みんなの高校情報TOP   >>  青森県の高校   >>  東奥義塾高等学校

東奥義塾高等学校

(とうおうぎじゅくこうとうがっこう)

青森県 弘前市 / 義塾高校前駅 /私立 / 共学

偏差値:49

口コミ: ★★★★☆

3.73

(21)

概要

東奥義塾高校は、青森県弘前市にある私立高校です。藩政時代の寛政8年に創設された藩校稽古館を前身とし、創立から140年余りを経た伝統校となっています。大正2年に一度廃坑となったものの、米国メソジスト教会の協力により大正11年に再起したことなどから、キリスト教プロテスタント系と結びつきがあります。通称は、「東義」。「特別進学」、「進学」、「総合」、「国際教養」の各コースを設置し、生徒の希望や進路に合わせたサポートを行っています。国際教養コースでは英語のみを用いた授業を行うなど、英語教育に力を入れており、イングリッシュキャンプも実施しています。 部活動においては、多数のクラブが活動しており、弓道部は昭和22年開設以来の伝統を引き継ぎ、大会出場などの実績を重ねています。

東奥義塾高等学校出身の有名人

佐々木一成(元クロスカントリースキー選手(リレハンメル、アルベールビル、カルガリー、サラエボ五輪代表))、鎌田紗綾(アナウンサー)、原崎政人(元サ... もっと見る(7人)

東奥義塾高等学校 偏差値2020年度版

49

青森県内
/ 168件中
青森県内私立
/ 54件中
全国
/ 10,053件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 2]
    • 総合評価
      選んだコースによって、雰囲気は変わると思う。学校自体、掃除してくれる方を雇っているからとても綺麗。生徒が掃除するのは各自の教室のみ。自販機がとにかく多い。体育館は夏場は暑いし冬場は凍えるほど寒い。3つ体育館があるが、1つは部活ようで使えない。本来携帯は、使用する教科の授業時間と放課後のみと決まっているが先生の目を盗んで使っている人も多い。(バレたらしっかり1週間没収されるが)先生は、OBがおおい。ため、いいところもあるが悪いところもある。授業の理解度は先生によって変わる。先生は親身になってくれる。基本合うか合わないか。特進は、基本休みはない。祝日も関係ない。他の生徒が、午前中で終わりでも、講習という名の授業(一コマ60分)がある。模試もたくさん受けなければいけない。模試のすぐ後にに定期試験もザラ。行事後も、3年生になれば講習がある。青春をしたいなら違うコースの方がいいだろう。
    • 校則
      基本的にきつくはない。礼拝時、また極端に違反しているのを見受けられる時以外は制服についての校則は緩い。運動会などの行事の時でも行きと帰りは制服で通わなければ行けないという所が謎。頭髪検査は、先生によって許す範囲が違うため、緩い時も厳しい時もある。
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 -| 施設 -| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      校則にあまり縛られたくないという方にはおすすめです。でも先生は生徒の言っていることをなんも信じない。差別を多くする。授業も自己満授業をしてる人が多い
    • 校則
      他校に比べるととてもゆるいと思います。女子は基本的には髪型は自由です。髪を染めて一回頭髪検査で引っかかると結構ずっと目をつけられます。化粧は濃くなければなんも言われないスカートは1回、目をつけられるとずっと注意される。だが特進の人たちは注意されない。頭がいいから差別してると思う。男子の頭髪検査は厳しいと思います。中学校の頃とかわらないと思います
  • 男性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    この口コミは投稿者のお子様が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      この高校では、勉強と部活動だけではなく、進学→社会人になり生活していくうえで大切な事も教えてもらったと思います。
    • 校則
      校風とは関係なく、部活動で髪を短髪にしていて、清潔感があり大変良いことと思いますし、何処へ出掛けても、恥ずかしくない状態で、凄く良かったと思います。

この学校と偏差値が近い高校

有名人

名称(職業) 経歴
佐々木一成(元クロスカントリースキー選手(リレハンメル、アルベールビル、カルガリー、サラエボ五輪代表)) 東奥義塾高等学校 → 専修大学
鎌田紗綾(アナウンサー) 東奥義塾高等学校 → 青山学院大学文学部
原崎政人(元サッカー選手) 東奥義塾高等学校
古川純一(元ノルディック複合スキー選手(長野五輪代表)) 東奥義塾高等学校 → 近畿大学
三ヶ田礼一(スキーノルディック複合選手(アルベールビル五輪代表)) 東奥義塾高等学校 → 明治大学

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
弘前大学 45.0 - 65.0 国立 青森県 26人
弘前学院大学 BF 私立 青森県 20人
東北学院大学 40.0 - 50.0 私立 宮城県 8人
青森大学 35.0 - 42.5 私立 青森県 7人
城西国際大学 BF - 50.0 私立 千葉県 4人

※2017年の大学合格実績より一部抜粋

基本情報

学校名 東奥義塾高等学校
ふりがな とうおうぎじゅくこうとうがっこう
学科 普通科(49)
TEL

0172-92-4111

公式HP

http://www.gijuku.ac.jp/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

青森県 弘前市 石川長者森61-1

最寄り駅

弘南鉄道大鰐線 義塾高校前

学費 入学金 -
年間授業料 -
備考 -
部活 運動部 アウトドア部、弓道部(男女)部、男子剣道部、女子剣道部、硬式野球部、サッカー部、柔道部、少林寺拳法部、水泳部、スキー部、ソフトテニス部(男女)部、卓球部、チアリーディング部、テニス部(男女)部、軟式野球部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、バドミントン部(男女)部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、ボウリング部、ボクシング部、ラグビー部、陸上部、パワーリフティング部
文化部 英語部、美術部、放送部、JRC部、合唱部、東奥聖社部、書道部、吹奏楽部
この学校の関係者の方へ
「みんなの高校情報」学校情報掲載サービスをご利用いただくと、学校の特徴や課外活動などの詳しい情報を学校選びをしている学生やその保護者様に伝えることができます。
学校選びをしている学生や保護者様に学校の良さを伝えてみませんか? 

青森県の評判が良い高校

未来の高校生のために、高校の画像をご投稿ください!

画像を投稿する

おすすめのコンテンツ

青森県の偏差値が近い高校

青森県の評判が良い高校

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。
偏差値データは、模試運営会社から提供頂いたものを掲載しております。

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。
偏差値データは、模試運営会社から提供頂いたものを掲載しております。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  青森県の高校   >>  東奥義塾高等学校

ピックアップコンテンツ

青森県の高校入試特集
青森県の高校入試特集
青森県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
青森県の高校情報
青森県の高校情報
青森県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!