      作品の締切が多くてそれまでに完成提出出来ないと点数貰えないそうです。
      途中、何作品か同時進行があり訳わかんなくなってました。
      特に1年次はデザイン、日本画、油、彫刻等全部をやるので
    • アクセス
      駅から1キロちょっと歩きます。場所はいいんですが。
    投稿者ID:391376
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      綺麗な校舎で好きなことを追求しながら自発的な能力を養えるありがたい環境。教師だけでなくかなりの人数の講師陣が細やかな指導をしてくれる。自由な中で専門分野の力を伸ばしたい場合には最高の環境。
      諸々生徒主体なところもあるので、自主自律の精神がなく、自由を履き違えて真面目に取り組めない場合はだらけてしまうだけになるかも…そこは本人次第なので、自由な環境の方が伸びるタイプの子にお薦め。
    • 校則
      式の時のみ着用しなくてはならない標準服があるけれど、普段はほとんど私服で、生徒が芸術家ばかりなので髪の色や服装もかなりバラエティに富んでおり、都立一ゆるいと言われていることにも納得。細かいことで指導されることはなく、自主自律が上手く実現できていると思う。絶対このままゆるい校則であり続けて欲しい。ここが総芸の良さだと思うので。
    • いじめの少なさ
      個人で動けるタイプの生徒が多いため生徒間での大きなトラブルはない。奇抜だったり一般では浮くタイプが浮かない環境のよう。各科・専攻ごとで動くことが多いので、その担当の教師とどうしても合わない場合はきついことがあるかも。いずれもどこでもありうる相性の問題程度の範囲であり、大きな問題はないと思うけれど、何か起きた時の受け皿が薄い印象はある。
    • 部活動
      運動部はほぼ同好会なので期待してはいけない(体育祭もない)。そもそも美術科・音楽科・舞台表現科それぞれが日々専門的な活動をしていて課題も多いので自然と活躍に繋がるが、部活も楽しんでいる。活動費や各受賞歴は学校サイト参照。
    • 進学実績
      美術科・音楽科・舞台表現科それぞれ、また、その中での各専攻によって、かなり差が出ると思われるのが進学実績。あまりに違うのでひとくちには言えない。各科ごとの進学状況や指定校推薦を公開していないため、入学前に知りたければ問い合わせをしたらいいのでは…。
    • 施設・設備
      各科それぞれの専門的な設備はじゅうぶん充実している。校庭はないに等しい。
    • 制服
      ものすごく可愛いしハイセンス。女子もスラックスやネクタイ選択可能!標準服なので普段は着なくてもいいけれど可愛いから着ている生徒もいる。
    • イベント
      数ヶ月に渡り準備をする文化祭では、デザフェス・コミケ・ライブ・演劇・各種パフォーマンスといったものを一度に楽しめ、すべてプロ級。こんな高校は他にないと思う。舞台科定期公演・音楽科コンサート・美術科卒展も素晴らしいクオリティ。入学後すぐの新入生歓迎会から、フェスティバルの幕開け。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭で初めて訪れ、体験入学をして、説明会で在校生に直接話を聞いたすべてが志望動機。百聞は一見にしかず、ぜひ体感を。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      専門分野に特化しているため、普通の勉強(国数英など)がおろそかになる傾向は全体的に見られる。そのフォローで学習塾に通う生徒もいる模様。結局そこが大学受験に響いてくる。
    投稿者ID:361538
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      立地も良く、設備や校舎もオシャレで個性的な仲間ばかりで毎日楽しい学校です。
      専門的なことだけでなく教養や多くの知識が身についたりします。
      他のどの学校でもできない総合芸術高校だからこその生活が送れます。
    • 校則
      ゆるゆるです。
      芸術高校なので頭髪や服装なので個性を出せます。
      オシャレな人の服装を見てファッションセンスも磨けます。
    • いじめの少なさ
      野暮なことはしません。
      ぶつかることもありますがそれも作品をよくするためです。
      先生とはとても仲が良く、お姉さんのようです。
    • 部活動
      変わった部活が多く、出席も自由のものが多くて気軽に楽しめます。
      他科とふれあうチャンスです。
    • 進学実績
      藝大に行く人はとても多いです。
      ただ、勉強内容が専攻がある分他の学校よりも少ないので普通校の受験に不利なところはあります。
    • 施設・設備
      都立高校ですがとても豪華です。
    • 制服
      指定の制服は普通にかわいいです。
      服装が基本的に自由なので制服をアレンジして着たり、私服を着たり楽しめます。
    • イベント
      文化祭が最高です。
      2日間だけなのがもったいない。
      それぞれの科の持ち味をいかした舞台やお店、コンサートなどが多く高校の文化祭とは思えません。
    投稿者ID:312105
    この口コミは参考になりましたか?

    22人中20人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 -| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      美術科に在学中です。
      美術科は専攻によって課題の多さが違いますが、多ければ多いほど経験は豊富になりますし、なにより自分の技が広くなり、自分の作品の幅が広がります。
      2年生になると自分の製作したものに責任を持つようになり、具体的なストーリーや意味合いを考えさせる事が増え、個性ができていきます。
      定期的に展示会があり、そこで自分を表現する機会も与えてくれるので自信にもなります。
      なにより楽しいです!
    • 校則
      緩いです、緩すぎて何がダメなのか分からないくらいです。
      あるとすればお昼の時に学校を抜け出して買うのは禁止です。用事がある場合は外出届を出さないといけないことになってます。
      クラスによっては帰りのホームルームさえありません。
    • いじめの少なさ
      ほとんどは良い先生です。
      生徒間では皆強い意思を持つ子が多い分衝突することもあります。
    • 部活動
      種類は多いです。めっちゃ迷います。
    • 施設・設備
      シルクスクリーン室、映像科のパソコン(Mac)、真っ白なスタジオ、講堂ホール、写真現像室…部屋が多すぎてわからないほど充実しています。
    • 制服
      ズボンかスカート、選べます
    • イベント
      文化祭は準備期間が長く、全体装飾は夏休みも学校に来て製作を行います。(クラス装飾も同様です)
      準備がかなり早いですが、それでも間に合うのかどうか、ギリギリでやっています
      普通高校とは違う、本格的で大掛かりな文化祭です。
      クラスの出し物も含め、かなりの充実感を味わうことができます。
      他にも遠足、三送会、新入生歓迎会、美術鑑賞教室、専攻ごとの大学体験や実習などがあります。
    投稿者ID:298145
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

60件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

東京都の偏差値が近い高校

東京都の評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  総合芸術高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!