>>     >>     >>  口コミ

中央大学附属横浜高等学校

中央大学附属横浜高等学校 口コミ

(ちゅうおうだいがくふぞくよこはまこうとうがっこう)

神奈川県 / 私立 / 共学 /

偏差値:67

口コミ:

3.67

(3)

中央大学附属横浜高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた中央大学附属横浜高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.67
(3件) 神奈川県内96位 (全246校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.33
    106位/246校中
  • いじめの少なさ
    3.33
    166位/246校中
  • 部活
    3.33
    139位/246校中
  • 進学
    3.67
    75位/246校中
  • 施設
    3.67
    67位/246校中
  • 制服
    3.67
    83位/246校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 中央大学附属横浜高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      設備もよく
      先生方も丁寧で良かったです
      子供もとても毎日楽しく通学していました
    • 校則
      他の学校と比べて普通だと思います
      他の学校を知らないのであまりなんとも言えません
    • いじめの少なさ
      特に目立った事はなく大丈夫です
      先生もいい方が多いです!!!
    • 部活動
      子供は部活に入らずクラブチームに入っていたのであまりわかりません
    • 進学実績
      中央大学付属というだけあって進路も叶いやすくとてもいいです。
    • 施設・設備
      施設も充実しており学校生活をより1層楽しめると おもいます。
    • 制服
      人の好みにもよりますがデザイン性はいいかと思われます わからないので☆4にしました
    • イベント
      とても楽しく行事も高校の思い出となるような内容のものでした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中央大学附属横浜高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント 2]
    • 総合評価
      校舎が新しくなったため、きれいです。
      また制服もお洒落になりました。
      授業やテストはちゃんと取り組まないとすぐ追試になったりするため注意。
    • 校則
      厳しい方だと思います。
      スカートは膝丈、髪染めもNG
      爪の長さも注意された気がします
    • いじめの少なさ
      教師は厳しいものの、節度を持って叱ったり指導してくれたと思います。いじめはあったところはあった気がします。
    • 部活動
      バスケットボール部が強かったと思います。共学になって野球部などが増えました。
    • 進学実績
      中央大学に附属しているので中央大学に行きたい人にはおすすめです。そのためにはテスト、模試を頑張る必要があった気がします。
      他の国立大、私大にも対応してくれました。
    • 施設・設備
      校庭は狭めですが離れたところに第二グラウンドがあったり、体育館の他にも武道場?があったきがします。更衣室もあります。
      プールはなかったかな?図書室もきれいで自習室がしきりがあってよかった。
    • 制服
      青チェックのスカートが可愛いし、夏用のセーターも白でよかった。
      男子も無難な感じでよかったと思います。
    • イベント
      学園祭や体育祭はちゃんとありました。しかし、合唱コンクールがなくなったと思います。修学旅行などは自分たちで行き先をアンケートで決めた思い出。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北里大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中央大学附属横浜高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2016-04-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      最低でも中央大学進学で、国公立大学を目指せる学校です。
      生徒たちの殆どが大学受験を目指していて、学校側も応援してもらえます。
      また英語に力を入れていて、短期留学経験者は多いと思います。
      英検、数検、漢検は中央大学推薦条件に入っており、生徒が自主的に受験します。
    • 校則
      他の学校に比べると厳しいと思いますが、普通の学生の格好や生活をすれば特に厳しいとは思いません。
      また生徒会が生徒たちに自立を促して、校則がだんだんと緩和方向に向かっています。
    • いじめの少なさ
      他の学校と同程度だと思います。もし生徒同士でトラブルがあった場合、その後一人になるようなことはありませんでした。他の生徒が声掛けをしてフォローしたり、必ず居場所があるようです。
      また先生に相談することも出来ますが、生徒同士で解決する事が多いと思います。
    • 部活動
      先生にも相談しますが、生徒が練習メニューを作成し、生徒の自主性を育むような指導が見られます。
      また外部からコーチを呼んで指導をお願いしたりします。
      複数の部活の掛け持ちは可能です。
      しかし定期テストの点数が悪いと部活停止になるときがあります。
    • 進学実績
      毎年、入学時の偏差値が上がっていく中、中央大学への推薦枠MAXが増え、国公立や早慶の合格実績が上がっています。
      その中で、ウチの子供の入学時偏差値はまだまだ途中段階でした。
      それでもウチの娘の学年は、中央大学推薦枠MAX70%、国公立大合格者は15%、早慶上理合格者は15%であり、医学部にも合格者がいて、大変、お買い得な学校だったと思います。
      今後は、
      2014年度入学者の中央大学推薦枠MAXは80%、
      2015年度以降の入学者の中央大学推薦枠MAXは85%
      となり、生徒の外部受験も増えて来ますので、中央大学の推薦合格率を60%、残りは早慶上理合格率を40%になると予想します。これは学校の希望でもあります。
    • 施設・設備
      校舎は綺麗で、2つの芝のグランドも大変綺麗です。この芝のグランドで体育や部活をやれば、さぞ気持ちいいなぁと思います。
      校舎の中では、自習室とは別に、廊下にはたくさんの作業スペースがあります。~2クラス分の生徒が作業出来るスペースがあります。
    • 制服
      生徒側と学校側で長い期間、相談して、制服のデザインが決まったと聞きました。結構、かっこいいと思います。
      体育のハーフパンツは、殆どの生徒が購入しますので必須です。
      またスポーツバッグは購入しましたが、使用回数は少なかったです。部活で必要で無ければ急いで購入しないで良いと思います。
    • 先生
      中央大学の附属になってから、殆どの先生が、聖光や浅野等の進学校の先生に代わりました。
      学習経過や進路や学校生活で、先生との面談が多いため、先生と生徒の距離が近いと思います。
      数学では、複数の解答パターンを徹底的に覚えさせ、難関大の問題にあるような、実験しながら解答を見出すトレーニングを実施しているそうです。
      英語テストでは、授業内容の出題は半分くらいで、後は英検から筆記問題とリスニング、副教材の英単語帳から出題されます。
      年末には、中央大学全附属校が集まり、英語スピーチコンテストが実施されます。そのため各附属校で、全員参加の予選が行われます。
      国語テストでは、学校の授業内容で2文章、初見が1文章、その他、副教材の漢検から出題されます。
      時間内で解答するのが大変で、センター試験で必要なスピードが養われます。
      難易度は、難関大並みに難しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中央大学の推薦を保持した上で、国立大学に進学したいと思い、この学校を選択しました。
      最低でも中央大学に進学したいと考えました。
      学校側も国公立大学への合格率を上げたいと考えていたようなので安心しました。
      また文化祭が大変活発で、ウチの子供が受験時にこの学校の先輩たちに声掛けされて、大変優しくされたので、ウチの子供の志望校となりました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      SAPIX中等部
    • 利用していた参考書・出版社
      塾の教材、最高水準 特進問題集など
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の予習や復習、模試の復習をしっかりしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学
      身バレするので、詳細はご勘弁ください。
    • 進路先を選んだ理由
      将来は大学院を目指したいと思いますので、授業料が安い国公立で、安心して
      勉強したいため、選択しました。

      一つの目安を記載したいと思います。これは高3の年末まで考えることが可能です。
      早慶を狙えるレベルなら、中央大学の推薦を辞めてもいいと思います。
      横国以上の難関国公立、早慶を志望して、MARCH以下の大学で滑り止めとなると思います。

      MARCHを狙えるレベルなら、中央大学の推薦を保持した上で、
      国公立を志望すると思います。

      中央大学の推薦の話に戻りますが、学部に拠りますが、志望する学部のミスマッチが起こらないように、なるべく第一希望の学部で推薦が得られるところがあります。法学部など
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      高1のときから、「1年生のうちは外部のもっと頭がいいところを受験するつもりで頑張りなさい」と先生からの指導があり、生徒の殆どが外部受験を目指しているのではないかと思います。
      勿論、中央大学を目指している人もいますが、成績上位の生徒たちの中には中央大学の推薦を保持した上で外部受験を考えていますので、そうなると自分が志望する中央大学の学部の推薦枠が無くなるかもしれません。
      そうならないように、中央大学を目指す生徒も気楽にのんびり過ごせている訳ではないです。
    • アクセス
      学校の最寄駅はセンター北になります。ブルーラインとグリーンラインが通っていますので、通えやすい方だと思います。駅から学校まで徒歩10分くらいだと思います。
      自転車通学になると、センター北駅まで自転車で行き、そこから学校まで徒歩になります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中央大学附属横浜高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2015-12-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      私が在籍していた時は少人数制が売りでしたので、先生と生徒の距離が近くいつでも明るい学校だったと思います。中央大学の付属になった際に、成績優秀な生徒も多く入学してきましたので、これからどんどん伸びていく学校になると感じています。
    • 校則
      校則は他の私立学校と比較すると厳しい方だったと思います。以前は携帯電話の持ち込みも禁止でしたし、スカートや髪の長さについても厳しく風紀検査が行われていました。
    • いじめの少なさ
      小人数制の時には、人数が少ないからこその団結感がありました。ですが、一度仲がこじれてしまうと修復に時間も掛かっていました。教師と生徒はいい意味でも悪い意味でも、距離が近くなんでも言いあえるような関係だったと思います。面談の際には親身に話しを聞いてくださいました。
    • 部活動
      昔からバスケットボール部が強い寄っては印象がありますが、その他の運動部だけでなく文化部も、それぞれの目標に向かって活動していました。大きな大会などで成績を残すと、全校朝礼などで表彰してくださるので、生徒の励みになっていました。部活によっては、大学などからコーチを呼び指導を受けていました。
    • 進学実績
      商業科があった頃にも9割ほどの生徒は大学や短大、専門学校を受験し進学していました。学内で補講などもしてくださいましたが、多くは推薦入試による進学をしていたと思います。一般入試で希望の進路、希望の大学へ進学した生徒はまだまだ少ないのではないでしょうか。
    • 施設・設備
      学校が移転してからの施設設備については分かりませんが、移転したことによってまだまだ綺麗な学校だと思います。
    • 制服
      現在の制服は生徒会役員や各クラスの代表と先生方との長い話し合いの末、多くの要望を取り入れた形になっています。女子の正装は中学生リボン、高校生ネクタイとなっていますが、普段はスカートの柄も自由に選び組み合わせることができます。
    • 先生
      先生は生徒との距離が近く、とても親しみやすい先生が多いと思います。生徒思いの先生が多いです。以前は校長先生も授業をしてくださり、とても分かりやすかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの持ち上がりだったので特に意識していません。
    • 利用していた塾・家庭教師
      とくになし
    • 利用していた参考書・出版社
      とくになし
    • どのような入試対策をしていたか
      中学からの持ち上がりだったので、特に受験勉強はしていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京有明医療大学看護学部看護学科
    • 進路先を選んだ理由
      大学の看護学科で看護について学び、看護師を目指したいと思ったので。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      受験を意識するようになってからは、放課後も残って勉強をしている生徒もいました。また、先生のもとへ積極的に質問に行く生徒もいました。先生もそのような生徒に対して、時間を作り対応してくれます。
    • アクセス
      私が在籍していたころは駅から徒歩10分以内のところに学校がありました。現在は学校が移転していますので、詳しくはわかりません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 中央大学附属横浜高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では、勉強だけだはなく生きていくための力や、他者にたいする思いやりなどを、教えていたと思います。
    • 校則
      校則は、公立と、くらべたら、少し、厳しいかもしれませんが、高校生として当たりあえのことばかりだと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめが、あったかどうかについては、正直わかりませんが、子供どうしのとらぶるは、自分たちで、解決していたようです。
    • 部活動
      その頃は、女子だけの高校でしたので、人数も少なく特別なクラブは、ありませんでしたが、少人数で、和気あいあいと楽しんでいました。
    • 進学実績
      今の、卒業後の進路は、ほとんど四年生大学と聞きます。中央大学の推薦が、特に多いようです。他大学への進学率も高いようです。
    • 施設・設備
      移転前は、歴史のある古い校舎でしたので、体育館などは、木のぬくもりを感じられるような作りで、とてもよかったです。
    • 制服
      以前の女子の制服は、少しレトロな、雰囲気を残していましたが、今は、現代風な、着心地のよい、ブレザーだと聞きます。
    • 先生
      先生は、パソコンクラブのこもんを、していらっしやいました。パソコンなどで、わからないことがあると、熱心におしえてもらったようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校が、少人数の、女子高で、自分にあっているとのことでした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      明光塾
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      ふだんから、予習復習を、大事にしていました。
    進路に関する情報
    • 進路先を選んだ理由
      英語を、みにつけて社会で活躍したいからだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      特進クラスにいたので、ほかのクラスについては、わかりませんが、授業のほかに特別学習が、あり、取り組んでいました。
    • アクセス
      今は、別の場所に移転しましたが、前は、石川町駅から、坂を上りきったところにありました。山手教会もちかくにあり、風情がありあした。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

中央大学附属横浜高等学校の画像 :©IZUMI SAKAIさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

湘南高等学校
湘南高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:73
★★★★★4.63 (32件)
神奈川県藤沢市
(公立・共学)
横浜翠嵐高等学校
横浜翠嵐高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:74
★★★★☆4.11 (36件)
神奈川県横浜市神奈川区
(公立・共学)
横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校
横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校
併願校におすすめ
偏差値:67
★★★★☆4.06 (34件)
神奈川県横浜市鶴見区
(公立・共学)