みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  弘前大学

弘前大学
出典:M1945

弘前大学

(ひろさきだいがく)

国立青森県/弘高下駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.77

(429)

概要

弘前大学は、青森県に本部を置く国立大学です。通称は「弘大(ひろだい)」。弘前高等学校・青森師範学校・青森青年師範学校・青森医学専門学校・弘前医科大学を母体とし、1949年に開学しました。新八医大のひとつであるため、医学系に力を入れているのが特徴です。 学部は「人文社会学部」、「教育学部」、「医学部医学科」、「医学部保健学科」、「理工学部」、「農学生命科学部」の6つ。キャンパスは医学系が本町地区、それ以外の学部が文京町地区にあります。校章は桜をモチーフに、未来に向けてひとつの大きな花を開花させるイメージで作られています。大学周辺には自治寮があり、医学部に近いため医学部生が多く利用しています。

学部情報

偏差値
47.5 - 50.0
口コミ
3.73113件
学科
文化創生課程、社会経営課程
学べる学問
考古学 文化学 法学 経済 経営 ...
偏差値
45.0 - 47.5
口コミ
3.6680件
学科
物質創成化学科、地球環境防災学科、電子情報工学科、機械科学科、数物科学科、自然エネルギー学科
学べる学問
応用化学 総合理学 電子工学 情報工学 機械工学 ...
偏差値
47.5 - 50.0
口コミ
3.7754件
学科
生物学科、分子生命科学科、食料資源学科、国際園芸農学科、地域環境工学科
学べる学問
生物 生物工学 農芸化学 農学 農業経済学 ...
偏差値
45.0 - 52.5
口コミ
3.8678件
学科
学校教育教員養成課程、養護教諭養成課程
学べる学問
小学校教諭 中学校教諭 特別支援教諭 高校教諭 養護教諭

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.77
(429) 国立内 126 / 169校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.69
  • 研究室・ゼミ
    3.65
  • 就職・進学
    3.74
  • アクセス・立地
    3.43
  • 施設・設備
    3.47
  • 友人・恋愛
    3.79
  • 学生生活
    3.75
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    理工学部 電子情報工学科 / 在校生 / 2019年入学
    安易に理系を選ぶと大変
    2020年07月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛2|学生生活4]
    理工学部電子情報工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      自分で勉強できる方にはとてもいいと思います。しかし理系がそこまで得意ではないがプログラムには興味がある、などの人はとても苦労します。
    • 講義・授業
      普通
      ただ聞いているだけでは理解が難しいことも多いです。先生も説明不足な部分が多々見られます。友人に聞いたり直接質問したりすることが必要になるでしょう。また課題は多いです。実験レポートが2年生から毎週でることになったりします。忙しさのピークは2年後期と聞きました。しかし留年をする人の話はあまり聞かないので気合を出せば何とかなっていると思われます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年生からゼミ配属となるのでまだわかりません。聞いた話によるとソフトの研究よりハードの研究のほうがきついようです。
    • 就職・進学
      普通
      就職率は高い水準を保っていると思います。学校側は大学院進学者を増やしたいらしくそこを推してきます。
    • アクセス・立地
      良い
      学生街なので食事や住むところには困りません。遊ぶところはあまりないと思いますが青森なので正直どこもあまりないと思っていただいて大丈夫です。
    • 施設・設備
      良い
      他大と比べると小さいほうだと思われますが、特別不便に感じることはないと思います。ただ講義室によってはクーラーがついていなかったり、食堂がお昼ごろになると込み合ったりと細かい点での不満はあります。
    • 友人・恋愛
      悪い
      基本的には序盤に作った友人関係でそのまま活動しているように思えます。授業中別段会話をする授業もあまりありませんので。最初に積極的に話しかけて友人を作るべきだと思います。恋愛は女子がほとんどいないのとそこで固まってしまうので他の学科などとの付き合いが多い印象です。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動は活発だと思います。前出した通り遊ぶ場所がないので何かしらに入っていないと暇だと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年で高校の復習から大学の基礎、並行してプログラムの基礎を学ぶ。前期ではBASIC、後期からはc言語を用いる。(3年以降は不明)2年からは少しずつ発展した内容へとなっていく。物理では電子情報の名の通り電気回路を詳しくやることになるので高校生の方は電磁気が得意だと大学の勉強が少し楽になると思われる。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      プログラミング、パソコンに興味があったから。数学や物理がそこまで得意なわけではなかったため入学後非常に苦労することになっている。
  • 男性在校生
    医学部 保健学科 / 在校生 / 2019年入学
    放射線について勉強したいならここ!!
    2020年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛5|学生生活4]
    医学部保健学科の評価
    • 総合評価
      良い
      個人的に言えば国公立大で勉強したいって人にオススメの大学青森だから他のところから来る人は来にくいかもしれないけど面白い大学だから来てほしい
    • 講義・授業
      良い
      自分のやりたい職業についての勉強も同時進行でできるから個人的にはめっちゃいいと思う
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分の高校があまり充実してなかったのもあるが色々と器具があっていいと思う
    • 就職・進学
      良い
      まぁまぁこの学校卒業した人をよく聞くから就職実績とサポートは良いのではないだろうか
    • アクセス・立地
      良い
      自分は家が近いからあまり分からんけどまぁまぁつうがくしやすいほうなのではないか
    • 施設・設備
      普通
      たまーに壊れてるのを放置したりしてるのがいるから設備的にはあまりいい印象はねぇ
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は個人的には大学の中でいいと思う恋愛関係はノーコメントで
    • 学生生活
      良い
      サークル入ってないからよく分からんけど普通に充実しているから自分に合うやつ見つけやすいんじゃないか
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      自分のところは放射線について1年は本当に基礎的な部分を勉強する
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      ただただ放射線技師になりたいっていう個人的な理由で北海道から青森に来た
  • 男性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2019年入学
    田舎の国公立大学の教育学部
    2020年02月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ2|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活3]
    教育学部学校教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      自ら志望して来るほどではない
      学びたいとかの意思があるなら当然他大学をおすすめする
      何となく位の感じならいいと思う
    • 講義・授業
      良い
      普通の大学って感じまあまあの国公立大学
      先生もやや変人が多い気がする
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      まあ青森県にあるくらいだしね
      関東方面と比べると当然見劣りする
    • 就職・進学
      良い
      県内であれば1番の大学
      他県に出る予定があるならこの大学はおすすめしない
    • アクセス・立地
      良い
      田舎相応のって感じ
      コンビニあれば困らないスタンスなら大丈夫だが
      そうでないならおすすめしない
    • 施設・設備
      普通
      そろそろボロが出てきてる
      まあ建て替えが始まってるからそこまで気にすることも無い
    • 友人・恋愛
      普通
      半分くらい同じ地域だし仲良くなるのは簡単
      ただ顔見知りが多い分大学デビューも厳しいかな
    • 学生生活
      普通
      まあまあ
      でもやっぱり関東方面と比べると見劣りする
      それで十分ならいいんでは
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      中学生に対するものの教え方や生活方面の指導内容等の多方面にわたった指導
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      県内にあるから
      家族との都合により他県に出ることを断念したため

弘前大学出身の有名人投稿する

名称(職業) 学歴
太宰治(小説家) 旧制青森中学(現青森高等学校) → 旧制弘前高校(現弘前大学) → 東京帝国大学文学部仏文学科
安彦良和(アニメ監督、漫画家) 北海道遠軽高等学校 → 弘前大学人文学部西洋史学科
高橋千鶴子(衆議院議員) 大館桂高等学校 → 弘前大学人文学部
高田純(物理学者) 育英工業高等専門学校(現サレジオ工業高等専門学校)電気工学科 → 弘前大学理学部物理学科 → 広島大学大学院理学研究科博士課程
谷本歩実(柔道家(北京、アテネ五輪代表)) 桜丘高等学校筑波大学体育専門学群 → 弘前大学大学院

学校の特徴アンケート投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

  • 先生の教え方
    優しい
    126人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    126人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    126人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    どちらともいえない
    126人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    少ない
    126人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    126人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    126人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    126人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    どちらともいえない
    126人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    126人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    126人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発
    126人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    126人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    126人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    少ない
    126人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    126人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    126人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    126人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    126人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    126人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試情報

2021年度から始まる大学入学共通テストについて

2021年度の入試から、大学入学センター試験が大学入学共通テストに変わります。

試験形式はマーク式でセンター試験と基本的に変わらないものの、傾向は思考力・判断力を求める問題が増え、多角的に考える力が必要となります。その結果、共通テストでは難易度が上がると予想されています。
難易度を平均点に置き換えると、センター試験の平均点は約6割でしたが、共通テストでは平均点を5割として作成されると言われています。

参考:文部科学省 大学入学者選抜改革について

学費

入学金 年間授業料
200,000円 535,800円

合格体験記

合格体験記一覧

  • 教育学部【募集停止】生涯教育課程(2014年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 弘前大学 教育学部 【募集停止】生涯教育課程
    • 大館鳳鳴高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文はまず設問を読み、問題を理解した後に文章の当該部分を読んで答えを出しました。

    社会

    【センター】地理B、倫理
    センター試験過去問の解説部を読みました。

  • 教育学部学校教育教員養成課程(2014年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 弘前大学 教育学部 学校教育教員養成課程
    • 五所川原第一高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:浪人生
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古典分野は基礎として古文の単語、漢文の文法を徹底的にやること 現代文は傍線部の前後を特に注目して読むとスピーディーになると思います

    利用した参考書
    古文は単語帳です。現代文は何でもいいと思います

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学が苦手なのであまり言えませんが、参考書の応用問題より基礎問題の部分を完璧にすることが大事だと思います。それから応用問題に進めばいいと思います

    利用した参考書
    参考書何か1冊を徹底的にやればいいと思います

  • 医学部医学科(2015年/AO入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 弘前大学 医学部 医学科
    • 八戸高等学校 出身
    • 入試形式:AO入試
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    論理的に考えること、自分の感情で読まない

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    演習あるのみ、繰り返し練習、見直し、復習

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 弘前中央高等学校 61 公立 青森県 74人 67人 -
2位 弘前高等学校 69 公立 青森県 66人 83人 112人
3位 青森高等学校 71 公立 青森県 63人 57人 62人
4位 弘前南高等学校 59 公立 青森県 39人 59人 -
5位 五所川原高等学校 61 公立 青森県 29人 41人 43人

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本町地区
    青森県弘前市在府町5

     弘南鉄道大鰐線「弘高下」駅から徒歩16分

学部 人文社会科学部理工学部農学生命科学部教育学部医学部

この学校の条件に近い大学

弘前大学の系列校

中学
小学校
幼稚園

みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  弘前大学

この大学におすすめの併願校

東北学院大学

東北学院大学

40.0 - 50.0

★★★★☆ 3.65 (589件)
宮城県仙台市青葉区/仙台市営地下鉄南北線 五橋
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (1349件)
東京都渋谷区/東京メトロ半蔵門線 表参道
明治大学

明治大学

57.5 - 62.5

★★★★☆ 3.94 (2056件)
東京都千代田区/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水
北里大学

北里大学

40.0 - 65.0

★★★★☆ 3.91 (489件)
東京都港区/東京メトロ日比谷線 広尾
東北医科薬科大学

東北医科薬科大学

BF - 67.5

★★★★☆ 3.63 (109件)
宮城県仙台市青葉区/JR仙山線 東照宮

この学校の条件に近い大学

東北女子大学

東北女子大学

BF

★★★★☆ 4.02 (55件)
青森県弘前市/弘前東高前駅
青森公立大学

青森公立大学

45.0 - 47.5

★★★★☆ 3.75 (101件)
青森県青森市/筒井駅
青森中央学院大学

青森中央学院大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.56 (41件)
青森県青森市/筒井駅
八戸学院大学

八戸学院大学

BF

★★★☆☆ 3.48 (24件)
青森県八戸市/種差海岸駅
青森大学

青森大学

35.0 - 42.5

★★★☆☆ 3.31 (51件)
青森県青森市/筒井駅

弘前大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。