みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜平沼高等学校

横浜平沼高等学校
出典:SANDO

横浜平沼高等学校

(よこはまひらぬまこうとうがっこう)

神奈川県 横浜市西区 / 公立 / 共学

偏差値:66

口コミ:

3.97

(60)

概要

平沼高校は、横浜市にある公立進学高校で、神奈川県で初めて創られた県立高等女学校です。1950年に男女共学となり、現在の名前に改称されました。進学率は高く、男女とも8割以上が4年制大学に進学しています。進学先は一橋大学、横浜国大などの国立大学や早慶上智、MARCHなどの難関私立大学に数多く進学しています。 部活動においては、 運動系、文化系とも盛んです。運動部では特にハンドボール部が強く、全国大会に出場しています。またダンス部やかるた部も全国大会レベルにあります。音楽にも力を入れている学校で、オーケストラ部もあります。出身の有名人としては、女優の岸恵子、草笛光子、フリーアナウンサーの羽鳥慎一がいます。

横浜平沼高等学校出身の有名人

羽鳥慎一(アナウンサー)、安西篤子(小説家)、岸惠子(俳優)、吉川美代子(アナウンサー)、柴田博(アナウンサー)、斉藤安弘(アナウンサー)、草笛光... >>もっと見る(9人)

2018年 偏差値

66

神奈川県内
25位 / 324件中
神奈川県内公立
15位 / 195件中
全国
510位 / 10,017件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      まず横浜駅が最寄ということでいい意味でも悪い意味でも便利であるということです。予備校に行きたい、参考書買いたいなどでは大変いい学校だと思います。河合塾も学校出て10分でつきますし夕飯買うのも苦労しません。逆に遊びも溢れてるということで友達付き合いで流されてしまうとダメです。また文化祭に異常に力を入れる(学生たちが)ので高3だときついです。休みの日にも暗黙の了解的な感じで参加しないと仲間はずれ感が凄いです。また何故か高3で劇をやるので主役をやると大変なのて゛指定校推薦で行くって決めてる人にはいいかも知れません。国立目指すなら予備校との板挟みで辛いですよ、効率的にやってください。
      また英語に力を入れていこうとか言ってましたけど全然です。英語系行くなら横浜国際や神奈川総合英語に行ってください、平沼はあくまで普通科なのでがっつり英語やるとかはないです。また横浜国際なら横市の指定校もここより多いと聞きますので横市行きたい人は横浜国際にしましょう。自分でスケジュールを立てれて流されない、ある程度の遊びの付き合いができる人には最適な学校だと思います。
    • 校則
      体育祭、文化祭では髪の毛が明るくなります。白とか金髪、赤などもいました。校門でる際に体育の先生が待ち伏せしてるので裏口のフェンスから髪染めた組の人達は帰ってましたよ。球技大会では花かんむりや朝早く来てお揃いの髪型にしてる人もいましたね。
      スマホは持ち込みOK。昼に購買ではなく校門出てすぐのマイバスに買いに行ってる人もいました。パーカーやスウェットは担任によりけりです。私は三年間数学の先生が担任でしたが、すごく真面目な方でしたのでパーカーはダメでした。
      カバンの指定はないです。みんなリュックでしたね。
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      私はこの学校がほんっとに大好きです!!
      行事の盛り上がりはもちろん普段の私生活も充実しています!毎日笑ってる!平高生は優しい人ばっかり!自分が一緒にいていやすい人とのんびり過ごすこともできるし、はっちゃけることも出来る!男子が少ないから、、とよく言われますが、男子の団結力はすごいですよ笑あと、めちゃめちゃ尊重されます笑見た感じ辛そうな人はいません笑 近年男子の数も増えてきていて、女クラはとっくに無いです!女子は女子ですごい過ごしやすい環境です!男子がいないのは辛いけど多すぎてもちょっと、、というあなた!平沼はナイスバランスです。女子校!っていう雰囲気ではないんですよね。でも共学!っていう感じでも、、来たらわかります!めっちゃいいです!先生もすごくいいんですよ!話しやすいし、生徒の扱い方を分かってる!私は平沼に来て後悔してません!むしろ!よくぞ選んだ中学の時の私!横浜は治安が不安がられますが、登下校時は全然安全に感じます。また、西口側なのでここはほんとに横浜か?って思うほど静かだし、逆に人通りの少ない道を通るよりは安全です。
    • 校則
      全然きびしくないですよ!!
      ある程度の常識をみんな持っているので!
      踏み外すことはありません。
      例えば、髪を染めている人がいたとして、変な目で見ることもなければ自分もやらねば!っという空気にもなりません。あ、してる~。お、わ、り。です笑
      周りに流されないで自分のやりたいようにやってますよ、
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 2| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      最初は男子が少ないと思う女子が多々いると思いますが、最終的には女子高が良かったなどと女子大好きになる子が多いです。結構女子ははっちゃけられる学校だと思います。
      逆に男子はあまりの女子の多さに圧倒され、学年に上がるにつれ女子の権力が強くなりさらに圧倒されるんではないかと思います。
      だからといって男女が仲悪いわけではなくちょうどいい距離感を持って仲良くなっています。
      学校側の説明では外国語特化としているでしょうが、特別なことは何もしていないので外国語を頑張りたい人は他の学校に行くことをお勧めします。
      行事の時の髪染めなどここ2年で禁止になったことがありますが、みんなで協力し変えていこうとすればわかってくれる先生方もいるので、挑戦してみてください。
      正直自分次第で楽しいか楽しくないか、充実できるかできないか分かれると思います。楽しんだもん勝ちです。
    • 校則
      (偏差値的には)進学校の公立にしては厳しい方だと思います。
      前までは生徒と先生との信頼関係があったので行事の時の髪染めは緩かったのですが、行事が終わったら元に戻すという暗黙のルールを守れない人達がいて禁止となりました。
      トレーナー、パーカー禁止とされていますが部則が緩い人達は一年の時から着ています。三年生になるとトレーナー率がかなり上がります。直接注意されることはあまりないです。

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
明治学院大学 50.0 - 60.0 私立 東京都 41人
法政大学 52.5 - 65.0 私立 東京都 37人
日本大学 35.0 - 65.0 私立 東京都 37人
専修大学 45.0 - 55.0 私立 東京都 27人
青山学院大学 55.0 - 65.0 私立 東京都 25人

※2016年の大学合格実績より一部抜粋

掲示板
投稿する

  • 質問【横浜平沼高等学校】総合質問板
    みん校@運営 さん 10 2017/03/03更新
    【横浜平沼高等学校】の総合質問掲示板です。受験の悩みや学校生活についての疑問など、何でも書き込んで下さい! また、在校生・卒業生の方からはこの高校のアピー・・・続きを見る
  • その他【横浜平沼高等学校】受験生・保護者に一言!
    進路、高校受験 みん校@運営 さん 00 2017/03/03更新
    【横浜平沼高等学校】の受験生・保護者に一言!コーナーです。受験や入学を予定・検討している中学生・保護者に、この高校をオススメするメッセージをドシドシ投稿お・・・続きを見る

部活情報

運動部 テニス部、野球部、バトミントン部、バレーボール部、サッカー部、剣道部、弓道部、女子バスケットボール部、ダンス部、柔道部、ハンドボール部、ソフトボール部
文化部 放送部、吹奏楽部、写真部、茶道部、美術部、軽音楽部、合唱部、文芸部、生物部、演劇部

口コミはまだ投稿されていません。
未来の高校生のために、部活動の口コミをご投稿下さい!

口コミを投稿する

基本情報

学校名 横浜平沼高等学校
ふりがな よこはまひらぬまこうとうがっこう
学科 普通科(66)
所在地

神奈川県 横浜市西区 岡野1-5-8

最寄り駅

相鉄本線 平沼橋

電話番号

045-313-9200

公式HP

http://www.yokohamahiranuma-h.pen-kanagawa.ed.jp/

生徒数

中規模:400人以上~1000人未満

学費
入学金

5,650円

年額授業料

118,800円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、全日制課程在学者は月額9,900円、定時制課程在学者は月額2,700円、通信制課程在学者は月額520円の支援金(公立高校の場合)を支給する「就学支援金制度」があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜平沼高等学校

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

小田原高等学校
小田原高等学校
併願校におすすめ
偏差値:66
★★★★☆ 4.21 (58件)
神奈川県小田原市 / 公立
鎌倉高等学校
鎌倉高等学校
併願校におすすめ
偏差値:66
★★★★☆ 4.23 (74件)
神奈川県鎌倉市 / 公立
大和高等学校
大和高等学校
併願校におすすめ
偏差値:66
★★★★☆ 4.05 (55件)
神奈川県大和市 / 公立