みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  大東学園高等学校   >>  口コミ

大東学園高等学校
出典:IZUMI SAKAI

大東学園高等学校 口コミ

(だいとうがくえんこうとうがっこう)

東京都 世田谷区 / 私立 / 共学

偏差値:40

口コミ:

2.76

(33)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆2.76
(33) 東京都内403 / 426校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

33件中 1-10件を表示
  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 -| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒数は多いのに、担任の先生だけでなくたくさんの先生がひとりひとりを見守って下さっている印象があります。面白い授業がいくつもあり、これまで勉強に興味を示さなかった子どもが、社会問題や数学の楽しさなどを嬉しそうに語るようになりました。資格試験や留学に興味も示すようになりました。たくさん褒めて、励ましてくれる学校。先生方がとても工夫して授業やイベントなどに取り組んで下さっています。教師を目指す学生や現役の教師の方でこの学校のやり方に興味を持って見学にいらっしゃる方もあるようです。また、先生と生徒はもちろん、先生と保護者、保護者同士がとても仲の良い学校です。みんなで仲良くできるように学校側の工夫が感じられます。初めてPTA役員を楽しく思えました。卒業してからもPTAに残る保護者が多いのは珍しいと思います。
      勉強や人間関係など悩みを抱える生徒もいますが、先生方のまなざしが優しいです。甘やかすという意味ではなく、生徒の心に寄り添いながら、しっかり指導して下さいます。
    • 校則
      髪の毛の色や、ピアスなどは厳しくチェックしているようです。
      女子のスカートが短いのが気になります。
    • いじめの少なさ
      小さないざこざはあるようですが、高校生なのでお互い解決してゆくのも勉強かなと思っています。いつでも相談に乗って下さるカウンセラーの先生がいらっしゃることは心強いと思います。生徒はもちろん、親の相談にも乗って下さいます。また、担任の先生だけでなく、教科の先生も「気になることがあったらいつでも言って下さい」とか、「最近どうですか?」など声をかけて下さり、ありがたいです。
    • 進学実績
      大学へは推薦入学が多いそうです。
      専門学校へ進む生徒も多いようです。
      1年生から進路ガイダンスをして下さり、先生方が熱心に相談にのって下さいます。やる気のある生徒にはずいぶん手厚くサポートしてくださって驚いています。
    • 施設・設備
      校舎は豪華でも新しくもありませんが、気持ちよく勉強できる環境だと思います。
      校庭は狭いです。ただ、体育祭は味の素スタジアム内のアミノバイタル・フィールドで行います。チームごとのTシャツを作ったりして、広い人工芝のグラウンドをのびのび使って楽しそうです。親も車で応援に行けますし、スタンド席も充分にあり、楽しく応援ができます。
    • 制服
      とてもかわいいです。特に女子のチェック・スカートのピンクのラインは素敵だと思います。生徒・先生・保護者で協議を重ねて創り上げた制服だそうです。これを一所懸命企画した生徒や保護者はもう卒業してしまってこの制服は着れなかったのに、それでも真剣に考えて下さったものだそうです。
      親の意見も入っているからか、家で洗濯ができるのには驚きました。
      生地もしっかりしていて、高級感があり、型崩れしません。
      女子でもスラックスが選べるところが「性と生」の授業でLGBTについてきちんと教えるこの学校らしくて好感が持てます。
    • イベント
      入学式や卒業式が変わっています。校長先生が高い所からお話されるのではなく、生徒・先生・保護者で入学する1年生や卒業する3年生を囲むようなスタイルです。
      3者協議会というのがあって、生徒みんなの要望を集め、生徒・先生・保護者が一緒に話し合います。普通は、生徒の希望は学校が(生徒のいないところで)承諾するか判断をして、保護者は全く介入しない場合が多いのではないかと思います。みんなで学校を作っていこうというところは大東らしいと思います。
      修学旅行は沖縄です。それに向けて2年生は「平和」という授業を受けます。ただの楽しい旅行ではなく、社会や命を考える授業の一環としての修学旅行です。とはいえ、楽しいオプションも色々あるようです。ホームステイもするそうで、初めはぎこちない生徒も、最後は別れを惜しんで帰ってくるそうです。
      この学校には保護者も楽しめる企画がたくさんあります。日帰り旅行や、趣味の講習会、観劇や親睦会、懇談会などです。勉強会もあり、保護者だけでなく、保護者OBや、外部からの方も参加されたりしています。世代や職種、立場を越えた仲良しができますし、先生方とも親しくなれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      教師をしている知り合いが口をそろえて「大東はとても手厚い指導をしてくれる」「先生方は熱心で親切、生徒が興味を持つように工夫をしてくれている」と勧めてくれたため。
      偏差値が高くないのが心配でしたが、入学セミナーの授業体験で、社会の授業がとても面白く、こんなに面白い授業を受けたい・受けさせたいと思ったのがきっかけです。校長先生のお話も面白かったですし、その後の個別相談で、丁寧に話をして下さって、ここで3年間を過ごしたい・過ごさせたいと強く思うようになりました。
      その後、尾木直樹さん(尾木ママ)の「子どもが自立する学校~奇跡を生んだ実践の秘密」と丸山慶喜先生の「人間まるごと学ぶ 丸さんの明るい性教育ー大東学園の総合学習「性と生」の実践から」を読み、とてもユニークな学校だと知りました。特に「性と生」の授業は大切なのに、あまり他では受けられない。この学校に入らないと、この授業は受けられないのだな、と思いました。
      (入学後、保護者向けの「性と生の授業」という勉強会と体験授業に参加しました。とても興味深く、ためになりました。)
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の塾
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問題を繰り返し解きました。
      セミナーの個別相談で、これまでの取り組みをアピールしました(入試にプラスになったかはわかりませんが)
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒が興味をひくような授業をされている先生は人気のようです。そういった授業は集中して、その後も自分で内容をよく考えて、親に意見を聞いてきたりします。授業参観で親が見ても、とても感心する内容です。
      反面、ごく一般的な授業を行う先生がいらっしゃると、不満そうです(親には、何の問題もない、私たちが受けてきたごく普通の授業に思えますが)。
    • アクセス
      京王線の八幡山と小田急線の千歳船橋から15分と書いてありますが、20分~30分かかるような気がします。バスもありますが、待っている間に歩いてしまったほうが早そうです。毎日、必然的にたくさん歩くことで、丈夫になったと思います。毎日往復していると長い距離も気にならなくなるようです。お友達と待ち合わせをして楽しく通っています。
    投稿者ID:335370
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      中学の先生から薦められた時は、正直全く知らない学校で不安しかありませんでした。しかし、入学してからすぐに不安は安心に変わりました。個性的な先生をはじめ、先生と生徒の距離が近く、相談しやすい環境であること。先生が親身になって話を聞いてくれること。先生がマメに生徒の近況を写真とともに保護者へ提供してくださること。など、沢山恵まれた環境の中で学校生活を送る事が出来ています。子供に聞いてみると、「この学校に入って先生との距離が近いから話やすくてよかったよ。」と言っています。自分を変えたい、子供の事を見守りたい、保護者同士の関係も作りたいなどと思っている人にはお薦めします。大学へ進学を考えている方も、1年生の時期からアドバイスしていただけるので、明確な目標を持つことができます。
      他校の保護者の方から、その経験は貴重と言われるのが、高1年の時、自分で仕事のオファーから体験まで責任をもって行う職場体験です。子供が自分で電話をして交渉し、沢山断られる中で会っていただける約束を取り付けた時、とても嬉しそうにしていました。与えられるのではなく、自ら考えて行動する事を学んでいます。
    • 校則
      校則は厳しくないと思います。流行りのスカート短い生徒もいれば、きちんとした服装をしている生徒もいます。
      自分をきちんと持っていれば服装などはどうとでもなると思います。
    • いじめの少なさ
      少なからずもめ事はあると思いますが、いじめ問題に発展する前に先生と生徒で話をして問題解決をしているようです。
      生徒と先生の間では、トラブルなどが起きたという話は聞いた事がありません。
    • 部活動
      ダンス系の部活が多い印象です。
      それぞれの部活は、練習を頑張っているようです。子供の部は、週に2回なのでもう少しあってもいいのに・・・と感じる事もありますが、夏休みなども適度にあるため満足しています。
    • 進学実績
      1年生の時に、なりたい職業を伝えたところ、この学校から100%その職業に就いているという情報をいただき、何人も卒業生がいっているとの事を聞けて今後、成績をどのようにすればいいかを話すことが出来ました。
    • 施設・設備
      やはり校庭が狭い事は否めない。校舎も年期が入っている。学校生活には支障はないように思われます。
      体育祭は他の場所で行われるので、ちょっと残念。
    投稿者ID:334737
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      まずこの学校の特徴である教師、生徒との距離が近いです。そのため悩み事(不登校の理由など)などを抱え込む生徒はまずいません。3年間を通せばなんでも相談が出来る教師が見つかると思います。

      ただ、他の方々が言われているように生徒達の雰囲気はあまり良くありません。
      髪を染めていたり、メイク、ピアスをしていたり、スカートも極度に短い人もざらにいます。

      最初の方に教師と生徒の距離が近く話しやすいと書きましたが、距離が近すぎるあまり、タメ口がひどく友達感覚なので半数の教師がなめられているのは事実です。そのため授業中は騒がしいです。

      悪い点は正直書ききれないほどありますが、全部偏差値同等な行為で、
      このくらいの偏差値の学校はどこへ行ってもこのような感じだと思います。

      偏差値40前半で真面目な学校がいいと願うことが根本的に間違っていると思うので、こういう学校に入りたくない方は勉強に励んだ方がいいと思います。
    • 校則
      月に1度か2度身だしなみ検査という教師が生徒達の身だしなみをチェックする時間があります。
      その時にメイク、ピアス、染髪、アクセサリー、派手なベルトをしている場合は放課後の指導か帰宅指導となります。
      それ以外の日は特に金髪やツーブロック、ギャルメイクをしない限りは何も言われません。

      スカートの丈も下着が見えるほど短くしようがくるぶしまで長くしようが何も言われません。

      厳しくなさすぎて保護者の方々が心配するほどですが、自分の個性を高校でも出したい方はおすすめだと思います。
    • いじめの少なさ
      トラブルで一番多いのはバイク、カップル間のトラブルです。

      基本的にTVで取り上げられているような大々的ないじめは見る限りありません。
      捉え方次第だと思いますが騒がしい方々が暗い方々をおちょくる場面はよく目にします。
      しかし、死に繋がるような発言をした所を当人の前で言っている人は見たことがありません。

      馴染めずに病んでいるか元々病んでいる人が不登校になるケースの方が見た限り半数を占めていると思います。

      基本的にジャイアン思考の人がクラスに必ず1人います。ワックス、化粧品、ヘアーアイロン、金品、ブランケット、文房具等はロッカーやカバンに入れずに適当に置いておくとその方の私物となってしまいますので管理は責任を持った方がいいと思います。
    • 部活動
      特に部活の大会で凄いことがあったなどは聞きません。

      ほとんどが帰宅部かダンス部、軽音楽部という割合です。

      活気はそこまでではないです。

      ひっそりと活動してる部活とかがあるので部活勧誘会で隅から隅まで見ることをおすすめします。

    • 進学実績
      自分の頑張り次第ではどこへでも行けます。

      一般、センターで受ける生徒はごく少数でほとんど推薦かAOです。

      学校の授業がそこまで高度な内容ではないので授業を聞いていればそれなりの成績とテストの点数は取れます。

      そのため自主学習にあてる時間が沢山あるため大学の進学も無限大の可能性があります。
    • 施設・設備
      プールはありません。
      テニスコートと控え目なグラウンドと体育館と図書室があります。

      あとは福祉コースがあるため、福祉実習室があるのも特徴です。


      学校全体は新しくもなく、古くもなくという印象です。
    • 制服
      2016年に新制服となりました。

      スカートのデザインとネクタイ、リボンのデザインが大きくかわったのと、ブレザーが撥水、洗いやすくなったというのが洗う側としてはとてもいい点だと思います。

      また、女性はスラックスかスカートが選べます。
      そのため男性的な女性でも、スカートが嫌いな女性でも安心して学校生活が送れるかと思います。

      尚、男性にはスカートの選択肢がないのでそこは注意してください。
    • イベント
      体育祭と文化祭と芸術教室が年間行事です。

      2年次に修学旅行があります。

      お金を出せばスキー教室とサマースクールに行けます。

      特に一般的な高校と変わりはなく、全体的にこじんまりとしています。

      ただ、文化祭は毎年恒例で不審者が出ます。毎年恒例なので対応も鮮やかです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校を中学時代に勧められたのですが、正直進学校の勉強精神が好きじゃなく自由な学校がいいと思ったのが一番の志望理由です。

      また、チャラチャラしている人達の世界を見てみたかったというのもありました。

      面接ではありのままを話した記憶があります。
      受からなかったらそれは自分の考えに合わないのだとあっさり考えてた面があったので、言いたいことはハッキリ言っていました。

      無理に丁寧に話す必要も思ってもないことを言うことも入学すればアラがでてくると思うので無理に飾らない方が無難かと思います。
    投稿者ID:286686
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年12月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 1| 施設 1| 制服 4| イベント 1]
    • 総合評価
      ここの高校はゆるすぎて、後々社会に出たり進学した後苦労するからお勧めできない
      また、ルールはあると言えばあるが曖昧で、はっきりとしてほしい
    • 校則
      年に数回の頭髪検査と言うものがあり、その日さえ髪色、メイク、ピアス外すなどすれば引っかからない
      普段はピアス、髪染め、メイクは自由(派手すぎるのは流石にNG)
    • いじめの少なさ
      いじめは本当にない
      陰キャラも陰キャラで集まっていてそれはそれで楽しそう
    • 部活動
      陸上部、サッカー部以外は正直入るメリットが無い。
      バスケ部はチャラい人が多い感じ、野球部は4人?ぐらいしかおらず、試合に出れない(連合チームとして出てはいる)
      正直部活に入るなら塾に通い、1年生の頃から大学進学を志した方が全然いい
    • 進学実績
      とりあえず大学はあきらめたほうがいい
      他の高校とやってるとこが違いすぎ、塾でもう勉強しない限りは大学進学はあきらめた方がいい。Fラン大学にAOや公募ではいる人も居るが、そんなとこ行かない方がマシ
      上の部活の方でも言ったが、大学に行きたいなら1年生の頃から塾に通い勉強しないと無理
    • 施設・設備
      体育館は一般の高校と一緒。
      ただ校庭が極端に狭く、直線で50m走るのがやっと
      雨の日で、校庭のクラスが体育館に来ると、2分割され、とてもせまい
    • 制服
      リニューアルし、少しは良くなった
      女子のスカートは個人的には好きでは無い
    • イベント
      みんなのやる気がなく、高校生っぽい事がしたいならここはお勧めしない
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      頭が悪かったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      Fラン大学
    投稿者ID:279790
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 2| 施設 2| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      入学から約半年たっての感想です。少し長めです。すみません。 進路に関する指導だったり、二三年生になって取れる選択科目についてあまり知識がないので、参考になるかどうかはわかりませんので、それらについて知りたければほかの方のも参考にしたほうが良いかもです。

      高校への受験で少し躓いてここに来る人は結構いますが、その人たちが四月ごろに思うだろう事は、高校生になって間もないことからの不安だったり、この学校の特色への好感だったり様々ですが、僕は
      「このクラスで一年間一緒に活動するのか・・・」という恐怖に近い呆れが最初に来ました。
      今ではかなり慣れて、割と楽しくやっていけていれますが、「高校から大学への進学/高校生活のエンジョイ」を目的に入るなら、ほかの高校でもいいかもしれません。

      ただ、大東学園では『三者協議会』から生徒の意見を取り入れる形態自体あるので、学校の状態改善だったりを求めることは可能ですし、活動意欲があれば、割といいかもしれません。

      偏差値はお世辞にも良いとはいえる位置にないので、「勉強方法」と「コミュニケーション」などを社会に出る前に学びたい人がいれば来てもいいと思います。
    • 校則
      この学校に来てから再度、担任の先生などから説明を受けるかもしれませんが、大東学園では「最低限のルールで学園説明を成り立たせたいと思っている」(普通に考えてそりゃそうですが)らしいので、先生によって意見・価値観の違いなどはありますが、それでも(学年などの小団体ごとに)共通認識としての最低ラインはあるので、生活に一度慣れてしまえば案外やっていけます。

      が、中学時代に多少努力するも高校受験の併願として大東学園に来た人は「緩い」という風な認識を持つことは必至です。

      クラスごとに授業妨害などを何度も行う人はある程度いることを覚悟したうえで来ればそんなに困らないと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめといえるほど過激に映るものは少ないですが、多少なりとも口の軽い人や、少数者を蔑ろにする人はいます。

      部活動などで、同じクラスで話す人や同じことを目標としていけるなら問題は少ないですが、人によってはいじめまがいのことはしてくる可能性があります。
    • 部活動
      特別、ほかの高校に比べて良いとか、この学校の部活がすべて素晴らしいという風に言うつもりはまるでありませんが、自分の所属している部活は比較的顧問がしっかりしているので安心して活動できています。

      運動系の部活として活動している部活には参加していないので活動実績などについて疎いですが、先生一人一人の雰囲気に個性や面白さがあるので、仲のいい先生におすすめの部活などを聞いてやる分にはそこまで悪くありません。

      運動系で活動したくて、特定の部活で頑張りたいという場合は念入りに調べておいてもいいかもしれません。
    • 進学実績
      冒頭の総合評価でも少し触れましたが、お世辞にも偏差値は高くなく学習環境が良いといえる部類ではないので、進学面には少し不安が生まれます。

      体感的に、一年はウェイ勢5~8割と普通が5割以下といった感じの学習環境なのでこの段階で大東学園に来たことを後悔してしまう人も少なくないかもしれません。

      特に国語と数学などは、細かくやらずに、中学とほとんど同じように「国語」「数学」という風に学んでいきますが、そんなところに来ている生徒が多いので、当然単元への理解も薄いですが、自主的に学習したりまともに授業を受ける分には成績を取ることは容易なので、一年から進路を意識して成績を取ることは簡単です。

      評価値については、先輩らの進学高などを見て、そこまで良いわけでもないのでこのようにさせてもらいました。
    • 施設・設備
      良い点では、体育館の広さや食券・パン販売があることや、クーラーが各教室にあることがいいといえますが、校庭の狭さ(⇒体育祭を別施設…アミノバイタルフィールド を借りて行うきっかけ)や私立にしてはあまり良いとは言えないかもしれません。

      どちらも、良い点悪い点学校説明会などの案内で見たり聞くことができますが、「私立=施設・設備が良い」という基準で見るならあまりお勧めできません。
    • 制服
      三者協議会の案が通り、制服は今年(2016年度生)から、普通の家庭でも洗濯が可能(ブレザーも含む)になったので、僕たちの代からは、利便性も高い制服に変わりました。

      準標準服に青のワイシャツなどもあるので、制服の写真や実物を見て気に入るようならそんなに困ることはないと思います。
    • イベント
      体育祭と文化祭が、三学年通して全体で行われるイベントですが、どちらも部活動や各団体で活動可能な範囲があるので、活動したい気持ちがあれば自由度はかなり高いと思います。

      スキーの合宿や留学制度は自由参加を募る形なので、それらだけに期待して入っても可能かどうかは微妙です。

      二年生の修学旅行は、三年生が引退して部長になった代が抜ける期間になりますので、そこにも生徒の自主性が求められますが、全体を通して活動的であるといえます。

      クラスでのまとめ(担任や運営委員)が機能しているところに入れるとなおいいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      僕は学力が高いというわけでありませんでしたし、自分らの学校から毎年併願や推薦で大東学園に行く人が多いということでしたので、自分もそれで行けるだろうということで候補にしていました。

      家から近いというわけではありませんでしたが、学校へのアクセスルートが明確だったことと学校説明会で説明をしてくれた卒業生の先輩がとても輝いていたので、ありがちな理由ですがそんなもので行きました。

      面接では、自分の学力がこの学校に近いことや、この学校で頑張りたいことなどについて具体的に話しましたが、「とりあえず高校勉強をしたい」という意欲でも示す言動があれば行けたと思います。(※面接の最後ではでは学校のルールを守る気はあるかどうかの確認をされますが、そこまで変わったことは聞かれません。)
    • どのような入試対策をしていたか
      もらった過去問と、高校入試のための強化学習期間中のプリント・ノートなどで夏休み前からやっていました。

      大東学園自体の入試問題のレベルはそこまで高くないと思うので、今中学でわからない範囲があるかないかよりも過去問ができるかできないかの程度で見ておけばそこまで問題にならないと思います。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲は本当に人それぞれですし、授業によって態度の変わる人も大勢います。

      先にも書いたように成績自体は取りやすいのでオール5の人もいますし、授業を聞かず何もやらなければ補修に呼ばれることもあります。

      時期や単元によっては、それまで授業妨害のようなことしかやってない人でも必死に頑張ってテストで5割ほど点数を上げる人もいるそうなので、高校生活に入る前にやる気を上げておいて続けられそうなら問題ないと思います。
    • アクセス
      京王線の八幡山からくる人が大多数を占め、そこからだと約15~25分ほどかかります。(なれると10分ほどで行くことも可能ですが、朝の時間に車の通りが多いと25分ほどかかることも普通にあります)

      八幡山には区間急行は止まらず、つつじが丘か千歳烏山(新宿方面からだと桜上水や明大前の周辺)で、朝7~8時と夜6~8時頃に少し込み合いますが、細かい時間ごとに空いている電車があるので、それらを入学前後(4,5月ぐらい)までに見つけられると非常に楽です。
    投稿者ID:277384
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 2| 施設 1| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      生徒が、ルールをあまり守らない
      教師は比較的優しい先生ばかりなので、すごくいい
      食堂がないのがねっく
    • 校則
      校則厳しいが、守らないのが当然
      校則があってもなくても変わんないようなのがげんじょうです
      たまに、指導があります
    • いじめの少なさ
      とくにない
      先生が優しいので、生徒と先生が非常に仲がよいです、先生が向き合ってくれて見捨てないです。
    • 部活動
      普通、これといって強い部活もなく
      加入率も、40%ととても低いですクラスに十人いるかいないかといったところです
    • 進学実績
      評価が甘いので、すごくチャンス専門学校が多いです
      大学もしんがくしてます、指定校推薦が充実しています。
    • 施設・設備
      古い、老朽化などが進んでおり、教室なども空気がこもりやすい
      です、昼の弁当の時間はとくにひどいにおいです
    • 制服
      ズボンの履き心地がわるい
      カッコ良くもなく普通なせいふくです、女子は比較的バランスがいいとおもいます
    • イベント
      体育祭は楽しい、文化祭などは、あまり力を入れてなくあまり楽しくない 縛りが多すぎるのが、げんじょうです
    投稿者ID:272538
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 2| 施設 1| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      3年間通ってみての感想です。
      適度に遊んで直前からテスト勉強頑張って評定平均4以上です。
      まず、MARCH以上へ進学したいと思ってる人にはおすすめしません。下の方にある進学について書いた欄を読んでください。
      説明会では学びの内容が他校とこんなにも違うという説明を受けていなかったので、進路と向き合う時期辛かったです。専門志望など、受験に学科試験を使わない人向き。
      文理分けありません。
      しかし、どうかと聞かれれば普通に学校楽しいので、悪い学校だとは言えません。
      全部が最悪では無いです。
      真面目系とパリピが多いです。お互い嫌い合ってる感じがあります。
      真面目しながらパリピすれば高校生活楽しくなると思います。大東では両立できます。
    • 校則
      一応髪染めNGです。カラフルな人は居ませんし、金髪で来ると激怒され帰されます。なので、許可されてる学校よりは一般に近いと思います。
      ピアスや化粧もNGですが、まあ緩いです。
      ただし、年に数回あるチェックの期間だけは、黒染めだとかスプレーだとか、メイク薄くするとかみんな頑張ってます。ひっかかると面倒なことになるからです。
      中学が真面目な学校だった方は、最初ビビるかもしれませんが慣れます。
    • いじめの少なさ
      いじめで不登校になりかけた友達が居ました。
      浮くとネタにされます。
      入学してすぐにカーストが出来るのが大東の1番の悪いところだと思います。
    • 部活動
      新しい部活が立ち上げられたりしてるらしいです。
      ダンス部が活発で、学園祭などではライブ状態です。
      どの部活も楽しそうです。
    • 進学実績
      まず悪い所なのですが、大東では数学は「数学」として習うので数Ⅰ数Ⅱなどに分かれていません。又、物理や科学、世界史や日本史もそれぞれ1教科としてやります。国語も「国語」です。
      他の高校生と同じ学力をつけたいのなら、塾に1年生から入るべきだと思います。私は3年から塾に入ったので、大学受験には学校で学んだ所だけでは足りなく苦労しました。結局推薦で受かったのですが、落ちてたら大変でした。
      良い点としては、教えるのが上手い先生が多いと感じます。学校の授業に関してはヤル気があれば成績は取れます。提出物とテストって感じです。テスト前は勉強会の為に教室を貸してくれたり、先生直々に教えて下さる会も放課後にやってます。勉強の仕方を学ぶにはいい場所です。勉強をしなかった自分がするようになったので、そこは本当に大東に来て良かったと思います。因みに、5分の1くらい「この学校で良い成績とって1番頭いい奴になろう」という考えの人が居ます。とりあえず、内心は取っておいた方が本当にいいです。専門志望の人以外は。他に惑わされないで下さい。
    • 施設・設備
      今は良くないです。そのうち工事するという話を聞きました。(増築だったかな)
    • 制服
      今年リニューアルしました。あまり変化ないです。寧ろ前の方が好きですね。
      ブレザーは新しい方が可愛いです。リボンも女の子らしくなりました。体育着は新しい方がマシです。
    • イベント
      体育祭は自由なのでつまらなくはないと思います。ずっとゲームしてる人だったり、応援してる人だったり、自撮りしてる人やずっと食べてる人もいます。
      文化祭は意外に楽しいです。これも自由度高いです。ずっと寝てるのもアリですね。クラスの出し物としては、学年ごとにジャンルが決められているので自由度低めですが。
      目立つ行事はこの2つくらいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      滑り止めでした。説明会で案内してくれた方が優しかったので決めました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学。高くはない。
    投稿者ID:260027
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      悪いとこもあればいいとこもあります。
      どの高校でもそうだと思うけど大東はまさにこの言葉に尽きます。笑
    • 校則
      緩すぎて校則を守る人が皆無です。
      でも毎月?に頭髪検査などありますが余程派手な色にしなければ引っかかる事はありません。
    • いじめの少なさ
      生徒間ではほぼ無いです。けど僕らの年度だけかもしれません。
      問題のあるような教師はたくさんいますが。
    • 部活動
      入部しない人も多いですがそれなりに何らかの部活に入部をしている人は多いです。
      僕らの年度は先輩にも恵まれとても楽しかったです。
    • 進学実績
      目標もなく適当な大学に進学する人は多いです。
      ですが中にはずっと目指している夢を追いかけて必死に勉強する人も少なくはありません。
    • 施設・設備
      はっきり言って全体的に狭いし、学食も無いです。
      ですがほぼ毎日パンやお弁当を売りにきます。個人的にジャージャー麺がおすすめです笑
      近くにセブンイレブン、ファミリーマート、デイリーヤマザキもあり通学途中に買ってからという事もできます!
    • 制服
      普通のブレザーです。それと入学時にサイズを寸法しますがその時大きくなると言われ大き目を買わされますが最後までぶかぶかのままになる人が多いのでほんのちょっと大きいくらいがいいです。
      それと冬になればコートなど着てくる人が多いですね。
    • イベント
      行事はあまり無い気がします。
      でも体育祭は校庭が狭い事もあり、味の素スタジアムの横のアミノバイタルフィールドで行います。
      それと修学旅行は沖縄です!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ぼくは第一希望の公立を落ちてしまい友人が大東に行くと言っていたので大東にしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      料理人になりたいので料理関係の専門学校にいきました。
    投稿者ID:258405
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      話の合う人がほとんどいない。
      言葉遣いが悪い人がたくさんいてうつる。
      先生はとてもいいのに生徒が、、。
    • 校則
      厳しくないと思う。
      ピアスは穴は開けてよし、髪染めは夏休みならおっけー、スカートの長さも自由、カーディガンも無字の単色なら何色でもおっけー、寄り道おっけーなど
    • いじめの少なさ
      いじめはたくさんある。
      いろいろトラブルがあって高1で退学した生徒も数名いるらしい。
      クラスに1人はいじめっ子がいる。
      情報伝達がとてもはやい。
    • 部活動
      K-POP copy dance部と軽音部がすごい。この二つは毎年文化祭でハイクオリティな演出をして賑わせている。
      だが、部活に入っているのは全校生徒の半分ちょっとくらい。
    • 進学実績
      推薦ではいるのがほとんどだときく。
      先生が親身に一緒に調べてくれる
    • 施設・設備
      汚い。ボロすぎる。あと十年経ったら建て替えるそう。
      地震があったらやばそう
    • 制服
      今年からスカートにピンクのラインが入ってとってもかわいい。
      手洗いもおっけーらしい。
      男子もうっすら赤っぽいピンクのラインが入っている
    • イベント
      たくさんの行事をしている。
      文化祭や体育祭はもちろんのこと、そのほかに三者協議会や私学助成の署名活動なども活発に行っている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強をしなくて行くところがなかったから。
    投稿者ID:257671
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強面に対してあまり良い教え方していない。先生の言ってることも分からない。何か問題があれびすぐ問題報告用紙を出さないほうがいいと思います。
    • 校則
      私立だけれど他の高校と比べたらあまり厳しくはないと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめやトラブルなどはあまりないと思いますが生徒が先生を好かないことが多いと思います。
    • 部活動
      サッカー部やバスケ部や空手部といった部活が大会など様々なところで活躍したしていて良いと思います。
    • 進学実績
      私の代の頃は大学よ進学をする人より就職する率のが多いと思います。
    • 施設・設備
      生徒の人数が多いせいなのか体育館はとても広くて使いやすい。けれども校庭をもう少し広くしてほしかったです。
    • 制服
      今年から制服が変わってしまったみたいなんですが、今の新しい制服より前の制服のが可愛いと思います。
    • イベント
      文化祭は2日間かけて行う行事があります。体育祭、修学旅行もあります。修学旅行は沖縄に行くのでかなり楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校の先生に進められて家からも近く一緒通う友達もいたので志望しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      進学などしていません。
    投稿者ID:255475
    この口コミは参考になりましたか?
33件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  大東学園高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

足立新田高等学校
足立新田高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:44
★★★★☆ 3.72 (25件)
東京都足立区 / 公立
東京実業高等学校
東京実業高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:40 - 44
★★★☆☆ 2.69 (35件)
東京都大田区 / 私立
青井高等学校
青井高等学校
併願校におすすめ
偏差値:40
★★★☆☆ 3.00 (9件)
東京都足立区 / 公立