>>     >>     >>  口コミ

蒲田高等学校

蒲田高等学校 口コミ

(かまたこうとうがっこう)

東京都 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:36

口コミ:

2.67

(9)

蒲田高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた蒲田高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★ 2.67
(9件) 東京都内385位 (全447校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.11
    218位/447校中
  • いじめの少なさ
    2.67
    399位/447校中
  • 部活
    2.56
    385位/447校中
  • 進学
    2.67
    364位/447校中
  • 施設
    3.11
    299位/447校中
  • 制服
    2.78
    359位/447校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 蒲田高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-03-13投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は自由な校風な割に規律がしっかりとれている高校で、人間社会で当たり前の挨拶、礼儀がちゃんとできているとおもいます。都立なのでそこそこ難しい難問が待ち構えていますが、進路斡旋対策も強い学校です。
    • 校則
      思いやりがこの高校の校風です。地域に貢献活動を積極的に行い実際地域の方々から感謝の言葉を掛けられたこともありました。
    • いじめの少なさ
      人間関係にもよりますが、皆のびのびと生活していたので、いじめという野蛮な行為事態ない学校環境です。
    • 部活動
      この学校は、多くの生徒が誠意に部活動に打ち込んでいます。もちろん勉強もおろそかにならない程度にですが。
    • 進学実績
      八割以上の生徒が受験します。進学先の大学は違いますが、割合的には、経済学部系の大学に進学する人が多いです。
    • 施設・設備
      ボイストレーニングルームや、最新鋭の空調設備が設置されており、生徒には好評です。反面エレベーターがないので教室移動の際には不便かもしれません。
    • 制服
      パッと見ても一見地味ですが目に優しい色合いで世間的に好評な制服です。実は年度によって少しずつですが、制服のデザインが変わっているのもポイントでして、これを目当てに入学する生徒も多いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      友達も居なかったが、新しいスタートを切るには校風と人当たりの良いこの高校こそ第一志望でした。
    • どのような入試対策をしていたか
      書店で参考書買い、ひたすら机に向かって勉強をしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      販売接客です
    • 進路先を選んだ理由
      接客が得意なので、仕事に生かせると思ったからです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 蒲田高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2015-03-13投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 1| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      偏差値は低いですが、実際は学校全体のモラルも低かったです。
    • 校則
      甘いです。
      例えば、スカート丈を膝上にしてはいけない校則があるにも関わらず9割以上がそれを守っておらず、教師側も定期検査の時だけ引っかからなければそれでよしとしている愚かさ。
    • いじめの少なさ
      私個人の立場で見ればいじめがないとは言えません。
      「厳しく取り締まっている」というのは単なる戯言です。
    • 部活動
      帰宅部の身で正確な評価ができないのでノーコメント。
    • 進学実績
      ほとんどが「指定校推薦」を利用しての進学です。
      実力で志望大学に行きたければ向かない高校です。
    • 施設・設備
      私は美化委員を務めていました。
      定期的に綺麗にするものの、生徒らの学校に対する美化意識の低さゆえ、すぐに汚れます。
    • 制服
      制服のデザインなどには特になにもありません。
      生徒らの着崩しが目立ちますから、良い制服も悪く見えます。
    • 先生
      授業中生徒にするべきでない私語をする教師や、私含め少数派の人間に対する差別と、特に「男性差別」などを助長する者が多数です。
      ただし、すべての教師ではありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      神奈川大学の指定校推薦があったため。
    • どのような入試対策をしていたか
      授業内で大学見学や、講師をお招きして授業するなど。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      神奈川大学、法学部法律学科
    • 進路先を選んだ理由
      神奈川大学の法学部に興味があったため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      本当に「エンカレッジスクール」でしょうか?
      実際は勉強のついていけない学生をほったらかしにするなどしていたでしょう。
    • アクセス
      特に不便ではないでしょう。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 蒲田高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2014-11-26投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 1| 進学 2| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      以前はとても荒れた校風だったが、エンカレッジスクールになってからは落ち着いてきているようです。しかし、行事・部活動・進路選択の狭さなどは期待しないほうがいいです。中学の成績が芳しくなかったり、志望校に行けず進路に迷っているならば選択として視野に入れてもよいと思います。

      【校則】
      エンカレッジスクールスクールになり、以前よりは厳しくなった。校則違反のレベルがあり、そのレベルに応じて謹慎処分などが下されます。

      【学習意欲】
      生徒にもよるが、全体的にかなり低め。勉強がしたいから来たのではない生徒が多いです

      【いじめの少なさ】
      陰湿ないじめはあまりないが、生徒間・他学校とのトラブルはとても多いです。

      【部活動】
      部活動はどの部活動も下火。野球部が9名集まらなかったり、廃部になる部活動も少なくなかったです。顧問は部活動によるが指導が受けられることのほうが少ないです。

      【進学実績】
      大学の指定校推薦自体が少ない。以前は有名大学への進学もあったようだが、現在は大学進学する人のほうが、就職者よりも圧倒的に少ないです。

      【アクセス】
      JR蒲田駅東口から徒歩で10分程度。人通りは多いが駅からは近いです。

      【学費】
      これといって大きくかかる費用はない。修学旅行が無い分、青森県へのファームステイがあります。

      【施設・設備】
      とくちょうてきな設備はないが、工程はとても広い。野球部とサッカー部、陸上部が同時に活動をしていたりしていました。

      【制服】
      特にかわいい、かっこいいデザインではなく落ち着いた印象。以前までの推奨服よりはいいと思います。

      【先生】
      生徒に親身になって考えてくださる先生は数人いらっしゃいます。ただ、クラスごとに問題を抱えているのが多くなので、巡り会わないとしっかりと良い関係を持つのは難しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私がこの高校を志望した理由は、校則があまり厳しくなかったからです。何度か学校見学に行った際、生徒がのびのびと学校生活を送っているように見えたので志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      利用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      面接対策を多く行いました。私自身は指定校推薦で入学したので、実際に当日行ったのは面接のみでした。
      しかし、落ちてしまったことのことを考えて、小論文を多く練習していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      目白大学・人間学部・児童教育学科
    • 進路先を選んだ理由
      私は、子供の小瀬派をするのがとても好きで、何か子供とかかわる仕事に就きたいと考えていました。進路選択の時期になり、何になりたいのかしっかりと考え、結果「小学校の教員」になろうと決意しました。現在は教員になるために日々勉強をしています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 蒲田高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      みんなせんせいや、せいとたちはやさしいのでいいとおもいます。またはいりやすいがっこうだと思います。たくさんいるとおもいます。
    • 校則
      こうそくはちょっときびしいかな~たとえばじゅうぎょうちゅうにけいたいでんわをいじるとぼっしゅうされたりします。
    • いじめの少なさ
      いじめは、あったことがあるのかはわかりませんがたぶんおそらくないんじゃないかな~とおもいます。だからいいがっこうだとおもいます。
    • 部活動
      みんな、ぶかつどうをせっきょくてきにやっているとおもいます。たのしいぶかつばっかりだとおもいます。ちなみにしゃしんぶというのをやってます。
    • 進学実績
      ほとんどのひとがごうかくしているのでいいがっこうだとおもいます。しんろは、ひとによってさまざまです。
    • 施設・設備
      いろいろあっていいとおもいます。トレーニングルームがあるのがいいとおもいます。ぶかつとかやってないひともつかえたらいいな~とおもいます。
    • 制服
      ふつうですね。なんにもとくちょうなどはないとおもいます。
    • 先生
      せんせいは、すきなひとときらいなひとがいます。せいかくがわるいひととかはすきじゃないですね。えがおのひとがいちばんだとおもいます
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      いちばんはいりやすいこうこうだったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      とくにない
    • 利用していた参考書・出版社
      とくにない
    • どのような入試対策をしていたか
      ふくしゅうは、とてもだいじでした。まいにちやるといいとおもいます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんな、しゅくだいなどみんなやってきているのでいいとおもいます。わからないところは、ともだちとかにきいたりしてかいけつしてます。
    • アクセス
      こうつうもいがいとちかくてJRせんとけいひんきゅうこうがあります。だからべんりだとおもいます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 蒲田高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2013-07-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      悪くはないけど、よくもない・・・
      遅刻が当たり前だったり、制服は規則守ってる子のほうが少ないし・・・
      ピアスあけてるし・・・生徒が悪いと思う

      【校則】
      厳しいけど、スカート丈には何も言われない。
      1ヶ月に一度頭髪検査があるなど、先生は必死
      校則を破ると、イエローカードみたいに数えられていきます・・・
      貯まると、停学・退学です

      【学習意欲】
      自分のクラスはほぼ皆無
      でも、やる子はやります

      【いじめの少なさ】
      ないと思うけどな・・・
      でも、仲のいいことそうでない子はわかれる

      【部活動】
      優勝実績もありますし、いいんじゃないですか?

      【進学実績】
      勉強できるようになった人はいいとこ進んでます
      そうでない人もまぁ・・・います。ニートしてる人もいます

      【アクセス】
      自分は電車一本です
      蒲田という大きい駅から近いのでいいんじゃないですか

      【学費】
      安いです
      修学旅行がないので、というのもあるのかもしれません

      【施設・設備】
      後者が綺麗です
      女子トイレには音姫もありますよ

      【制服】
      女子でもズボンを履けます
      ネクタイ・リボンはあまり可愛くないですけど・・・

      【先生】
      ハゲ多いです
      意味不明な先生もたくさんww
      先生は頼りになりません
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      勉強ができないし、方法わからないのでいろんなことを学ぶためですw
    • 利用していた塾・家庭教師
      ECCのベストONE
    • 利用していた参考書・出版社
      特に使ってないけど、先生に小論文の課題を出してもらいました
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすらに小論文を書きました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 蒲田高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2013-06-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 5| 制服 1| イベント -]
    • 【総評】
       できたばかりの学校で、私は八期生でした。修学旅行は京都で、五人程度のグループに分かれて、タクシーを使って移動しました。学力は格差があり。やる気がものすごくある生徒か、全然やる気がない生徒に分かれていたと思います。入試の時の偏差値は今の40より高く、57ぐらいありました。
       校則は厳しかったです。特に目立った不良などはいなかったですが、それでも、隠れてたばこを吸ったり、飲み屋や雀荘に出入りする者もいました。
       それでも、特に目立った行動や事件は起こさず、比較的おとなしくて優しい生徒が多かったようです。
       先生たちもできたばかりの高校だけに、生徒指導の方向が定まっていないようでした。遅刻などに厳しい先生もいて時間が過ぎると強制的に門を閉じていました。無理に入ろうとする生徒もいて、当時のことを考えると、神戸の校門圧死事件を想起して少し怖くなります。遅刻した生徒は学校の周りを走らされました。
       当時は三無主義(無気力、無関心、無感動)という風潮がどの高校でもあったようです。蒲田高校も例外ではなかったように思います。文化祭で何をやるか誰も提案せず結局先生が決めたりしていました。今考えるとせっかくの高校生活なんだからもっとはじけておけばよかったと思います。

      【校則】
       まだ、できたばかりの高校で校則が厳しいというのが売りでした。文化祭は当時の流行でロックバンドの演奏などありましたが、自由な格好は認められず、制服を着て演奏していました。

      【学習意欲】
       学力は中の上ぐらい。私はあまり学習意欲がなかったです。意欲のある生徒とない生徒と極端に分かれていたと思います。

      【いじめの少なさ】
       当時はどこの学校でもいじめはあったと思います。いじめか、ただの悪ふざけか見分けがつかないようなことはしょっちゅうありました。

      【部活動】
       体育系では、テニス、陸上、サッカーなどが人気でした。野球部は近くの団地に球が飛んでくると危ないからという理由でありませんでした。野球部を作らないことが学校を造るときの団地との契約だったようです。わたしは軟式テニス部でした。硬式テニス部もありました。

      【進学実績】
       おおむね、希望の進路に行ける学生が多かったです。大学では日東駒専(日大、東洋大、駒沢大、専修大)に現役で合格する程度でした。私は勉強せず一浪して帝京技術科学大学(現帝京平成大学)に合格するレベルでした。全員が大学に進学するわけではなく就職、専門学校という進路を選ぶ人もいました。

      【アクセス】
       山の手の都内(私は青山一丁目)からは電車で一時間ぐらいでした。銀座線、京浜東北線を利用しました。自転車で通学していた生徒も多かったです。最寄駅は蒲田駅か京浜蒲田駅でした。どちらからもだいたい五分程度です。

      【施設・設備】
       できて、八年目の学校だったので、施設は充実していました。屋上にプールがありました。テニスコートはハードコート二面、クレーコートが一面ありました。もちろん、グランド、体育館、図書室もありました。グランドとは別に校庭がありました。

      【制服】
       制服は紺のブレザーでした。ネクタイが銀色に紺のチェックでとてもダサかった印象があります。

      【先生】
       どこの高校でも同じなのでしょうが、厳しい先生と優しい先生に分かれていました。授業のレベルは高かったように思います。英語の時間はネイティブの先生の指導もありました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
       他に五校ぐらい私立を受験したのですが、どこにも合格せず、自分の偏差値にあったこの高校を選びました。それ以外の動機はありません。とりあえず受かったし、割と偏差値も高めの学校でなんとなく選んだ感じです。
    • 利用していた塾・家庭教師
       渋谷の昴という塾に通っていました。今はありません。当時は有名で中学時代の友達も多く通ってました。
    • 利用していた参考書・出版社
      文英堂のシグマベストという厚い参考書をどの教科も好んで利用していました。
    • どのような入試対策をしていたか
       塾に通ったりしていましたが、授業形式では頭に入らないと思い、浪人時代は宅浪をしていました。図書館に通って参考書を読みながら、ノートに書き込み覚えるというスタイルでした。あまり要領はよくなかったと思います。夏だけ代々木の河合塾に通いました。
       授業によっては予備校生が多く、後ろのほうに座ると講師の顔も板書も見えず何を教えているのかもわからないような状況でした。
       とにかく独学での対策が中心でした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
       帝京技術科学大学(現帝京平成大学)情報学部。富士通ビジネスシステム(IT業界)に就職しました。
    • 進路先を選んだ理由
       小学生のころからパソコン少年でした。できる勉強も理数系に偏っていたので、自然と大学もそちらを志向しました。大学に行きたいと思っていましたが、一浪して自分に入試の能力がなければ、IT系の専門学校でもよいと考えていました。当時はコンピュータエンジニアの枯渇が将来の問題となっていて、情報学部を新設した帝京技術科学大学が面白そうだと思い受験しました。その頃は情報系の大学はあまりなかったと思います。あっても電子工学科などでコンピュータを学ぶという感じでした。私のいった大学は特別に情報系に特化していることを宣伝していましたので、興味がわきました。
       学部は情報学部が一つあるだけで、その中に情報工学科、情報システム科、経営情報科、と三つの科がありました。情報工学科と情報システム科の両方に合格しました。私はハードのことも理解しているシステム屋になりたかったので情報工学科を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 蒲田高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2013-06-02投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 5| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 1| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      本当評価は様々です

      【校則】
      厳しいのですか
      誰も守っていなかったので

      【学習意欲】
      本当に邪魔が多かったです
      クラスによりますが
      学力別で発展と基礎で分ければちょうどいいですかね

      【いじめの少なさ】
      いじめは裏で多いです
      ちゃらいこがおおいので

      【部活動】
      部活動がやってたのは見たことあまりないです
      ただ一年次はみんな部活に入ってます

      【進学実績】
      指定校推薦以外は不可能にちかいです
      勉強は基礎しか固められないので

      【アクセス】
      駅から10分チョイで
      ずっとまっすぐなので生きやすかったです

      【学費】
      公立なので安いですよ

      【施設・設備】
      立て直したばかりなので
      綺麗なんですがよくガラスが割られます

      【制服】
      普通です
      可愛くもなくって感じです

      【先生】
      新卒の先生が多いです
      ヤル気ある先生とない先生の差があります
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力がなく
      普通の入試が無理だったため
      面接と小論文だけだったので選びました
    • 利用していた塾・家庭教師
      ないです
    • 利用していた参考書・出版社
      ないです
    • どのような入試対策をしていたか
      対策はしていません
      っていうかあんまりできないです
      ただ時事の作文があるので
      ニュースとか自分の考えを持っとくことが
      大切だと思います

      文章を時間内に書くことを練習するべきだと思います
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      神奈川大学経済学部
    • 進路先を選んだ理由
      一番進路でよかったからです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 蒲田高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年入学
    2013-03-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      1年次は自分自身の基礎学力を磨くのが目的です。ですので、進学を考えている方にはオススメしません。 体験学習があり 教養学習があります。

      【校則の自由さ】
      原則黒髪でなければいけません。多少は見逃してもらえる気がしますが基本的には絶対にダメです。

      【学習意欲】
      学習意欲はあまりなかったと思います。もちろん真面目に授業に取り組んでいる生徒もいましたがその逆もしかり・・・

      【いじめの少なさ】
      通っていたころは大きないじめはなかったと思います。

      【部活動】
      活発に活動している部活は活発に活動していて表彰されている部活もあります。

      【進学実績】
      エンカレッジスクールになったので進学実績はなんとも言えません。 努力して進学しているか、推薦で進学しています。
      難関大学への進学はかなり困難です。

      【アクセス】
      蒲田駅から大田区役所を通過し、集合住宅の団地を抜けたところにあり ある程度歩きます。

      【施設設備】
      数年前に校舎の改装工事が終わり パッと見は綺麗だと思われます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この高校を選んだのは あまり自信のなかった数学などの反復学習ができる点です。30分の授業で集中して自分の基礎学力のブラッシュアップできるというところにひかれました。あとは自宅から無理なく通える場所にあったという点です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      とくに塾や家庭教師は利用していません
    • 利用していた参考書・出版社
      特にはありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦だったのではっきり言うと入試対策はしていませんでした。なので面接の対策を学校である程度はしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      鶴見大学英語英米文学科
    • 進路先を選んだ理由
      自分が今好きなのが英語だったので 英語が学べる学校を調べようとしたときに指定校枠があったこの学校をしりました。調べている時に文学作品などにも興味を持ち、この大学に進学しようと決めました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 蒲田高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2010年入学
    2013-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      中学時代勉強が苦手だった人に合ってるが、進度はゆっくり。

      【校則の自由さ】
      厳しいほうだが、私立よりまし。

      【学習意欲】
      人によるが、進学校ではないし、だらけた人とかがいる。

      【いじめの少なさ】
      少ないほうです。

      【部活動】
      素晴らしいほう。帰宅部だったのであまり詳しくないです。

      【進学実績】
      大学、専門、就職はともに同じくらいの数。浪人はほぼいない。

      【アクセス】
      京浜東北線蒲田駅からは500メートル歩くが楽な方

      【学費】
      普通

      【施設設備】
      工事もしてくれたので、私立みたいできれいです。

      【制服】
      自然な感じで良いが、なにも男女別にしなくていいと思います。

      【先生】
      進学校ではないので、それほど熱心ではないが、みんなしっかりした先生です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の偏差値が低かったのでここを選びました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      スクールIE
    • 利用していた参考書・出版社
      学研
    • どのような入試対策をしていたか
      塾を使い頑張っていた。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

蒲田高等学校の画像 :©あばさーさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

青井高等学校
青井高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:40
★★★☆☆3.20 (5件)
東京都足立区
(公立・共学)
荒川商業高等学校
荒川商業高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:40
★★★☆☆3.33 (6件)
東京都足立区
(公立・共学)
大東学園高等学校
大東学園高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:40
★★★☆☆2.67 (21件)
東京都世田谷区
(私立・共学)