みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  日本大学鶴ヶ丘高等学校   >>  口コミ

日本大学鶴ヶ丘高等学校
出典:Aoisora be

日本大学鶴ヶ丘高等学校 口コミ

(にほんだいがくつるがおかこうとうがっこう)

東京都 杉並区 / 私立 / 共学

偏差値:64 - 68

口コミ:

3.25

(119)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.25
(119件) 東京都内330位 / 426校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

119件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017-02-28投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 -| 施設 2| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      正直に言って、入学したことに後悔しています。
      良かったことを挙げろと言われても思いつきません。学習面、指導面、部活動、行事、校舎、問題があった時の対応など、少なくとも私には全く合いませんでした。
      そして1番気になるのは、先生同士の連携が全く取れていないこと。
    • 校則
      月に一度程度の頭髪服装検査は、学年や先生にもよりますが(それもおかしい)あまり厳しくないように思います。
      しかし、男子に比べて女子の基準が甘いのは確実ではないでしょうか。
      普段の生活でも先生によって注意される項目が違うため、戸惑いを隠せません。
    • いじめの少なさ
      学年に400人以上いる学校なので、いじめなどが本当に無いのか分かりかねますが、私の知っている限りありません。
      1つ言えることは、もしいじめが起きても専任の先生方が親身になって対応してくださることはないでしょう。
    • 部活動
      本当にゆるい部活から規則や上下関係が厳しい部活まで、色々あります。日大の付属という関係で、部活動の大会と文化祭の日時が被り、文化祭に出ることができない人が沢山います。
    • 施設・設備
      入学する前のキャンパスツアーで見たときは充実しているように感じましたが、それは外見だけでした。
    • 制服
      色の地味さやスカートの長さは分かっていたことなので普通に満足ですが、
      なんと言ってもネクタイの短さ(女子のみ)が騙されたなあと思いました。今でもなぜあの形なのか謎です。
    • イベント
      文化祭は他の学校とは違い、6月にあります。
      他の学校(そして私たちも)はテスト前なので、友達を呼んでも断られることが多いです。
      体育祭の盛り上がらなさはピカイチですね。本当に後悔。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017-02-26投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      この口コミが消されないことを願います。決定事項の連絡が遅い。雪の日など家が遠い生徒は、学校に到着してから休校を知らされたりします。遠方から通う人のことなど考えられていません。また遅延にも厳しいです。10分の遅延でも、乗り換えの多い人は次の電車が二本ずれたりするのにもかかわらず、そういう部分に配慮はありません。
    • 校則
      普通ですね。ただルールの割に一部生徒は染髪していたり、カラコンを入れているのに注意されてない人がいるのが非常に疑問です。頭髪検査の時の生徒の扱いは平等ではないです。
    • いじめの少なさ
      いじめはあまり聞かないです。ここは鶴高のいいところだと思います。
    • 部活動
      野球、アメフト、空手、放送部が強いです。活気のない部活もあります。
    • 進学実績
      日大に行きたい人は真面目にやってればいけます。ただ他大の実績は一般入試ではそこまで聞きません。
    • 施設・設備
      図書館は勉強しやすくてよいです。グラウンドも綺麗。体育館はトイレは綺麗なので不満はありません。屋内プールは授業で利用するとき温水という感じはせず、寒いと思う時もありました。
    • 制服
      制服のデザインは気に入っています。が、女子の靴下はすぐ伸びるのに少し下がってるだけで怒られます。靴下に関しては非常に不満です。
    • イベント
      一年生の時からホームルームの時間などを使って勉強してきたにもかかわらず、サンフランシスコへの修学旅行が前日にキャンセルになりました。キャンセル料の残りの半分の費用で国内の地味な修学旅行に変更になりましたが、正直最悪でした。最悪の学年だったとみんなで言い合っています。
      文化祭も露店が出せなくなりました。生徒の意見があまり通りません。「お客さんのために」と先生達は言っていますが、まず生徒が楽しんでいない文化祭で来る人を楽しませるなどできないと感じました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      入試が面接のみだったので。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017-02-16投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 2| 施設 1| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      日大にどうしても行きたいのなら、入った方が良いです。
      ただ、理想の高校生活は送れない高校だと思います。
      他の高校に行った方が絶対にいいです。
    • 校則
      毎月頭髪服装検査というものがあり、それに通らないと何回も検査されて、直すまでやらされます。
      でも、私立なので他の高校より少し厳しめかと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。ここだけが誇れる所だと思います。
      ただ、クラスで浮かれてる人やぼっちの人はちらほら見かけます。
    • 部活動
      部活によって活気があるのと無いのとで差があります。
      中には先輩を見かけたら、そこまで走って行って挨拶をするというどこかの軍隊みたいな上下関係のある部活はありました。
    • 進学実績
      日大には普通に勉強していれば誰でも入れるシステムになってます。ただ、他の大学を受験しようとなると、学校の授業だけでは確実に無理です。
      普通コースは、ほとんど日大へ進学しますが、他大学を受験しようとしている人もいる様です。でも、周りが日大へ進学が決まっている中、自分だけ勉強しなければいけない状況になるので普通コースに入ったらおとなしく日大へ行くことをおすすめします。
    • 施設・設備
      私立にしては古いです。
      毎日掃除のおばさんが廊下などを掃除してくれるおかげで、ゴミなどはそこまで落ちていませんが、校舎自体は割と古いです。
    • 制服
      女子はスカートの丈が膝より下じゃないと登校する時、門に立ってる生活指導の先生に注意されます。
      全体的にはださくない方だと思います。
    • イベント
      盛り上がりたい人とそうでない人の差がどの行事でも激しいです。
      修学旅行で海外に行けますが、あまり楽しくはなかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      滑り止め
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      他大学
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2017-02-14投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      子供が一年通ってみて、入って良かったと思える学校です。毎日とてもイキイキと過ごしています。鶴高の生徒はとても明るく元気で、部活も勉強も頑張る、まさに文武両道と言う言葉がぴったりです。たった3年間の高校生活を有意義に過ごせる学校です。
    • 校則
      初めのうちは厳しいと感じることがあるかもしれませんが、考えてみれば極当たり前の内容です。これが守れずして社会人になんてなれるわけがないです。
    • いじめの少なさ
      子供の話では見たことも聞いたこともないそうです。人間同士合う合わないはあっても、それがイジメに繋がることはありません。イジメなんかに労力を使うより他にやることがありますから。先生も人間ですからそれぞれですが、とても近い存在で居てくださり、今のところ良いと思います。
    • 部活動
      部活はどの部も活発で一生懸命やっています。素晴らしいです。しかし一部では上下関係が厳しいようで下級生が可哀想な部もあり、そこが非常に残念です。先輩後輩の垣根を払って活動すれば、もっと素晴らしいパフォーマンスが出来ると思います。
    • 進学実績
      鶴高は全国の日大附属25校の中でも3本指に入る学力上位校です。ほとんどの子が希望する学部に進学を決めています。その分日頃の取り組みが大変な部分もありますが、他大学へ推薦で進学する子もいたり、選択肢が広いところが良いです。
    • 施設・設備
      図書館、温水プール、武道場、ジム、体育館、グランド、学食、カフェなど。私立ならではの充実さです。
      決して新しくはありませんが、その雰囲気が歴史を感じさせ、とても良い雰囲気です。校舎は古くても清掃が行き届いていてきれいです。
    • 制服
      とても清楚です。特に女子の制服は凛とした雰囲気が素敵です。ブルーのワイシャツも清潔感があり好感度が高いです。式典は紺の正装&ネクタイ、普段はチェック&リボンで過ごせます。男子はいたって普通ですが印象の良い制服です。
    • イベント
      宿泊オリエンテーション、学祭、体育祭、合宿。他にも細かいイベントが多く、その都度楽しんで参加しています。修学旅行がカナダでいちばん楽しみにしています。希望者には短期留学もあります。当然それなりに費用はかかりますが。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校見学で全体の佇まいと在校生の雰囲気を見て子供がたいへん気に入りました。学力的にも優秀な生徒さんが多く、親としてはこの中で切磋琢磨して欲しいと思いました。先生方も明るく印象良かったので。
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2017-02-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      楽しい高校生活が送れますよ!
      最初は少し厳しいと感じるかもしれませんが、よく考えたらそれは当たり前のことであり、結果的には常識や良い習慣が身につきます。
      生徒たちは活き活きとしていてみんな仲がいいです。
      部活動が活発です。大学附属なので勉強一筋にならずに高校生活がエンジョイできます。
      しかし鶴高生のすごいところは、勉強もしっかりやってのけるところです!
      定期テストにはみんな真剣に取り組んでいます。まさに文武両道という言葉がぴったりな学校です。
      校舎は古いけど、その雰囲気が歴史を感じさせていてなかなか良いです。子供もにっつるの校舎が好きと言っています。清掃も行き届いていて綺麗です。
      先生たちも子供たちに近い存在で、話しやすくいい関係が築けます(一部の先生を除く、らしいですが…。)
      3年間過ごしていれば多少思うこともあるかもしれませんが、それはどこに行っても一緒。私はこの学校に入れて良かったと心から思っています。
    • 校則
      校則は緩くはありませんが、制服をきちんと着こなし、挨拶が出来、礼儀正しい様子は誇りを持てます。
    • いじめの少なさ
      男女関係なく仲良いです。イジメは聞いたことも見たこともないそうです。人間ですから性格の合う合ないはあって当然。だからと言ってイジメに繋げるような感覚の子はいないと思います。
    • 部活動
      部活動はどの部も活発にやっています。同好会もありますよ。
      ただ、一部の部活が不必要に上下関係が厳しいので、そこが唯一残念なところです。後輩を育てるためにも、いい活動をするためにも、そこが改善されて雰囲気がますます良くなってくれることを願います。
    • 進学実績
      日大への進学は安定しています。
      全国の日大附属校の中でも偏差値ランクが高いので、希望する学部にも行きやすいと思います。
    • 施設・設備
      図書館、温水プール、武道場、ジム、体育館、グラウンド、中庭、学食など。充実しています。ここはthe私立といったところです。
    • 制服
      制服は女子は素敵です。知的でかっこいいです。正装は紺スカートにネクタイですが、副装でチェックスカートとリボンがあります。男子は普通です。夏はポロシャツもあります。
    • イベント
      学園祭、体育祭は普通にあります。こちらは見学したことがないので詳細は分かりませんが、子供はそれなりに楽しんだみたいです。
      修学旅行はカナダ。これは本当に楽しみにしています。
      他にも希望制で短期留学もさせてもらえます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校見学をして雰囲気が気に入ったのでこの高校に決めました。学力は決して低くないのでチャレンジとなりましたが、合格できて良かったです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日大の文系を希望しています。
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017-02-04投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 2]
    • 総合評価
      理不尽なことが多く、社会の縮図という感じです
      私は先生と接する機会が多かったのですが、先生達の中でも上下関係がはっきりとありショックでした。
    • 校則
      毎月頭髪検査があります
      先生によって基準はバラバラで染めてないのに染めたと強く言われ、化粧をしていないのに肌を触られるなど人として疑うことがありました。
    • いじめの少なさ
      生徒間のいじめはありませんが、先生内では色々ありました。
    • 部活動
      アメフト部野球部空手部は優秀です
    • 進学実績
      赤点をとっても最後のテストを頑張れば進学できます。
    • 施設・設備
      エントランスだけが私立感のあり、その他はお世辞にも綺麗とはいえません。
    • 制服
      スカートが膝丈なのですが長いです。
      もう少し短いと今風でどの世代からも受ける可愛さだと思います。
      セーターなどは大きめのサイズを注文することをおすすめします。採寸では小さめを提案されますが、後々嫌になります。
      女子はくつ下。実際色が似ていれば指定ではなくてもバレませんが、指定の靴下は伊勢丹で700円近くするものとは思えないほどすぐにゴムがゆるくなったり、穴が開きます。
    • イベント
      文化祭は生徒限定で行なわれていた後夜祭が一般公開になり、生徒だけでワイワイできる場がなくなりました。
      売店も室内なので外は盛り上がりにかけます。
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017-01-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      ドラマのような高校生活ではないが、社会に出てから役立つスキルが身に付く良い環境である。
      悪い評価をつけている人もいるが、物事は捉えようだと思う。何を考え、学ぶかは自分次第だから。
      私はここを選んで本当に良かったと心から思っている。
    • 校則
      月に1回、頭髪服装指導がある。女子は眉毛、耳(ピアス)、爪、スカートを、男子は眉毛、靴下、髪などを見られる。
      染めるの禁止。スカートは膝丈、折っちゃだめ。

      派手なものでなければシュシュやカラーゴムなどはOK。髪は軽くなら巻いても大丈夫。ただし、頭髪の日は付けないこと、巻かないこと。

      正直言うと他の学校より厳しい。
      だが、社会に出てルールを破る人がいるのか?そんなことをしたら周りから冷たい目で見られるはず。
      そう考えると、そこまで厳しいとも思わない。

      そういう意味で生徒のことを考えてくれている。今から厳しい環境に慣れておけば、社会に出てからあまり困らないように思える。
    • いじめの少なさ
      良い意味で個性的な先生方が多い。専任の先生方はもちろん、非常勤講師の先生方もとても良い。困ったときに親身になってくれる。
      生徒によって好き嫌いは多少あるが、先生と生徒でのトラブルは聞いたことがない。

      友達関係は微妙。それは私がキャピキャピ苦手タイプだからかもしれないが…。
      自分だけ良ければいい、みたいな自己中もいる。
      なんとなく冷たくされているような気がする。
      女の子怖い。私も女だけど。

      男の子は優しく、ノリ良い人が多い。おとなしめな私にも絡んでくれるし、気軽にあだ名で呼んでくれたりもする。楽しそう。

      若干浮いてる人や学校に来てない人はいるものの、いじめはめったに聞かない。
    • 部活動
      種類が様々。
      運動部や強い部活はほぼ毎日活動。基本部活優先のため、長期休みの講座や海外語学への参加はできない。
      文化部はマイペースで大丈夫。
      野球、空手、アメフト、放送が強い。

      女の子のみの部活(バトン、カラーガード、ダンスなど)は上下関係が厳しいすぎる。
      見ていて精神的につらそう。これはオススメできない。

      まあ、どの部活に入っても学べることはたくさんある。
    • 進学実績
      普通コース
      日鶴自体が付属の中でもレベルが高いため、普通にやっていれば日大には入れる。ただ、獣医や医学は相当頑張らないとキツい。
      一般入試も受けられるがほとんどは日大に行くため、クラスの人がほぼ全員決まって騒いでる中で自分だけまだ勉強しないといけない、みたいな環境に耐えられるメンタルも必要。
      ちなみに、文系の地理選択と政経倫理選択は日大にしか進学できない。

      特進コース
      日大の推薦ももらえるらしいが、基本的には他大学一般入試。国公立に行く人は少なめ。大体は私立のGMARCHか早慶上智理科大ICUらしい。
    • 施設・設備
      体育館が広い。

      プールは屋内だから日焼けしない。

      グラウンドは人工芝。校舎から少し離れている。

      図書館が広い。漫画やDVDもある。2階には多目的ホールもある。

      校舎はそんなに綺麗ではない。

      冷暖房は一括管理のため、各教室では風量のみの調節になる。席によってあたるところ、あたらないところで若干もめる。

      エントランスはとても綺麗。開放感がある。
    • 制服
      かわいいし、かっこよくも見える。
      ネクタイかリボンの選択肢、スカートの選択肢など、自分の気分で変えられるのは良い。

      薄めのブルーのYシャツが爽やかな印象。濃紺のブレザーやスカートでシュッとして見える。

      ちなみに、日鶴の制服だと、スカートは膝丈がいちばんおしゃれに見える。それより短くても長くても、イマイチしっくりこない。(個人で立証済み)
    • イベント
      文化祭
      規制(禁止行為)は多い。3年は飲食、1、2年は展示や劇、映画など。それでも楽しくやれる環境は整っている。

      体育祭
      アミノバイタルフィールドで行う。クラス競技、個人競技など楽しい。応援団に参加すると、ダンスをやる。これも盛り上がる。

      修学旅行
      海外。カナダだったはず。私のときは世界情勢の関係でキャンセルになり、国内に変更されたが、それでも楽しかった。みんなで行くことに意味がある。

      水泳大会
      今年いきなり復活。辰巳まで行って、25m1本泳ぐ。決勝に進めばもう1本。これはイマイチ…。

      3年生を送る会(三送会)
      午前中は男女別クラス対抗ドッジボール大会、午後は部活や先生方から3年生へのメッセージビデオ鑑賞。とにかく盛り上がる。

      なんだかんだ、盛り上がりに欠けてつまんない。
      って言う人がいるが、それはその人がどう楽しむかによる。何事も一生懸命やれば、絶対楽しいはず。
      行事は、実行委員などをやって運営に携わればやりがいを感じられるかもしれない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭の雰囲気が良かったから。自分もここで文化祭を作っていく1人になりたいと感じたから。

      付属だから。将来のことをしっかり考えてのこと。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      系列の大学へ内部進学
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中14人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017-01-22投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 3| 施設 1| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      やめといたほうがいい

      外見ばかり気にする学校
      入る前に見えないことが多すぎる
      髪型、服装をやりすぎなくらい指導される
    • 校則
      男子は頭髪検査がかなり厳しい
      何を基準にしてなんのためにあんなことしてるのか
      校則に書いてあること以上のルールを言われる
    • いじめの少なさ
      ほとんど聞かない

      部活の上下関係がおかしいレベルの所もあるけど
    • 部活動
      種類はかなり沢山あってやりたいこと幅広く選べると思う
      だけど強いとこ以外はいろんな面で同好会扱いですね
    • 進学実績
      日大にはいける
    • 施設・設備
      古いのは仕方ないとして、壊れてるところとか放置されてることがよくある 来賓が来るところとか外見はある程度整えてあるが、それ以外のところは
      図書館も閉館時間早すぎてなかなか使えない
    • 制服
      普通

      女子のネクタイはかなり短い 靴下はゴムは貧弱すぎてすぐ緩む、なのにそれをかなり注意される
      穴もよく開く
    • イベント
      文化祭は自由も何も無い 体育祭はぐだぐだ
      水泳大会とか、なぜか水泳に執着してる学校
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      付属だから
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017-01-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 -| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      普通に楽しく充実出来る学校だと思います。設備も必要最低限ぐらいは整っている方です。頭髪服装検査に力を入れてます。
    • 校則
      厳しい方だと思います。指定の靴下ですが、すぐゴムが緩み下がってきてしまうのを注意されます。何度あげても落ちてきます。
      あと、穴が開きやすいです。
      月1で服装頭髪検査があります。普通にしていればあまり引っかかることはありません。
    • いじめの少なさ
      いじめに関しては心配不要です。クラスメートと仲良くなりたいという意思があれば誰とでも仲良くなれるんじゃないでしょうか。
    • 部活動
      上下関係が厳しい部活もあります。先輩を見かけた瞬間友達としていたどんな会話でもすぐに辞め猛スピードで挨拶しに行きます。
    • 施設・設備
      図書館は割と綺麗です。テスト前等は静かに勉強できますよ。
      校舎全体的にはボロい方だと思います。とても暑い日にクーラーつかなかったりします。
    • 制服
      たぶんダサくはないです。
    • イベント
      文化祭も制限がかかっていたり、体育祭はそれほど盛り上がらなかったりドラマみたいな高校生活ではないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中15人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017-01-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      日鶴のおかげで学校に行くことが大好きになりました。学校行事も充実していて、いじめもなくクラスが仲良しで、勉強面も授業が楽しくて先生が丁寧に教えてくれます。何より部活動も、充実していてどの部活も団結力が高くて毎日楽しい生活が送れます。
    • 校則
      ゆるいか厳しいかと言われたら少し厳しいかもしれません。でも、ゆるくても社会に出て困るだけなので、これがベストだと思います。大学になりアルバイトを始めたり、就活をする上で、常識ができていなかったら話になりません。先生の面倒見もよくて、勉強で分からないことがあれば丁寧に教えてくれますし、受験対策もばっちりです。志望理由書などのアドバイスもたくさんしてくれました。
    • いじめの少なさ
      いじめがないです。驚くほどに。
    • 部活動
      野球部とアメフト部が強いです。みんな部活の雰囲気がいいので、どの部活も仲良しで団結力が強いです。私はバトン部に所属していました。厳しいと言われていますが、私の代で厳しい部則や厳しすぎる練習はやめました。やはり団体競技なので、後輩と先輩の関係をよくすることとやるときはちゃんとけじめをつけてやることを基本に部則もつくりなおしました。野球応援できることや文化祭で発表するときがとにかく幸せな時間で今でも忘れられません。
    • 進学実績
      日本大学に進む人が主ですが、六大学や早稲田、慶応、上智、立命館などの他の学校に進むひともいます。
    • 施設・設備
      とても充実しています。グラウンドは歩いて5分くらいなのですが滅多に行きません。体育は外でやるならだいたいテニスコートを活用します。プールもトレーニングマシーンも体育館もあって、図書館はたくさんの自習スペースがあります。学習室もあります。
    • 制服
      制服かわいいです。何種類かスカートがあって、リボンとネクタイもあるので、自分で組み合わせられます。
    • イベント
      体育祭や文化祭、水泳大会、ドッヂボール大会などクラス対抗や部活対抗で盛り上がれる行事がたくさんあります。修学旅行も海外で、充実してます。本当に楽しいです。今でも写真を見返します。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      日本大学の社会学科に進みたくて、附属校であれば安心だと思ったことと、野球が大好きで甲子園で野球応援をするために入りたいと思いました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      法政大学社会学部社会学科にすすみました。
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中14人が「参考になった」といっています

119件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  東京都の高校   >>  日本大学鶴ヶ丘高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

青山学院高等部
青山学院高等部
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:72
★★★★☆ 4.36 (70件)
東京都渋谷区 / 私立
国際基督教大学高等学校
国際基督教大学高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:72
★★★★☆ 4.44 (43件)
東京都小金井市 / 私立
拓殖大学第一高等学校
拓殖大学第一高等学校
併願校におすすめ
偏差値:61 - 68
★★★★☆ 3.72 (81件)
東京都武蔵村山市 / 私立