>>     >>     >>  口コミ

大阪市立工芸高等学校

大阪市立工芸高等学校 口コミ

(おおさかしりつこうげいこうとうがっこう)

大阪府 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:49 - 56

口コミ:

4.44

(18)

大阪市立工芸高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた大阪市立工芸高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.44
(18件) 大阪府内11位 (全270校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.29
    22位/270校中
  • いじめの少なさ
    4.61
    10位/270校中
  • 部活
    3.47
    147位/270校中
  • 進学
    4.00
    33位/270校中
  • 施設
    3.67
    80位/270校中
  • 制服
    3.72
    82位/270校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
19件中 1-10件を表示
  • 大阪市立工芸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      課題が多くて大変だか友達と協力しながらするので全然苦にならず楽しめる
    • 校則
      だいぶ緩いです。
      でもしてはいけないことに関しては厳しいです。
    • いじめの少なさ
      私の周りでは無いし、あまりそういう噂も聞いたことがないです。
    • 部活動
      文化部がすごく多く豊富。
      運動部もあまりきつくない。
      入って損なし
    • 進学実績
      課題をしっかり出し勉強も頑張っていたら希望推薦で大学に行くことができます。
    • 施設・設備
      プールはないのですが、図書室に本がたくさんあります。デザインとかの資料を集める時はいつも通ってます。
    • 制服
      シンプルです。
      でもシンプルな分誰でも着こなしやすいのが良い点です
    • イベント
      充実しすぎて逆にしんどいぐらいです
      文化祭はみんな力を入れすぎてテストが危うい
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪市立工芸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-05-18投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 -| いじめの少なさ 4| 部活 -| 進学 -| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      生徒は皆優しくて良い人ばかりです。
      教師がろくなもんじゃないです。
    • いじめの少なさ
      クラスはとても仲がいいです。クラスの友達が居なかったら一時間半もかけてあんな学校行ってないです。ただ、美術科は学年で他の科から明らかに浮いています。
    • 部活動
      それほど積極的でないです。
    • 進学実績
      美術科だけほとんど無いです。
    • 施設・設備
      増築しているので迷路のようです。
    • 制服
      黒板色のブレザーです。
    • 先生
      美術科は先生同士の仲が悪いです、会議でも話し合いが出来てないのかそれぞれが異常なほどに課題を出し、提出期限をテストと同日にします。ストレスで体に異変をきたしている人がたくさんいます。先生は「ついてこれる人間だけがついてくればいい」と思っているのか、その事実から目を背けています。
      もう何人もクラスメイトが辞めてしまっています。私たちのことを思ってるようには思えません、私たちは自分たちのことを家畜のように思っています。
      誰に相談しても、「きついことを理解したうえで入学したんでしょう?」と一蹴されてしまいます。「美術の学校も普通科の学校もいける選択肢の広がる学校」と謳っていますが普通科の勉強は授業数が少ないからと重要な難しいところから始めるので、どんどんわからないところが増えます、ゆえに美大しかいく選択肢がなくなってしまいます。休日ももちろん課題でなくなります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      美術科にあこがれて行きました、体験では素敵だと思っていました。入学できたときは本当にうれしかった。こんなだと知りませんでした。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      アクセスはいいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪市立工芸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      六つの科に分かれていて、生徒一人ひとりが個性を伸ばせる学校だと思います。先生も変わった先生が多いです。
    • 校則
      校則は他の学校とそんなにかわらないくらいかと思いますが、デザインや美術などに興味のある人が多いためか、派手な格好をする人もよくみかけます。
    • いじめの少なさ
      三年間同じクラスメートと過ごすことになるので、お互いそのことを考えてか、いじめなどはおこる環境ではないです。
    • 部活動
      やはり美術系の学校なので課題も多いためか、運動部も文化部も活動は他の学校に比べるとあまり盛んでないように思います。
    • 進学実績
      科によって違いがあると思いますが、美術科は全国にいくつかある国公立の美大進学志望者が多いです。普通科の大学進学を志望する人も少しはいます。
    • 施設・設備
      校舎は歴史のある建物ですが、それ故に結構古いです。学校内のグラウンドは小さいので、体育の授業は道路を渡ったところにあるグラウンドでするので、移動の時は時間を考える必要があります。
    • 制服
      男女ともにブレザーと、赤ネクタイと、グレーのボトムスです。ベスト、セーターは学校指定のものを購入可すれば着用可です
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立で「美術科」がある学校だということで受験しました
    • どのような入試対策をしていたか
      学校で配られるワークの、わからないところを先生に聞いてなくしたり、知り合いから赤本を見せてもらったりして勉強しました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪市立工芸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016-02-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      文化祭などの行事が工芸ならでわの盛り上げ方があます。
      私が在校している間は生徒会の方々が各行事の始まりや終わりを映像を制作して盛り上げてくれました。
      また、学年があがるにつれ専門的な実習時間が増え、その分専念することができ、技術等が身に付きます。
      上手くいかず嫌になることも少なからずありましたが学校で良かったと心から思えます。
    • 校則
      比較的ゆるいです。
      カラータイツ等の少々派手な格好をしている生徒や、缶バッチ等のアニメグッズをつけた生徒はいますが校則を乱している者は殆どいません。
      ただ、髪染め(原則禁止)を注意されている生徒は時々います。
    • いじめの少なさ
      これは全くきいたことがありません。学科、学年をこえて皆仲が良いです。
    • 部活動
      運動部はあまり目立った活動がありませんが文化部はとても活動的で数々の賞を受賞されています。文化祭なんかでも活躍しています。
    • 進学実績
      大抵の生徒が美大や専門学校など、工芸で学んだこと活かせるところに進学しています。
      中には普通の大学や就職へ進む生徒もいます。特にPDは就職される方が多いようです。
      確か2016年で3年になる学年までですが、隣のデ研へ進学されね方も多いです。また、そういった方面に有利な高校でもありますね。
    • 施設・設備
      当たり前といえば当たり前かもしれませんが専門的な機会が揃っています。高校、特に公立にしてはかなり珍しいのではないでしょうか。
      また、中庭の雰囲気がよく、そこで昼食を食べられる方も沢山います。
    • 制服
      シンプルですが私は気に入っています。
      女子でもスラックスが選べるのでスカートが嫌な女子には最適かと。
    • 先生
      1から全て教えてくれて、親身になってくださる先生ばかりです。
      また、文化祭等で映像に出演してくださったりノリのいい先生が多いです。
      座学の先生も人当たりがとてもいいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      元々美術校ときめており、距離も近い方だったから。
    • どのような入試対策をしていたか
      特に無し
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      専門学校
    • 進路先を選んだ理由
      好きな分野だったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      実習に関しては真剣にとりくんでいる生徒が大半です。
      何だかんだ言いながら凄い作品を作る人もいます。
      座学に関しても成績の良い生徒が多く、私の学年ではV、I、Fが特によかったですね。
    • アクセス
      地下鉄谷町線なら徒歩3分程度です。自転車通学の方も多いですね。
      関係ありませんが、近くにコンビニもあるのでいろいろと便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪市立工芸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      専門的なことを学ぶ学校なので、生徒の意識が高く真剣に授業に取り組んでいます。楽しむところは楽しんで真面目に取り組むものは取り組んで、メリハリのきちんとつけれる学校だと思います
    • 校則
      比較的校則はゆるいです。個性的な生徒が多く一部は派手な装いの者もいますがほとんどの生徒が良識の範囲で行動しています。頭髪制服の加工は原則禁止です
    • いじめの少なさ
      いじめは全くと言っていいほど見聞きしたことがありません。先生生徒間の関係も非常に良好だと思われます。
    • 部活動
      文化部が面白い部活が多く、賞などを獲得している部活もあります。しかし、運動部はほとんど機能しておりません
    • 進学実績
      ほとんどが美大進学です。美大進学に向けてのサポートが充実しています。中には普通大学、就職の生徒もいます
    • 施設・設備
      実習室、暗室、木工室など専門的な施設がとても充実しています。図書室の蔵書も専門的な本が多く勉強になります。校舎と中庭は伝統的な作りでとても美しく、生徒の自慢です
    • 制服
      一目でどこの学校かわかるような割と珍しいデザインの制服ですが、生徒からは賛否両論のデザインです。夏場は特に人気がありません
    • 先生
      ほんとうに熱心で、親身になってくださる先生が多いです。専門科の先生はもちろん、普通科目の先生もとても人気があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      美術がすきで、もっとふかく学んでみたいと思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません
    • どのような入試対策をしていたか
      デッサンの練習プラス中学のおさらいをしていました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      誰もが真剣に取り組んでいます。専門分野のみならず意外にも普通教科もしっかりと勉強しています。真面目な生徒が多いです
    • アクセス
      大阪市内の比較的人通りのおおい、都会の立地です。各線の最寄駅から徒歩5分?10分以内のところにあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪市立工芸高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      真面目な生徒が多いと思いました。校則がきびしいのが良いと思います。高校生らしいさわやかで子供らしく感じがいいです
    • 校則
      きびしいと思います。クラスによって違うと思いますが全体的に真面目で感じがいい子供が多いなと思いました。
    • いじめの少なさ
      いじめがないと子供から聞きましたが学校の雰囲気を見てもそう見えます。目立って不良な感じの子がいないと思います。
    • 部活動
      あまり知らないのですが、子供の部活は熱心な活動をしていると思います。ほかの部活も活発に活動していると思います。
    • 進学実績
      進学する生徒も就職する生徒も専門的な勉強をしているのでそれを活かせてとてもいいと思います。芸術大学進学も多いのではないかと思います。
    • 施設・設備
      伝統的な学校で校舎がとても懐かしい中庭も綺麗で学校見学に行ってとても気に入りました。素敵な学校だと思います。
    • 制服
      特に普通の制服だと思います大人から見て感じの良い子供らしいと思います。ベストとカーディガンが色を選ぶのに迷いました。
    • 先生
      補習など一生懸命指導していただきありがたいと思います。専門的な勉強なのでついていけるのか心配でしたがおかげでなんとかついていけました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      絵を描くのが好きで子供に向いているのではと思いました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      開成教育
    • 利用していた参考書・出版社
      塾の教材など
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に通って勉強していました。学校の補習もうけていました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強についていけない生徒もいると思いますがみんな精一杯勉強していると思います。補習などもあります。朝の勉強とかもあると聞きました。
    • アクセス
      駅からはまあそんなに遠くは無いと思います。都会なので飲食店に困らないのがいいのか悪いのかと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪市立工芸高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      良くも悪くも自由にさせてもらったと思います。自分で考え、行動するということを学ばせてもらったと思います。
    • 校則
      芸術を志す子どもの集まりなので、自主性が尊重されています。アルバイトは禁止でしたが、個々の事情を考慮されて、多少は許可されていたようです。
    • いじめの少なさ
      美術系ということで、生徒は皆独立独歩で、群れることがあまりないようでした。友達関係は過度の干渉されることもなく、一人ひとり違うことをやっていても、仲間はずれになることもありませんでした。
    • 部活動
      部活動を熱心にやっているという印象はなかったです。親が部活に協力するようなこともなく、好きにやっている印象でした。
    • 進学実績
      大学や専門学校への進学が多いようです。美術系大学だけでなく、他の学部への進学もありました。ただ、美術科は浪人も多かったです。
    • 施設・設備
      建物は大阪府の文化財に指定されていて、風情はありますが、使うには少々不便です。大阪市内なので敷地も狭く、子どもの在学中は耐震工事がされていたこともあり、全体に手狭でした。
    • 制服
      制服が可愛いから選ぶ高校ではありません。ただ、女子でもスラックス着用が認められているので、スカートを履きたくない女子にはうってつけでは。ただ、学校指定のセーターはやたら袖口がほつれて困りました。
    • 先生
      社会科の先生がとても個性的な授業をなさっていて、授業のプリントを家で見て、面白そうだと思いました。生徒を肯定的に見てくれる先生がほとんどです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      もともと美大志望で、高校から美術が学べるなら普通科に行くより良いという理由
    • 利用していた塾・家庭教師
      類塾香里園駅前教室
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      中学の美術の先生に何度かデッサンを見てもらいました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      尾道私立大学芸術文化学部美術学科
    • 進路先を選んだ理由
      高校で学んだ日本画をもう少し深く学びたいと思ったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強はそれなりだったと思います。ただ、自分のやりたいことは思い切りやれる環境だったともいます。受験の際は、長期休み中も学校で指導が受けられました。
    • アクセス
      谷町線文の里、御堂筋線昭和町、JR美章園と3線にアクセスでき、比較的駅から近いので、通うのに便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪市立工芸高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 1| 進学 4| 施設 1| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      専門教育なので独自性のある生徒がのびのびと自分を主張でき、またそれを受け入れてさらに伸ばしてくれる。
    • 校則
      際立っておかしな恰好をしていたり、勝手な行動をする者にはそれなりの主伐や指導があるが、元より厳しくはないのでそのような生徒もいない
    • いじめの少なさ
      多学年、他クラスに関らず男女の垣根もなく仲が良い。生徒の独自性を重んじているので特異性を突かれていじめられるようなこともない
    • 部活動
      部活動はそれなりにあり、各々活動はしているが、特別力を入れていたりするものはなく、あくまで放課後の自由活動の域をでない
    • 進学実績
      専門性のある分野なのでそれぞれ目指す進路が明確で1年次から進学先を見据えて取り組んでいる為ほぼみんな行きたい進路に進んでいく
    • 施設・設備
      都会であることから敷地が狭く、すべての施設が無理やり納めている感じがする。歴史ある建物だが、同時にかなりの老朽化がめだつ。
    • 制服
      公立高校である為、特別なデザインだもなく一昔前なら普通であったデザインだが、近年他校の制服がデザイン重視なものが多いので古臭さやダサさが目立つ
    • 先生
      担任はもちろん、担任外の教師もほぼすべての生徒の名前や顔を把握しているし学校外での生徒の様子なども気にしてくれる。3年間担任が変わらないというのも利点であると思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      専門分野への進学だったのでここしかないと決めていた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      熟の利用はない
    • 利用していた参考書・出版社
      教科書のみ
    • どのような入試対策をしていたか
      普段通り落ち着いて着実に解答する事。公立高校はそれで十分いける
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ2年生なので未定
    • 進路先を選んだ理由
      商業建築に携わっていきたいのでその足掛かりとして
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      やらされている勉強ではなく、与えられた課題と期日に生徒が自分で行程を組み完了させるものが多く生徒同士で協力したり相談していたり自立している
    • アクセス
      都会の主要駅からも歩ける環境にあり、幹線道路に面していることから非常にアクセスが良い。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪市立工芸高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      自分のやりたいことをとことん追求、学ぶことができるからです。設備ももちろん、先生のサポートもあり、なおかつ同じ目標をもった仲間たちとの交流は本当にたのしいし良い刺激にもなります。行事ごともさかんで、生徒ひとりひとりが考え創造して行います!
    • 校則
      スカート丈、頭髪加工など、基本的な違反行為を除けば他はかなり自由です。くつしたやカバンなどでみんな個性を発揮しています
    • いじめの少なさ
      もめているところを見たことがありません。みんなイジメなどしている暇がないからです。ちゃんと話し合いのできる人たちばかりです
    • 部活動
      運動部は正直微妙ですが、文化部はかなり活躍しています。撮影研究部など、優勝実績のある部活動がいくつかあります
    • 進学実績
      進学がほとんどです。美術系大学や専門学校など、すすむ進路もさまざまあります。美術系大学以外の大学への進学は少ないですが
    • 施設・設備
      かなり充実しています。各学科に合わせた変わった設備もあります。美術科ならデザイン実習室、映像デザイン科なら暗室など、いろいろと充実していて面白いです
    • 制服
      あまり可愛らしくはありません。しかも少し動きにくいです。でも、ブレザーのデザインは可愛いと思います。
    • 先生
      とてもいいです。各学科の専門的な先生から学ぶ授業は本当にたのしいしためになります。みんな先生を尊敬しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      基礎的な美術や美術史を学びたかったからです。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校の教科書
    • どのような入試対策をしていたか
      実技勉強も大事だが普通教科も大事なのでハーフハーフくらいで頑張った
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自分の学びたい学科を受験してきた人たちばかりですから、学習意欲はかなり高いです。真剣に取り組んでいます
    • アクセス
      住んでいる場所にもよります。しかし最寄り駅から学校までは結構近く、どの路線を利用してもだいたい3?7分くらいです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪市立工芸高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は一人一人の個性を引き出し磨き発揮される学校です。学校の校風がすでに個性的であり、そこにいる先生、生徒、卒業生までも全員が自分の才能を発揮できる場所です。
      勤続年数が長い先生方も多く、生徒達が無茶をしないように少し厳しいところもありますが、生徒のことが大切だからこそ関わってくれる先生方がほとんどです。
      生徒達は皆、自分が所属している学科を誇りに思い、時には行事でクラスメイトと喧嘩することもありますが、結果三年間共に歩んできたことを思い返す卒業式には女子が多いこの学校では男子もおなじく泣きじゃくっての卒業式が多いです。
      卒業後でも親身に相談にのってくれる先生もいらっしゃり、在校生卒業生はこの学校が本当に好きな生徒がたくさんいます。
      悪いところとしては職員室実習室が点在しており、更には狭い敷地に無理矢理建てました感が否めません。
      三年間通っていたにも関わらず卒業生は未だに校内で迷子になる人も多数です。
    • 校則
      制服、校章、科章は校則通りに着用すること。
      その他はだいたい自由です。
      ヒールやブーツはもちろんダメです。
      持ち物や靴下は自由で、冬になると色とりどりのタイツを履いた生徒がいます。
      また、女子にはスラックスがあり、男子と見間違う女子もいるほどです。
    • いじめの少なさ
      大阪府下の中学校で所謂ネクラオタク変な子と言われてきた生徒が多くいます。それ故にいじめられた経験のある生徒が多く、イジメという言葉には敏感だと思います。
      この学校は個性を大切にする学校です。
      今まで変だと言われた生徒はここでは個性のある素敵な人となります。
      好きなことをしたり、話したり自由に表現ができる場所です。
      あまりに突拍子もないと引かれたりもしますが、基本的には個人の趣味趣向をどうこう言うような人は少ないです。
    • 部活動
      他の学校にはないクラブが色々とあります。
      また生徒も自主性が高く、じぶんでクラブを立ち上げようとしたりと意欲的な人もいます。
      この学校は同学年の繋がりはどうしても薄くなってしまうことがあり、部活動や委員会で同学年または他の学科の生徒と関わりがもてます。
    • 進学実績
      9割以上が進学という進路を選びます。
      それはこの学校で学んだことを活かして更に学びたいという気持ちを持った生徒が大半だからです。
      たまに全く違う進路をえらぶ生徒も少なくはありません。やりたいことをやりたいがために就職するという生徒もいます。
      ほとんどが芸大美大、美術デザインの専門学校へと進学します。
    • 施設・設備
      本校舎は歴史深く、耐震工事も毎年どこかの棟で行われてるような感じです。
      趣きを感じるところがいくつもありますが、一年生の上の階は体育館のため授業中激しい音がきこえたり、校舎の渡り廊下を通ると階層が違うなど、方向音痴には辛い学校です。
    • 制服
      創業当時から変わらないと噂されているうちの制服は大阪で初めて胸元のエンブレムが付いたと言われています。
      白のカットソー、グレーのスカート、深緑または群青とも言えるジャケットが主です。男子女子共に下は無地のグレーです。冬秋用としてベスト、セーターは紺とグレーでどちらか好きな方を購入します。また女子には珍しくスラックスが購入できるため女子の格好が嫌いな女子がそれ目当てに入学してくることもあります。
    • 先生
      長年いる先生もいれば普通の学校から赴任してくる新しい先生もいます。
      長年いる先生は頑固な方も多いですが、生徒のことが本当に大好きな先生が多いです。
      また新しい先生方は今までとは全く考えられないような考え方をした生徒が多かったりと四苦八苦してる先生が多いです。先生と生徒が本気で喧嘩したりということもたまにあります。それは進路のことであったり、作品の方向性であったりと様々です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大阪府下で一つしかない美術科に入るため。
      絵がもともと好きだったということもあるが、中学校でイジメを受けたことがあるため、地元の人が誰も進学しないであろう学校を受験した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      第一ゼミナール
      家から一番近かったため
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし。
    • どのような入試対策をしていたか
      受験科目が3教科だったため基礎的な問題を主に解いたが、塾でのクラスが進学コースだったため勉学にいそしんだ。
      実技に関しては芸術コースのある学校の体験などを通して中学校の美術教師にデッサンをみてもらったりしていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪市のチョコレート工場へ就職。
    • 進路先を選んだ理由
      東京でやりたいことがあったため、上京しようと東京の就職先を探したがどれも落ちたためにダメ元で面接にいった。
      結果今は退職し、全く違ったバイトをしているが後悔はない。なにより今の仕事が楽しく辞めたくないとおもっているからだ。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の意識はほとんど自分の興味があることにしかいきません。普通の授業(国語、数学、英語等)は他の普通科のある高校と比べるとレベルは低いと思います。
      また、美術史やデッサンの授業等は意欲的に参加する生徒ばかりで体育などは担当教師もいかに授業を受けさせるかという悩みを常に持っていると思います。
    • アクセス
      学校の周りには最寄駅が4つあります。
      御堂筋線、谷町線、近鉄線、JR線とどの駅ともおなじくらいの距離であり色々なところから生徒が通っています。
      また天王寺も歩いて行ける距離ということもあり、放課後に多くの生徒をみかけます。
    この口コミは参考になりましたか?
19件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大阪市立工芸高等学校の画像 :©BJP039さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

ピックアップコンテンツ

大阪府の高校入試特集
大阪府の高校入試特集
大阪府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
大阪府の高校情報
大阪府の高校情報
大阪府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

東住吉高等学校
東住吉高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:51 - 60
★★★★☆3.77 (22件)
大阪府大阪市平野区
(公立・共学)
山田高等学校
山田高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:60
★★★★☆3.81 (16件)
大阪府吹田市
(公立・共学)
高槻北高等学校
併願校におすすめ
偏差値:56
★★★★☆4.14 (14件)
大阪府高槻市
(公立・共学)