みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  青森県立保健大学

青森県立保健大学
出典:www.auhw.ac.jp

青森県立保健大学

(あおもりけんりつほけんだいがく)

公立青森県/小柳駅

口コミ
公立大

2

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

4.25

(123)

概要

学部情報

偏差値
-
口コミ
4.25123件
学科
看護学科、理学療法学科、社会福祉学科、栄養学科
学べる学問
看護 理学療法 社会福祉学 栄養学

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.25
(123) 公立内 2 / 93校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.26
  • 研究室・ゼミ
    3.23
  • 就職・進学
    4.37
  • アクセス・立地
    4.00
  • 施設・設備
    4.24
  • 友人・恋愛
    3.98
  • 学生生活
    3.71
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2023年度入学
    自主的に学べる環境がありとてもおすすめ
    2023年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活4]
    健康科学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもおすすめな大学です。自主的に学べる環境が整っていておすすめです。
    • 講義・授業
      良い
      難しい所も多くありますが、図を用いるなど工夫してくれるため頑張ろうと思えます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミなどは行っていませんが先輩の話などを聞いていても充実していると思います。
    • 就職・進学
      良い
      国家試験の合格率も高く、進学率や就職率も高いためサポートは充実していると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      青森駅から電車を乗り継ぐか、バスで30分かかるので少し不便ではありますが、暮らしていくことはできます。
    • 施設・設備
      良い
      公立大学の割には校舎もきれいで、自主的に勉強できる環境も整っているため充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は問題ありませんが、看護学科は特に人が多いため関わったことがない人も多くいます。恋愛は想像通り期待しない方がいいです。
    • 学生生活
      良い
      学祭などもあり、楽しいです。サークルは入っていませんが入っている友人は先輩や他の大学の人とも関わっていてとても楽しそうです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では基本的な看護技術や、人体の構造、看護の歴史や概念などを学びます。先輩の話から2年生から専門的な内容になると感じています。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      助産師になりたいと考えていて、自分の努力次第では4年で助産師の国家試験の受験資格を得られることや、他の医療系の学生と関われることでチーム医療を学べると思ったからです。
  • 女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2023年度入学
    看護を学びながら良い友人と出会える場所
    2023年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活2]
    健康科学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護に関する正しい知識と確かな技術を身につけることができる大学だと思います。同じ学科の学生達も素敵な人が多く、とても良い交友関係を築くことが出来ています。テストが難しい教科もありますが、友人達と協力してみんななんとかなっています。入学して約半年、この大学に入って良かったなと思っています。
    • 講義・授業
      良い
      看護演習の先生方は、技術を実践する際には、学生一人ひとりに対して的確なアドバイスをしてくださるため、より良い看護技術を身につけることができます。演習をするための設備も充実していて、自主練習もしやすい環境です。自主練習中に分からないことがあれば、授業外の時間でも、研究室にいる教授が教えてくれることもあります。
      座学に関しては、講義の進むスピードが早く、講義内のみで知識を身につけることが難しい教科もあります。しかし、自分で復習をすることが出来れば問題ありません。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは自分で選ぶことは出来ず、1年生の前期にランダムで配置されます。自分でゼミを選択することが出来ればより良かったなと思います。
      看護だけでなく、他学科の学生と4学科合同で構成されているため、新たな交流関係を築くことができた点は良かったです。
    • 就職・進学
      良い
      学内には就職サポーターの職員がいらっしゃったり就職相談室などもあったりするため、就職に関するサポートは充実していると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩10分ほどで、大学の周りにはコンビニやスーパー、飲食店も多くあるため、不自由なく生活することができます。
    • 施設・設備
      良い
      大学の建物自体新しくて綺麗です。演習に関する設備も充実していますし、図書館にはグループ学習室などがあり、静かに勉強するのが苦手な人はそこで友達と勉強することもあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      グループワークが多いため、友人は沢山できます。ただ、男女比でいうと男子学生が圧倒的に少ないため、恋愛はしにくいと思います。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの数は多いですが、活発に活動している印象はありません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      看護に関する専門知識。そして実際に働く時に必要になる看護技術。加えて第2外国語などの一般教養も学びます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      昔家族が入院した際に病院に行く機会が多くあり、そこで見た看護師に憧れ、ずっと看護の道に進みたいと思っていたため看護学科を志望しました。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
  • 女性在校生
    健康科学部 栄養学科 / 在校生 / 2023年度入学
    自由が多く楽しい学科です
    2023年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活5]
    健康科学部栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業の内容だけでなく、先生の質も高いためレベルの高い授業を受けることができると思う。学生生活も先輩と関わる機会もあるため多くの人と交わることができるため人数が少ない栄養学科だからこそできることが多いと感じている。
    • 講義・授業
      良い
      先生が学生に対してわからないところかないよう配慮した授業を実施してくれるため化学や生物が苦手でも授業についていくことができると思う。
      専門的な知識を学ぶ授業が多いため高校とは全く違う授業を受けることができる。
    • 就職・進学
      良い
      就職のサポートが手厚いため多くの学生が自分の望む所へ就職できる可能性が高いと思う。国試の勉強のサポートも多くの先生が相談に乗ってくれたりするため高い合格率を維持していると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りの駅が小柳駅と東青森駅の2つあり、どちらの駅も徒歩10分ほどで着くことができる。
    • 施設・設備
      良い
      看護や社会福祉などの棟は比較的新しいと思うが、栄養の棟は建物が他の学科と異なるため少し薄暗いと感じるかもしれない。エアコンなどはしっかりとついているため暑さや寒さには問題は無いとおもう。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は本当に良いと思う。栄養を学ぶ学科のため、料理好きの人も多く、みんな雰囲気がやわらかくおだやかな学生生活を送っている。
      恋愛の面ではやはり男子が非常に少ないためあまり期待できない。他学科とも繋がりをもてる可能性はあるが、コミュニケーション能力に自信がないと難しい。
    • 学生生活
      良い
      多くのサークルがあるため掛け持ちなどをしている人も多い。
      学祭もコロナがおさまり、大きく実施することができている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は栄養の基本知識などの座学が多く、2年次になると1年で学んだことを実践していく実験や調理実習が始まる。3年次と4年次は臨時実習等が入ってくる。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      高校のとこに栄養不足により体調をくずしたことがあり、そこから栄養に興味を持つようになり管理栄養士をめざし、青森のために働きたいと思い、県内の大学を選んだ。

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2023
年度
2022
年度
2021
年度
1位 青森南高等学校 59 - 62 公立 青森県 15人 10人 -
2位 青森東高等学校 63 公立 青森県 12人 13人 -
3位 弘前南高等学校 60 公立 青森県 10人 6人 9人
4位 青森北高等学校 52 - 55 公立 青森県 9人 - 11人
5位 弘前中央高等学校 61 公立 青森県 8人 - 9人

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    青森県青森市浜館字間瀬58-1

     青い森鉄道線「小柳」駅から徒歩13分

学部 健康科学部

青森県立保健大学のコンテンツ一覧

青森県立保健大学の学部一覧

よくある質問

  • 青森県立保健大学の評判は良いですか?
  • 青森県立保健大学合格者の出身高校を教えて下さい
  • 青森県立保健大学の住所を教えて下さい

みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  青森県立保健大学

青森県立保健大学の学部

健康科学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.25 (123件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。