みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  川和高等学校   >>  口コミ

川和高等学校
出典:SANDO

川和高等学校 口コミ

(かわわこうとうがっこう)

神奈川県 横浜市都筑区 / 公立 / 共学

評判
神奈川県

TOP10

偏差値:68

口コミ:

4.51

(74)

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.51
(74) 神奈川県内5 / 238校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

74件中 1-10件を表示
  • 女性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強は入学直後からかなりのハイぺースで進んでいきます。
      部活と勉強、色々と大変だと思いますが、自分の子どもは「今は大変だけれど、卒業したら 充実していて良かったって思えるんだろうな。」って言っています。
      ツライと色々文句を言いながらも、表情は満足げです。
      勉強だけしていても、その充実感は味わえないものだとは思います。

    • 校則
      校則というよりも、部則でしょうか。
      でも理不尽なものはないと思います。
      厳しくはありません。
    • いじめの少なさ
      みんな常識的だと思います。
    • 部活動
      先輩後輩の仲もよく、良い形と距離感でコミュニケーションがとれていると思います。
    • 進学実績
      まだ在校生なのでわかりません。
    • 施設・設備
      公立校なので、基本的には最低限の設備だと思いますが、校庭は広く恵まれていると思います。
    • 制服
      男子は標準的。
      女子は一目で川和生だとわかります。
    • イベント
      事前準備にあまり時間をかけていないようですが、それもまたひとつの思い出として楽しんでいる様子です。
    投稿者ID:417695
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      下記にいろいろと書いてはいますが、他校と比べて温厚で平和な学校生活を送っている人が多いのではないかと思います。他の口コミを見ると、ほとんどがこの高校に満足しているからです。周りが勉強するからそれがモチベーションになったり、部活動に所属する生徒が多いのでお互いを高め合うことも出来ると思います。
      どこの高校に進学しても同じことが言えると思いますが、キラキラとした高校生活など過剰な期待を抱いて入学するのは控えた方がいいと思います。この学校について言えば、男女関係無く仲が良いなどは想像しているより少ないかもしれません。2年次になると部活動ごとで固まる方々も出てきます。(もちろんクラスや学年の雰囲気にもよりますが)基本的に真面目なので何か良い意味でハメを外す人も多くないように感じます。部活での青春はあると思いますが、学校生活内の高い青春度を求めるとなると微妙です。
      ちなみに文武両道、リーダー育成といったことを掲げていますが実際には 超部活動中心です。両道している方は本当に一部です。
      自ら物事を進んでやる、盛り上がる方も少ないように思います。あまり当事者になりたがりません。
    • 校則
      校則に関してかなり自由です!
      というのは少し語弊があるように感じます。
      持ち物検査や抜き打ち検査はありませんが染める、ピアスを開けることに関してはほとんどが厳しく注意されると思います。大半の生徒が部活動に加入しているためです。
      セーター等の色の規制やパーカー禁止などは言われてはいますが、
      実情あまり指導されていません。
      ただ、試験期間中は頭髪服装検査を試験時間中に行なっているようなので多少気をつけた方がいいのかも?指導された話は耳にしたことがありませんが。
      本当に自由を求めたい人にとっては息苦しいかと思いますので、あまり進んでオススメはしません。
    • いじめの少なさ
      教師生徒間に関する大きなトラブルはありませんが、もちろん好き嫌いといった好みは別れます。
      生徒間に関してはいじめというものは存在していないと言えるとは思いますが、全員が善人であるという風に思うのはどこの学校に進学しても思うべきではありません。中には本当にごく稀ですが非常識なことをする人もいるし、陰湿であったり人間性を疑う人も存在します。ですから、進学校に行けばイザコザで不快に思うことは無いと思い込むことはオススメしません。
    • 部活動
      実績も多く、またその実績内容も高い部活動が多く存在します。
      詳しくは高校ホームページや部活動ごとのTwitterをご覧ください。
      ほとんどの人が部活動に所属しており、入学当初から入部が当たり前のように先生方も生徒も話を進めるため加入しない人にとっては少し息苦しいときもあると聞くことがあります。もちろん中には退部する方も居るし、無理に入る必要があるとは思いません。
      部活での青春を楽しんでいる方もたくさんいるのでその中で学べることもきっと多いと思います。ただ、練習はハードで部活によってはほぼoffはありせんが。
    • 進学実績
      進路実績は高く、高1夏の段階から2年次の文理選択や志望大学調査が行われ対策に関しても力を入れていると思います。定期的に校内模試もありますし、授業進度も早いです。
      早慶の推薦はほぼ取られてしまいますが、MARCHでは推薦の枠が余っていることも多く、ほとんどの人が現役での一般入試を受けます。
      勉強してない出来ないと言いながら勉強しているのが川和生なので最終的には多くの人が学力の高い大学に進学しますが、自力で普段から勉強しないとMARCHへの進学も苦しくなってしまうと思います。川和に入ったから早慶上智MARCHの進学が保証されている、当たり前だという風に思い込むのは危険です。
    • 施設・設備
      校舎体育館は築55年の貫禄、つまり汚いです。
      小さい地震でもミシミシ言うしトイレが綺麗なところは2箇所しかありません。
      耐震工事を順次行なっていくためハンドコートやテニスコートにプレハブ校舎を建てており2年生の半分がそちらで生活しています。
      プレハブの方がよっぽど綺麗です。
      校庭はとても広く、サッカー 野球 陸上 ラグビーといった部活動が同時に練習することも可能です。
    • 制服
      女子に関しては全く可愛くありません。
      ボックススカートでシワもつきやすい。
      男子の学ランは普通ですが、よく見ると襟元や手元によく分からないラインが入っています。
      良い意味でも悪い意味でも目立つ制服です。(特に女子)冬場はブレザーを着る人が少なくコートを着たりしています。
      制服の可愛さやアレンジを求めるなら他校をオススメします。
    • イベント
      体育祭はぶっつけ本番、文化祭準備は部活動のため前日3日間での作業です。とはいっても3日間丸々準備に当てられるわけでなく球技大会開催の裏で行われています。その割にはクオリティの高いクラスが多くとても感心させられます。
      正直どんな行事にも全員が全力で取り組みます、という表現には個人的に違和感を覚えます。楽をして何もしない人も居るし、リーダー育成とは言いながらも当事者になりたがる人は多くないと思います。過剰な期待はおススメしません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高いため。
    投稿者ID:403463
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      全体的に見て、普通の人が多いです。他校と比べると個性的な人や特別秀でた物がある人は少ないように思えます。ただ、それ故にいじめ等は全くなく、分け隔てなく接する人が多いので誰でも馴染めると思います。校舎がボロいのはご愛嬌。
    • 校則
      ゆるゆるです。テスト期間の服装チェック以外パーカーやジャージを上に着ていても特に何も言われません。
    • いじめの少なさ
      全くないです。
    • 部活動
      皆部活動に熱心で早弁をして、昼休みも練習をしています。進学校と比べて部活動の日数制限がないので、休みが週に半日(平日午後のみ休み)の所も多いです。部活をメインでやりたい人には良いと思います。
    • 進学実績
      文系は早慶多数ですが、理系は少し弱いです。(とは言っても低くてMarch辺り) 理系科目(物理化学数学3)が終わるのが高3の11月頃で少しキツいので、多くが予備校等で先取りしています。その結果、内職をしている生徒も多いです。内職や定期テスト課題、小テストの結果は特に咎められないので、自分で出来る人ででないと少しだらけてしまうかも知れません。良くも悪くも自由です。自分次第で東大でもどこでもいけると思います。
    • 施設・設備
      グラウンドはなかなか大きいと思います。その他は普通ですが全体的にボロいです。進路室はなかなか豊富な受験資料や過去問等が置いてあります、自習室はブース状でかなり広い机ですがドアの開閉の音がかなりうるさいです。(これは要望を出せば何とかなるかも...。)
    • 制服
      男子は普通の学ランです。女子は灰色単色のなんとも言えないブレザーでかなり微妙です。多くの生徒は、上は学ランブレザーではなく、シャツの上にカーディガンやパーカーを着ているので関係ないといえば関係ないです。
    • イベント
      体育祭は予行がなく、文化祭も2日前から本格的に始めます。ぶっつけ本番や短い準備期間にしては頑張っていると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立で一番近くて自転車で通えたから。
    投稿者ID:394506
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      周りと切磋琢磨できる環境です。
      運動部も強い部活が多く、生き生きと励んでいます。
      古びた校舎もまた青春を感じさせてくれます。
    • 校則
      厳しいというか、髪を染めたりピアスを開けたりするような人がいませんでした。校則自体厳しくはないと思いますが、浮きます。
    • いじめの少なさ
      見たことありません。聞いたこともありません。
      本当に心から良い人たちばかりだと思いました。
    • 部活動
      進学校にしては中々のものだと思います。
    • 進学実績
      文系は少なくとも明青立法中は受かっていきます。川和の中でも優秀なら早慶。トップ10以内なら東京一圏内といった所です。
      理系も横国や旧帝にも比較的多くの合格者を出してます。
    • 施設・設備
      体育館。。。滑りやすい。
      図書館。。。居心地良し
      校庭。。。広い
      トイレ。。臭い、毎日洗ってるのに臭い
    • 制服
      男は学ランでノーマル。女はグレーのブレザー。
      女子はグレー嫌がってましたが、一男子からして悪くはなかった。
    • イベント
      普通です。めっちゃ頑張る程ではないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近くて頭が良かったから。あとスポーツも強かったので。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      なし
    投稿者ID:391264
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      良くも悪くも普通の学校といったところでしょうか。人によってはつまらないと感じるかもしれません(自分がそうです)。進学校と自称している割には授業の進度もそこまで早くない感じがします。僕は理系なので文系のことは分かりませんが、大学受験に必要な物理の範囲は3年の12月まで終わりませんし、数学Ⅲも三年までもつれ込みます。これは公立なので仕方がありませんが、私立では2年で数学Ⅲが終わる学校が多いようです。旧帝レベルを目指すならば2年時に数学は全範囲を終わらせ3年は過去問に回すべきでしょう。そういった点で、本当に「進学校」を想像している人は落胆する可能性が高いといえます。また多くの口コミにありますが、川和高校は部活が盛んです。それも病的なまでに(笑)高校生活におけるリソースの大半が部活に割かれます。また部活でグループのようなものが形成されるので、部活に入っていない生徒は肩身がせまいですね。部活に入っていなくてコミュ力がない人は本当に詰みます。まず青春はできないと思った方が精神衛生上よろしいかと。川和に入ったら青春を捨て勉強に全てを捧げるか、勉強はある程度妥協し青春を謳歌するかを決めましょう(笑)
    • 校則
      緩いですね、本当に緩いです。そもそも破ろうとする人がいないから緩いのかもしれませんが。持ち物検査、服装検査、風紀委員的なもの。何もありません。実は、僕は校則の内容をほとんど知りませんし、他の生徒も知らない人が多いようです。とはいえ、覚えていなくても普通に生活する上で苦労はしませんし、裏を返せばそれほど校則という概念が緩い学校ということなのでしょう。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません(僕の知りうる範囲内でという注が付きますが)まぁ、部活が忙しすぎていじめなんてしている暇がありませんよ。多分。
    • 部活動
      文化、運動ともに優秀な成績を残しています。主観ですが、とりわけ運動ではダンス部などが良い成績を残している気がしますね。ただ、休日練習、朝練、昼練(昼休み練習)は当たり前。昼休みが潰れ弁当が食べられないので、健康に良くはないと知りつつも、授業後の10分休憩などを利用して早弁をしている人が大半です。また、サッカー部などでは雨の中で練習(それも試合前)や、またその他の部活でも罵声が聞こえるなど、少々行き過ぎた指導も見受けられる気がします。まぁ、そこまで問題ないと思いますが、そこが少々気になる点ではありますね。
    • 進学実績
      巨視的に見れば良い方なのでしょう。国公立も二桁(現役合格とは言っていない)は進学していますし、早慶もある程度の数は入っています。上位私立校に比べれば見劣りしてしまいますが、悪い数字ではないと思いますよ。ただ、やはり公立であるが故に如何せん授業の進度が遅い。学校のカリキュラムではほぼ確実に受験に間に合いません。学校の授業より半年以上は進んだ学習を心がけた方が無難かと。
    • 施設・設備
      プール、体育館、剣道場、校庭。必要なものは大抵そろっています。ただ、テニスコートは耐震化工事に伴うプレハブ建設により使用できません。図書室はそれなりに蔵書数がありますが、これも一般的なものでしょう。ただ、海外古典文学とライトノベルは少ないように感じます。全体として及第点といったところでしょうか。
    • 制服
      男子は黒の学ランでそれなりの見栄えにはなります。ただ、女子はどうなんでしょう…。灰色を基調にしたブレザーとスカートで事務員みたいな印象です。(あるいは窓口業務のような、でしょうか)これをダサいととらえるか否か。個人の美的センスにお任せします。
    • イベント
      主要行事としては体育祭、球技大会、文化祭、修学旅行(2年生)、ロードレース大会(マラソン大会のこと)、合唱祭といったところでしょうか。若干進学に重点を置き、行事がおろそかになっている感じがしなくもありませんが許容範囲でしょう。どれも極めて普通の内容で特徴に欠ける気がします。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近かったから。本当にただそれだけです。特別な思い入れがあった訳ではありません。
    • 利用していた塾・家庭教師
      STEP
    • 利用していた参考書・出版社
      塾の教材のみを利用していました。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校入試は大学入試とは違いその気になれば満点を狙えるレベルです。また、どの教科も配点が等しく、一点特化型よりも総合力がある人が勝ちやすくなっています。まず数学ですが、とにかく計算ミスをなくすことを心がけました。中学数学の解法は非常に型にはまっており、多くの問題に触れればある程度はできるようになります。そのため、大事なのは計算の正確さと速さなのです(これは大学入試センターでも同じ)。僕は小学生レベルに戻ってでも空いた時間に時間を計って計算練習をしました。次に英語ですが、これは語彙は言わずもがな。文法事項をしっかり固めること。あと、音読は非常に効果がありました。(ただ、しっかりとネイティブの発音を聞いてからやらないとダメ)リスニング力もつきますしね。国語はまったく対策した記憶がないですね。日頃から本を読んでいればそこそこの点はとれるでしょう。社会はとにかく流れを重視して覚えました。事項を関連づけグループ化することで覚えやすくなります(チャンク化と言われる脳科学的にも有効なものです)最後に理科。こればっかりはどうしようもない。とにかく本質を理解して応用力をつけましょう。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      低くもありませんが高くもなく。最後はやるかやらないか、結局自分次第なのです。
    投稿者ID:373565
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく青春できます。毎日忙しくても充実した生活を送りたい人におすすめです。何事にも全力で一生懸命でみんな団結!って感じです。イベントも沢山で欲張りな高校生活を送れます。
    • 校則
      緩いと思います。
      髪染め、ピアスは基本駄目です。それくらいです。まれに染めてる人を見かけますが、せいぜい暗い茶髪程度なのでほとんど地毛と変わらなくあまり注意されません。注意されたら黒染めしてます。ピアスも穴は開けてる人はたまーにいますが学校につけてはきません。みんな真面目です。服装、頭髪検査はないです。
      バイトは基本申請ですが、まあそこも個人の判断に任せられてます。勉強できなくなるほどバイトに打ち込んでる...みたいな人はいないです。
      携帯は持ち込んでも使っても大丈夫です。授業中以外は(笑)
    • いじめの少なさ
      きいたことないです。悪口とかも。温厚な人が多いように思います。
    • 部活動
      運動部人口が多い。自分は文化部だから部員集めに苦労する。
      強いのはダンス部、弓道部、吹奏楽部、室内楽部あたり?
      強い部活はテスト期間でも朝、昼練は当たり前のようにあるし休日も1日部活があることが多いようなので、それなりに覚悟をもって入った方がよさそう。
      文化部は吹奏楽部や室内楽部などの強い部活以外は兼部をしている人が多く、共通の知り合い繋がりで意外と人脈が広い。活動は緩めなところが多いが、部によって活動日数も下校時刻もまちまち。
      基本みんな部活に入ってますね。入ってない人は外部で習い事をしているケースが多い。休日も部活のメンバーで遊んだりするし、クラスメイトより部活の友達の方が付き合い深くなります。部活中心の生活なので。
    • 進学実績
      実績は毎年上がってるらしいです。早稲田とか横国に行きたがる人が多いとか。
      カリキュラムが特殊で、1年のうちに理科系全部やるので文系には辛いですが、その方が効率がいいみたいです。1年からガンガンにやってるおかげで3年生は受験勉強に専念できるようで、自習室には3年生がつまってます。
    • 施設・設備
      生活できる最低限レベル。廊下に無駄に窓が多く、冬は極寒。
      トイレは流れるのでよし。
      地震がくるとミシミシいう。
      そのせいで来年から耐震工事みたいなのするみたいです。
      3年くらいかけてゆっくり工事するようなので暫くプレハブ校舎。でも、プレハブとはいえ、冷暖房完備だそう。そこまで不便なことにはならなさそうです。
      校舎はボロボロですが、とにかくグラウンドは広いです。走る方にとっては地獄です。
      図書館は昼休みや放課後にあいていますが、どちらの時間帯も部活をしている人がほとんどなので利用者はあまり多くないようです。
    • 制服
      男子の学ランは、襟や袖にラインが入ってて凝ってる。かっこいい。何故か銀ボタン。詰襟です。少し着ぐるしそうではある。
      女子はパッと見、事務員なブレザーですが、まあ灰色というのは、他校に紛れないので見つけやすい。便利。
      公立なので靴や鞄、靴下などは自由です。
      みんな(特に女子)文句は言いますがなんだかんだ着てます。ただ、制服で高校選ぶならよそをおすすめします。
    • イベント
      体育祭は生徒運営でアットホーム。サッカー部が漫才やり出したりと、開会式が異常に長い(笑)競技はみんな全力で行うものの、進行はとても緩く、出番以外はクラスTシャツで写真撮ったりして自由。3年生男女と2年生男子の有志と、バトン部によるチアは名物。
      文化祭はクラスの出し物に燃える。男子も女子も、実行委員に協力します。文化祭で仲良くなる子も多い。当日も他のクラス巡ったりできて楽しめます。生徒限定の後夜祭は3年生が異様な盛り上がり。最終下校ギリギリまでお祭り騒ぎ。
      球技大会はの種目は女子はバスケ、バレー、ドッヂボール。年に4回?あるらしい。運動苦手でも得意な子がカバーしてくれるのでなんとかなります。
      ロードレース大会はこどもの国を走ります。辛いがなんだかんだ盛り上がります。 走った後は特に。男子8、女子4キロ。上位者は表彰されます。
      1年かけて、男子は剣道、女子はダンスの授業があり、3月にそれぞれ剣道大会、ダンス発表会があります。
      修学旅行は、先輩は鹿児島に行っていました。ふたつうえは東北。私たちの代は滋賀と大阪、と毎年違う。民泊が恒例で、地元の方と仲良くなれるそうです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      真面目で全力な校風が好きだったから。
    投稿者ID:278539
    この口コミは参考になりましたか?

    31人中24人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      文武両道の最高の学校です。部活動も全力で頑張って、行事で青春して、大学受験勉強も1年から頑張って、難関大に進学したいという人には川和は本当におすすめです。ぜひ、川和へ進学してください!
    • 校則
      自由でのびのびとした雰囲気。行事も生徒主導で先生は口出しをほとんどしません。高校生らしい青春ができると思います。髪染はいません。
    • いじめの少なさ
      聞いたことがないです。みんな大人なので、トラブルがありそうだと、未然に防ごうと行動します。
    • 部活動
      進学校なのに、運動部の実績が凄いです。野球部、陸上部、ハンドボール部、弓道部、ダンス部、サッカー部など県内では有数の強さです。関東大会や全国大会に出場する部が多いです。吹奏楽部が金賞で関東大会へ行きました。
    • 進学実績
      どんどん上がっていて、国公立大には100人ぐらい。東大も3人全員が現役で合格しました。東京工業大も多いです。早慶上智も多くて、早稲田大への現役進学率は全国公立で日本一だったそうです。MARCHは基本滑り止めです。最低でも早慶上智か国公立大へは進学したい!という雰囲気です。
    • 施設・設備
      校庭が広いし、図書室も蔵書数が多いので満足です。夜間照明があります。
    • 制服
      制服は普通です。男子は学ランです。みんなそれなりに愛着を持ってきています。
    • イベント
      行事はとても盛り上がりますよ!体育祭も文化祭も熱いです!応援のパフォーマンスもすごいです。
    投稿者ID:277190
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中12人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      部活がとても盛んです。文化部でも運動部でも皆早弁をし、昼練に行っています。そんな中でも勉強をちゃんとしていて、お互い高めあえる学校です。
    • 校則
      とても緩いと思います。入学する時の冊子には派手でないものと書かれていますが、結構明るい色のカーディガンを着ている子が多いです。なんでも意外と許されちゃいます。
    • いじめの少なさ
      先生とはなんでも話すこと出来て、とても心強いです。生徒同士も皆優しいので、気持ちよく生活出来ます。
    • 部活動
      どの部活も頑張っています。野球部は毎日朝早くから夜遅くまで練習していて、大会ではよくシード権をもらっています。サッカー部は部員が100人ほどいて、とても活気があります。
    • 進学実績
      自分の努力次第かと思われます。川和生はやってないと言いながらも皆勉強しているので、その環境でしっかり勉強出来る子は東大も夢ではありません。
    • 施設・設備
      設備はぼろいです。ですが、丁寧に使われているため、そこまでひどくはないです。トイレは造り直したのできれいです。
    • 制服
      女子の制服はださいです。しかし、実際ブレザーを着ている人はほとんどおらず、皆カーディガンやニットを着ているのでそれほど気になりません。
    • イベント
      行事はそれほど手を入れていないと思います。体育祭はぶっつけ本番です。文化祭の準備は前日とその前数日の放課後で完成させます。
    投稿者ID:274372
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      レベルの高い人がたくさんいます。周りに頭いい人がいっはいますし、皆良い人ばっかりです!
      みんな一般人より勉強が出来るとこ以外は、そこら辺にいる高校生となんも変わりありません。
      とてもいい高校で、毎日が楽しいです!
    • 校則
      かなり緩いと思います。
      僕が把握してるのは、髪を染めるな、ピアスをするな、くらいしかありません。(女子でピアスをしてる人はたまに居ますけど)
      理由としては、校則がなくてもみんな自律出来る人だから、というのが挙げられると思います。
    • いじめの少なさ
      聞いたことないです。
      相当平和なので多分川和生は平和ボケしてます笑
    • 部活動
      野球、サッカー、ダンス、バトンが結構強いです。
      特にダンス部は全国レベルです。
      他の部活も盛んで、川和周辺の他の高校と比べて弱い部活はないのではないでしょうか。
    • 進学実績
      毎年早慶国公立にたくさんの人が受かります。
      また、MARCHの進学実績は全国でNO.1です。
      学校にも自習室や進路室があって赤本も大量にあり、また周りの人からの刺激もあり、とても勉強に集中出来る環境が整っています。
    • 施設・設備
      校庭は相当広いです。あと、公立高校では珍しく陸上のタータンがあります。
      正直体育館は地震が来たらヤバそうです笑
    • 制服
      男子は黒の学ランでカッコいいですが、女子は大変不評です笑
      友達の言葉を借りるならば電柱だそうです笑(グレーのスカートにグレーのブレザーなので)
    • イベント
      文化祭、体育祭の盛り上がりは凄いです。
      特に9月にある文化祭は、6月くらいから動き始めます。
      あと、文化祭では川和饅頭が名物です。
      そのほかにも球技大会や、恐怖のロードレース大会、剣道大会(1、2年男子)やダンス発表会(1、2年女子 ※男子禁制)、2年生では修学旅行などがあります。
    投稿者ID:273822
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 1| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      めっちゃ楽しい。部活本気でやりたいしいい大学にも行きたいって思う人はぜひ入学してください。青春できます。
    • 校則
      服装について注意する先生もいるけど、校則に服装規定はない。ピアス開けたり髪染めたりしてる人もちらほら。メイクしてくる人はごく稀。部活で朝練あるからメイクしてる暇ない。
    • いじめの少なさ
      聞いたことない。1.2年は部活、3年は受験勉強と忙しいからいじめなんかしてる暇ない。先生も川和生を信頼してるからあれこれ細かく言ってこない。
    • 部活動
      部活強いです。バトン、ダンス、吹奏楽、野球、サッカー、弓道、陸上、水泳など、全国、関東、県大会で成績残してます。(言い忘れてる部活あったらごめんなさい
    • 進学実績
      最近進学実績が伸びてる高校ランキングに入ってるみたいです。早稲田と明治の合格者数ランキングにも入ってます。東大合格者も増えてます。
    • 施設・設備
      校舎ボロボロ、体育館3.11で傾いて窓開かない、トイレ昭和で時間止まってる、けどグラウンドはとても広くて大会にもよく使われています。
    • 制服
      ダサい。女子は制服を一回見て、受け入れられてから入学を考えたほうがいいです。でも最初は抵抗あるけどだんだん愛着わいてきます。
    • イベント
      体育祭、文化祭、球技大会ほんとに楽しい。体育祭チア最高です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      部活と体育祭と文化祭と球技大会を楽しめる高校に入りたかったから。あと勉強もがんばりたかったから。
    投稿者ID:271861
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中11人が「参考になった」といっています

74件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  神奈川県の高校   >>  川和高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

湘南高等学校
湘南高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:73
★★★★★ 4.59 (85件)
神奈川県藤沢市 / 公立
横浜翠嵐高等学校
横浜翠嵐高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:74
★★★★☆ 4.04 (102件)
神奈川県横浜市神奈川区 / 公立
相模原高等学校
相模原高等学校
併願校におすすめ
偏差値:68
★★★★☆ 4.19 (48件)
神奈川県相模原市中央区 / 公立