>>     >>     >>  口コミ

神奈川総合高等学校

神奈川総合高等学校 口コミ

(かながわそうごうこうとうがっこう)

神奈川県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:66

口コミ:

4.25

(28)

神奈川総合高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた神奈川総合高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.25
(28件) 神奈川県内28位 (全246校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.86
    1位/246校中
  • いじめの少なさ
    4.29
    34位/246校中
  • 部活
    4.07
    51位/246校中
  • 進学
    3.61
    79位/246校中
  • 施設
    4.37
    9位/246校中
  • 制服
    4.15
    33位/246校中
  • イベント
    4.67
    28位/246校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
29件中 1-10件を表示
  • 神奈川総合高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-01投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      とにかく自由です。後にも書きますが、校則もなく、自分でやりたいことをやりたいようにやれる学校です。しかし、自由が故に責任の所在も全て自分にあります。周りに流されてばかりで自分を貫けない人にはお勧めしません。また、才能がある人が多く、自分に個性がない、と思う人は入学早々病みかけます。「かなそう病」なんて言葉もあるくらい、才能を持った人が多いです。かと言って才能が個性がない人が入りづらいのか、というとそういうことではありません。そういう色々な人に刺激を受けて自分のやりたいことを見つけられればそれでいいので。とにかく、何も目的がないと3年間楽しく過ごすだけです。目的があると、3年間楽しく過ごしつつ社会的な常識をより固められる、節度ある人になれると思います。どっちを取るかも自分の自由です。しかし、責任は自分にあります。よく考えてからこの高校を選ぶことをお勧めします。
    • 校則
      ほぼないです。自転車バイク通学の禁止くらいです。それでも東白楽、東神奈川、仲木戸の三駅から来れるので、交通面は全く問題ないです。髪の色も自由だし、制服もないし。私服の人もいれば、制服っぽいのを着てる人もいます。ただ、高校生としての尺度をある程度守らないと浮きます。
    • いじめの少なさ
      人によりけりです。神奈総に合わない先生もいたりします。しかし先生と生徒で対立したり、なんてことは滅多に聞きません。わからないことがあれば授業の空きに聞いたり、放課後に聞いたり、様々な時間の中で先生とコミュニケーションを取ることができます。
      逆に生徒どうしのトラブルの場合、クラスという概念がほぼない神奈総にとって先生の目がほとんど行き届いていない現状もあります。特にSNSでのトラブルに関しては、先生の全く見えない所でのトラブルなので、厄介になりがちです。そこも含めて、自己責任、ということです。しかし、あまりにも度が過ぎるようなものの場合、しっかりと先生に相談すれば対処してくれるので、イジメを我慢しなければならない、ということではありません。ただし、普段からのネットの使い方に気を付けていないと、痛い目に遭う事があるので、注意しましょう。
    • 部活動
      グラウンドがない分、部活動に積極的、という感じはあまり見受けられないです。しかし、有志団体でダンスをしたり、バンドを組んだり、何でもできます。作ろうと思えば有志団体や部活動も作ることが出来ます(部への昇格にはいくつか制約がありますが)。
      本気で全国大会を目指す!というより、同じコミュニティに集まった仲間と仲良くやっている、そんな印象があります。勿論全国に向けて頑張るところもあります。
    • 進学実績
      最初から大学に進むなど、目標がある人にはいいかも知れませんが、自由が故に将来の事をハッキリと決められない人が多く、進学実績はそこまでよくありません。やりたいことをやる人は、その専門学校に行ったりする人も居ますが、多くの人はなんとなくで大学進学を希望します。しっかりとやる人には先生方も手助けをしてくれますが、何も動かない人には手の出しようがなく、何もしません。入学前からとは言いませんが、一年次のうちから将来について考えておくと二年次、三年次になった時に困りません。また、先生から大学の情報を得たりするのではなく、自ら情報を集める、能動的な姿勢がないと何も出来ないので、そこも注意が必要です。
    • 施設・設備
      県内にも類を見ない多目的ホールがあり、音響、照明、どれをとっても素晴らしいです。また、校庭がない分トレーニングルームがあったりして設備は良好です。図書館に至ってはお隣の神奈川工業高校と兼用なので、通常の2倍の蔵書数があり、両校の本を借りることが出来るのも大きな魅力のひとつです。ただ、トイレはあまり綺麗ではないのが残念な所です。
    • 制服
      制服も何も、学校指定の服が存在しないので、皆思い思いの服で登校します。制服を着る人もいれば、私服を着る人もいます。ただ、前にも書いた通り、ある程度の知識を持って、高校生らしい服装をする方が望ましいです。
    • イベント
      とても充実しています。体育祭に向けて9色に別れて皆が一生懸命ダンスを踊ったりします。
      文化祭の前3週間程度は準備期間として学校の授業が無く、文化祭に向かって進んでいく感じがあります。また、和装の日には強制的ではなくとも浴衣や甚平を着て登校したり、仮装の日、正装の日なんてのもあります。一年次にはデイキャンプを行いますし、二年次には研修旅行として様々な行き先の中から一つ選んでそこへ行く、という特殊なスタイルです。かと言って常に行事に追われるわけでもなく、丁度いいと感じます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風に惹かれた。また、自分のやりたいことを突き詰めていけると感じたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      就職希望ですが、神奈総にはあまり就職希望の人がいないため、バックアップが寂しいように感じます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神奈川総合高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      全体的にレベルがとても高い学校です。他の学校と違い自分に合う事を
      思う存分学習できますし、それなりに環境も整っています。
      高校としては変わっている学校ですが進む道がはっきり決まっている人や
      飛び抜けた何かがある人には最高の学校でしょう。
      ですが、完全無欠ではありません。
      この学校のことを好きになるのは人それぞれですが、
      早期から盲点に気が付かないと後々
      進路でとんでもなく痛い目にあうでしょう。
    • 校則
      ありません。高校生ですし最低限のモラルは
      守って当然の事です。自転車通学のみが禁止されていますが
      それ以外は髪型、服装、アクセサリー等縛りは全くありません。
      そういった点もまた個人の個性を知る手掛かりなるでしょう。
    • いじめの少なさ
      特に目立つようないじめはありませんし、暴力沙汰なんてありませんが、
      個性的な人が多いので何らかの面で好き、嫌いがはっきりと分かれ
      疎遠になったり、陰口を叩かれることはあります。
      というか、そういった話題の陰口は多い方です。
      クラスよりも部活動での関わりが強くなる学校なので
      部活動でのいざこざはあまり聞きません。
      もちろん皆普通に仲は良いですが、
      この人のこの面はとても嫌いという話は
      日常茶飯事です。
      時に下らない理由からそういったことが始まるケースも
      ありましたが、すぐに無くなりました。
      対応としては聞き流すだけだと思います。
      友達との会話中に知らない人の話が出てくることも
      よくあることです。
      第一印象が大きく影響することも頭に入れておいてください。
    • 部活動
      グラウンドが存在しないので、運動部は少なめです、
      その分文化部は優れたものが多いです。
      兼部をしている人も多いですし、有志団体も個性的な物が
      数多く存在します。
      前述の通りクラスでの関わりが少ない学校なので、
      友達は部活動が一緒の人が多くなるでしょう。
    • 進学実績
      多くの生徒が大学受験をしますが、ただ単に有名な国公立、私立に行きたい人にはおすすめはしません。
      勉強をしろと言わない学校ですので、国公立に行ける人は
      あまり多くありません。というかほぼいません。
      私立文系が最も多く、良い人は早慶上智
      普通な人でも日東駒専辺りでしょう。
      ただ、個性的な人が多い学校なので、他の学校に比べて
      芸大や、専門学校、海外の大学に進学する人が多いのも特徴です。
      浪人生は殆どが理系の生徒です。
      理系を志望する人は人一倍勉強をしないと目標の学校には
      到底進学できないでしょう。
      というか単純な話、進学実績で高校を決めるのもおかしな話です。塾じゃあるまいし、
      例え底辺校に入学しても本気で勉強すればどんな学校でも行けるはずですし、
      本気で進学したければ「自主的に」勉強するはずです。
    • 施設・設備
      高水準の施設、設備です。当然冷暖房は完備されていますし、
      より専門的に学ぶ事ができるよう
      私立に勝るとも劣らないレベルになっています。
      高校では類を見ない10階建てなので、
      エレベーターが3つあるのも大きな特徴です。
      ただし、校庭はありません。使えるのは体育の授業と体育祭のみです。
    • 制服
      ありません。
      ですが年に一度、正装の日というものがあります。
      その日だけは(絶対ではありませんが)皆スーツや制服を進んで着ます。
    • イベント
      文化祭である翔鷗祭は神奈川県の高校の中でも
      最高クラスの物を行います。
      充実という二文字では足りない程です。
      二日間で5千人以上の人が訪れます。
      その他の行事も他の高校より良いものですし、
      生徒一人一人の行事に対する思い入れもとても強いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      個性的な学校なので自分の進む道をはっきりさせるため
      そして、何より様々な個性に触れ広い世界を知りたかったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      国大Qゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      育伸社のシリウス
    • どのような入試対策をしていたか
      個性化コースで受験される方は、得意科目を
      より伸ばすことも合格するための一つの方法でしょう。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒によって全く違いますし、先生も勉強をしろとは言いません
      ただ、どんな奇抜な性格でも、どんなに普段ふざけてても、なんだかんだ
      皆自主的に勉強はしっかり行っています。
      ですが、行事等や部活動に熱中する人が多いので、
      学力が低い人はとことん低いです。
      学力に自信がある人も結構ですが、部活動との両立が
      しっかりできない人は入学できてもその後が大変でしょう。
    • アクセス
      JR線東神奈川駅
      東急東横線東白楽駅
      京急電鉄線仲木戸駅が最寄り駅です
      10階建てなので横浜の夜景を一望できます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神奈川総合高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      自由に時間割を組むことができるので、自分の進みたい道をはっきりと持っている学生には最適だと思います。逆に進路が定まっていないと、大変かもしれません。
      自分はどちらかと言えば進路が定まっていなかったのですが、先生方や仲間の助けもあって進みたい道へ進むことができました。
      指定校推薦なども多く来ているので、大学進学を考えているならばお勧めです。
    • 校則
      校則というものがほとんどありません。
      制服や服装の縛りはないし、バイトも自由なので、高校生活をどう過ごすかは自分次第です。
      自分のしたい事を何でも出来るのが魅力です。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒間の大きなトラブルなどは聞いた事がないですし、生徒同士の喧嘩やいじめも見た事ありませんでした。
      皆自分や人と向き合い、円熟な人間関係を築いていると思います。
    • 部活動
      ダンス部や吹奏楽といった部に活気があります。
      弓道部や美術部などで全国大会出場の実績があります。
      自前のグラウンドがないので野球部など一部の運動部はありません。
    • 進学実績
      英語教育などに力が入っており、早慶上智やMarchなどの有名私立大学へ進学する生徒が多いです。
      推薦も多いので、得意分野を活かしていくと進路に繋がりやすいと思います。
      国公立を目指す人は少なめです。
    • 施設・設備
      図書館は隣の神奈川工業高校と共有して使っていて、普通より多くの書物があるのでは。
      体育館やプールの設備も整っていますが、グラウンドは無いので必要な時はお隣から借りています。
    • 制服
      制服が無いので、おしゃれをしたい人は自由にできます。
      毎日着る服に悩むかも。
    • イベント
      スポーツ大会や文化祭など、一般的な行事ではありますが充実しています。
      修学旅行の行き先は北海道や沖縄、屋久島など個人で選ぶ事が出来るので、行きたい所へ行けます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      横浜市立大学国際総合科学部
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神奈川総合高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この高校を端的に表すのであれば自由を重んじている高校です。やりたいこと将来こうなりたいと目標がある方にとっては理想の学校でしょう。実際他校と比べて国際系や芸術系で長けている生徒が非常に多く進学実績からみてもわかるかと思います。部活にせよ行事にせよ自らの主体性を求める学校です。
      青春を謳歌したい人にはまさしくいい学校ですが裏を返せば消極的だとなんにもない高校生活にもなりえます。何もしなくても青春できるというところではないのでその点で言えば他校の方がいいと思います。
      また本校は単位制です。自分の興味のある分野の授業を取ることができます。しかし1年生は卒業に必要な必履修科目が中心に入ったり卒業年度は研究科目(受験に向けた内容の授業)だったりとかなり埋まります。なのでバリバリ取ることはできないので取れたとしても大学受験対策ができなかったりしますので覚悟はしてください。1年間でとれる上限の34単位までとるとかなりテストなどハードになってきます。なので本当にじっくり学びたいものは余裕ができてから取ることをお勧めいたします。
    • 校則
      校則はほとんどないですが自転車通学は禁止されています。しかしアクセスがいいので特に困る点はないでしょう。遠くから来ているひとは途中まで自転車に乗ってくるという話は聞いたことがあります。
      アルバイトをしている人もいますし、髪を染めたりピアスをしたり、服装も自由です。
      社会でのモラルや常識がある人にとっては何ら不自由しません。先生から干渉を受けにくい分いわば生徒たちの世界でこの高校が成り立っています。
    • いじめの少なさ
      肉体的な殴る蹴るなどのいじめは聞いたことがありません。教師と生徒との距離があるので教師と生徒間でトラブルもおこりえないと考えます。
      いじめとは違うのですがやはり目に見えない部分で牽制しあうところはあると思います。互いの価値観の違いでもつれが生じたり、女子の違うグループ同士で話しかけないという話は聞いたことがあります。それがクラスだと一週間に一度しか集まらない分、長期化してしまったり会った時気まずいと聞きました。
      神奈総はみんな個性を尊重しているから人間関係のトラブルなんてないという趣旨のレビューを見たことがあるのですがやはり人間ですのでそういうところもあるのだということを心に留めておいてください。
    • 部活動
      部活動は文化部を中心に盛んです。グラウンドがない(体育の授業は神奈工のグラウンドを使っています)ので野球部もなく運動部は文化部よりも一歩引いたような印象を受けました。
      かなり活動も本格的で個人の才能を養うというよりはもともとの才能を伸ばすという表現がいいかもしれません。有志団体や同好会を立ち上げることは簡単でユニークな団体があります。部活を兼部したりすることもできるので充実した高校生活が遅れるのではないのでしょうか?
      また友達同士でバンドを組んで放課後集まって練習をするという話も聞いたことがあります
    • 進学実績
      大抵の人が大学受験をします。早慶も少数ですがいますし、GMARCHや日東駒専がスタンダードでしょう。
      しかし国公立大学に進学したい場合は全くこの高校はお勧めできません。国公立進学者は1クラス30人以下で国公立に行けるのは一人二人ぐらいです。一年生前期ではそれほど変化が見られないのですが夏から秋にかけて成績が下がるそうです。文化祭や文化祭の準備で2週間ほど授業がないのでそれも関係していると思います。
      学習習慣が乱れたままでその後を過ごして勉強をしないまま学年が上がるといざ受験期になった時大変です。
      この高校は理系の半分が浪人をするという話をある先生がしていたのですが、たとえ浪人してもこの三年間でまともに勉強していないのでそもそも勉強の仕方がわからないから...というスパイラルに陥ったりします。
      もちろん大学に行くことが全てではないだろうという人がいます。ここに関しては個人の価値観の違いでしょうが否応なしにその人の人生のステータスやものさしとなっている以上このような現実問題は無視できてもそこから生じる結果は無視することはできないのです。

    • 施設・設備
      教室は冷暖房完備です。また本校は10階建てなのでエレベーターがあります。食堂や図書館、校庭などは隣の神奈川工業高校と共有です。そのため図書館の蔵書数は他の高校よりも多いと思います。
      音響や照明設備が優れている多目的ホールなど他の高校と比べて“変わっている”高校です
    • 制服
      制服はありません。私服の人、ジャージの人もいればなんちゃって制服の人もいます。みんな個性が出ていてとてもおしゃれです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近い、第二外国語を勉強できる。制服がない。自由(社会のモラルに高校のモラルが上乗せされないという点)
    • 利用していた塾・家庭教師
      湘南ゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      湘南ゼミナールのテキスト、問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で配布されたテキスト、6年間分の過去問などの反復勉強。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自称進学校なので生徒の学習意欲は人によりけりです。毎日欠かさず授業に参加している人もいれば、授業をサボったり授業中にスマホをいじったりしている人もいます。
      私の場合はどうしても公立高校に行きたくてこの高校にしました。最初私は周りが勉強しなくても自分は流されないでやっていけると思っていました。しかし周りの影響は図らずとも受けてしまうものです。
      冷静に考えれば水が低いところ低いところへ流れていきその水に浮かんでいる船が一緒に低いところへ流れていくのは当然なんです。自分の夢を叶えたりいい仲間を見つけたり専門分野を深めたい人にとってはこの上ない理想の高校でしょう。しかし学習面でのこの高校は適していません。いわば諸刃の剣なのです。
      高校選びは光だけを見るのではなく影の部分もしっかり見て決めてほしいものです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神奈川総合高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-07-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      特に問題はなく、やろうとすればなんでもできる高校でした。何もやろうとしなければテキトーに過ごして卒業することもできるし、何かやろうとするなら周りも助けてくれます。
      進学実績はそんな良くないけど、塾に行かなくても私大なら早慶上智あたりも狙えます。進路のサポート体制は整ってるけど、積極的に利用する人は少なかったかも。
    • 校則
      ゆるゆるです。
      交通の便が良いのでバイクや自転車通学は禁止。あとは法律に違反しなければ大丈夫。派手な染髪や私服、アクセサリー類もokです。実際にはぶっとんだ格好の人はそんなにいません。
    • いじめの少なさ
      クラスがないに等しいのでいじめの機会もかなり少ないのかなと感じます。教師とは行事や部活に関する意見の違いで揉めることはあっても、基本的には各生徒の自主性が尊重されます。
    • 部活動
      文化系は種類豊富です。女子が多いのが起因してるのかも。
      体育系は普通よりちょっと少ないかも。他の学校にはあるような部活がなかったりします。野球とかハンドボール、ラグビーとかありません。
      強さばかりは部活によります。自分のいた頃だと体育系なら水泳、文化系ならデザイン、放送、演劇あたりが強かったです。水泳ならリオ代表の選手が輩出されました。部活というより個人の努力の賜物かもしれませんが。
    • 進学実績
      同レベルの高校に比べて大学進学を志す人自体が少ないです。美術、音楽、演劇、服飾系の専門に行く人も一定数いて、大学進学の中でも芸術系の学部を目指す人は多かったです。

      四年制大学だと国公立なら横国、横市、芸大。私立なら早慶上智、MARCH、理科大、多摩美、武蔵美、日大あたりに行く人が多いです。
      自分や上下の代に限った話ですが、綺麗な大学(慶應、青学、立教など)よりバンカラな大学(早稲田、明治)に行く人の方が多いような…。上智は例外的かもしれませんが。

      学部選択は「文系、文理>理系」って感じでした。
      例)
      文系…政、経、法、文、教育、国際、商
      文理…総合政策、環境情報、人間科学、看護
      理系…工、農、物理、化学、医

      また、海外の大学に行く人もいますが、大学に行ってから留学してる人が多いように思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    • 進路先を選んだ理由
      校風があってると思ったので。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神奈川総合高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-06-02投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒も先生も、明るく自由でのびのびとしていて、学校に通うのが楽しくてしょうがない。
      英語に力を入れても良いし、部活を頑張っても良いし、芸術家を目指すも良し。
      まさしく自主自立の学校。
    • 校則
      校則は無いので、ほんとに自由。
      服装検査なんてある訳ない。
      携帯電話もお菓子もバイトも金髪もピアスだって大丈夫。
      常識的におかしくなければ問題無い。
    • いじめの少なさ
      皆んなそれぞれ自分の個性を大切にしてるから、ないです。海外帰国生や在県の人もいるし、イジメという発想自体がありえない学校。
    • 部活動
      自分の好きな事に打ち込んでいるので、強い部もあるし、ゆるい部もある。
      みんな楽しんで参加してるし、兼部もできる。
    • 進学実績
      芸大に行く人もいれば、早慶やGーMARCHもいるし、留学行く人もいる。
      それぞれの将来に向けた進路に突き進んでいる感じ。
      先生は協力してくれるし、周りも理解があって良い環境だと思う。
    • 施設・設備
      エレベーターや冷暖房、室内プールに室内テニスコートや弓道室、トレーニングルームがあってすごい。
      10階建てだし、横浜駅の隣の駅で都会なのにビックリしちゃう。
    • 制服
      制服はありません。みんな自由な格好で来てます。
      よって五つ星。文句ありません。
    • イベント
      スポーツ大会も翔鴎際もすごく盛り上がる。
      親も友人も驚くくらい。
      スポーツ大会はダンスも凄くて、親が皆んな見にくる位面白い。
      今時の高校生とは思えないくらい力入れて真面目にやりきる。最高だと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由で帰国生が多くて、国際的なので楽しそうだと思ったし、偏差値も高いから、くだらないイジメとかも無さそうで、自分に合っていると思ったから。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく全教科勉強した。模試を受けて、英語は満点を取る様にした。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ひとそれぞれ。勉強だけでなく、色々な事を自主的に学んでる人が多い。
    • アクセス
      JR東神奈川駅から徒歩7分。
      東横線の東白楽駅から徒歩2分。
      駅から学校が見えるので、公立の中では1番の立地条件だと思う。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神奈川総合高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2016-05-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      自由でのびのびしている生徒が多く、個性豊かで色々な才能があり、青春を謳歌している。私が生徒で入学したかったと心から思う。
      先生も大らかで良いけれど、多少頼りない感じもある。が許容範囲だと思う。
      保護者の会もパートナーズといって皆んな仲良しで、この歳になっても心の通じる友人が出来る楽しい会。帰国生が3、4人に一人なので、ウェルカムパーティーが校内で保護者にも行われて、とても面白い。先生とランチを取りながら気軽に質問できるので、アメリカとそっくり。

      保護者向けサークルも沢山あって飽きないので、週末ごとに親も学校に行って自分の趣味で集まれる。
      本当に親にとっても素敵な学校。
    • 校則
      全く無いに等しい。
      自転車通学禁止のみ。

      まず制服がないので、私服登校。もちろんなんちゃって制服でも大丈夫。
      更に、染髪もバイトも化粧もピアスもオーケーだし、外に出掛けてランチを取ってもオッケーなので、学校近くにある、すき家やコンビニ、ファミレスで購入しても良いし、デパートに買いに行っても良し。学食もあるので利用可能。

      大学生と全く同じだと思えばいい学校。
    • いじめの少なさ
      クラスでの集まりが週一しかなく、3年間クラス替えは無いけれど、一クラス25名で少ないので、みんな仲良し。
      恵まれてると思う。
    • 部活動
      部によってそれぞれ。弓道部や軽音部など面白い部がある。
    • 進学実績
      私立みたいにガチガチに押し付けた勉強はさせない割に、元々の頭の良い子が入学してるからか、それなりに良い。
      ただ芸大など芸術系の大学に行く子も多く、本当にひとそれ。
    • 施設・設備
      室内プールやトレーニングルーム、室内テニスコートもありエレベーターもあるし、もちろん冷暖房完備。
      学食もあるし、ホールもあります。
      公立とは思えない。
    • 制服
      ありませんので、何を着ても自由です。
    • 先生
      それぞれ個性があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由で国際的なので。
    • 利用していた塾・家庭教師
      栄光ゼミナール
    • どのような入試対策をしていたか
      偏差値は70ちょっとあったのですが、過去問を解いたり、苦手科目を集中的にやっていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      希望は一橋大学か早慶の文系です。
    • 進路先を選んだ理由
      なりたい職業があるようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      宿題は毎授業出るし、進路指導もちゃんとしてくれる。
      足りないぶんは、予備校で補えばいいと思います。

      英語と数学はレベル別だし、そもそも単位制の学校で自分でカリキュラムを組むので、誰一人全く同じ時間割の子はいない。
      帰国生だらけなので英語はハイレベルだと思う。
    • アクセス
      東横線から徒歩2分。JR東神奈川駅から徒歩8分で坂も無く、お店も多く最高だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神奈川総合高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 2| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      行事などの運営もほとんど生徒のみで行うし、単位制なので個人の判断力が試される場が多いように感じる。なので、総合的に「自ら学び、行動する」ことが実行されていて充実していると思う。
    • 校則
      校則はほとんど無く、生徒達はのびのびと学校生活を送ることが出来る。だがその反面、自由過ぎて最早公共性を失ってしまう、という事に陥ってしまうこともある。これは個人の差だが、自主性と判断力にかける生徒はかなそうには向いていないと思う。
    • いじめの少なさ
      「いじめが起こっている」ということを全く聞いたことが無い訳では無いが、他校よりは少ないのではと思う。皆ほぼ校則に縛られていないし、単位制のでクラスもなく、自然と気の合う友達と一緒にいることが多くなるからだと思われる。
    • 部活動
      兼部も多いが、そのことによってひとつひとつの部活の質が下がるということもなく、特に放送部は有名な大会の常連であるなどから、それなりに充実していると思う。
    • 進学実績
      指定校推薦でかなそうが何枠か取られているが、学校側の進学に対しての態度は「自分でやって」といったものである。あくまでもかなそうの理念は「主体性を身に付ける」といったところにあるので、進学率も生徒の行動にかかっていると思う。
    • 施設・設備
      他校もそうかもしれないが、冷暖房完備で、温水プール・テニスコートなど体育系の施設も多く、かなり恵まれていると思う。10階建てで広過ぎるということが玉に瑕であるが、施設の面では神奈川県立の高校の中では1位なのではないかと思う。
    • 制服
      制服はないので答えかねるのだが、個性を表すファッションを楽しめるという点でいいと思う。だが所属が分かりにくいのでその点では弱いかなと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自宅の最寄り駅と学校の最寄り駅が同じ京急線だったことが大きいと思う。だが、まず第1に国際交流が盛んな高校なので、その点に魅力を感じて志望した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      臨海セミナー
    • どのような入試対策をしていたか
      よく覚えていないが、苦手な理科は教科書の内容を一通り網羅した後、塾からもらった過去問集をひたすら解いた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      四年制大学の、恐らく文学部系
    • 進路先を選んだ理由
      就職をする時に、やはり採用の最低条件が高卒である、という風潮の世の中になってしまっているので、とりあえず大学は卒業しなければという思いから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神奈川総合高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は生徒の自主性をとても大切にしているため、やりたいと思ったことを実際に実現できる場所です。実験室やジムなど設備が充実している為、理系から文系、体育会系まで満足させられると思います。
    • 校則
      まず、校則がほとんどなく、服の指定もないため、とても自由だという印象を受けると思います。それ故に自らの責任は常に伴いますが、社会で生きる上で最低限守らなければならないこと、自分を表現する術を体感していくことができます。
    • いじめの少なさ
      皆、自分を等身大で表現することに忙しくしながらも他人を認め評価することができる人が多いため、いじめが起こることはほぼない状況です。例えあったとしても、教師に気軽に相談できる環境であるため安心感があります。
    • 部活動
      部活動は兼部okで、皆活発に活動しています。水泳部を始めとした運動部の活動が特に盛んな印象がありますが、天文部、バイオ部、歴史研究会など独特な部活も多く、皆精力的に活動しています。新しく部活を立ち上げる人も多いです。
    • 進学実績
      推薦枠で推薦入学する人も多いですが、一般入試を受ける人も多いです。芸術系の大学への進学率が高いです。
    • 施設・設備
      図書館、ジム、温水プール、バイオ実験室などの設備の他、教室には冷暖房完備です。10階建なため、特に朝や昼休み明けはエレベーターが混みがちです。各階にテーブルなどが置いてある開けたフリースペースがあり、生徒の憩いの場として利用されています。
    • 制服
      制服はありません。個性的な私服で登校する人もいれば、自分で制服を作って来てくる人もいます。体操着も指定は特にないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      実際に高校見学に行ってみて、その校風と生徒活動の活発さに魅力を感じました。横浜から近いということもあり、立地にも惹かれました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      湘南ゼミナール
    • 利用していた参考書・出版社
      湘南ゼミナールの問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      問題集を繰り返し何度も解きました。英語と数学と国語は積み重ねの科目なので、2年生のうちから進学を意識して勉強していました。理科に関しては、入試直前まで知識を詰め込んでいました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本大学生物資源科学部へ進学
    • 進路先を選んだ理由
      高校の授業で理系の楽しさに目覚め、生物のことを深く学び研究したいと思い選択しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神奈川総合高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 2| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      詳しくわかんないから大丈夫大丈夫大丈夫なんか目覚めができますランチしようとんずるより俺のが言うの早かったな
    • 校則
      大丈夫わかんないからやかましいわ!わかんないからやかましいわ!わかんないからやかましいわ!わかんないからやかましいわ!わかんないから
    • いじめの少なさ
      来年度わかんないからやかましいわ!わかんないからやかましいわ!わかんないから大丈夫わかんないからやかましいわ!わかんないから
    • 部活動
      山下町があるならばやかましいわ!わかんないからやかましいわ!わかんないから悪い気はしないね早くつき過ぎちゃうなんてこったございました
    • 進学実績
      ランチしよっとしたいしする事に感謝やかましいわ!わかんないから大丈夫大丈夫わかんないから悪い気はしないね早くつき過ぎちゃう
    • 施設・設備
      わかんないからまた今度でいいってやかましいわ!わかんないから悪い気はしないねわかんないから大丈夫わかんないから
    • 制服
      やかましいわ!わかんないからやかましいわ!わかんないから大丈夫わかんないから大丈夫わかんないからやかましいわ!わかんないからやかましいわ!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      詳しくわかんないからやかましいわ!わかんないから悪い気はしないね
    • 利用していた塾・家庭教師
      わかんないから
    • どのような入試対策をしていたか
      わかんないから悪い気はしないねわかんないから大丈夫わかんないから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      わかんないから
    • 進路先を選んだ理由
      わかんないからやかましいわ!わかんないから大丈夫わかんないから大丈夫
    この口コミは参考になりましたか?
29件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

神奈川総合高等学校の画像 :©IZUMI SAKAIさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

柏陽高等学校
柏陽高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:70
★★★★☆4.44 (18件)
神奈川県横浜市栄区
(公立・共学)
湘南高等学校
湘南高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:73
★★★★★4.63 (32件)
神奈川県藤沢市
(公立・共学)
希望ヶ丘高等学校
希望ヶ丘高等学校
併願校におすすめ
偏差値:66
★★★★☆4.12 (26件)
神奈川県横浜市旭区
(公立・共学)