>>     >>     >>  口コミ

筑波大学附属高等学校

筑波大学附属高等学校 口コミ

(つくばだいがくふぞくこうとうがっこう)

東京都 / 国立 / 共学 / 全日制

偏差値
東京都

3

偏差値:77

口コミ:

4.13

(15)

筑波大学附属高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた筑波大学附属高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.13
(15件) 東京都内70位 (全447校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.33
    38位/447校中
  • いじめの少なさ
    4.40
    41位/447校中
  • 部活
    3.53
    206位/447校中
  • 進学
    4.07
    62位/447校中
  • 施設
    3.33
    241位/447校中
  • 制服
    4.00
    80位/447校中
  • イベント
    4.75
    50位/447校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
15件中 1-10件を表示
  • 筑波大学附属高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-11-30投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      本当にいい学校だと思います。高校を卒業して改めて感じました。国立大学に進学しましたが、それでも筑波はまわりの生徒の質が高く、授業も興味深いものが多かったです。小学校からいる人もいますが、内部試験で三分の一程度になっていますし、固まることもなく高校からでも普通に混ざれます。大学受験に向けた高校が多い中、偏った勉強をさせず、部活や行事に全力を出させてくれました。高校生活を謳歌できる最高の高校だったと思っています。
    • 校則
      校則はほとんどないです。 ルールがなくても、それぞれが一般的ルールを守れる生徒だからだと思います。染髪も大丈夫だけど、茶髪にする人が少しいる、ぐらいです。学校でお菓子パーティやたこやきパーティをしたり、ハロウィンは仮装する人がいたり、寄り道はもちろんオッケーなので楽しいです。
    • いじめの少なさ
      いじめはないと思いますね。仲が悪いとかケンカはあると思うけど、いじめが起きるような雰囲気が学校全体でないです。教師とも目立ったことはないと思います。
    • 部活動
      他の学校に比べ、毎日夜遅くまで練習をしてひたすら部活!という部活はない。 その分部活の時間は打ち込み、他は勉強などに時間を使えて生活しやすいと思う。 オリンピック候補選手や世界大会で賞をもらっている人、全国大会で賞をもらったり、インターハイに出ている人と様々でした。文武両道の人が多くいると思います。
    • 進学実績
      ずれているわけではないですが、学校では完全に大学受験に向けて、といった授業はないです。授業では他の生徒の質が高いので、議論しあったり教養が深まる感じでした。大学への勉強はそれぞれでしっかりやってましたね。
    • 施設・設備
      国立校なのでお金がないです。 でも広めの体育館、ホール、プール、図書館、校庭、テニスコートバスケコートと不自由せず揃っていると思います。
    • 制服
      制服はないです。その分女子は好みの可愛いなんちゃって制服を着れて毎日楽しかった!私服の子もおおいです。男子はなんちゃってを着ないので、制服じゃないのが少し残念でした。笑 部活の日は1日ジャージでいられたりととても楽でした。
    • イベント
      行事ありきの筑波って感じがします。1年は蓼科合宿、遠足、2年は学年合宿と修学旅行、3年も1日自由なクラス遠足がありました!桐陰祭はジェットコースターやコーヒーカップ発祥校で、アトラクション系が多いです。10月にスポーツ大会もあります、6月は学習院との対抗戦、院戦があり、部活ごと戦い勝利を決めました。ダンス部のチアは華形だったし、これで引退の部活も多い一大イベントですね。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学に進学しました。でも3年の6月まで部活をやりきり引退してからスパートをかけました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 筑波大学附属高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-11-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      かなりいい学校だと思います。
      特に校則と服装は自由なのでオススメです。
      学習面はしてる人はしっかりしてるけど、してない人はしてないです。
      行事は自分たちで決めるのでとても楽しめます!
    • 校則
      校則はないに等しいです。
      かなり緩すぎてびっくりしました。
      携帯もいじり放題です。
    • いじめの少なさ
      みんなそれなりの頭を持っているのでいじめはおきません。
      生徒と先生の仲もいいです。
    • 部活動
      部によっては厳しいとこもありますが、とてもおもしろいです。
      ですがかなり強いってほどの部活はないと思います。
    • 進学実績
      みんなそれなりの難関大学に行っています。
      でもあまりは深くはしないので塾に行っている人がかなりいます。

    • 施設・設備
      まぁまぁ綺麗だと思います。
      ですが、少し古いところはあります。
    • 制服
      制服ではないのでかなり楽です。
      なので服装はセンスがとわれます。
    • イベント
      まぁまぁ充実してると思います。
      自分たちで決めるのでとても楽しめます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近かったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 筑波大学附属高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      真面目に勉強したい人には少し向いてないです。勉強してる人はしてるけど学校ではそれを見せないので気分が緩みがち。ただ部活や学校行事に関してはとても自由なのでそっちを楽しみにしてる人には最適
    • 校則
      校則はほぼないです。実際生徒も把握してない人が大半で、いくつかあるみたいだけど把握してなくても全然平気。髪染めてる人もいるし携帯いじり放題だし。
    • いじめの少なさ
      みんなキャラが濃いので大体どんな人でも受け入れられます。よっぽど変わってても大丈夫。
    • 部活動
      部活はそこまで強いところがあるわけでもない気がします。ダンス部が華です。中心。
    • 進学実績
      大学にみんな行くけど、大半が塾でやってるからです。学校ではそんなことほとんどしてくれません。
    • 施設・設備
      国立のため私立よりは劣ります。他の学校がどうなのか知らないのでなんとも言えないです
    • 制服
      制服というものがないので自身のセンスに任されます。中には毎日Tシャツにジーパンの人とかいるので全然問題ないかと。
    • イベント
      先生の介入があまりなく、自分たちでほとんど決められます。その点においてはとても楽しいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 筑波大学附属高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-07-03投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自主・自律・自由のモットーのもと、本当に素晴らしい仲間たちと高め合うことができる環境だと思います。
      普段学校で過ごしていても、お互いを尊敬し尊重しているのだな、と感じることがあります。行事や部活にも全力で取り組み、勉強も個々が頑張っているため、生徒達は忙しい、充実した高校生活を送っています。
      やりたいことや深めたいことを受け入れ、認めてくれる学校です。
    • 校則
      ほぼなきに等しいです。麻雀禁止、オートバイ登校禁止、くらいのイメージしかありません。
      ハロウィンには全力で仮装してくる人がいたり、髪も個性的な色の人もいます。
      学校が生徒を信頼しているからこそだと思います。
    • いじめの少なさ
      心から尊敬する先生もおり、生徒間についても仲が良く、皆振る舞いが大人だなと感じます。
    • 部活動
      部活によりけりです。勉強をメインに据えてあくまで趣味としての位置付けの同好会もあれば、大会に向かって励む部活もあります。
      部活動も、こんな部を作りたいという強い希望があってアクションを起こし、新設した人もいます。
    • 進学実績
      自分の頑張り次第だと思います。
      国立は進度が遅いと言いますが、その分深く分野を扱うので、2次対策になります。
    • 施設・設備
      学費の割には良いと思います。都内にもかかわらずグラウンドや体育館がとても広いのは自慢です。
      皆自虐的に校舎が汚いと言っていますがそんな学校に愛着を持っているのも事実です。
      廊下に古いタンスのようなものがあったり、地理教室にブラウン管テレビがあったりと歴史を感じます。
    • 制服
      制服はありません。
      朝練のために部活着で登校し、そのまま授業を受けている人や、ビーサンを履いている人、甚平を着ている人もいました。
      おしゃれな人もいますが、みんな思い思いの楽な格好をしているので、服で悩むこともありません。
    • イベント
      とても充実していると思います。
      1年前から委員会が活動し、10月のスポーツ大会に向けても4月から練習したり、文化祭のために早くから準備したりと皆楽しそうです。
      高3の11月にも遠足があるのも面白いところだと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値で考え始めましたが、妙に惹かれる何かがありました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      サピックスのss特訓(中3の9月以降の日曜日)
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の授業をしっかりと理解することです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      皆それぞれ自分の好きなことについて、学ぶ、ことを楽しんでいるように感じます。
    • アクセス
      東京メトロ有楽町線護国寺駅徒歩7分、丸ノ内線茗荷谷駅徒歩10分ちょっとです。
      池袋や後楽園の近くです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 筑波大学附属高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      電車通学には不便ではあるが、高校のステイタス、大学への進学率、学校の雰囲気や生徒と先生の関係など、良い点が多い。
    • 校則
      特段変わった規則も無く、厳しく規則に縛られている感覚が無い。比較的自由にのびのびとした校風を持っている、
    • いじめの少なさ
      生徒間、先生間、生徒と先生の間の関係が凄く良好で、熱心な先生に、生徒たちがまじめに対峙しているので、いじめが起こる素地が無い。加えて父兄との関係も親密なので何か問題があれば早く発覚する素地がある。
    • 部活動
      運動に対する取り組みは学校、先生共に一生懸命なので、生徒たちも自然と力が入る風土。部活動のみならずクラス対抗の運動会なども非常に盛り上がる。
    • 進学実績
      有名国立大学や私立大学への進学率が高い。学力向上への取り組みも先生と生徒、父兄が一体になった形で進めてくれるので大変助かる。
    • 施設・設備
      国立高校なので、校舎や設備が少し古い。ただ、学校の庭や校庭は、父兄や先生が協力して修繕や回収を行うので、鉄づくりの学校生活を生徒に味あわせて、さらなる一体感を生みだしており、それに対する父兄の評価は高い。
    • 制服
      シンプルで清楚な制服で、女性はかわいらしいし、男性は男らしい。問題になるよな格好をする生徒は皆無に近く、皆学生らしく装っている。
    • 先生
      教育に熱心な先生が多い。加えて生徒たち一人一人に対して熱い気持ちを以って接してくれるし、愛情が深い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国立大学の付属高校であり、且つ中学からの友達も皆一緒に進学できるから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      栄光ゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      学研の参考書
    • どのような入試対策をしていたか
      入試対策はしていない。内申書の数値が上がるように復習、予習を欠かさないように指導していた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学の法学部に進学した。
    • 進路先を選んだ理由
      法学部を希望していたし、家から通学に便利だから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      皆が国立大学や有名私立大学を目指していることが多いので、学習に対する取り組み姿勢や真摯な対応がとても参考になるし子供の為になる、
    • アクセス
      来るまで行く場合を除くと、電車の場合多くは乗り継ぎ回数が多く不便な面がある。電車に拠る通学は、危険も伴うので、若干心配な面がある。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 筑波大学附属高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      自分をしっかり持ってる子は普段遊んでいてもやるときはやる子というか普段も遊んでいるようで、いつでも勉強できる土台は持ってる子の多い学校です
    • 校則
      校則は、ないかな?常識の範囲ならいいという感じです。文化祭の時には、色付きの髪の毛にしたり、制服がないせいか、アクセサリー類も常識の範囲内でです。
    • いじめの少なさ
      いじめがあるというのは聞いたことがありません。そんなことにも興味がないというか、家庭的に裕福な家庭が多いからかもしれません。
    • 部活動
      部活動には、そこまで力を入れてないのかもしれません。週に3,4回の活動です。個人的に学校以外でオリンピック候補の選手はいるみたいです。
    • 進学実績
      大学への進学率は100パーセントですが、塾率が高いので学校での受験競争はどうなのか?受験対策も公立高校ほどではないかもしれません。
    • 施設・設備
      教室は、上履きせいではありません。体育館だけ専用の体育館シューズを履きます。施設設備の関しては普通です。
    • 制服
      制服はありません。女子はなんちゃって女子高みたいなのを着ています。男子は、おしゃれ系の子もいますが、ほとんどの子がジーンズにシャツのようなラフな感じです。
    • 先生
      先生は、どこでもそうだと思いますが、付属高校なので、熱心な先生もいればそうでない先生もいます。ほんとピンキリです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高いのに自由な校風で制服もないところがいい。勉強に対する意欲が高い人も多いし、共学で男女の意見が言い合えるのがいいと言ってました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進塾
    • 利用していた参考書・出版社
      市進のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾では常にトップにいることができるように、毎日英語の単語は必ずやっていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学理2
    • 進路先を選んだ理由
      数学が得意なので数学をもっと深く勉強して将来に役立てたいと思ったためだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      あまり表にはだしていないが、学習意欲は強い。中高とどちらも通塾率が高いです。友達同士でもお互いに強い教科の教えあいなど学校でというより学校の外でやっているようです。
    • アクセス
      駅は、二駅利用できます。どちらからも徒歩10分ほどでアクセスはいいです。文教地区なので治安もいいところです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 筑波大学附属高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      学校のカリキュラムというよりも、ここに集う優秀すぎる生徒たちが相互に影響し合ってお互いを高め合っていると思う
    • 校則
      全くの自由で、逆に自由すぎるがため、女子はなんちゃって制服を着ている始末です。男子の長髪も大丈夫。でもみんな節度をわきまえたよい子ばかりです。
    • いじめの少なさ
      とくに目立ったいじめがあるとは全く聞いていません。皆、礼儀正しく、男女の仲も良く、いじめどころか、共助の精神にあふれていました。
    • 部活動
      みな放任主義であったため、練習メニューも何でも生徒任せ。このため、概してスポーツは強くないにではないでしょうか。
    • 進学実績
      詰め込む感じでなく、みなのびのび過ごしていますので、必ずしも現役合格とは行かないようですが、一浪すれば、確実に思いが叶っているようです。
    • 施設・設備
      国立のため必ずしも私立ほどの立派さはないものの、必要最低限の施設はすべて整っています。古さはその学校の歴史だと言えます。
    • 制服
      前述の通り、制服がないのは逆に困る場合もあるようです。女子はなんちゃって制服を着ているこが多いです。
    • 先生
      教科書執筆やNHKテレビの講師など、先生はみな一流です。ユニークで個性的な教育法を試行する先生が多いようでした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学費が安く最高のレベルの生徒が集う学校なので自分を高められるため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学受験で早稲田アカデミー
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の授業をかかさず整理するとともに、直前に猛勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人中で河合塾通塾中
    • 進路先を選んだ理由
      文学が好きで心理に興味があるため、文学部を志望しています。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      皆が高い意欲を持っており、お互いを刺激し合っている様です。妙に競い合う感じもなくお互いを尊重し合っているようです。
    • アクセス
      池袋も近く、地下鉄も2路線使えます。周囲にはお茶水女子大など有名校も多く文教的環境にもめぐまれています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 筑波大学附属高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は自主性に任せ過ぎで教育実験校という立場に甘んじて緩すぎる学校です。したがって進学実績は最低です。
    • 校則
      校則はほとんどありません。したがって茶髪の学生もいます。それを指導しない先生は校則がないことと守るべきものを守るという事をはき違えています
    • いじめの少なさ
      いじめはないと思います。さすがにそこはある程度頭のいい子たちが集まってきていますので大丈夫です。ただ内部進学生を崇拝するようなカルチャーはあります
    • 部活動
      部活動については一部について活発ですが、それも個人の力で勝っているだけで決して教育の成果ではないと思います
    • 進学実績
      東京大学に100人は入れる学力をもちながら、浪人合わせて30人という悲惨な状況です。みな遊んで勉強しなくなる学校
    • 施設・設備
      古すぎです。トイレもくさく、娘はいかせたくないです。私立の学校ほどとはいいませんがある程度整備してほしいです
    • 制服
      制服はありませんが、女子は制服をきています。ふざけていますね。ジャージで通えるのはいいと思いました。
    • 先生
      教育実験校であることを入学時に強調されました。クラス別に教科書も異なり、順位がわかりません。まったくおかしいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      この学校へは二度と進学させません。入ってみてわかった
    • 利用していた塾・家庭教師
      それはそれはお世話になりました
    • 利用していた参考書・出版社
      特にありません
    • どのような入試対策をしていたか
      毎日の復習が重要です。予習よりも復習です
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ決まってません
    • 進路先を選んだ理由
      まだ将来の仕事はわかりません。大学で考えます
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      一部の学習意欲の高い、学習塾にいけるだけの資力のある家庭の学生だけが自分で勉強している状況。決して薦められる環境ではないです
    • アクセス
      学校のアクセスはよいです。無駄に広いです。しかし施設は古くゴキブリがうようよしていて不潔です。本も腐っています
    この口コミは参考になりましたか?
  • 筑波大学附属高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      大学進学に前向きであり、友人や先生等、周りの環境が極めてよい。何事にも取り組みがしっかりしていて、そのうえに、自由かつ闊達な雰囲気がある。
    • 校則
      成都の自主性に任せる校風があり、ルールで縛りつけるようなことはしない。何故この規則が必要なのかを解るまでしっかり教え込む風土が良い。
    • いじめの少なさ
      生徒、父兄、先生に一体感があり、特定の子供がいじめに遭ったり、いじめをしたりと言う雰囲気が無いし、もしそのようなことが起これば、必ず誰かが判るような雰囲気になっている。
    • 部活動
      運動に対する厳しさは人一倍で、運動会などでも競わせる校風。強い心で健全な心が宿る風土が備わっている。
    • 進学実績
      東大、筑波、一ツ橋等の国立大学、早稲田、慶応等の私立、地方の国立大学まで、著名大学に進学したケースは枚挙にいとまがない。
    • 施設・設備
      国立大学故、設備は古いが、校庭や庭などの修繕に対し、父兄が率先して行っている。その為、学校自体に生徒、父兄共に、強い愛着心を持っている。
    • 制服
      制服は男子は、一般的なもの、女子はセーラー服で、落ち着いた質素な雰囲気がある。特に男子の制服は、見た目にも格好良く近所では評判である。
    • 先生
      教育熱心で、ここの生徒に対する熱い思いや熱心な指導、熱い心を以って接してくれるのが素晴らしい。愛情を注がれていることが見ていても解るのが嬉しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からそのまま上に上がる人が多い為、友達と同様に高校に上がりたいと思っていたのがあえて言えば志望動機。
    • 利用していた塾・家庭教師
      家から歩いていける栄光ゼミナールを利用していた。
    • 利用していた参考書・出版社
      学研のテキストを利用した。
    • どのような入試対策をしていたか
      入試対策はしていない。内申書を上げるため、家庭教師をお願いしたことはある。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学を受験し合格したので進学した。
    • 進路先を選んだ理由
      法律系の学部を希望していて、その中で合格したのが青山学院大学だけだったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ほぼ全員が進学に強い意識と高い理想を持っており、自然に勉強に打ち込む姿勢が出来上がる雰囲気がある。足を引っ張る人がいない。
    • アクセス
      来るまで行く場合は近いが、電車通学の場合、乗り換えが多く、心配な要素となる。同じように電車通学する学生が多いのが少し安心できる材料。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 筑波大学附属高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2015-07-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      こじんまりした雰囲気で、先生も生徒想いで、自由な校風です。悪い点としては私立のような徹底的な受験支援はありません。
    • 校則
      校則はほとんどありません。非常に自由です。
    • いじめの少なさ
      私はいじめを高校で一度もみませんでした。
    • 部活動
      ぶかつどうは週に4回までしかしてはいけません。成績がいい部活動は少ないですが活動には皆真面目に参加しています。
    • 進学実績
      とてもいいです。東大に行く人も多く、また医学部に進学する人も多いです。
    • 施設・設備
      緑が多くグラウンドも大きいです。校舎は多少古いですが過ごしやすいです。
    • 制服
      制服はありません。
    • 先生
      先生はこの学校の卒業生が多く、そのためか情熱を持って生徒のことを思って指導してくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学実績とこじんまりした国立の雰囲気が気に入ったため。また学費が国立なので非常に安いこと。
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田アカデミー
    • 利用していた参考書・出版社
      早稲田アカデミー
    • どのような入試対策をしていたか
      数学が特殊なのでその対策をしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京外国語大学
    • 進路先を選んだ理由
      中国語に親しみを感じていて、また語学全般にも興味があったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      受験に励む生徒が多く真面目な生徒ばかりなので学習意欲は高いです。
    • アクセス
      池袋から二駅で、アクセスしやすいです。静かなところにあり立地もいいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
15件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

筑波大学附属高等学校の画像 :©Lombrosoさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

東京学芸大学附属高等学校
東京学芸大学附属高等学校
併願校におすすめ
偏差値:75
★★★★☆4.18 (38件)
東京都世田谷区
(国立・共学)
明治大学付属明治高等学校
明治大学付属明治高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:73
★★★★☆3.60 (35件)
東京都調布市
(私立・共学)
青山学院高等部
青山学院高等部
すべり止め校もチェック
偏差値:72
★★★★☆4.06 (31件)
東京都渋谷区
(私立・共学)