みんなの高校情報TOP   >>  青森県の高校   >>  五所川原高等学校   >>  口コミ

五所川原高等学校
出典:Ebiebi2
五所川原高等学校
(ごしょがわらこうとうがっこう)

青森県 五所川原市 / 五所川原駅 /公立 / 共学

偏差値:61

口コミ: ★★★★☆

3.90

(38)

五所川原高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.90
(38) 青森県内11 / 79校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
38件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      コツコツやっている人は本当に強いんだなって実感します。周りが遊んでる中勉強頑張れるならこの高校でもよいと思われる
    • 校則
      どんな髪型にしてもなにも注意されない。しかし、清潔感のない前髪の長い髪型などは男子は注意される。特に気にならないほどの厳しさです
    • いじめの少なさ
      いじめというか、一部の教師が怠慢ですね。定期テストの答えが間違っていると男子が指摘し、その男子の回答があっていたとしても絶対に丸はあげません。しかし、女子の生徒が言うとその人にだけ丸をあげます。また、赤本は間違ってると言う支離滅裂なことも言い出し先輩などからの情報を得ることができない生徒はそれを鵜呑みにしてしまうことがあります。
    • 部活
      活動時間があまりにも少ないですが、進学校なら仕方ないと感じます。カルタ部は毎年全国にいっていて、あのちはやふるの映画にも出演していました
    • 進学実績
      とても人によると思います。東工大や東北大学中央大など有名大学に入る人もいますが、本当に下の人になると県内の短期大学に入る人もいます。
    • 施設・設備
      図書館はとてもいいです。参考書も置いているし、漫画もあるし、いらなくなった本はただでくれます。さいこうです。
    • 制服
      冬服はかわいいですが、夏服はねずみいろなのでチャリ通学の女子はびしょびしょになってるのが目立ちます。
    • イベント
      とても楽しいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      みんなが行くからです
    投稿者ID:650804
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 3| 施設 -| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      高校時代は楽しく過ごせました。適度に勉強もして友人も作り、思い返してみれば決して悪い高校生活ではなかったと思います。
    • 進学実績
      地元校で比べると進学実績は申し分ないと思います。大学受験を考える西北五管内の中学生にお勧めしたいです。ただ進路を叶えるための勉強は先生の言うことだけやれば良いというものでもありません。自学自習を計画立ててやることが大切です。今ではネット環境さえ整えばスタサプなどを契約してやることは容易いですから自分から勉強に立ち向かうことが大切です。最後に一言だけ言いたいことは都市部の私立校の生徒などは早くから学習を進めていますので、高校2年くらいまでに基礎を完成させるのが理想的だと思います。
    • 制服
      いいと思います。
    • イベント
      それなりに行事日数が多く楽しめます。特に3年生でやる五高祭の屋台につきましては私のような陰キャラの生徒でもそれなりに楽しめました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      なんとなくできました。第一みんな志望理由とかあんまりないでしょ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      弘前大学
    投稿者ID:643294
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強をするために高校にいくならウチが良いと思います。しかし、いわゆる「文武両道」を目指したいなら、青森高校や弘前高校が良いと思います。
      課題等、質よりかは量に重点を置きます。まぁ基礎学力を上げるのに手っ取り早いので、苦にはならないでしょう。個人的には、「量」をこなしてもないのに「質」についてとやかく言えるものではないと思っているので、もし入学したのなら真面目に課題やその他に取り組むのが最善です。キリの良い所で参考書なり問題集なり買って、質を追求してください。
      先生に当たりはずれをつけれる立場ではありませんが、たまーに良い先生に出会えれます。
    • 校則
      一点だけ。校舎内では携帯電話が使用禁止なので、玄関まで行かないといけないのがネックです。
    • いじめの少なさ
      いじめに関して何か取り組んでいたのか分かりません。正直、高校生にもなっていじめなんかするやついないでしょうよ。
    • 部活
      実績はその年による。
    • 進学実績
      正直、行きたいとこに行くのに必要なのは自分で勉強すろことなので、やれば進路は叶います。けど先生方が国公立至上主義なのは否めないです。
    • 施設・設備
      廊下・図書室が狭いです。それ以外は十分です。
    • 制服
      私は女子の冬服が可愛いと思います。
    • イベント
      行事はかなり良いです。競技大会はめちゃ楽しいですよ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近いからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学
    投稿者ID:638476
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 2]
    • 総合評価
      上位層と下位層の偏差値の差が2倍程度ある。しかも上位層限定の特別講習とかがあって下位層との差がさらに広がる
      自主的に学べる人はグングン伸びるけど、そうでない人はガッツリ引きずり落とされる。勉強漬けになりたい方はぜひご入学ください
      教師は良い意味でも悪い意味でも頭のおかしい奴が沢山いる
    • 校則
      他の高校の校則を詳しく知らないからなんとも言えないけど、ガバガバなのとキツキツなのが混ざってる感じ。ちなみにスマホは基本的に校内全面使用禁止です
    • いじめの少なさ
      表立った「いじめ」ってやつはないですが、陰口とか口では言わないけど「あいつキメェわ~」みたいな雰囲気はあるっちゃある。そういうのに過敏じゃなければ全然気にならない程度
    • 部活
      かるた部はほぼ毎年全国大会に行くほどの強豪ですが、それ以外は運動部・文化部共にそんなに強い訳でもない。練習の環境が悪い部活もチラホラ
    • 進学実績
      進学率は県内トップクラス
      だが、進学先は四年制(六年制)大学じゃなきゃダメ!短大・専学はちょっとな~…みたいな雰囲気がある気がする。そのせいで進学率が高いのかな~?(棒)
    • 施設・設備
      廊下が狭い!夏は暑い!冬は暖房の熱を逃さない為なんだろうけども窓が締め切られていて空気が悪い。
    • 制服
      男子は冬は学ラン、夏はワイシャツ。女子は冬服は黒地に赤のネクタイ、夏服は灰色のセーラー
    • イベント
      二学期の前半までに全ての行事が終わるのでそれ以降は勉強漬け。文化祭はただの黒歴史確定製造イベント
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      市内だから。以上。
    投稿者ID:516893
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 1| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      五高の何がダメって、一言で言えば「古い」ことじゃないかな。多分五高に対しての評価は生徒一人ひとりによって違ってくると思う。詳しくは下記でいろいろと。
    • 校則
      校則=身だしなみ という認識でいいでしょう。
      古くて厳しい。
      五高の「犬」を育成するための服装検査。従わざるを得ない服装検査。
      個性、主体性を尊重する時代に到底似つかわないと思う。
      異端な髪型や服装は「風紀を乱す(笑)」として排除される。
      今や髪型や服装は単なるファッションに留まらず、自己表現のツールでもあるということを認識して欲しいね。
      いや分かっててもできないんだよね。新しいことに挑戦しないもんね。
    • いじめの少なさ
      この項目に関して言えば文句無しの☆5個。五高にいる生徒はいい奴ばっかり(体感95%くらい)で付き合いやすい。カーストとかグループとか、有るようで無い。排他的な人もいない(閉鎖的な人はいる)。
      いじめはゼロ。
      なぜ無いのか、忙しいから笑。
      平和に過ごしたい人には割とおすすめできる高校。
    • 部活
      中の下。これに尽きる。
      強さは大体練習時間に比例すると思うんだけど、やっぱり勉強忙しいからねー。これは仕方ないと思う。本当の文武両道なんて天才かスマホ持ってない人にしか出来ない。
    • 進学実績
      結局は個人の努力次第だから進学実績云々が高校の手柄になるとは思わない。筑波や早稲田、東京外語大etcを目指す人はいる、けどそういう人達は先生に頼るのではなく自分の力で大学受験に臨んでる。ので、まあ、がんばって笑
    • 施設・設備
      ☆1も付けたくありません、ってレビューを自分がすることになるとは思わなかった。男子諸君には酷かもしれないがプールは無い。まぁこれは別に無くても誰も文句言わんけどエアコン無いのが致命的。夏は暑さで頭がやられます、寝ます、怒られます。冬は教室を閉め切ります。空気がこもります、寝ます、怒られます。理不尽だ...。
    • 制服
      ダサイっすよ。女子はかわいそうだと思う、他校に比べるとどうしてもね..。男子の制服は屈むと首が締まりますし、機動性ゼロです。ただ徐々に変わりつつある?のであと数年もすればマシになるんじゃないですかね。
      まぁ、かわいい(かっこいい)ブレザーが学校指定の服装であったとしても結局は着る人に似合うかどうかだから先ずは自分を磨いて下さい。
    • イベント
      学校側も頑張ってんだなあ、って思いますよ。努力が見える。ただ運営資金が少な過ぎてショボい仕上がりになるのはうーん、、いや仕方ないんだけどね。貧乏校だから..。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      なんとなくで選んだあの頃の自分を説教してやりたい。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私大 外国語学部英語学科
    投稿者ID:632325
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      自称進学校の名にふさわしい校風です。
      頭髪検査は厳しく、勉強づくしの毎日。飴と無知がしっかりしている先生方。
      レッツ缶詰ライフ!
    • 校則
      頭髪検査が頻繁にあり、引っかかったらまれに五高生じゃない判定が下されます。
      図ってか図らずか、自分が切った二週間後というなんとも微妙な時に開催されました。
      未来予知の力を磨きたい方はどうぞ。
    • いじめの少なさ
      ないほうじゃないかと思います。
    • 部活
      文文単道の学校らしく目立った功績はそんなにありませんが、活動はそれなりです。
      強いて言えば競技かるた部は強いですね。
    • 進学実績
      個人の頑張りが9割9分を占めます。
      教師陣も進学率を気にしてか親身になって色々な中堅を進めてきますが最終的に決めるのは生徒諸君自身です。
    • 施設・設備
      冬は寒く夏は暑い。
      四季の訪れをいち早く感じることができる学校です。
    • 制服
      中の下です。女子は夏服独創性たっぷりな制服で道行く人の視線を集めます。
    • イベント
      頑張る人はめっちゃ熱くなるイベントたっぷりです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      気の迷いが強いです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      弘前大学人文社会科学部
    投稿者ID:515873
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      五所川原高校に否定することなどあるわけありません。素晴らしい教材、素晴らしい先生、素晴らしい学友、この気持ちを卒業する時にはとても清々しい気持ちで門をくぐれます。
    • 校則
      この高校の校則は厳しいかもしれませんが、その厳しさのお陰で強い結束が生まれます。私も実際つらいセンター試験を団体戦の気持ちで臨めました!!成績をみんなで上げるためのとても良い校則だと思います。
    • いじめの少なさ
      ないです。
    • 部活
      かるた部と化学部は強いです。ほかの部活はあまりよく知りませんが、どの部活も部活と勉強の両立が出来ています。
    • 進学実績
      多くの人が難関大学に卒業していると自分は思っています。私立や地方国公立の大学に行っている人もいますが、全員が自分の夢を叶えるための選択であると思います。
    • 施設・設備
      体育館は少しさむいですが、広々と利用出来ます。図書館は自分の好きなようにカスタマイズ出来ます
    • 制服
      団結感の塊、終わり、閉廷!
    • イベント
      団結感溢れるイベントばっかりです。特に文化祭は楽しすぎて社畜の気分になれます!沢山魔剤を飲みました!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      オープンスクールの時に一目惚れしました。その後素晴らしい進学実績を見てこの高校に入るしかないと決断しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      筑波大学
    投稿者ID:514231
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      入るだけで頭の悪さが負の極限まで発散します。
      自分で努力したい方にはどうぞ。
      努力するとそれなりにオレつえー出来ますよ。
    • 校則
      普通ではないでしょうか。しかし、男性教諭が女子生徒にかなり甘いのと容儀指導のスパンが短い気がします…好きなタイミングで髪を切れないのは謎です。
    • いじめの少なさ
      ないです。(唐突)しかし、私は理数科に所属しているのですが、理数科内の女子間は派閥争いかなんなんのか知りませんが昼休みには必ず決まった人と食べなければいけないようですね。草草の草です。
    • 部活
      やりたい人はやってます。客観的に見て、強いと言えるのはカルタ部と化学部くらいです。あとの部は個人が素晴らしい才能を持ってる人は輝けるのでは?
    • 進学実績
      悪いんですけど3年生のうち半分が模試の平均点いかないのは進学校としてどうかと思います。頭良い人は旧帝とかなら平気でいけますよ。やはり自ら努力するのが大事なんですね。それを教えてくれる五所川原高校って凄いなぁ…
    • 施設・設備
      図書館とかは欲しい本を要望すると揃えてくれる有能施設です。
    • 制服
      男は普通です。私は女子生徒が見えない病にかかっているのですが、冬服はかわいいとは思いますが、夏服はコンクリート貼っつけてるみたいで美的センスを疑います。
    • イベント
      行事はおもしろいと思いましたか?
      残念!内職です!
      クラスで結託して内職する高揚感は例えようがないのでオススメです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      親の職場が近いからです。
      そんな理由で選んだことが間違いだった。
      弘高にしましょう!
    投稿者ID:499265
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      五所川原高校に入ると生きた心地がします!
      五高の課題をこなすことだけが僕に生きる活力を与え、朝テストで満点をとることこそが僕の生きる糧です!
      噂で聞いたのですが、五高生は勉強が大好きだからなのか、高校を卒業してからももう1年勉強する人が沢山いるみたいです。
    • 校則
      意識が高い五所川原高校生のことを思ってか校則は緩いと思います。しかし、たまによくわからない校則があって困惑することがありますが、それが五所川原高校のお茶目でかわいいところなのかなと思います。
    • いじめの少なさ
      ないです。
    • 部活
      「文武両道」を目指しているが故に、運動部は大部分が週6日で活動しています。皆、自身の部活に誇りを持って活動しており、活気に満ちて活動している様子からは青春の息吹を感じずにはいられません。
    • 進学実績
      優秀な先生方の授業を聞けば進路が叶うこと間違い無しです!
    • 施設・設備
      体育館は豪華なことに、メインアリーナとサブアリーナの二つに分かれています。広すぎるせいなのか冬場は寒いですが、それもまた五所川原高校のチャーミングポイントの一つです。
    • 制服
      文武両道を掲げている五所川原高校は、勉強と部活だけでなく、制服の格好良さと可愛らしさも両立出来ています。
    • イベント
      学校が好きでたまらない生徒を思ってか、夏休み、冬休みは毎日のように学校に行って勉強するイベントがあります。クリスマスにも講習があるので、大好きな五所川原高校と共に聖夜を過ごすことができます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      五所川原高校が進学校だと信じて疑わなかったからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人
    投稿者ID:395430
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      大学進学を目指している学生にはとてもいい高校です。勉強に力を入れているだけでなく、部活動も両立していて、行事もあって楽しい学校です。
    • 校則
      髪や服装に関しては厳しいと思います。派手な色のカーディガンやコートはだめで、髪は肩についたら結わなきゃいけないです。でもそこまで困らないです。
    • いじめの少なさ
      先生方はおもしろい人が多く、クラスも仲が良くて楽しい学校生活を送れています。
    • 部活
      どの部活動も全力で取り組んでいて、大会で優勝している部活もありやりがいがあります。
    • 進学実績
      弘前大学に特にたくさんの生徒が合格しています。センター試験対策などしっかりやっています。
    • 施設・設備
      体育館は2つあり、部活動が十分に行える環境です。図書館には勉強できる席もあります。
    • 制服
      伝統的なデザインで学生に似合うデザインだと思います。女子の冬服が可愛いと思います。
    • イベント
      競技大会や文化祭、運動会などがあります。運動会は今年からできたものですが、とても楽しかったです。
    投稿者ID:214845
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      大学進学を目指してる人にはちょうどいい学校だと思います。が、3年生になったときの忙しさはトラウマになるレベルなので受験する人はそれなりの覚悟が必要になると思います。
    • 校則
      きつくもなく緩くもない。
      服装検査のときだけ真面目になれば大丈夫。
    • いじめの少なさ
      気が合わない人は必ずいると思います。
      表立ったいじめはありませんが、陰口はどこにでもあると思います。
    • 部活
      競技かるたがひたすら強いです。
      それ以外は特に印象にないです。
    • 進学実績
      勉強に関しては先生方が全力でサポートしてくれます。叶いやすいかどうかはその人の頑張り次第なので何とも言えません。
    • 施設・設備
      夏と冬は過ごしにくい。
    • 制服
      男子はわかりません。女子の夏服はねずみで冬服はカラスです。私は好きじゃなかったです。
    • イベント
      行事はとても楽しかった記憶があります。
      ただ終わったあとの虚無感が凄まじいのと、その直後にあるテストは頑張れません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学校のときの担任の先生に勧められたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      県内の看護系
    投稿者ID:484845
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      青春を楽しみたいならおすすめしません。(部活)、課題、講習らに耐え、意識の高い高偏差値の仲間に憧憬を抱き、同じような学力の仲間と慰め合う高校です。なにか叶えたい夢があるなら入学して努力し続けることをおすすめします。
    • 校則
      坊主一強です。正直女子はゆるすぎるくらいです。
    • いじめの少なさ
      たまに理不尽な教師にフラストレーションを覚えますが大きな問題はないです。
      生徒間の問題もないと思います。仮にそのようなことがあっても事態が大きくない限りは問題にはならないと思います。そのへんはしっかり理性が保たれていると思います。
    • 部活
      カルタ部が強いです。運動部は対して強くないと思います。
    • 進学実績
      叶いやすさとかは本人の本気度次第だと思うので評価しかねます。
    • 施設・設備
      狭い、暗い、暑い、寒い。
    • 制服
      可愛くもかっこよくもないです。男子は修学旅行で恥ずかしくなります。
    • イベント
      期間が集中しているため終わったあとの虚無感が尋常じゃないです。受験期間の憂鬱さは一度味わっておくべきです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      周りの高校に入りたくなかったから。
    投稿者ID:318727
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      普通科理数科問わず優秀な人はいます。どこに所属するかではなくどう学ぶか それに尽きます。結局は自分次第。
    • 校則
      勉強して成績が良ければ基本何も言いません。
      勉強しましょう。
    • いじめの少なさ
      クラスで浮いている人はいます。やはりそれはどういった社会組織でも存在します。それを除けば基本的にはいじめはありません。(知っている限り)先生も面白くとても優しい先生ばかりです。
    • 部活
      帰宅部は肩身がせまいです。部活動所属は自由ですが所属率99%というアホみたいな数です。(兼部を含む)なので部活動に所属していないと最初はクラスに馴染めないかもしれません。昔は入学直後にレクリエーション合宿がありましたがなくなってしまったようなのでより一層帰宅部には辛いと思います。
    • 進学実績
      地方の自称進学校という感じです。弘前大学への進学希望者が多数です。今年は東京工業大学へ行った人が1名いるそうです。やっぱり自分の努力次第、入ったからいいとこいける訳ではありません。ですが受験に対する意識という点ではなかなかなものだと思います。廊下で問題を出し合ったり英語で話してみたり、古典単語で話してみたり。他の普通高校ではあり得ないことだと思います。受験は団体戦 なんて言葉がありますがまさにその通りだと思います。ライバルを見つけ切磋琢磨しあえる素晴らしい学校です。
    • 施設・設備
      コート掛けがありません。他は特に問題ないかと。
    • 制服
      察してください
    • イベント
      競技大会や運動会は好きなのだけをやれるので運動音痴でも楽しめます。安心してきてください。
    投稿者ID:318721
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      先生と生徒が仲良くて、いつでも気軽に相談できる!
      授業でわからなかったところは生徒同士でも教えあっている!
    • 校則
      スカート丈も靴下の長さも、他の高校とあまり変わらないと思う。
    • いじめの少なさ
      全くないと思う!
      ぶ活動などで絆を深くもてていると思う。行事などでクラスが団結している!
    • 部活
      勉強と部活動の両立がよく出来ている生徒が多いと考えている。
      成績も良いと思う。
    • 進学実績
      努力次第で行きたい大学にも、なりたい職業にもつくことが出来ると思う。
    • 施設・設備
      図書館も体育館なども、みんなで使う場所は綺麗に使われている。
    • 制服
      昔からデザインは変わっていないらしく、私は今の制服はとても学校に合っていると思う。
    • イベント
      勉強は勉強。行事は行事。
      メリハリをつけて楽しく出来ている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学率が高く、部活も勉強も頑張って3年間楽しく過ごしたいと思ったから。
    投稿者ID:219387
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      国公立目指しているならここが最低ラインかなとおもいます。課題が(学年にもよりますが)多く、放任主義ではなく、生徒を厳しく指導して大学に入れる、って感じです。大学志望じゃないと少し辛いかも知れません。
    • 校則
      髪型などは私立とかに比べると厳しめだと思います。女子はロングだときっちり結わなくてはなりませんし。ただ、服装検査の時だけきっちりやって、普段はそうでない人もいます。
    • いじめの少なさ
      ドラマとかにあるようないじめはありません。皆精神年齢たかいので。その代わり、陰口叩かれたりとかはあります。
    • 部活
      進学校の割には頑張っている方だと思います。柔道部がインターハイ行きましたし。厳しめの部から緩い部まで多様なので、自分のスタイルとかに合わせて選べます。
    • 進学実績
      弘大を目指す人が多いですね。東北大学合格者も数名います。本気で目指せば成績がどうであれ熱を入れて応援してくださる先生が多いです。
    • 施設・設備
      一般的な県立高校の水準ですね。寧ろ古い方かも知れません。暖房設備が新調されたり、図書館のカーテンが遮光の物になったりと、努力はしているようです。
    • 制服
      歴史ある(=何十年と変わっていない)セーラー服です。夏服が在校生には不評です。男子は黒の学ラン。中学校のを着てもOKらしいです。
    • イベント
      充実してはいますが、日程の組み方がおかしいです。例えば、7月初めに、定期考査の次の日に遠足行って、その翌日は模試です。これを楽しいとおもえるかにかかっていると。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      通学圏内で一番の進学校だったからです。もっと都市部に住んでいたら、弘高いってましたね。
    投稿者ID:223473
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      大学進学にも就職にも十分対応してて、将来のことがまだ決まってない人にもおすすめです。その分勉強量は多いですができない量の課題などが出ることは無いので安心してください。
    • 校則
      アルバイト、携帯が禁止で服装も厳しいです。
      でも、遠足や修学旅行などの行事だけは携帯を使えます。
    • いじめの少なさ
      教師も生徒も近い存在で何でも相談できるアットホームな環境です。生徒感でのいざこざも少なく、あった場合も教師の対応がはやいです。
    • 部活
      運動部の活躍はもちろん競技かるた部や書道部などの文化部が好成績をおさめています。
      文武両道がモットーで学習に負担にならない程度に部活も頑張っています。
    • 進学実績
      普段は7時間の授業に加え、3年生になると70分の講習がその後にあります。また、夏季、冬季講習があるので学力面では進学に強いと思います。
    • 施設・設備
      体育館は2つあり、校庭は広いです。また、野球部は校外にあるグラウンドを使用しています。図書館は定期的に新書を購入してくれたり、市の図書館と連携しているため本の種類も多いです。勉強できるスペースが多いのも特徴です。
    • 制服
      創立当初から変わらないセーラーで校則も厳しくスカートが長いです。
    • イベント
      文化祭は3日にわたり勉強を忘れて思い切り満喫することができます。競技大会に加えて今年から運動会も復活して、運動面も盛り上がります。また、修学旅行はもちろん、入学してすぐにオリエンテーション合宿として秋田に二泊三日で素晴らしい時間を過ごせます。理数科に所属すると、上記の行事に加え、春と夏に勉強合宿があり、1年生の冬には東京方面への研修もあります。理化学研究所やJAXAへ見学に行けるので理系に興味のある人にはおすすめです。
    投稿者ID:213904
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 2| 施設 3| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      講習や朝テストがある割に全体の成績が伸びていないため意味がないと思う
    • 校則
      服装に関して、男子には厳しいのに女子はその場しのぎが許されるから女子にとってはそうでもない
    • いじめの少なさ
      一時期いじめというレベルをはるかに超えているものを耳にしたことがある...パーティーなどで使う輪っかをつなげて作るものを首輪のようにつけて散歩と言って人を連れて歩いていたこと
    • 部活
      全然活躍していない部活への部費の配分が大きすぎる
    • 進学実績
      あくまでも自称進学校という感じ...課題をこなしても成績が伸びないという時間をただ無駄遣いさせられるだけの儀式がある
    • 施設・設備
      体育館の2回の通路が突き出ていて動きづらい面がある
    • 制服
      男子はいたって普通の中学生と同じ学生服で、女子は夏服がとにかくダサくて色気のかけらもないグレー
    • イベント
      今年から運動会も加わって比較的楽しめるようにはなってきた
    投稿者ID:212500
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 1| イベント 1]
    • 総合評価
      みんな仲良い!
    • 校則
      力行天下第一
    • 部活
      文武両道、硬式野球、男女バスケ、男女バレー、卓球、吹奏楽など
    • 進学実績
      大学進学、短大進学、専門学校進学、就職
      サポートが手厚い。
    • 施設・設備
      最近改修工事。
      全体的に学校がせまく、くらい、暑い
      でも、楽しいところ
    • 制服
      昔から変わらず男子学生服、女子…
      冬服の黒ストッキング、?、、
    投稿者ID:211594
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2016年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      基本的に要領が悪い気がします。
    • 校則
      あまり厳しくはない。検査の時はしっかり見られる程度。先生にもよる。
    • いじめの少なさ
      表面にせずにある。表に出さないことでいい人みたいに演じてる人もたくさんいる。だが影である。
    • 部活
      冬は外の部活は厳しい環境になる。進学校ではあるが活発だと思う。
    • 進学実績
      学年による。
    • 施設・設備
      暖房設備が新しくなった。前の方が暖かかったとおもう。
    • 制服
      夏はコンクリートと馬鹿にされることがある。
    • 先生
      いい先生とそうでない先生の差が激しいと思う。
      頭のいい生徒は基本的に何やってもいいと思う。
      悪くても放置されるだけだから学校に行ってると卒業できる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近いから。学力にあっていたから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      特にしなかった。天才だから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      山形大学
    • 進路先を選んだ理由
      将来につながるから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      私の学年ははじめから見捨てられていたようだった。課題もあまりでないし授業も起きて欲しいんだか寝て欲しいんだか分からない。
    • アクセス
      駅から近い。
    投稿者ID:190344
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      このあたりでは一番の進学校のため学習意欲も高く精神的に大人な人が多く、環境的には良いと思う。入試の時点で学力には結構差がある、入学後も上位と下位の学力の差は大きい。国公立大学を目指すなら五所川原高校でも上位に入った方がいいと思う。行事の楽しさは◎
    • 部活
      部活動はそこまで活発ではない、ほどほど。部活より勉強といった感じ。見学して決めるのが一番。
    • 進学実績
      90%以上が進学する。ほとんどが国公立と言うわけではないので、五所川原高校に入学したから国公立に行けると安心していれば進学は厳しいと思う。
    • 施設・設備
      特にこれといった不便さを感じてはいない。ただ、廊下に壁が無い教室はむし暑くなるのと、ロッカーが狭いのは気になる。
    • 制服
      男子は普通の学ラン。女子は冬服はとにかく黒くて暗い、夏服はグレーでむしろ似合う人がいないみたいな感じ
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近い普通高校でそれなりのレベルのところが五所川原高校だったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      特になし
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      受験勉強という程していなかった、教科書の内容がちゃんとできていれば大丈夫だと思う。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      大学進学を目指して入学した人がほとんどで、学習意欲は高い。一度成績ががくっと下がると戻すのはかなり努力が必要だと思う。良い先生にあたるかどうかも運が必要、分からない所は聞けばしっかり対応してくれる先生が多い、ただ先生方も忙しそうな雰囲気はあって相談事はしづらいかな、という印象。
    • アクセス
      駅から10分ほど、だらだら歩けば20分
      10分しないくらいのところにコンビニはある。
      市街地までは徒歩20分くらい。
    投稿者ID:131326
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

38件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

青森県の偏差値が近い高校

青森県の評判が良い高校

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 五所川原高等学校
ふりがな ごしょがわらこうとうがっこう
学科 -
TEL

0173-35-3073

公式HP

http://www.goshogawara-h.asn.ed.jp/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

青森県 五所川原市 中平井町3-3

最寄り駅

-

青森県の評判が良い高校

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  青森県の高校   >>  五所川原高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

青森県の高校入試特集
青森県の高校入試特集
青森県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
青森県の高校情報
青森県の高校情報
青森県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の偏差値・倍率一覧
青森県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!