みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  北野高等学校   >>  口コミ

北野高等学校
出典:Kirakirameister
北野高等学校
(きたのこうとうがっこう)

大阪府 大阪市淀川区 / 十三駅 /公立 / 共学

評判
大阪府

TOP10

偏差値
大阪府

1

偏差値:76

口コミ: ★★★★☆

4.28

(101)

北野高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.28
(101) 大阪府内8 / 281校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

101件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2021年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      北野高校であったという肩書きが欲しい方にはおすすめしときますが、とある塾に強く勧められるといった理由で無理に入るべきではない高校であるのは確かです。
      某塾の影響で、入学当初からグループ化が起きます。夏休みを過ぎると、昼休み、クラスの3割はボッチです。そのうち80%は勉強をしています。だいたい同じ部活の人どうしがつるんでいる印象です。
      個性的な人(変人)が多いです。
      顔面偏差値が低く、陰湿な人が多いです。
      逆に、自分の意見を他人に押し付けるといった人も少ないです。

      76という偏差値に引っ張られて、頭いい人が集まり、偏差値がまた上がるという、循環ができていますが、合わない場合は自主性に任せる校風が影響する部分もあり、偏差値60くらいまで落ちます。

      まぁ他の学校と比べることは自分は出来ないので、井の中の蛙ではありますし、主観がだいぶ混ざっていますが、、といったところですかね。

      まぁ、もう一度高校を選べるならここは選ばないでしょう。
    • 校則
      校則はだいぶ緩いです。
      夏場の8:10授業開始と土日の部活時に制服を着ないといけない点以外で特に悪いところは見つかりません。
    • いじめの少なさ
      いじめというのは無いです
      個人的には、いじめる側でなく、いじめられる側だろうなといった人の集まりみたいな印象です。人に対しての文句や悪口を聞くことはありますが、暴力まで発展するということはなく、そこら辺の分別がきちんとついているといった感じです。
      そもそも、人に対してあまり関心がない方も多いです。
    • 部活
      文化部はよくわかりませんが、運動部は盛んです。
      おそらく公立高校の中では大阪トップクラスだと、、
      特に、野球部、陸上競技部が強いイメージはあります。
      ラグビー部は昔は強かったらしいですが、今は緩い感じだと思います。
      文武両道が北野高校の校風なので、比較的入る人は多いですが、やめる人も多いです。

      ここからは個人的な意見ですが、部活選びは非常に重要です。この高校は、さまざまな人が集まっており、気が合う人が見つけにくい学校だと思っています(変人が多いということ)。部活によっては、イメージとかけ離れた部もあり、文武両道が校風であることや、顧問が変に優秀である(優秀でない場合もありますが、)ことから、退部しにくい雰囲気です。

      以下、部活選びのポイントをまとめます。
      1、中学にやっていたという安易な理由で決めるのは危険です
      2、クラスに同じ部活の人がいない場合、クラスは同じ部活の人同士でグループ化してしまうので、気をつけましょう。
      3、入学当初ではわからないと思いますが、顧問のカーストに部活動が影響されやすいので気をつけましょう!
    • 進学実績
      1年なので進学についてはあまり語れませんが、クラスを見る感じでは、上位層はだいたい予備校に通っています。よって、通うのか通わないのかで、上下差が生まれます。

      教師は、自主性に任せる部分が大きいです。まぁ、自主性に任せて、自分で何もしたいような教師や、ただ単純に教えるのが下手な教師もいます。逆に教えるのが上手い先生もいるので、上手に集中力を配分する力が身につきます。

      ノートですがルーズリーフに変え、教科ごとにファイルを持っていくことをお勧めします。
    • 施設・設備
      良い点
      プールが大きい
      蔵書量が多い
      校庭がまぁ大きい(300メートルトラックが書けます)
      インターネット環境が備わる(おそらく来年度)

      悪い点
      デザイン特化のため、機能性が悪い
      →屋内にいても、雨にさらされます
      →校舎の形が歪なため、教室の場所が分かりにくい
      (朝礼がないので、1時間目が移動教室なのに対し、ギリギリについた場合などは詰みます)
      →食堂の位置が遠い。また、空調施設が備わっていない
      →3階は廊下が、屋上のようになっているため、教室は必然的に寒くなります。また、運動場側が南のため、廊下側と運動場側の温度差はひどく、席替えの価値が上がります。

      設備が全体的に古い
      外階段は普通に1階からスカートの中を覗かれます
      学校が淀川に近く、体育の授業で河川敷を走ることなどがありますが、それほどメリットにはなっていません。断郊競争があるくらいでしょうか。
    • 制服
      ここは人それぞれだと思います。写真を見てください。
      まぁ少なくともこの学校に制服目当てで来る人はいないでしょうが、

      ちなみに、着崩す人は少ないです。風紀がいいですね。
    • イベント
      イベントの数は少ないとも言えないようなものです。
      今季は学校行事である六稜祭が開催されず、2年の修学旅行も曖昧です。コロナ期である、今年度を基準にするのは違うと思うので、他年度を参考にしてほしいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高いから、という理由だけで志望しました。まぁ特に悪い点もないであろうと考えていたことも、影響していますが、。

    投稿者ID:718111
    この口コミは参考になりましたか?

    21人中13人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2020年入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      それなりの学校。進学実績はいいように見えるが、クラス内でもかなり開きがある。5人に3人が恐ろしく優秀。
    • 校則
      比較的ゆるいと思いますが、所々に「悪しき伝統」のようなものがあります。
      生徒指導部の教員が北野の卒業生であることも多く、昔の校則を変えようとしにくい傾向があります。
    • いじめの少なさ
      あまり見かけません。
    • 部活
      かなり盛んです。兼部する人も多いです。かなり豊富な部活があり、選びやすいです。ラグビー部、サッカー部、ダンス部剣道部など王道系部活も充実しています。ややマイナーな部活もありますが、軽音部はありません。
    • 進学実績
      非常に優れていると思います。
      しかし、前述の通り、生徒全員が優秀なわけではありませんし、あなたが優秀な一人になれる保証も一切ありません。
    • 施設・設備
      かなりひどいです。校舎はコンクリート打ちっぱなしのおしゃれな建物のようですが、雨漏り、吹き込み隙間風、雨の日は遠回りが必要だったりと天候によってかなり条件が変わります。
      部室棟はプレハブ小屋以下です。電気も通ってない部屋さえあります。
      しかし150周年事業で改装されるという噂もあります。
    • 制服
      男子の制服はやや珍しい学ランです。襟に校章をつけます(義務ではない)。
      女子の制服はリクルートスーツのようなブレザーで、とてもダサいです。上手くお洒落に着こなしていても「ええ…」と思うことさえあります。
    • イベント
      コロナの影響で一部のイベントがありませんでしたが、概ね楽しめるものと思います。
      体育大会での二年仮装パフォーマンスなどは実物です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から比較的近く、模試の成績も適していた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      馬渕教室
    • 利用していた参考書・出版社
      馬渕の教材
    • どのような入試対策をしていたか
      特になし。
      英数を除いて、ほとんど中学の勉強でカバーできます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      高い生徒と低い生徒の差は激しく、成績にもかなり現れます。
      しかし、能力の高い生徒が多いです。
    • アクセス
      JR塚本から11000m、阪急十三から900mほどです。
      前者はやや遠いですが信号は少なく、スムーズに行けます
      後者は信号は多いですが、道中にコンビニなどが多いです。東進もこちらにあります。
    投稿者ID:675447
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中12人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2021年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      賢い人はいっぱいいるし、真面目な人も多い。なんか体育が誇張して言われてるけど運動普通にやってきた人なら別になんとも思わんレベル。水泳は泳げない人からしたらだいぶしんどいと思うけど。勉強出来る人が周りに多いからモチベーションは上がるし質問はしやすい。ただ今まで勉強できた人でも欠点は取ってしまうと思う。
    • 校則
      髪染めやピアスはOKだし、他の校則も普通に生活してたら別になんとも思わない。そういうもんだと思えるレベル。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことない。悪口言ったら浮くぐらい。
    • 部活
      強い所は強いみたい。日曜オフとかのあんまりキツくない部活もある。
    • 進学実績
      優秀な生徒が多いから優秀な進学実績になるだけであって先生のおかげとは到底言い難い部分もある。質問にいって分かりやすく教えてくれる先生ももちろんいる。けど大学の進学情報とかは個人で調べなかったら誰かが手助けしてくれるわけではない。
    • 施設・設備
      可もなく不可もなく。校舎は新しいけど移動教室で雨に濡れるというおまけ付き。プールは広いから水泳好きな人ならいいかも?グラウンドの水捌けは良くはない。図書館は蔵書数が多いけど運動部なら行く時間はあまりない。
      トレーニングルームもある。
    • 制服
      女子はかわいそう。ただカーディガンが自由だからそこで個性出してる。男子の学ランは今時珍しいけどそれはそれで良い。
    • イベント
      文化祭は個人的にはあまり青春はできる感じじゃなかった。準備にかかる時間もあまり多くはない。体育祭の2年の仮装はみんな楽しんでやってるし、中々に盛り上がる。ただ修学旅行が自分の代はなくなった。コロナ禍の中でも上手くやってる高校も多かっただけに先生のやる気のなさっぷりが見えた。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立で偏差値が1番高いから
    投稿者ID:727148
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2018年入学
    2021年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      ほぼ全員が行事に積極的に参加して、部活を熱心にしている人も多いです。受験期には全国有数の進学実績なだけあり、周りの人の学習量に刺激されながら、国内トップの大学を目指せます。周りに仲間が沢山いるので、精神的にも支えられることが多かったです。また、色々な情報を得ることが出来るので、得することが多かったです。体育などではしんどく理不尽なこともありますが、友達とそれを愚痴ったりするのも結局楽しいので卒業したら全てがいい思い出になります。
    • 校則
      髪色など、時々注意を受けることはありますが注意されるだけで個性を貫く人も沢山いるので、自分が好きなようにすればいいと思います。校則違反でなにか大きな罰則というのは聞いたことがありません。
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことがありませんが、いじりはあります。しかし、それは笑いで終わる程のもので、どちらも気持ちよく美味しくなっています。
    • 部活
      野球部は甲子園の二十一世紀枠1歩手前まで行っていましたし、陸上ではアジアレベルの選手もいました。ほかの私立進学校に比べても、みんな運動は相当できる方だと思います。
    • 進学実績
      ほとんどの人が京大阪大を目指して高いレベルの学習をしています。自分は東大に進んだのですが、東大進学を目指す仲間も関西の公立高校ではいちばん多いので、切磋琢磨できるいい環境です。
    • 施設・設備
      体育館は二階建てのごく普通のものです。図書館はオシャレです。校庭はサッカーコートを作れるくらいの大きさはあり、ラグビーポールもあります。
    • 制服
      女の子はみんな可愛いので制服を見ながらキュンキュンできます。男は学ランなので腕まくりで5人は落とせると同じ大学に入学した友人が言っています。
    • イベント
      全力で楽しんでいる人がほとんどで、適当にやる人がむしろういていた印象です。アイディア次第でどこまでも楽しくなるので、クリエイティビティを持っていればめちゃくちゃ楽しめました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地元でトップかつ、家から通いやすかったので目指した。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学理科一類
    投稿者ID:738556
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2018年入学
    2021年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      細かい点だけを見ていくと他の学校が羨ましくなることもあるが、周りの友達に恵まれ、とても楽しい高校生活を送れた。
      入学するときは知り合いがひとりもおらず不安だったが、優しい人が多く、すぐにクラスの女子みんなで仲良くなった。
      1年生のクラスでは特に部活ごとのグループが出来上がるが、ある程度のコミュ力があれば誰とでも喋れるし、クラスや部活の垣根を超えて友達ができる。
    • 校則
      生徒が自立しているので自主性が高く、とても緩い。
      また、先生によって髪色の基準が異なり、金髪のように明るすぎると呼び出しをくらうこともある。
    • いじめの少なさ
      聞いたことがない。
    • 部活
      終業時間が早いため部活をできる時間が長く、どの部活も活発であると感じる。
      野球部、陸上競技部、山岳部がよく表彰されているイメージがある。
    • 進学実績
      授業のレベルが高いため、ある程度ついていければ京大阪大に受かると思う。しかし生徒のチャレンジ精神が旺盛なので浪人する人も多くいる。
      先生に特定の大学を勧められるといったことはないが、国公立への進学を前提とした授業である。
    • 施設・設備
      ロッカーと校舎が離れているのと3年生の教室の廊下が吹きさらしになっている(多少屋根はある)ので雨の日は濡れやすい。
      校庭は広い。投擲の足場のようなものが新設された。
      テニスコートとハンドコートが校庭の隅に独立して存在するため、他の部活との場所取り争い的なものや片付けの必要がない。
      図書館はあまり行ったことがないが、たくさんの本があるらしい。
      プールは25×50で、普段の授業では25水泳大会では50を使う。現在改装中なので綺麗になる。
      自習室になり得る部屋がたくさんある。
      大きな天文台があるが基本的には地学研究部しか使えない。
      酷評されることもあるが慣れれば全く気にならない。横長すぎてトイレまでが遠いクラスなどもあるがそこまで不便でもない。
    • 制服
      男子は普通の学ラン、女子はリクルートスーツかのようなブレザー。リボンもネクタイもない。
      シンプルゆえにアレンジはしやすく、3年間来ていれば愛着も湧いちゃう。
    • イベント
      至って普通。体育祭ではなく体育大会。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      色んな人に勧められたのと、好きな先輩が在校していたから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学
    投稿者ID:732720
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      取り敢えず授業さえしっかり受けてさえいれば、赤点を取っても卒業できますし、定期テストや入試の勉強をせずとも、関関同立や地方国立レベルの学力が身に付きます
      それぐらいの学力ならば、校内順位が3/4以上あれば大丈夫だと思います
    • 校則
      伝統が理由らしく、軽音楽部を作ることができません
      全体的に校則は緩いですが、その他伝統が理由のよくわからない校則が存在します
    • いじめの少なさ
      いじりはありますが、基本的にいじめはありません
      ただ、私のクラスでは男女の軋轢が酷かったです
      推薦で医学部に受かることを大々的に自慢しない方が良いです
    • 部活
      部活によります
    • 進学実績
      否が応でもレベルの高い環境に居させられる為、多少落ちこぼれても、ある程度の大学に進学できます
    • 施設・設備
      古書も豊富にあり、蔵書数は全国の高校で1位です
      図書のリクエストも通りやすいです
      図書館の質だけに関しては、当校に勝る高校はありません
    • 制服
      女子の制服はダサいです
      男子は普通
    • イベント
      イベントは豊富で質も高い
      文化祭は地域のお祭りになるくらい賑わいます
      但し文化祭は1日のみ
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近い文理学科設置校までの通学路が山がちで、その次に近く、通い易かったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州大学芸術工学部音響設計コース
    投稿者ID:708570
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強面では、それなりに意識の高い生徒が多いため自分も意識が下がらないと思います。
      いい先生方がおられますが、1番の魅力は自分の周囲の生徒にあると思います。入学前からそう聞いていましたが、通って実感しました。
    • 校則
      他校に比べて生徒の自主性に任されている高校という印象が、ここ数年で薄れているように思えます。私は前の方が好きでした。
    • いじめの少なさ
      聞いたことありません。
    • 部活
      高校で1番楽しかったのが部活だから、です。大きな結果を残している部活も多いと思います。
    • 進学実績
      京阪神は、途中で勉強についていけなくならない限り射程圏内に入るような雰囲気です。東大を目指すのを決めているなら、この高校にこだわらなくてもいいような気がします。他にも、自分の将来を見据えた大学選びをしている人が多いと思います。浪人は、少なくはないです。先生は京大をやや推します。
    • 施設・設備
      公立らしく、普通です。プールは確かに広いです。本は多いですが、運動系の部活などをしていたら図書館に通う時間は作れないと思います。
    • 制服
      茨木高校のセーラー服が羨ましくなります。女子の制服は稀に見るダサさだと思います。男子の学ランは、女子からの評価が高いです。
    • イベント
      全ての行事で最大級に盛り上がります。体育大会に団や後夜祭はないですが、十分満足しました。特に楽しかったのは修学旅行と、2年の体育大会の仮装で、大変だったのは断郊競走です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立であることと、偏差値
    投稿者ID:500161
    この口コミは参考になりましたか?

    38人中29人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      自由な校風で、校舎も新しく綺麗。生徒同士でお互い高めあいながら学習に取り組める。行事や部活動も盛んで、制服以外は文句なしの学校だと思う。
    • 校則
      校則はかなりゆるい。生徒自身の判断に委ねることが多い
      髪を染めている人もいる
    • いじめの少なさ
      本当にいじめがない学校だと思う
      みんな仲が良いし、雰囲気が和やか。
      とても楽しい学校だと思う。
    • 部活
      多くの部活が大阪の公立ではトップレベル、もしくはそれ以上。
      終業時間が早いため、部活の時間が長い。かなり本気で取り組んでいる。
    • 進学実績
      京大、阪大合格者数は日本一。先生の指導は素晴らしいし、なりよりハイレベルな環境なので希望する進路へと進みやすいと思う、
    • 施設・設備
      図書館は特に充実している。
      校舎も新しい。トレーニングルームもある。運動場も広く、水はけが良い。プールは50×25プールなので、短水路としても、長水路としても使える。
    • 制服
      地味。男子は学ラン。女子はブレザー。特徴がない。
    • イベント
      海外研修などの行事も盛ん
    投稿者ID:443824
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2021年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      振り返ってみて、この学校に入ってレベルの高い友人に出会い、高校3年間を過ごせたことが良かったと思えたから。この学校に入って良かったと心から思うし、この学校に誇りを持っているから。何事にも全力でやり切れる人に向いている高校だと思う。
    • 校則
      公立高校なので、他の私立高校に比べて実際かなり自由。他の文理学科高と比べるとどうなのかは分からないが、髪の毛の色や携帯の持ち込み・使用等は基本自由。
    • いじめの少なさ
      自分の周りでは見たり、聞いたりしたことはない。アンケート調査を行っている。
    • 部活
      普通。陸上と野球がいいと思う。
    • 進学実績
      関西の最難関私立高校に比べると率で劣るが、大阪の公立高校の中では1番で、全国の公立高校の中でもトップクラス。基本的に自分の受けたいところを受けるように進路指導される。授業内容に完全についていけば、一定のレベルまでは持っていける。優秀な生徒が多いという環境なので、それに負けじとついていこうとする競争心があれば、目標に近づきやすくなると思う。
    • 施設・設備
      図書館はかなりの数の本があり、またそこで自習できる環境が整っている。プールの汚さを改善してほしい。
    • 制服
      学ランはちょっと苦しいが、カッコいい。
    • イベント
      六稜祭、体育大会、スポーツ大会、断郊、修学旅行等イベントはまあまあ多い。楽しい。断郊は伝統行事であり、珍しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      親の引っ越しの関係で中学受験ができず、公立高校で最も偏差値が高くて進学実績があり伝統のあるこの学校に行こうと思った。中3の時に六稜祭に行き、雰囲気に魅了されて、この学校への受験の意思を固めた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学
    投稿者ID:744085
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2021年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ -| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      府立高校の中でトップの高校の為、学力の高い子が集まる。
      勉強だけではなく、部活動も学校行事も盛んで楽しい高校生活を送れる。
    • 校則
      制服着用すること以外に特に校則はない。
      何故か体育の時が白の靴と靴下というルールがよくわからない。(親の立場からすると白の靴下は汚れが目立つので困る)
    • 部活
      子供は未経験の運動部に入ったので、活躍することはあまりなかったが、適度に厳しく楽しく活動できていたと思う。春休み期間にはどこの部活もみんなで旅行に行ったりと楽しんでいた。
    • 進学実績
      子供は成績は下位層であったが、無謀であるのに京大を目指し浪人。
      京大を再挑戦するほど学力は伸びなかったが、高校時代の成績からは十分過ぎる大学に合格。
      レベルの高い友人に恵まれ、北野出身のプライドもあっただろうし、現役で京大一本→浪人という流れが多く、浪人に抵抗もなかったことで、現役で無難に受かったところで妥協することもなくよかったと思う。
    • 施設・設備
      建物の設計を卒業生の有名な建築家の方がされたそうだが、デザイン重視だが廊下からいきなり外だったり、外階段が螺旋階段だったりと校内にいても寒く暑い。
      生徒は校内履のスリッパを履いているが、来校した我々保護者は土足のままでよかったりとよくわからないシステム。
      グランドは大阪市内であるのに広い。
    • 制服
      男子は普通の学ラン。
      女子は昭和から脈々と受け継がれた?古典的なデザイン。
    • イベント
      六稜祭や体育大会は生徒みんな楽しく一生懸命取り組んでいる。
      体育大会の仮装の衣装を作らされたのが大変だった。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      立地が通いやすい。合格可能性がある成績だったのでダメ元で受験すると本人が言うので。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学文系学部
    投稿者ID:734712
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2021年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      変だが面白い人達に囲まれて自由で楽しい高校生活を送ることができたと思います。勉強は確かにしんどいですし、イベントや部活、理不尽なテストや体育に振り回されてめちゃめちゃ忙しいしで大変でしたが、振り返ってみれば充実していたように思います。校則もあるようでないに等しいので好きなようにできます。
      学校はしきりに無塾を進めますが、塾に行かずに上位の成績をおさめるのは一部の天才肌の方のみなので鵜呑みにしないように気をつけてください。
    • 校則
      謎の校則(例えば登下校時はジャージやカーディガンは禁止、制服で学ラン、ブレザー着用又はカッターシャツ)はありますが、髪の毛のカラーやワックス、パーマ、ピアス、化粧、スカート丈、インナーに関してほぼ規則がないのでかなり自由にオシャレを楽しんでいる印象でした。さすがに赤や青の髪の毛にした男子は注意されていましたが…
    • いじめの少なさ
      いじめは見た事がありません。というより、そういうことをする意味が無いと感じている人が多かったように思います。苦手な人とは関わらず距離を置くイメージがあります。
    • 部活
      活発な部活から緩い部活まで幅広いので、求めている活動スタイルの部活が1つは見つかると思います。
    • 進学実績
      教師が強制するわけでもなんでもありませんが、何となく京大を目指す雰囲気が漂っています。なので自然と授業やテストも京大向けになってくるので3年生の夏頃から阪大や神大、医学部(地方国公立含め)の志望だと少し合わないこともあるかもしれません。しかし、公立高校での受験対策はしれていますので関係ありませんし、ほぼ全員塾に通っているのであまり気にする必要はないと思います。授業に進学実績の秘密がある!という訳ではなく、集まっている生徒達が優秀な方が多いように思います。
    • 施設・設備
      体育館、図書館、プール、天文台など素晴らしい施設はあるのですが、なんと言っても校舎が使いにくい。ロッカーで靴を履き替えてから教室までに屋根がないので普通に濡れて不愉快でした。また、遠回りしなければいけない構造であったり、トイレの場所であったりと割と使いにくい校舎でした。鬼ごっこやかくれんぼには楽しそうですが。(しません)
    • 制服
      見た通りなんの工夫もない制服です。その代わりみんなセーターやアクセサリーで着崩すことでオシャレに着こなしている印象でした。その点良かったかもしれません。
    • イベント
      イベントが多すぎて忙しいくらいにあります。規模としては一つ一つ大きい訳では無いですが、生徒達が全力で行うので楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      某塾に通っていたため。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地方国公立医学部医学科
    投稿者ID:732851
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      公立高校と言うだけあってある程度の自由な学校生活が許され、かつ進学実績も良く、とてもいい高校です。
      ただ、北野高校を志望する中学生が抱いているような、全てが理想的な学校という訳では無いです(笑)
    • 校則
      普段の学校生活で校則を意識することはほとんどありません。
      チャイムを守るだとか、授業をサボらないだとか、最低限のことが出来れば大丈夫です。
      唯一挙げるとすれば制服についてです。カーディガンでの登校が禁止とされているのですが、見つかったら先生に脱ぐように言われる程度です。
    • いじめの少なさ
      いじめなどは滅多にないと思います。
      ただし、コミュニケーションが苦手な子が自然に孤立してしまうということはあります。ただそれはどこの学校でも同じだと思います。
    • 部活
      ほとんどの生徒が部活に入って熱心に活動しています。
    • 進学実績
      京都大学、大阪大学への進学実績は1番らしいです。
      多くの生徒が上の2大学を目指します。
      東京大学や医学部を目指す生徒もいます。
      ほとんどが国公立大学志望です。
    • 施設・設備
      基本的に設備は良いですが、校舎のデザインが複雑で時折不便です。
      近いうちにプールを新しくするようです。
    • 制服
      唯一の難点がここですね。男子の制服も地味ですが、特に女子の制服はダサいことで有名です。古くさいと感じざるをえません。
    • イベント
      行事は充実していますが、準備の時間は少し短いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      有名進学校だったから
    投稿者ID:629672
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      全体としてこの学校に入ってよかったと思っています。特に勉強面では、周りに賢い人が多いので、友達や先生にわからない所を聞きやすい雰囲気があってとても良い環境にいると思います。ただし、授業のレベルは先生の当たり外れでかなり異なるのと、私学に比べると自分で勉強しようと思わないと入学後に成績は上がりにくいです。
    • 校則
      服装点検は無いし、染髪・ピアスなどは派手すぎなければ特に何も言われません。 ただ、単位を2つ以上落とすと留年か退学になるのと、水泳で4泳法泳げなかったら寒くなってきても泳がされたり、縄跳びで二重跳びが規定回数跳べないと入試直前まで跳ばされるのはかなり面倒な制度です。
    • いじめの少なさ
      集団のいじめとかは起こらないし、どんな人でも個性を受け入れてもらえます。個人のいざこざはしょっちゅう起こります。
    • 部活
      クラブの種類は普通だと思います。部活によっては大会で多くの結果を残しているところもあれば、一応部活と名ばかりのところもあります。年配の先生が顧問になると、休日の部活の付き添いを嫌がる先生がいたりして、休日に部活ができないところもあります。
    • 進学実績
      勉強面では、自分でやらないと学校だけの勉強だと成績は落ちます。早めから塾に行くべきです。私は1年の後半から行っていますが、入学した時から行っておくべきだったと思っています。また、3年生になってもやっている部活が多く、最後まで残っていると、国公立の上位に受かる可能性は正直低くなります。それでも受かってる人ももちろんいます。また、国公立に比べて専門に進学するのは先生とかからの視線が痛いです。後、2年の終わりになっても行きたい学校が見つからない人がごろごろいるので、早めにオープンキャンパスなどに行き、志望校を決めておくことをおすすめします。ちなみに、この学校で推薦を狙うのは至難の業です。
    • 施設・設備
      体育館は工事したてでとても綺麗です。図書館は本が多く、静かで利用しやすいです。プールは25×50です。校舎は設計者のミスで、雨のときは大抵移動教室でぬれます。また3年生の教室は夏は日が1番当たり、冬は廊下に1歩でも踏み出したら風が吹き荒れています。寒暖差大です。校庭や学校自体は広いです。最初は迷います。
    • 制服
      とってもダサいです。アレンジのセンスが問われます。
    • イベント
      一応色々あるし、一つ一つとても盛り上がって楽しめます。体育大会は団はなく、文化祭である六稜祭は一日のみです。修学旅行は私達の代は北海道に3泊4日でとても楽しかったです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の偏差値に1番近いところにしようと思ったからです。
    投稿者ID:506173
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      想像していたような所謂ガリ勉というような人はほとんどおらず、部活も盛んで、何より普段の学校生活を大いに楽しむことものできる学校です。様々な個性の人が入学してくるため、いじめ等は皆無で、生徒一人一人の持ち味が活かされるような素晴らしい学校です。
    • 校則
      意外にも、校則は殆ど無いのに等しく、自由な学校生活を送ることができます。唯一あるとすれば、「制服を着用すること」くらいですかね笑
    • いじめの少なさ
      全く無い
    • 部活
      公立高校の中ではトップを争う強豪校といっても過言ではありません。また、生徒の入部率は、兼部も含めると120%を超える値となり、部活動は非常に盛んだと言えるでしょう。
    • 進学実績
      進学実績は言わずもがな公立高校第1位です!名門私立大学はもちろん、東大、京大、阪大、神大を筆頭とする国公立大学、またその医学部への進学実績は、過去のデータがこれを示しています。
    • 施設・設備
      図書館は、本館とは別に設置されており、何億冊もの図書が保管されています。ジャンルに関わらず、秘書の先生に頼めば、書庫に眠っているような図書でさえ借りることができ、多大な情報を得ることができます。
    投稿者ID:403669
    この口コミは参考になりましたか?

    30人中19人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2020年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      この学校に行って良かったと思える素晴らしい学校です。特に、生徒のレベルが高く、必死で学校生活を送るうちに自然と自分自身も成長できます。一生ものの友人もできます。
    • 校則
      校則は相当緩いです。髪染めやピアスなども黙認されていますし、制服のカーディガン等も自由です。生徒自体が自己をしっかりと持っている人ばかりなので、校則が緩くても問題が起こることはまずありません。
    • いじめの少なさ
      いじめはないです。いい意味で変わった人が多いので、どんな人でも受け入れられている感じがありました。
    • 部活
      クラブ活動はとても活発です。勉強が忙しい中でも部活動をしっかりやり込んでいる人が殆どです。放課後のクラブ活動に当てる時間も3時間と長く、全国大会に出場するなど好成績を残す部活も多いです。私自身、在学中は部活動に打ち込み、かけがえのない仲間を得ることができました。
    • 進学実績
      京都大学への進学者数は3年連続で全国1位であるなど、進学実績は公立高校ではトップクラスだと思います。絶対に京都大学に行かないといけないという雰囲気は無く、各々が自分の志望校に向かってそれぞれ切磋琢磨している印象です。先生方も熱心に指導してくださいます。ただ浪人する人もかなりいます。それだけ目標を高く持ち、自分の志望校を妥協しない人が多いということにもなります。
    • 施設・設備
      校庭は、毎日昼休みに陸上部の部員などが丁寧に整備をしてくれているので、水はけも良く運動しやすい環境です。図書館もかなりの蔵書数があったと思います。六稜会館という半球型の建物が校門を入ってすぐのところにあり、六稜祭(文化祭)でバンドのライブに使われたり、文藝祭で作品展示に使われたり、同窓会に使われたり…と様々に利用されており、公立高校とは思えないほどおしゃれで現代的な建物です。
    • 制服
      よく言えばシンプル、悪く言えばダサいという感じです。カーディガンは自由なので、そこでおしゃれをすることはできます。
    • イベント
      行事は1年の中でたくさんあり、どれもとても楽しく充実しています。在校当時は、勉強と部活に加えて行事準備もあり、忙しさに目の回る思いでしたが、今思い返すと、まさに青春だなぁという感じです。ただ体育系の行事は苦手な人には少し辛く感じるかもしれません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大阪府内でトップの進学校であったし、中3のときに行った説明会でとても楽しそうな学校だと思ったからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某国立大学の医療系の学部です
    投稿者ID:639446
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      娘にとっては本当に良い学校だったと思います。
      京大、阪大が全国1位ととても良く出来た学年で、ほとんどの学生が国公立に進学しました。クラブも一生懸命してました。北野に行ったから娘も国立大学に入れたと思います。
    • 校則
      特に厳しさはなかったように思います。
      朝の始業時間が早かったですね(笑)
      8時10分始まり、朝礼など無くて、65分授業5限ほとんどの学生がクラブに入ってました。
    • いじめの少なさ
      全くなかったと思います。
    • 部活
      ほとんどの学生が入ってましたし、いくつかのクラブに所属していた子もいたよに聞いてます。
    • 進学実績
      進学実績はさすがだと思います。
    • 施設・設備
      入学式、卒業式と体育館が狭いので人数制限がありました、、、
    • 制服
      制服は古臭いです。
      リクルートスーツみたいです。(笑)
    • イベント
      文化祭など、賢い学校だなと思いました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      娘が行きたかったからだ思います。
    • 利用していた塾・家庭教師
      類塾
    • どのような入試対策をしていたか
      本にの好きなようにさせておりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      和歌山大学 観光学部観光学科
    • 進路先を選んだ理由
      国立大学で観光学部があるのが和歌山大学だけだった。
    投稿者ID:631211
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      忙しいですが、とても充実しています。
      大阪府の公立校では進学実績で言えばトップです。
      校則に縛られることもなく携帯もOKで基本的に自由度が高いですが、その分自己責任で、勉強は自主的にやらなければどんどん落ちていきます。ですが、きちんと勉強すれば京阪神に行ける可能性も高いです。
    • 校則
      校則は緩いです。携帯の使用も授業中以外は基本的に自由ですし、黒染めの強要等はありません。
    • いじめの少なさ
      教師生徒間の問題は聞いたことがありません。
    • 部活
      部活動は全体的に活発です。兼部を合わせて計算すると部活生の割合は100%をこえると聞きます。
      活動できる時間が5限が終了する15:00から下校時間の18:15までと長く、しっかりとやり込めます。
      最近の実績としては、陸上部の生徒が全国に出場、剣道部が近畿大会出場、野球部が大阪予選でベスト8、男バスは公立校大会北地区優勝、男ハンが中央大会出場等が挙げられます
    • 進学実績
      大阪府の公立校では、国公立大学への進学実績はトップです。ソースは各校のホームページに掲載されている進学実績です。約4割の生徒が東大・京阪神に現役合格しています
    • 施設・設備
      立地の割に校庭はとても広いです。図書館は府内有数の蔵書数を誇っています。校舎の屋上には天文台が設置されています。
    • 制服
      男子の制服は一般的な学ランなので問題ないのですが、女子の制服はスカートが少しダサいです。
    • イベント
      毎月何かしらの行事もしくはテストがあるので、行事に関してはとても充実していると思います。
    投稿者ID:394686
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中9人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強も部活もやる、文武両道の学校です。
      でも、落ちこぼれがたくさんいたり、女子のスカートの丈が短かったり、髪を染めてる人もいますし…
      学校内の格差が大きい気がします!
    • 校則
      結構緩いです!
      でも、変なところで厳しかったりはします!
      スカートの丈とかはめっちゃ自由です!
    • いじめの少なさ
      いじめはあんまり見たことありません!
      トラブルは…あんまり見たことないですね!
    • 部活
      陸上部とかはすごいです!
      どの部活もなかなかの成績は残してます!
    • 進学実績
      これはあんまり分かりません!
      ここに書けるのは私が卒業してからですね!笑
    • 施設・設備
      これは充実していると思います!
      図書館は大きいし、体育館と校庭も結構広いです!
    • 制服
      めっちゃダサいです!
      特に女子!
      男子との格差が見え見えの制服です!
    • イベント
      行事は充実してます!
      進学校の割にはいっぱい行事があります!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学に行くためです!
    投稿者ID:274474
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中14人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      競い合える友達がいっぱいいるから。そして、テストのレベルが高く、少しでもサボると置いていかれるので勉強の大切さが分かる。
    • 校則
      スマートフォンも持っていくことが出来るし、個人的にはそこまで厳しくないと思う。
    • いじめの少なさ
      いじめや授業中に先生と言い争うところを一度も見たことがない。
    • 部活
      クラブの種類はたくさんあって、ほとんどの人がクラブに所属している。
    • 進学実績
      上位の大学に進学する率は個人的には高い方だと思っています。実績も高いと思います。
    • 施設・設備
      体育館は2階にあり、校庭も中学の時よりも広いと思います。本も多いです。
    • 制服
      普通の制服です。可愛くもかっこよくもないけど、ダサくもない。
    • イベント
      文化祭や体育大会のやる気が中学の頃とは全く違い、驚いています。
    投稿者ID:273412
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      授業の内容は難しいけど、それゆえ学び甲斐があると思います、
      また、人間関係にもトラブルがほとんどないです。
    • 校則
      柄が悪いと思われる身だしなみをしないのが当たり前という感じで、特に禁止されていることは少ないです。
    • いじめの少なさ
      基本的に生徒同士仲が良いです。
      友達関係にわざわざ摩擦をおこす人はほとんどいないと思います。
    • 部活
      研究部系の部活で、飛び抜けた成績を持つ人がざらにいます。
      野球部が最近有名です。
    • 進学実績
      進学校ということもあって、比較的レベルの高い大学に進学する人が多いと思います。
    • 施設・設備
      私立の学校が持つような設備はそんなにないと思いますが、割と良いと思います。
    • 制服
      男子は普通に学ランですが、女子の制服は生徒から見ても親から見てもださいみたいです。
    • イベント
      ほとんど生徒主体なので見に来ている人からすると充実度はあまりないかもしれませんが、やってる側はとても楽しく、充実しています。
    投稿者ID:269429
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中7人が「参考になった」といっています

101件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

大阪府の偏差値が近い高校

大阪府の評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 北野高等学校
ふりがな きたのこうとうがっこう
学科 -
TEL

06-6303-5661

公式HP

http://www.osaka-c.ed.jp/kitano/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

大阪府 大阪市淀川区 新北野2-5-13

最寄り駅

-

大阪府の評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  北野高等学校   >>  口コミ