みんなの高校情報TOP   >>  兵庫県の高校   >>  白陵高等学校   >>  口コミ

白陵高等学校
(はくりょうこうとうがっこう)

兵庫県 高砂市 / 曽根駅 /私立 / 共学

偏差値
兵庫県

TOP10

偏差値:73

口コミ:

3.88

(37)

白陵高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.88
(37) 兵庫県内52 / 200校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

37件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強を一生懸命にしたい? という人には、おススメ。進学実績も良い。
      ただ、おかしな教師もいる。
    • 校則
      厳しすぎる。コンビニはダメ。スマホはダメ。連絡が取りづらく、地震のときは特に困った。
    • いじめの少なさ
      基本的にいじめは少ない。ただ、成績によってスクールカーストのようなものが形成されているのが気になる。
      後輩によると、59期生でサッカー部学年トップ10常連の子がいじめっ子で、みんな嫌っているけど、上記みたいな状況だからいまいち解決できないみたい。
    • 部活動
      私学ということもあり、比較的文化部が活発。
      文化部では、将棋部が実績を残していて、その次に化グラで賞を取ってた化学部がくるくらい。
      運動部では、柔道部が強くて、それ以外はボチボチ。
    • 進学実績
      東大や京大などの国公立大に合格者数が多く、申し分ない実績。
    • 施設・設備
      全体的に新しい。食堂を除いては。ただ、校門から校舎までが遠い。
    • 制服
      男子の制服は普通くらい。かっこいいとも、ダサいとも思わない。
      ただ、女子のはもはや酷いレベル。ネガティブな評価しか聞いたことがない。
    • イベント
      文化祭、体育祭ともにたくさん来校者が来て賑やか。でも、それがそれぞれ1日ずつで終わってしまうのは残念。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からそのまま。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ある人はある、ない人はない。
    • アクセス
      駅から遠い。
    投稿者ID:505396
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      自由が少ない。また色々と不満な点が多い。勉強するにはもってこいだとは思う。
      駅から遠いのでバスなどを出すのも考えて欲しい。
    • 校則
      携帯を持ってきてはいけないというのが不満である。
      公衆電話も少ないので、何かあった時の連絡が取れないのがつらい。
      その他は厳格というのが最もであるだろう。
      コンビニに行くのが禁止というのも不満である。
    • いじめの少なさ
      目立ったいじめはないように思われる。
      ただ成績諸々で評価されることがあるのが少しどうかと思う。
      部活動での上下は多少あり、それによって辞める人も出てきている。
    • 部活動
      文化部はそこそこの成績を出している。
      運動部は普通と言ったところだ。
      たまに上の方に行くことはあるが、あまり目立ってはいないように思う。
    • 進学実績
      進学校と言うだけあって、東大などの進学率はいい。
      勉強に力を入れたいのなら白陵はオススメだ。
      先生も力を入れて教えてくれるので、とてもわかりやすい、
      ただ学年によっては補習の時に成績別でクラスを分けるため、余計に成績の差が開いているように思われる。
    • 施設・設備
      土地が広いのはとても良いと思うが、食堂が狭く汚いところや、部室があまり充実していないように思う。また、プールがなかったり、広すぎて遠く感じたりということはしばしばである。
    • 制服
      男女共に不満である。色や形、デザインも気に入らない。女子はリボンと言われるネクタイのようなものが着いているが、小さいしよく分からないものなので気に入ってはいない。セーラーでも無い形であり、可愛いとは言えない。コートやマフラーも大して意味をなしていない。コートは特に荷物になるだけなので買わない方がいいと思う。
    • イベント
      運動会、文化祭ともに不十分である。文化祭は屋台があるわけでもなく、出し物も有志のみである。1日で終わるところも、私学としては貧相だ。
    投稿者ID:442879
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 1| 進学 4| 施設 5| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      大学に進学するにはいい学校ですが、総合的に世の中から15年は遅れているかと。もう少し時代に追いつこうよ。
    • 校則
      かなり考えが古い。完全に守ってる人はまずいませんね。行き帰りに飲食禁止「飲」食禁止・・・お茶もダメなんですねえ
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんど聞かないが、一度発覚するとかなり面倒。現場にいた人全員呼び出し。食堂で起こっても全員。部活中は部員全員。加害者と親交がある子も全員事情聴取。とにかく起こさないのが1番。
    • 部活動
      運動部は柔道と卓球以外弱い。文化部は将棋以外大したことない。
    • 進学実績
      入試の簡単さの割に合格実績は高い。医学部にはかなり行きやすい。
    • 施設・設備
      施設はかなり良い。学校全体の敷地がかなり広い。だけどちょっと第三校舎(理科棟)は汚い。個人差があるが自分はプールがないのは最高。
    • 制服
      論外。ダサい。色もデザインも。マフラーは長さ中途半端だし女子のコートは首元開いてて防寒してない。あと高い。センスのかけらもないよ。
    • イベント
      いいと思う。来校者もかなり多いし、文化祭も運動会も雰囲気がいい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      第1志望落ちたから滑り止め。
    • 利用していた塾・家庭教師
      浜学園
    • どのような入試対策をしていたか
      特に。滑り止めだし。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ある人はある。ない人はない。
    • アクセス
      アクセスは悪い。駅から遠い。慣れると言うが近いに越したことはない。
    投稿者ID:437390
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      簡単に言うと、つまらない学校です。青春なんてあるはずがない。カレカノなんて一部だけです。カバンも満員電車などでは邪魔で他の方に申し訳ないです。その癖、先生はクズが多いし、ホントに勉強しか出来ない感じです。マナーなんて求めたら負けぐらい。ただ、稀にいるいい先生に免じて、星は2つつけます。
    • 校則
      寄り道できるのは本屋と文房具屋だけです。私個人としては、帰り道でコンビニやカフェでのんびりしている他校の方を見ると「羨ましいなぁ…」となります。あと、カンニングで退学です。理屈は分からないでもないですが、その反面、いじめをしてもほとんど罰則を受けません。その面は改善してほしいです。
    • いじめの少なさ
      実際、私の学年でもいじめはあったのですが、先生が発見したのはいじめられっ子が学校に来なくなってから。いじめっ子には口頭で叱っただけで、訓戒処分も謹慎処分もなし。ありえません。そんな奴が平然といます。私の偏見(だと嬉しいの)ですが、いじめのない時期は滅多にないです。いつもどこかで起こっています。絶望しました。
    • 部活動
      柔道部はきちんとしていて、実績もありますが、それ以外はなんちゃって部活が多いです。変な時だけ顧問ぶる奴や、思い通りにならないとすぐ怒鳴る部長など…。とてもいい環境とはいえません。まぁ、進・学・校なので仕方ないかもですけど
    • 進学実績
      実際私はまだなのでよくわかりませんが、それなりに良いのではないでしょうか。進学校ですし。ただ、殆どの生徒は塾で勉強している感じです。
    • 施設・設備
      生徒会塔とかいうよくわからない塔はあるくせに、ウォータークーラーが全くないです。【コンセントが?】とか、【電気代が?】とかいう理由で制限されるものが多すぎます。プールはないです。エアコンはありますが、集中管理されるので、時間が決まっています。夏の朝はクソ暑いです。
    • 制服
      ほんとにダサい。マジでダサいです。失礼ながら、有名だろうが無名だろうが、デザイナーなんて誰でもいいんです。有名な方の考えた宗教団体みたいな冬服は着るのも恥ずかしいです。なんなら在校生がデザインした方が可愛いと思います。
    • イベント
      文化祭と運動会はそれなりに楽しいですが、その後はお通夜のように静かになります。あまり良くない雰囲気です。
    投稿者ID:437290
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      私学なだけあって進学実績は素晴らしく、勉強『だけ』したい方にはお勧めの高校です。ただし、入る際には青春を丸ごと捨てるつもりで入らなければなりません。外から見ればはキラキラして青春しているように見えますが、実情はちょっとイベントが多い予備校といった感じです。
      また、『一生ものの友達』を作ることは期待しないほうがいいです。入学が決まっている方は大学に期待しましょう。
      ただ注意点として、成績が悪いと学内での人権がなくなります(比喩です)。
    • 校則
      割と厳しめですが、慣れてしまえばどうということはありません。入学している間は勉強に精一杯になるので、他の高校の環境は気にならなくなります。
    • いじめの少なさ
      多感な時期なので、当然いじめはあります。しかし、私学は評判が次年度の入学者数に直結するためか、生徒を助けるべき教師(特に上層)が全力で揉み消します。そのため、いじめられっ子は3年(もしくは6年)耐えることを強いられ、感情が死にます。
      なまじ生徒の地頭が良い分、陰湿で発覚しづらいです。
    • 部活動
      The・私学の部活です。良くもなく、悪くもありません。ただ、一部の教師は運動部至上主義の古い価値観を持ち続けているので、全体的に文化部は弾圧される傾向にあります。
    • 進学実績
      進学校なだけあって、東大や京大、阪大への進学数は多いです。ただそれは学校の実績というよりかは生徒の通う予備校のお陰だったり生徒自身の努力の結晶だったりするので、入ったら頭がよくなるわけではありません。
      正直生徒次第な所はあります。ただ、学習しやすい環境ではあります。
    • 施設・設備
      私学ならではの金遣いをしています。
      すなわち、要らないところにお金を使い、必要な所にお金を使わない傾向にあります。ただ、全体的に設備は綺麗です。寮の環境は粗悪極まってますが。
    • 制服
      色選びが絶妙にダサいです。夏はともかく、冬はラクダ色の保温性能0なコートだったり、中途半端に短いマフラーに苦しめられることになります。
    • イベント
      進学校らしく、あまり活発ではありません。文化祭も運動会も、一日でパッと終わります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの自動進学です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      家で独学していました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学
    • 進路先を選んだ理由
      やりたいことができるのが大阪大学だったため。
    投稿者ID:416560
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      ・先生方は名門大学の受験に精通しておられ、学習面で信頼できた。また、全国模試で一桁二桁を取るような優秀な生徒も集まるので、切磋琢磨できる環境は十分に整っていた。
      ・単なる「受験対策塾」というわけでは決してなく、授業内に入り混じる先生の人生経験談、著名人を招いた講演会、力の入った修学旅行等の学校行事、部活動等々を通じ、人格を陶冶する教育を施してもらったと思う。
      ・「規律」を重視しており、全員参加の体育イベント(運動会・球技大会・柔道大会)や厳しめの生徒指導など、統制の取れた生徒行動を目指す傾向があったように思う。私のころは、ややコワモテの体育教師陣が生徒の指揮を執っていた。当時は疑問を持っていなかったが、今振り返ると自由さには欠けていたかもしれない。ただ、そのような環境だったからこそ勉学に集中し、また昨今問題となっているような苛烈ないじめや事件を生じさせず、平和にすごせたのかもしれない。
      ・校舎はきれいで充実しており、山の中にあるので自然も豊富である。
      ・高校で仲のよかった友人らは、25歳になる今も一番の親友で、よく会っている。このようなすばらしい人のつながりを持てたことだけでも★5といえる。
    • 校則
      私は卒業してだいぶ経つので、学校自体やルールが変化している可能性があります。当時の記憶ですが、
      ・名札は必ず着用。制服の乱れは学年主任に注意される。
      ・髪型の規程あり。もちろん染髪は禁止。
      ・アルバイトは禁止。
      ・カンニングが発覚すると退学。
      ・特に携帯を学校に持ってくることが固く禁止されており、見つかると停学。
      ・抜き打ちの所持品検査
      ・飲食店、コンビ二等への寄り道・買い食い禁止
      ・学校内での演奏活動はフォークソングのみ可
      といったものがありました。
      この高校らしさといえばそうなのですが、規律が重視される校風です。
    • いじめの少なさ
      私の知る限り、いじめはありませんでした。
      いじめとは関係ありませんが、学校の定期試験の生徒全員の成績が廊下に公表されたり(今考えれば、プライバシー情報ですが…)、成績別・志望校別にクラス分けがなされるので、成績の優劣によって事実上のヒエラルキー意識のようなものが生徒間にあったように思います。もっとも、進学校であれば同じような意識は大なり小なりあるように思います。
    • 部活動
      化学オリンピックや数学オリンピックの出場者がいました。
      柔道部の実績はよく耳にしました。
      その他では、インターハイや甲子園といった大会に進出する人は少なかったように思いますが、生徒の多くは、真剣に楽しんで部活動に勤しんでいたように思います。
    • 進学実績
      進学先は医学部、東大、京大、一橋、阪大、神戸大学などが多いです。
      学校の授業と課題が難しくてキツいのですが、これをまじめにきちんとこなせば、予備校に通わなくても概ねどこの大学にも進学できるといった感じでした。
      いわゆる国立名門校を目指す人が多い印象で、今思うとよくも悪くも偏っていたのかな、とも思います。まれに私大、ごくごくまれに東京芸大とか美大に進学する人もいました(個人的には、もっと多様性というか、進路はばらけていてもいいような気がします。が、学校の方針ではないのでしょう)。
    • 施設・設備
      教室には、机と椅子が合体した通称「つくえいす」があります(これは、特段便利だとも不便だともいいがたいものなのですが、私たちの学校といえば伝統的なそれ、といった感じがあります。)
      近年、校舎や音楽室などが一新され、非常にきれいで使いやすい施設がそろっていると思います。施設・設備はほとんど文句のつけようのないほどすばらしいです。
    • 制服
      制服は地味であまり生徒間での評判はあまりよくありませんでした。もう昔の話ですが、夏服の色が青色から紺色に変化して、多少よくなったような気はします。
    • イベント
      イギリスへの修学旅行がとても印象的で記憶に残っています。その他文化祭も毎年精力的に執り行うことができ、よかったです。
      (全員参加の)運動会、球技大会、柔道大会はちょっとインドアの自分にはつらかったです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学法科大学院
    • 進路先を選んだ理由
      法曹になるため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      駅からは多少距離があります(が、みんなで仲良く歩いて登校していた記憶があります)。
    投稿者ID:395458
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      周囲の友達や先生方との関係もよく、勉強面や部活でもしっかり面倒を見てくれたので、総じて居心地が良かったです。ただし、居心地がよく、進路も悪くない反面、学校環境から在学中は視野が狭くなりがちです。そのため、自由や多様性に欠ける点が若干気がかりです。
    • 校則
      校則は厳しいと言われていますが、スパルタ教育というほどには厳しくありません。私の場合、在学中は特に違和感を感じずに、当然のルールとしてすんなり受け入れていましたが、卒業後に振り返ると非合理的で時代錯誤な校則がいくつか残っているように感じます。例えば登下校中の飲食店やコンビニの利用禁止は非合理極まりないもので、もう少し柔軟な考え方に変わってほしいです。
    • いじめの少なさ
      基本的に似通った家庭環境の生徒が多いため、生徒間のトラブルも少なく過ごしやすかったです。同じ部活や同じ帰宅方面の友達と仲良くなりやすいと思います。その一方で、多様性に欠けるという側面も否定できないでしょう。
    • 部活動
      化学部からは数年おきに世界大会の代表が出ています。運動部では、柔道部の実績が目立ちます。おそらく先生方の指導力のおかげだと思います。他の部活も真面目に活動し、引退時には一定の達成感を得られると思いますが、総じて実績は芳しくありません。勉強のために部活を早めに引退する子もいますが、部活は最後までやり抜くことを強くおすすめします。
    • 進学実績
      勉強面の面倒見はとても良く、授業外でも個別に頼めば添削等いくらでもフォローを受けられます。受験期以前から、学校側の希望する進路へと誘導する雰囲気は若干ありますが、進路指導も基本的に生徒の意向を尊重してもらえると思います。一方で、私個人としては、他校と比べて拘束時間が長いせいで自由な勉強時間を取りにくかった点が気になりました。また、土地柄から現実的に通い得る範囲に優秀な塾が少なく、良くも悪くも学校を中心に勉強を進めることになると思います。
    • 施設・設備
      自然豊かな広い敷地に恵まれ、開放感があります。校舎も明るく綺麗な新校舎に建て替えられました。プールはありませんが、立派な体育館と柔道場があります。グラウンドは土で、中高共同で使用することを考えると、部活の練習や試合で使うには少々狭いかもしれません。
    • 制服
      男女ともブレザーが基本です。賛否両論ありますが、私は好きでした。
    • イベント
      修学旅行は高校生活の目玉行事で、とても印象に残っています。文化祭や運動会も参加側からすると楽しかったです。一方で、学校行事全般に生徒の主体性は反映されにくいです。超進学校と比べると、ここが人間形成において決定的な違いだと思います。また、土地柄からか行事は内輪にとどまりがちで、他校との交流が増えてほしいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からそのまま内部進学しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学
    投稿者ID:357630
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 2| 施設 4| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      校則がすごく厳しいです。しかし、勉強をしたい人にはいいと思います。先生は最近若い人も増えてきました。
    • 校則
      すごく厳しいです。携帯は高校生でも持って行ったらいけません。寄り道もいけません。
    • いじめの少なさ
      あまりわかりません。でも私立なので公立よりは少ないと思います。
    • 部活動
      基本的に他の学校よりはゆるいです。女子の運動部の数が少ないです。
    • 進学実績
      現役で合格する理系は少ないです。在校の時から塾に通わないといけないです。
    • 施設・設備
      新しく技芸棟ができました。校舎も比較的きれいです。しかし虫がよくでます
    • 制服
      山本寛斎がデザインした制服です。でも、すごく昔ながらでダサいです。
    • イベント
      遠足がありません。高校二年生の6月に修学旅行があります。東大見学会は選択です。
    投稿者ID:272830
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      最難関国公立大学や、国公立の医学部に進学したい人にとってはとても適した高校だと思います。文系も東大や京大への進学者は多いです。また、外部の塾などに頼らないことをモットーにしているので、高校の勉強だけで東大や京大への進学が可能です。
    • 校則
      携帯の所持が見つかると三日間の停学なので、校則は若干古臭く厳しい部分も多いと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。
    • 部活動
      生物部や化学部は毎年オリンピックに出ておりとても優秀な成績を収めています。
    • 進学実績
      東大や京大への進学率は高いほうだと思います。医学部への進学もいいです。
    • 施設・設備
      体育館と柔道場と記念棟があります。記念棟はとても広く、文化祭のメインステージなどに利用されています。
    • 制服
      制服はまったくかわいくありません。生徒からの評判は悪いです。男子も巻かないなんちゃってネクタイなのでダサいです。
    • イベント
      高校二年生のときにロンドンへの修学旅行があります。とても勉強にもなるし楽しいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学外国語学部外国語学科
    投稿者ID:268732
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      先生が授業時間外でもフォローをたくさんしてくれます。勉強に集中するには最高の環境だとおもいます。駅から遠く、通学は大変でした。
    • 校則
      厳しいという噂がありますが、実際のところはそこまで厳しくありません。他の学校と同じくらいかもしくはもっと緩いと感じました。
    • いじめの少なさ
      私たちの学年では、とくに浮いた生徒や、先生との間にトラブルを抱えた生徒はいませんでした。
    • 部活動
      部活動は時間も短く、実績もそこまでよくありません。唯一柔道が盛んで、結果も残しているようです。
    • 進学実績
      医学部や、東大京大を目指す生徒がたくさんいて、周りを気にせず高いレベルの学校を志望しやすいです。
    • 施設・設備
      敷地面積が広く、自然もたくさんあります。体育館も大きく充実しています。
    • 制服
      制服の評判はあまりよくありません。冬は通学時間も長く寒いです。
    • イベント
      文化祭、運動会、球技大会など、行事は行われますが、1つ1つは大規模なものではありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      高知大学医学部医学科
    投稿者ID:268072
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      先生が親身でいい学校です。体育祭などもかなり行進などにも力を入れていて伝統なども重んじるような学校です。
    • 校則
      校則は一般私立と同じようで特別きびしいとは感じませんでした。
    • いじめの少なさ
      いじめなどはありませんでした。トラブルなどもありませんでした。
    • 部活動
      部活はやはり勉強に比べて盛んではありませんが柔道部生物部などは盛んです。
    • 進学実績
      大学などは努力次第でどこにでもいけると思いますが、専門職につきたい方はおすすめしません。
    • 施設・設備
      図書館等は常に静かでかなりいい環境ですがプールはありません。
    • 制服
      個人的には制服はあまり可愛いとはおもえません。男子のネクタイもダサいと思います。
    • イベント
      文化祭などは模擬店など少ないのですが修学旅行はかなり充実してます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人
    投稿者ID:265945
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      多くの先生が生徒が完全に理解するまで丁寧に教えてくれるので、勉強熱心な人にはかなりおすすめである。
    • 校則
      登下校中の買い食いが原則禁止であったり、ケータイを持ってこれないという点で厳しい。
    • いじめの少なさ
      教師と、生徒の間にはトラブルは現在一切無いと考えられるが、不登校になってしまう生徒もいる。
    • 部活動
      運動部は特に柔道部が良い実績を残し、文化部は生物部、化学部が良い実績をのこしている。
    • 進学実績
      医学部の進学実績が全国でも屈指のもので東大、京大進学率も高い。
    • 施設・設備
      近年、芸術等のための技芸棟という校舎ができ、副教科の教育も充実している。
    • 制服
      男子の制服は良いが、女子の制服は他校に比べると生徒自身あまり良く思っていない。
    • イベント
      中高みなで運動会や文化祭を盛り上げるので1日だけだが、とても良いものである。
    投稿者ID:260714
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      とにかく必死に勉強して最高峰の大学に行きたい人には最適です。自然の中にあり、生徒数も少なく先生の目が行き届いており良い環境です。少人数制にしては多くの東京大学、京都大学、医学部の進学実績を誇ります。
    • 校則
      カンニングをすると退学、携帯を持ってくると停学など、校則にはものすごく厳しいです。しかしそこで鍛えられるものがあり、柄の悪い生徒はほとんどいません。
    • いじめの少なさ
      全体的にほんわかした雰囲気で、和気あいあいとしているのでいじめに発展することはほぼありません。先生とも積極的に接すればとてもいい関係が築けます。
    • 部活動
      県内では生物部や化学部の実績がよく、柔道部も全国大会に出場した経験があります。文武両道で、ほとんどの生徒が文化部運動部問わず部活に入っています。
    • 進学実績
      授業数も多く、みんなで必死になって勉強する環境が整っているので、塾や予備校に行かなくても十分に対応できます。
      主に東京大学、京都大学、医学部を目指す生徒が多く、周りがものすごく刺激になります。
    • 施設・設備
      体育館と記念棟があり、校庭も少し広くなりました。プールはありませんが、柔道場があります。
    • 制服
      冬服は男女共に落ち着いた重い雰囲気で、合服夏服はさわやかになります。派手でないが、清楚な感じを受けます。
    • イベント
      文化祭や運動会はもちろん、伝統の柔道大会もあり、とても盛り上がります。修学旅行ではロンドンに行ったので、とても良い経験になりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西学院大学社会学部
    投稿者ID:255685
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      塾が要らないというのがこの高校の売りですが、まさにそうだと思います。事実私も、塾へ行くことなく国公立大学へと合格しました。勉強する環境が整っていていい高校だと思います。
    • 校則
      校則は正直とても厳しかったです。まあでも卒業した今となっては、それもいい所だったとは思います。
    • いじめの少なさ
      特にそこまで大きなトラブルが起こったことはないのではないかと思います。
    • 部活動
      クラブの種類はそこまで多くはないですが、部活も勉強も頑張っている文武両道の生徒が多いです。
    • 進学実績
      高校在学中に真面目に勉強していれば、大抵の人は国公立大学に合格することができます。
    • 施設・設備
      体育館や校庭はそこまで広くありません。図書館は試験期間中などに勉強するために使える席が20?30席ほどあります。
    • 制服
      制服は正直めちゃくちゃださいです(笑)最近になって冬に黒タイツが導入されたので暖かく過ごせると思います。
    • イベント
      文化祭や運動会などは他の高校よりは小規模かもしれませんが、修学旅行の行き先はイギリスですし、冬には柔道大会があるのが大きな特徴だと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学外国語学部
    投稿者ID:254041
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強するのにはいい学校だと思います。大学受験の実績も高く、塾にも頼りすぎず、勉強することができるいい環境だと思います。
    • 校則
      厳しい方かと思います。携帯やお菓子などの必要の無いものは持っていてはいけません。また、髪の長さは制服の襟の長さまでです。また、寄り道も本屋以外は禁止です。
    • いじめの少なさ
      他の学校と比べるといじめなどはほとんどありません。教師と生徒間でもトラブルは少ないと思います。
    • 部活動
      運動部の大会などでの実績はあまりないです。柔道部は有名ですが、その他はあまり強くありません。
      文化部では表彰が多いかと思います。
      しかし、どの部活でも楽しくやっていると思います。
    • 進学実績
      国公立の大学の実績は高いです。また、医学部を目指している生徒が多いですが、医学部への進学率も高いかと思います。
    • 施設・設備
      体育館の他に記念棟という場所でも運動ができ、運動部は練習しやすい環境です。運動場もそこそこ広いと思います。
      また、技芸棟という副教科の授業をうける施設があり、主要科目以外でも幅広く学べます。
      ただ、プールはありません。
    • 制服
      個人的には男子の制服は普通かと思いますが、女子はかわいくありません。スカートは膝が隠れる長さで、特に冬服は重い感じに見えます。制服はおすすめでにません。
    • イベント
      体育祭、文化祭はとても盛り上がり、楽しいです。高2での修学旅行は以前までロンドンだったのですが、テロなどの影響で現在は違う場所となっています。でも、とても楽しいです。
      他にも球技大会、柔道大会などもあり、楽しい行事の一つです。
    投稿者ID:247013
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      将来進みたい大学のことを先生ひとりひとりが親身になって考えてくれます。
    • 校則
      校則は非常に厳しいほうであり、買い食いも、店への立ち寄りも禁止です。
    • いじめの少なさ
      目立ったいじめは見当たらなかったものの、女子同士の嫌がらせ等はかなりあったように思えます。
    • 部活動
      白陵高校は柔道部が有名で、しょっちゅう海外遠征をおこなったりもしていました。
    • 進学実績
      東京大学、京都大学をはじめ、他にも医学部を志望する生徒がほとんどで、進学実績もかなりだと思います。
    • 施設・設備
      体育館は新しくとても綺麗で広かった。しかし、食堂はかなり古びていてメニューも充実していなかった。
    • 制服
      男子の制服は一般的でかもなく不可もなくでしたが、女子の制服は全く可愛くなかった。
    • イベント
      イベントは年間を通してほとんどなく、運動会と文化祭がほぼ同時期にまとめて終わらせていました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学と中高1貫であり、不自由なかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      河合塾
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学工学部地球工学科
    • 進路先を選んだ理由
      将来自分がしたい仕事に必要なことを学べるから、
    投稿者ID:314152
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 5]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      学業に専念する環境が整っています。中学のうちから大学に進学することを意識させられます。
      比較的厳しいと言われますが慣れると普通です。6年制なので一生ものの友達も作れると思いますし、先生との信頼関係もとても良いと思います。
    • 校則
      女子も男子も規則は多いです。例えば女子は髪の毛をくくらないといけなかったり、男子は眉毛に髪の毛がかかっていたら、柔道教官など怖めな先生には早く切れと言われます。
      アルバイト、携帯の持ち込み、買い食い寄り道は絶対禁止です。
    • いじめの少なさ
      クラスの中で喧嘩ということも少ないですし、いじめの話も聞いたことがありません。みんな勉強する雰囲気なのであまりそっちの方向に意識が向かないのかもしれません。
    • 部活動
      他の学校に比べると勉強優先で部活時間も少ないですが、少ない時間で効率よくできるようにどの部活もかんがえながらトレーニングしているように思います。
    • 進学実績
      医学部進学、東大進学は県内でも有数だと思います。
      授業中の集中や授業の密度の濃さはとても良いと思いますが、それを吸収できる能力があれば希望する進路には到達できると思います。
    • 施設・設備
      プールはありません。
      校舎は古いですが、特に困ったことはありません。
      体育館のほかに記念塔があり運動できるスペースは広いと思います。
    • 制服
      女子は冬服は正直ダサいです。腕や腰のところが閉められていてあまりリラックスできません。
      合服と夏服はまあまあふつうレベルです。
      男子は冬服、合服はカッコいいと思います。
      ネクタイは結ぶ式ではなくもともと結んである形をカチッとはめるような形です。そこはダサいですが、楽です。
      夏服は開襟シャツで、そこそこダサいです。
    • イベント
      進学校とよばれる学校の中では行事はとても多い方だと思います。
      文化祭は盛大に行われ、体育祭もとても楽しいです。
      年に2回の球技大会もありますし、有名な方を招いての講演会や芸術鑑賞会などもあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高く、将来希望する大学に入れるとおもったから
    投稿者ID:228706
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      校則きびしいし、田舎だけど、ほんとにいい学校。イベントのやる気がハンパない。実験とか、実践してやる授業が多くて、楽しい。
    • 校則
      他の学校よりかは厳しい。スマホ、音楽プレーヤー、漫画、お菓子は禁止。最近朝ごはんを学校で食べていいようになった。どんどんゆるくなってる。
    • いじめの少なさ
      みんな勉強と部活の両立で忙しくて、そんなことしてる余裕はない。
    • 部活動
      化学部は国際大会に出場してる強豪。生物も国内で上位。柔道場があるので柔道部も強い。
    • 進学実績
      東大京大に合わせて30人くらい行く。ダイヤモンドとかにも載る。授業をちゃんとうけて宿題をすれば、国公立には堅い
    • 施設・設備
      私立で中高一貫なので、そこそこ充実してて綺麗な校舎。とても広い。自然いっぱい
    • 制服
      山本寛斎デザインなのに、まったくかわいくない。けど男子は普通
    • イベント
      中高一貫で、どの行事も中高一緒にやるので、規模が大きく充実してて楽しいです。球技大会、運動会、文化祭、柔道大会があり、文化祭は特に盛り上がりを見せます。球技大会や柔道大会も、運動が苦手な子でも全然大丈夫です。
    投稿者ID:214236
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      伝統的な校則を守るとともに、新たな風も取り入れ、とても充実した学生生活を送れる学校になっていってると思います。
    • 校則
      他校に比べて少し厳しいかもしれないですが、学生生活を送るにおいて不自由はさほどないです。
    • いじめの少なさ
      教師は、生徒のことを考えて接してくださるので特に問題はないです。
    • 部活動
      部活動を行える時間が他校に比べて少ないにも関わらず、練習内容が充実しているため各部活良い成績を残しています。
    • 進学実績
      生徒のやる気に対して、先生方が熱心に応えてくださるので成績も伸ばしやすく、良いと思います。
    • 施設・設備
      近年、いろんな建物が新築,改造され、とても綺麗な建物が増えています。
    • 制服
      制服をいじるには決まりは多く不自由はありますが、学校生活を送るのに問題はないです。
    • イベント
      様々な行事にみんなで取り組むので、いろんなことに一丸となって楽しめます。
    投稿者ID:201241
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      やる気ある先生、生徒、自然豊かな環境、
      全て揃ってて最高ですよ!
    • 校則
      校則が厳しいと言われてますが
      当たり前のことを規則として定めただけです。
      べつに厳しいとは感じません。
    • いじめの少なさ
      いじめなんて聞いたことないです。
      そんな暇あるなら勉強するでしょ。
    • 部活動
      勉学中心ですからね…そこまで盛んではないです。
    • 進学実績
      医学部進学が多いですね。
      今年は37名(現役、浪人合わせて)でした。
    • 施設・設備
      新しく、技芸塔が立ちました。
      校舎も綺麗ですよ!
    • 制服
      山本寛斎がデザインしたものです。
      外国人にはウケが良いんですよ。
    • 先生
      熱血先生が 多いです。みなさん、生徒想いで素晴らしい方ばかりです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学実績が良いからです!
    • 利用していた塾・家庭教師
      日能研
    • 利用していた参考書・出版社
      特にないです
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に任せっきりできたね。
      勝手に成績が上がった感じでした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      やればやるだけ伸びます!
      授業内容が レベル高いので。
    • アクセス
      曽根駅から 徒歩15分です。
      校門から 校舎までが遠いです。
    投稿者ID:189558
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中9人が「参考になった」といっています

37件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

兵庫県の偏差値が近い高校

兵庫県の評判が良い高校

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  兵庫県の高校   >>  白陵高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

兵庫県の高校入試特集
兵庫県の高校入試特集
兵庫県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
兵庫県の高校情報
兵庫県の高校情報
兵庫県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
兵庫県の偏差値・倍率一覧
兵庫県の偏差値・倍率一覧
兵庫県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!