みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜創英高等学校

横浜創英高等学校
出典:IZUMI SAKAI

横浜創英高等学校

(よこはまそうえいこうとうがっこう)

神奈川県 横浜市神奈川区 / 私立 / 共学

偏差値:48 - 57

口コミ:

3.41

(76)

概要

横浜創英高校は、神奈川県横浜市にある私立の中高一貫校です。神奈川県内では上位中堅校で、国公立大学・難関私立大学進学を目指す特進クラス、主に難関私立大学や中堅私立大学を目指す文理クラス、多岐にわたる進路に対応するための普通クラスがあります。進学先としては国立大学へ進学する生徒が十数名おり、「早稲...

横浜創英高等学校出身の有名人

金井貢史(プロサッカー選手)、水沼宏太(プロサッカー選手)、長谷川アーリアジャスール(プロサッカー選手(2014FIFAワールドカップ日本代表))、鈴木椋... >>もっと見る

2018年 偏差値

48 - 57

神奈川県内
66位 / 324件中
神奈川県内私立
21位 / 120件中
全国
1816位 / 10,196件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 総合評価
      特進コース、文理コース、普通コースと分かれていますが、コース選択は偏差値などで選ばない方が良いと思います。
      普通コースの場合、他2つのコースとは違う教材を使っている教科があったり、スポーツ推薦の生徒や部活を熱心に取り組みたい生徒、専門学校を志望している生徒などが多く在籍しており、一般受験をし、いわゆる普通の大学に行きたい方にはオススメ出来ません。
      しかし、進級時にある次年度以降受ける授業の科目選択には、フードデザインや服飾系、音楽関係、簿記や保育など、幅広く選択出来るのでそういった道に進みたい方にはオススメです。
      文理コースと特進コースに関しては、勉強面での差はあまりありません。
      先生方も口では「特進コースは勉強!」などと言いはしますが口だけです。
      制度的な優遇もなく授業の進みも早いわけではないです。
      特進コースは他コースと違い7時間授業が火、水、金曜日にあり、授業の単位数が増えます。
      しかし、進級時の科目選択で自分が受験で使わない教科を取らなければいけなかったりするので、私立大学を受験する方にあまりオススメはできません。
      しかし国公立受験を考えている生徒は受験科目の都合上特進コースに居た方が良いです
    • 校則
      校則自体は他校とあまり差は感じませんが、先生方の対応があまり適切ではないと思われます。
      女子校時代から在籍している先生も居れば、最近入ってきた先生も居て、校則に対する教師間での認識の差がすごくあります。
      あの先生はある行動について許可を出しても、他の先生はその行動についてで生徒指導をしたり、なので3年生で許されないことが2年生では許されていたり、学年間でも校則に対する意識の差があります。
      良くも悪くも先生一人一人が独立した価値観を持って行動をしすぎているためあまり校則は意味をなしていません。
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 総合評価
      良くも悪くも普通の高校です。入学しても後悔はしないと思います。自分次第で楽しく高校生活を送ることができると思います。
    • 校則
      一応校則はありますが、守ってない人が大概です。携帯やスカート丈など一部の先生に関しては厳しく取り締まる方もいますが緩い先生もいて様々です。校則よりも部則の方が厳しいとういう印象で、厳しい部活に入ってる人は校則を含めた部則を徹底しています。
      バイトも許可制ですがその辺もゆるいです。

入試情報

募集要項

入試形式

推薦
一般
オープン

入試内容

推薦:調査書、個人面接
一般:国語・英語・数学(マーク式)、グループ面接
オープン:国語・英語・数学(筆記)、個人面接

倍率

一般

学科・コース名 実質倍率 備考
特進コース 1.00
文理コース 1.00
普通コース 1.00

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
日本大学 37.5 - 65.0 私立 東京都 71人
関東学院大学 35.0 - 47.5 私立 神奈川県 34人
神奈川大学 40.0 - 52.5 私立 神奈川県 52人
専修大学 45.0 - 55.0 私立 東京都 35人
東海大学 35.0 - 65.0 私立 東京都 35人

※2015年の大学合格実績より一部抜粋

掲示板
投稿する

  • 質問【横浜創英高等学校】総合質問板
    みん校@運営 さん 432 2017/11/19更新
    【横浜創英高等学校】の総合質問掲示板です。受験の悩みや学校生活についての疑問など、何でも書き込んで下さい! また、在校生・卒業生の方からはこの高校のアピー・・・続きを見る
  • その他【横浜創英高等学校】受験生・保護者に一言!
    進路、高校受験 みん校@運営 さん 00 2017/03/03更新
    【横浜創英高等学校】の受験生・保護者に一言!コーナーです。受験や入学を予定・検討している中学生・保護者に、この高校をオススメするメッセージをドシドシ投稿お・・・続きを見る

画像

画像はまだ投稿されていません。
未来の高校生のために、高校の画像をご投稿ください!

画像を投稿する

部活情報

投稿する

運動部 バスケットボール部、ソフトテニス部、高校バトン部 BRIGHTS部、バドミントン部、ハンドボール部、サッカー部、バレーボール部、ダンス部、卓球部、ワンダーフォーゲル部、剣道部
文化部 イラスト部、吹奏楽部、放送部、軽音楽部、将棋・囲碁部、パソコン部、科学部、文芸部、園芸部、ESS部、造形アート部、手工芸部、調理部、音楽部、児童文化部、茶道部、フォトアート部、書道部

基本情報

学校名 横浜創英高等学校
ふりがな よこはまそうえいこうとうがっこう
所在地

神奈川県 横浜市神奈川区 西大口28番地

交通アクセス

JR横浜線「大口」駅下車、徒歩8分
京浜急行線「子安」駅下車、徒歩12分
東急東横線「妙蓮寺」駅下車、徒歩14分

最寄り駅

JR横浜線 大口

生徒数

男子:136人   女子:259人

学科

普通科特進コース(57) 普通科文理コース(52) 普通科普通コース(48)

電話番号

045-421-3121

公式HP

http://www.soei.ed.jp/

学費
入学金

190,000円

施設費

150,000円

授業料

384,000円

その他

191,100円

初年度納入金

915,100円

備考

※教育環境充填費として、2年次・3年次にそれぞれ年額80,000円納入。
※上記の他、修学旅行等積立金、諸費用(副教材等)がかかります。

行事

体育祭、文化祭、球技大会、スキー教室、修学旅行など

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜創英高等学校

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

秦野高等学校
秦野高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:61
★★★☆☆ 3.33 (49件)
神奈川県秦野市 / 公立
海老名高等学校
海老名高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:61
★★★★☆ 4.01 (72件)
神奈川県海老名市 / 公立
新城高等学校
新城高等学校
併願校におすすめ
偏差値:57
★★★★☆ 3.59 (49件)
神奈川県川崎市中原区 / 公立