>>     >>     >>  口コミ

横浜国際高等学校

横浜国際高等学校 口コミ

(よこはまこくさいこうとうがっこう)

神奈川県 / 公立 / 共学 / 全日制

評判
神奈川県

TOP10

偏差値:64

口コミ:

4.63

(16)

横浜国際高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた横浜国際高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.63
(16件) 神奈川県内6位 (全246校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.75
    4位/246校中
  • いじめの少なさ
    4.31
    32位/246校中
  • 部活
    2.47
    212位/246校中
  • 進学
    4.13
    21位/246校中
  • 施設
    3.88
    54位/246校中
  • 制服
    4.56
    7位/246校中
  • イベント
    5.00
    13位/246校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
17件中 1-10件を表示
  • 横浜国際高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2016-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      横浜国際高校で高校生活を送れた事は、私の一生の宝です。国際色豊かな学校で、私の時は帰国子女(海外の在住経験1年以上)の割合が半数以上だったように記憶しております。私は生粋の日本人ですが、とても開放的で陽気な生徒が多く、明るい高校生活を送る事が出来ました。また、他の高校では経験できないような、外国への短期留学、スペイン・フランスからの交換留学生の受け入れなども体験する事が出来ます。また1年間海外の高校に留学し、帰国後他の学生同様3年間で卒業する事が出来ます。英語の授業はネイティブの先生が行ってくれるものも多く、質がとても高いです。私は現在海外の大学に通っていますが、エッセイの授業で習った事はとても役に立ちました。また、先生方も個性があり、実力のある尊敬出来る先生が多く、卒業後も生徒との交流を大事にしてくれます。普通科では体験出来ないような、国際科の少し特別な高校生活を送りたい人には本当におすすめの学校です。
    • 校則
      校則はありません。それは学校が生徒を信用し、自由という責任の伴った行動が出来ると信頼しているからです。生徒の中には外国人であったり、宗教的な理由であったり、服装・髪型などに従事できない生徒もおります。ですから、染髪は自由ですし、制服も行事以外は着用を強要されません。私は制服が嫌いでしたので、非常に悩みなく学生生活を送る事ができました。
    • いじめの少なさ
      在学中にいじめについて耳にした事は一度もありません。よくも悪くも生徒同士適度な距離にいる事がその要因だと思います。はっきりと物事を言う生徒が多かったようにも思います。
    • 部活動
      クラブの種類はあまり多く有りません。また、県大会で優勝などと言った様な成績も残せていないと思います。ですが、ラクロス部やチアリーディング部といった珍しい部活動があります。
    • 進学実績
      私の時は、指定校を活用する理系の生徒が少なく、MARCHレベルでも成績さえ足りれば競争相手は居ない様な状況でした。文系の生徒は早稲田・慶応、そして上智の指定校を取る為には、かなり優秀な成績でないと厳しいといった印象がありました。データで見ればわかる事だとは思いますが、進学実績はMARCH以上が非常に多いと思います。また、帰国子女が多いという事でAO入試を使った受験が多いです。
    • 施設・設備
      校舎は比較的新しいですが、部活動などで使用する設備などは他の学校と比べてしまうと、十分とはいいがたいかもしれません。
    • 制服
      行事の際(年数回)、学校指定のブレザーの着用が義務付けられています。ですが、それ以外は私服、もしくはなんちゃって制服を着用していました。高校1年生の春にはジャージで帰る生徒がとても多いですが、たいてい夏ごろにはダサい事に気づいて私服になります。ハロウィンには仮装する生徒も多くいました。
    • イベント
      現在は体育祭があるようですが、行事は少ないように思います。ですが行事以外の留学生の受け入れや短期留学といったイベントは充実しております。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      制服がなく、自由な校風と言う事で志望しました。またアラビア語を学べるという事も魅力の一つでした。入学後はフランス語を選びましが。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中萬学院の冬の特別講習
    • 利用していた参考書・出版社
      独自問題の参考書のみ
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら入試問題を解いて、合格点以上とれるように頑張りました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      卒業後は中央大学に進学し、卒業後、現在は海外の大学で勉強を続けております。
    • 進路先を選んだ理由
      指定校の枠があり、自分の学びたい学科があったからです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      正直、英語を勉強する必要のない生徒(TOEIC満点)がいたりするので、英語に絶対的な自信を持って入学すると、愕然とします。ですが、ネイティブのように話せる生徒が周りにいる事で、英語を話す事に戸惑う事は減ります。意識の高い生徒が多いですが、私の友人はフランス語で7点(100点)を取っていたり人それぞれなのでなんとも言えません。理数系の科目に対しての意欲は低いように感じました。
    • アクセス
      地下鉄弘明寺駅から徒歩30分、京急弘明寺駅から徒歩20分です。バスで最寄りの大池停留所まで行くと、そこから徒歩5分程度です。立地、最寄り駅ともに良いとはいいがたいですが、人によっては小田原から2時間半かけて通学していた生徒もいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜国際高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      英語学びたいならオススメ!ネイティブの先生との会話が楽しいです。英語好きが集まってます。理数好きにはあまりすすめない。
    • 校則
      校則ほぼない。ゆるい。髪も、ピアスも服も自由。もちろん靴も自由。
    • いじめの少なさ
      優しい先生が多い。生徒はそんなに聞いたことないかな。私の部活は先輩優しい。ほかの部活は微妙。
    • 部活動
      真面目な感じではないかな。部活によって差がある。吹部はコンクールないらしいです。
    • 進学実績
      私立文系なら結構強いっぽい。march行きたいならオススメ。理系にすすみたい人は大変。
    • 施設・設備
      グラウンドは小さいけど、図書室はかなり良い。レスリング場がある。
    • 制服
      制服はなんちゃってだから、かわいいも何も…。ブレザーはあんま特徴ない。
    • イベント
      インキャン最高!体育祭はないから体育好きな人は良くない。文化祭はある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜国際高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-08-11投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      入学前から高校でやりたいことなど何か目的を持っている生徒が多いので、そういった人たちにとっては最適な環境の学校だと思います。自主自立を掲げ、自分がやりたいことを日本人の先生やネイティブの方々の力を借りながら自由にできるので、とても充実した高校生活を送ることができると確信を持って言うことができます。また、他の高校に比べ、生徒数が少ないのでより深い友好関係を築くことができ、一生の友人を作ることができると思います。
    • 校則
      校則は他の高校に比べると断然緩い方だと思いますが、一人ひとりがけじめをつけているので学習面、生活面に影響はありません。
    • いじめの少なさ
      私の周りでは全くそういった問題はありませんでした。
    • 進学実績
      個性豊かな高校なのでAO入試や公募推薦で受かる人が多いです。
    • 施設・設備
      上履きに履き替えず土足のままで生活しますが、校内はきれいです。各国の時刻を示す時計がある国際交流ホールなども魅力的です。
    • 制服
      制服はありません。普段は個々で購入したスカートやセーターなどなんちゃって制服か私服です。ただ、式典のときには高校指定のブレザーを着用します。
    • イベント
      1年次の夏にはイングリッシュキャンプがあり、5月には新入生歓迎会、毎年秋には文化祭もあります。文化祭はクラス、部活、第二外国語のクラスなどでいろんなお店を出すのでとても賑やかで楽しいです。また、ハロウィンではみんな仮装しながら1日を過ごします。他の高校では経験できない楽しいイベントがたくさんあります!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校で第二外国語を学びたいと思ったからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早慶上智
    • 進路先を選んだ理由
      カリキュラムが充実してる点。
      就職率が高い点。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      どのルートでも坂は避けられませんが、毎日登ってると慣れます。学校からみなとみらいが見えるのでとてもよい景色です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜国際高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-06-08投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      非常にいい学校です。
      ネイティブの先生が多く、空き時間に話しかけてくれるため、ふだんから英語に接する機会が増えます。
      本気で英語を勉強したいという方にはぜひおすすめです。
    • 校則
      校則はありません。
      髪を染めるのも私服を着るのもピアスを開けるのもバイトも免許をとるのも自由です。
    • いじめの少なさ
      みたことがありません。
    • 部活動
      チア部などは頑張っているようですが、部活動は週4回までという決まりがあるため実績の有る部は少ないです。
      どの部も先輩後輩の仲がとても良く、楽しめるとは思います。
    • 進学実績
      文系の私立大学に行く人がほとんどです。
      特に推薦で受かる人が多いです。
      東京外語大学への希望者も多いですが、実際に受け、受かる人は数人です。
      理系の大学を目指す人もいて、質問などには先生は親切に対応してくれます。
    • 施設・設備
      図書館は比較的広く、第二外国語の本もたくさんあります。
      校庭は天然芝です。虫がたくさん出ます。
      プールはありません。
      校舎はあまり綺麗とは言えませんが、設備はしっかりしています。
      一足制なので校内も土足ですが、あまり汚さは目立ちません。
    • 制服
      標準服制で、制服はありません。
      式典の時は指定のブレザーを着る決まりですが、その他は自由です。
      学校の推奨品のスカートやリボンをしている人もいますが、制服の人の殆どはなんちゃって制服です。
      1年生のはじめは制服の人が多いですが、学年が上がると私服の人と制服の人が半々くらいです。
    • イベント
      体育祭はありませんが、かわりに新入生歓迎会などがあり、全学年が盛り上がります。
      ハロウィンやインキャンなど、YIS特有の楽しいイベントもあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来外国に住みたくて、英語の勉強が好きだったので選びました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人塾に行っていました。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問はやりました。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解いて勉強しました。
      英語は2倍なので頑張った方がいいです。
      特色検査は英検2級の面接のような形態で行われます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      一人ひとりがしっかりと勉強をしようという意欲を持っています。
      質問のしやすい雰囲気があり、先生も協力的です。
    • アクセス
      京急線弘明寺駅から徒歩20分。
      坂があるのでたくさん汗をかきます。
      慣れれば平気ですが体力がないときついかもしれません。
      住宅街に囲まれていて、周りは静かです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜国際高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-05-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      自分の意思次第でなんでも出来る学校です
      どんな人にとっても確実に楽しい3年間を過ごせます

      毎年行われる体育祭代わりの新入生歓迎会、球技大会、遠足、ハロウィーン、授業によっては年度終わりやクリスマスのパーティー等、1番力を入れている文化祭、
      1年生のイングリッシュキャンプ、2年生の修学旅行、
      イベントもたくさんあって楽しいです
      特に、ハロウィンは他の学校では絶対にできない経験なのでぜひ入学して楽しんで欲しいです!
    • 校則
      校則は一切ありません
      通学もバイトも服装も髪型もメイクだってピアスだってOK
      その分自主自立が求められます
      先輩達も代々その校風を受け継いでいて、生徒の雰囲気がとても良いのが特徴です

      生徒増員に伴い少しその空気を乱す人が一部ですが、出てきて、残念なのも事実ですが、
      これから横浜国際校風を目指す皆さんにはぜひ人として当たり前の節度をもって楽しい高校生活を送っていただきたいです
    • いじめの少なさ
      私が知る限り、私の過ごした3年間でいじめはありませんでした
    • 部活動
      学校として部活動にはあまり力を入れておらず、
      部活動は原則週4日のみです
      それでもどの部活も1日1日の活動を楽しく過ごしています
    • 進学実績
      毎年MARCH以上の有名私立大学に行く人が圧倒的多数です
      進学のための勉強はほとんど学校の授業で補えます
    • 施設・設備
      校舎は個性的でキレイです
      ぜひ文化祭などに足を運んで見てみてください
    • 制服
      制服はシンプルで可愛いブレザーのみ指定です
      ただしそのブレザーも着用が義務づけられているのは式典の時のみなので、
      先輩たちはみんな自由に私服や、なんちゃって制服コーデを楽しんでいます
    • 先生
      生涯の恩師に絶対に出会えます
      日本人の先生も外国人の先生も多種多様に豊富な経験をされている先生方がたくさいるので面白いです
      生徒に真摯に、近い距離感で接してくれる先生ばかりです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      海外、リーダー、外国語、といったキーワードが活用できて、強い意思があればどんな動機でも良いでしょう
      校風が自由な分、どんな内容でもしっかりとした計画性を感じられるようにできれば大丈夫でしょう
    • 利用していた塾・家庭教師
      湘南ゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で薦められたものを使っていました
    • どのような入試対策をしていたか
      帰国子女入試を利用したため、
      数学を重点的に勉強していました

      英語はみんな当たり前のように高得点を出してきます
      他の教科でどれだけ得意分野を伸ばし、苦手分野を潰すかが大事です
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶応義塾大学
    • 進路先を選んだ理由
      将来海外で活躍できる職に就きたかったため
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      英語をはじめとする外国語を勉強したい人には最高の環境が揃ってます
      自分次第でいくらでも勉強できます
      正直、英語の授業は大学よりはるかに充実ている、かつ、楽しいです
      最高の先生達に恵まれています
      全国の他の公立高校には絶対にない、特徴的な選択授業もたくさんあります
    • アクセス
      最寄りの京急弘明寺駅は急行も止まり、横浜駅からも比較的近いので市内に在住の方ならどこからでも割と通いやすいと思います
      ただ、駅から学校までは上り坂も距離もあるので、真夏日、雨の日なんかは大変です
      そのおかで文化部でも運動不足で困ることは少ないです笑
      慣れたら楽になり、年が上がるにつれて先輩たちもスイスイ歩いていくようになるので、はじめは頑張りましょう笑
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜国際高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-04-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      中3を返上してまで勉強したかいがあったと心底思わせてくれるほどいいです!
    • 校則
      本当に自由です
      先生自身も勝手にやっとくれって感じで放置です。
      しかし暗黙のルールが存在しています。目立ちすぎたことはしない方がいいとみんな知っているので髪染めピアス等々ありますが派手すぎではないです。
    • いじめの少なさ
      見たことありません
    • 部活動
      少々雑です。
      後輩の面倒は見ないと言い切る部活もありますし勧誘時に配るビラの日程通りに部活を行ってない部もあります。
      そこは少し残念です。
    • 進学実績
      去年東大が一人出ました。
      東京外語大学に進学してる生徒やMARCH、ICUなどもいます。しかしYISの大きな特徴は海外に進学する人も少なくないというところでしょう。
      YISに入れば可能性がさらに広がります。
    • 施設・設備
      とても広く教室がたくさんあります。
      学校入って1ヶ月は余裕で迷子になれるレベルです
      ちょっと珍しい教室(CALL室、国際交流室)などもあって面白いです。
    • 制服
      指定のブレザーがありますが集会とかがない限り私服でOKです。
      なんちゃって制服もありです。
    • 先生
      いろんな経験をされた先生が多いです。
      なので相談などは的確にアドバイスをくださいます。
      何よりYISは理数苦手な子が多い傾向にあるので理数の先生は教え方に工夫を凝らしてくれています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は英語が好きで将来海外で仕事をしたいと思っているので横浜国際高校志望し入りました
    • 利用していた塾・家庭教師
      臨海セミナーです
    • 利用していた参考書・出版社
      塾の教材をつかってました
    • どのような入試対策をしていたか
      塾にずーっといました。
      家だと集中出来ないので自習室で勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京外語大学志望しています
    • 進路先を選んだ理由
      日本で1番英語が特化していると思っているからです
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんな授業中は喋りません。
      授業中に携帯を出していい授業もありますが、ほんとに意味調べだけにしか使わないなど個々がしっかりしています。
    • アクセス
      少々不便です。
      バスや駅からそこそこ遠い位置に建ってます
      毎朝登る坂が辛いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜国際高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-03-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      多種多様の人種・宗教などのバックグラウンドの生徒が集まり、また留学・海外在住経験のある帰国子女も多く、海外経験のない日本人(学校では純ジャパとよく称されます)も良い刺激を受ける環境に恵まれています。授業は単位制をとっており、1年生は自由が利かないものの、学年が上がるにつれて大学のように好きな教科を選ぶことができるので、自分の進路に合わせて得意分野を伸ばすことや苦手教科を補うことができます。
    • 校則
      髪型や格好の校則はほぼ皆無です。また、制服は式典のときなどに着用必須のブレザーなどがありますが、自由が認められているため、皆思い思いの服装で登校しています。さらに、入学すぐに「自由には責任が伴う」と教えられているため、ハメを外す生徒はほぼいないと言えます。
    • いじめの少なさ
      自由な校風であることもあり、陰湿ないじめが起こる環境とは程遠いと言えます。ありがちな女子のグループいじめなども見られないのは、グループの繋がりよりも、個々の自立を重んじるためかと思われます。
    • 部活動
      ラクロス部が強いと思います。インターアクト部は私のころは入部人数が多くて大教室から溢れるほどでしたし、国際高校ならではの活動が盛んでした。ただ、ほかの熱心な学校と比べたら全体的な部活動は盛んではないかと思います。勉強の息抜きに部活動をしたり友達を作りたいという人に向いているはずです。
    • 進学実績
      MARCHや上智、横浜市大や国大に行く人が多いです。3,4割は推薦で進学しています。また留年する人もほとんどいません。少数が慶應・早稲田に進学し、稀に東大の合格者が出ます。
    • 施設・設備
      新しい校舎はまるで外国の学校のようなつくりをしており、一人ひとりに十分なロッカーも用意されています。私の入学前はセブンイレブンがあったようなのですが、入学したら規模が小さくなってしまいました。また、2016年か2017年には談話室も入学者増加の関係でなくなってしまうとのことです。授業間の移動はさほど苦労しませんが、教室の位置関係を覚えるのに苦労しました。
    • 制服
      ブレザーはシンプルで、みな思い思いに校章やたくさんのバッジで胸元を装飾して個性を表現していました。リボンやネクタイ、スカート、シャツなどは自由で、様々なコーディネートを楽しめます。また、私服も認められており、男子は比較的私服率が高かった印象があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭で楽しそうな部活があったのが決め手でしたが、文化祭の自由で楽しそうな雰囲気に惹かれて受験を決めました。駅に近い桜ケ丘高校とも迷いましたが、圧倒的に楽しそうだったのでこの高校を選びました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      臨海セレクト
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入学だったのでなんともいえません。ただ、苦手な数学を重点的に勉強し、理科と社会の長文対策もしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      進路が決まっていない場合の回答は不要ですと書いてあるのにエラーが出るのはなぜです?
    • 進路先を選んだ理由
      進路が決まっていな場合の回答は不要なのではないですか?空白にするとエラーが出るのですが?
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜国際高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この学校はとても自由な学校です。国際という名前の通り、英語に力を入れている学校であり、6ヶ国語ある第二外国語も勉強することができます。
    • 校則
      生徒一人一人が自主自立の精神を持ち、行動しています。ブレザーという標準服のみで、制服というものは実質ありません。毎日が色々な服装で溢れています。ピアスを開けるのも、髪を染めるのも、全部自分の責任で行うことができます。
    • いじめの少なさ
      いじめという印象はあまり見られません。(個人的な人の好き嫌いはもちろん存在しますが。)特殊な学科のためか、似たような性格を持つ生徒が多いです。
    • 部活動
      勉強のほうに力をいれているために、あまり部活動は活発ではありません。日曜日は基本的に休みの上、最大でも活動日は週に4回なので、部活にかける時間は他の学校と比べると少ないと思います。
    • 進学実績
      指定校推薦も豊富で、たくさんの先輩が利用しています。国内の大学では上智大学に進学する率が高いです。また、海外の大学に進学する生徒もいます。
    • 施設・設備
      旧六ッ川高校の校舎と設備を引き継いで使用しています。特に不便はありません。PCルームが2つあり、利用制限はありますが論文を書くときやプレゼンを作るときなどに使っています。
    • 制服
      入学時にブレザーを買うことになりますが、式典以外では全く着てこない人、毎日着ている人、様々です。私服でも通うことができます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風と、フランス語が勉強できる、というところに惹かれました。直前までもう一つの学校と迷っていましたが、最終的にこちらに決めました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      臨海セレクト
    • 利用していた参考書・出版社
      神奈川県の過去問集
    • どのような入試対策をしていたか
      特色検査があるため、その対策はある程度行いました。カードが渡され、それについての質問に答えるような形です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜国際高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016-02-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      英語を学びたい人にはもってこいの学校。けれど途中で嫌いになってしまったらもう終わりでしょう。
      様々なバックグラウンドを持った人々がいるので、多様な価値観を学ぶことができると思います。
    • 校則
      ないと言ってもかごんではありません
    • いじめの少なさ
      集団的なイジメはありませんが、個人的なイジメは普通にあります。ただそれを見ても教師も生徒も我関せずです。
    • 部活動
      はっきり言って部活に青春を捧げたい人には、合わないと思います。どの部活も楽しければokといった感じです。
    • 進学実績
      6大学以上に受かる人はたくさんいますが、その半分以上は推薦入試で受かった人です。(指定校、公募、aoなど)
      とにかく推薦入試には強く、先生方も面接対策や小論文の添削を熱心にしてくださいます。
    • 施設・設備
      普通の公立高校と変わらないと思います。
    • 制服
      指定のブレザーだけありますが、他は自由。
      私服登校もok
    • 先生
      ピンからキリまでという感じです。
      ただ英語の先生だけは良い先生方がたくさんいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語と第二外国語を勉強したかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      マナビス
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試だったので小論文対策を塾や学校でしてもらいました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      MARCH
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      どの教科も手取り足取りは教えてくれません。宿題も英語しか出ません。勉強するもしないも自分次第です。
    • アクセス
      住宅街を通り抜け、丘の上に立っています。
      駅から徒歩20分坂を登り続けなければいけませんが、そのうち慣れます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 横浜国際高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-01-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      英語学習に本当に意欲がある人は、この学校を最大限に利用して自身のスキルをアップさせられるのは間違いありません。ただし、英語を途中で諦めてしまうことは殆ど出来ない、または環境がそうさせてくれません。もし諦めた場合にはつまらない高校生活を送ることになると思います。
      英語以外は受験には向かないので各自での対策が必要。
      過ごしやすい校風で校則もゆるく、のびのびと3年間楽しく過ごせることは在校生として胸を張って言えます。
    • 校則
      校則は無いと言っても差し支えないです。
      常識の範囲内で行動すれば大丈夫です。
    • いじめの少なさ
      国際高校そして校風もあり、多種多様な人が集まってきますので当然変わり者もいます。
      そういった人はやはり裏で囁かれてしまっているのが現状です。
    • 部活動
      期待しない方がいいです。どの部活も設備などほとんど用意されてなく実績・実力共にないです。チアリーディング部だけは全国大会に出場しています。
    • 進学実績
      学校の授業を軸に受験を考えている人には絶対にオススメしません。
      あくまで主観ですが1年次で「英語学習の基礎を作る」ような学習をします。要するにこの学校に「慣れる」ための学習です。そして2年次になりやっとその英語を使うような授業を選択できるようになります。
      この準備期間のせいで他の高校より授業での受験対策が半年~一年ほど遅れてしまいます。
      英語は良い授業を選択すれば高二の冬でセンターは特別対策をしなくても8割は取れ、人によっては9割~満点も目指せると思います。が、日本史・国語、そして特に数学について言えば並みの高校程度だと思ったほうがいいでしょう。
      また、この学校がMARCH進学実績全国1位と謳っている受験雑誌を見かけたことがあります。確かに数で見ればかなりの人数がMARCHに進学していますがその殆どは指定校推薦で受かった女子です。つまり、MARCHに受験に対応する指導力で合格させたのではなく、コネで手に入れた指定校推薦枠を、成績が取りやすい授業をうまく選択した、先生に好かれるのが得意な女子に主に与えているのが現状です。
    • 施設・設備
      Windows8を搭載したPCが学校に恐らく100台以上はあります。
      他にも自習室・図書館は空き時間での学習に最適です。
      自販機もあり、施設は申し分ないです。
    • 制服
      制服は一応ありますが、私服登校OKなのでわざわざ制服を着る理由がないと僕自身は思っています。
      とはいえ特に女子では制服を着ている人も多いので、高校の制服に憧れる人は着ることができる環境です。
    • 先生
      先生は特に英語は当たり外れが激しいです。
      ハズレの先生になるととにかく教科書準拠、進むペースも遅く単調な授業になりがちです。
      当たりの先生だと、入試に関する情報、心構え、自身の海外体験などを授業で話してくれます。元CAから元青年海外協力隊、映画フィルム会社で働いていた人など色んな人がこの学校で教鞭をとっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      英語が好きだったから。
    • どのような入試対策をしていたか
      数学・理科を特に対策しました。この学校は文系の人が集まりやすいので特に英国は出来て当たり前なので差がつくのは理数です
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      英語だけで言えば、神奈川県内なら群を抜いている環境だと思います。
      逆に他の教科はてんでダメで、受験には向きません。
      相当のポテンシャルを持っている人でないと、予備校に通わずに通わず志望校に合格するのはかなり難しいです。
      1日7コマあるので、単純な学習の時間自体は確保されています。
    • アクセス
      京急「弘明寺駅」から徒歩20分です。ただしかなりの登り坂になっています。
      戸塚から「大池」までバスが出ていますが、交通状況により遅延が発生することが多々あるので、推薦を考えている人にはオススメしません。バスは遅延証明書を発行しないので、遅刻としてカウントされてしまいます。
    この口コミは参考になりましたか?
17件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

横浜国際高等学校の画像 :©IZUMI SAKAIさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

川和高等学校
川和高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:68
★★★★★4.66 (32件)
神奈川県横浜市都筑区
(公立・共学)
相模原高等学校
相模原高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:68
★★★★☆4.18 (17件)
神奈川県相模原市中央区
(公立・共学)
市ヶ尾高等学校
市ヶ尾高等学校
併願校におすすめ
偏差値:63
★★★★☆3.98 (44件)
神奈川県横浜市青葉区
(公立・共学)