みんなの高校情報TOP   >>  青森県の高校   >>  八戸東高等学校   >>  口コミ

八戸東高等学校
出典:house-nasu

八戸東高等学校 口コミ

(はちのへひがしこうとうがっこう)

青森県 八戸市 / 公立 / 共学

偏差値:59 - 61

口コミ:

3.64

(36)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.64
(36) 青森県内37 / 65校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

36件中 1-20件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      国公立大学に一般入試で現役で入れるレベルの高校。
      塾に行かなくても先生が最後まで受験勉強をサポートしてくれるから、学校さら出る課題をしっかりとやれば必要最低限の能力は身につく。
      講習が多くて自分の勉強ができないという人もいるが、講習の内容を理解できればだいぶ力がつく。講習はたしかに多いが、自分たちのために時間を割いてくれる先生には感謝が必要だ。
    • 校則
      中学校の校則とほぼ変わらないが苦痛なほどではない。
    • いじめの少なさ
      先生による。
      しかしどの先生も生徒の将来をしっかりと考えてくれている。
      教えを請えば丁寧に教えてくれる。
      生徒間でのいじめは聞いたことがない。
    • 部活動
      部活をメインにしている人はほんの一握りだ。
      新体操や器械体操、演劇、音楽、水泳などは結果を残している。
      野球グラウンドがないのがネックだ。
      サッカーのグラウンドもあまりいいとはいえない。
      第2グラウンドが敷地から徒歩10分ほど歩く距離にある。
    • 進学実績
      国公立大学、名前のある私立へ行くことがメインだ。
      望めばそれに対する対策を行ってくれる。
      理系は、数学が特に手厚かった。
    • 施設・設備
      体育館はきれいで不自由なく使える。
      図書館も書籍の数が多く静かでいい。
      グラウンドは2つある。第1グラウンドは地面の状態があまり運動には適していない。第2グラウンドは校舎から離れているが運動するには適している。
    • 制服
      女子
      夏服はセーラー服で可愛い部類にはいる。
      冬服はブレザーだがリクルートスーツのようで地味だ。
      男子
      学ラン。
    • イベント
      1週間に集約された行事はどれも盛り上がる。
      表現科や文化系の部活動は準備期間が非常に短く、忙しい。しかし、毎年最高のパフォーマンスを見せてくれる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分のレベルに合った高校だったからだ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学
    投稿者ID:391942
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      全国唯一の表現科があり、そこでは舞台表現をはじめとする多種多様の表現技法を学ぶ『普通科+α』なカリキュラムの授業、ワークショップを受けることができます。また、『勉学、健康、協調、優雅』をモットーとし、品性の向上など、学業以外の社会の基本を学ぶ上での教育に力が入っています。また授業の質も高く、普通科、表現科ともに大学進学率が高いです。全体として明るい雰囲気で、社会の基盤を整えられるような、充実し、かつ、「ここにいてよかった」と思える高校です。
    • 校則
      「品性の向上」を謳っている学校であり、身だしなみなどの校則には力が入っています。携帯の持ち込みは禁止されてはいませんが、放課後のみ使用可となっています。(おそらく黙認という形なのでしょう)
    • いじめの少なさ
      あまり無いですが、不審者情報が結構多いです。
    • 部活動
      特に文化部の実績は凄まじく、音楽部や書道部は全国常連であり、演劇部もオリジナルの「ミュージカル」を上演しており、近年多方面から注目を集めています。運動部の活気はありますが、あまり濃い実績は聞きません。
    • 進学実績
      自称進学校と呼ばれることもありますが、授業をまともに受け、やるべきことをやっていれば普通科、表現科問わず国立大学進学は臨めます。努力次第で難関国公立にも臨めます。進路指導ではどんな進路希望でもしっかり先生達が親身に向き合ってくれます。しかしごくまれに、「どうしても国公立に行かせたい」という邪心からか、別進路希望者達の扱いがひどい先生もいます。
    • 施設・設備
      正直他校に比べるとよろしくありません。気になる方はオープンキャンパス等で吟味するべきです。
    • 制服
      まぁ…無難な普通の高校制服です。女子のはちょっと可愛いかもしれない。
      ジャージが2015年からデザインが変更されました。
    • イベント
      球技大会、文化祭、表現科公演、体育祭など、なかなか盛り上がる行事が充実しています。しかし充実しすぎているせいか時期によってはハードスケジュールになることも…。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      八戸高校を志望していましたが、元々舞台に立つのが好きな性分があり、当時中学の担任から勧められ、『表現科』を志望しました。でも後悔はしてません。3年間同じ愉快な仲間達と、とても充実した濃すぎるくらいの学生生活を過ごせたと思います。最高です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学法人秋田大学教育文化学部地域文化学科
    投稿者ID:367757
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      県内でも進学校に入っていると思います。進学校か普通の高校かの境目の高校で勉強を頑張りたいと思っている人にいい学校だと思います。。八戸東高校の勉強もとても大変ですがそれ以上に人間関係や部活で学べる事が楽しいと思います。
    • 校則
      中学校とさほど変わらないと思います。
      髪が肩についたら結う。スカートは膝下。
      でも高校生で校則が膝下というのはすこし厳しいのかな?とは思います。携帯は学校に入ったら電源を切ります。またアルバイトは基本禁止されています。
    • いじめの少なさ
      あまりそういう話は聞いたことがありません。特に表現科は3年間同じメンバーということもあってとても仲良く楽しく生活を送っているように見えます。
    • 部活動
      県内でも有名なのは文化部だと思います。音楽部や書道部、演劇部などが特徴的だと思います。わたしは音楽部ですが全国大会にも出場するほどの実績をあげています。
    • 進学実績
      多くの人が国立大学進学を目指しています。先生方もそれをサポートしてくださいますがより難関を目指す人や専門学校を目指している人は他の高校を志望した方が目指す進路に近付けるとおもいます。
    • 施設・設備
      体育館は綺麗です。プールはないのでプールの授業は行われません。校庭が狭いですが歩いて数分のところにもう一つ校庭があります。
    • 制服
      男子は学ランです。
      女子は夏服はセーラー服で可愛いと思います。しかし冬服はリボンやネクタイがなくシンプルですが、八戸東高校の気品溢れる感じが全面に出されていて八東らしいなとはおもいます。
    • イベント
      八戸東高校には行事週間があり、その週に体育祭文化祭球技大会表現科公演を行います。その週はとても楽しいと思いますが、その後の大規模な行事はなくなり少し寂しい感じがします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      表現科に入りたかった
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      心理学系
    投稿者ID:340371
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 3| 施設 1| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      街へは近いですが、それだけです。
      自称進学校という名称がふさわしい、何もかもが中途半端な学校です。
      ここに来るくらいなら少し遠くても北高校に行ったほうがいいと思われます。
      進学を考えていないのなら、おとなしく工業高校や商業高校に行きましょう。
    • 校則
      他の学校とさほど変わらないと思います。
      爪や髪の長さなど、厳しい先生はよく注意してきますが、周囲からよほど逸脱していなければ大丈夫です。
      アルバイトについては、よっぽどの理由がない限り許可されません。
      専門学校が夏休み前に決まった友人が、学費を稼ぎたいとの理由で夏休み中のアルバイトの許可を取ろうとしていましたが、許可されませんでした。
    • いじめの少なさ
      普通の公立高校なので、先生の差はひどいです。
      文系だからといって生徒を軽視するような態度を取る人や、古い形式に囚われて授業がわかりにくい人、ひどい人だと暴力を振るう人もいます。
      いい人もいますが、こういう変な教師のせいで勉強に支障が出たりします。
      生徒間でのトラブルは、まあまああります。特に、女子が多い部活だと陰湿ないじめがあるようです。
    • 部活動
      文化系の部活は、東北や全国クラスのところがいくつかあります。表現科のおかげでしょう。
      運動部も、強くはないですが致命的に弱いところも少ないです。(弱いところはサッカー部くらいじゃないかと思います)
    • 進学実績
      国公立の進学率はそこそこですが、実際は推薦やAOを強く薦めてきます。推薦希望者が多く、その対応に追われるため、上位の大学(旧帝以上)を目指す人や就職希望者はおざなりになる可能性が高いので注意してください。
      授業のカリキュラムもおかしく、自分で補わなければならない部分が結構あるため、進学を目指すなら素直に塾に行きましょう。
    • 施設・設備
      全体的に狭い、そして古い。
      暖房設備もだいぶ雑で、冬場の廊下側はひどいです。

    • 制服
      男子は学ランなので普通です
      自分は男子なので、女子の制服についてはよくわからないですが、女子たちの評判は良くなかったです。実際に調べて確認してみてください
    • イベント
      文化祭、球技大会、運動会をまとめて2週間程で行うので、物凄く大変です。そのせいでどのイベントも中途半端な準備期間なので、いまいち盛り上がりきれません。忙しいだけです。
      このように全てのイベントをまとめて行うので、2学期は息抜きのイベントはほとんど無いです。この学校は何を考えているのでしょうか。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近かったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人
    投稿者ID:315844
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 2| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      一般、国公立大学に行きたい人だけの高校。本当に難関大を目指す人はトップ校かゆるい私立に行くべき。’生徒のやりたいことをやるために大学に行く’よりも’国公立ならどこでもいい’って洗脳される。国公立に行きたい人にはうってつけの環境
    • 校則
      髪型くらい。青森県の高校なら一般的なのでは?
    • いじめの少なさ
      入学してすぐイジメがあったらしい
    • 部活動
      よくわからない。新体操部がすごいのは知ってる。
    • 進学実績
      地方の国公立に行きたい人のことしか考慮してもらえない。逆転合格を目指す人は、よほどのメンタルがないと諦める羽目になるでしょう。その年の先生次第ですが…
    • 施設・設備
      図書館は、ほとんど人がいなくて静かで唯一のくつろげる空間。
    • 制服
      そこそこ好きだった
    • イベント
      楽しみたい人には最高かと。みんな全力です
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      市内ではイメージがいいから、夢に向かって努力できると勘違いしていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人→超難関大学(河合塾の偏差値70.0)
    投稿者ID:309239
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 2| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      八戸では「進学校」と呼ばれるレベルの高校です。青森県内でも「中の上」あたりではないでしょうか。入学して高校名を名乗ることに誇りを持っていいと思います。ある意味、上の高校を目指すか、並みの高校を受けるかの境界線になる高校だと思います。少し上を目指したい方に是非オススメしたい高校です。
    • 校則
      定期的に服装検査があります。でも慎ましやかに生活してれば苦ではないレベルです。たまに口やかましい先生に廊下ですれ違ったりした時に注意されたりしますけど。オシャレは校外で楽しみましょう。
    • いじめの少なさ
      イジメやトラブルは私の代では聞いたことがないです。
      とても平和な高校生活でした。
    • 部活動
      私は音楽部でしたが、全国大会を目指すような厳しい部活でした。
      並みの部活に入れば、勉強との両立は容易です。しかし入る部活によっては勉強に専念できないぐらい忙しい所もあります。部によってかなりの温度差があります。
    • 進学実績
      国公立を勧めてくる先生がほとんどで、あまり選択の自由がありませんでした。私は私立を受験しましたが、その時のクラスの先生が私立出身で理解があったので、なんとか希望通りの受験が出来ました。つまり自分から動いて時には先生を説き伏せないと、自分の希望の進路には勧めません。ちょっと頭の固いところがある高校です。
    • 施設・設備
      古いけど、汚くはない校舎でした。プールはありません。校庭が狭いので野球とかサッカーやりたい人には向いとないかも。
    • 制服
      女子は、夏服は白を基調としたセーラーで、とても清楚で可愛いです。でも冬服は紺一色、リポンもネクタイも無くあまり好きではなかったです。
      男子は学ランです。
    • イベント
      進学シーズンは勉強に専念させるため、体育祭、文化祭、スポーツ大会が「行事週間」としてまとめられています。それ自体は楽しいですが、終わると楽しみがなくなってしまいます。修学旅行は普通に楽しかったです。
      それと別に遠足的なのがあったような記憶があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学時代いじめられっ子だったのでクラスメイトができるだけ受けない所を受ける!というのをモチベーションにして、もともと受かるような成績ではありませんでしたが頑張って成績をあげました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京女子大学 人文学部 史学専攻に進学しました。
    投稿者ID:285532
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      学校の雰囲気がとても良いです。
      真面目な生徒が多いので、勉強に集中したい人は、自分の思うようにの勉強ができると思います。学校行事も楽しいです。
    • 校則
      女子のスカートはヒザ下が基本ですが、
      髪は校則上は肩にかかる人は結ぶことになっていますが、式等でなければ、多少肩にかかっていてもだらしなくなければ許されると思います。結び方は、おだんごや三つ編みなどしている人もいます。
    • いじめの少なさ
      いじめはないと思います。
      ほとんどの人が優しくおもいやりのある人だと感じています。
      表現科だと特にです。クラス替えがないので、みんながみんなをおもいやって生活しています。
    • 部活動
      文化部の活躍が著しく、新体操部や演劇部など東北大会進出があたり前になっている部もあります。
    • 進学実績
      進学校なので、先生たちも十分に支援してくれます。国公立大やいわゆる難関大学と言われるところに行く人もいます。頑張る人次第でどこにでも行けるという感じです。
    • 施設・設備
      校庭は小さいですが離れたところに第二グラウンドがありますし、体育館は2つと柔剣道場があります。あと、表現科のための鏡張りの舞台芸術室もあります。
    • 制服
      女子の夏服は少し変わったセーラーでとてもかわいいです。冬服はリボンやネクタイがないので一見地味ですが、八東らしく気品があって私は好きです。
    • イベント
      文化祭の前夜祭は八戸市公会堂で盛大に行うのが特徴で、とても盛り上がります。
    投稿者ID:279740
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 2| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      交通が便利だったと思います。徒歩圏内に中心街、駅、図書館などがあり、帰り道に寄り道できました。
      大学進学に力を入れるという校風で、夏季と冬季の講習が多く辛かったです。
    • 校則
      スカート丈、カーディガンの色、頭髪、爪、ピアスの穴の検査は長期休業後に必ずありました。しかし、髪を染めているのに地毛だとごまかす生徒を許すという甘い面もたまにありました。
    • いじめの少なさ
      受験期の進路面談になると、生徒、教師、親を交えた三者で口論になったり、生徒が泣いてたりすることはありましたが、トラブルだったかはわかりません。
    • 部活動
      部活動の種類は豊富だったと思います。
      実績は
      運動部は新体操部、器械体操部、バドミントン部、水泳部
      文化部は演劇部、音楽部
      強い部活はほとんど女子の部活動でした。
    • 進学実績
      大学進学をかなり推しているので、進学を考えている人にはいいと思いますが、難関大学に行きたい人は他の高校へどうぞ。
    • 施設・設備
      校庭がありませんでした。また、体育館の雨漏りもひどかったです。
    • 制服
      女子の夏服は紺色リボンのセーラー服で可愛らしい印象ですが、冬服は喪服でした。男子は学ランです。
    • イベント
      文化祭の開催式、表現科公演を公会堂で行うので、いつもと違う雰囲気で楽しめます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      交通費が1番かからない高校がここだった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学
    投稿者ID:275198
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      自分は、普通科ですけれども、とても楽しい毎日を過ごしています。ここには表現科という科があり、ダンサーや劇団四季などに憧れている人はオススメです
    • 校則
      元は女子高校だったので男子よりも女子の方が多いので男子にはそこまで厳しくないです
    • いじめの少なさ
      いじめは、特にないです。ふざけて、遊んでいる生徒もいますが、仲が良いと聞いているので問題ないです。
    • 部活動
      他の学校に比べて弱いと思いますがみんな一生懸命に取り組んでいます
    • 進学実績
      偏差値もまぁまぁ高い高校なので進学率も高めですが、少し劣るところもあります
    • 施設・設備
      校庭が無く、違う場所で練習というのが多いです。でも、生徒は頑張っています
    • 制服
      普通の制服です。ブレザーではないので…中学校となんらかわらないです
    • イベント
      文化祭ではみんな色々な楽しい企画や出し物をしていました。よかったです
    投稿者ID:272183
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      学年によって厳しさの差が激しい
      校舎が汚い、狭い
      講習がとても多い
      中心街に近いのが良いところ
      購買も人気
    • 校則
      学年によって髪が少し長ければ結ばなければとてもうるさい学年がある
      ゆるい学年はとことんゆるい
    • いじめの少なさ
      大きなトラブルが起こったことは聞いたことがないと思う。
    • 部活動
      音楽部や新体操部は良い成績を取っていた
      休みは部活によってそれぞれ
    • 進学実績
      国公立に入れば良いと思ってる先生が多い
      上の学校を目指すなら八高や北高を本気で目指すことを進める
    • 施設・設備
      学校自体も狭いが校庭もとても狭い。
      歩いて5分ほどの所に第2グラウンドがありそこは少し広い
      体育館は2体がとても新しく暖房がある
    • 制服
      夏服はセーラ服でとてもかわいい
      冬服はリボンもネクタイもなください
      男子は学ラン
    • イベント
      短い期間の行事週間はとても充実している
      しかし、夏休み以降はほぼ行事がなく、1.2年は夏休み少しと土曜講習が10月から、3年生は夏休みから毎日のように講習の日々になる
      遠足は他の学校は全学年あることが多いが八東は3年生しか無い
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名

    投稿者ID:271191
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      校舎が綺麗で先輩も後輩も先生もユーモアがあって面白い!
      わからないところを先生が丁寧に教えてくれるのでとても助かります
      行事も盛りだくさんでとても毎日が楽しいです
    • 校則
      中学校よりちょい緩めなくらいです
      服装検査は学期初めにあります
    • いじめの少なさ
      生徒によって好き嫌いはわかれるものの教師と生徒間で大きなトラブルが起こった話は聞きません
    • 部活動
      文化部が有名です
      音楽部、書道部は全国、演劇部はオリジナルミュージカルで東北大会へもいきました
    • 進学実績
      大学進学には特に力を入れていて一年生の時からサポートしてくれます
    • 施設・設備
      プールはなく校庭もあまり広い方ではないです
      街にあるので第2グラウンドまで歩くのがたまに傷ですね
    • 制服
      夏はかわいいと有名ですね私も気に入っています
      冬は普通ですが冬服も割と好きですよ
    • イベント
      行事はすべて一週間で終わってしまいますが文化祭に運動会、球技大会に表現科の発表の場である表現科公演は公会堂で行われます
    投稿者ID:265534
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 2| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      すごく楽しい!
      先輩達もみんないい人ばかりだよ!
      とっても優しくてみんないい人ばかりだよ!
      やばい楽しい!
    • 校則
      髪の毛に対して少し厳しいかも…
      前髪が眉にかぶってると怒られちゃうよ!
    • いじめの少なさ
      私はあんまり分かんないかな!
      よほど変なことしなければ全然大丈夫だとおもうよ!
    • 部活動
      活気に満ち溢れてるよ!書道部は2年連続で全国に出場してるよ!
    • 進学実績
      進路とかはまだ良く分かんないかな…
      先生は相談しやすい人ばかりだよ!
    • 施設・設備
      図書館は本が充実してるよ!
      プールは無いよ!(人によっては嬉しいかも)
      ところどころでゴキブリが出るよ!
    • 制服
      夏服は可愛い癖に冬服マジでダサいよ!
      でもジャージはけっこうましになったよ!
    • イベント
      文化祭も球技大会も楽しい!
      クラスで協力できるから友達も沢山できるんだよ!
    投稿者ID:260404
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      高校に入って、自分で勉強出来る人にはとてもいい高校だと思います。つまり、自分から勉強しようとしないと誰も教えてくれないので自分から学ぶ意欲がないと伸びないです。それは、どこの高校でも同じだと思いますけど…。大学の進学率は高いのかもしれませんが、努力している人としてない人がはっきり分かれているので国公立大に行ける人は半分いるのでしょうかといった程度ですね。ですが、みんな国公立大を目指して大抵頑張っているので高みは目指せます。
    • 校則
      やはり、私立の高校と比べると多少厳しいです。しかし、服装検査は年に数回なのでみんなその日に合わせてきます。そして、球技大会や文化祭等のイベントに対して最近更に厳しくなってきているので、みんなで校則範囲内でオシャレを楽しんでいます。
    • いじめの少なさ
      男子が少ないので、男子と女子の壁は相当高いです。席替えを頻繁に行わないとほとんど話す機会すらありません。しかし、だからと言って仲が悪いわけではないので、特にトラブルもありません。
    • 部活動
      部活をメインに学校に来ている人はいないです。なので、熱心だと感じることも少ないのですが、演劇部や合唱部は強豪なので休みがなさそうでしたよ。要は文化部が活発です。
    • 進学実績
      やはり、高校的に大学進学率を上げたい雰囲気です。しかし、先生の言う通り、専門学校より大学、中でも四年制大学に行くことが将来の幅が広がると思います。就職先が限られないように先生たちがサポートしてくれます。しかし、自分からしっかりとお願いしないとダメです。
    • 施設・設備
      最近噴水に工事が入り、綺麗になりました。確かに古い学校ですが、毎日掃除をしているのである程度綺麗です。プールがないのでプールの授業はありません。
    • 制服
      夏服は可愛いと有名らしいですが、ポケットが冬服より小さく物が入りません。例えば、冬服のポケットには長財布が入りますが、夏服は入りません。
    • イベント
      一般的な高校行事は一通り行いますが、授業を潰して準備をしたり練習したりすることはあまりないので、行事と勉強するの区切りをハッキリとつけています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は普通高校に行きなさいと言われたので受験したというのが事実です。高校に入ってからでも、自分のやりたいことをしっかりと見つけ、勉強と同時にこなせるようになります。
    投稿者ID:250496
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      高校で勉強したいと思っている学生にはとてもいい高校だと思っています。有名校というわけではありませんが、国公立の大学に進学できるレベルの学びを受けることができます。
    • 校則
      基本的に厳しいです。元女子高ですし品性を重視されたりします。
    • いじめの少なさ
      そこまでトラブルはないかと思います。個人的にはそのようなトラブルを起こすほど余裕がないというか、勉強か、それに加え部活に忙しく他でのトラブルは少ないと感じました。
    • 部活動
      音楽部は県内でも有名だと思います。非常に忙しそうですが実績を残す部もいくつかあります。
    • 進学実績
      国公立大学に半分は進学します。全体的な進学率も県内でみれば高い方です。
    • 施設・設備
      古い部分も多いですが近年建て替えた部分もあります。また表現科の施設は充実しています。
    • 制服
      男子は普通の学生服ですが、女子の冬服は可愛くありません。地味です。
    • イベント
      イベントごとはイベント週間といって1週間位にまとめられています。その間は忙しく楽しいですが、終わると次の楽しみまで遠いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校であり、国公立大学に入学できるレベルの勉強ができると思ったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青森公立大学経営経済学部
    • 進路先を選んだ理由
      他の大学とことなり最初からゼミがある学科のため独特だと感じたからです。知識を詰め込むだけでは解決できない問題を、実践的に解決できる人材を育成する大学は面白そうだと思いました。
    投稿者ID:313558
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      土曜日出校が多い。
      やたら講習入れさせられる。
      そのせいで自分の勉強ができない。
      だが、進路に関してはしっかりサポートしてくれるので心強い。
    • 校則
      公立高校の中では他校と同じくらいだと思う。
      中学の頃の校則とほぼ変わらなくてがっかりする。
      でも先生にもよるかも。
    • いじめの少なさ
      いじめは滅多にない。
      クラス分けにもよるがフレンドリーな人が多いので、話しやすい。
    • 部活動
      新体操、器械体操が強い。
      どの部活でもマネになるなら、男子とも気軽に話せるタイプの子が向いてると思った。
    • 進学実績
      推薦は1/3しか受からない。
      就職はバッチリ。
      自分の頑張り次第。
    • 施設・設備
      噴水があって、夏になると動くようになった。2016年から。そこはいい。
    • 制服
      夏服はまともだが、冬服はまじでダサい。移行期間は絶対夏服。むしろ1年中夏服でいたい。。。
    • イベント
      まーまー。
      3年になれば私服で遠足に行くのでこれは良いと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いから。
    投稿者ID:232166
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      中心街からとても近いので交通の便はかなり良い方だと思います。
      進学のための勉強中心の学校なので普通科表現科問わず講習の量が多いです。小テストも頻繁に行われます。
      その一つ一つで躓いてそのままにしてしまうと後から苦しくなって学校に来れなくなってしまう、辞めてしまう。という人もたまに見られます…
      しかし自分から学んで成長しようという強い意志を持っている人にとってはよい環境かもしれません。先生方はやる気のある人の意欲をきちんと汲んでくれます。
    • 校則
      校則は厳しすぎず、緩すぎずという感じです。
      始業式には頭髪・服装検査があり、何か引っかかってしまうと後日また再検査があります。
      頭髪だとよく先生が言っているのは髪染め? 男子の長髪? 女子のツーブロ?です。
      携帯電話の使用は放課後のみ可です。授業中に電源を切らずに音やバイブがなってしまうと没収になるケースもあります。(先生次第です)
      アルバイトは原則禁止されています。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒での問題ありません。
      生徒間でも表立ったトラブルは無いです。
      が、これは私の実体験でこの学年だけかもしれませんが女子のグループ一つ一つが強固で、どこかに所属(?)していないとクラスで孤立して溶け込めなかったりします。(全体的に頭は良いのに思考が幼い所が見られる…?)
    • 部活動
      運動部はこれと言った目立った結果はあまり聞きません。
      文化部は音楽部・演劇部・放送部の活動がとても盛んです。
      どちらかというと学問重視なところがあるので他の学校と力の加え方を見ても多少控えめな方かなと個人的には思います。
    • 進学実績
      一部の先生の国公立大進学への熱の入れ方が重圧に思える時があります。
      専門や就職、私大希望の人は先生からの国公立大学への押しが強く来るため少し苦しいと思う時があるかもしれません。
      自分の担任になった先生次第かもしれませんが…
    • 施設・設備
      体育館設備は第一・第二、柔剣道場があります。そこまで大きくありませんが普段使うのには支障は何らありません。
      校庭がとても狭く第二グラウンドが本校舎から離れたところにあるため運動会の際の移動がとても面倒です。テニス部などの一部の運動部は放課後わざわざそちらまで移動してから練習しているようです。
      図書館は奥まったところにあるせいか利用者が少ないように感じます。
      暖房設備も校舎がとても古いのであまり良いものではないです…クーラーは保健室や情報処理室などの特別教室の一部にはありますが普通教室にはありません。
    • 制服
      女子は夏服のセーラーは市内の他高校と比べるとまあまあ可愛い方だと思います襟部分に二本の紺ラインで小さめのリボンも紺色です。しかし冬服がとてもダサいです。丸襟ブラウスに紺色のブレザーでリボンなどは付いていません。
      男子は冬は学ラン、夏はブラウスでベルトの色は黒が絶対です。
      全体的に可愛い格好いいとは言えません。
    • イベント
      東には行事週間というものがあり約一週間で運動会、球技大会、文化祭を決行します。文化祭の開会式は八戸市公会堂の大ホールで毎年行われ表現科公演も同時に行います。準備期間はかなり短いのですが行事が集中しているのでみんな楽しみながらも計画的に行動します。
      ただ、この週間が終わると特に大きな行事は2年生の修学旅行くらいしか思いつきません…
    投稿者ID:218763
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      進学校というだけあって、先生方のモチベーションや高く,指導が手厚いとおもいます。中心街から近いため,立地条件もいいかと。
    • 校則
      アルバイトはできません。また、髪の毛も下ろすのは,一応禁止されています。
    • いじめの少なさ
      ほかの学校にあるような陰湿ないじめは見たことがありません。トラブルは少ないです。
    • 部活動
      運動部は新体操がつよいです。文化部では県,東北大会へすすむところもあるみたいです。
    • 進学実績
      大学進学のための時間は多く取り入れてあります。
      講演会もあります。
    • 施設・設備
      体育祭のときに使用するグラウンドは離れています。
      図書館はいいです。
    • 制服
      夏服は可愛いですが、冬服はかわいくありません。
      しっかりしている感じですね……。
    • イベント
      夏休み前にイベント週間があります。
      進学校としては、普通ではないかと……。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      立地条件
      レベル
    投稿者ID:211859
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      先生方もいい人ばかり。尊敬できる方がたくさんいらっしゃいます。授業の質問に行けばわかるまでしっかり教えてくださいます。いじめも特にありませんし、楽しく平和に過ごせると思います。
      浪人をしたくなく、確実に大学に入りたいのであればお勧めします。ただ、難関大学へ行くには個人の相当な努力が必要かと。もちろん、先生方はしっかりサポートしてくださいます。
    • 校則
      他と比べると少し厳しいかもしれません。スカートのは折るとすぐにバレ注意されます。アクセサリーも確かダメなはずです。ただ、私個人としては校則が厳しいからと言って不自由や窮屈さは感じませんでした。
    • いじめの少なさ
      私がいた時にはそういった話は聞きませんでした。
      みんな仲が良く、暴力や、仲間はずれも聞いたことがありません。
    • 部活動
      新体操、演劇、合唱など文化・芸術系がそれなりに強いかも知れません。校風が文武両道のため、部活がおろそかになるということはないと思います。部活によっては成績が悪いと部活動禁止になるのでそこは気をつけましょう。
    • 進学実績
      国公立大学への進学は多いですが、希望する大学に行けるかどうかは本当に個人の努力次第です。ギリギリになると先生方は必ずいける大学に進ませようとすることもあります。しかし無理矢理にという訳では無いです。
    • 施設・設備
      全体的に古いですが、1部新しい校舎もあります。校庭は狭いので運動会などは校外の第二グラウンド?に行きます。あまり設備がいいとは思いませんが、教室に洗面台があるのはちょっと嬉しいです。
    • 制服
      女性の冬服はあまり可愛くはないです。飾りも何もなく丸襟ですし…。夏服は可愛いと思います。爽やかなセーラーで周りからの評判も良いみたいです。
      男性は学ランでほかと大して変わらないかと思います。
    • イベント
      行事週間にすべてが詰め込まれてます。運動会、球技大会、表現科公演、八東祭。秋には遠足もあります。だいたいほかの高校と同じくらいかと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      とある県立大学
    投稿者ID:207884
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      先生は適当だし行事はつまらないし偏差値の割に大した実績もなく課題と講習だけが多いです、部活も強い部活はありますが弱小なものがほとんどで中途半端です。
    • 校則
      校則はさほど厳しくありませんが、カップルが手を繋いで帰っているだけで注意されます。また、頭髪検査などでは気に入ってる生徒を甘やかすのが恒例行事のようなので気に入られるように媚びを売るのが大切だと思います。
    • いじめの少なさ
      目立ったいじめなどは特にありませんが、女子感の見えないところでの嫌がらせや陰口は多く感じました。
    • 部活動
      運動部で目立った実績は大して残せていないです。
      大会前の部活動もせいぜい1時間の延長です、勉強も部活も中途半端です。
    • 進学実績
      人によると思います。真面目な人は国公立受験に向けて早い段階から先生に過去問をもらいにいったり添削をお願いしていますが、半分くらいは適当な大学のAO・推薦で進学しています。
      生徒のモチベーションも人によって全然異なり、仙台の私立大学にAOで行く人や、早稲田しかありえないと言って浪人する人など様々です。
    • 施設・設備
      プールはありません。廊下や教室などは汚いまではいきませんがボロいです。体育館は綺麗です。
    • 制服
      女子の夏服は可愛いと思います、あと冬服も。男子は学ランなので中学と変わりません。
    • イベント
      行事を夏休み前にまとめているのでその期間は多少盛り上がりますが、進学校のプライドなのか、大きな盛り上がりはさせてもらえません。映画やドラマで見るような青春は期待しないほうがいいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      法学部
    投稿者ID:204245
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      学校では授業が中学校より増えるので大変ですが、先生が親身になって教えてくれるので安心です♪成績があまり...という人にもちゃんと救済措置があるのでそこまで恐れなくてもいいと思います。進学率も高いですし、一年生から大学に行って見学することが出来るので受験について早いうちに考えられる学校です。部活も楽しいですし、いい学校だと思います(*´ω`*)
    • 校則
      まあ普通ですかね。ただし女子は制服の下に着る服の色は白かベージュじゃないとチェックされるので要注意!携帯は持ち込みOKですがHRが終わるまで使用禁止なので他よりは緩いのかと...。
    • いじめの少なさ
      ぜんぜんないし聞いたこともないです!!部活の先輩とも仲がイイので安心して大丈夫だと思います。
    • 部活動
      運動部よりは文化部の方が有名!特に音楽部と演劇部と放送部と書道部が実績を残しています!!週一の部活もあるので勉強を頑張りたい人もOKです。
    • 進学実績
      確かに進学率は高いですが自分の努力次第です。でも先生が見捨てることはほとんどありません。
    • 施設・設備
      少し古い校舎なので暑かったり寒かったりします。学食は一年生でも普通に入れるくらい広いのでいいですよ♪
    • 制服
      昔から変わらない伝統的な制服です。女子の夏服は可愛いですが冬服はスーツみたいですね。男子は学ランです。
    • イベント
      運動会、文化祭、球技大会が一気に7月にやって来るのでたのしいけどあとはあまり行事はありません。でも部活の遠征があるのでまあまあではないのかと。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学の進学率が高かったから、先生が親身に教えてくれるから、体験入学がとても楽しかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。家庭学習、学校の授業のみ。
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      先生の出す対策プリントを3回は解き直すこと。基本がばっちりできるようにしたのが、合格の決め手だったのかなと思います。
    投稿者ID:197963
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

36件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  青森県の高校   >>  八戸東高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

青森県の高校入試特集
青森県の高校入試特集
青森県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
青森県の高校情報
青森県の高校情報
青森県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

弘前高等学校
弘前高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:68
★★★★☆ 4.09 (43件)
青森県弘前市 / 公立
八戸高等学校
八戸高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:69
★★★★☆ 4.43 (44件)
青森県八戸市 / 公立
青森南高等学校
青森南高等学校
併願校におすすめ
偏差値:58 - 61
★★★★☆ 3.76 (17件)
青森県青森市 / 公立