>>     >>     >>  口コミ

相模原高等学校

相模原高等学校 口コミ

(さがみはらこうとうがっこう)

神奈川県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値
神奈川県

TOP10

偏差値:68

口コミ:

4.18

(17)

相模原高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた相模原高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.18
(17件) 神奈川県内35位 (全246校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.00
    142位/246校中
  • いじめの少なさ
    4.12
    63位/246校中
  • 部活
    4.29
    30位/246校中
  • 進学
    4.24
    16位/246校中
  • 施設
    2.71
    188位/246校中
  • 制服
    2.76
    184位/246校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
17件中 1-10件を表示
  • 相模原高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2016-04-10投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      勉強も部活も厳しかったが、高校時代の苦労が本当に役立っていると思います。どちらか一方の学校なら、現在の私はなかったのではと思っています。高校時代の楽しかったことや辛かったことは、鮮明に覚えており、Kensoに育てられたと最近実感します。
    • 校則
      昔は校則が厳しかった思い出はありません。無断で自転車を乗り入れ、没収されたくらいでした。
    • いじめの少なさ
      進学を目指して集まった生徒なので、いじめのような低俗なことをするような人はいない感じでした。
    • 部活動
      今は野球部が有名ですが、どの運動部も活発に活動していました。私は剣道部に所属していましたが、OBの先生の指導のもと、かなり厳しい練習が行われました。1年生のころは、疲労のあまり玄関先で倒れる日々でした。これまでの人生で一番きつかったと思いますが、どんな困難にあっても高校の部活よりはきつくないと思え、現在までの支えとなっています。
    • 進学実績
      地方の公立進学校としては、毎年健闘しています。
    • 施設・設備
      老朽化していると思います。
    • 制服
      中学時代はブレザーだったので、詰襟は好きでした。あの頃と変わってなければ、少し時代遅れ気味かもしれません。
    • 先生
      国語の学年主任の先生が、非常に熱心でいつも生徒を鼓舞していました。
      夏休みには、無料で夏期講習をやってくれて、助かりました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地方の進学校であり、進学率も高い上、自宅から徒歩数分のため決めました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      在学中は部活中心で、浪人してから駿台市ヶ谷校に通いました。
    • 利用していた参考書・出版社
      大学への数学、駿台予備校の問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      在学中は学校の授業や補講を積極的に利用し、自宅では上述の問題集で自己学習していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立医学部
      現在は順天堂大学医学部 准教授
    • 進路先を選んだ理由
      理科系が得意で、大学で勉強したことがそのまま仕事に役立ち、人救いに関われることが魅力であったので。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      それぞれの目標を目指して、努力する感じだったと思います。現役合格を目指す生徒は積極的に予備校に行ってました。
    • アクセス
      最寄りの駅からそこそこ遠いので、アクセスはよくないかもしれません。
      高校時代、自宅が横山団地であったので、私は徒歩数分で非常によかったです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 相模原高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      旧学区のトップ高校なので、進学実績は申し分ないです。また、学業一辺倒ではなく、文武両道を実践して、部活動も盛んです。
    • 校則
      特別、校則が厳しい印象はありませんでした。詳しい校則を読んだ訳ではありませんが、生徒の自主性を重んじていたように思います。
    • いじめの少なさ
      いじめや不登校の話は全く聞きませんでした。同じ学力レベルの生徒が、仲良くやっているという印象でした。
    • 部活動
      部活動は盛んで、県大会出場、関東大会出場など、よくありました。最近では、野球部が春季大会で関東大会出場を果たしました。
    • 進学実績
      ほとんど全ての生徒が進学します。国公立大学合格者もおり、進学実績はいいと思います。早慶の推薦枠もあります。
    • 施設・設備
      県立高校なので、予算が少ないためか、設備は老朽化しています。部活動も少ない設備の中で、融通しあってやっています。
    • 制服
      制服は、男子は学ラン、女子は紺のブレザーで、地味な印象で、あか抜けているとは言い難いです。進学校らしい無難な制服です。
    • 先生
      教育熱心な先生が多く、進路指導や、部活指導も熱心にやってくれていました。OBOGの先生も中にはいました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から一番近い、県立の進学校だったので、希望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      臨海セミナー
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキストなど
    • どのような入試対策をしていたか
      内申点を上げるため、定期テスト対策には力を入れていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      北里大学医療衛生学部医療検査学科
    • 進路先を選んだ理由
      臨床検査技師になるためにその大学の学部を選びました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進学校だけあって、勉強熱心な生徒が多かったです。学校側も長期休暇の時、無料講習を開催してくれ、保護者としては心強かったです。
    • アクセス
      最寄り駅から歩くとちょっと遠いので、バスになります。そのため、自転車通学の生徒が多く、交通アクセスは特にいいというほどではないです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 相模原高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      県下でも有数の進学校のため、受験対策にも先生方は熱心。娘もおかげさまで、塾にもいかず第一志望の青山学院大学に合格しました。
    • 校則
      校則は普通だと思う。全体的に学力レベルの高い学校なので、やんちゃをしようという学生が少ないのかも。娘も校則はきちんと守っていました。
    • いじめの少なさ
      なかった。娘もどこにいっても合う人と合わない人がいるのだから、全員と仲良くできるわけではないと割り切っていた。
    • 部活動
      娘はマンドリン部に所属していた。それがやりたくて入学した様なものなので、とても熱心に、とても楽しくやっていたようだ。
    • 進学実績
      県下でもMARCH入学人数の多い高校として評価されている。国立大学への進学実績も多い。東大現役合格の実績もあり。
    • 施設・設備
      創立50年を過ぎていて、建て替えた実績がないので、全体的に設備は古い。それをいい意味で伝統と受け止めている。
    • 制服
      制服も創立以来かわっていないので、はっきりいって古臭い。それも伝統とわりきっているようだ。一目見れば学校がわかるので。
    • 先生
      進学校であり、生徒たちの進学意欲も高いので、先生方もやる気満々のようです。先生方が自分の出身校で、かってがわかっているという方も多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      県下でも有数の受験校なので受験に有利だと思って。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾は利用しなかった。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校の授業で使っていたものを中心に勉強していた。
    • どのような入試対策をしていたか
      模試を何回も受けて自分のその時点での実力を把握し対策。志望校の過去問もやった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      青山学院大学社会情報学部
    • 進路先を選んだ理由
      これから社会で必要とされるであろう社会情報学を学びたかったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      進学校なので全体的に学習意欲の高い学校だと思う。学生の意識も高いので、先生方もやる気になるのだと思う。職員室の前に置いてある通称<攻め机>は娘もよく利用しました。
    • アクセス
      娘は片道13㎞を自転車で通っていた。所要時間は一時間くらい。自転車通学率は高かったようだ。電車を使う生徒は駅から自転車の人も多かったようだ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 相模原高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2010年入学
    2015-08-13投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      旧トップ校で評判は良いが、悪い部分は隠すなど意外と陰湿な学校です。
    • 校則
      意外と厳しいが先生の注意を無視すれば何も言われなくなった人もいました。
    • 部活動
      最近野球部が活躍していますね。学校内でも野球部の評判が高く応援に行く人も多いです。
      しかしその反面、陸上部、水泳部が関東大会に出場しても興味を持たれることないので少し寂しい気がしますね。同じように努力しているのに。野球偏重社会が原因かもしれないですが。
    • 進学実績
      津久井や愛川等に住んでいる優秀な人らが湘南や厚木に通うことが難しいため県相に通っている人が難関大学に合格しているのケースが多いです。
    • 施設・設備
      やや古いですが公立ですので笑
    • 制服
      少し渋めです。
    • 先生
      当たり外れが大きいと卒業して実感しました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      市内トップの高校だったので受けました。
    • どのような入試対策をしていたか
      地道な基礎の徹底
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立教 異文化
    • 進路先を選んだ理由
      早稲田の本キャンに受かりたかったのですが落ちてしまい、所沢キャンパスの学部と悩んだのですが、就活、立地、将来のやりたいことを優先した結果ここを選びました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      様々な工夫を学校側が提供しているが難関大学に合格している人はほぼ塾などをフル活用していました。
    • アクセス
      ホームページで確認し、個々で判断してください。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 相模原高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2015-06-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      優しい先生が魅力あると思います、指導とか悩みの相談のも親身になってくれ生徒には優しく接し伸び伸び育ててくれる学校です。
    • 校則
      それほど厳しくないと思います。注意されても優しく友達的な指摘で生徒の気持ちを考えての指摘ではないかと思います
    • いじめの少なさ
      先生ひとりひとりが友達感覚や生徒どうしの仲のよさはあります。クラス全員がイベントや体育祭にも1つになり行動的な子がたくさんいると思います
    • 部活動
      一生懸命に運動、文化系ともする子が沢山いて運動部は活気があり声とかをだしています。したいクラブがあったらぜひして見たらよいでしょう
    • 進学実績
      大学えの進学は半分ぐらいではないかと。進路の希望での就職についても最後まで先生のサポートもあるので安心して決めれます
    • 施設・設備
      校庭とうの充実さや落ち着けて読める図書館といった施設は十分です。運動のしやすく広いので楽しく部かつに励む事が出来ます
    • 制服
      特に目立ちもせず普通だと思います、征服目当てでの入学はないとおもわれます、そういう面ではもう少し可愛くてもよいかなと思います
    • 先生
      個人差はありますが比較的優しい先生がいると思います、友達的なせんせいもいて楽しめる事や相談出来る先生もいました
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      わりと通学にも近くて学力面にたいして自分に合っていたため決めました。
    • 利用していた参考書・出版社
      旺文社、学研
    • どのような入試対策をしていたか
      自分自身の苦手な教科の徹底的な学習法で繰り返しの復習
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      商業施設への就職
    • 進路先を選んだ理由
      計算が好きな溜め数字に関しての会社に行きたかった
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強の流れがわかりやすく楽しみながらの学習能力を引き出していくので意欲が上がります。重点的な教え方も魅力がある
    • アクセス
      交通機関は駅近なので通学するには問題ないです。しかし周りが飲食店やお店も多いし人の流れも多いので多少の危険性とうも心配な店です
    この口コミは参考になりましたか?
  • 相模原高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2015-06-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      先生たちも良い人ばかりで相談などを親身に聞いてくれたり、文化祭や、体育祭、イベントは生徒や先生達みんなで協力してやっていてとても良かったです。
    • 校則
      校則は厳しく、頭髪検査や身だしなみ検査があります。校則を違反すると没収や黒染めしたりします。何ヵ月に1週間先生たちが校門の前にいて身だしなみ週間というのがありました。
    • いじめの少なさ
      いじめなどはあまりないと思います。あったとしても先生たちやカウンセリングの先生もいたので相談できますし生徒みんな仲が良かったので安心して大丈夫だと思います。
    • 部活動
      クラスの大半が部活動をやっていて野球などは全校で応援しにいったりなどなりました!空手などは世界大会など出場していたり全体的に部活動は力が入っていました。
    • 進学実績
      8割以上が進学していました。進学コースの方たちは全員と言っていいほど進学する印象です!普通科でも進学の人が多く割と高校から近い大学などに受験する人が多かったです。
    • 施設・設備
      校内は常にきれいです。バリアフリーやエレベーターも付いていて車イスの人でも通いやすいですし食堂や売店もあるので良いと思います。
    • 制服
      他校の友達などにも可愛いと言われていました。
    • 先生
      授業やテストなどでわからないところは放課後や空いた時間などでわかるまで教えてくれたりそれ以外でも仲良く話したりしてました
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      最寄り駅からも通いやすく部活動が盛んだったため。
    • どのような入試対策をしていたか
      勉強が得意ではなかったし塾なども行ってなかったが先生に過去問などを放課後教えてもらいました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      放課後などに先生たちに教えてもらったり私自身も友達や先生たちに教えてもらいました。休んだりしても友達がノートを見せて教えてくれたりするので学習意欲はあったんぢゃないかと思います。
    • アクセス
      海老名駅や橋本駅八王子駅から電車があり最寄り駅から学校までも徒歩10分ぐらいなのでとても便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 相模原高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-05-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      優しい人が多いです。皆性格が良く、チャラい人などいないので、中学の頃よりやりやすいかもしれません。ただ1年生は音楽選択のクラスは元気過ぎ、美術選択のクラスはおとなし過ぎています。
    • 校則
      とてもゆるくて自由です。ほとんど黒髪ノーメイクですが、たまに茶髪で化粧なのに怖くなくて優しい人とかいます。カーディガンやベストの色が自由なので、パステルピンク、水色、真っ赤、ドラえもんみたいな青、緑、ロゴ入りなどカラフルで皆バラバラなので、皆個性を発揮しています。
    • いじめの少なさ
      いじめはありません。
      ただクラスに浮いてる子とかもいますし、皆が皆居心地の良い訳ではないのではと思います。
    • 部活動
      とても盛んです。テスト前、テスト期間なども容赦なく休日も1日練、平日も放課後練のある部活もあります。野球部がとても頑張っていて、この間関東大会出場しました。あと水泳部も強いみたいです。マンドリンは毎年全国大会出場しています。私の所属している吹奏楽部では、KENSOUL(←県相とソウルをかけているのが由来)という県相オリジナルのカッコ良い曲を練習出来ます。
    • 進学実績
      入学時の偏差値より卒業時の偏差値がグーンと上がっていて、進学実績はとても良いです。
    • 施設・設備
      歴史を感じさせる校舎です。下駄箱がレトロでとても素敵で、私が受験生の時に学校見学した際は下駄箱が1番気に入りました。今も校舎の中で1番好きなところは下駄箱です。
      耐震性の問題でc棟は実技科目や選択科目の際に使うことが多いです。
    • 制服
      リボンやネクタイもなく、スカートの柄もありません。でも、皆アレンジしています。
      男子は学ランで、温厚で賢くて優しそうな印象の出る感じです。
      チャラい人や不良がいないので変なアレンジをしている人はいません。
    • 先生
      とても熱心に、分かるまで指導してくれます。学習意欲の高い生徒が多いので、質問しやすい環境です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、自転車で10分だから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      臨海セミナーのESC高校受験科
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られるもの
    • どのような入試対策をしていたか
      入試予想問題や過去問を何度も解いた。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      皆の学習意欲が高いので、中学の頃はガリ勉と浮いていても高校では普通になります。
    • アクセス
      駅からは遠いのですが、学校前に止まるバスがあります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 相模原高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015-05-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 5| 施設 1| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      明るい子から落ち着いた子まで様々な子がいましたが、地域で一番の進学校ということもあってか、一生懸命やる子、話をきちんと聞く子が多く、たくさんのいい友人と出会えました。
      先生の教え方のいい先生と悪い先生の当たりはずれはありますが、面倒見がいい先生が多いです。職員室前に机と椅子設置してあって、勉強でわからない所などそこでじっくり教えてくれますので、質問しにいきやすい環境です。
      進学校ですが就職希望の子にも対応しており、市役所等への就職実績もあります。
      悪い点は学校の設備が古く、制服が地味なところくらいです。
      しかし、勉強しない子も多いです。最初のうちは先生方も行ってはくれますが、やる気のない子は最終的には見放されますので、必ずしも成績が良くなる保証もないです。自分次第です。
    • 校則
      服装が厳しいです。ワイシャツには学校で売っている校章をアイロンプリントか手縫いでつけなければならず、ポロシャツは禁止、カーディガンやベストを着たら必ずブレザーも着ないといけません。普段はそんなにとやかく言われませんが、全校集会で服装が乱れていると注意されます。また頭髪検査もあり、パーマをかけている子や髪を染めている子は呼び出されて注意されます。
    • いじめの少なさ
      いじめはほとんどありません。私が在学していたときは、学年に1人もいじめの対象になっている子、いじめが原因の不登校の子がいませんでした。
      いじめなんて幼稚で意味がない、と考えている子がほとんどです。
    • 部活動
      部活動は8割くらいの子が加入していますが、成績はあまり出せていません。
      陸上部のフィールドの種目でたまに強い選手がいます。最近は野球も強くなってきました。
    • 進学実績
      早慶やmarchへの進学実績はとても高いです。
      国公立はあまりいませんが首都大学東京は多いです。
    • 施設・設備
      設備は悪いです。
      築50年以上で老朽化が進み、雨漏りもあります。
      教室はエアコンが設置してあり、夏は涼しいですが冬はとても寒いです。
    • 制服
      制服は紺のシングルのブレザーにボックスプリーツのスカートと地味です。
      リボンやネクタイもないです。
      みんなカーディガンの色で個性を出してます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      そんなに成績がよかったわけではないのですが、塾の先生から目標は高いほうがいいと言われて決めました。また、大学進学を考えていたので、実績があったのも決め手です。
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で5教科まんべんなくペーパーテスト対策をして、中学校のテストも受験対策の模試も結果が出せるように努力しました。そうすれば学校の成績もおのずと上がって実力がつきます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      意欲の高い子が多いですが、先生の当たりはずれが多いです。先生たちは学校の授業をきちんとやりさえすれば実力がつくと話していましたが、半分本当で半分嘘です。受験期は塾へ行く子がほとんどです。
    • アクセス
      アクセスは悪いです。駅から自転車でもしくはバスで20から30分ほどです。
      住宅街の中なので静かです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 相模原高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2015-03-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 1| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      地味ですがよい高校だと思います。
      勉強は強制されることはありませんが、していたほうが無難かと。あまりにも意識が低いと少し浮きます(特に三年になってから)。
    • 校則
      大学に入ってから私立校出身者と話すとありがたみがわかります。ゆるいです。
      頭髪と服装の乱れは一応注意されますが、他のことで注意を受けている人を見たことがありません。
      私の学年では、染髪してる人は1クラスに0~3人くらいでした。
      服装はカーディガンだけで行動してると注意を受けます。
      上着を着てさえいれば中がパーカーだろうが虹色のカーディガンだろうが問題視されません。
      コートも私服のものをそのまま着てる人もいたのでわりとカラフルでした。
      目立ちたくなければ黒紺灰色のどれかにしておけばいいです。
      そもそもそこまで荒れてる人がいないため、何をしたら注意されるのかわからないとも言えます。
    • いじめの少なさ
      私が知る限りではいじめはありませんでした。
    • 部活動
      野球、陸上、バスケは朝練があったりと力を入れてるほうだと思います。
      不思議なことに上記の部員にはすごく忙しいのにすごく成績のいい人がたくさんいます。
      他の部活動もほぼ毎日活動していて忙しそうです。
      部活に入っていなかった者から見るとうらやましいくらいにみんな部活を楽しんでいました。
    • 進学実績
      これは個人の努力次第でどうにでもなります。
      先生方は全力でサポートしてくれます。
      1年生の頃から少しずつ受験の準備が始まり、2年で自分が何を学びたいか考えをまとめ3年の早い時期から志望校を決めていきます。
      3年になると受験を意識した授業になるので、志望校を決定してモチベーション上げておかないとキツく感じるかもしれません。
      夏休みの後、すでにAO入試で受験を終えた人たちが授業についていけず苦しそうでした。
      周りがかなりピリピリしてくるので、仮に推薦などで早く受験が終わっても授業の進度を遅くするようなことがないよう勉強は続けないとダメです。
    • 施設・設備
      とてもボロいです。
      私立高校見てから見学に来ると本当にガッカリします。
      皆さんが言っているように部室棟は倒壊寸前です。
      廃アパートみたいな見た目です。
      ボロいだけで汚くはありませんが、どれだけ綺麗に掃除しても意味ないくらいにはボロいです。
      中学生に向けた説明会の前には学校全体で掃除をさせられますが、ぶっちゃけ意味ないだろ…と思いながら掃除した覚えがあります。
    • 制服
      オシャレとかダサいとか言うほど特徴がありません。
      中学のものとあまり変化してない、と言っている人が多いです。
      在学中に制服を変えよう!みたいなアンケートがあるかもしれませんが意味ありません。変えた方がいいという意見がいかに多くても変わらないし、在学生(特に上級生)は自分たちが耐えたのに変えてなるものかくらい思っています。
    • 先生
      たまに職務怠慢だろ…と思ってしまうような先生もいますが、ほとんどの先生はとても熱心に教えてくださいます。
      わからないところがあったら先生に聞きに行くのが一番です。
      試験前になると質問に行く人が多くてわかりやすい先生ほど会えなくなるので、早めに解消しておくべきです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自宅からの距離
      進学実績
    • 利用していた塾・家庭教師
      臨海セミナー
    • どのような入試対策をしていたか
      今はなき前期入試しか受けていないのでノーコメントで。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      県相は進学校、という認識で入学したなら、びっくりするほど勉強させられるという印象は受けないと思います。
      英語と数学は課題が多いかもしれませんが、あとは基本的に授業を真面目に受けるだけです。
      ガリ勉ではないけれど勉強に関して負けず嫌いな人が多めです。
      毎回赤点とってる人も一部いますが、そういう人もなんだかんだやればできる子です。
      今まで勉強を頑張ってきたなら県相でも流れにまかせて頑張っていけば大丈夫です。
    • アクセス
      相模原高校なのに相模原駅より上溝駅のほうが近いです。
      駅から徒歩だと20~25分くらいかかると思います。
      生徒の9割近くが自転車で通学しています。(電車と自転車どちらも使う人を含む)
    この口コミは参考になりましたか?
  • 相模原高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2014-11-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 2| イベント -]
    • 【総評】
      全体的に生徒は地味な印象ですが、個性あふれる面白い子がたくさんいます。やる時はやる遊ぶときは遊ぶ、けじめがあります。
      文武両道をかがげており、実際忙しい部活に加入していても勉強が出来る子が多いです。

      【校則】
      緩いと思います。
      度を過ぎた染髪は注意されます。
      基本的に真面目な子が多いので染めてる子は少ないです。
      (おしゃれな子とかは染めてます)
      スカート丈、パーマ、カバン、靴下、カーディガンなどは自由です。パーカーは厳しい先生には注意されますが、フードをブレザーにしまえばいいらしいです...
      ブレザーを着ないでカーディガン生活をしてると注意されます。
      とにかく自由なので制服は生徒の着こなしによってかなり個性豊かです。

      【学習意欲】
      高いです。普段は学校で居眠りばっかりしてる子もテストになると途端に出来たりしてびっくりします。
      授業中は真面目に聞いている生徒が8割、寝ている人が1割、内職をしてる人が1割くらい。
      自習のときも騒ぐことなく各々静かに過ごします。
      3年生になると休み時間も勉強をしていたり、受験に向けてかなり本気モードになります。

      【いじめの少なさ】
      いじめはないとおもいます。
      節度をわきまえた生徒が多く、問題を起こす人もいません。
      みんな思いやりがあっていい子ばかりなので、中学から高校に来て日々の平和さにびっくりします。

      【部活動】
      どの部活動も意欲的に取り組んでいます。
      運動部は練習で忙しいです。文化部もそれぞれが活発に行っています。
      部活動加入率はかなり高いです。

      【進学実績】
      国公立、早慶上智、MARCHが主な進学先です。
      ほとんどの生徒が上記の大学を志望しています。
      また、指定校推薦枠がとても多いので普段から成績をキープしておけば早慶、MARCH、一部国公立ならすんなり行けます。

      【アクセス】
      上溝駅からも相模原駅からもそこそこ遠いので駅から自転車、もしくは家から自転車通学の人が多いです。

      【学費】
      普通の県立高校なので安いです。

      【施設・設備】
      施設は老朽化しており、良いとは言えません。
      校舎は雨漏り箇所がいくつか...
      机と椅子もボロボロでトイレも汚いです。
      体育館、格技場も古く、部室棟は倒壊しそうです。
      各クラスに後付けのエアコンがあり、冷暖房は
      一応使えます。

      【制服】
      女子は濃紺のブレザー、スカート
      男子は学ラン
      勝手にネクタイやリボンをつけてると注意されます。
      とても地味です。
      しかし、カーディガンや靴下はなんでも合わせやすいので特に冬は個性豊かです。

      【先生】
      職員室前に攻め机という、質問やマンツーマン指導専用の机があり、多くの生徒が利用しています。
      どの先生も個性的で熱心だと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家からの近さ
      進学率
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校受験STEP
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で勉強していました。
      問題は神奈川県の統一問題なので対策は容易です。
    この口コミは参考になりましたか?
17件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

神奈川県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

相模原高等学校の画像 :©IZUMI SAKAIさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

神奈川県の高校入試特集
神奈川県の高校入試特集
神奈川県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校情報
神奈川県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の偏差値・倍率一覧
神奈川県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

湘南高等学校
湘南高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:73
★★★★★4.63 (32件)
神奈川県藤沢市
(公立・共学)
横浜翠嵐高等学校
横浜翠嵐高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:74
★★★★☆4.11 (36件)
神奈川県横浜市神奈川区
(公立・共学)
川和高等学校
川和高等学校
併願校におすすめ
偏差値:68
★★★★★4.66 (32件)
神奈川県横浜市都筑区
(公立・共学)