>>     >>     >>  口コミ

弘前高等学校

弘前高等学校 口コミ

(ひろさきこうとうがっこう)

青森県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値
青森県

3

偏差値:68

口コミ:

4.09

(22)

弘前高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた弘前高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.09
(22件) 青森県内14位 (全80校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.41
    2位/80校中
  • いじめの少なさ
    3.68
    32位/80校中
  • 部活
    3.64
    31位/80校中
  • 進学
    3.95
    20位/80校中
  • 施設
    3.71
    22位/80校中
  • 制服
    3.09
    29位/80校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
22件中 1-10件を表示
  • 弘前高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      教師の介入があまり多くなく、生徒の自主性が育つ高校だと思います。学習面については高校からかなりの量の課題や教材が出るため、私はそれをすべてこなすことができれば塾に行く必要がないと思います。
    • 校則
      青森の学校ということもあり、校則はふつうだとおもいます。ほかの近くの高校と比べて、靴やカバンが指定されておらず、そこで生徒の個性が出ていると思います。
    • いじめの少なさ
      あまりいじめが目立っている様子はないかと…荒れているわけでもないし。それなりのことはあっても、激しいいじめは見たことないなあ。みんな自立しているようです。
    • 部活動
      勉強に苦しみつつも、それぞれ部活動に励んでいます。私は放送局に入っていましたが、全国大会に出場する県の強豪でした。部活動が終わると、受験まっしぐらです。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学を受験します。東京大学に数人、ほか国公立に数十人、浪人生もちらほらといったところでしょうか。やはり積み重ねてきた人が実を結んでいるという印象を受けます。
    • 施設・設備
      施設は並だと思います。体育館は二階建てで、柔道や弓道ができる設備もそろっています。教室も古すぎることなく、生徒は比較的きれいに使っています。食堂の二階は宿泊施設となっていて、合宿もできます。
    • 制服
      冬服は紺のブレザーに紺の蝶ネクタイ、夏は紺の袖なしブレザーです。ただ人気なのは盛夏服。パフスリーブのブラウスに紺の蝶ネクタイです。制服はそこそこだと思います。男子は学ランです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の学力に一番合った、近い大学だったから。あと、弘高祭に出たかったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      城東書院
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく、高校で出された宿題やテストをきちんとこなす!!これにつきます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国際教養大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      海外に興味があったから。また"英語で"学ぶというコンセプトに惹かれたから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2008年入学
    2015-11-07投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      自宅からの通学良い環境であった 進学 、学習レベルも周囲の進学の選択も切磋琢磨できるような
      自由で自己の意思を優先させてくれる校風が良かった。他行と比べようはないが先生の指導、補講も多く先生方の努力と好意と感じた
      制服に関しては可愛さなどは重視しないが夏には少々暑い感じがあったが現在は改善されたようである
      夏にはクラス全体で取り組むねぶた作りの作業があり、これも人との係りや責任感などを培うものとして良かったと思います
    • 校則
      校則はあまり厳しくないことが逆に生徒の自己責任を自負することに繋がったと思います
      学校ではあまり注意がなかったようです
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめは子供からも、学校からも聞きませんでした
      水面下ではあったでしょうが、一学年280人中不登校から退学したのは1,2人聞きました
    • 部活動
      部活動は文武両道を掲げているので入部、掛け持ち入部も聞きました。
      あまり詳しくは大会での成績などは覚えていませんが、朝等学校の前を通ると朝練の子たちが
      はつらつと楽しそうにしていたのをが印象に残っています
    • 進学実績
      自己の頑張り、レベルもあるでしょうが一応難関大、私立有名高への実績があるのでそれを目標に
      頑張ればかないやすい学校と認識しています
    • 施設・設備
      学校自体は新しくはありませんし、教室は古かったです、トイレや食堂などは順次新しくしているようで、環境は十分でした。
    • 制服
      女子は夏はジャケットの代わりにベストとブラウスで少々暑かったようですが、現在はブラウスのみ(今でもベストもあり)も選べるようです 可愛さはこだわらないと思います。ここの高校の制服を着る自体が
      ステイタスと思ってます 全体にはかわいらしさよりはきりりとした感じです
      男子は一般的な学生服です
    • 先生
      いつでも土日他の休みでも、補修がプログラムされて先生方のご苦労であったと思います
      受験の際の面接練習や志願書でもよく何度でも見て下さったようです
      卒業時何人どこへ合格させたというクラス担任の評価についてもあるようですが、数字だけでなく
      よく時間をさいて親身にして下さったと思っています 2人この学校にはお世話になりましたが2人とも
      同じでした
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      市内ではトップクラスの学校である。将来の進学の幅を広げるため。 自宅からのアクセスが良い
    • 利用していた塾・家庭教師
      Z会です
    • 利用していた参考書・出版社
      Z会の通信教材
    • どのような入試対策をしていたか
      学校より課せられた3時間以上の勉強 模試を受ける
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医師1人と高等裁判所勤務1人
    • 進路先を選んだ理由
      本人の強い希望(医師)法律を知ることで生活をもっと理解するため法学部へ、その後書記官希望の為裁判所勤務
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自己勉強3時間以上の課題や難関大志望者が多く塾や家庭教師も含め意欲のある者と、そこそこ学校の勉強で過ごした割合は進学率の高さで圧倒的にが学習意欲のある生徒がいたと思われます
      又、毎年出される進学のデーターと合格体験記はいい刺激となったようです
    • アクセス
      自宅から自転車で15分位で交通機関を使わなくてもよかったです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      全体的にはごくごく平均的な高校と認識しています。しかし、生徒は自分たちが成績がいいと誤解しています。もっと大きな視野で物事を見なけれ場、夢は成し遂げられません。
    • 校則
      校則は自由です。自分たちはできるから何をしてもいいと誤解しています。本当は全国的にみれば普通の高校で、教育環境もよくないのに、いい大学に入れるわけがありません。もっと大きな視野で物事を見なければ夢はかないませんよ。
    • いじめの少なさ
      いじめはあります。弱い子をいじめているようです。本当は全国的にみれば普通の高校で、教育環境もよくないのに、いい大学に入れるわけがありません。もっと大きな視野で物事を見なければ夢はかないませんよ。
    • 部活動
      部活は盛んですが指導者がいません。本当は全国的にみれば普通の高校で、教育環境もよくないのに、いい大学に入れるわけがありません。もっと大きな視野で物事を見なければ夢はかないませんよ。
    • 進学実績
      本当は全国的にみれば普通の高校で、教育環境もよくないのに、いい大学に入れるわけがありません。もっと大きな視野で物事を見なければ夢はかないませんよ。
    • 施設・設備
      施設は普通でしょう。本当は全国的にみれば普通の高校で、教育環境もよくないのに、いい大学に入れるわけがありません。もっと大きな視野で物事を見なければ夢はかないませんよ。
    • 制服
      整復も普通でしょう。本当は全国的にみれば普通の高校で、教育環境もよくないのに、いい大学に入れるわけがありません。もっと大きな視野で物事を見なければ夢はかないませんよ。
    • 先生
      先生は、口ではなんだかんだ言いますが、実行が伴いません。本当は全国的にみれば普通の高校で、教育環境もよくないのに、いい大学に入れるわけがありません。もっと大きな視野で物事を見なければ夢はかないませんよ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      弘前ではNO1ですが、本当は全国的にみれば普通の高校で、教育環境もよくないのに、いい大学に入れるわけがありません。もっと大きな視野で物事を見なければ夢はかないませんよ。
    • 利用していた塾・家庭教師
      トップゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      青チャート
    • どのような入試対策をしていたか
      東進をやった。自分のレベルでは難しすぎた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      決まっていない
    • 進路先を選んだ理由
      決まっていない。これから進路を考えたい。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      本当は全国的にみれば普通の高校で、教育環境もよくないのに、いい大学に入れるわけがありません。もっと大きな視野で物事を見なければ夢はかないませんよ。
    • アクセス
      通学は冬は大変です。本当は全国的にみれば普通の高校で、教育環境もよくないのに、いい大学に入れるわけがありません。もっと大きな視野で物事を見なければ夢はかないませんよ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-24投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      公立進学校でありながら、学校行事として「ねぷた」の制作を行う自由さがあります。また「ねぷた」運行の際には街中の交通を一時止めるなど、地域行事として溶け込んでいます。
    • 校則
      学生の自主性と独立を重んじる気風が根本にあり、校則の厳しさはありません。しかし、伝統校として周囲の目は厳しく、自助努力が求められます。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめがあるという話は聞いておりません。地域内に荒れた中学校があった時期もあります。しかし、荒れた学校からは本校に進学可能ではなかったようです。
    • 部活動
      文武両道を銘としておりますが、正直なところ運動部系の活動、成果は芳しくないように思います。しかし、野球部が甲子園に出場したこともあり、潜在能力は秘めているのではないかと思います。
    • 進学実績
      進路に関しては三者面談などで十分に助言があり、話し合いが持たれます。客観的には無謀な進学希望を持つ生徒に対しても、可能な限りの援助が得られるようです。
    • 施設・設備
      創立130年を越える学校ですが、近年、校舎、体育館などが順次建て替えられて来ています。古い学舎がなくなったことは卒業生としては淋しい感もありますが、現在、通学する生徒にとっては良い環境になったようです。
    • 制服
      男子は詰め襟、女子はブレザーと一般的なものです。男子の制服には、特に他学との差違はありません。女子のブレザーはボックススカートと蝶ネクタイが特徴となっています。
    • 先生
      昔から一癖も二癖もある特徴的な教師が多い印象があります。現在はさすがに、だいぶマイルドになったようです。親世代が通学していた際には、竹刀による体罰などもありましたが、さすがに最近では聴くことがありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地域では進学率が一番高いため、大学進学を志す生徒は、まずは当校を志望するしかないのが現状となっています。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校推薦の図書。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学校の授業に基づいた予習、復習など基本的な勉学のみ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学進学志望だが、模試などの結果により志望校、学部は変更可能性あり。
    • 進路先を選んだ理由
      理化学系の道に進みたいと考えているようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      県内の他の進学校のように時間外学習が義務化されるとか、修学旅行がなくなるなどの過度の勉学強要はありません。あくまでも生徒の自主的な勉学意欲が優先されています。
    • アクセス
      近隣に私鉄の駅もあり、郡部からの通学にもあまり支障はないようです。冬期間は降雪が多い地域なので、自転車通学の生徒たちは苦労しているようです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では勉強だけでなく、これから成長していく上で必要な忍耐と努力の精神を教えてもらったと思います。毎年生徒教師一丸となって進学に取り組んでおり、この学校の文武両道の精神があらわれているように思います。
    • 校則
      自主性がこの高校の校風です。そのため、校則は厳しくなく、生徒の自主性に任せられます。髪型なども特に決まりはないようですが、あまりにも度がすぎると指導がはいるようです。
    • いじめの少なさ
      いじめという問題が皆無のような気がします。生徒同士が助け合いの精神をもつような環境だからでしょう。また過去にいじめがあったという話も聞いてないです。
    • 部活動
      進学校という印象が強いと思いますが、文武両道のスローガンを揚げて、多くの生徒が運動部に所属してうちこんでいます。多くの運動部が県下で上位入賞するなどすばらしいです。切り替えて夏から受験に向けて勉強に集中するという生徒がほとんどでした。
    • 進学実績
      卒業後の進路は大学進学がほとんどのようです。国内有名大学の進学率の高さも後輩生徒の励みにもなっているようです。
    • 施設・設備
      三年生の教室にはエアコンがあり夏の暑い盛りも勉強に集中できるように考えられています。また玄関前の庭木もすばらしいものです。
    • 制服
      男子、女子ともに質素で一般的な制服です。シンプルイズベストな感じです。
    • 先生
      先生方は部活動の顧問をしてらっしゃるかたも多いですが、勉強についても生徒の環境を良くしようと励んでくれています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校の大学進学率が高いためだと、炒っていました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      城東書院ゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      普段から自習はかかさず、塾で行われる模試の勉強を定期的に行っていたようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲が非常に高く、個々に学習センターなどで勉強をしている光景はよく見られました。個々の苦手分野を教えあうなど勤勉な環境がこの高校にはあったと思います。
    • アクセス
      閑静な土地柄にありアクセスはさほど良くないかもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      生徒の自主性を尊重するが、進路のための父兄の集まりが何かと多い東北大に照準を合わせているらしく、高みを目指させる父兄としては、目指して入っただけの大学よりも卒業後の進路も考えた進路指導をして欲しい浪人も可は・・・
    • 校則
      大まかなもので、パーマや目立たない程度のカラーもありカバンや靴も自由髪の長さやスカートの丈など進学校ならではか・・・
    • いじめの少なさ
      目立ったものは無いようだが、学年が進むにつれそれなりにある授業についていけなくなったのか、学校に馴染めないのか、他の理由かは不明だが進級ごとに数名は学年から減る
    • 部活動
      部活動も頑張っているが、その年の生徒のレベルと指導者の質によるためその年によって、活躍の度合いが違う
    • 進学実績
      ほぼ全員が進学、難関大を中心に予備校の指導をよく仰いでいて、予備校の子分?と思うほど難関大の進学率をかなり意識している
    • 施設・設備
      古い歴史の建物有り校舎はやや古く、体育館も古い入学式、卒業式は寒い印象が強い学食もあるが、座席数が少ない
    • 制服
      昔からの制服女子学生の盛夏用は高い、替えも必要なため大変
    • 先生
      教員の授業の指導力に差がある授業はうまいのに不意の移動で生徒からは「○○教科は神なのに・・・」と残念がられる教員同士派閥もあるよう
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      弘前で一番の進学校で校風が自由大学の選択肢が多そう
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      中学校で配られたテキスト等
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく基本、応用の繰り返し中学校のテキストなどを丁寧にやっていた
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      山形大学理学部物理学科
    • 進路先を選んだ理由
      星のソムリエがあったこと、宇宙への興味関心
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      授業についていけなくなった時のフォローが微妙塾通いが普通運動の部活動と両立はかなり大変なよう、学習意欲が継続が課題
    • アクセス
      市内でも自宅からは駅経由でアクセスが少ない雨天や冬期間は自家用で送迎が大変かなりの数で送迎が常用、子供の時間に合わせる親がしんどい
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015-08-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      県内有数の進学校ということもあり、生徒の勉強に対する意欲は高いです。
    • 校則
      「規律ある自由」という標語を校則の土台においています。頭髪や服装の検査などもほぼなく、県内の他校に比べて非常に緩い校風といえます。その分校則に反する人が少ないということの裏返しになっています。
    • いじめの少なさ
      在籍していた3年間、いじめは一切見受けられませんでした。個性的な人が多く集まりますが、皆がその個性を受け入れていたように思います。
    • 部活動
      文化部が特に強いです。囲碁や将棋は毎年のように全国に進み、放送部も全国の舞台で入賞を飾るなどしています。運動部ではさきほど述べた空手部や硬式野球部の活躍が目立ちます。
    • 進学実績
      2014年度卒業生は現役で東京大学5人、東北大学43人(うち浪人2人)などの実績でした。きちんと学習を積めばどんな大学にも手が届くでしょう。ハイレベルな人達にもまれることで自分自身も磨かれます。
    • 施設・設備
      最近は各教室にクーラーが設置されたり、運動部施設が一部拡張されたりと充実してきています。快適な生活がおくれます。
    • 制服
      夏と冬の制服があります。女子の夏服はベストがありますが、これは正直あまりかわいくはありません。夏の間一度もベストを身につけない人もいます。男子は学ランとYシャツが基本です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県内でも屈指の進学実績であり、いじめなどの噂もほとんど聞かなかったことが主な決めてとなりました。また文化祭におけるねぷた作りにも興味がありました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾や家庭教師は利用しませんでしたが、旧帝大に現役合格することができました。本人の努力次第でしょう。
    • 利用していた参考書・出版社
      文系理系にもよるので一概には言えません。
    • どのような入試対策をしていたか
      1年生からの積み重ねにつきます。コツコツとやってきた人が最後に笑うでしょう。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東北大学に進学しました。
    • 進路先を選んだ理由
      東北地方で最もレベルの高い大学だと思ったからです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      医学部や旧帝大などの難関大を目指す人が多く、互いに切磋琢磨しながら意欲的に学習に励んでいます。環境としては最高でしょう。
    • アクセス
      弘前駅からは自転車で15分弱ですが、大鰐線には弘高下駅が存在し、非常にアクセスがいいです。立地としては、少し高いところにあるため、自転車は少し坂道がキツイかもしれません。しかし、弘前中心部にも土手町にも近く、総じて良い立地といえるでしょう。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      伝統と実績があり、「もって生まれたものを深く探り強く引き出す人」をスローガンに生徒の可能性を広げ楽しく生活できる学校だから。
    • 校則
      規律ある自由をモットーに基本的なこと(ボタンを外さない、ネクタイをつける、派手な格好をしない等)を守るだけだから。
    • いじめの少なさ
      自分の周りでは聞かないが、生徒間の小さなトラブルなどがあったりしたという報告を聞いたことがあるから。
    • 部活動
      進学校のため勉学に力を入れており、部活動の時間はあまり多くないが少ない時間でいかに効率よく練習できるかを考えて取り組んでることが好成績につながっているから。
    • 進学実績
      先生のサポートはもちろん進路ホールなどを設置し様々な学校についての資料などを置いてあり、その資料を自由に閲覧したり、赤本などを借りることもできる。また、そのほかにも学習スペースを設けており、生徒の学習意欲を損なわないから。
    • 施設・設備
      体育館は2つあり、 校庭は陸上トラック(土)・野球場・サッカー場、テニスコート・ラグビー場等があり広く、ウエイトルートもあるので活発に部活動をすることができる。また、図書館や進路ホールなど勉強スペースを確保されていて快適だから。
    • 制服
      男子は夏服、冬服(学ラン)ともにいたってシンプルで、女子も普通に夏服、冬服だが夏は盛夏服もある。しかし、際立って可愛い、格好良いというわけでなく並という感じだから。
    • 先生
      ほとんどの先生が生徒に親身になってくれているので生徒からの信頼も厚く、生徒に対して上から言ったりする人もあまりいないから。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家の近くの高校の中で最も偏差値が高かったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません
    • 利用していた参考書・出版社
      ありません
    • どのような入試対策をしていたか
      3年間の授業とテストを漏らすことなくしっかりとと取り組み。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      演習室や図書ホール、多目的室、進路ホールなど学習スペースがたくさんあり、分からないことは生徒同士や先生にすぐ聞くことができ時間を無駄にすることなく取り組め、また部活動や趣味など適度なリフレッシュをとることで諦めずに勉学に励むことができるから。
    • アクセス
      学校のすぐ下に駅があり、弘前駅も自転車で10?20分くらいの距離で比較的簡単に通学できると思う。自分も30分かからずに通学できるのであまり時間を無駄にしなくて済むから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-06-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      先生はもちろん、生徒の学習に対する姿勢がとても良い。レベルが高い大学を目指し、切磋琢磨するにはこの地域では最適な学校。問題行動を起こす生徒も少なく安心して学校生活を送ることができる。また、勉強だけという雰囲気ではない。部活に在籍している生徒は90%を超えていて、自治会活動にも積極的に取り組んでいる。
    • 校則
      自学自習という校風のもと高校生活を送っている。これは学習面だけでなく日常生活にも当てはまる。物事の良し悪しは自分で判断しろということなので、厳しい校則で縛られることはない。
    • いじめの少なさ
      もともと問題行動を起こす生徒が少ないため、いじめなどはなかなか起こらない。まず、他の人をいじめられるほど暇ではないので、いじめられることはほとんどないと思う。
    • 部活動
      メジャーな運動部、文化部はひととおり揃っている。成績に関して言えば、スポーツで人を集めている高校が強いのでなかなか成績を伸ばすことはできない。だが、少ない練習時間の中どの部活も頑張っている。
    • 進学実績
      この地域の他の高校に比べると、格段に良い。昨年度は弘前大学は が約70人、東北大学が約40人、東京大学が5人と素晴らしい実績を残している。いずれも現役合格の人数である。
    • 施設・設備
      3年生の教室全てにクーラーが設置されている。休日にも図書室、教室が開放されていて良い環境で勉強できる。私立高校と比べると劣るかもしれないが、公立高校の中で考えると破格と言える。
    • 制服
      男子は学生服、女子は制服。周辺の高校の制服よりはかわいいという声をよく聞く。男子も着慣れているものなので、違和感なく学校生活を送ることができ、良いと思う。
    • 先生
      全ての先生が良いとは言わないが、性格や教え方などを基準に考えると良い先生が多いと思う。ただ、校風が自学自習のため、自分から先生を利用するくらいの気持ちでないと厳しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この地域では最もレベルが高く、入学できる学力があったから。
    • どのような入試対策をしていたか
      受験の時は特に受験勉強はせず、普段の授業を楽しんでいた記憶がある。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      この地域では偏差値が高く、中学時代に優秀な生徒が集まってきているので生徒の学習に対する意識は高い。休日にも教室を開放しており、環境も整っていると感じる。
    • アクセス
      弘南線大鰐線では弘高下駅があるし、JRでも自転車で10分ほど。市内の人ならば全然時間はかからない。割と真ん中にあるのでどこから通うにも苦労することはないと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 弘前高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015-04-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 -| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      授業の基準を東北大学としているため授業難易度はやや高く、予復習の習慣があるものが最後に伸びる。部活は部によって様々だが、バド部はかなりハード。仲は深まる。
    • 校則
      校則を守る人が多いため、注意される人も少ない。逆にスカートを短くする人が浮くので注意。
    • いじめの少なさ
      ほとんどいじめはない。変わり者が多いためそれを許容する心は必要。
    • 部活動
      バド部に関して言えばキツイ。部活のあとに予復習をする体力をつけないと両立は難しい。ただしその分の達成感は大きく、クラスメートよりも部活仲間が受験の支えとなる。
    • 進学実績
      2015年は凄く良かった。現役では
      東大5人合格
      東北大41人合格
      進学校と言える成績だと思う。
    • 制服
      男子は学ラン。女子はブレザー。
      ネクタイは小さいので評判は悪い。
      華の高校生を想像した時の制服とは離れている。
    • 先生
      個性が強い。
    入試に関する情報
    • どのような入試対策をしていたか
      模試の復習。
      間違えた問題に◯印をつける→次の日解く→間違える→さらに◯印をつける→...
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      毎日の予復習が進路決定の決め手。中学で勉強しなくても点数取れてる人ほど勉強の習慣がないため危ない。授業の早さがとにかく早い。まずは板書をノートに殴り書きしよう。
    • アクセス
      丘の上にあるため坂道が多くて少し大変。市外から来る人も多数。
    この口コミは参考になりましたか?
22件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

弘前高等学校の画像 :©Minoruoonakaさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

青森県の高校入試特集
青森県の高校入試特集
青森県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
青森県の高校情報
青森県の高校情報
青森県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

八戸高等学校
八戸高等学校
併願校におすすめ
偏差値:69
★★★★☆4.28 (18件)
青森県八戸市
(公立・共学)
八戸工業大学第二高等学校
八戸工業大学第二高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:41 - 63
★★☆☆☆2.36 (11件)
青森県八戸市
(私立・共学)
八戸北高等学校
八戸北高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:63
★★★★☆4.00 (7件)
青森県八戸市
(公立・共学)