みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  筑波大学附属高等学校   >>  口コミ

筑波大学附属高等学校
出典:Lombroso

筑波大学附属高等学校 口コミ

(つくばだいがくふぞくこうとうがっこう)

東京都 文京区 / 国立 / 共学

偏差値
東京都

3

偏差値:77

口コミ:

4.14

(37)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.14
(37件) 東京都内67位 / 426校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

37件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017-03-04投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 2| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      自由自由とみんな言っているが行事や生徒会活動に関して自由は少ない。学校側は伝統があることも相まって変に学校の名前を守ろうと保守的になっている傾向があるし、生徒側も自分たちは特殊であると思い込んでいるだけで実際は口先だけである。受験のため塾の勉強に勤しむ生徒も多い。立地はそこそこいいので確たる自分を持ち学校外で充実した活動を送れる人にはオススメする。
    • 校則
      校則は厳しくないが教師からはマナーについての注意が多い。携帯、飲食等は認められているので、電車の中と同じ自由度と考えてもらってよい、
    • いじめの少なさ
      いじめはない。生徒が大人びた考えであることが大きいと思う。裏を返せば生徒が冷めていて他人に興味がないとも捉えられる。
    • 部活動
      実績はそこそこだが相当上のOBも参加して伝統校ならではの部活が行われている。縦のつながりは育むことができる。多くの部活は院戦と呼ばれる学習院高等科との総合定期戦を引退試合とし、それ向かって努力しているがその引退試合の実態はOBの気晴らしである。
    • 進学実績
      学校では一切指導しないため進学実績はその学年の生徒のもともとの採用に準ずる。進学実績はあてにしない方が良い。
    • 施設・設備
      老朽化が甚だしい。全体的に汚い。体育館は中学と共用なので使用時間が限られてしまう。
    • 制服
      制服はないので皆私服を着てきている。
    • イベント
      予算、生徒の士気が原因で他の高校ほどの盛り上がりがない。クラス団体は充実しているが、事前準備もクラスの多くが嫌々やっているため、クラスでの盛り上がりにもかける。来場者数もあまり多くなく、うちわの盛り上がりで終わってしまう。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-11-30投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      本当にいい学校だと思います。高校を卒業して改めて感じました。国立大学に進学しましたが、それでも筑波はまわりの生徒の質が高く、授業も興味深いものが多かったです。小学校からいる人もいますが、内部試験で三分の一程度になっていますし、固まることもなく高校からでも普通に混ざれます。大学受験に向けた高校が多い中、偏った勉強をさせず、部活や行事に全力を出させてくれました。高校生活を謳歌できる最高の高校だったと思っています。
    • 校則
      校則はほとんどないです。 ルールがなくても、それぞれが一般的ルールを守れる生徒だからだと思います。染髪も大丈夫だけど、茶髪にする人が少しいる、ぐらいです。学校でお菓子パーティやたこやきパーティをしたり、ハロウィンは仮装する人がいたり、寄り道はもちろんオッケーなので楽しいです。
    • いじめの少なさ
      いじめはないと思いますね。仲が悪いとかケンカはあると思うけど、いじめが起きるような雰囲気が学校全体でないです。教師とも目立ったことはないと思います。
    • 部活動
      他の学校に比べ、毎日夜遅くまで練習をしてひたすら部活!という部活はない。 その分部活の時間は打ち込み、他は勉強などに時間を使えて生活しやすいと思う。 オリンピック候補選手や世界大会で賞をもらっている人、全国大会で賞をもらったり、インターハイに出ている人と様々でした。文武両道の人が多くいると思います。
    • 進学実績
      ずれているわけではないですが、学校では完全に大学受験に向けて、といった授業はないです。授業では他の生徒の質が高いので、議論しあったり教養が深まる感じでした。大学への勉強はそれぞれでしっかりやってましたね。
    • 施設・設備
      国立校なのでお金がないです。 でも広めの体育館、ホール、プール、図書館、校庭、テニスコートバスケコートと不自由せず揃っていると思います。
    • 制服
      制服はないです。その分女子は好みの可愛いなんちゃって制服を着れて毎日楽しかった!私服の子もおおいです。男子はなんちゃってを着ないので、制服じゃないのが少し残念でした。笑 部活の日は1日ジャージでいられたりととても楽でした。
    • イベント
      行事ありきの筑波って感じがします。1年は蓼科合宿、遠足、2年は学年合宿と修学旅行、3年も1日自由なクラス遠足がありました!桐陰祭はジェットコースターやコーヒーカップ発祥校で、アトラクション系が多いです。10月にスポーツ大会もあります、6月は学習院との対抗戦、院戦があり、部活ごと戦い勝利を決めました。ダンス部のチアは華形だったし、これで引退の部活も多い一大イベントですね。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学に進学しました。でも3年の6月まで部活をやりきり引退してからスパートをかけました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-11-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      かなりいい学校だと思います。
      特に校則と服装は自由なのでオススメです。
      学習面はしてる人はしっかりしてるけど、してない人はしてないです。
      行事は自分たちで決めるのでとても楽しめます!
    • 校則
      校則はないに等しいです。
      かなり緩すぎてびっくりしました。
      携帯もいじり放題です。
    • いじめの少なさ
      みんなそれなりの頭を持っているのでいじめはおきません。
      生徒と先生の仲もいいです。
    • 部活動
      部によっては厳しいとこもありますが、とてもおもしろいです。
      ですがかなり強いってほどの部活はないと思います。
    • 進学実績
      みんなそれなりの難関大学に行っています。
      でもあまりは深くはしないので塾に行っている人がかなりいます。

    • 施設・設備
      まぁまぁ綺麗だと思います。
      ですが、少し古いところはあります。
    • 制服
      制服ではないのでかなり楽です。
      なので服装はセンスがとわれます。
    • イベント
      まぁまぁ充実してると思います。
      自分たちで決めるのでとても楽しめます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近かったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      自由な校風で、のびのびと3年間過ごすことができます。
      3年間クラス替えがなく学校行事も盛んなので、クラスメイトととても仲良くなり、楽しい学校生活を送れると思います。
    • 校則
      ほとんど校則はありません。
      制服はありませんし、髪を染めてもパーマをかけても自由です。
    • いじめの少なさ
      あまりトラブルがあった話は聞いたことはありません。小さいいざこざがあっても大きなトラブルに発展するのは稀です。
    • 部活動
      どの部活も特別強いわけではありません。
      練習は週4日以内と決まっているのであまり練習は多くありません。
      運動部は年に一度の学習院との定期戦の勝利を目標としています。
    • 進学実績
      東京大学や医学部を目指す人が多いですが、芸術系を目指す人や、体育系を目指す人もいます。自分のやりたいことをやりやすい環境だと思います。
    • 施設・設備
      体育館やプールは最近できたものです。中学と共有している施設が多いです。
    • 制服
      制服は特にありません。女子はなんちゃって制服を着ている人も多いです。
    • イベント
      学習院との定期戦、文化祭、スポーツ大会、その他の宿泊行事も生徒が主体となって時間をかけて作られています。
      他にも、各部活が主催しているイベントがあったりと、行事はとても充実しています。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      決まってないです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      とても自由な校風があっていた。ただし、国立なので大学受験の対策は授業に望めない上、大学受験とは関係ない授業も多い。
    • 校則
      スケートボードと麻雀以外禁止のものはなかった。制服もないので、服装も常識の範囲内で自由だった。
    • いじめの少なさ
      個人の間では特になかった。偏差値が高いため、問題児などは少なく感じた。
    • 部活動
      クラブの種類は普通かと思う。特に目立った活躍を見せる部活動はない。
    • 進学実績
      基本的に東大か医学部志望が多い。近年は残念ながら合格実績は減少気味である。
    • 施設・設備
      文京区にある高校であることを考えれば、グラウンドは充分ひろい。他も問題ない。
    • 制服
      制服はない。女子生徒はなんちゃって制服を着てくることが多い。
    • イベント
      普通だと感じる。特別に大きな行事もないが、スポーツ大会や文化祭などが存在する。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      同じ系列の中学校から内部進学した。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應大学法学部
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 2| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      1・2年のうちは文理両方の授業を受けられるので、進路をじっくり考えたい人におすすめの学校です。また、服装・髪型自由でバイトも許可されており、授業中でなければスマホも使えます。もちろん優秀な生徒がたくさんいるので遊んでばかりにはならないでしょう。遊びも勉強も充実すること間違いなし!
    • 校則
      かなりゆるいと思います。上述したように服装や髪型も自由で、イベントの時には髪を染める生徒も少なくないです。携帯の持ち込みは勉強意外の用途でも許可されています。
    • いじめの少なさ
      中にはあまり好かれていない先生がいるかもしれませんが、目立ったトラブルはありません。
    • 部活動
      かつてはサッカーなどの強豪校でしたが、今はそんなに強くはありません。ですが水泳や陸上などの部はよく入賞しているようです。(私は文化部なのでイマイチ分かりませんが)
    • 進学実績
      東大合格者も年々減少しているうえに、推薦もロクなものがありません。あっても医学部志望の連中が保険でかっさらってしまう現状です。
    • 施設・設備
      体育館は最近改装したばかりなのできれいです。図書館は外観こそぼろぼろですが、自習スペースは使いやすいです。プールは温水ではなく外にあるので私立出身の人は汚いと思うかもしれませんが。
    • 制服
      制服はありません。ちなみに私服派となんちゃ派の比率は6:4くらいです。
    • イベント
      学習院との交流試合、文化祭、体育祭、修学旅行など、バリエーションは普通ですが、文化祭の出し物には毎年力を入れていて新聞に取り上げられたこともあります。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      自由度の高さが魅力です。頭はパッとしませんが、びっくりするような能力の持ち主が結構いるので面白いです。そこそこ強い部活もありますが、全体的には弱いですね。先生の面倒見が悪いのが欠点かと…。自分で勉強していかないと、大学受験で痛い目を見ると思います。それから、校舎のボロさは一級品です。でも体育館は新しいので割と綺麗ですよ。
    • 校則
      ゆるゆるです。基本的になにやっても大丈夫だと思います。勿論常識の範囲内で、ですが。
    • いじめの少なさ
      いじめはきいたことがないです。嫌われている人はいますが、だからといって苛められるということはないと思います。
    • 部活動
      ものによります。クイズ研究会やボート部はそこそこ強そうです。陸上部にもたまにインハイ行く人がいるらしいです。なんだかんだ活気はあるんじゃないでしょうか。
    • 進学実績
      高校や中学からの外部生なら、ちゃんと勉強すればそこそこの大学には行けると思います。東大とか、どっかの医学部とか。内部生にも知力の化け物みたいな人は結構いますけどね。
    • 施設・設備
      校舎はボロいし、汚いです。教室で雨漏りとか、あったらしいです。体育館とプールだけは新しいので綺麗です。武道館やテニスコートは揃ってます。グラウンドはそこそこ広いと思います。図書館は狭いですね、まあ自習には向いていると思います。
    • 制服
      私服です。可愛いなんちゃって制服とか着てる女子は大勢います。好きにコーディネートして登校すると良いと思います。勿論ジャージとかでも全然オッケーなので、気が楽です。
    • イベント
      文化祭は人気ないですけど、ジェットコースターとかはクオリティ高いと思います。一年の夏に蓼科というところに山登りに行きます。まあまあ楽しいです。蓼科信者の人が何人かいて、秋とか春にも蓼科に遊びにいってます。運動会はないですが、代わりにスポーツ大会があります。盛り上がります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      文武両道で先生もかなり良い先生。部活か勉強かのどちらかに偏る生活になることが少ない。新しい取り組みとしてSGHスタディというのが導入され、他の学校よりグローバル化が進んでいる。
    • 校則
      そもそも、校則というものがなく、校訓として、「自主 自立 自由」が掲げられている。
    • いじめの少なさ
      とても平和である。今後、様々なジャンルで国を引っ張っていく人材が集まっているため、いじめやトラブルはほとんどない。
    • 部活動
      昨年、進学校なのにもかかわらずインターハイ出場者が出たり、様々なジャンルでの世界チャンピオンが出たりと、それぞれがとても有意義な時間を過ごしている。
    • 進学実績
      最近大学合格率が低迷していると聞いている。が、それは本人次第ではあるし、本人のやる気があれば叶う願いは必ず叶う。
    • 施設・設備
      体育館、グラウンド共に中学と共同使用ということになっているが、さほど狭いと感じた事はない。トレーニングルームもあり、スポーツ環境は整っているといえよう。図書室はとても静か。
    • 制服
      高校指定の制服はなく、みんな私服で登校している。特に、部活動のジャージで登校する人が多い。
    • イベント
      学園祭や体育祭は毎年、異常な盛り上がりを見せている。特に学園祭の力の入れ方は尋常ではない。それゆえ、クオリティがかなり高い年もある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自主・自律・自由という校訓をそのまま描いたような学校。服は私服、スマホ使用OK。これは、生徒の自主性と自律心を重んじ、自由を求めた結果によるもの。
    • 校則
      自主・自律・自由のため、校則は少なく、生徒は他学校に比べて比較的束縛されず、自分らで考えて行動する力が身につくのも魅力の一つ。
    • いじめの少なさ
      放任主義の教師が多い。これは、教師が生徒を信頼しており、逆に生徒も教師を信頼しているからこそ成り立つ関係である。しかし、生徒は分別をわけまえ、やって良いことと悪いことの境界線をきちんと引けるため、トラブルは起きない。
    • 部活動
      学校生活では主に勉強や行事を中心に行なっているため正直なところ大会の実績はあまりあげられていないが、年に1度の学習院対抗戦に向けて閣下の溢れる部活を行っている。
    • 進学実績
      約1/4が志望大学とは異なる大学へ留学、または浪人すると聞く。
    • 施設・設備
      体育館・校庭は都内にしては広い土地を確保しているが、中学と共用である。スポーツ用のバスケゴールやテニスコートなど、施設は充実。
    • 制服
      指定の制服はなく、なんちゃって制服や私服、ジャージなど、個人の思い思いの格好で学校生活を送る。
    • イベント
      桐陰祭(文化祭)やスポーツ大会(体育祭)以外にも、生徒の運営・企画による宿泊行事や遠足が催され、非常に充実する。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      レベルが高い進学校ですが、自由でとても楽しい学校です。また、国立のため学費も安く、通いやすいです。
      しかし大学受験をするには、予備校が必要なので大学受験を見据えるなら私立の上位校に進学したほうがいいかもしれません。
    • 校則
      制服なしで自由。まあ進学校なので茶髪に染めたりする人はほとんどいません。
    • いじめの少なさ
      私が知っている中ではないです。明るくて面白い先生ばかりなので生徒はみんな大好きです。
    • 部活動
      部活はちょっと少なめです。
      大会でも大きな功績はほとんどないので部活を中心に学校生活をしたい人はやめたほうがいいと思います。
    • 進学実績
      進学実績は最近落ちて来ているそうです。しかし、進路指導などはしっかりしています。
      この学校では大学受験には予備校が必要だと思います。
    • 施設・設備
      やはり国立のため汚くはないです。
      私立に比べると汚い部分もありますが。。。
    • 制服
      制服がないのでなんちゃってです。すごくいいです。
      私服で行っても大丈夫です。
    • イベント
      行事はとても楽しいです。文化祭は他校に比べると少し地味ですが。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由で学費が安い高校がよかった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学法学部
    この口コミは参考になりましたか?
37件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  筑波大学附属高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

東京学芸大学附属高等学校
東京学芸大学附属高等学校
併願校におすすめ
偏差値:75
★★★★☆ 4.28 (60件)
東京都世田谷区 / 国立
明治大学付属明治高等学校
明治大学付属明治高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:73
★★★★☆ 3.79 (58件)
東京都調布市 / 私立
青山学院高等部
青山学院高等部
すべり止め校もチェック
偏差値:72
★★★★☆ 4.36 (70件)
東京都渋谷区 / 私立