>>     >>     >>  口コミ

八戸高等学校

八戸高等学校 口コミ

(はちのへこうとうがっこう)

青森県 / 公立 / 共学 / 全日制

評判
青森県

TOP10

偏差値
青森県

2

偏差値:69

口コミ:

4.28

(18)

八戸高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた八戸高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.28
(18件) 青森県内8位 (全80校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.61
    13位/80校中
  • いじめの少なさ
    4.11
    17位/80校中
  • 部活
    3.72
    27位/80校中
  • 進学
    4.72
    1位/80校中
  • 施設
    4.50
    3位/80校中
  • 制服
    3.61
    20位/80校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
18件中 1-10件を表示
  • 八戸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は行事を生徒に任せており、先生の生徒に対する面倒見が良く、自由で、しかも高い学力をつけることのできる学校です。卒業生には著名人が多くいらっしゃいます。
    • 校則
      すべからく自重すべし唯本分に向かって猛進せよ師を敬し友を愛せよというように厳しくも人情味に溢れた高校です
    • いじめの少なさ
      みんな目標を持ち高い志を持って生活しているので、いじめのようなくだらないことはしません。また困ったことがあれば、先生方も快く相談にのってくださいます。
    • 部活動
      一生懸命やっている部活もありますが、勉強を第一に考えている人も多くその厳しさは様々です。山岳部や自然科学部など、全国大会などに出場する部もあります。
    • 進学実績
      ほぼ全ての生徒が進学し、超難関大へ進む生徒も少なくありません。高い志を持ち、それに向かって生徒先生方も一緒になって取り組みます。
    • 施設・設備
      設備は整っていますが、歴史のある校舎なので古いところもあります。八高会館は新しく、合宿や講演会にも使われます。
    • 制服
      女子の制服はネクタイという珍しいものです。それに対して、男子はごく一般的な学ランです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自宅から近く、高い学力をやしなうことが出来ると考えたので、受験を決めました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      新教育センター
    • どのような入試対策をしていたか
      たくさんの過去問を解きました。数学や社会など苦手教科を徹底的に頑張りました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 八戸高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      典型的な進学校です。ここで出される宿題や対策をちゃんとやってれば確実に力がつきます。低レベルは人がいないので、快適です。
    • 校則
      節度を守っていれば、ある程度の崩しやはみ出しは黙認されます。あまりやりすぎる人もいないので、基本的に先生に校則でがみがみ言われることはなかったです。
    • いじめの少なさ
      予習・復習・宿題と受験対策で忙しいので、イジメなんかにさく時間がもったいなく感じます。むしろみんなで助け合って課題を終わらせます。
    • 部活動
      進学校ですが、部活もないがしろにしません。標準的な種類の部活動は全部ありますし、文化系はマニアックなのもあります。
    • 進学実績
      詳しい進学割合はわかりませんが、ほとんど全員が進学志望で、東大・京大、早慶、一橋もぽろぽろいますし、東北大や筑波も多いです。
    • 施設・設備
      野球場、サッカー場、広いメイン体育館とサブ体育館、青春の香りがする屋上、緑あふれる庭など、とにかく広い。
    • 制服
      男子は学生服、女子は紺のブレザーに白ソックス(もしくは黒タイツ)と白ブラウスとえんじ色のネクタイです。女子の制服はスタンダードだけど、渋かっこいい感じで気に入ってます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      いわゆるDQNがいないのと、学費の安い県立で進学にも強いしネームバリューもある高校なので、まあここなら外れないだろうと進学しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません。自力でどうにかしました。
    • どのような入試対策をしていたか
      あまり覚えていませんが、取りこぼしがないようにくまなく勉強して覚えるようにしました。基本を覚えてそこは落とさない、そして難しいところでどれだけ点が取れるかが勝負でした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学に進学です。
    • 進路先を選んだ理由
      ヨーロッパ史の研究をしてみたいと思ったのと、交換留学をしたかったので。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 八戸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      難関大学・超難関大学などへの進学率もいいし、勉強したい人、進学したい人にはとてもいい学校だと思います。
    • 校則
      校則は緩い方だと思います。生徒自身に判断を任せている部分が多いです。バイト禁止などの細かい校則もありますが、勉強についていくにはバイトしてる余裕もないし、特別厳しい校則だとは思いません。
    • いじめの少なさ
      はっきり言って、いじめをするような暇はありません。そんな暇があったら勉強に当てるなり部活に当てるなりするはずなので、いじめはないです。
    • 部活動
      文武両道を掲げているので、部活も盛んです。ほとんどの生徒が部活に入っていますし、兼部してる人もたくさんいます。ただ、進学校なので、なかなか部活に時間を割くことができず、結果はなかなか伸び悩む部もあります
    • 進学実績
      難関大学・超難関大学への進学率はかなり高いです。ただ、難関大学などにこだわるあまり、なかなか偏差値の低い大学への進学は若干言いづらいのも事実です。でも基本的には生徒の希望を大事にしてくれる学校です。
    • 施設・設備
      東北でもトップクラスの敷地面積を最大限有効活用し、様々な設備が揃っています。ただ、教室の場所によっては、風が全然通らなかったり、昼でも光りが全く入らず、暗いところも若干あります。
    • 制服
      女子の制服と言えばブレザーにエンジのネクタイです。「かわいい」というよりは「格好いい」だと思います。男子の制服は普通の学ランです。
    • 先生
      先生によります。毎日容赦なく課題を出す先生もいれば、課題が減るようにと気を使って授業中に課題をやってもよいという時間を作ってくれる先生もいます。変な人も多いですがやはり勉強のことは信頼できますし、面白い先生もたくさんいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学率が高いということです。どこの大学を選んだとしてもきちんと進学できるよう八高を志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾には行ったことがないです。
    • 利用していた参考書・出版社
      ニューコースをよく使ってました。
    • どのような入試対策をしていたか
      普段の授業の復習です。ニューコースの問題を問題文を覚えるぐらいまで何度も解きました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      富山大学薬学部創薬科学科
    • 進路先を選んだ理由
      薬学に元々興味があり、薬を作る仕事に惹かれたので「富山の薬売り」でも有名な富山で薬学を学びたいと思ったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      もちろんみんな学習意欲は高いです。苦手な教科も大抵クラスに一人は得意な人がいるので教えてもらえるます。
    • アクセス
      地方からの通学は地域によっては辛いです。電車とバスを使う場合は繋がりが悪かったりして待ち時間ができたり、1時間に1本しかバスが通ってないという地域もあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 八戸高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      文武両道の精神で勉強、部活を教えてもらったと思う。また、国立大学等への進学を目指しており教師一丸となって取り組んでいると思います。
    • 校則
      青森県南部エリアでの偏差値トップ、進学校としての誇りを持っていると思います。また、生徒の自主性を重んじていると思う。
    • いじめの少なさ
      とくに目立ったいじめがあるということは聞いていません。希望大学に進学するための勉強等に忙しくあまり他人のことには関心が無いと思います。
    • 部活動
      文武両道を掲げているので男子は野球、サッカーの人気が高いと思います。サッカー部は、2013年新人戦でベスト4に入っている。
    • 進学実績
      失業後の進路はほぼ100%近くが大学等に進学していると思います。学校は、国立大学への進学率を高くしようとしていると思います。
    • 施設・設備
      野球グラウンド、サッカー場、ラグビー場、テニスコート、体育館、武道館、弓道場など設備がしっかりしていたと思います。
    • 制服
      男子は詰襟の学生服で女子はブレザーで一般的なものだと思います。男子は普通の詰襟の学生服なのでまったく普通でした。
    • 先生
      息子がサッカー部でしたのでサッカ-部のことしか分かりませんが、顧問の先生はサッカーを知らない先生でしたが、熱心に指導していました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      八戸周辺エリアで一番偏差値が高いので本人が希望した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      新教育センター
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配布されたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      普段から自主的に勉強しており、塾では友人と点数を競っていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      宇都宮大学工学部機械学科
    • 進路先を選んだ理由
      関東の大学への進学を目指してお、り出来れば国立大学に進学したいと思っていたようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進学校であり国立大学への入学率等に関心が高いので生徒自身の学習意欲が高くまた、下校後、塾等にも通っている光景を見ました。
    • アクセス
      自宅から徒歩で20分、自転車で15分程度で登下校できる環境であったので便利であった。また、バス停が学校の前にあったのでどこへ行くのにも便利であったと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 八戸高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      旧制中学校の流れをくむ、青森県1,2を争う進学校です。入学するとすぐ、しっかり勉強させられます。でも、近隣私立学校の特進クラスのように、部活動はダメ、1年生から午後5時近くまで、補習ありということはありませんでした。 キャンパスも、広々、野球場や2つのグランド、野鳥観察もできるケヤキや、桜の並木があって、効率一辺倒でないところがよいと思います。 生徒たちはそれぞれ個性を伸ばしていけるようです。小中学校時代友達関係に苦労した息子もここで、親しく語り合える友人ができ、また志望校に進学することができました。
    • 校則
      近隣の高校に比べ、あまり厳しくないと思います。でも、女子のスカートの丈、男子のズボンなど、制服を崩して着ている生徒はほとんどみかけません。
    • いじめの少なさ
      息子が通っていた時には、特に目立ったいじめがあったという話は聞いていませんでした。かえって小中学校で「かわったヤツ」とみられていた子は、この高校で個性を発揮できたのではないでしょうか。
    • 部活動
      進学校という印象の強い八高ですが、運動部の環境はものすごく整っています。2面のグランド、野球場、テニスコート、柔道場に弓道場。体育館は2つです。 「文武両道」をスローガンにしていて、私立高校のように部活一辺倒で成果をあげ、その後の進学につなげる生徒よりも、普段から、部活も運動も頑張る生徒が多いようです。 そのほか、文化部もしっかり活動して、その成果を八高祭に発表しています。
    • 進学実績
      卒業後の進路はほとんどが進学です。現役合格を目指して、しっかり勉強させられます。おかげで、息子は第一志望の大学に現役で合格しました。
    • 施設・設備
      野球場、2面のグランド、体育館、柔道場、弓道場など、広いキャンパスに運動のための施設は充実していると思います。
    • 制服
      女子は紺のブレザーに臙脂のネクタイ、男子は学生服で、一般的なものでした。制服の着こなしで個性を表現しようという生徒はあまりいなかったようです。
    • 先生
      生徒の進学のために、親身になって下さる先生が多かったように思います。 特に、問題を起こす生徒が少ないせいか、感動的なエピソードが少ないようにも思いますが。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校から、国立大学への進学を目指していたので、八高を志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      新教育センター
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校、塾の宿題は必ず、行う。塾で行われる模試は受け、その後しっかり復習する。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東北大学文学部
    • 進路先を選んだ理由
      文学関係が好きだったこと、大学時代にその研究をしてみたいと思ったからだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲は高いです。普段から、教科書を開きながら、学校に通う生徒の姿が当たり前に見られます。学校の休みの日でも、学校で勉強することはOKです。 また、勉強で分からないことは友達どうし教えあうことがよくありました。
    • アクセス
      最寄駅の八戸駅、本八戸駅は徒歩圏内とは言えません。 バスを利用する生徒は、近くのバス停を利用しています。路線によっては、バス停から5分くらい歩く生徒もいました。 また、自家用車で送り迎えしてもらう生徒で、特に朝の学校の前は車で混雑していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 八戸高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      県内でも歴史的にも学業的にもトップ3に数えられ、愛校心も高い。中学生から見て志望校として人気が高い高校である。
    • 校則
      校則はあるが、生徒を縛る物ではなく、自主性と自律性を尊重している。他校の校則に比べれば、最低限の校則である。
    • いじめの少なさ
      自己肯定感が必要ない低くないため、自他共に認めることができる。そのために相手をいじめるという行為もない。
    • 部活動
      硬式野球は伝統的に強いが、最近は甲子園出場から遠ざかっている。陸上競技での個人成績がよく全国大会出場を果たしている。
    • 進学実績
      伝統的な進学校で県内でもトップクラスである。ほぼ全員が進学希望であり、教師もそれを前提に指導している。
    • 施設・設備
      校舎を新築してからはかなり施設が充実し、生徒にとっては学びやすい環境にある。生徒会館の食堂や合宿施設も充実している。
    • 制服
      女子は学校独自の制服、男子は学生服。女子のブレザーとネクタイの組み合わせは周囲からも人気があり、落ち着いて見える。
    • 先生
      進学を前提として指導している。学ぶ意欲を持っている生徒には徹底して指導してくれる。文武両道を目指して励ましてくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学に向けた充実した指導を受けられる。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾には通っていない
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で配付されたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の勉強をもとに、模擬試験や対策問題で力をつけた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      岩手大学教育学部
    • 進路先を選んだ理由
      将来は学校の教員を目指していたから教育学部のある大学を選んだ。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒個々の学習意欲が高く、自学自習の姿勢が身についている。各中学校のトップクラスが集まるため、学校全体に学びの雰囲気が溢れている。
    • アクセス
      市の中心部からバスで15分程度。JRの駅からは25分程度かかり、通学面で便利とはいえない。バスの便数については恵まれている。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 八戸高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      進学校であるために、先生も熱心に授業をしてくれて、また、先生の質も高く、教科に対する深い知識を持っているので、とても勉強の意欲がでます。
    • 校則
      正直、他校がどの程度であるのかは分かりませんが、進学校であるために、校則は厳しめなのではと思います。
    • いじめの少なさ
      皆さん賢い人ばかりですので、相手の気持ちを考え、思いやることの出来る方が多いので、安心していいでしょう
    • 部活動
      八高では文武両道を掲げ、勉学との両立を図っています。中にはインターハイ出場を決める部活もいくつかあります。
    • 進学実績
      進学校ですので、ほとんど全員が大学受験を受けます。中には東大や、国立大の医学部に入るという人もいます。
    • 施設・設備
      八戸高校は八戸の高校の中でもとくに広い敷地を持っているため、サッカー場、ラグビー場など、様々な施設が充実してます。
    • 制服
      こういうのには自分は疎いのでよくわかりませんが、周りの人に聞くと、八高の女子の制服はかわいいと評判のようです。
    • 先生
      どのかたも教育に熱心な方々ばかりで、質問をすると、分かるまで丁寧に教えてくれるので、とても親切だと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の高い大学進学の夢を実現させるためです。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく学校でもらうプリントなどを繰返しやりました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      回りに頭のいい友達が大勢いるので、自分の弱点を補うことができ、また自分の得意な教科にたいしては、教えて、更に知識を増やすことができます。
    • アクセス
      中心街からも近く、駅からもバスが多く出ているので、市内の高校の中でもそのようなアクセスはいい方だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 八戸高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2014-11-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      青森県の県南地方では一番の進学校と言われている歴史の長い学校です。
      敷地面積が東北の公立高校では一番広いという話です。野球場、サッカー場、ラグビー場・・・弓道場や柔剣道場などもあります。
      学力が高い生徒が集まるのはもちろんですが、様々な価値観・考え方を持つ生徒が集まるところでもあります。多感で不安定な時期でもありますが、将来に向けて様々な刺激を受けることができる場所ではないかと考えています。

      【校則】
      自由度が大きいです。中学校の厳しさに比べるとほとんどないと感じるのではないでしょうか。先生方は「あなた方を信用しています」というような言い方をされます。責任を持って行動しなさいというスタンスです。大人の階段を上がっているという意識を持つように促していると思います。

      【学習意欲】
      具体的な目標を持っている生徒は順位に関係なく意欲的です。

      【いじめの少なさ】
      全てを掌握しているわけではありませんが、ほとんど聞きません。
      このあたりも生徒は大人の対応をとっていると思います。
      ただ、一人で行動する生徒は少なからずいます。

      【部活動】
      文武両道を掲げており、多くの生徒が部活動に所属しています。
      ですが、強制ではありません。
      帰宅部もしっかりいます。

      【アクセス】
      私の子供は自転車で10分程度で着きます。比較的近所の学校です。
      冬場はバスを利用しますが、積雪や凍結路面などにより、時間は大きく変動します。

      【学費】
      県立高校なので、青森県内であれば大差はないと思われます。

      【施設・設備】
      前述の通り、広い敷地、多くの施設があります。体育館も二つ、学生会館(宿泊可)、食堂、トレーニングルームなどもあります。
      芝生の中庭、桜並木もあり、近所の方々が散歩される姿も見られます。

      【制服】
      オーソドックスです。男子は学生服、女子はブレザーです。

      【先生】
      人によりますが、あまり悪い噂は聞きません。
      髭の比率が高いような気がします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      いわゆる学力の高い生徒が集まるだけでなく、様々な考え方・将来を見据えて意欲的計画的に取り組むたくさんの生徒の姿に触れることができる学校であると考えています。
      この学校での3年間で、友人や恩師・考え方など自分の一生の財産を手に入れるとともに、自分も誰かに刺激を与えることができるような人間になりたいと考えています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 八戸高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      毎年、東大に合格者を出すなど勉強面もさることながら部活動も数や種類が豊富で文化、運動部問わずに活躍できる学校。いじめも少なく過ごしやすい。先輩達も親の代は怖かったらしいが今はとても優しい。一年生のうちから学食にいける。
    • 校則
      一、須く自重すべし。一、師を敬し、友を愛せよ。一、ただ本分に向かって猛進せよ。がモットー。細かい催促などは割と厳しい。特に服装容儀などはねずみとりのよう。
    • いじめの少なさ
      いじめは少ない。というより皆バカではないので表沙汰にはしない。そのため本人たちも気づかない。陰口言われる人はたぶんほかの学校と同様いる。それ以上に発展はしない。
    • 部活動
      文化部、運動部共に選択肢が多い。また愛好会や演劇部ダンスなど活動の幅が小さい物も存在。ダンスなどは先生からはあまりよく思われていない。よほどの覚悟がない限り入るのはお勧めしない。運動部は部活によって教師の体罰が少し過ぎる
    • 進学実績
      進学校だけあって毎年東大に合格者を出す。東北大へ一番多くいれているなど実績はある。ただこれはごく一部の人達だけ。下には下がいるし、うかうかしていると私立の下大学にも行けないはめになりかねない。
    • 施設・設備
      体育館が第一体育館、第二体育館と二つある。特に第一体育館は改装したため新しい。また武道館、部室がある蒼穹館なども特段ボロいわけではない。八高会館は新しく合宿にもとてもてきしている
    • 制服
      ふつうの学ラン。ただボタンは金色の独自物に変えなければならない。女子のネクタイはえんじ色
    • 先生
      先生による。生徒のことをまったく理解してないくせに熱意だけはある先生、熱意はそれほどないが親身になって考えてくれる先生、授業が退屈な先生、面白くて為になる先生。人それぞれです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地域ナンバーワンの進学校ということで自分の進みたい大学への一番よいステップだと思ったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      新教育センター
    • 利用していた参考書・出版社
      塾でのテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      あまりしていない。高校入試は磨きをかけることだけを考えればよいと思う
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学習意欲は高い。というか勉強にしか力を入れていないといっても過言でないほど。地域の進学校だから致し方ないと思う。たまにあるのは各地から講師を呼んでの講演会。
    • アクセス
      南部バス「八高前」下車、市営バス「大杉平バスセンター」、「上大杉平」下車。八戸市中心街からならばどちらでも10分に一本。数はあまり多くはないが八戸駅、本八戸駅からもバスはでている。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 八戸高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2014-09-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      目標の大学に合格出来ました!

      【校則】
      校則はそれほど厳しくなかったです!

      【学習意欲】
      生徒のほとんどが大学進学を目標としており、モチベーションを保って勉強が出来ました!

      【いじめの少なさ】
      いじめはほとんどありません

      【部活動】
      部活動もやる気があり、様々な実績をのこしております

      【進学実績】
      東京大学、京都大学への進学者が友人にいます!

      【アクセス】
      家からも近く、通学はとても楽でした!

      【学費】
      公立高校であるため、学費は他の高校と変わりません

      【施設・設備】
      校地面積が県内でもトップレベルで広いです!
      ラクビー場、野球場、サッカーグラウンドからテニスコートまであります!

      【制服】
      女子の制服がなかなかかわいかったです!

      【先生】
      生徒の受験に非常に親身になって相談に乗ってくださいました!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内でもトップレベルの八戸高校に入学して、目標の大学へ進学して、自分の夢をかなえるためです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人経営の塾に通って毎日10時頃まで勉強していました
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で使用したテキストと、青森県の入試過去問題(東京学参)で演習をつみました
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく入試の過去問と全県テストの過去問を使って青森県の入試に則した問題の演習を積みました、苦手な単元は教科書は学校配布のテキストを使って克服しました!
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東北地方の国立大学、理系の学部に進学しました
    • 進路先を選んだ理由
      自分のやりたいことができる学部があったためです!
      そのためにたくさん勉強しました、八戸高校で学んだお陰で合格することが出来ました!
    この口コミは参考になりましたか?
18件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

八戸高等学校の画像 :©house-nasuさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

青森県の高校入試特集
青森県の高校入試特集
青森県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
青森県の高校情報
青森県の高校情報
青森県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

青森高等学校
青森高等学校
併願校におすすめ
偏差値:70
★★★★☆4.20 (20件)
青森県青森市
(公立・共学)
八戸工業大学第二高等学校
八戸工業大学第二高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:41 - 63
★★☆☆☆2.36 (11件)
青森県八戸市
(私立・共学)
八戸北高等学校
八戸北高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:63
★★★★☆4.00 (7件)
青森県八戸市
(公立・共学)