>>     >>     >>  口コミ

千葉学園高等学校

千葉学園高等学校 口コミ

(ちばがくえんこうとうがっこう)

青森県 / 私立 / 女子校 / 全日制

偏差値:38 - 53

口コミ:

3.50

(6)

千葉学園高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた千葉学園高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.50
(6件) 青森県内32位 (全80校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.67
    37位/80校中
  • いじめの少なさ
    3.17
    38位/80校中
  • 部活
    3.83
    25位/80校中
  • 進学
    2.83
    43位/80校中
  • 施設
    2.33
    46位/80校中
  • 制服
    4.50
    4位/80校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 千葉学園高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2015-12-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      たくさんの資格が取れるから、将来に活かせることができる。叱る時はとことん叱ってくれるから身につく。
    • 校則
      休み明けの頭髪検査がかなり厳しい校則を守って生活していれば苦など感じず充実した高校生活を遅れると思う
    • いじめの少なさ
      行事があるたび、クラス一丸となって協力できていた。先生とも仲良く、友達みたいな感じで接していました。
    • 部活動
      県大会優勝などたくさんの部活が成績を残していました。特に、バレー部や、サッカー部は強かったと思います
    • 進学実績
      自分が就きたい職に就ける。行きたい大学にも行けるし、就職率は良い方だと思う。専門大学に進む人もたくさんいました
    • 施設・設備
      校舎が古いということもあり、冬場は隙間風なとでとても寒いです。校舎内が複雑で最初の頃は移動が大変だった
    • 制服
      さまざまな着回しができるしなによりチェックのスカートが可愛いと思う
    • 先生
      本当に話しやすいし、面白い先生がたくさんいます。とてもフレンドリーです。とくに保健室の先生は親身になって相談乗ってくれた
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      たくさんの資格が取れるということと、女子高という魅力に惹かれた
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾に通っていません
    • 利用していた参考書・出版社
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      先生から復習問題のプリントをもらっていた
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      卒業後に決まったスーパー
    • 進路先を選んだ理由
      接客、販売の仕事につきたいと思ったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんなけじめがあり、勉強するときは勉強して、わからないところがあると友達に教えたもらったり先生に聞くなどして自分たちなりにやりやすい勉強の仕方をしていた
    • アクセス
      駅が近いことからとても通学はしやすいと思う
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉学園高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      比較的自由な校風で、青森では今時めずらしい女子校で楽しいです。4つの科があり資格が取れ、自分の頑張り次第で高みを目指せます。
    • 校則
      校則はそんなに厳しくないと思います。制服やカバン、コート、内履き、ジャージ、ハイソックスなどほとんど全部指定の物を着用します。
    • いじめの少なさ
      女子校なので多少は気を使うこともありますが、基本みんなのびのびしていていじめは少ないと思います。女子校ならではの明るいノリについていけるか、が大事だと思います。
    • 部活動
      たくさんの種類の部活がありますが、強いかと言われると…あまり。サッカー、バトミントン、バトンは強かった記憶があります。私立高校ならではのボウリング部があります。1年生は全員何かしらに所属する決まりだったかと思います。運動部も文化部も充実してると思います。
    • 進学実績
      進学よりは就職の方が多いイメージがあります。割とみんな進路を決めて卒業できていると思います。看護科はそのまま同校の看護専攻科に行く人がほとんどです。
    • 施設・設備
      校内に校庭がないので体育はすべて体育館でやります。運動会は歩いて20分くらいのところにある校庭でやります。建物がコンクリート造りで古く、冬の廊下がとてつもなく寒いです。トイレは新しくたくさんあるので便利です。食堂あります。
    • 制服
      ブレザーで可もなく不可もなく、です。指定のジャケット、冬スカート、夏スカート、半袖ワイシャツ、長袖ワイシャツ、リボン、ベスト、ニットベスト、ポロシャツ、白ハイソックス、黒ハイソックス…の中から調節して好みに合わせて来ます。
    • 先生
      個性的な先生が多かったと思います。私立なので先生がなかなか変わらないのが魅力だと思います。校長がアツイです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      看護科があったため。県内に二つしかないので
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミの教材
    • どのような入試対策をしていたか
      普段の勉強しかしてません。そんない勉強しなくても基礎ができていれば良いと思います
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同校の看護専攻科
    • 進路先を選んだ理由
      5年で資格が取れるので。友達もみんなそうなので。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      人による、と思います。勉強は普通の公立に比べると易しいと思います。専門的な勉強ができるのが特徴だとおもいます。
    • アクセス
      自転車通学が禁止なので徒歩、電車、送り迎えのどれかです。駅からは20分くらいなので良くも悪くもない印象です。学校は街中にあるので横断歩道が多く遅刻しそうな時イライラします(笑)
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉学園高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      生活文化科、調理科、総合ビジネス科、看護科の4つにわかれていて、各科で専門的な知識を学ぶことができます。資格がたくさんとれます。
    • 校則
      制服はかわいいと評判ですが、第1ボタンは必ずしめ、スカートは短くしてはいけないです。だから校外では着崩してかわいいですが、校内ではださいです。
    • いじめの少なさ
      女子校ということで、ドラマのように表面的にはいじめはありませんが、裏ではひどいことになっていることもあります。
    • 部活動
      私は帰宅部だったのであまりよくわかりませんが、部活動が盛んであり、運動部がとても強いイメージがあります。
    • 進学実績
      専門科なので、各科でさまざまな資格がとれます。やはり資格をもっていると、就職や進学は有利になると思います
    • 施設・設備
      耐震工事をしているので、多少は地震に強いと思います。しかし、冷暖房がないので、夏と冬はとても大変です。
    • 制服
      とてもかわいいと思います。女子校なので、デザインには凝っていて、夏服も冬服も他校生から羨ましがられます。
    • 先生
      先生方はフレンドリーで、とても話しやすいです。友達のような感覚で話すことができます。イケメン先生もいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      看護師の資格が最短ルートでとれるし、国家試験の合格率が高いから。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をできるだけときました。普段からコツコツ勉強をしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      看護科を卒業し、そのまま看護専攻科にはいりました。
    • 進路先を選んだ理由
      看護師になるために看護科にはいって、気持ちが変わらなかったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学力はあまり高くない学校で、授業内容は比較的簡単です。そのため、マジメに授業を受けている人は少ないです。
    • アクセス
      中心街にあるので、バスや電車で通学するにはとても良いです。放課後遊ぶところがあるので、とてもいいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉学園高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 2| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      先生たちは、基本フレンドリーですが先生、生徒の関係は崩さず、女子校らしい対応や気遣いがあり周りの事を考えれるようになれると思います。
    • 校則
      服装に関しては、厳しいです。女子校と言うのもあり、登下校時に痴漢やストーカー被害などが多いのですがスカートを短く履いていたり制服をだらしなくきているので自業自得です。
    • いじめの少なさ
      女子校は、不平不満、女子同士の対立がありますがこれからの社会で同性同士でぶつかる事が多くなると思います。そのシュミレーションになると思います。
    • 部活動
      どの部活も大会やコンクールなどに向けて日々努力しています。勉強が辛い科もありますが、それでも文武両道を貫ける人もいます。
    • 進学実績
      専門的な学校への進学が多いですが、就職でも進学でもより多くの人が社会に出られるよう基礎問題などを勉強したりしています
    • 施設・設備
      古い部分もありますが歴史のある学校なのでそういう所は、歴史を感じます。校舎が少し複雑になっていて移動の時が少し大変です。
    • 制服
      制服は、とても可愛いです。ですが、だらしなくきている人が多いのでよく被害にあいます。制服は、ユニフォームなのでスカートを折るなどせず普通にかっこよく来てほしいものです。
    • 先生
      フレンドリーに接してくれて、楽しいです。
      ですが、敬語や態度に関しては、しっかり指導してくれるのでこれからも役立つと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の好きな事を専門的に学べ自分の技術を磨けると思ったからです。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校から配られた入試の過去問題
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問題を解いたり、自分の苦手を減らす努力をした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      それぞれの科で習う科目も技術も違います。でも、どこの学校よりも高校時に自分の夢に近づく事が出来ると思います。どの科の人もそれぞれの科の事を理解し合っていると、思います。
    • アクセス
      電車、バス、徒歩でくる事ができます。朝早くに出なければならない人もいますが、市の中心部に近いので交通は便利だと思います
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉学園高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2014-07-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 2| 施設 2| 制服 4| イベント -]
    • 【総評】
      千葉学園高等学校は生活文化科/総合ビジネス科/調理科/看護科/看護専攻科があります。
      私は生活文化に在籍していました。自分で洋服・和服の制作に取り組んだり、調理や介護など勉強しました。本当に女性らしい授業ばかりで、ためになりました。

      【校則】
      それほど厳しくはありません。しかし、化粧や制服の着こなし方はあまりよくないです。

      【学習意欲】
      専門科目においては熱心に取り組む方が多く感じられました。5教科のレベルは低いです。正直英語は中学の復習をしている感じがしました。数学は三年間で1Aしかやりません。大学に進学されたい方は、厳しいかもしれませんが、先生に相談すれば、補習をしてくれます。

      【いじめの少なさ】
      少ないと思います。少なからず、ないとは言えません。

      【部活動】
      全国大会にいっているバトン部・サッカー部。バトミントンやバレー、ソフトボール、バスケット部はとても活気があると思いました。
      また、パソコン部もすごくいい成績を残していました。

      【進学実績】
      専門学校に進学か就職が多いです。大学進学は比較的少ないです。

      【アクセス】
      アクセスはとても便利です。バスや電車で通う方でも20〜30分。
      遠方の方は寮に入る人がいます(それでも、歩いて20分くらい)

      【学費】
      学費は高いです。指定の物が結構ありました。それなりの価値はあります。この高校でしかあ学べない事が沢山ありました。

      【施設・設備】
      被服室、調理実習室等、専門教室があります。結構教室があって、最初はどこがどこだか分かりませんでした。結構広いと思います。学食は、結構混むんですが、結構おいしくて人気があります。図書室はありますが行った事ないです。
      夏は唯一コンピューター室がエアコンが効いてます。冬は、自分たちで灯油いれて、ストーブつけます。

      【制服】
      青を基調としたチェックの制服です。可愛いです。ソックスは夏期は白。秋/冬期は紺ソ又はタイツ。夏にはサマーベストや白のシャツ、ブラウスがあり、自分なりにアレンジしてる人がいます。

      【先生】
      先生は人によりますね。自分の夢を応援してくれる人もいれば、否定的なひともいます。
      否定するけど、クラスの事一番に思ってくれたと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校に悩んでいたのでいました。自分のやりたいことがわからないので、この学校に入学しました。何かやりたいことが見つかるかもしれないから。それで、受験しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用してません。
    • 利用していた参考書・出版社
      利用してません。
    • どのような入試対策をしていたか
      面接を練習しました(部活や志望動機)あとは普通科目を勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 千葉学園高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-06-17投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      卒業してから、通っていてよかった、と思う三年間を過ごせた学校でした。
      パソコンの基本スキルをこの学校で学べて、本当によかったです。

      【校則】
      あまり厳しいほうではないです。制服を着崩さないなど、
      基本的なことが守られていればよかった記憶があります。
      化粧をしている同級生も当時は沢山いましたが、
      近年の在校生さんを見ていると少ないように思います。

      【学習意欲】
      各科専門科目を重点的に行っていることもあり、パソコンやワープロを使った授業は熱心に聞いていました。
      一般高校の普通科ほど国数社理英のレベルが高くないため、後々普通科の大学に進学したい方には厳しい環境かもしれません。

      【いじめの少なさ】
      女子高ゆえ、陰で進行していたいじめはあったようです。
      しかしサバサバした女の子も多く、相性次第かなと思います。

      【部活動】
      運動系ではバトミントン、バレー。他バトントワリング部が当時有名だったように思います。
      バトン部は、中心街でイベントがあるとよく参加しているようです。

      【進学実績】
      専門学校に進学するか、卒業後就職を希望している同級生が多かったように思います。
      四年制大学に進学した子の話は数人しか聞いていません。

      【アクセス】
      郊外からもバスで20~30分圏内で通えて、中心街からも近いため、
      通いやすかったように思います。

      【学費】
      市内の公立校と比べると、学費はとても高額です。
      制服の他にコートなど、服装の指定が他の学校よりも多かったように思うため、
      それらの買い替えなどでも出費は増えました。

      【施設・設備】
      講堂と体育館が一つずつあります。学科が複数あり、それぞれ専門の教室があるため、敷地はとても広いです。
      読書好きな人間ですが、図書館がとても狭くて寂しい印象がありました。

      【制服】
      校外の方からも人気があるデザインだったようです。
      入学してから、歴代の制服デザインを見ることもできます。運営側も制服にはこだわりが強いようです。
      ただ、指定のコートが・・・当時は重くてだぼっとしている印象が強く、指定だったのがつらかったです。

      【先生】
      転任や異動などが少なく、入学から卒業までみっちりお世話になれます。
      総合ビジネス科では個性的な先生が多かったです。
      卒業して約10年経過しますが、文化祭で当時の先生に会えた時は、嬉しい安心感もありました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      当時はパソコンが普及し始めた頃のため、パソコンスキルを学びたくて受験しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      公文式(数学・英語)
    • 利用していた参考書・出版社
      くわしいシリーズ
    • どのような入試対策をしていたか
      ビジネスに関すること、が、どんなことを対策すればいいのか思いつかず、ひたすら普通科目の復習をしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      専門学校アレック情報ビジネス学院・OA事務科
    • 進路先を選んだ理由
      就職前に、あと2年パソコンやビジネス系の知識を学びたかったため、進学を決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

千葉学園高等学校の画像 :©house-nasuさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

青森県の高校入試特集
青森県の高校入試特集
青森県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
青森県の高校情報
青森県の高校情報
青森県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

八戸西高等学校
八戸西高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:51 - 58
★★★★☆3.50 (6件)
青森県八戸市
(公立・共学)
三本木高等学校
三本木高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:59
★★★★☆4.29 (7件)
青森県十和田市
(公立・共学)
青森工業高等学校
併願校におすすめ
偏差値:46 - 53
★★★☆☆3.25 (4件)
青森県青森市
(公立・共学)