みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  自由学園高等科   >>  口コミ

自由学園高等科
出典:www.jiyu.ac.jp

自由学園高等科 口コミ

(じゆうがくえんこうとうか)

東京都 東久留米市 / 私立 / 共学

偏差値:49 - 50

口コミ:

4.43

(7)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.43
(7) 東京都内30 / 426校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

7件中 1-7件を表示
  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      世間で「アクティブラーニング」という言葉が頻繁に聞こえる様になる前から、生徒が主体的に学ぶことを重視している学校です。大人の寮監がいない生徒による自治寮で生活している生徒も多く、自分で考えて決断して行動できる力を身につけられる環境です。他方で「自分次第」の部分も多く、成績の幅は広いです。
      1学年1クラス制なので、友人同士の関わりが濃く、一生付き合える仲間が出来ます。上級生が下級生の面倒をよく見ます。学年を越えた絆も育まれます。また、熱意と愛情にあふれる先生が多く、他者との比較ではなく個々の長所を伸ばす教育を実践していただいていると実感できます。
    • 校則
      明文化された校則はありません。その代わり、生徒たち自身による「学校生活に相応しい服装・髪型・立ち居振る舞い」の啓蒙活動が活発です。
    • いじめの少なさ
      生徒同士のトラブルがあっても話し合いで解決できる範囲のことが殆どです。クラスによって雰囲気が異なるので、高等科から入学する場合は自分が合流するクラスについて調べておくと良いです。
    • 部活動
      クラブ活動は活発な部と、趣味の延長の部があります。それぞれ自分の好きな部に入って、自分に合ったペースで活動している感じです。新しい部を創ることも可能です。
    • 進学実績
      以前は最高学部(大学部)へ進学する生徒が主流でしたが、ここ数年は外部受験をする生徒も半数以上います。通塾なしで早慶、GMARCHに合格する生徒もいます。ICUに進学する生徒が毎年複数います。
    • 施設・設備
      木造の古い校舎が多いです。生徒が毎日丁寧に手入れをしているので、古さが逆に味わい深さに感じられます。
    • 制服
      男子は昨年から新制服になり、かっこよくなりました。女子は式典や特別な行事の時は制服ですが、通常時は私服登校です。スクールカジュアルで、かわいい感じの生徒が多いです。
    • イベント
      四年に一度の美術展は本当に素晴らしいです。同じく四年に一度、東京芸術劇場で行われる音楽会も荘厳です。毎年、秋に行われる体操会も見応えがあり、保護者も楽しめる行事となっています。文化祭にあたる「野の花祭(女子部)」「紅緑祭or新緑祭(実施時期によって名称が異なる:男子部)」は生徒たちのおもてなしの心が光る楽しい行事です。
    投稿者ID:285892
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 2| 施設 5| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      自由学園高等科は勉強をするところではなく、人間性を磨くところです。なので、勉強をガッツリしたい方、人とあまり関わりたくない人にはオススメできません。
    • 校則
      校則はありません。ただし、約束といわれるものがあります。しかし、それも明確にある訳ではなく概念のようなものです。教師から注意されるというよりは、真面目な生徒が自らが風紀委員となり生徒同士で注意し合うという感じです。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒の距離は比較的近いほうです。しかし、近い故に干渉されることもあり、それによって私は傷ついたこともありました。
    • 部活動
      楽器系の部活が盛んです。吹奏楽、アンサンブル、オーケストラなど。しかしそれ以外の部活は追いやられ気味です。
    • 進学実績
      幼稚園~最高学部(認可されていない大学)まであるので、進学は自由学園内で進むことをオススメされます。なので他の学校に行くのには特に支援は自分から動かない限り受けられません。
    • 施設・設備
      体育館が女子部の敷地だけで2つあり、校庭も芝生もあります。動けるところはたくさんあります。しかし、(私が在学していたときは)クーラーがなく、夏は扇風機、冬はヒーターでしのいでいました。体育館にはどちらも無いと思ってください。
    • 制服
      制服は式服と呼ばれる、正式な場での服装は定められています。白のシャツに黒のスカート、ブレザー、白のハイソックス、黒のローファー。ですが、普段は特に決められていません。最高学年(高3)の生徒全員で毎年決めています。多くの場合はワンピース、もしくはなんちゃって制服です。
    • イベント
      体育祭の代わりに体操会(ダンスの発表会のようなもの)があります。文化祭もありますが、出し物は伝統に縛られがちです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からのエスカレーター。私は進学したくはありませんでしたが、勉強もしたくないのと親に受け入れられなかったため断念。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      拓殖大学商学部経営学科
    • 進路先を選んだ理由
      兄が最高学部に進学したため、なんとなく私も最高学部に進学するんだろうなと思っていました。しかし兄にお前は大学に行けと説得され、親に予備校に連れていかれ受験勉強を始めたら大学に入りたいという思いが芽生えた。
    投稿者ID:313899
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      キリスト教精神に基づいた教育理念で優秀な「人間」を創り出す最適な環境。自然豊かなキャンパスに魅了される
    • 校則
      校則は生徒自身で討議し決定するため、常に最適なルールが保たれている。
    • いじめの少なさ
      たまに問題はあるが、生徒自身で解決するスタイルは強力な解決法。
    • 部活動
      筋トレは最高級だが、実際に大会で記録を残したというのは数少ない。たまに黄金時代がある。
    • 進学実績
      一貫教育なので、大半の進学者が上の大学に進学するため、あまり詳しくない。
    • 施設・設備
      自然豊かなキャンパスに、フランクロイドライトの弟子の設計による施設が最高級
    • 制服
      至って普通で良くもなく悪くもない。女子は基本的に自由な服装です。
    • イベント
      充実した年間行事が、整いその度に大きな組織委員会を立ち上げる。
    投稿者ID:224536
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      他の学校では出来ない貴重な経験が出来る学校です。継続して身につく、考えながら心に残る学びがあります。
    • 校則
      皆で規則を決める自治生活なので、厳しいか厳しくないかは自分次第です。
    • いじめの少なさ
      1クラスでじっくり助け合いながら生活するので、トラブルは少ないと思います。
    • 部活動
      クラブ活動に特別力を入れているわけではありませんが、活気はあります。
    • 進学実績
      先生方と話し合いながら皆それぞれ自分の行きたい進路に進んでいます。
    • 施設・設備
      図書館、体育館、共にとても充実しています。自然も豊かで綺麗です。
    • 制服
      指定の制服はありません。それぞれ自分で考えた服を着ています。
    • イベント
      遠足、体操会など充実しています。どの行事も力を入れているため思い出に残ります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大妻女子大学
    投稿者ID:210912
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年度入学
    2014年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      上級生、教師、クラスメイトとの繋がりを大切にしている学校。ここでの学びは、生活の中ですぐに役立つことばかりである。又、公の場で意見を言う機会が多いこと、誰もがリーダーを経験できるという恵まれた環境の中で、自分の意志を持つという力が付く。
    • いじめの少なさ
      懇談という話し合いの場を大切にしているので、そこでクラス内の問題やいじめ問題を解決することが出来る。又、教師は生徒の意見を大切にしているため、教師と生徒のトラブルはほとんどない。
    • 進学実績
      半分の生徒が、自由学園の大学である最高学部に進学します。その他の生徒は、推薦入試で外部に行く人がほとんどです。意見を言う力を養っているので、ほとんどの人が推薦入試で合格します。
    • 施設・設備
      学校は、豊かな大自然の中にありのびのびt生活をすることが出来ます。伝統的な学校ですが、耐震工事はしっかりとされています。
    • 制服
      学校は指定の制服はありません。しかし、自分たちで場を考えて選ぶことを学びとしています。
    • 先生
      先生はどの先生も生徒の意見を真剣に聞いて下さいます。まずは、何よりも生徒の意見を優先して下さいます。どの先生も個性豊かで且つ、とても面白いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大自然の中でのびのびと生活したかったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      TOMAS、四谷学院
    • 利用していた参考書・出版社
      無し
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文対策とその学科に関するある程度の知識を頭に入れておいた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      上智大学
    • 進路先を選んだ理由
      自分が将来やりたいことを学べる場所であると思ったため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄駅から15分歩きます。道は、複雑ではないのですが少し距離が長く感じます。しかし、電車に関しては池袋駅から一本で行けるので通学はしやすいです。
    投稿者ID:39993
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中14人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2007年以前入学
    2013年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      素晴らしいと思います。

      【校則】
      「自由」と聞くとゆるそうですが、そうでもないです。

      【学習意欲】
      人によります。

      【いじめの少なさ】
      あっても解決に向けて努力しています。
      知らなかったということはないでしょう。

      【部活動】
      人数が少ないので、限られています。バスケ、サッカー、テニス、吹奏楽などはまあまあさかん。

      【進学実績】
      非常に多岐にわたっています。本人次第で可能性は開けます。

      【アクセス】
      ひばりヶ丘から10分。

      【学費】
      寮に入れば当然高いです。

      【施設・設備】
      施設、設備というより、環境はとても良いです。

      【制服】
      男子は、一昔前。女子は、かわいらしい。

      【先生】
      個性豊かで、信頼できる方が多いです。
    投稿者ID:12056
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中10人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生
    2012年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 2| 施設 4| 制服 -| イベント -]
    • 【総評】
      とても変わっています。
      男子部・女子部の交流はあまりありません。
      将来有名大学の受験を考えている方にはお奨めできません。
      人間性などそういった面での成長は期待できます。
      寮があり、上級生や下級生が同じ部屋で家族のように暮らしています。
      クラスは基本1学年1組ですが、HR以外は前半クラス・後半クラスに分かれて授業するので実質的には2クラスです。
      私立ですが、決してお嬢さまがたくさん通う学校ではないです。
      掃除時間が一単位ぶんみっちりありますし、労働も多いです。
      生活力がひたすら身につきます。
      【校則の自由さ】
      制服は決まったものはありませんが、主にブラウス・スカート・無地ソックスにセーターやカーディガンなど一般的な制服に近い服装で生活します。
      EASTBOY(ブランド)を利用する生徒が多いです。
      校則の厳しさは多少はあります。
      食事のマナーについては上級生が厳しいです。
      【学習意欲】
      個人の問題ですね。
      裁縫や料理などの特殊な授業があります。
      裁縫では高等科になるとプリーツスカートやシャツブラウス、コートが作れるようになります。
      料理は6学年約300人分の量を2週間に一回20名ほどで調理します。
      授業というより義務です。
      【いじめの少なさ】
      クラスによります。
      高等科から入学される場合は入学したクラスの雰囲気や力関係の有無などほぼ完成しています。
      物を壊される・隠される・暴力といったあからさまなものはないですが陰口や悪口はあると思います。
      まあ女子校ですからあって当然のような気もしますが。
      【部活動】
      あまり盛んではないです。趣味の延長ぐらいのレベルだと思います。
      【進学実績】
      最高学部に進学する人が多いです。あくまでも最終教育課程であって正式な大学ではありません。共学です。女子は2年課程・4年課程があります。ちなみに男子は4年のみです。学部以外では専門学校に行く人が多いらしいです。(女子の場合)
      【アクセス】
      西武池袋線ひばりヶ丘駅南口から徒歩10分くらいです。線路に沿った道を道なりに歩いていけば何となくわかります。
      【学費】
      高いです。
      【施設・設備】
      新旧の差が激しいですが、綺麗です。
      というか生徒が掃除をするのであなたしだいです。
      図書館や体育館はきれいだと思います。
      食堂が都の重要文化財に指定されているそうです。
    投稿者ID:2531
    この口コミは参考になりましたか?

    23人中16人が「参考になった」といっています

7件中 1-7件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  自由学園高等科   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

国士舘高等学校
国士舘高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:51 - 54
★★★☆☆ 2.73 (33件)
東京都世田谷区 / 私立
郁文館高等学校
郁文館高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:54
★★★☆☆ 3.40 (48件)
東京都文京区 / 私立
和光高等学校
和光高等学校
併願校におすすめ
偏差値:50
★★★☆☆ 3.36 (36件)
東京都町田市 / 私立