みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  大阪市立工芸高等学校

大阪市立工芸高等学校
出典:BJP039

大阪市立工芸高等学校

(おおさかしりつこうげいこうとうがっこう)

大阪府 大阪市阿倍野区 / 文の里駅 /公立 / 共学

評判
大阪府

TOP10

偏差値:48 - 55

口コミ:

4.33

(54)

概要

大阪工芸高校は、大阪府大阪市にある公立高校です。デザインや美術分野中心の高校であり、その分野のエキスパートを目指す進学者も存在します。創設年は1923年であり、実に100年近くの伝統を持つ伝統高校です。通称は、「工芸」「芸高」。学科は 各種デザイン科及び美術科です。大阪芸術大学への進学者が最も多くを占めています。その他にも映像やビジュアル、建築関係の大学に進学する学生が大半であり、学校側もこれらの進学に対応した教育カリキュラムを組んでいる点が特徴です。 部活動においては、テニスやバスケットボールなどが男女別に展開しています。文化部はアニメーション研究部やマンガ部などアート系の部活動が中心であり、文化祭にはこれらの部が様々な催しを展開します。

大阪市立工芸高等学校出身の有名人

磯江毅(画家)、江川ほーじん(ミュージシャン)、時任三郎(俳優)、西田亜沙子(アニメーター・キャラクターデザイナー)、川上未映子(小説家)、多田か... >>もっと見る(7人)

大阪市立工芸高等学校 偏差値2019年度版

48 - 55

大阪府内
/ 546件中
大阪府内公立
/ 213件中
全国
/ 10,050件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 -| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      素敵な学校ですが、同時にイバラの道でもあります。実習課題も多く、ほぼ確実に徹夜する日が増えます。それくらい時間が足りません。体調を崩す人も多く、また自分の実力や作品の出来に葛藤することも多くあります。甘くありません。先生は優しいですが鬼のように重い試練をかせてきます。
    • 校則
      割と自由だと思いますが、公立高校なのできちんと線引きもあり 程良い雰囲気です。先生も頭ごなしに指導するでなく、筋道の通った言い方をする人が多い印象です。
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      公立高校の中で唯一デザイン、美術等学べるところなので、モノ作りが好きな方、絵を描くのが好きな方にはとてもおすすめです!各学科ごとに実習室があるので、作業に専念することができます。私はプロダクトデザイン科に入学しましたが、ほぼ毎日実習があるので、楽しくて仕方ないです!
    • 校則
      かなり満足しています。生徒手帳には当然化粧禁止、スカート丈は膝頭ぐらい、ピアス禁止などつらつら書いてありますが、メイクしてる人やスカート短い人など結構います笑
      現に私が毎日ピアスつけていって、化粧もしておりますが、全く指導されないです。たまに注意されることもありますが、指導までいかないです。ですが、髪を染めるのは一発で指導されます!とりあえず今のところ服装検査もないので、他の高校と比べるとかなり校則はゆるいかと思います
      ピアスの穴開いてるぐらいじゃ全然指導されないので大丈夫ですよ
  • 女性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 3| 施設 1| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      個性のある生徒さんが揃っていると思います。校内のポスターも生徒さんが描いた物が多く、中庭にある手洗い場のデザインも考えたそうです。校内な古いですが趣のある校舎です。また普通の高校とは違い、専門的な授業があり、学年の年度末に行われる作品展示会を見て何て素晴らしいんだろうと思いました。1年生は基礎を学んだ作品を、2年生はステップアップした作品を、3年生は集大成の作品が展示してあり、感動しました。この学校で学んだ知識を活かして進んで欲しいと思いますね。
    • 校則
      私が近郊の高校に通っていた頃からよく見かけていた生徒さんです。その頃は真面目で高校らしい雰囲気でしたが、今は時代も変わったせになのか、風紀が悪いように思います。女子が化粧をしている事。体育祭でも真っ赤な口紅やマスカラを見た時は唖然としました。文化祭でも綺麗に化粧をしている生徒さんが目立った事はとても残念です。体育祭では仮装がありますが、化粧をしなくても表現は十分出来ると思います。長男が通っていた他高校ですが、書道パフォーマンス部があり衣装を着て書道を披露しましたが、素顔ですがとてもいい書道パフォーマンスでした。文化祭でも制服に化粧しても似合ってない。素顔でいれる今をもっと大事に過ごして欲しいと思います。保護者が分かるぐらい校則違反をしている生徒さんの改善を訴えていますが、この風紀を見て見ぬ振りをしている学校側にとても残念です。あと掃除が行き届いていなく、女子生徒が多いですが、トイレが汚い。どうしてこんなに汚れているんだろうと思いぐらいです。自分の顔を綺麗にする前にトイレを磨いて内面から綺麗になって、学びに繋げていい作品を作って欲しいと思います。

基本情報

学校名 大阪市立工芸高等学校
ふりがな おおさかしりつこうげいこうとうがっこう
学科 ビジュアルデザイン科(55)、美術科(55)、映像デザイン科(51)、インテリアデザイン科(50)、プロダクトデザイン科(49)、建築デザイン科(48)
所在地

大阪府 大阪市阿倍野区 文の里1-7-2

最寄り駅

大阪メトロ谷町線 文の里

電話番号

06-6623-0485

公式HP

http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=h713525

生徒数

-

学費
入学金

5,650円

年額授業料

118,800円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、全日制課程在学者は月額9,900円、定時制課程在学者は月額2,700円、通信制課程在学者は月額520円の支援金(公立高校の場合)を支給する「就学支援金制度」があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。
部活
運動部

剣道部、卓球部、バドミントン部、陸上競技部、硬式野球部、体操部、ソフトボール部、ソフトテニス部、硬式テニス部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、バレーボール部

文化部

吹奏楽部、放送部、音楽部、絵画部、演劇部、アニメーション制作研究部、漫画部、撮影研究部、ESS部、文芸部、彫刻同好会、彫金同好会、華道同好会、古文化同好会、版画・陶芸同好会、アンサンブル研究同好会

おすすめのコンテンツ

大阪府の偏差値が近い高校

大阪府の評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  大阪市立工芸高等学校

ピックアップコンテンツ

大阪府の高校入試特集
大阪府の高校入試特集
大阪府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
大阪府の高校情報
大阪府の高校情報
大阪府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!