>>     >>     >>  口コミ

大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎

大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎 口コミ

(おおさかきょういくだいがくふぞくこうとうがっこうてんのうじこうしゃ)

大阪府 / 国立 / 共学 /

偏差値
大阪府

1

偏差値:76

口コミ:

4.30

(10)

大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.30
(10件) 大阪府内25位 (全270校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.80
    1位/270校中
  • いじめの少なさ
    3.90
    101位/270校中
  • 部活
    3.60
    124位/270校中
  • 進学
    4.10
    22位/270校中
  • 施設
    3.60
    97位/270校中
  • 制服
    3.30
    146位/270校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
11件中 1-10件を表示
  • 大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強だけでなく行事や自治会活動など様々な活動を高校生活で満喫することができます。
      特に自治会三大行事である、附高祭、音楽祭、100キロ徒歩はとてもおすすめです。一生の思い出になるいい経験になります。
      卒業生にはiPS細胞の発見で有名な山中伸弥教授や、クイズ番組でご活躍中のロザン宇治原さんなどの著名人がたくさんいらっしゃいます。
      自主性を重んじる校風なので、生徒は色々なことに主体的に取り組むとてもいい学校です。
    • 校則
      はっきり言うと校則はほとんどないに等しいです。
      自主自律の精神を重んじているので附高生としての自覚を持ち適切な行動をしてほしいということでしょう。
    • いじめの少なさ
      生徒と教師がお互いを尊重しあっていると思います。好きな人どうしで固まったりしていることはありますが、いじめなどのトラブルほとんど聞いたことがないです。
    • 部活動
      様々なクラブがあり、また一定数の部員を集めることができれば新たなクラブを作ることもできます。
      また、部活動に真剣に取り組む生徒が多く休日や朝練など部活動に励んでいます。
      しかし、全国大会で実績を残しているようなクラブはないです。
    • 進学実績
      例年京都大学や大阪大学に入る人が多数います。しかし、学校の勉強だけではセンターギリギリまで全範囲の勉強が終わらない教科もあり、自分で主体的に勉強に取り組む必要があります。
      難関大学に入るためには普段からコツコツと自分で勉強することが大切です。
    • 施設・設備
      同じ敷地内に、中学、高校がありプールやグラウンドを共有しています。体育館には、メインアリーナ、サブアリーナ、柔道場があります。
    • 制服
      男子の冬服は全然黒で少し堅苦しい感じがします。夏はほかの学校と変わらないと思います。
    • イベント
      附高には自治会三大行事と呼ばれるものがあります。
      それは、附高祭(文化祭)、音楽祭、百粁徒歩です。
      附高祭は例年夏休みの最後の時期に行われ、夏休みを通して準備をし、劇、模擬店などの出し物を行います。
      音楽祭は例年11月に行われ、各クラスが曲の発表を行います。クオリティーがとても高く、本当に高校生がやっているのかと驚くほどです。
      100粁徒歩は2日間かけて70?80キロ程度を歩くという行事です。途中仮眠はとりますが、夜通し歩き続けるので本当に大変です。しかし、歩ききった時の達成感は格別です。またこの行事を通じて友人との絆をさらに深めることができます。
      これらの行事は自治会の行事であり、毎年必ず行われるわけではありません。生徒が自分たちで計画を立て議会に原案を提出し、生徒たちで議論して作り上げていくものです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      やはり自主自律、自由な校風、活発な自治会活動に憧れてです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-03-02投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      自主自律を体現している高校だと思います。勉強面よりも行事などに力を入れていて、色々なことを経験できます。
    • 校則
      校則は特にありませんが、度が過ぎるような人もいないので、服装や髪色なども普通の高校より少し派手くらいの印象なのではないかと思います。
    • いじめの少なさ
      内部性が多いのでいじめになることが少ない気がします。頭のいい人が多いので、無駄な争いが起こることもないです。
    • 部活動
      文化系の部活の方が成績を残しているかと思います。部活に力を入れる学校ではないので、頭のよさが生かされる文化系が良かったのかと思います。
    • 進学実績
      ほぼ全員が大学を受験し、半分ぐらいが国公立や私立の難関大に進学していると思います。就職する人は毎年数人いる程度です。
    • 施設・設備
      体育館など大学と合同で使っている設備もあるので、大きくて綺麗です。図書館は全く使い物にならなかった記憶があるので、そこは不便だと言えます。
    • 制服
      男女ともスタンダードなブレザーと学ランです。校則がないので、カーディガンなどで皆好きに着崩していました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫だったため、外に出るめりっともなかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特にない
    • どのような入試対策をしていたか
      普段の成績と素行に気を付けていたぐらいです
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      進学は私立文系の大学です。
    • 進路先を選んだ理由
      なんとなく流れに乗って進学を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      安心して通える高等学校です。学校の雰囲気は非常によく、立地もすごく便利な場所にあるので、通いやすいです。
    • 校則
      あるのはありますが、あまり厳しくなく、学生の自覚に任せる部分が大きいと言えます。自由を大切にする校風です。
    • いじめの少なさ
      勉強とクラブを中心に考えているので、そういう雰囲気はまったくないと言えます。大半の学生が優しい雰囲気です。
    • 部活動
      自主性に任せてもうまく運営できるのが自慢です。実績のあるクラブもありますが、運動部に関してはそれほど実績があるとは言えません。
    • 進学実績
      在校生の人数が少ないので、実績としては大阪でもそれほど目立つ方ではありません。ただし、大半の生徒が国公立大学に進学します。
    • 施設・設備
      歴史がある学校なので、老朽化は進んでいます。徐々に改修を行っていますので、少しずつ改善されてきていると言えます。
    • 制服
      タイプとしては古いものといえます。歴史がある学校なので、それほど、違和感なく着用しているのが現状です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学であったためそのまま進学しました。
    • どのような入試対策をしていたか
      内部進学であったため定期テストをがんばりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学
    • 進路先を選んだ理由
      第一志望はセンターの失敗でかなわなかった
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-11-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      駅から学校までがわずか1分ほどなので、アクセスがとても良いです。ただ、行事が多いところが人によっては大変です。
    • 校則
      自主自立をモットーとし、生徒たちが自ら決めているので、ほとんど校則は厳しくないです。例えばカーディガンの色や髪の色や化粧が自由だったりします。
    • いじめの少なさ
      表立ったいじめは特にありませんが、SNS上でのトラブルはよく見られます。教師と生徒同士での争いは見られません。
    • 部活動
      クラブの種類はほかの学校とあまり変わらないと思います。大会での実績は年度によって差が大きいようです。
    • 進学実績
      進学希望の人は毎年ほぼ全員が希望しています。割と進学先の大学も名門や有名大学の人たちが多いです。実績はいいほうだと思います。
    • 施設・設備
      校庭で休憩する場所があったり、本棚がおいていたりするので、休み時間はそこでゆっくりすることができます。
    • 制服
      制服は、とくに特徴がなく、ほかの学校に比べると地味なほうだと思います。
    • 先生
      自主自立をモットーとしているので、何に対してもそこまでうるさくありません。SSHの活動には熱心に付き添ってくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校が理系に強い学校で、進学率もトップクラスに入ると聞いていたので希望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個別塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      教科書の内容を1から10まで完璧に理解しようとしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      塾に行っている人がほとんどなので、学習意欲は比較的高いほうだと思います。また、SSHも活発に活動しています。
    • アクセス
      駅からはとても近いので、雨が降っても大丈夫です。また、環状線の本数がとても多いので、ホームのでの待ち時間は長くありません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      進学校だと思いますが、授業は受験には不利な内容が多いのですが、考える授業で、本当の意味の勉強をしていると思います。また、学校行事などの自治会行事は生徒が草案から考えて実施するので、普通の学校では得られない体験がいっぱいできると思います。また、文系理系も分けられず、理科は生物、化学、物理、地学、社会も世界史、日本史、政経、地理が同時進行で授業があるので試験は大変ですが、3年生になると選択科目になり、大学生のように、この中からO単位からO単位の間でとり、合計O単位からO単位までの間という枠の中でとるので、それぞれの時間割が出来上がります。
    • 校則
      「自主自律」をもっとうにしているので、髪型などは自由です。「自律」ということを心がけて節度のある服装などならば自由です。
    • いじめの少なさ
      中学時代はいじめはあったようですが、高校生になるとなぜかあからさまなのはパタリとなくなるようです。高校生になると大学受験に向けて勉強へと意識がいくからではないかと思います。
    • 部活動
      下校時間が厳しいことと、塾に行っている子が多いため団体競技は弱いようです。部員数も少なく、助っ人でやっと試合に出れることもあるようです。ただ、陸上競技は強いようで、毎年何人かは府大会までは必ず行きます。
    • 進学実績
      ほぼ100%大学へ進学します。また、国公立志望が多い上に、現役は志望校のみしか受けず浪人覚悟の生徒が多いようです。そのため指定校推薦でいく子は多い年で3人で少ない年は0人です。
    • 施設・設備
      体育館にエアコンがついていないため、夏はあつくて冬はとても寒いです。図書館とは別に、中庭には小さなベンチや本棚があり、天気のいい日にはおひさまのもとて本が読めます。
    • 制服
      女子は紺のブレザーとジャンパースカートで、男の子はホック式の学ランです。
    • 先生
      熱心な先生ばかりですが、生徒に対する教育だけというよりも、自分の研究に熱心な先生方も多くいらっしゃいます。理科は実験が主体なので、とても珍しいと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      行事が生徒主体で、他校では経験できないくらい自分たちですべてを作り上げるので、それを経験したかったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      数学のAクラス問題集。他中学校で使った問題集です。
    • どのような入試対策をしていたか
      定期テストなどの試験は必ず間違えた問題はなぜ間違えたかを考えて、数日後にもう一度解きなおし、間違えなくなるようになるまでこの繰り返しです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都薬科大学薬学部に進学予定
    • 進路先を選んだ理由
      化学が好きなのと、資格を取りたかったからだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      試験前になると、休み時間にも勉強をしていたり、教えあったりしています。塾などの話題も出て、いろいろさんこうになり、模試などもいつどこであるなど情報が入ってきます。それぞれがモチベーションを高く持っているので、一生懸命に勉強している生徒が多いようです。
    • アクセス
      ほぼ5分に1本電車があるうえに、小さな公園が駅の出口の前にあり、それを通り抜けると校門なので、駅から歩いて1分もかからない、とても立地条件のいいところです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年度入学
    2014-08-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      勉強だけでなく人生でなにが必要かを学びました。やる気を見せればそれだけ周りが引っ張ってくれる環境だと思います。
    • いじめの少なさ
      むようないじめもなく、人それぞれといった環境でした。むしろ個性をよしとする校風。
    • 進学実績
      学校の進度はゆっくりなので旧帝大を狙う人はほぼ塾に通っていました。周囲には大手塾が一通りそろっています。
    • 施設・設備
      大学二部キャンパスと共用の体育館やプールなどの設備はしっかりしています。図書館は古い本が多いです。
    • 制服
      平均以上の人気はあると思います。
    • 先生
      生徒が好きな先生もいれば、専門教科が好きな先生もいます。古い先生は個性的で面白かったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      sshに指定されていたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      演習を積んでパターンになれていきました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京の大学に進学しました
    • 進路先を選んだ理由
      新たな環境に行きたかったから。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄り駅からすぐなのでアクセスはよいです。通学にかかる時間が1時間を超えると遠いといった印象でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年度入学
    2014-08-08投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      校則と呼べるものがほとんどないので、比較的自由です。生徒主導で物事を行うことが多く、部活も盛んで行事の数も多いので高校生活を楽しみたい人にはぴったりです。授業もきっちりと全般にわたって行うので、幅広い知識が見につきます。
    • いじめの少なさ
      自立している人が多く、仲間意識が強いので、他人に余計な「いじめ」という形で干渉を行う人はほとんどいないと思います。
    • 進学実績
      9割以上の生徒が大学に進学するといっても過言ではないと思います。塾通いの人も多く、有名国立大学進学者も多いです。
    • 施設・設備
      耐震工事、トイレの改修工事、体育館の新築が行われたので、各施設は比較的きれいだと思います。
    • 制服
      制服はスタンダードな形で地味ですが、校則がないのでカーディガンやセーターを使っておしゃれに着ている子が多いです。
    • 先生
      先生にもよりますが、研究者気質の先生も多いので、熱心に指導はしてくれると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、進学実績もあるため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していません
    • 利用していた参考書・出版社
      特にありません
    • どのような入試対策をしていたか
      特に対策はしていません
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄り駅から校門まで徒歩3分です。歩いて天王寺まで行けるので、学生にとっては非常に便利な立地だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2013-03-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      自由と規律を誇りとした学校で、自治会の権限が強く、学校の先生が口を出すことはほとんどありません。なんでも自由に出来る反面、うかうかしていると何もできなくなります。

      【校則】
      とてもゆるいです。制服以外の校則はほとんどないと言っても過言ではありません。そのため、髪を染めたり、ピアスをしたり、化粧をしている生徒が多いですが、特になにも言われません。携帯電話も使用OKです。学校で充電まで出来ます。

      【学習意欲】
      生徒によってかなり差はありますが、授業を妨害するような人は少なくともいません。
      かなり高いです。

      【いじめの少なさ】
      一度もそのような話は聞いたことありません。

      【部活動】
      運動部はつよいところが多いです。文化部も吹奏楽部はかなりの実績があります。
      数も多く、マニアックな部活もおおいです。

      【進学実績】
      先生がアドバイスをしてくれることは少ないですが、生徒の方に意欲があるのでまあまあの実績です。

      【アクセス】
      JR寺田町駅南出口から徒歩1分(目の前)

      【学費】
      授業料は私立よりは安いですが、行事に伴う費用が異常に高いです。

      【施設・設備】
      SSH(スーパーサイエンスハイスクール)指定をうけていることもあり、科学室が11個以上あります。

      【制服】
      男子は黒の学生服(ボタンなし。かっこよくはない。)
      女子は紺色のリボンがついた制服(似合う人は似合う)

      【先生】
      生徒との距離感があまりなく、友達みたいな先生が多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      SSHに指定されており、豊富な設備を自由に使って好きな研究が出来るということです。
      科学オリンピックへの出場もしやすく、理科好きにはたまらない学校でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      研伸館を利用しています。
      他に行っている人も多いです。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校から配られるもので十分です。
    • どのような入試対策をしていたか
      内部からの進学だったので、中学のときの学習態度に気をつけました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      在学中のためわかりません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      自主自律の精神をモットーとしており、学校行事はほぼすべて生徒の有志団体が立案・議会提出・承認を経て運営していきます。3年生の11月の音楽祭まで全力で取り組みながらも難関大に合格する生徒は毎年数十人単位でおり、かれらの知性が学年・学校に与える影響も大きいです。

      【校則の自由さ】
      基本的に犯罪以外は許容され、わずかにある服飾規定なども生徒が主導となって手順を踏むことで変更可能です。

      【学習意欲】
      上から下まで様々です。上位層は毎年東大・京大に合格するだけあって、よくできますが、反面下位層は団体行動ができないなど勉強以前の問題を若干抱えている者もいます。しかし、試験前にはあまり出来のよくない人が出来る人に教えてもらうような場面もよくあります。

      【いじめの少なさ】
      世にいういじめはありませんが、時折盗難が多発する学年があります。

      【部活動】
      自由度が高い学校で、生徒主体であるため、様々です。しかし顧問の考えと合致しないなどで軋轢を生む場合も散見されます。

      【進学実績】
      近年落ちいますが、現役進学率は50パーセント前後らしいです。

      【アクセス】
      最寄駅下車1分で、近隣県からもアクセスしやすい立地です。

      【学費】
      国立だけあって安いです。

      【施設設備】
      よくわからないビオトープにお金をかけたりして、学習環境の整備などにはあまり手が回っていないようです。

      【制服】
      男子は学ラン、女子は名前がわかりませんが普通の制服です。

      【先生】
      自主自律を放任とはき違えている教員が少なからずいます。授業自体はとてもレベルが高いものが多く、絶対に入試対策のようなことはしませんが、本当の意味で勉強になるものです。それでも、人によってレベルは様々ですが。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫だったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      内部進学で作文と面接だけだったので何もしていません。
    • 利用していた参考書・出版社
      同上
    • どのような入試対策をしていたか
      何もしていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学教養学部理科一類
    • 進路先を選んだ理由
      国連職員になって、日本に比べ恵まれない環境で生きる(発展途上国などの)人々に奉仕したいと考えて調べていたところ、国際社会に出るにあたり世界的に認知されている学歴を持っておくことが必要だとわかったので、とりあえず日本で1番と言われるところに入ろうと思ったことです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2013-03-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      本人に学習意欲や何らかのことをしようという意欲があれば,様々な独自の授業もあり関西有数の環境が揃っていると思われる.
      それだけでなく行事を生徒が企画すること(しなければ行われない)や校則の自由さから非常に自由な学風である.
      これらのことから,ノーベル賞受賞者から芸人,更にはマッドサイエンティストまで多種多様な人間が育ったようだ.
      一方で,ただ学校や塾に頼るような生徒には全くお勧めできない.

      【校則の自由さ】
      基本的に校則自体が存在しないに等しい.放任というわけではなく生徒の自主判断という点が守られていることからこのようなことが成り立つのだろう.
      また,校則を生徒が変更することが容易である.

      【学習意欲】
      個々人による.教員が積極的に勉学をしろということはないがしっかりする生徒はしっかりしている.
      どこでもそうかもしれないが,ただ勉学でなく,多種多様な学習をしようとしている生徒と,勉学だけの生徒,全くしない生徒の全てが存在する.

      【いじめの少なさ】
      私の認知する限り存在しなかった.

      【部活動】
      様々な部活がある.また生徒が部活を作ることもある.
      これについても自主性に任せられている.
      大会の実績については運動系や音楽系はイマイチであるが文化系(科学オリンピックや高校生クイズ等)では優秀な成績を収めている方であると思われる.

      【進学実績】
      学年による.
      数字上の進学率は5割を切ることもあるが,妥協の少ない人が多いということも言える.
      ただ,逆の見方をすると身の程をわきまえない人も多いが,その分,高3の一年や一浪等で驚くほど成績が上る人も多い.

      【アクセス】
      最寄り駅が環状線内であり,しかも駅から徒歩5分もかからないくらいの異常な近さである.
      これに慣れてしまうと大学の通学が大変であるかも

      【学費】
      国立高校です.
      私立と比べて高いわけがございません.

      【施設設備】
      SSHに指定されていることもあり,科学系の設備は充実している.
      最近耐震補強工事が行われたこともあり,古くはない.

      【制服】
      私は服装等についてよくわからない.
      学校のホームページなどで確認して下さい.

      【先生】
      基本的にはいい先生が多い.
      特に一部の行事や,校則の自由度などに関しては先生と生徒の信頼関係が成り立つ程度にはよい先生方である.
      そうでなければできないような行事も存在するので.
      教えること,に関してはわかりやすいと思っていた先生が教科書の著者欄に名前が乗っていてびっくりしたこともある.
      本当に,その教科が好きになる人が多いくらい授業が上手い人も数名いる.
      普通の授業をする人が多く.
      本当にどうしようもない授業をする先生もいたりする
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      先輩に数学オリンピックで世界銀メダルを取っていた人がいたため,その人のようなことをしたかったこと.
      また,環境論という授業に興味を持ったこと.
      百粁徒歩に興味を持ったこと.

      何よりも自主自律の学風.
    • 利用していた塾・家庭教師
      無し.
    • 利用していた参考書・出版社
      学校指定の参考書.
    • どのような入試対策をしていたか
      日常の勉強を普通にしていただけ.
      (大学入試の東大や京大であっても別け隔てなく入試なんてそんなものです.)
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学理学部
    • 進路先を選んだ理由
      京都大学の「自由な学風のもと,優れた研究者を育てる.」というアドミッションポリシーが
      東京大学の「社会をリードするエリートリーダーを育てる」というものよりも遥かに惹かれるものがあったから.
      また大学に残り研究したいという目標からして京都大学は優れた大学であると考えたから.

      理学部を選んだ理由は,
      自然科学が好きであったので理系に,
      また,常識にとらわれず,真理を追求して行きたい,という思いがあったので,医学部や工学部,農学部よりも,しっかりと基礎研究ができるであろうと考えたから.
    この口コミは参考になりましたか?
11件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎の画像 :©藤田俊夫さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

ピックアップコンテンツ

大阪府の高校入試特集
大阪府の高校入試特集
大阪府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
大阪府の高校情報
大阪府の高校情報
大阪府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

茨木高等学校
茨木高等学校
併願校におすすめ
偏差値:72 - 76
★★★★☆4.45 (33件)
大阪府茨木市
(公立・共学)
大手前高等学校
大手前高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:41 - 72
★★★★☆4.39 (23件)
大阪府大阪市中央区
(公立・共学)
豊中高等学校
豊中高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:70 - 72
★★★★★4.53 (17件)
大阪府豊中市
(公立・共学)