みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  大阪市立工芸高等学校   >>  口コミ

大阪市立工芸高等学校
出典:BJP039
大阪市立工芸高等学校
(おおさかしりつこうげいこうとうがっこう)

大阪府 大阪市阿倍野区 / 文の里駅 /公立 / 共学

評判
大阪府

TOP10

偏差値:48 - 55

口コミ: ★★★★☆

4.32

(64)

大阪市立工芸高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.32
(64) 大阪府内7 / 281校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

64件中 1-20件を表示
  • 女性保護者
    保護者 / 2020年入学
    2021年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 -| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      芸術、デザイン、技術が学べる唯一の公立高校です。
      発想力や想像力を豊かにし、子どもの個性を光らせてくれる素晴らしい学校だと思います。
      先生方は保護者からの要望や不安など、きちんと聞いてくださり、正面から向き合ってくださいます。
      子どもはこの学校に入学できて本当に良かったといつも言っています。
      楽しく学校に通え、親として安心しています。
    • 校則
      校則は厳しくも緩くも無く、ちょうどよく、高校生らしい校則になっているのではないでしょうか。
      みなさんきちんと校則を守っているいい子ばかりだそうです。
    • いじめの少なさ
      いじめは一切なく、グループはあるけれど、派閥はなく、みんな仲良く過ごしていると言っています。
    • 施設・設備
      学校は大阪市の有形文化財になっています。
      また国の近代化産業遺産にも認定されています。
      圧倒されるほど、とても美しい外観で、中庭も外国のような素敵な作りになっています。
      子どもの自慢の学校だそうです。
    • 制服
      好き嫌いが分かれる色合いかもしれませんが、
      子どもはとても気にいっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      子どものころから絵を描くことが大好きで、
      オープンスクール、体験、全て伺い、とても魅力的な授業で、こちらの学校以外考えられないという思いで受験に挑みました。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問題(赤本)を繰り返し解いていました。
      実技テストは中学の美術の先生に協力していただき、デッサンのアドバイスを受けていました。
    投稿者ID:712389
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2020年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      絶対に普通の高校じゃ味わえない貴重な経験が出来る高校。専門的な道具や機械がたくさんあるパソコンの数がものすごい、会社並にある。今はコロナでイベント事が少ないけど、先生の話を聞いてるととてもワクワクする。
    • 校則
      普通。メイクや染髪はしちゃだめってなってるけどメイクしてる人普通にいる。ピアスもダメだけど開けてる人は普通にいる。けどたまにうるさい先生がいて、その人にバレると化粧落とされる。個性を尊重する学校だから基本的にはなにもおかしい校則はない。
    • いじめの少なさ
      今のところ見たことない。相手の好きなことや趣味を茶化したりする人が居ないからとっても居心地のいい最高の場所
    • 部活
      文化系の高校だからあまり期待してなかったけど、体育会系の人とかも割と多くて運動部は思っていたより活発な印象。文化部は機材や道具が揃っているから本格的な事ができるし、先生も専門の人だから本気で見てくれる。
    • 進学実績
      まだ分からないけど、有名大学の指定校推薦枠があったり国立大学に行ったりする人もいる。デザイン系の大学や専門学校がやっぱり多い
    • 施設・設備
      絵になる施設でどこを切り取っても造形美があると思う設備はトイレが和式であまり綺麗じゃない。建築科、映像科、インテリア科など専用の部屋がいくつもあって、とても広いので入学して半年ほど経ってるがまだ覚えられていない。
    • 制服
      引くほどダサいけど着ているうちに工芸生の証と思えるようになる。スカートがグレー無地でプリーツが少ない。制服はあまり変わってないらしく、工芸卒のおじいさんに話しかけられたことがあるくらいの歴史。
    • イベント
      体育祭はコロナで無くなってしまったが文化祭はあり、かなり本格的。工芸展という唯一無二のイベントもあり、とても楽しみにしている
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      絵が好きだったので調べていたらこの高校に出会った。何回もオープンキャンパスに行って話を聞いたりしているうちにこの高校以外考えられなくなった。まわし合格だったが、今の学科が大好きなので結果オーライ
    投稿者ID:665121
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2019年入学
    2020年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      生徒指導と関わらなければいい学校だと思います。それぞれの科の先生方が専門的な方が多いと聞き、実習室などの設備もいいと聞きました。ですが本来あってはならないですが生徒指導との関わりがあった場合、生徒指導の先生方の大半が話があまり通じなくて大変苦労しました。私の娘はメイクをせずに学校に登校していたのですが、メイクしてると言いがかりを付けられ、減点されました。それ以外にも妹の友達のタレコミなので事実かどうかは分からないのですが、先生の生徒の好き嫌いが激しいのでそれが本当なら、今後入学してこの高校で学ぶ子達には好かれるようにと伝えたいです。1度目をつけられると凄くしつこいので以下に好かれるかが重要だと思いますよ。
    • 校則
      校則はそこまで普通です。強いて言うならば体操服のまま帰れないというのが、生徒からしたらしんどいだろうなと思います。工芸高校の制服の素材的に暑くなりやすい生地をしていたので、体操服のまま帰らせた方が生徒のためだと思いました
    • いじめの少なさ
      生徒間の距離がすごく近くなれると思いますが、慣れなかった子は疎外されていたというのを娘から聞いたので、慣れないと3年間同じクラスなのでずっと慣れないままだと思います。幸い私の娘はすぐに友達も出来たみたいなので仲間はずれにされることは無かったのですが、クラスの子がされていたというのを聞いて、慣れるのが不得意な子はすごく大変だろうなと思いました。
    • 部活
      クラブはそんなに聞いたことがありません。ですが文化祭のクオリティはすごいと思います。私が、学生の時いた高校よりも遥かに良かったので文化祭はすごく生徒も保護者も楽しいと思います。ですが体育祭はほかの学校と比べると少し面白くないかなと思いました。
    • 進学実績
      専門的な大学への進路はかなり広いのですが、もし専門的な大学以外への進学を考えるならばかなり不利だと思います。専門的な大学以外への進学はほぼ無いと娘が言っておりました。
    投稿者ID:666487
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      全体的には楽しい学校です。学科によって忙しさは異なり、ビジュアルデザイン科、美術科は特に忙しい印象があります。とはいえどの学科も課題の嵐に見舞われるので、ちゃんとこれを学びたい!!という意思がないと生きていけない学校です。
    • 校則
      メイク禁止と5時15分完全下校がデメリットとして挙げられます、それ以外は目立った悪い校則はないと思います。生活指導部の先生がメイクをしてる生徒にしょっちゅう注意している所をよく見ます
    • いじめの少なさ
      学科によって違います、いじめとか聞いたことない学科があれば、噂などでたまに聞く学科もあります。
    • 部活
      運動部には期待しないほうがいいです。あまり活動していない部活もあれば、少し活発な部活もあるので、課題や進学が心配って人はあまり入らない方がいいです。文化部は絵系でも3つの種類(漫画、絵画、アニメーション)があるぐらい豊富です。(他にもいっぱいあります)
    • 進学実績
      大体は美術系の大学、学校内にある専門学校に進学する人が多いです。
    • 施設・設備
      いろいろいろいろ諸々あります。本当に充実してます。購買部は工芸生の味方です、食堂のごはんも美味しいです。ただ、実習室全てにクーラーがある訳では無いです。私の学科は無いところがあるので夏は地獄です。
    • 制服
      かわいいです。個人の見解です。他校の友達からは微妙な顔をされます。赤ネクタイはいつでもつけておいた方が可愛いと思います。ベスト、セーターは3種類(薄グレー、濃いグレー、紺)の色があるのですが、それとネクタイ、ブレザーの相性が抜群です。でもやっぱり赤ネクタイがないと映えないのでつけておくとかわいいです。
    • イベント
      コロナの件で今年は文化祭(工芸生しか参加出来ない)しかないのですが、体育祭、合唱コン、工芸展などもっと色んな行事があります。工芸が気になる方は工芸展に必ず行ってください。行きたい学科がどんな課題をしているのかちゃんと分かります。
    投稿者ID:663721
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 -| 進学 -| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自分の個性も出せて、みんなの作品をみて知ることもできて、先生の話を聞いて教わることもできて、もし自分がそういう道に進みたいと思うのなら凄くいい学校だと思うから
    • 校則
      校則は割と厳しくはないですが、注意されるところは注意されます。スカートは膝頭なら、注意を受けてもそれぐらいならいいと受け入れてくれます。メイクはやっぱり高校生らしくと注意されることが多いです。口を派手にしている生徒はすごく注意を受けている印象です。アルバイトはなにも言われません。携帯は持ち込みはOKですが、普段使うのは禁止です。ですが文化祭などイベントの時はメイクは言われません。ですが、メイクは派手にしすぎないようにとなっています。文化祭では髪の毛を可愛くしたりティアラやウサギの耳をつけていてもなにも言われていなかったので文化祭の異装などは大丈夫です。
    • いじめの少なさ
      この高校は少し変わり者が多い印象なので合わないなどはありますが、そこまでいじめといういじめはないです。
    • 施設・設備
      工芸高校では中庭がすごい綺麗で、そこでスケッチや作品を仕上げることもあります。図書室は本もありますが美術系の本がたくさんありすきな人にはすごくありがたいです。
    • 制服
      私は個人的に制服は気に入っている方で、可愛いブレザーです。色も他にはない感じがしてすきです。エンブレムは少し大きめですが、そこも可愛いです。
    • イベント
      工芸はすごくイベント好きなのでイベントで少し大変です。
      オープニングから始まり音楽祭、体育祭、文化祭、工芸展と沢山のイベントがあります。全て自分たちで作り上げていく形なのですごく楽しいです!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は絵が描くのが好きですが、得意ではなくでも学びたくて、色んなことを学べることと、在校生、卒業生からの評判の良いこの高校は私にぴったりだと思ったからです。
    投稿者ID:541556
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      校則が変に厳しすぎるところがあります。
      工芸高校は変わった子が多いので、合う合わないはありますが、みんななんとかやっています。課題も、とても量は多いですがみんなそれなりに頑張ってます。趣味の合う子も多いと思うので友達ができるかの心配はいらないです!普通に毎日楽しくやってます!
    • 校則
      まず、生活指導の先生たちは生徒の化粧を落とすことにムキになっています。生活指導の先生だけではなくほかの先生も常日頃から化粧落としを持ち歩いていて、化粧をしている生徒がいると大声で怒鳴り、化粧を落とす先生もいます。スカートも膝が隠れるぐらいじゃないと言われますし、携帯も校内では電源を切って使用禁止です。校舎にも17時までしか残れないので課題が残ると全て家でやるか休日学校に来てすることになります。ピアスと髪染めもダメで、カチューシャとか髪飾りはOKなので女の子はそこら辺で個性を出しています。
    • いじめの少なさ
      いじめがあるかないかは学科によって違います。学科によって雰囲気のいい学科もあれば悪い学科もあります。クラス替えがない中で3年間どう過ごしていくかが大事です。
    • 部活
      部活動は特に、運動部は種類も少ないですし活発ではないですが、文化部はとても種類が多く工芸生にピッタリだと思います。運動部に期待しているのならば工芸高校はオススメできません。
    • 進学実績
      同じ敷地内に大阪市立デザイン研究所という専門学校があり、そこのだいたいの生徒は工芸生です。やはり芸術系の大学に進学する人が多いです。
    • 施設・設備
      クーラーは設定温度が決まっていて夏はとても暑いです。それぞれの学科の実習で使う機械などは工場並みに豊富で凄いと思います。校舎はレンガ造りの外国の建築法で建てられた校舎でとてもオシャレだと思います。
    • 制服
      個人的には可愛いと思いますが他校の友達からはダサいと言われます。ブレザーもアニメに出てきそうな紺!って感じでいいと思いますよ。カッターシャツも他校に比べてしっかりした生地なので雨に濡れても透けないですし安心です。
    • イベント
      イベントごとに力を入れすぎてしんどいぐらいです。みんなそれぞれの学科の個性やいい所が出るので楽しいですよ。文化祭なんかは各学科にしかできないおもてなしでとても楽しいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      プールが無いからと、インテリアを学びたかったからです。
    投稿者ID:541295
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      デザインを学びたい人には授業はぴったりだと思います。設備や校舎はとても魅力的で、それに伴って技術が身につきます。
    • 校則
      校則は、はっきり言って厳しいです。生活指導は特に厳しく指導し、勝手に化粧を落としてきます。そして、目をつけられた生徒は、追いかけ回され、「お前」と言う表現で生徒を呼びます。頭髪検査では、地毛で茶髪でも黒染めさせられ、校則には書かれていないのに、コテで髪の毛を内巻きにしても、「戻せ」と注意されます。
    • いじめの少なさ
      ないとは言い切れませんが、私の周りではないです。他のクラスでは、多少のいざこざはありますが、「いじめ」とハッキリ言えるほどではありません。
    • 部活
      良くも悪くも、みんな専門の実習の課題に集中しているので、部活は入っていない人が多いです。
    • 進学実績
      芸術系大学の進学が圧倒的に多いです。普通科の大学に行く子は、指定校推薦などを利用しています。
    • 施設・設備
      一部の芸術系大学の設備より充実していると思います。設備はとてもいいと思います。
    • 制服
      着こなし方によりますが、制服を着崩してしまうと、生活指導に注意されます。
    • イベント
      行事はとても楽しいと思いますが、文化祭では、親のいる場では化粧を注意しませんが、親が帰ってからは校門で生徒たちを待ち、一人一人化粧をチェックされ、全く化粧をしていない子でも、していると押しつけられます。そして、別件で泣いている子にも無理やり顔を上げさせ、「化粧落としで涙を拭いたら?(笑)」と言われる始末です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      専門科について学びたかったから。
    投稿者ID:662310
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      先生たちもすっごいしっかり教えてくれるし、専門科の授業がほんとに楽しいです!!普通科の学校よりも勉強量は少ないので軽い気持ちでは入らない方がいいかもですが……
    • 校則
      化粧とかは先生がメイク落とし持ってるから落とされます!!持ってる先生は以外と少ないですが……。ペディキュアとかはバレない!!!靴下脱がない限り!まずそんなにガンガン校則破る子は少ない。髪色変えたりは居るけどそれはかなり厳しめに注意される!
    • いじめの少なさ
      いじめなんて無い!!!多少気が合わんくて喧嘩してしまったりする子もいる!!
    • 部活
      部活は活動してるのとしてないのがバラバラ。部活に入ってる子が少ない
    • 進学実績
      芸術系とかデザインとかの専門学校、大学に進学する子が多いです!!デ研に行く子も多い!!
    • 施設・設備
      プールは無い!工芸生入ってからびっくりする子いるけど無いんだよ!!中庭でお昼ご飯食べる子もいる!春はすっごい桜綺麗だよ!!
    • 制服
      ジャケットの色が独特!赤ネクタイかわいい!他校と比べると可愛さは少ないかもしれない。
    • イベント
      新入生歓迎会、体育祭、合唱コンクール、文化祭、工芸展、3年生を送る会とイベントはいっぱいです!!特に工芸展は1年の集大成なのでぜひぜひ入学考えてる子は来て欲しい!!!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      普通科で勉強したくなくて、美術に興味あって、探したらここが出てきてすっごい勉強、デッサン頑張って入れた!!!
    投稿者ID:646171
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2018年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 1| 進学 4| 施設 1| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      独特な高校ですね。志望学科を学びたいと思うなら良い高校だと思います。クラス替えはありませんが、3年間基礎から制作まで、しっかり習得が出来、年度末に開催される工芸作品展は圧巻ですね。各学科の1年間の作品が展示され、習得の成果が見れます。体育祭も工芸ならではの仮装もあり、また文化祭も独特の雰囲気で各ブースの細かい装飾には、そこにいるだけで楽しい気持ちになります。また生徒さんによる丁寧な手作りの作品などを見ると、さすが工芸だなぁと思いましたね。先生方も個性があるように思います。担任の先生には相談にのって頂き、親身に対応して貰えました。普通科とは違う個性を持った生徒さんが集まるとても雰囲気のある高校だと思います。
    • 校則
      校則は、ゆるゆるですね。入学式では教頭先生が厳しく校則を徹底しておりますと言っておられましたが、全然そんな事はなく、携帯は先生の前でも見ていたり、茶髪にピアス、指輪、化粧、腰パンなどの生徒をよく見かけます。とても残念です。制服に似合ってなく、きちんと着こなして工芸らしい生徒さんであって欲しいと思います。
    • いじめの少なさ
      保護者なのでわかりません。
    • 部活
      2部制なので、クラブの時間が短く、私の子供も入りたいクラブがあったようですが、入部を諦めました。
    • 進学実績
      真面目に3年間、取り組んだ高校生活を送っていれば、ほぼ叶うのではないでしょうか。普通科では学べない学科なので美術系の大学には有利だと思います。
    • 施設・設備
      レンガ造りのレトロな雰囲気のある正門です。でも残念なことに校内の清掃は全く行き届いておりません。女子生徒の方が多い高校なのに何故、自分達の学校をもっと綺麗にしようとしないのか、とても残念ですね。
    • 制服
      たぶんですが、30年以上変わってないのではないでしょうか。女子のスカートの裏には7色の糸で縫製がしてあり、見えない部分ではありますが、とても可愛いです。独特の制服で、工芸らしくとても良いと思いますね。
    • イベント
      体育祭、文化祭、工芸作品展。生徒が一団となり、取り組んでいるので素晴らしいと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      美術系の高校で学びたいと言ったので、伝統もあり、専門学科がまなべるこの高校に決めました。
    投稿者ID:618933
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 -| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      素敵な学校ですが、同時にイバラの道でもあります。実習課題も多く、ほぼ確実に徹夜する日が増えます。それくらい時間が足りません。体調を崩す人も多く、また自分の実力や作品の出来に葛藤することも多くあります。甘くありません。先生は優しいですが鬼のように重い試練をかせてきます。
    • 校則
      割と自由だと思いますが、公立高校なのできちんと線引きもあり 程良い雰囲気です。先生も頭ごなしに指導するでなく、筋道の通った言い方をする人が多い印象です。
    • いじめの少なさ
      自分の所属している学科(ビジュアルデザイン科)ではほぼ見受けられません。他学科では少しはあるようですが、話をよく聞いてくれる先生がいます。特に、実習の科目をもっている先生や保健室の先生は普通科の先生と違った切り口で話を聞いてくれるので自分から動きを見せる事が出来れば柔軟な対応をしてくれると期待できます。
    • 部活
      運動部はあまり盛んでないように思いますが、悪い雰囲気ではないです。文化部は実習科目以外にも自分の表現の幅を広げようと努力する為に皆で集まり道具を利用している雰囲気です。倶楽部以外にも文化部系同好会はコアな人々が集まりマニアックなことにも挑戦できる環境が整っています。自分の好きなことをすればいい、がとてもしやすいのでオススメです。勿論、他の方面に重きを向け所属していない人も沢山います。
    • 施設・設備
      実習室は充実していて、本当に沢山の道具が使う事ができるので 道具の類いが好きな人はわくわくすると思います。しかし同時に習得する事も有り余る程あるという事も忘れないでください。
      体育館は校内にあり、グラウンドは校内に一つ、とても狭いので外グラと呼ばれる校門を越え道路を挟んだ阿倍野市のグラウンドを使っています。授業も、体育大会もそこでします。
    • 制服
      工芸生たるもの、素敵かそうでないかは個人の判断に任せます。自分の感じ方のみで語るなんて野暮なことはしません。
      女性にもスラックス(ズボン)を購入することができたり、スカートの下の靴下やタイツは自由なので好きに弄れば良いと思います。先生に注意されない程度にすることをおすすめします。廊下すれ違う度に言われたら嫌でしょ、あなたそれ変よ って。
    • イベント
      体育大会では恒例の仮装パレード、仮装というよりもダシを自分達で被り運動場を練り歩き 盛り上がる(ししまいを想像してくれたら良いと思います)行事があります。エジプトの神々やアニメキャラ、絵本のキャラなど作るものはクラスにより様々です。
      学科ごとに応援団が存在し、そこにはクラスの大多数が所属しダンスを舞ったり声をあげたりして他学科を応援し合います。
      合唱コンクールではクラスごとに毛色の違う 歌と舞台での小芝居や大道具を持ち出したりして良さを競います。
      文化祭では教室を飾り付けし、店を開きます。倶楽部や同好会からも出品(陶芸品など)があったりと楽しめます。校内で使用する金券や各クラスの飾り付けに至ってもクオリティがとても高く、きっと驚くと思います。
      工芸展では一年間の作品を展示し、学校全体が大きな展覧会会場になります。
      どの行事においても時間と思考をさき力を入れる生徒がほとんどで、良いものになると同時に大きな負担にもなります。覚悟した方がいいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この学校に魅力を感じたからです。
    投稿者ID:504160
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中11人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      公立高校の中で唯一デザイン、美術等学べるところなので、モノ作りが好きな方、絵を描くのが好きな方にはとてもおすすめです!各学科ごとに実習室があるので、作業に専念することができます。私はプロダクトデザイン科に入学しましたが、ほぼ毎日実習があるので、楽しくて仕方ないです!
    • 校則
      かなり満足しています。生徒手帳には当然化粧禁止、スカート丈は膝頭ぐらい、ピアス禁止などつらつら書いてありますが、メイクしてる人やスカート短い人など結構います笑
      現に私が毎日ピアスつけていって、化粧もしておりますが、全く指導されないです。たまに注意されることもありますが、指導までいかないです。ですが、髪を染めるのは一発で指導されます!とりあえず今のところ服装検査もないので、他の高校と比べるとかなり校則はゆるいかと思います
      ピアスの穴開いてるぐらいじゃ全然指導されないので大丈夫ですよ
    • いじめの少なさ
      3学年全学科全くいじめの気配はないですね。まぁ喧嘩する前に課題などがあるのでそんな暇はないんでしょう笑
      私のクラスでも男女問わずみんな仲良いですよ。ムードメーカー的な人がいて、ツッコミがいて…すごくバランスいいです。昼休みになるとみんな食堂や中庭に行ってバスケなどしています。
    • 部活
      部活動はあまり豊富ではないかもしれないです。一応入ってて、実際は幽霊部員という方が結構います。私も帰宅部です。やはり美術系の高校なので運動部は少なめで、文化部が多いですね。同好会もあって、部活によっては掛け持ちも出来るので時間に余裕のある方はそちらを除いてみてもいいかもです(*^^*)
    • 進学実績
      私はまだ1年生で、卒業後どうしようかまだ決まっていませんが、先輩達の実績を聞くに、美大や専門校に進んだ人が多いみたいですね。大阪芸大や多摩美術大、東京芸大など…国公立に行った人も何人かいらっしゃるみたいです。また、高校内にデザインの専門学校が、あるのですが、そちらへ行く方もいるみたいです。ただ、毎年倍率が高いので、推薦で勝負してるみたいです。就職してる方もいて車の会社やゲーム会社に就職した人もいらっしゃるようです。
    • 施設・設備
      6学科もあるので、実習室はたくさんあって、未だにどこに何があったか覚えられないくらいです笑
      ただ、校舎自体が結構古いので、扱いに注意しないといけない場所もあります。また、体育館は1年生の普通科の授業を受ける場所(定教室)の上にあるのですが、体育館が使用中だと、地響きがすごくて、天井がミシミシいうこともあります。また、デザインの情報収集として、図書館を利用することがあるのですが、本は割とたくさんあるように思います。デザイン・美術の本がやはり多いですかね。漫画もあってパソコンも2~3台置いてあるので、使用することもできますよ。プールはないので、体育は年がら年中外か体育館になります。グランドは校舎とはつながっていないので、一度道路へ出る必要があります。教室から中庭の景色と時計台のあるおしゃれな校舎が見えるので、とてもいい雰囲気ですよ
    • 制服
      ブレザーの色がすごく気に入っていて、その色で一発で工芸だ、と分かるぐらいです。紺色に少し深い緑が入ったような色で校舎と合うので私はすごく好きです。学校指定の学科名の頭文字刺繍入りのセーターとベストがあって、灰色か紺色どちらでも好きな方を選ぶことができます。灰色は夏用か冬用かによって色の明るさが違うので、先輩方を参考にするといいかもです。ですが私物のパーカーは禁止されていて、そこは注意されます。ただ、冬になって登校する際にコートやブルゾンを着てくることは許可されます。
    • イベント
      とっても行事は豊富なので、工芸生は常にスケジュール管理してる身です。文化祭と工芸展があって、文化祭はお店を出して商品を売ったりしています。工芸展は全学科全学年の一年間で制作した作品を展示する行事です。毎年工芸展は1月末にあるので、日々作品作りに専念しています。もちろん、体育祭、校外学習もありますよ
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      普通科にだけは絶対行きたくなかった人です。また、もともと絵とゆうか模様や配色を考えるのが好きで、趣味で粘土やレジンをしていたので、この学校がいいと思いました。校舎や制服もおしゃれですしね。そんなモノ作りを活かしたい!と思い、プロダクトデザイン科に無事合格して、入学しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      今のところモノ作りに関わる仕事に就きたいと思っています。進学の予定はないですね。
    投稿者ID:501241
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      今年入学したばかりのプロダクトデザイン学科で勉強してます!
      みんな明るくとても楽しいです!個性勢揃いです笑
      文化祭などの行事では、それぞれの学科の特徴だったり良さを生かした店を出したりしています!
      授業も楽しく、授業レベルは少し低いですが、高等学校卒業レベルでは結構よい勉強させてもらえてるなと思いました。
      専門学科の授業が色々特色があり、自分に合った学科を選ぶと毎日が楽しく学校に通えますよ!!!
    • 校則
      化粧だめだとは言っていますが、化粧している人の割合も結構高めです。ピアスも開けてる人普通に多いですね…
    • いじめの少なさ
      いじめ無いです!!!本当に聞いたことありません!
      先輩も、いじめなんて聞いたことないとみんな口を揃えて言うぐらいです!!
    • 部活
      文化部の方が活気があります!
      運動部はどっちかと言うと、緩いし弱いです…
      運動部に入って頑張りたいのなら、違う学校が良いかと。
    • 進学実績
      進路は叶いやすい方だと思います。先輩方の割合ではやはり、芸術の学校に進学されてる方が多いですね。頑張って勉強すれば、普通大学も普通に有り得ますよ。
    • 施設・設備
      外観は美しいですが、中はとても古い!!笑
      壁に無数のひび割れがあります。地震の度に増えてるとか…
      トイレも汚いし、結構臭いです…
    • 制服
      制服かわいいです!グレーのスカートにブレザーの、緑がかった青色がとても合っていて私は大好きです!!
    • イベント
      イベントは充実してます!
      特に工芸祭というものが、冬にあるのですが、そこに行くと工芸高校の全てを知ることができます!もし、悩んでいるのなら是非来てください!!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      物作りや、絵を書くことが大好きで、この道に進みたいなと思いました。夢はまだ決まってないのですが、好きなことを作り、これからも頑張りたいと思っています。
      プロダクトデザインに入ろうと思ったきっかけは、バリアフリー化として、手の不自由な方でも使用できるスプーンのデザインを作るというのを見て、デザインしてみたいなと思ったのがきっかけです。
    投稿者ID:463477
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      2018年に合格した者です!
      この高校に入学してまだ半年程しかたっていませんが、工芸高校を選んでよかったと思っています。
      普通科の高校とは違い、専門的なことを学べますし、なにより自分が好きなことを学べるのはとても楽しいですし、ためにもなります。
      将来の夢が専門系だったり、美大や芸大などの専門系の大学に行きたいと考えているのなら、通って損はないと思います。
      ただ、普通科の大学に通いたいと考えている人ならおすすめはできません。
      普通科の授業は最低限のことしかやりませので。
      その点は不十分なところもあると思いますが、工芸高校は日々充実できるいいところですよ!
      あと、課題は覚悟しておいた方がいいです笑
      どの学科もそれぞれ色々な課題を出されるのですが、その量がはんぱないので、これから入学を考えている方は覚悟しておいてください笑
      といっても、苦になるような課題ではなく、好きなことを課題にしたって感じなので、楽しいですけどね笑
      私的に美術科が1番多いようなイメージです!
    • 校則
      他の高校と比べると、そこまで厳しくはないかもしれません。
      スカートの丈の長さは、膝にかかるぐらいが基準ですが、膝上の人も普通にいます。注意されている人も見かけますが、呼び出されたりされている人はあまり見かけません。
      メイクは厳しくみられます。色つきリップをしているだけで注意されますが、普通にメイクしている人もいるので、根性があるかないかってところです。
      髪の毛は染めてはダメです。
      ピアスをつけている人は見かけませんが、開けている人は全然いますよ。
      工芸のいいところは、靴が指定されていないことと、アクセサリーをつけてもいいところですかね。
      靴はサンダルとか以外は基本OKです。厚底やヒールありも、5センチ前後でしたら規則でもOKとされています。
      靴下やタイツも指定はないので、カラフルな人もよく見かけます。
      アクセサリーも、ネックレスとかはダメですが、リボンがついてるゴムだとか、カチューシャもありです。
      そのあたりで個性をだしているかんじですね。
      携帯は校内で使用禁止ですが、ほとんどの人が使っているのでばれなければ大丈夫です笑
    • いじめの少なさ
      いじめはまったくといってもいいほどありません。
      同じ趣味の人が集まっているからだと思います。
      好きなことをするために来ている人達がほとんどなので、性格に差があっても、そこは問題ありません。
      みんなすごく仲がいいですよ。
    • 部活
      文芸系が盛んなイメージです。
      運動部ももちろんありますが、実績を残したという話はあまりききません。
      音楽部(軽音部)が1番人気ですかね。
      ただ、どの学科も課題がかなり多いので、部活をに入っていない人もたくさんいます。
    • 進学実績
      普通科の大学には冒頭でも話したように、進学しにくいですが、専門系でしたら、かなり実績はいいとおもいます。
      美大や芸大に行く人が多いようですが、就職をする人もしますし、専門学校に行く人もいるので人それぞれです。
    • 施設・設備
      学科ごとに、施設が設けられているのですが、それがすごくやりやすいです。
      環境はいいと思います。
      実習スペースもあるので、放課後残って課題をしたりすることもできます。
      専門系の高校ならではの専門系の実習室もたくさんあります。
    • 制服
      制服は私は好きです。
      特に、冬服はあまり見かけない色のブレザーなので、可愛いです。
      ネクタイっというところもいいです。
    • イベント
      充実しすぎてかなりしんどいぐらいです。
      行事が一つ終われば休みもなくつぎの行事が待っています。
      もちろん楽しいですが、課題も同時進行でやらなければいけないので、そこのところは考えて欲しい部分もあります笑
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来の夢が、専門系だったので、この高校を選びました。この高校を選んで悔いはないです。
      入試は特別選抜なので、普通科の高校よりも少し早いですが、筆記のほかに、実技もあるので有利になったりもします。
      筆記は、一般入試よりは簡単なイメージです。
      実技は、色彩とデッサンそれぞれ40分設けられます。ちゃんと練習をすれば、点数も稼ぎやすいです。
      科によって偏差値が異なるので、その学科にあった勉強法をさがす必要があります。
    投稿者ID:443029
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      デザインのことがよく勉強できる素晴らしい学校。
      課題が多いと書かれていますが感じ方は人それぞれだと思います、私はスケジュール管理さえしっかりできていれば遊びも勉強も課題も全てこなせると思っています。普通科の勉強は入試よりも簡単です、むしろ入試から日に日に学力は落ちていくと思ってください。
      自分で勉強をしないと国公立や私大にはいけないと思ってください。
    • 校則
      スマートフォンが校内で使用できません。
      授業の中でインターネットを使用しなければならない授業が多々ありますが全てパソコンルームを使うか家に帰ってから調べろとのこと、効率が悪いです。
      なぜ使ってはいけないのかの理由もなく校則がただ存在している遅れている学校です。
      化粧をしてはいけないというのはとても賛同できます。
    • いじめの少なさ
      本当にいじめは見たことがありません。
      程度の低いことをする人はいじめている時間もないのでしょうね。
      三年間同じクラスなので多少の派閥やグループが荒れるのは仕方がないかなと思います。
    投稿者ID:521050
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 3| 施設 1| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      個性のある生徒さんが揃っていると思います。校内のポスターも生徒さんが描いた物が多く、中庭にある手洗い場のデザインも考えたそうです。校内な古いですが趣のある校舎です。また普通の高校とは違い、専門的な授業があり、学年の年度末に行われる作品展示会を見て何て素晴らしいんだろうと思いました。1年生は基礎を学んだ作品を、2年生はステップアップした作品を、3年生は集大成の作品が展示してあり、感動しました。この学校で学んだ知識を活かして進んで欲しいと思いますね。
    • 校則
      私が近郊の高校に通っていた頃からよく見かけていた生徒さんです。その頃は真面目で高校らしい雰囲気でしたが、今は時代も変わったせになのか、風紀が悪いように思います。女子が化粧をしている事。体育祭でも真っ赤な口紅やマスカラを見た時は唖然としました。文化祭でも綺麗に化粧をしている生徒さんが目立った事はとても残念です。体育祭では仮装がありますが、化粧をしなくても表現は十分出来ると思います。長男が通っていた他高校ですが、書道パフォーマンス部があり衣装を着て書道を披露しましたが、素顔ですがとてもいい書道パフォーマンスでした。文化祭でも制服に化粧しても似合ってない。素顔でいれる今をもっと大事に過ごして欲しいと思います。保護者が分かるぐらい校則違反をしている生徒さんの改善を訴えていますが、この風紀を見て見ぬ振りをしている学校側にとても残念です。あと掃除が行き届いていなく、女子生徒が多いですが、トイレが汚い。どうしてこんなに汚れているんだろうと思いぐらいです。自分の顔を綺麗にする前にトイレを磨いて内面から綺麗になって、学びに繋げていい作品を作って欲しいと思います。
    • いじめの少なさ
      子供からはあまり聞きませんが、相性もあるかと思います。3年間同じクラスですが、話しをしない子もいるようです。
    • 部活
      夜間の高校の授業があるのでクラブの時間が短いようで、私の子供はクラブに入っていません。
    • 進学実績
      AO入試や推薦入試が多いと思います。
    • 施設・設備
      体育館は寒くて暑い。入学式の時の保護者の椅子が古いベンチ椅子で、2人座ってちょうどぐらいなのに、3人で座ってください!と言われた時はドン引きしました。いまどきこんな椅子があるのかと驚きましたね。
    • 制服
      制服は変わっていないと思います。似た制服が多い中、独特の青系のブレザーに金色のエンブレム。男子はグレーのズボン。女子も同じくグレーのスカートですが、見えない裏地の裾上げに虹色の糸で縫い上げてあって女の子らしいなと思いました。独特のデザインで可愛いと思います。男子も腰パンなどしなければカッコいいと思います。
    • イベント
      体育祭はコース別対抗なので学年の縦割りになっていて、コースごとの個性が出て楽しいです。文化祭も演出が工芸らしく素晴らしく思いますね。ただ風紀が乱れていなければもっと素晴らしく思いますが。。。修学旅行は微妙です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      美術の高校が少なく、この高校は伝統があり基礎から学べる学校だったので第一志望で選びました。
    投稿者ID:511716
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      デザインを学ぶにはとても特化した学校です。
      学年が上がるにつれて専門科の授業も増えて自分のやりたいことに常に取り組めます。
      クラス替えもなく、良くも悪くも周りの人間関係は3年とも変わりません。
      ただ、他の芸術関連の高校も見ておいた方が比較できるので、この高校だけしか見ないというのはやめておいた方がいいと思います。
    • 校則
      校則は設定されていますが大抵の生徒はアルバイトをしたり休み時間中に携帯を触ったり、髪を染めている生徒もいます。
      基本は禁止されていますが生徒の自主性に任せられていると思います。
    • いじめの少なさ
      まじめに取り組んでいようがなかろうがいじめは存在します。
      クラスメイトにいじめられて、嫌がらせを受けて退学するという生徒もチラホラといます。
      先生に相談してもあまり親身になってくれる方はおらず、保健室の先生くらいしか頼れないといった生徒もいます。
      本気で専門分野を学びたくてもいじめや嫌がらせがある以上、精神面で弱い方にはオススメできません。
      普通の高校生活や青春を送りたいのであればこの高校はオススメしません。
      普通科の高校に行った方が身のためだと思います。
    投稿者ID:507626
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      私はビジュアルデザイン科ですが、授業の質がとても良く、先生達も経験豊富なので様々なことを教えてもらえます。ただ、「デザイン・美術を学びたい!」という本気の意思を持っていない人には辛かったり、つまらなかったりするかもしれません。それだけ専門的な事を沢山習います。ビジュアル科は課題がかなり多くて大変ですが、その分技術は身につくのでやりがいもあります。
    • 校則
      特にきつくはないですが、易しくも無いといったところでしょうか。染髪やピアス、化粧は禁止です。アルバイトも原則禁止です。
    • いじめの少なさ
      他の科の事は分からないのですが、私が通うビジュアルデザイン科の場合、そもそもクラスメイト全員が毎日課題や行事の準備に追われているので、いじめどころではありません。そんな事をしている暇があったら課題に時間を費やす…という子がほぼ全員です。なのでいじめはゼロです。
    • 部活
      文化部がかなり特徴的で、特に絵画部やアニメ制作部(別で漫画部もあります)など他の高校には無いような珍しい部活もあります。しかし、運動部は並以下だと思います。絵や造形等が好きな子が集まっているので、文化部の方が活発的に活動していると思います。運動部に関しては「うーん…」といった感じです。
      ※運動部を誹謗しているわけではありません
    • 進学実績
      主にビジュアルデザイン科は美大・芸大への進学を目標に勉強をしていますが、勿論専門学校に行く生徒も多いです。しかも工芸高校はその道だと結構有名な高校なので、高大連携授業もあります。そこで顔を知ってもらえば面接等の時に「あぁ、あの時の生徒か」と言ってもらえる…なんて事もありえるかも(一例です)。授業はデッサン等受験に役立つものが多いので、そっち系への進学をしたい場合には向いているかもしれません。
      しかし、普通科大学(芸術関係では無い)に進学をしたい場合はかなりの勉強が必要です。そもそも工芸が芸術を重きとして学習をする場なので、普通科授業が少ないです。それ故に普通科大学へ進学目標をチェンジした場合は勉強量を増やさなければなりません。
    • 施設・設備
      専門授業の教室がとても多く、そこに関しては充実しています。ビジュアルデザイン科専用の実習教室だけでも6以上はあると思います。しかしグラウンドは少し狭かったり、校舎は増築しているので迷路だったり、色々な問題もあります。私が工芸に来て1番ショックだったのはプールが無いことですかね…。
    • 制服
      多分公式サイトを調べれば色味等はすぐ分かると思います。特別可愛いわけでは無いですが、ダサすぎるという事と無いです。あと、女子制服にリボンはありません。男女兼用でネクタイです。スカートも灰色1色ですが、裏の刺繍糸が虹色になっていたり、女子生徒用のズボンもあります。
    • イベント
      正直めちゃくちゃ多いです。その都度充実していて楽しいですが、課題の提出期限が被った場合は地獄になります。あと、文化祭で版権をテーマとした出し物は禁止です(例:ドラえもんをテーマにしたカフェなど)。現段階での話になりますが、工芸で開催される全ての行事に同級生や中学の先生等を呼ぶ事も禁止されています。しかし、各行事ごとにそれぞれの科の個性が溢れていてとても面白いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      単純に昔から絵が大好きで、生涯の仕事を絵にしたかったからです。
    投稿者ID:444300
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      私は、映像デザイン科に入学しました。映像関係(写真、VTR)を学ぶ方にとってはとてもいい高校だと思います。ただ、部活動(特に運動部)や文化祭、体育祭などのイベント系はあまり充実していないと感じます。映像デザイン科生なので他の学科などはあまり良くわかりませんが、自分のしてみたいことや目標がある方であれば入学して良かったと思えるはずです。
    • 校則
      他の高校はどのような感じか存じ上げませんが、特に厳しくもなくまた、易しくもないと感じます。私服での登下校は禁止で、体操着での登下校も禁止です。携帯電話も持ち込みは可能ですが、使用は禁止です。頭髪は染めることは禁止で化粧やアクセサリー(ピアス・ネックレス等)も禁止です。アルバイトは原則として禁止です。
    • いじめの少なさ
      私の知っている限りではないと思いますが、幾つかのグループができてしまっていると感じます。教師と生徒間のトラブルは基本ないですが、生徒側の理不尽でトラブルになったりすることがあります。(私のクラスだけかもしれませんが…)
    • 部活
      運動部はないものと考えてもらっていいと思います。そのぐらい寂れています。文化部のほうがマシなので何か入部したいなと思う人は100%文化部をおすすめします。また、部活にも当たり外れが有るので先輩に聞くことを強くおすすめします。
    • 進学実績
      進路は大学に進学する方がほとんどですが、推薦は男子は一校のみ上司でも二校だけです。(映像デザイン科の場合)
      履修する科目も最終的には専門科の方で半分ぐらい取られてしまうので、普通科大学へ進学する方は入学をしないほうが良いと思います。
    • 施設・設備
      ごく普通に有るものに関しては全くです。校庭は2個ありますが狭いですし、特定の施設以外は土足ですのであまりきれいでもないです。定時制の学校も一緒に入っているせいで教室にゴミ箱が設置されていません。設備に関しては整っていると思います。映像デザイン科生なので映像で使用する設備のみになってしまいますが、フィルム写真を現像する暗室や撮影などを本格的に行えるスタジオなど数多くの設備が整っているのでとてもいいと思います。
    • 制服
      かわいい・かっこいいくもなくダサくもない感じです。ブレザーが緑色っぽい暗めの青色の制服で工芸生であればすぐ見つけれるような感じです。これに関しては実物を見てもらったほうが良いと思います。ネクタイはえんじ色で男女同じです。
    • イベント
      一般的な高校にあるイベントに工芸展と言うものが有ります。工芸展では今まで制作してきたものを発表するというようなものですが、イベントの数であれば多い方ではありますが充実さで言うとあまりな気がします…笑
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分は映像が好きで特に映像編集について興味があったので入学しました。
      また、一般的な高校では学ばないことを学べる点や貴重な経験ができることがあり将来目標にしていることに近づけそうな学校であるということから入学を希望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特に塾などには通わずに入学しました。
    • 利用していた参考書・出版社
      赤本をメインに勉強してました。
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサンなどの試験もありますが、あまり絵に重視しないようにしてください。相当絵が苦手な人以外は7割を5教科、3割を絵にあてるといいとおもいます。
      基本的には赤本を解いてください。傾向などは解いているうちにわかると思います。解けなかった分野は何回も解き直して復習をしてください。この投稿をいつ見ていただいているかわかりませんが今の時期に新しい参考書や問題集などは買わずに既存のものを使用して復習することをおすすめします。
      私は上記の方法で対策をしていました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      目標を持って入ってきてる人と持ってない人との差が大きいです。目標を持ってない人を悪く言うつもりはありませんが、目標を特に持っていない(いろいろな経験をしてから見つける等)人は普通科へ行ったほうがいいと思います。はっきり言うと時間を無駄にしてしまうと思います。もちろん、入学してから新しい道を見つけるという考え方があるとおもいますが、入試が早く終わるからとか適当に良さそうだから入ってみたなどと言って入学することは決しておすすめしませんし、仮に入学したとしても時間を無駄にしてかつ進路も決まらないでしょうからよく考えて入学してほしいと思います。
      少し内容とはずれてしまっていますがとても大切だと思ったので書かせて頂きました。
    • アクセス
      地下鉄谷町線「文の里」からは3分あればつきますが、JR阪和線「美章園」と地下鉄御堂筋線「昭和町」は10分近く歩かないとつかないと思います。特に美章園駅は普通列車のみの停車で朝8時台と夕17時台以外は15分に一本しか来ないのであまりおすすめしません。
    投稿者ID:403224
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中9人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      もうすぐ卒業しますが、3年間を振り返ってみて、工芸に入って良かったなと思うことが多いです。
      やっぱり他の高校とは違うところが多いことが良い点だと思います。
      専門的な勉強、課題は こんなこと高校で教えてもらえるの?というものばかりでとても楽しく、やりがいがありました。
      体育祭、合唱コン、文化祭、工芸展など、工芸らしさが詰まった行事が1年間に盛り沢山です。課題やテストも同時並行なのでとても追い込まれますが、クラスのみんなと色んなことをするのは充実していて楽しい時間だったと思います。

      クラスの雰囲気は基本的に穏やかで居心地良かったです。
      他の学科や学年のことはあまり分かりませんが、皆それぞれやりたいことがあって入学しているので学校全体の雰囲気は良い方だと思います。

      自分の学科はもちろん、他の学科の作品が凄すぎて、高校生でこんなクオリティのものが作れるなんてといつも驚かされます。それと同時に、私の高校ってすごい人がたくさんいるんだよと他の人に自慢したくなります。
    • 校則
      一応メイク・染髪・ケータイの使用は禁止ですが、そこまで厳しくないです…。
      ただ変なところでたまに厳しかったりします。
      靴とカバンが自由なので個性を出せます。
    • いじめの少なさ
      今まで聞いたことがないです。
      皆さん言っていますが、課題が常にあるのでそれどころじゃないと思います。
    • 部活
      デザイン系のため、文系の人が多いのか、運動部は部員も少なめですがとても頑張っている印象です。
      学校が放課後17時までしか残れないので部活をする時間はあまりないですが、生徒の半数以上は部活に入っているんじゃないでしょうか?
    • 進学実績
      デザイン系にいくなら工芸卒は強いと思います。
      大学や専門から始める人達より3年多くデザインや美術を学んでいるし、かなり専門的なことをしているので。
      ただ普通科の大学にいくには、普通科の勉強数が他の高校より少ないので厳しいのではないかと思います。
    • 施設・設備
      全体的にかなり古いです。校舎にもよりますがヒビがあったりホコリだらけだったり…エアコンが付いてない部屋も多くて夏冬はつらいです。(定教室はすべて付いています)
      でも中庭は噴水があって綺麗だし、最近食堂がリノベーションされてとてもオシャレでかわいくなりました。
      私が卒業したあと、だんだん綺麗に改装されていくんじゃないかなと。
      専門科の設備は、たくさんの実習室があって高校にしてはとても充実していると思います。ちなみに3年間通っていても校舎は迷路です。
    • 制服
      オシャレとは言い難いですが私は好きです!
      私の入学から制服の色が微妙に変わって、ブレザーはかなり青く、スカートとネクタイは少し暗くなりました。
      真っ青なブレザー・赤いネクタイ・グレーのスカート.ズボンは工芸生の象徴なのでやっぱりかっこいいです。
      白のブラウスは、なぜかすごく固いです…。
    投稿者ID:500352
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      この学校は本当に楽しい。毎日が楽しい。課題が忙しいことすら楽しい。ただ一部の先生が先生が人間とは思えない酷い人達です。
    • 校則
      化粧に凄いうるさいと女子達は言っています。ブレザーのなかにパーカーきたりするのがだめなのは少し残念でした。放課後も5時までしか残れないのが不便です
    • いじめの少なさ
      クラスは3年間同じなので人間関係がコロコロ変わりますが 基本仲良しで楽しいです。生徒間のいじめも私は聞いたことがありません。
      ただ、先生は絶対に信じてはいけません。
    • 部活
      専門的なことが出来る部活が沢山あるので楽しいと思います。
    • 進学実績
      就職も進学も比較的しやすいです。
    • 施設・設備
      古い施設でも生徒でリノベーションを行ったりして、より良いものにどんどんかわっていっています。
    • 制服
      デザインの学校ですがおしゃれではありません。かわいくもありません。かっこよくもありません。
    • イベント
      体育祭の仮装パレードが私は好きです。工芸展も文化祭もたのしいです。
    投稿者ID:499261
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

64件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

大阪府の偏差値が近い高校

大阪府の評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 大阪市立工芸高等学校
ふりがな おおさかしりつこうげいこうとうがっこう
学科 -
TEL

06-6623-0485

公式HP

http://swa.city-osaka.ed.jp/swas/index.php?id=h713525

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

大阪府 大阪市阿倍野区 文の里1-7-2

最寄り駅

-

大阪府の評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  大阪市立工芸高等学校   >>  口コミ