みんなの高校情報TOP   >>  青森県の高校   >>  青森明の星高等学校

青森明の星高等学校

(あおもりあけのほしこうとうがっこう)

青森県 青森市 / 東青森駅 /私立 / 共学

偏差値:46 - 49

口コミ: ★★★★☆

3.75

(33)

概要

青森明の星高校は、青森市にある私立の中高一貫校のカトリック系ミッションスクールです。「青森明の星短期大学」「青森明の星幼稚園」「弘前明の星幼稚園」「浦和明の星女子中学校・高校」「浦和明の星幼稚園」は系列校です。「正浄和」が校訓で、もとは女子高でしたが、2013年に共学となりました。通称は、「アケジョ」です。学科は、普通科と英語科があり、以前は音楽科がありましたが普通科に合併されました。英語科は全員が海外研修をします。卒業後は、私立大学に進学する人が大半です。 部活動においては、放送部が伝統があり全国大会で常連です。女子カーリング部があります。また、募金活動などのボランティア活動に熱心です。出身の有名人としては、特にありません。

青森明の星高等学校出身の有名人

ナンシー関(コラムニスト)、室谷香菜子(アナウンサー)、田中栄子(元アナウンサー)、里村好美(アナウンサー)

青森明の星高等学校 偏差値2020年度版

46 - 49

青森県内
/ 168件中
青森県内私立
/ 54件中
全国
/ 10,051件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      私は英語科ですが、とても授業が楽しいし英語に詳しい外国の先生が常に2人いるので分からないことがあったらすぐに聞きに行けるのでそこらへんはALTよりもいいと思います。すごく細かく英語を教えてくれるので英語好きな方にオススメします。でも必ず英語イヤイヤ期がくるのでそこはしんどいです。1年生は毎日7時間、2年生は月から木まで7時間で少ししんどいですがそれも慣れれば大丈夫です。普通科は治安が悪い気がします
    • 校則
      流石私立。校則はかなり厳しいです、生徒会長が生徒指導部の先生と頑張ってるらしいのですがきっと、スマホは昼休み使えないだろうし、行事の時も使えないので、学校生活があまり楽しくありません
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      はっきり言って普通です。青森市内で英語をしっかり学べる学校は明の星か青森南です。明の星は英語のスピコンがあったりしてて英語に関しては本当にすごいと思います。
      普通科は特進と進学教養に分かれています。進学教養は特別すごいってわけではないと思います。普通レベルです。特進は学校の中ではすごい頭がいいと思います。国公立も毎年出てるので国公立に行きたい人は特進一択です。私は特進にいますが、入学したときは国公立目指して頑張ろうと思っていましたが、正直進学教養に行った方が学校生活は楽しく送れると思います。夏期講習や冬季講習を駆使したり、休み時間に先生に聞きにいったりすれば大体の先生は優しく答えてくれたり勉強に付き合ってくれます。
    • 校則
      不満です。
      Classiっていう日記みたいなものをつけないと色々先生が言ってきます。それなのに、学校で昼休みもスマホを使えません。行事のときも使えないのでそこら辺は覚悟しといてくだだい。
      髪とかは毎月1回の頭髪検査を乗り越えればそこまで厳しくは見られませんが、男子は眉毛に少しでもかかっていると切れって言われるらしいです。あしたまでに直してこないと反省文って言われて脅されてました。
  • 女性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2020年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 2| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      娘は特別進学コースでした。大学進学を考えるのであれば、やめたほうがいいかと思います。大学進学を希望するのであれば、努力して県立高校、または県外の私立高校も視野に入れるべきです。娘の友人に医学部志望の子もいましたが、周りの雰囲気・環境の悪さ、教師の経験不足等により大変苦しんでいました。前期試験を受ける人はほんのわずかなので、モチベーションを保つのに苦労するのだと子どもたちを見ていて思います。一般試験前にAO・推薦組が自習中に騒ぎ、一般組の生徒が怒ったという話も聞きました。先生方は親身になって考えてくださりますが、まだ経験不足なことは否めないです。部活動も活気があるものとないもので極端ですし、学校側のお金のかけ方が違います。
    • 進学実績
      AO入試や推薦入試、就職は充実して合格実績も良いですが、一般試験は合格実績が少ないです。特に理系大学に進学したいのであれば明の星は考え直したほうがいいです。文系大学は私立であればだいぶ良いところがあります。難関大学は厳しいです。

この学校と偏差値が近い高校

有名人

名称(職業) 経歴
ナンシー関(コラムニスト) 青森明の星高等学校 → 法政大学文学部第二部
室谷香菜子(アナウンサー) 青森明の星高等学校 → 青森公立大学経営経済学部
田中栄子(元アナウンサー) 青森明の星高等学校 → 早稲田大学教育学部
里村好美(アナウンサー) 青森明の星高等学校

基本情報

学校名 青森明の星高等学校
ふりがな あおもりあけのほしこうとうがっこう
学科 英語科(49)、普通科(46)
TEL

017-741-0121

公式HP

http://www.aomoriakenohoshi.ed.jp/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

青森県 青森市 浪打2-6-32

最寄り駅

青い森鉄道線 東青森

学費 入学金 -
年間授業料 -
備考 -
部活 運動部 テニス部、バレーボール部、バスケットボール部、新体操部、バドミントン部、なぎなた部、柔道部、硬式野球部、ソフトテニス部、空手道部、カーリング部
文化部 国際交流部、科学部、演劇部、放送部、華道部、書道部、家庭部、茶道部、音楽部、園芸部、漫画・アニメーション研究部、青少年赤十字部、筝曲部
系列校 中学 青森明の星中学校
この学校の関係者の方へ
「みんなの高校情報」学校情報掲載サービスをご利用いただくと、学校の特徴や課外活動などの詳しい情報を学校選びをしている学生やその保護者様に伝えることができます。
学校選びをしている学生や保護者様に学校の良さを伝えてみませんか? 

青森県の評判が良い高校

この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

青森県の偏差値が近い高校

青森県の評判が良い高校

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。
偏差値データは、模試運営会社から提供頂いたものを掲載しております。

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。
偏差値データは、模試運営会社から提供頂いたものを掲載しております。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  青森県の高校   >>  青森明の星高等学校