みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校   >>  口コミ

横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校
出典:あばさー

横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校 口コミ

(よこはましりつよこはまさいえんすふろんてぃあこうとうがっこう)

神奈川県 横浜市鶴見区 / 公立 / 共学

偏差値:67

口コミ:

4.15

(66)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.15
(66) 神奈川県内36 / 238校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

66件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      普通ではない。なんたって理数科ですから。
      自分から動かなければ始まらない。
      海外研修プログラムは多く用意されているが、英語が出来ない人は落選の嵐。なかなか狭き門。
      在校生の質がだんだん下がっている。偏差値と共に、人間性も。
      サイエンスフロンティア本当ダメ
      みたいな雰囲気が流れすぎている。
      客観的にみれば全然そんなことはない。他人に流されず、本質を見抜けば良い学校である。
    • 校則
      学校生活を普通に行うならば、厳しいとは思う事はないだろう。
      緩いくらい。
      変に偏った高校生像を持っていると厳しく感じるのかもしれないが、真面目に普通に生活するならば何も問題はない。
      校則とは別に地域の制約により、文化祭の規約に関してはどうしても厳しいが、どうしようもないにつきる。
    • いじめの少なさ
      およそ半分くらいの俗にいうインキャラの集団感は否めない。
      それ故にいじめは無いに等しい。
      むしろ中学時代を謳歌した人々は居づらく孤立する逆転状態、そしてゲーム強者の支配状態も作られる。
      ゲーム、マンガ、アニメが少しでも分かれば話ができる。
      ゲーム、アニメ、マンガを全く知らない僕としては多少居づらい。客観的に捉え、その状況を認めて生活すれば、きっと同環境の理系大学に進んだ時には違和感を覚えないと信じている。
    • 部活動
      僕は運動系。
      週三日制約のおかげで運動部は厳しいものとなる。空きの日は自主練をすればいいと思うがなかなかそうもいかないのが人間。個人競技はセンスとこの環境での努力により成果は出る。団体はとても厳しそう(勝てたときすごく嬉しそう)。
      生徒の半分を普通科型と理数科型に分けると前者が集まる。
      文化部はみる限り、後者が集まる。だがしかし、彼らが学校を引っ張っている。
      充実感にあふれた空間。自由度がとにかく高い、はず。何かに特化した人の住処にはもってこいで、前者や、僕のような特化部分がない凡人には、文化部の人を尊敬せずにはいられない。
      結果、成果は運動部を遙かに越え優秀。表彰度々。さらに尊敬。
    • 進学実績
      三年の科目選択を二年の夏休みあけから本格的に問われ始める。
      ここまでに大学受験を考えておくかおかないかで、変わる。
      大学について、自らが調べ、興味を持ち、受験についての知識を早めにもって、学校に訪ねればいくらでも返答は来る。
      はやめはやめの自発的な行動をするか否かによって合否が別れそう。
      結局受験は自己責任なので学校のせいにせず、学校を利用するのが最もだとは思いますが。
      毎年の傾向ですが、入学から平均学年偏差値は下がります。にも関わらず無謀な大学の名前を連ねるだけ連ね、一年二年では勉強をしない雰囲気が流れています。そりゃ進学率も芳しく無いわけです。
      良い先生も悪い先生も両極端にいますが、この学校の進学校の中でも進学率が悪いのは生徒の努力不足と、二年に待ちかまえる研究活動の時間的弊害が大きいです。
    • 施設・設備
      運動部として、グラウンドは狭い、質がよくないです。
      なのに、テニスコート有り。それぞれの部の物置有り。部活によってはロッカー&更衣室有り。体育館は他の学校よりよく出来ている。ただし狭い。プール有り。
      本校の設備は運動面はダメですが他は良いです。
      きれいです。
      広いです。正直教室覚えられません。諦めました。
      図書館行く人は行ってますね。蔵書は多いはず。生徒の使いようです。使わなくても何もありません。
      化学、生物の研究はレベルの高い機材があるらしい。
      あいにく僕は物理分野なのでお目にかかりません。
      一つ言うならば、トイレが多い。とにかく多い。
    • 制服
      可愛くはない。格好良くはない。地味。
      葬式で違和感が無い。間違いなく。
      サイズ感が全て。とはいえ、三年間着るとして大きめ選ぶ人は多いはず。
    • イベント
      体育祭。正しい盛り上がり方の分からないので、不発。
      酷い。楽しくない。一人当たりの参加が少なすぎる。暇。
      文化祭。謎の団結によって他校生徒の理解が得られない盛り上がり方。見た目は質素。イメージとしては、普通科文化祭+オープンキャンパスを2よりも大きい数で割ってしまった感じ。
      マレーシア研修旅行。
      これだけは本当に最高の経験。
      絶対に悲観せずに真面目に楽しんでもらいたい。
      なぜマレーシア?なんていう疑問を抱くのは場違い。必ず大切な思い出となる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学時代、理系と周りから言われ、中学の中でも得意で特異な僕だったので志望。設備や教育に関心があった。
      実情はハイレベルの人々の中にまみれることになり、自分はまだ文系寄りなのかと思う。自信もなくす。ただ、知識は凡人(←本校の中ではの話だが)でも、理系特有の論理的思考は持ち合わせた状態で、モチベーションを保ち、特化した人と話す事は自分を成長させる。本校の中では文系寄りでも、世間的な理系であることはアドバンテージだと思っている。
      理系だからの志望理由は間違っていない。
      ただし!文系受験は厳しくなるので不安なら絶対にオススメしない。文転はやはり少数派となり、悩む。この悩む行為がもったいない。不安ならオススメしない。
    投稿者ID:391033
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      名前を見ればわかると思いますが、この高校は理科や数学が好きな人にとっては夢のように充実した学校です。普通の神奈川県の公立高校の2倍の予算で作られたので、実験設備は驚くほどあります。そして、「高校で頑張ろう!」と思ってる人にはピッタリだと思います。逆に、「高校では遊びまくろう!」とか、「受かったら安泰でしょ」などと考えている人は、入るのは止めたほうがいいです。なぜかというと、 勉強のスピードは普通の進学校並みですが、課題がありえないほど出るからです(僕は入学までの休みを課題のせいでほとんどあそべなかった)。生半可な気持ちで挑み、撃沈した人を、まだ一年ですが何人も見ています。入るなら覚悟を決めてください。
    • 校則
      僕にとってはゆるいと思います(携帯使えるので)。ただ、普通の高校と比べると、服装に関しては厳しいと思います。ただ、ここに来る人は服装なんて特に意識してないのでそんなに関係ないです(笑)。校則に関して一言であらわすなら、
      「規制は厳しいけど、罰が軽い。」です。
    • いじめの少なさ
      まっっっっっっっったくないです。本当にない。いじめが社会問題になってるのを忘れるくらいに。ピースフルです。言いにくいんですが、元々中学校でいい思いをしてなかった人が多いので、いじめられる気持ちがわかってるからかな?と思ってます。
    • 部活動
      運動部より文化部のほうが活気のある珍しい高校です(笑)。運動部はあまり知りませんが、人数が足りてない部活が多いらしいです。ほかの高校にはあまりない理系の部活がたくさんあります。ただ、週3しか部活できません。大事な事なのでもういちど。週3しか部活ができません。「勉強をおろそかにしないように」だそうです。
    • 進学実績
      そんなによくはないかな。週3しか部活できない割には。ただ、「いい大学にいくための勉強」より、「いい社会人になるための勉強」を重視している気がします。もちろん、受験勉強もしっかりしますよ!
    • 施設・設備
      充実しすぎです。パソコンもたくさんあります。毎日清掃員さんが来てくれるので、とてもきれいです。設備で入学を決める人もたくさんいます。
    • 制服
      個人的には好きなんですけどねー。まあ、自分でググって判断してください(笑)。
    • イベント
      文化祭は超盛り上がります。ただ、体育祭は盛り上がらないです。体育祭においては、全体練習(リハーサル)を一回もやらせてくれないくせに、閉祭式で校長に「グダグダしすぎだ(怒)!」と言われるくらいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      理科と数学が得意だから(それ以外が嫌いなだけ)。
      設備が充実しているため。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解きまくって、傾向を学ぶ。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      そんなの人それぞれですよ(笑)
    • アクセス
      鶴見小野が最寄駅です。
    投稿者ID:362720
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年09月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      自称進学校、オタクが多い。あまり頭はよくないが何故かサイフロに入ったことを誇りに思い、自分はやれば出来る、天才だと思い込んでいる人間が多く、そのため浪人生が多い。そういったイキリオタク的雰囲気が好きな人にはオススメ。文化祭はかなりしょぼい。体育祭も普段運動していないオタクが多いため大して盛り上がらない。SLは高校、大学で学ぶ知識を持ち合わせ、かつ明確な目的意識を持っている人間にとっては素晴らしいものであるが、ただ高校を大学に行き、将来就職するために基礎的学力を身につける通過点と考えてる人間にとってはめんどくさい。ぶっちゃけ大学でできる。
    • 校則
      普通
    • いじめの少なさ
      いじめは皆無、ただSNSを使いまくるくせに節度を守らないやつが多い
    • 部活動
      週3回というありえない部活制限があり、この頻度じゃ研究(笑)なんて出来るわけないし、運動部も初心者初めだと体育館を外部でとって練習したりしなければ上手くなれない。
    • 進学実績
      学校のレベル自体そこまで高くないため少なくとも常時トップ10に入らなければ大した大学には進めない。
    • 施設・設備
      教室や廊下、ラウンジ、トイレ、カフェテリアなどどれをとってもとても綺麗。トレーニング室まである。
    • 制服
      普通の制服
    • イベント
      伝統がないからかあまり全体では盛り上がらない。何人かで集まって楽しむことは可能。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校舎が綺麗だったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学
    投稿者ID:362164
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 -| 施設 5| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      サイエンスという名がついているだけあって、数学、理科4科目の指導は手厚いです!
      高校でがっつり勉強して大学行くんだ!っていう決意がある人にはもってこいです。
      ただ、実験いっぱいしたい!って言う理由で志望すると、落胆するかもしれないです。自分の経験だと、2年の終わりまでに授業でやった実験は5回以下です。
    • 校則
      比較的緩いのではと思います。
      服装はよほどひどくない限り指導対象にはなりませんし、イベントの時に正装をしていれば問題ないです。
      ※ピアス、髪染めは御法度。下手すると校長面談です。
      ただ、楽しそうに見える文化祭、実はルールめっちゃ厳しいんです...
    • いじめの少なさ
      他の方も書かれているように、いじめはビックリするぐらいないです。
      皆趣味が同じことが多いので、非常に話しやすいです。
      また、教師も非常にフレンドリーで生徒と教員の仲もかなりいいです
    • 部活動
      豪華な研究設備を活用する部活からガッツリ体育な部活まで、非常に様々です。
      ただ、サイエンスと言う割には将棋や文藝など文系の部活がかなり強いです。しょっちゅう表彰されてます。
    • 施設・設備
      研究所なみの設備が揃ってます。
      でもサイエンスリテラシーで生物、化学系を取らない人は触れる機会はないかもしれないです。
    • 制服
      ほぼスーツです...
      着こなすのは難易度高め
    • イベント
      文化祭はサイエンスで一番賑わうイベントです。
      他と違うのは、他校の生徒はあまりこないことと、中学校入試を見据えた小学生ばっかりということですね。
      また、体育祭はターゲット、速読英単語をやっている人が多く運動会みたいな感じです。
    投稿者ID:353897
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      入学を考えている方で、理由が
      ・新しい
      ・理数系科目が好き、得意
      ・偏差値が高い
      ・近い
      などといった理由のみの方には残念ですがオススメできません。
      理科に関していえば神奈川中のバケモノが集まってくるので、アイデンティティを見失うことになります。
      偏差値でこの高校を選ぶなら間違いなく柏陽や川和、緑が丘などの地域のトップ校に志望変更をしたほうが身のためです。時間をかけて登校する意味を見出だせなくなります。
      新しい、近いなんて理由で選ばないでください。変わった人になりたくなければ。どうしても世間知らずの変わった人が多いです。
      逆に目的意識を持ち、自発的に動ける人には最高の環境です。なんでもできます。自分のやりたいことに対して高め合うことのできる、最高の仲間、先生が見つかると思います。
    • 校則
      日常生活における校則は緩めだと思います。校則を破ってもあまり重い指導をされた事案はまず聞きません。
    • いじめの少なさ
      いわゆる「高校デビュー」をした人間が内気な人間をからかうことは少しありますが、いじめに発展するまでのことはまず起きません。
    • 部活動
      平日は週3回までの活動制限があります。この学校は部活には重きを置いていないので、運動部はあまり期待しないほうがいいです。文化部は理系のものはちょくちょく結果を出しています。
    • 進学実績
      三年でいかに自学自習が出来るかです。学力面の学校のサポートは宛にしないほうがいいです。
      (三年は必修が体育とLHRのみなので、一二年次でフル単ならそれさえ修得して卒業単位数の74?に足りてしまえばあとはどうでもいいです。私はフル単でしたが、三年で単位を落として卒業する人もちらほら見受けられました。)
    • 施設・設備
      新しいので綺麗です。図書館は理系の本はかなり多いです。もしなくても、リクエストすることで意外と仕入れてくれます。ちなみにラノベはほぼありません。
    • 制服
      冬服はスーツかよ!ってぐらいにかっちりしてますが私は好きでした。
      夏服は論外なので普段は白シャツを腕まくりして着てる人も多いです。
    • イベント
      普通のイベントは少なくとも校長が変わるまでは期待しないでください。悲しいほどお粗末ですし、文化祭等は企画が全く通りません。
      ただし、2年次のマレーシア研修には本当に代えられない価値があります。日本を出て初めて学ぶことは非常に多く、これを通じて海外への考え方が変わる人もいるかと思います。これ以外にもカナダのバンクーバーの姉妹校へ行けるチャンスなどもあります。もちろんここでも自発的な行動力が問われます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      数学が得意で、情報分野にも興味があり学力も適したものだったため。あと新しくて綺麗なところ。
      結果としてはバケモノが上にはたくさんいて、アイデンティティを見失ってしまいましたが。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      非公開
    投稿者ID:342173
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      行ってよかったと進学後に強く感じる高校です。95分授業、単位制(3年次)、研究・発表・レポート(SL)など、面倒だなぁと思う人もいると思いますが、これは大学進学後に必ず大きなアドバンテージとして返ってきます。理数科の為似た趣向の人間が集まるというのも大学に近いのかなぁと思います。
    • 校則
      緩いが故に調子にのる輩が出て問題になる事があり、ここ数年エスカレートしてる気もする。常識を持つ人間ならば何も窮屈では無いです。
    • いじめの少なさ
      いじめなど生徒間トラブルは見た覚えがありません。比較的静かで平和です。
    • 部活動
      文化系の部活が強かったイメージがあるが他は普通。また、部活動は週3回までとなっている。
    • 進学実績
      進路指導はしっかりとしていて、よく助けられた。ただ授業自体のレベルはごく普通なので、自分でしっかり大学受験を見据えていないと痛い目をみる。
    • 施設・設備
      グラウンドの質は良く無い。図書室は文系理系共に楽しめる空間。校舎は新しいので綺麗かつデザインが大学のよう。研究の為の機材などは言うまでもなく他校よりバラエティに富んでいて、高性能。
    • 制服
      女子の制服は可愛いと他校の人から言われる事が多かった。ただ男子の冬服はサラリーマンにしか見えないとも。ダサいと感じたことはありません。夏服はシャツ出しなので涼しいし楽です。
    • イベント
      文化祭は制限が多く、盛り上がり切れない部分がある(調理など)
      また、体育祭は開催する意味があるのかわからない程にショボい。マレーシア研修旅行は必ず良い思い出になります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      名前かっけぇぇぇと中2の俺に衝撃が走った
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立大薬学部薬学科
    投稿者ID:334939
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      ちゃんとした理数科高校でした。
      高校でも勉強する気がある人じゃないと地獄を見るよ。
      青春したい人は、来ない方がいいです。というより青春したいやつなんてサイフロにもともと来ねえか。
      あと、理数系が充実してるぶん、文系は少し悲しい。
      国語や社会もしっかりサポートしてくれるとはいえ、やっぱり途中から文系になるくらいなら来ない方がマシ。
      理科や数学を大学受験に使わないってなった時が、1番苦しいよ。
      ぶっちゃけ将来研究員になるんだって人にはぴったりなので、そーゆー人は頑張って目指してみてください。
    • 校則
      ぶっちゃけそこらの普通科高校なんかに比べると断然ゆるい。
      頭髪検査とか持ち物検査はないからね。
      でも髪染めたら怒られたし、ピアスも怒られたから、無理に青春ごっこするなら、普通科高校行った方がいい。
      あと1年のうちはカーディガンの色でも怒られるから、三年まではしっかりしといた方が無難。
    • いじめの少なさ
      いじめは今の所見たことない。
      でも、下手なことするといじめられはしないけど、友達いなくなるよ。
      あと、騒いでる人たちと静かな人たちは完全に別れてるから、お互いに無理に関わることはないかな。
    • 部活動
      理科系の部活はものすごく充実してるよ。
      サイフロの設備に憧れて入学するなら、理科系部活はオススメ。
      週3日という縛りのせいで、運動部は少しきついかも。
      でも運動部は運動部で、普通に楽しいと思うのでやりたいスポーツがあれば、入ればいいと思う。
    • 進学実績
      市大プログラムとかもあるし、推薦もある。進路指導は徹底的にサポートしてくれるので安心できる。
      ただ、文系は悲しい思いをする人が多いので、あまり文転はオススメしません。
    • 施設・設備
      校庭はかなり微妙。でもテニスコートはあるからいいんじゃない。
      図書館は理科系の本多いから、自分の研究の助けになることも多い。
    • 制服
      男はスーツだよ。ブレザー着ない人多い。
      女子の制服は、女子じゃないからわかんないけど、近くの高校の制服がめちゃくちゃ可愛く見えるレベル。
    • イベント
      文化祭はちっちゃい子めっちゃ来ます。
      他校の友達めっちゃ呼んで盛り上がろう的な感じじゃないです。
      修学旅行のマレーシアは、ホテルが楽しいですよ。
      体育祭は、運動会です。
      でも団長が俺らの代だった時はめちゃくちゃ楽しかったです。
      結局盛り上がるも盛り上がらないも、生徒のやる気次第です。
      サイフロ運動嫌いな人多いから、体育祭は盛り上がりにくいのも当然。それを盛り上げてこそ、楽しめるんじゃないかと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ほぼ名前。あと横浜に憧れてた。
      実際横浜に来たはいいけど、サイフロの立地は横浜感なかった。
    投稿者ID:285910
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 -| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      何か学校に対する不満があって、先生に伝えても変わりません。新しい学校なので色々変えたりしてもいいはずなのに、上層部の先生陣は保守派で、変わりません。しかし、理科好きの中でも生物系にとても興味がある人にとっては、とても良い学校だと思います。
    • 校則
      とても緩いです。髪を染めている人でも、注意されているのは僕は一回も見たことがありません。校則が緩いというより、罰が緩いのだと思います。
    • いじめの少なさ
      ほとんどの先生は問題無いのですが、ごく一部の先生が贔屓をしています。
      生徒間ではいじめは無いかと思います。しかし、いじりが度を過ぎていることがあります。
    • 部活動
      理数系の部活は強いです。それ以外は正直微妙です。
    • 施設・設備
      生物系の実験設備は素晴らしいです。しかし、物理系の設備は充実していないので、物理の研究をしている生徒の多くは装置を自分で作らなければならず、小学校の自由研究状態で大変です。
    • 制服
      冬服はかっこいいと思いますが、上着が大きめです。夏服はダサいと評判です。
    • イベント
      体育祭はグダグダで、しかも種目が少ないです。文化祭はクラス内で熱意の差があり、大変です。修学旅行はマレーシアで、皆ハワイがよかったとか沖縄がよかったとか言いますが、行ってみると楽しいです。
    投稿者ID:285595
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 -| 施設 4| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      とても楽しい高校生活を送れてます。
      女子が少ない高校ですが、一人ひとりのキャラが濃いのか、少なさはあまり感じません。
      むしろ、クラスが端っこと端っこみたいな感じでも仲良いなんて事もあるので、いい面でもあるのかなと思います。男子は悲しんでるけど…笑
    • 校則
      品性高潔という言葉をよく先生達から耳にします。
      染髪や化粧、ピアスなどのアクセサリーは禁止されています。
      もともと必要ないと思っている人が多いのか違反などはほとんど見ませんが、したとしてもきつい指導が入るわけではないようので、厳しいとは思いません。
      スマホやノートパソコンなどの物の持ち込みは禁止されていません。なんならゲーム機を持ってきてる人もいたりしますね。
      休み時間にはノートパソコンを使ってプレゼンの資料作りをしている人もよく見ます。
    • いじめの少なさ
      いじめは1度も見たことがありません。
      まだ一年目ではありますが、先輩方からもそういった話は聞いたことがないので、学校として少ないのかと思います。
      先生とのトラブル。などの話も聞きません。
    • 部活動
      部活動へはあまり積極的では無いように思います。
      運動部よりも文化部、特に科学系の部活動が盛んです。
      ですが、運動部も限られた練習時間を大切にしていると思います。
      表彰されている部もいくつかあります。
      文化部は理科調査研究部・航空宇宙工学部・天文部など・いかにもサイエンスな部活動があり、部員数も多く、外から見ても活発に活動しているように見えます。
    • 施設・設備
      まず新しい高校なので校舎がとても綺麗です。
      近代的な建物で、とてもかっこいいと思います。
      中も白い壁やコンクリートの打ち付けだったりといかにも、な感じ。
      特徴としては、実験室の数の多さが一番に挙げられると思います。
      数えるのが面倒なくらいあるので、確かではないですが、おそらく20ほどの実験室があります。
      もちろんその数にも納得の実験器具が揃っています。最初は引きました。
      高校の頃からこんな器具を使わせてもらえるなんて、なんて贅沢者なんだとたまに思うくらいです。
      その一方で、体育館(アリーナ)やプール、グラウンドなどは普通もしくはそれ以下と言った感じです。
      運動部の私としては、もう少し…なんてわがままな事を思ってしまうこともあるんですが、横浜市がこの学校を作った目的に見合った予算配分なのかなぁと思います。
    • 制服
      私は気に入ってます。中学の友達にも制服かわいくて羨ましいと言われることも多いです。あと、頭良さそうな制服だと言われたこともありますね…笑
      男子の制服はしっかり着ているととてもかっこよく見えるデザインだと思います。逆に着崩していると微妙な感じ…。
      男女どちらの制服もチャコールグレー(?)のブレザーで、とても上品に見えます。
      あと、ネクタイめちゃくちゃかっこいい。
      ちなみに女子はネクタイとリボン選べますよ!
      とりあえず制服すごいいい。これにつきます。
    • イベント
      体育祭はあまり盛り上がらないかなという感じ。
      勉強してる人もいるくらいです。
      勉強する時は勉強して、運動する時は運動するとか、区別つけられなかったり、苦手なことから逃げようとするのは悪いところかなと思いますけどね…。
      文化祭はがんばっていると思います。科学系の部活動の集客率がめちゃくちゃ高いです。
      修学旅行は研修という形ですが、海外に行けます!
      マレーシアだけど…(今はちょっと怖いですね)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      薬学部への進学を考えていて、役に立つと考えたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      薬学部
    投稿者ID:284831
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      変わった学校だけど行ってよかったと思う。他の学校とは違う経験ができる。受験のための知識にとらわれることなく学習ができることは、大学やその先に進んだときにすごく役に立つと思う。
    • 校則
      他校に比べると規則はそこまで厳しくない。頭髪チェック等も実施されたことはない。
    • いじめの少なさ
      平和で楽しかった。いじめや学級崩壊のような話は一度も聞かなかった。
    • 部活動
      文化系の部活は賞をもらっているところもあったが、運動部に関しては大して力を入れていない。
    • 進学実績
      自分自身、先生方の協力にはとても感謝している。環境は充分いい。叶いやすさは自分の行動次第。
    • 施設・設備
      校庭は小さいので運動部にはつらいが、それ以外はきれいで設備も充実している。
    • 制服
      ブレザーは男女ともに悪くはないと思うが、夏服用の水色のワイシャツはセンスがない。
    • イベント
      何となくは楽しめるが、文化祭では規制があるため扱える食品が少ない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      数学が好きだった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      電気通信大学情報理工学部先進理工学科
    投稿者ID:273249
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

66件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

湘南高等学校
湘南高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:73
★★★★★ 4.57 (82件)
神奈川県藤沢市 / 公立
横浜翠嵐高等学校
横浜翠嵐高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:74
★★★★☆ 4.06 (100件)
神奈川県横浜市神奈川区 / 公立
平塚江南高等学校
平塚江南高等学校
併願校におすすめ
偏差値:67
★★★★☆ 3.55 (77件)
神奈川県平塚市 / 公立