みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  茨木高等学校   >>  口コミ

茨木高等学校
出典:Kirakirameister
茨木高等学校
(いばらきこうとうがっこう)

大阪府 茨木市 / 茨木市駅 /公立 / 共学

評判
大阪府

TOP10

偏差値
大阪府

TOP10

偏差値:73

口コミ:

4.42

(86)

茨木高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.42
(86) 大阪府内4 / 261校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

86件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 -| 施設 3| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      日々の学習や部活動には熱心な学校ですが、それ以外のマナーなどの面では良いとは言えません。例えば、道を横に広がって歩くことや歩きスマホ、学校生活では自習時間に早弁など。勿論全ての生徒が当てはまる訳ではありませんが、そういった生徒が複数人見られる現状としては、私は自由を履き違え過ぎでは?と感じます。
    • 校則
      スマホの持ち込みは可能ですが、最近休み時間にゲームをする生徒が増えたことや、それどころか休み時間が終わったにも関わらず、まだゲームが終わっていないなどという低俗な理由でし続ける不届き者も数人いるといった理由で、スマホの持ち込みを規制する動きが少しありました。今の校風にはこの校則は少しあまいのではと感じます。
    • 施設・設備
      トイレの数が少ないのは仕方が無いですが、それよりも清掃が行き届いてません。特にトイレと階段など離れた所の掃除を適当にしている所があります。一人一人の責任感が低いように感じます。
    投稿者ID:511362
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ -| 部活 4| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      ハッキリ言って文武両道は厳しいです。茨木高校に入るとほとんどの生徒が学力が下がっています。合格実績も半分近く浪人生です。難関大学を目指すならこの学校はやめといたほうがいいです。しかし、学校行事は楽しいです。高校生活を楽しむにはこの学校はいいのではないかと思います。
    • 校則
      校則って何?っていうくらい緩いです。ただ男子がカーディガンで登校してはいけないってことぐらいですかね、
    • 部活動
      部活は皆ガチでやってます。強いので言うと陸上、水泳、スキーなどです。ひとつ騙されないで欲しいのは水球やライフル射撃の成績です。この2つに関しては大阪で2位と言っていても大阪に2校しかないので実質最下位です。才能がある人なら素人でも勝てます。
    • 施設・設備
      だいぶ汚い
    • 制服
      普通ですね。
    • イベント
      なんと言っても体育祭は楽しいです。修学旅行は僕らの代はとても楽しかったです。
      妙見夜行登山は強制ではないし、しんどいのに全く楽しくないので行かない方がいいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家近いからですね。結構そういう人多いです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      神戸大学工学部
    投稿者ID:509878
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強だけでなく人と助け合う姿勢や、主体的に学ぶことができ、人生を通じて分かり合える友だちや先輩後輩に出会えたから
    • 校則
      校則はほぼないため、自分たちの価値基準が試されます。ひどい場合は生徒指導の先生が集会で注意する程度でした。
    • いじめの少なさ
      本当にいじめはありませんでした。変わった人でも、悪口ではなくその点を含めてその人を分かろうとする気風がありました。
    • 部活動
      体育会系クラブでは体育館やグラウンドを譲り合って使用するため、クラブ間の協力もあり、仲が良くなった。文化系のクラブも充実し、やる気があればどんどんサークルを作れる環境が整っていた。
    • 進学実績
      公立校のため、理科の進度が遅いが、その分数学は高3に入る前に基礎がおわり、高3は入試演習だったため、数学に力を注げ、入試でも得意科目にすることが出来た。理科は個人で復習に力を入れればレベル自体は高いため入試問題に対応できた。
      センター演習が比較的多いため、センター前には自信を持って勉強できた。
      進学率は阪大が多いが、ほぼ文系で外語が多く、理系は神大が多かった。医学部志望は少ないと思う。
    • 施設・設備
      図書館の自習スペースは広く静かで、司書室に先生が常駐しているのですぐ質問できた。
      プールはとても大きい!
    • 制服
      セーラー服は本当に可愛かったので、3年間楽しかった!
    • イベント
      体育祭は伝統的に有名で、9月に踊っている受験生は茨木高校ぐらいやと思う笑
      役職についててもみんな普通に受かるので、日々の勉強を大切にする姿勢があれば楽しんだもん勝ちだと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      両親の母校だったため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人です
    投稿者ID:508846
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 1| 施設 1| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      正直入って何もいいことはないです。授業は粗悪ですし、行事は面白くないですし。入ってくる時はみんな賢いはずなのに、卒業する時には学力を下げて出ていっています。3年生の夏休みを潰されます。要は受験勉強ができません。
      珍しい部活動があるのでそれ目当てに入ってくる人は結構いる。
    • 校則
      緩すぎる。そのせいで勝手気ままに風紀を乱してる人が時々見受けられる。
    • いじめの少なさ
      イジメは見たことがない。
    • 部活動
      スキー部や水球部などの珍しい部活がある。
      ライフル射撃部とスキー部はインハイ・国体選手も出している。
    • 進学実績
      学校の授業だけでは受験に対応することはよほど賢くない限りは不可能。ほとんどの人が予備校に通っている。
      浪人生が3分の1を占める。
      普通にやれば地方含めれば国公立にはいけると思う。特に行きたいとこについても調べないため、みんな阪大神大に流れる。んで、半分落ちる。
    • 施設・設備
      学校はボロい。すきま風寒い。トイレは最悪。
    • 制服
      学ランセーラー服
    • イベント
      文化祭は盛り上がらない。
      体育祭は3年の夏休み返上でやるため、受験がやばい。体育祭なのに競技はほぼない。文化祭パート2のよう。
      修学旅行はいいと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      やりたい部活があったから
    投稿者ID:508486
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒が主体的に学べる環境。
      勉強以外にも学べることが多くあった。
      また、生徒の自主性を重視しているのでチャレンジしたいことがあれば積極的にすることができた。
    • 校則
      特に厳しいということはない。
      理不尽な校則はなかったように思われる。
    • いじめの少なさ
      いじめや生徒間でのトラブルなどが起こったと聞いたことがない。
    • 部活動
      部活の種類も豊富で、新しく部活や同好会をたちあげることも可能。茨木高校にしかないような珍しい魅力的な部活がたくさんあります。
    • 進学実績
      授業はハイレベルで塾に通っていなくても充分大学入試に対応できたと思う。ただ、秋頃まで引退が長引く部活もあったり、行事も盛んなので自分次第ではある。
    • 施設・設備
      プールは屋内なので天気を気にせず使用できます。
      他の施設は他の公立高校と同じ感じ。
    • 制服
      セーラー服なので、可愛いと言う人もいれば、ダサいと言う人もいます。こればかりは自分で見て確かめるしかないと思います。
    • イベント
      茨木高校の最大の行事といえば、体育祭で、1から生徒たちで作り上げる達成感はこの学校でしか味わえないものだと思います。
      また、文化祭についても改革の動きがあり、年々良くなって言っていると感じています。他にも妙見夜行登山といった珍しい行事もあってとても楽しかったです。
      宿泊野外研修(いわゆる修学旅行) は毎年海外に行き、現地の人々と交流ができ、貴重な体験になりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都府立大学
    投稿者ID:505726
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 1| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      先生→体育教師は他と変わらない。そのほかはまちまちだけど、他の学校よりはあたりの先生も多いのでは。
      面白くてわかりやすい先生もいます。ただ、つまらない授業がないわけではない!(そう言う時はこっそり自習する奴が多い)
      課題研究→複数人で一つのテーマを調べていくもの。化学、数学、社会問題、文学、体育、音楽など…楽しいけどやっぱりメンバーは大事!
      あと、クラスで複数人友達いないと辛いよ。
    • 校則
      スマホOKは助かるけど。制服とか髪型はふつうに教師がうるさいので自由ではない。割と先生うるさい。
    • いじめの少なさ
      いじめ、と言うほどのことはない。
      が、全く嫌なことがないわけでもない。
      (言い方は悪いが)陰キャと言われるタイプの人を露骨に見下したり、ハブにする人はそこそこいる。
      関わりに行かないのが悪いといえばそれまでかもしれないけど、みんながみんな団結!仲良く!みたいな雰囲気ではないよー、と。
    • 進学実績
      そりゃあいい方だけど、部活に力入れてたりする分、自力で頑張らないといけないことが多い。
      北野とかに比べると進学は悪い。
    • 施設・設備
      よく言われてるのが、芸術性に特化しすぎて実用性がなくなった学校。
    • 制服
      女子は多分可愛い方だと思う。
      男子は学ラン。
    • イベント
      イベントは楽しい。ただ、どの学校でも言えることだけど楽しもうとしないと楽しめない。
      準備はやっぱり大変だし、夏休みは体育祭の練習が結構入る(3年生も受験生の割に入る)
      積極的に参加すれば楽しい。そうじゃないと面倒の方が強いかも。入る前に自分と相談した方がいいかも。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強ばっかりが嫌だったから
    投稿者ID:486413
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      何事にも全力で取り組める学校です。クラブ活動や行事も充実していて本当に入学してよかったなと思っています。
    • 校則
      他校と比べるとなかなか緩いと思います。携帯所持も、早弁も許されています。自己の判断に任されている点が多いです。
    • いじめの少なさ
      まず、生徒どうしでトラブルが起こった、ということを聞いたことがありません。
    • 部活動
      あまり目立った実績を残している部活は少ないですが部活の数がとても多く、珍しい部活もたくさんあって選択肢が広がります。兼部している人がたくさんいます。面白いサークルなどもたくさんあります。
    • 進学実績
      体育祭や文化祭が他の進学校とは違い秋にあるので3年生が受験に集中出来ず、浪人生が多いようです。
    • 施設・設備
      綺麗ではないけれど、公立ならこんなもんだと思います。
    • 制服
      自慢のセーラー服です。めちゃくちゃ可愛いです。
    • イベント
      充実しています。充実しすぎているので進学実績があまり良くないのかも知れません…
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      余裕を持って入れるところで、軽音楽部があるのが茨木高校のみだったから。
    投稿者ID:442285
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      行事がとにかく盛んで、本当に楽しめる学校です。どの生徒も勉強にしっかりと取り組み、部活動もそれぞれ頑張っています。まさに理想の高校だと思いました。
    • 校則
      自由度はかなり高いと思います。ただ自由なだけではなく、生徒自身で考えて行動できるからこそ、自由が許されているのだと思います。
    • いじめの少なさ
      少なくとも私の周りでは、いじめは全くみたことがありませんし、聞いたこともありません。
    • 部活動
      どのクラブも熱心に練習に取り組んでいます。この学校ならではの部活である、スキー部、水球部、ライフル射撃部は毎年すごい成績を残しており、インターハイに出場している部活もあります。
    • 進学実績
      その人の頑張り次第です。大阪大学の専門塾、と呼ばれるほど大阪大学への進学が多く、しっかりと勉強していれば、京都大学へも進学できます。体育祭で受験勉強のスタートが遅れる、などと言われますが、それまでにしっかりと勉強をしていれば、そんなに困りませんし、幹部や、役職についている人以外の人は皆さんが思っているほど、忙しくありません。
    • 施設・設備
      特にプールと体育館が非常に良い設備が整っています。他の高校に行くことがあると、このことをつくづく実感します。プールは屋内50メートルプールで、温水設備も付いており、そこらへんの市民プールよりはるかに綺麗です。体育館も柔道、剣道場やトレーニング設備、フィットネスもあり、とても使いやすいです。また、アリーナの天井が高いため、非常に広々と感じます。
      校舎に関しては、白のコンクリート造りのせいか、外観は汚れが目立ちますが、中は全く気になりませんし、むしろとても綺麗です。
    • 制服
      いたって普通のセーラーと学ランです。個人的に夏の女子のセーラー服が可愛いと思います。
    • イベント
      これほど行事が盛んな学校はないでしょう。体育祭は何ヶ月も前から全力で練習し、毎年素晴らしい演技が見られます。修学旅行は毎年海外で、一年以上前から委員会を中心に計画を立てて、濃密なものになっています。文化祭もこれから生徒会を中心に盛り上げていくそうです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校風が好きだったから
    投稿者ID:438922
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      結論から言うと最高の学校だと思います。勉強だけでなく行事や部活や各々の趣味など様々なことに一人ひとりが全力で打ち込んでいる学校です。個人的にはこの学校に来る一番の意味は勉強以外の教育活動にあると思います。それぐらい勉強以外の(もちろん授業も良いものが多いですが)大切なことを学ぶことが出来ます。勉強以外も頑張りたいと思ってる人にはピッタリだと思うので是非来てみてはいかがでしょうか。
    • 校則
      校則らしい校則はあまりありませんが自ら考えTPOをわきまえることが要求されます。しかし、それさえきちんと出来ていればあとはほとんど自由に等しいので、ある程度の常識があればそこまで困ることはないと思います。(ちなみに染めてる人も結構います)
    • いじめの少なさ
      まずもってそんなことする幼稚な人がいるような学校ではありません。多少の陰口、悪口ぐらいはどこにでもあることですが誰かを寄ってたかっていじめたりする所謂陰湿な「イジメ」は聞いたこともありません。
    • 部活動
      ライフル射撃部、水泳部、陸上部、サッカー部、スキー部が特に有名で、強いらしいです。それ以外の部活も県の中堅?上位あたりのところが多く、どの部活も真剣にやっています。
    • 進学実績
      サボりは知りませんが落ちぶれない程度にやっておけば関関同立、神戸以下の国公立は固いです。(ただ阪大に特攻する人が多いので結構浪人が多いですが)一時期は阪大合格日本一を誇り、今年は神戸大学合格大阪一であっただけあって授業はハイレベルですし、進路指導も基本的には生徒の背中を押してくれる前向きなものです。
    • 施設・設備
      公立にしては良い方だと思います。プールが深さが2メートル?(うろ覚えですが)の水球ができる深いプールです。それ以外は普通の公立の設備といったところですが、定期的に大掃除をする掃除大好きな学校なのでそこまでボロさは感じずかなり綺麗に保っています。
    • 制服
      男子はTHE普通の学ランで、女子は高校では珍しいセーラー服です。セーラー服は人気なようです。
    • イベント
      文句なしです。体育祭は三年生が九月まで踊り狂ってとんでもないクオリティのものを作りますし、宿泊野外(修学旅行)も生徒が行き先からプランまで業者さんと打ち合わせして実行も行事委員を中心に基本的には当日は先生からの指示はなく行われます。委員会などその他の活動においても生徒が本気でやりたいと言ったことには先生は協力してくださいます。もちろん行事を実行する生徒も凄いですがそれ以上に先生方の指導力にただただ感服します。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      普通の学校には行きたくなく、ましてや勉強だけしているような学校には絶対に行きたくないと思っていたらこの学校の存在を知り、いい意味で破天荒な学校で面白いと思ったから。
    投稿者ID:435022
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価

      勉強もがんばりたい、でも行事も楽しみたい!と言う人にもってこいの学校です。
      友達はとても努力家や心が広い人が多く、クラスの仲がとてもいいため卒業した後一年時のクラスで集まったりも多くあります。
      20歳になった時に集まったらすることがあるのですが、いつまでもここで出会った友達を大切にずっと続いてる人はとても多いです。
    • 校則
      校則は無いに等しいです。
      髪の毛の色や制服のカーディガン、ピアスやヘアゴム、スカート丈など一般常識上ならかなりなんでも許されます。
      集会などではスカーフの着用が決められていますが普段はリボンでもつけなくてもなんでもありです。
    • いじめの少なさ
      特にいじめや教師とのトラブルは聞いたことがありませんが部活内で先生と揉めたりはあるかもしれません。
    • 部活動
      ライフル射撃部や水球部が珍しく、よく賞もとっていて有名です。
      でもこれといった盛んな部活はありません。
    • 進学実績
      勉強する人はするししない人はしないです。
      京阪神や旧帝大を目指す人が多いですが受かる人はやはり一年生や二年生の時にコツコツやってきた人です。
      推薦をとるひとはほとんどいないので叶いやすさは高校の制度の問題ではなく個人の努力次第ですね。
      でも周りの人のレベルはやはり高いので意識を上げられたり先生もかなり教えるのが上手ですごい先生が多いので、自分の学力をあげやすい環境にはなっていると思います。
      授業や実力テストのレベルはかなり高いので、授業を大切にしてちゃんと受けていれば塾に行かなくても京大や阪大などには受かる人はいます。
      日常生活をちゃんとサボらずにこの学校で過ごしていれば、関関同立や神大までは難しくはありません。
    • 施設・設備
      校庭は普通だし体育館も食堂なども普通ですが、プールの大きさがかなりびっくりします。
      25×50メートルプールで水深もかなり深いです。
      授業のプールでも水深2mのところに入れたりしてとても楽しいです。
      ただ、校舎は夏は暑いし冬はめっちゃ寒いです
    • 制服
      見方は人それぞれだと思いますが女子のスタンダードなセーラー服はとても可愛いと思います。
      リボンにピアスをつけたりアレンジ次第ではとても可愛くなります。
      男子もよくある型の学ランです。
      体育祭の時には学ランを衣装の上に被ったりしてかっこいいです。
    • イベント
      体育祭の充実度としては全国レベルだと思います。
      外部から見に来たり先輩方も多く訪れるほどかなり盛り上がるし春から一夏を1日にかけているのでクオリティや生徒の気持ちもかなりのものです。
      平日にやっているので中学生や外部の学校の人が見にこれないのがとても残念ですが、この体育祭の総長になるためにいばこうに入った人も数多くいます。
      でもその反面文化祭は三年生が参加しないのとクラブの試合などで参加できないクラブが何個もあるため他の学校と比べるととても小規模かと思います。
      クラブのため一度も文化祭に参加せずに卒業を迎える生徒も少なくありません。
      もちろん在校生は楽しんでいますが、体育祭が終わってから2ヶ月であまり手を入れてないためすこし内輪なところがあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      もともとは偏差値が高く第一志望になんとなくしていましたが、体育祭のパンフレットを見てここだ、と思い決断しました。
    投稿者ID:406598
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      一言で言うと「高校生という子供に与えることのできる最大限の自由が与えられている高校」だと思います。生徒が自分で考えてアクションを起こそうと思えば先生方はとことん付き合ってくださいます。また、生徒もしっかり協力してくれる人が多いです。ただし、比較的積極的な人が多いので、自ら行動する主体性を持って何事も楽しもうとしないと、全く楽しくありません。みんな忙しくて何もしない人にかまってる暇はあまりないからです。そうゆう意味では人を選ぶ学校ではあると思いますが全体としてはとてもいい学校だと思いますね。
    • 校則
      厳しくはなく、ゆるい校則を自分の判断と良識の範疇で解釈して行動する...ことになっていますし実際みんなそんなに目立ったことしてる人はいません。ですが校則の解釈をめぐって一部教員と生徒間で食い違いがあり、反発があるという状況です。
    • いじめの少なさ
      これに関してはないですね、みんなそんなしょーもないことしてる暇がないですし、暇があってもそんなことはしない人達が集まってきてると思います。
    • 部活動
      活気はありますし活動は活発です。しかし、府下でやっている学校の数が多い部活(野球や吹奏楽等々)などはやはり私立勢に勝つのは難しいですね。
    • 進学実績
      浪人が多い、とよく言われますし事実ではあります。でもそれはみんな忙しくて勉強を疎かにしがちになる人が多いからです。みんなもともと地頭は良いので一年からコツコツやっていける根気があれば大阪だろうが京都だろうが神戸だろうがどこへでも行けます。特に指導に問題があるということではありません。
    • 施設・設備
      良くも悪くも公立ですね。ただ、他校と比べるとまあまあ充実してるみたいです。プールは立派ですね。
    • 制服
      男子は普通の学ランなので特にないです。女子のセーラー服は珍しいのもあって人気みたいですね。
    • イベント
      これは自信を持って充実してると言い切れます。平日開催なので中学生は見に来れませんが体育祭は本当に凄くて楽しいです!最高です!みんな全力なのでその空気に乗っかればきっと体育祭が好きになるはずです。あとは二年では高校から妙見山頂までの往復50キロを徹夜で歩き続ける妙見夜行登山という行事があります。もちろんきつい行事なので参加は任意ではありますが個人的には凄くオススメです!自分のまだ経験したことのない体験が出来ます!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      もちろん学力で決めましたが最後は学校の明るい雰囲気と、行事の充実とで選びました。来て良かったです。
    投稿者ID:404634
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ -| 部活 3| 進学 5| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      勉強を頑張りたい、行事や学校生活を楽しみたい、と思っている人にとても良い学校です。
      茨木高校は二兎、三兎を追えと言われるように勉強だけでなく部活や行事を全て楽しむように言われます。
      また、自主自律のもとに体育祭やオリエンテーション、文化祭など行事ごとには先生があまり介入せず、かなり自由に行事を作り上げることができます。
      そのため、学年ごとの特色がかなり現れ、自分たちのやりたいことを実行することが出来ます。
      授業はかなりレベルが高く、3年になると現役で京大へ行く人には塾に行っていない人が多いほど先生たちのサポートがしっかりしています。
      12年の時は嫌だーとか思っていても3年になると授業の大切さや先生の凄さを実感できると思います。笑
      茨高生のことをかなり信頼しており、期待しています。
      やはり1番良いのは周りの生徒のレベルの高さです。学力面でもそうですし人間的に大人な人が多く個性があり何か頑張っているものがある人が多いです。
    • 校則
      校則は基本的にだいぶ緩いです。
      もちろん度が過ぎていたりしたら注意されたりすることはありますがある程度ちゃんと守っていたり、生活態度が悪かったりしなければとやかく言われることはありません。
    • 部活動
      水球やライフルなど珍しい部活も多く、全国大会に行っていたりかなり盛んです。
      部活の加入率は100パーセントを超えています。
    • 進学実績
      大体の人が京阪神を目指します。茨木高校は体育祭が9月にあるため勉強がなかなかできずにそれが妨げとなっていますが学校の授業を一年の時からきちんと受けて勉強していれば神大以上は目指せます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      どこの高校にもない体育祭の活発さをみて。
    投稿者ID:391125
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      人間として大きく成長できる学校だと思います。茨高では私立高校のように勉強だけに打ち込むのではなく、部活や委員会、行事と様々なことに全力で頑張ります。しかし、良い意味でも悪い意味でも自由なので、どれだけ充実させられるかは自分次第です。
    • 校則
      これといった校則もなく、基本的に自由です。自分で考えて行動することを重視しているようです。
    • いじめの少なさ
      大きないじめについては聞いたことがありません。
    • 部活動
      ほとんどの生徒が部活に入り、毎日全力で打ち込んでいます。もちろん、入部しないといった生徒も一部います。
    • 進学実績
      勉強に関してはあまり教師が口出ししてこないため、生徒の努力次第で成績が大きく変わります。3年生は9月の体育祭に全力を尽くしているので、浪人率も他校よりかは高いみたいです。
    • 施設・設備
      あまり綺麗とは言い難いですが、基本的に施設は整っています。可もなく不可もなくといった感じです。
    • イベント
      茨高生は全ての行事に全力を尽くしますが、その中でも9月の体育祭は特別です。五月頃から準備をし始め、体育祭一週間前は、学校中が体育祭ムード一色です。競技メインではなく、マスゲームや応援団といった踊りがほとんどです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      体育祭の練習風景を見た際、生徒全員が真剣に練習に打ち込んでいたことに感激し、こんな高校生活を送りたいと思ったのがきっかけです。
    投稿者ID:389992
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      私は卒業生ですが、卒業してから周りの友人と高校時代の話をしても、やはり私の母校の茨木高校は群を抜いて素晴らしい学校だなと度々感じさせられます。
      “茨木高校の卒業生は皆、茨高が大好きになる”と在学時に良く言われているのを聞いていましたが、他の学校の卒業生と比較してもやはり茨木高校の卒業生は母校愛に溢れていると感じます。
      そのような感情を抱かせるのはやはり、茨木高校の彩りのある学生生活なのでしょう。
    • 校則
      公立高校ですので、校則はあまり厳しく定められてはおりません。生徒と教師の間の信頼関係が厚いため、基本的には生徒に任せるという方針をとっていただいておりました。
    • いじめの少なさ
      3年間の学生生活の中で全くトラブルなどは耳にすることすらありませんでした。大阪屈指の進学校ですので、人を思いやる気持ちが育っている生徒が多く、同級生も優しい人ばかりでした。
    • 部活動
      学内では、水球部が非常に有名です。進学校でありながら大阪大会優勝をはじめ、インターハイの出場経験もあり優秀な部活でした。
      他の部活動も公立高校にしてはかなり活動は盛んで、入学後にはその部活熱に驚かされると思います。
    • 進学実績
      進学実績に関しては文句無しと言えるでしょう。1年生からかなり学内の授業は大学入試を見据えた、ハイレベルなものとなっています。
      勉強に関しては、要領の良い生徒が多かったように感じます。想像されるようないわゆるガリ勉のような生徒はかなり少数で、何をやらしても優秀なタイプのスマートな同級生か多かったです。
    • 施設・設備
      まず、学校の所在している茨木市は大阪府の中でもかなり落ち着いていて勉強にもってこいの土地環境です。
      校内も植物が多く、ストレスの少ない生活が送れると感じます。
      施設としては、50mの屋内プールがあり2016年に温水装置が導入され、近代水泳発祥の地とされる茨木高校のプールにふさわしい優れた施設になっています。
    • 制服
      制服は男子は学ランで凛とした印象を持たれると思います。女子はセーラー服であり、制服が可愛いのが志望動機の一つだったと答えていた同級生もいました。
    • イベント
      学内行事としては、何と言っても体育祭が一番の行事です。府内一と呼ばれるその体育祭の規模は非常に大きく、茨高の青春の象徴となっています。
      修学旅行も、行き先を生徒で決めることになっており、綿密な計画立てから、プレゼンテーションなどを行い、学生内で決を取って行き先を決定します。私の在学中は3年連続で海外でした。私の在学以前も海外への旅行がほとんどだったようです。公立高校で修学旅行で海外に行かせてもらえるのはかなり限られるため、非常に優遇されているように感じていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      進学
    投稿者ID:385404
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      今、在学してる私から見たまんまの茨高をいわせていただきますと、教師達が子供たちに夢を見すぎる校風て感じがします。
      校則はゆるく、自主自立の精神に語りかけるというのが茨高特有のルールでありモラルなはずなのですが、実際は違います。
      身だしなみは自己判断に任せる。となっており、華美になりすぎない容姿を各自で考えるという校則になっている、はず、なのですが。さすがに偏差値70オーバー高校ですから、そんなに無茶な服装をしている人などひとりもみあたらないのに、スカーフをリボンにしているだけでこっぴどく叱られます。それなら最初からスカーフ着用を進めるだとかなんだとか書けばいんじゃないですか?
      書いてないけど察しろなんてまだ無理ですよ。新しい環境ですぐそんなのわかるほどできてないんです。ルールを聞いたら聞いたで、茨高生のくせに聞かないとわからないのか、等と生徒集会で言われる始末。一体何を期待しているんでしょう?都合のいい時だけ自主自立だとかなんだとか、なにを抜かしているんでしょうね。
      たしかに、自由が認められている学校。出来ることも多いです。ですがあまりに残念だなあとおもうこともしばしばありますね
    • 校則
      上記の通りです。 茨高自由らしいよ!と期待して入ってくる新入生の皆さん。現実はちがいます;
      まあほかと比べればゆるいかもしれませんが(スマホ使用許可等)チョー自由!!と勘違いしないようにお気をつけください(´・_・`)
    • 制服
      制服のかわいさはピカイチ!
      セーラーは黒髪にもあいますし、とても清楚に見せてくれます。
      実際、制服だけで選んでる人も多数ですし、かわいさには自信を持っています
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      説明会ですね。
      勉強勉強な真面目なイメージだった茨木高校。
      実際は誰もがキラキラした明るい高校でした。
      みんないきいきしてて、先輩はみんなかっこよくみえて、はじめて、ここだ。。!と思えた場所です。
      まあまあ納得いかないことはあります。ありますよ。でも、私は茨木にこれてよかったです。行事も楽しいし、明るいですし、先生達は北野よりわかりやすいんじゃないかって思ってます。
      だから! 頑張れる人は!本当に頑張って欲しいです( ´ ▽ ` )ノ
    投稿者ID:356696
    この口コミは参考になりましたか?

    22人中18人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      『勤倹力行』
      『二兎を追うたくましさ』
      この二つの校訓を基に勉学は勿論、部活動や学校行事にも精一杯取り組み、確実に結果を残し続ける名門校です
      特に体育祭は圧巻で3年生が中心となり、ひと夏かけて素晴らしい演技をします
      また、茨高は大阪府内でも3本の指に入る進学校であるからか設備がとても充実しています
      公立校では非常に珍しい室内プールや
      他の高校に比べて遥かに新しく綺麗な校舎
      阪急茨木市駅、JR茨木駅から徒歩10分の抜群の立地
      こうした素晴らしい環境が茨高にリベラルな風を吹かせ、生徒はのびのびと勉強に励めます
    • 校則
      特に厳しい校則はありません
      強いて言うなら、男子の下駄がダメなことぐらいです
    • いじめの少なさ
      イジメはどんな学校においてもなくなることはないのではないでしょうか
      そんな大きなイジメの話は聞きません
    • 部活動
      水球部、スキー部
      この2つが茨高名物ですね
      共に全国大会常連です
      近年はライフル射撃部も力をつけているようです
      また、ラグビー部は縦の繋がりが強いようです
      他の部活も大阪府にとどまらず近畿大会等でも活躍しており、まさに文武両道の体現をしている高校です
    • 進学実績
      年度にも依りますが基本的には
      大阪大学進学数は安定の全国1位です
      他にも京都大学、神戸大学を始め全国の有名大学に数多くの優秀な人材を輩出しています
      関関同立は同志社、立命の進学数が多く
      立地的な問題か関西学院は少ない印象です
    • 施設・設備
      上記
    • 制服
      男は学ラン、女はセーラー服
      古き良き伝統ですね
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      現役大学生
    投稿者ID:315870
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      良くも悪くも自由な校風です。生徒自治を謳い、行事(特に体育祭)にも力を入れているとてもいい校風だとは思うのですが、みんながみんなそんなにキラッキラな訳ではないので合う合わないはあるのかも。自ら全力で楽しむことを厭わなければ、最高の高校ですよ。
    • 校則
      厳しくないと思います。髪色も化粧もみんなしたいようにしていましたし、特別注意する先生もいなかったです。
    • いじめの少なさ
      わたしの知っている範囲では目立ったいじめはなかったかと…
    • 部活動
      ほとんどの人が何かしらの部に所属していました。文化部だと掛け持ちしている人も多く、部活動への参加率は100%を超えてました。今は分かりませんが
    • 進学実績
      言わずもがな進学校なので、実績はあると思います。浪人する人もかなり多いので、志望校を諦めない雰囲気は強かったです。落ちても恥ずかしくない、次がある、という風潮なように感じました。
    • 施設・設備
      プールが屋内で25メートル×50メートル、水深は一番深いところで2メートル!、ということ以外は至って普通です。
    • 制服
      セーラーは評判がいい…のかなあ。でも普通のセーラーと学ランです。
    • イベント
      特に体育祭が有名で、それ目的で入って来る人もいるくらいには力の入った行事です。かなり盛り上がります。
      反面、行事にあまり興味のない人や、体育会系の部活動で忙しい人にはややキツいかもしれません。練習や準備に参加できないことも多々あるので… どうしても燃えているクラスメイトとは温度感が違ってくるのでしんどかった覚えが。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地元では有数の進学校で、評判も良く家から近かったので。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      神戸大学発達科学部 卒業
    投稿者ID:311563
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      基本的にはみんな真面目で、部活、勉強、行事どれもしっかり取り組んでる人が多く、楽しい高校生活が送れました。ただ、楽しすぎて勉強がおろそかになってる人もいたので、そこの切り替えをしっかりすることを忘れないことが大切です。
    • 校則
      校則は自由度は高いが、度がすぎると注意されます。茶髪、ピアス、スカート短くする等は大丈夫だと思いますが、髪色がピンク色とかは厳しいかもしれません。また部活によっては髪染め禁止などのルールがあるみたいです。今は割と自由ですがそれも生徒と教師との信頼の上での物なのでやりすぎは注意しましょう。
    • いじめの少なさ
      表立ったイジメは聞いたことはないです。ネットイジメがあるかもしれませんが、そんなくだらないことをするような学生はこの学校にはいないでしょう。教師との仲もよいです。
    • 部活動
      部活動は8割?9割ほどの生徒はやってるように思われます。また文化系と運動系を掛け持ちしてる人もいて、どの部活も真面目に取り組んでいます。帰宅部の人もいますし、帰宅部だからどうこう言われるようなこともないので、入りたい部活がなければ入らなくても問題はないと思います。
    • 進学実績
      京阪神の合格者数は多いですが浪人ありきなので、実際現役だと結構な数落ちてます。受けたいところが受けれる分、強気で難しい所に受ける人も多いからでしょう。
      学校生活が部活、行事でとても充実しているため勉強が疎かになってしまいがちで、3年生では8月末まで体育祭の準備で追われるので、1年の時からコツコツと積み重ね3年では行事と受験勉強のメリハリをしっかりつけることができれば自分の希望する大学に行くことができると思います。
      高校に入って浮かれてるとあっという間に周りに置いていかれるので気を抜かないことが大事です。
    • 施設・設備
      施設は汚くはないですが、とても綺麗というわけでもないです。でも不快に思うことはないです。
    • 制服
      男子学ランで女子はセーラーです。
    • イベント
      体育祭は素晴らしく、3年が主体となり全学年が楽しめます。これから茨木高校に入ろうと考えてる人は体育祭を含め様々な行事に取り敢えずしっかり参加してみることで、茨木高校の楽しさが分かると思います。中学の時なかなか馴染めなかった人でも楽しめると思います。
      ただ、勉強することを忘れがちなのでそれだけは注意しないと校内の底辺に成り下がることもあります。勉強をした上で行事を楽しむのがベストです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      通いやすいから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      一応国公立大学には進学しています。
    投稿者ID:291631
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 -| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      3年間すごく楽しく過ごせました。

      効率よく受験勉強だけをしたいとか周りの人を見下したりしているとかそういう人には不向きだと思います。辛口のコメントも目立ちますが、自分から行動しない人にとってはどこの高校もつまんないのは同じですよ。高校に楽しませてもらおうと思っていて楽しめるわけない。
      治安も別に悪くないですよ。

      部活も活発だし、生徒が何か考えて行動しようとしたら先生たちは前向きに検討して協力してくれます。

      とてもいい学校だと思います。
    • 校則
      校則は緩い方だと思います。

      しかしカーディガンの色などが派手な場合には全校集会などで全体に軽く注意が促されたりします。
      入学するまでは髪を染めている人が多いのかなと思っていたらそうでもありませんでした。
      制服もひどく着崩している人はいません。
    • いじめの少なさ
      周りでもいじめなどは見たことがないし、自分もいじめられたこともいじめたことありません。
      教師と生徒間のトラブルもまあほぼないでしょう。
    • 部活動
      部活によります。
    • 進学実績
      人によります。
      普通に勉強していればどこでも狙えると思います。

      ただ皆1、2年の時はどうしても遊んでしまうし9月に体育祭があるので浪人する人も多いです。
      遊びながらも定期テストの勉強などしていれば大丈夫だと思います。
    • 制服
      セーラー服と学ラン。
      自分は好きでした。
    投稿者ID:286666
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      茨高ほど素晴らしい高校はないと思います。
      茨高で高校生活を送れて本当に良かったです。
      茨高は私たちの誇りです。
    • 校則
      特に厳しいと思ったことはありません
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことがありません。
      教師も厳しくも熱心な生徒想いの良い先生ばかりです
    • 部活動
      ダンス部は地区大会予選を突破し、全国大会に出場して全国で15位に輝きました
      他にも、水球部やライフル射撃部など他にはない珍しい部活もあります
    • 進学実績
      ほぼ全員が希望する大学に出願はさせてもらえますが、学校が楽しすぎて第一志望に合格できる人は少ないかも知れません
    • 施設・設備
      50m×25mの大きなプールが特徴です
    • 制服
      第一学区の中では断トツで一番かわいいと思います。
      セーラー服に、リボンは自由です。
      男子も校則がゆるくなってカッターの上からカーディガンを着れるようになりました。
      かわいいので、卒業してもユニバやディズニーで着る人も多いです。
    • イベント
      茨高の体育祭は日本一と言われています。
      体育祭をするために茨高に入ったという人も少なくありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値の高さ、制服のかわいさ、行事が充実しているので、楽しい高校生活が送れそうだから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学
    投稿者ID:280630
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中10人が「参考になった」といっています

86件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

大阪府の偏差値が近い高校

大阪府の評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  茨木高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

大阪府の高校入試特集
大阪府の高校入試特集
大阪府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
大阪府の高校情報
大阪府の高校情報
大阪府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!