みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  青森大学

青森大学
出典:www.jaist.ac.jp

青森大学

(あおもりだいがく)

私立青森県/筒井駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 42.0

口コミ:★★★☆☆

3.31

(51)

概要

青森大学は、青森県青森市に本部を置く私立大学です。通称は「青大」。1918年創立の裁縫教授所を前身に、1968年青森大学を開設しました。4学部で構成され現在に至ります。青森市唯一の総合大学で最も歴史の長い大学なので長年の経験やノウハウを生かした就職支援や、生活アドバイス・酢パーツ活動などにサポートを行っています。 青森の夏の風物詩「ねぶた」に毎年「青森大学ねぶた」を出陣させています。大学の生徒を始め、職員・附属の中高生な延べ2600名が参加しています。男子新体操は、全日本学生新体操選手権で2002年の創部から2015年まで毎年優勝している強豪校です。また2016年リオデジャネイロオリンピック閉会式での次回の開催地プレゼンテーションショーに参加しています。

学部情報

偏差値
42.0
口コミ
3.4722件
学科
経営学科
学べる学問
経営 スポーツ 経営情報学
学費

入学金:20万円 年間授業料:64万円

偏差値
35.0
口コミ
3.2811件
学科
社会学科
学べる学問
社会学 社会福祉学
学費

入学金:20万円 年間授業料:64万円

偏差値
35.0
口コミ
2.9114件
学科
薬学科
学べる学問
薬学
学費

入学金:30万円 年間授業料:130万円

偏差値
37.0
口コミ
3.794件
学科
ソフトウェア情報学科
学べる学問
機械工学 情報工学 映像
学費

入学金:20万円 年間授業料:98万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★☆☆3.31
(51) 私立内 539 / 569校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2018年入学
    可能性の分だけやらせてもらえる環境
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地2|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活5]
    社会学部社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      アクセスは悪いが、学生生活は大変充実しているため4と評価した。 偏差値的な評判は悪いが、活動的な学生とそうでない学生で二極化しているように感じる。活動しようとする人間にとっては、好きなだけやらせてもらえるため好条件である。
    • 講義・授業
      良い
      学外からの講師を招いた授業が複数あり、興味をもつことのできる幅が広い
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年の後期から、それぞれの興味のある分野へとクラスを選択できる。幅広いクラスが存在し、他学部生とも一緒に受講できるため楽しめる
    • 就職・進学
      良い
      書類の書き方、企業情報の見方といった初歩的な部分からサポートをしてくれる。職員も話しやすい人柄の人が多いため、接しやすい
    • アクセス・立地
      悪い
      幸畑地区は学生の住むアパート類は多いものの、なんと言っても店がない。薬局や病院すらない。バイトなんてしようものなら選択肢はコンビニくらいしかなく、買い物に行くにも基本的にはもっと下へおりていかなければならない。バスは1時間に1本程度のため車がないと大変だ。
    • 施設・設備
      良い
      一部設備は古い建物もあるが、学部別に使用する建物は大きくわかれ、行動しやすい。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークル活動も盛んで、ボランティアや学生団体に参加する学生も多い。関わろうとすれば多くの人と関わることが容易だ
    • 学生生活
      良い
      サークルはつくることが容易であり、兼部をしている学生も多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      社会調査、社会福祉について1年生では共通で学ぶ。 2年生になると社会福祉学と社会学へコースがわかれ、社会学コースでは図書館司書の科目をとることも可能である
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      図書館司書を目指しており、その資格をカリキュラムでとることができる大学を探していた。
  • 女性在校生
    総合経営学部 経営学科 / 在校生 / 2017年入学
    広く学べ、充実感の得られる
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    総合経営学部経営学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の好きなことが追求できる大学だと思います。 教職を目指している人、日商1級を目指している人、ITパスポートを取得を目指している人、様々な人がいます。その中で先生方の手厚いサポートがあり、熱心かつ親切です。 学外活動などにも力をいれております。刺激になるいい機会が沢山あります。
    • 講義・授業
      良い
      ユニークな教授が揃っており、色々な講義が楽しく受けられます。ゼミなどの専門科目は自分の好きなところに配属されるのがほとんどです。 近年様々な取り組みをしている大学で地域貢献のナンバーワンに輝いただけあるほど地域活動も盛んです。 東京キャンパスも増え、通信授業も取り入れられるようになりました。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生の頃からゼミの活動は始められます。経営学部ということもあり、経営のゼミの先生はもちろんいます。 体育や商業科目といった、教員免許を取れる学部のために2年次は教職のためのゼミも選べるようになっています。
    • 就職・進学
      良い
      1年次から必修として、何かしらの就職に関する授業が受けられます。そのため、インターンシップや就活に困ることなく、活動することが出来ます。就職課もあり、サポートが手厚くなってます。
    • アクセス・立地
      良い
      電車が通ってないという少し不便な交通網であるがバスはあります。 そして、自家用車での通学の生徒も多いなと感じます。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設もありますが、少し古い校舎があります。老朽化のために改修工事が行っている最中です。
    • 友人・恋愛
      良い
      自分自身、友人関係は充実しております。色んな考えの人がいて、自分の考えにも刺激を受けます。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動に熱心な人が多いという印象もうけます。 部活動では野球部・新体操部と強い部活もあります。 文化祭では数々の優勝している新体操部の演技が見られ大盛況な様子があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は経営に関する基本的なこと、会計の知識などを学びます。 2年次から本格的に経営学部らしい学びが始まります。コースにも分かれての学習が始まるので自分の好きな方向に進めます。 3年次は、さらに詳しいことや自分の研究テーマを見つけ出す時間が増えます。 4年次は、ゼミだけという生徒もいます。そのため、研究を真剣に取り組めます。そして、就活にも集中出来ます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      地元だったという理由が1番です。Fラン大学とよく言われます。が、入ってみると意外と充実した学校生活や学習が行えます。
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    偏差値で学校を決めないで!!
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ5|就職・進学3|アクセス・立地2|施設・設備2|友人・恋愛5|学生生活5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      のびのび学習できる上に、分からないことが会っても教員が熱心に指導して下さるところ!!自分のペースで沢山勉強することができる点!また、偏差値は良くありませんが、進学校から来ている人が沢山います!そのため、周りと競ったりして自分の意欲を高めることができます!
    • 講義・授業
      良い
      ほとんどの教科でとても丁寧な説明をしてくれます!また、疑問点にも明確に答えて下さり、研究室に行きやすいし、教員を頼りやすい!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生から研究室配属です!
      様々な分野の研究が行われています。
      授業を通して、興味深い学問を持ちやすくなるかもしれないです!
    • 就職・進学
      普通
      地元での就職もサポートしてくれます!
    • アクセス・立地
      悪い
      車や自転車がないと厳しいです!
      特に車があるととても便利です。
    • 施設・設備
      悪い
      正直、思い描くような施設ではないと思います,,
    • 友人・恋愛
      良い
      サークル部活で知り合う人と付き合う人もそこそこいます。
      また、友人関係も充実しています。特に、他県から来た人と仲良くなる人が多い気がします
    • 学生生活
      良い
      ボランティアが充実しています。また、自分のやりたいことができる大学です!自分で部活やサークルを立ち上げる人もいます。
      また、新体操部や野球部だけでなく、忍者部の活動も注目されています
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年から3年では主に基礎を学びます。この基礎を怠ると、
      4年生でのCBTや6年生での国家試験にひびきます。
      そのため、コツコツ勉強することが大切だと思われます。が、
      部活やサークル、遊びなどで息抜きも大切です。
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていません。

青森大学出身の有名人投稿する

名称(職業) 学歴
下山学(元野球選手) 法政大学第二高等学校 → 青森大学
岩木山竜太(元力士) 弘前実業高等学校 → 青森大学 → 青森大学大学院環境科学研究科環境教育学専攻
吉田海偉(卓球選手) 青森山田高等学校 → 青森大学
工藤隆人(プロ野球選手) 弘前実業高等学校 → 青森大学
細川亨(プロ野球選手) 青森北高等学校 → 青森大学

学校の特徴アンケート投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

  • 先生の教え方
    優しい
    14人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    14人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    14人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    どちらともいえない
    14人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    少ない
    14人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    14人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    14人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    14人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    男性が多い
    14人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    14人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    14人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    どちらともいえない
    14人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    14人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    14人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    少ない
    14人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    14人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    14人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    14人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    14人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    14人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試情報

2021年度から始まる大学入学共通テストについて

2021年度の入試から、大学入学センター試験が大学入学共通テストに変わります。

試験形式はマーク式でセンター試験と基本的に変わらないものの、傾向は思考力・判断力を求める問題が増え、多角的に考える力が必要となります。その結果、共通テストでは難易度が上がると予想されています。
難易度を平均点に置き換えると、センター試験の平均点は約6割でしたが、共通テストでは平均点を5割として作成されると言われています。

参考:文部科学省 大学入学者選抜改革について

学費

学部 入学金 年間授業料
総合経営学部 200,000円 642,000円
社会学部 200,000円 642,000円
薬学部 300,000円 1,300,000円
ソフトウェア情報学部 200,000円 980,000円

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 青森山田高等学校 36 - 56 私立 青森県 78人 - -
2位 青森南高等学校 59 - 62 公立 青森県 8人 - -
3位 青森西高等学校 53 公立 青森県 6人 4人 4人
3位 青森高等学校 71 公立 青森県 6人 1人 3人
5位 福岡高等学校 51 公立 岩手県 5人 1人 4人

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    総合経営・社会・薬・ソフトウェア情報
    青森県青森市幸畑2-3-1
学部 総合経営学部社会学部薬学部ソフトウェア情報学部

この学校の条件に近い大学

青森大学の系列校

高校
中学
幼稚園

みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  青森大学

この大学におすすめの併願校

弘前医療福祉大学

弘前医療福祉大学

35.0 - 42.0

★★★★☆ 3.51 (25件)
青森県弘前市/弘南鉄道弘南線 運動公園前
青森中央学院大学

青森中央学院大学

BF - 37.0

★★★★☆ 3.56 (41件)
青森県青森市/青い森鉄道線 筒井
八戸工業大学

八戸工業大学

BF - 35.0

★★★☆☆ 3.46 (44件)
青森県八戸市/JR八戸線 陸奥白浜
東北女子大学

東北女子大学

BF

★★★★☆ 4.02 (55件)
青森県弘前市/弘南鉄道弘南線 弘前東高前
八戸学院大学

八戸学院大学

BF

★★★☆☆ 3.48 (24件)
青森県八戸市/JR八戸線 種差海岸

この学校の条件に近い大学

創価大学

創価大学

42.0 - 52.0

★★★★☆ 4.36 (439件)
東京都八王子市/拝島駅
高野山大学

高野山大学

BF

★★★★☆ 4.05 (4件)
和歌山県伊都郡高野町/高野山駅
九州ルーテル学院大学

九州ルーテル学院大学

42.0 - 52.0

★★★★☆ 4.27 (25件)
熊本県熊本市中央区/坪井川公園駅
聖路加国際大学

聖路加国際大学

60.0

★★★★☆ 4.24 (30件)
東京都中央区/築地駅
南九州大学

南九州大学

BF

★★★★☆ 4.20 (49件)
宮崎県宮崎市/宮崎神宮駅

青森大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。