みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  大阪教育大学附属高等学校池田校舎   >>  口コミ

大阪教育大学附属高等学校池田校舎
(おおさかきょういくだいがくふぞくこうとうがっこういけだこうしゃ)

大阪府 池田市 / 池田駅 /国立 / 共学

偏差値:72

口コミ: ★★★★☆

3.99

(41)

大阪教育大学附属高等学校池田校舎 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.99
(41) 大阪府内35 / 269校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
41件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自主、自律、自由を重んじる学校です。勉強面でのサポートは比較的少ないですが、将来社会に出た時にどうすればいいのかが身につきます。また、生徒のレベルが圧倒的に高いので、お互いに刺激し合える良い関係が築けます。何かやりたいことがある人におすすめの学校です。また、行事の盛り上がりがすごいので、大変ですがやりがいがあります。
    • 校則
      校則という校則はありません。制服も何をするのかも何もかも自由です。アルバイトは原則禁止ですが、携帯電話は持ち込みや授業中の調べ学習の際の使用ができます。学校にはWiFiもついています。
    • いじめの少なさ
      まず、中高通していじめがあるというのを聞いたことがありません。クラスの雰囲気もよく、学年を通して仲がいいです。
    • 制服
      制服は決まっていないのですが、女子はなんちゃって制服を着ている人が多く、スカートやリボンの柄が自分で選べるので楽しいです。友達とお揃いにしたり、好きなトレーナーやTシャツと合わせるのも可愛くて、みんなそれぞれ楽しんで選んでいます。
    • イベント
      文化祭は附高祭と呼ばれ、劇とクラスごとのお店のどちらもすることができます。学校を通して盛り上がり、生徒も先生も気合いが入った行事になります。特に劇はクオリティが高く、3日目の一般公開日に発表する権利を得るために、どのクラスもリーダーを中心に団結します。
    投稿者ID:554711
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      全体的にとても楽しいです!
      他の高校はよくわかりませんが、自由だと思います。
      個性のある生徒が多く、刺激も多いです。
      忙しい高校生活を送っていて、充実してます!
    • 校則
      校則はほぼないです。
      みんな自由に好きな格好をしていて、とてもいいと思います!
      校則がつらいみたいな話をしたことがないです
    • いじめの少なさ
      聞いたことはないです
    • 部活動
      どの部活も和気あいあいとしてると思います!
      とりたてて強い部活はないけど、部活のメンバーとも仲良く楽しい雰囲気です。
      朝練、昼練をしてる部活もあり、それなりに頑張っています。
      でも勉強を優先する人も多いかもです
    • 進学実績
      国立志望の人が圧倒的に多く、ほぼ全員が共通テストを見据えています。
      夏の文化祭が勉強を妨げている感は否めないです
    • 施設・設備
      古いですけど、不便はないです
      門から校舎までが少しあるのが辛いですが、紅葉はとても綺麗です。
      Wi-fiが付きました!
      体育館、運動場は中学と共同で使用しています。
      図書館はそこまで大きくないけど、新しい本がたくさん入ってきます????
    • 制服
      制服ないです。
      女子はなっちゃって制服の人もいるし、そうでない人もいます。
      朝練がある部活も多いので、一日中ジャージの人もいます。
      ハロウィンの日は仮装してる人もいます。
    • イベント
      文化祭が盛り上がります。
      全て生徒が行うのでとても大変ですが、達成感がすごいです。
      あと青春感もあって、楽しいです!でも大変です!!
    投稿者ID:586115
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 1| 施設 2| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      行事への積極性は良いが学習面が非常に悪く、在学生の多くが文句を垂らしています。定員割れで困っているようですが、学習面の改善をすれば、もっと人気校になると思います。
    • 校則
      バイト禁止以外特に制限はなく皆自由です
    • いじめの少なさ
      見たことはないです
    • 部活動
      良い評判は聞きません
    • 進学実績
      偏差値が高い割に進学実績が悪いのですが、これには理由があります。授業の質、進度が遅いからです。偏差値70前後の高校は最低でも高3の前期まで高校内容の学習は終わるのですが、この学校は他と比べて遅いです。その為学年全員(?)が予備校に通っており、予備校の学習への積極度により進学が左右されます。学年の1/4が旧帝大へ進学していることを売りにしているそうですが、附中から鉄緑会へ通っていた人がその大半を占めているのであまり頼りにならない情報です。授業によっては皆予備校の予、復習に当てているものもあり、授業の質の低さが伺えます。もし勉学を目的として入学するので有れば、しっかりと考えた方がいいと思います。
    • 施設・設備
      単純にぼろく、地震で崩れたとこもあります。
    • 制服
      いろんなオリジナル制服が見れます。
    • イベント
      これが売りです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      附中からの進学
    投稿者ID:577078
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      自分でどれだけ勉強できるかが鍵になります。
      学校は勉強しろとは言ってこないし、私学のように1年の時点で2年の範囲が終わるということはなく、公立と同じ進度です。
    • 校則
      とても自由です。唯一、禁止されているのはバイトぐらいです。
      髪を染めたり、ピアスを開けたり、、などは全然オッケーです、
    • いじめの少なさ
      平均的にあるぐらいではないでしょうか。
      少ないとも言えないし、多いとも言えません。
    • 部活動
      運動部も文化部もそんなに強くはなく、適度な緩さです。
      厳しい部活もありますが、一般的に言うとそこまで厳しくないです。
    • 進学実績
      偏差値の割にはそんなに良くないと思います。
    • 施設・設備
      どっちかって言うとボロいと思います。
      体育館や食堂などは中学と同じです。
    • 制服
      制服はないです。
      私服だったり、なんちゃって制服の人もいます。
    • イベント
      行事の盛り上がりはすごいです。
      とくに文化祭の附高祭というのは舞台と出店があってどちらもクオリティは高いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立がよくて、自由だったから。
    投稿者ID:506650
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 3| 施設 3| 制服 -| イベント 3]
    • 総合評価
      国際交流が好きな人・イベントを楽しみたい人・変わった人間が好きならおすすめ。
      自由・自主・自律を謳っているが、先生たちはそれを履き違えている。イベントは盛んだが、勉強は…先生たちから受験に対する気合いが感じられず、もう少し偏差値の低い公立のほうがサポートが厚いのでは?
      自分で何でもできる人には向いているが、普通の高校生がこの学校にいても自分の学力を伸ばすのは難しいと思われる。内部進学した人だけでなく、高校から入学した外部生でも高校選びを後悔している人が結構いる。
    • 校則
      ゆるい。縛りがなくても生徒たちはそれなりの秩序を保てている。校則違反してバイトをしているひとも聞いたことがない。
    • いじめの少なさ
      生徒同士は学年を超えてとても仲が良い。
      同学年・他学年のいじめも聞いたことがない。
    • 進学実績
      定期テストでは中学から鉄力会に通うひとたちが常に上位にいる。学校の授業も先生たちがあまり力を入れておらず、学校からのサポートはほぼない。
      浪人生が多い印象。(毎年4割弱)
    • 施設・設備
      自習室がなく、図書館の端で勉強している。
      図書館の開館時間も短いため、遅くまで使える自習室が欲しい。
    • イベント
      イベントが多い。文化祭は高校生らしくかなり盛り上がる。しかし舞台の練習に力を入れすぎて勉強がおろそかになりがち。3年生は特に気合いが入りすぎているようにも見える。すべて生徒が運営するため先生たちはほとんど何もしてくれない。
    投稿者ID:496576
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      進学校ですが、先生があれやれ、これやれと言うのではなく自分からの勉強が、必要な学校です。勉強しない人は、没落していくので生徒の学力の差は大きいかもしれません。さらに授業の進度が限りなく遅いので塾は必須です。正直この学校、外部から入ることは(中学からの内部進学が約7割)非常に難しいですが、入ってからあまりレベルの高い学校ということは感じられないかもしれません。ただし、文化祭にはとても力を入れていて1週間前から授業が午前中だけになるほどです。イベントを懸命にやりたいと思う人にはもってこいの学校ということは間違いありません。
    • 校則
      緩いの一言しかありません。ピアス、染髪ok。休み時間なら携帯自由など逆にこのような校則だから勉強する生徒と勉強しない生徒にはっきり別れてしまうのだと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめなどは感じたことがないですが、文化祭に力を入れているのでそういう点では少し言い合いになってしまうこともありますがそれ以上のものは、見たことも聞いたこともありません。
    • 部活動
      強い部活はありません。入部しても無断欠席自由の部活もあり、時間も夏は基本6:00までなので練習量も過酷ではありません。個人で県まで進む人なら少々なら、いますが。
    • 進学実績
      東大、京大も数人出ていて進学実績はいいですが、先生がほとんど手助けしないため早いうちから勉強している人しかこのような大学は受かりません。ほぼ半分が浪人になります。
    • 施設・設備
      国立ですがそれほど汚いといった印象はありません、体育館もプールも広いですし、図書館にはかなりの、本が置かれています。食堂も建て替えられたところなのでとても綺麗です。
    • 制服
      私服ですのでオシャレする人もいます。
    • イベント
      上で述べた通り文化祭の熱中度はすごいものです。劇なのですが、宝塚いけるのではないかというような人もいます。修学旅行は自分たちで場所を選びます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近辺で最難関の学校だったから。
    投稿者ID:452586
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      非常に自由な学校で、通っていて楽しいと感じる。行事も盛り上がるし、生徒の勉強への意識も高く尊敬できる友人も多い。うまく学校を活用できれば自分次第で満足できる生活を送れる。
    • 校則
      校則はほぼない。バイトが禁止なことと、私服なので附属中の制服を着て来てはいけないことくらいのように思える。髪染め、ピアス、スマホも自由。ICTを意識した授業なので、授業中のスマホ使用もOKな先生もいたりする。私服はオシャレできるのでよい。部活ジャージの人も多い。
    • いじめの少なさ
      きいたことがない。みんな育ちがいいように思える。あるとすれば附高祭のときに意見がぶつかりもめることくらいな気がする。個性が豊かすぎるけど教師も生徒もそれを認め合っている印象。
    • 部活動
      これといって強い部活はない。個人で活躍する人は活躍するイメージ。顧問の先生が練習に来ないことが多く、専門的なことを学ぶのは厳しく、生徒自身で色々考えて動かなければならない。 塾等で休むことが許される部活が比較的多い。
    • 進学実績
      ひと昔前ほどの実績ではないが、生徒の少なさに対しての難関大合格人数は今でも高い。京大、阪大、神大志望が多く、医学部を目指す人も一定数いる。
      教師は進路にほぼ口出ししないので自分の進路を実現しやすい。口出しはしないが、自分から相談するとかなり手助けをしてくれる。
    • 施設・設備
      そこまで不満はない。ただ、小中高と上がるにつれて校舎はボロくなっていく。体育館とグラウンドが中学と共同なので、部活での使用時間などが制限されるのが少しつらい。
    • 制服
      私服なので自分の好きな格好ができる。服選びが面倒な時は部活のジャージなどで来たりする。女子はなんちゃって制服がおおい。
    • イベント
      附高祭は非常に熱が入り、楽しい。学校全体が気合を入れる。修学旅行は生徒が行き先を国内でも海外でも決めることができる。体育祭も2日間ありかなり盛り上がる。ただ、こうした行事はほぼ生徒が主導で動くので、委員会などに入っている生徒は学校に拘束され勉強や部活ができないことが多く大変そうである。
    投稿者ID:512597
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      何もかも自分次第だと思う。イベントも数は少ないが楽しめる。校則は緩く、学校側から学習面などで負担を課されることもほぼない。文字通り自由自主自律である。
    • 校則
      校則がゆるゆるなのは良いこと。アルバイトの制限はあるが、しようと思う人はまず居ないようだ。
    • いじめの少なさ
      いじめの話はあまり聞かない。生徒は概して仲が良いと言えるだろう。生徒の人柄も、致命的に悪い者はなかなかいないので、陰湿で下劣ないじめにつながるとこはなさそうに思える。
    • 部活動
      いかんせん一学年160人規模の学校で、人数が多いとはいえないので部活動の多様性はあまりない気がする。しかし、そこに不満を覚える人はあまり居ないらしく、新規の部活同好会も一定の頻度で立ち上がっているようなので、自分で発起するというのも良いのではないだろうか。
    • 進学実績
      ほとんどの人が大学に進学する。推薦等の最低限のことは無論支援してもらえるが、それ以外での面での学校のサポートは期待してはいけない。故に学習塾に通うなどして、自分で計画的に学習する事が求められる。楽観思考の人が多いのか、受験が近づいても緊迫した雰囲気があまり感じられない。浪人する率が異様に高い気がするが、これらの因果関係は不明。
    • 施設・設備
      体育館や運動場は中学校と共用のものであるが、致命的に不便ということはない。校舎は外装はそこそこ綺麗に保たれているが、中はとても埃っぽい。給水機が使用不能になっていたり、図書館の電灯が点滅していたり、機能停止している時計が複数あったりと、必要以上にボロいところもあるが、どうしようもなく困ることはない。
    • 制服
      私服。女子はなんちゃって制服を着ていたりいなかったり。私服は選ぶのが面倒くさいが、その服のままで人目を憚らず街で遊んだりできるので一長一短といったところか。
    • イベント
      数は少ないが、盛り上がりはいいと思う。生徒が主催し、教師は主体とならない事が多いようだ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学
    投稿者ID:577113
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年04月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 2| 施設 -| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      教師は何においても生徒任せであるので、自身で大学進学に向けて準備をするのが苦手な生徒にとっては良い高校とは言えない。受験システムそのものについて、熟知していない教師が担任をしている場合もあり、生徒との面談も単に志望大学を聞く程度。恋愛の話など、学業に関係のない話を長時間に渡ってすることもある。面談の意味は全く無い。とにかく自分次第。
    • 校則
      校則は無いに等しい。茶髪、ピアスもOK。
    • いじめの少なさ
      先輩、後輩の仲も良く、いじめは聞いたことが無い。
    • 部活動
      野球部が良い成績をおさめていた時期もあったらしいが、ここ数年はそうでもない。
    • 進学実績
      予備校でどれだけしっかり頑張るかに尽きる。旧帝大をはじめ、国公立大学に多くの生徒が進学するイメージだが、教師の授業で進学できる訳ではない。
    • 制服
      制服は無し。なんちゃって制服を着用して登校する女子生徒もいる。男子生徒はジャージで登校もいる。
    • イベント
      附高祭という文化祭のようなものがあり、その盛り上がりは凄い。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学
    投稿者ID:512854
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 4| 施設 1| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      授業形態は先生によって様々です。
      私の学年の先生方はあまり宿題を出さないように思います。ただ、英語の宿題は多いように感じます。そして単位数も多いので、英語が苦手なまま入学してしまうと苦労は多いかと思います。
      授業中に内職をしたりして授業を蔑ろに、塾を重視にしている人もいますが、私は、附高の授業はある程度生徒の要望にも答えてくれますし、質が高いものだなと日々思っています。
      板書を取らせる授業は少ないです。殆どの先生はワークシートを配って、それに基づいて授業をして下さいます。プリントの管理をきちんとできないと、考査の際に苦労します。
      質は高いと感じるのですが、進度はそこまで早くはないので、受験の為にも自分で先取り出来る力が必要です。

      総合の授業では、個人研究といって一人一つ課題を決めてそれについて様々な文献を使用して調査を進めるというカリキュラムがあります。個人的にはかなり面倒です。課題を決めるだけでも一苦労します。日常的に色々な物事に対して興味をもっておくことが大切だと思います。

    • 校則
      自由度が本当に高いです。服装や頭髪の検査や、ピアスなどの検査も何もありません。ジャージで学校に来る人や、なんちゃって制服で来る人まで様々です。学年が上がる事になんちゃって制服の人は少なくなっている傾向にある気がします。
      自転車で通学する人は、講習会を受けないと通学が認められません。機会を逃すと自転車通学出来なくなるので注意が必要ですが、私が校則らしい校則を感じる場面は特にありません。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。私の学年にもありません。
      ただ、小学校から高校までずっと内部の人、中学から内部の人、高校からの人では高校2年になった今でも価値観の違いは当然残ります。確かに馴染むことはできるし仲良くもなれるけど、超えられない壁があるのも確かだと思います。
      そういうことを踏まえた上でも、素晴らしい友達にはたくさん出会えると思います。
    • 部活動
      あまり実績を挙げているクラブはないように思います。
      ただ、個人的にスクールに通っている人は、大会で好成績を残していることがあります。
    • 進学実績
      自学がきちんとできないと、合格に近づくことは難しいと思います。授業ではあまりがっちりと受験対策のようなことはしてくれません。でもそれは先生方が生徒に託しているということでもあるので、自分で勉強出来ない人は、定期考査でも好成績を残すことには苦労すると思います。
    • 施設・設備
      校舎はあまり綺麗ではないです。
      冬は寒いし夏は暑いです。
      体育館はそこまで広くはないです、空調設備がないので夏はものすごく暑くなります。2階にトレーニング器材がある部屋があります。
      図書館は、自習室として使われていることが多いように思います。蔵書数は少ないですが、比較的リクエストが通りやすいです。
    • 制服
      制服はありません。
      けれど、自分で好きな服を着れるので気に入っています。

      制服校であれば体育のあとなどの授業できちんと着替えなければ駄目だと思いますが、それが必要ないので楽です。
    • イベント
      附高祭といわれる文化祭に全校一丸となって努力します。
      クラスごとに出店、劇を行います。校内発表での投票によって選ばれた4クラスのみが一般公開で公開を許されるアンコール賞の争いが白熱します。
      ただ、この期間は勉強時間の確保が大変です。学校での活動の後も自主的に公園などに集まって練習したりもするので、とても疲れますがやりがいがあります。
    投稿者ID:440706
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      とっても自由で楽しい学校です。
      制服もなく、服装の規定はありませんがみんな秩序を保った服装です。附高祭や体育祭の期間も3日、2日とながく、クラスや学年全体で楽しめる行事です。勉強面は、塾に通いながらの人がほとんどなので自分での勉強が大事になってきます。
      高校生活を楽しみたい方には充分おすすめできると思います。
    • 校則
      校則はほとんどありません。バイト禁止くらいのものなので、ほかの高校にくらべるとゆるいくらいだと思います。
    • いじめの少なさ
      あまりいじめについて聞いたことはないのでわかりませんがみんな仲良く過ごしていると思います。
    • 部活動
      クラブは少し少なめかもしれませんが、ほとんどのひとがクラブに入って積極的に活動しています。
      いくつでも掛け持ちが可能なのは良いところだと思います。
      部活をがんばりたい、という人にはすこし物足りないかもしれません。
    • 進学実績
      ほとんどのひとが国公立の大学をめざしています。進学実績も半分以上のひとが国公立にいくので良いほうだと思います。
    • 施設・設備
      校舎は古いですが、設備は整っていると思います。
      ただ、体育館やプール、グラウンドか中学校と共用なのでたまにつかえなかったりします。
    • 制服
      制服はないのですきな服を着て通うことができます。
      女子はなんちゃって制服などを来てきている人が比較的多いです。
    • イベント
      行事はとても充実しています。
      とくに、附高祭は各クラスごとに舞台を作り上げ、毎年とくにハイレベルだった4クラスの舞台を一般公開の日に発表しています。
      ほかにもダンス部や茶道部、生徒会の発表などがあり、とても楽しい行事です。
    投稿者ID:246345
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自由な校風で、教師と生徒は適度な距離感を保っています。文化祭のプログラムから修学旅行の行き先や内容まで、基本的にはなんでも自分たちで作り上げるほどの自由さですが、教師が干渉しない分、自ら進んで勉強しないと大変なことになります。
    • 校則
      とても自由度が高いです。前述の通り、生徒間でなんでも決めることができます。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞きません。
    • 部活動
      基本的に兼部は可能で、もちろん文化部同士でも兼部することができます。
    • 進学実績
      これはまだ1年生の私にはわかりません。ですが、自分の時間を有意義に使える事は確かです。
    • 施設・設備
      体育館やグラウンド、プールなどは中学校と高校で共有しています。私立高校ほど設備が整っているわけではありませんが、特に不具合はありません。
    • 制服
      私服校なので制服はなく、自分の着たい服を毎日着ることができます。
    • イベント
      前述の通り、生徒でなんでも決めることができるので、自分たちのやりたいことを企画し、自由にとりおこなうことができます。
    投稿者ID:222726
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      毎日楽しく通っています。進学高ではないので、とても賑やかな雰囲気です。半分以上は附属中学校からの持ち上がりです。私は塾に行っていないのですが、かなりの割合が行っています。
    • 校則
      校則は特になく、先生から注意されるのは 許可証のない自転車を使用した場合くらいです。
      携帯電話は持ち込みも利用も自由です。
    • いじめの少なさ
      いじめの話はきいたことがありません。先生は長年勤めていらっしゃる方が多く、多少マンネリ化はあると思います。
    • 部活動
      勉強に力を入れる人もいるので、入部している人は6,7割といった印象です。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が国公立大学へ進学します。特に地元なので大阪大学が多いと思います。
    • 施設・設備
      体育館などの施設は附属中学校と共有です。図書室には自習スペースがあり、3年生が空き時間に使用している姿を見かけます。
    • 制服
      制服はありません。個人的には、制服のほうが良かったです。なんちやって制服を着ている生徒も多いです。
    • イベント
      附高祭はとても盛り上がります。クラスの演劇のレベルは高いと思います。
      ほかには、附高オリンピック(体育祭) 球技大会(年2回)などがあります。
    投稿者ID:219463
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自由さがほんとに快適で1度ここに通ったら他の高校にはもう行けないくらいいい高校だと思うから。
      自分で自分の道は切り開いていくべし。ということを体現したかのような学校だと思います。
    • 校則
      校則は無いに等しいです。
      バイトだけはなぜか禁止されていますが短期などはやっている生徒もいるようです、学校が干渉してこないのでばれません。また事情があれば許可されます。
      文化祭など行事に合わせて髪色を変えたりアクセサリーをつけたりなどは全面的にOKです。ハロウィンにコスプレしてる人もいます。
      携帯やお菓子も自由で休み時間に皆で食べるような感じです。携帯に至っては授業で持っていない人だけiPadなどを貸し出して特定のアプリを使ったりしますし、先生が公式アカウントを持っていてそこが情報発信の場になっている先生もいます。黒板の写真を撮ったりしても全く怒られません。
    • いじめの少なさ
      基本はありません。
    • 部活動
      進学校らしくそこまで活発では無いです。個人で活躍している人はちらほらいます。ただ野球部は活発で実績も残しています。文武両道の気鋭の高校として話題になっているようです。
    • 進学実績
      学校での対策は本当に薄いです。定期テストの難易度なども教科によってかなり違いますし進度も全然違います。
      ただ英語に力を入れているため英語の出来は異様にいいです。
      そして皆勝手に塾に通ったり学校の先生への質問を利用したりでいつのまに国公立に行きます。
      理系がとにかく多いですが文系含めかなりの確率で国公立に行きます。阪大が多いです。
    • 施設・設備
      体育館、プール、食堂、グラウンドが中学と共用で部活や体育の授業では兼ね合いで少し互いに犠牲を払い合う面はあります。
      最近食堂が校舎から近いところに移設されてとても人気があります。安いしおいしいです。
    • 制服
      私服なので制服がありません。ですが、女子はなんちゃって制服を着られるので自分好みのものを用意できるのでかわいいです。男子は入学式こそスーツのようなものですが普段はジャージなどですね。女子も一部は毎日なんちゃって制服ですがほとんどの生徒はなんちゃって制服を持ってはいてそれと私服を気分で使い分けてます。なにより個性が出せることと冬にダウンを着るなど防寒避暑がしっかりできるところがいいと思います。
    • イベント
      文化祭への熱の入りようはなかなかすごいです。準備期間もすごく長いしなにより3日間というのは珍しいと思います。前半2日で劇をやり最後の日が模擬店です。ここでも自由が炸裂していて本当に生徒のやりたいことだけをやってる感じです。
      体育祭も自由を極めていて、自由そのものです。
      修学旅行では委員が予算だけが決まっている状態から行き先からやることまで全部決めます。生徒のやりたいことだけを詰め込みます。国内か国外かも生徒が決めます。例年の行き先は北海道、沖縄、九州、シンガポール、台湾などらしいです。
    投稿者ID:289850
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      いい。更生できた。
    • 校則
      緩すぎる。大学のような雰囲気がある。
    • いじめの少なさ
      インターネットでいきがってる奴が多い
    • 部活動
      それなりに頑張っている
    • 進学実績
      人数が少ないので目立った実績は無い。医学部に強いイメージ。
    • 施設・設備
      少し古い。しかし、広くて施設の数が多い。緑が多い。
    • 制服
      私服。女子は自分で作っている。
    • 先生
      自分の研究をするので面倒見は良くない。年配の先生が多い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の内申では偏差値50の公立が厳しく、お金がないので私立は無理だったから。内申点は29だった。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校の教科書、過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      していない。学校の授業を聞いておけば受かる。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学校では何もしてくれない。ただ、授業時間が少ないので部活や塾に通いやすい。自分はバイトをしている。
    • アクセス
      駅から遠い。北から来る子は池田駅、南から来る子は石橋駅で下車する。若干池田の方が近い。
    投稿者ID:187530
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒の学力レベルがとても高いです。高い志を持った生徒が多く、みんな根が真面目です。また、自由自主自律をモットーとした高校です。なので、勉強だけでなく、行事に力が入っており、高校生活を楽しみ充実させることができます。
    • 校則
      校則は驚くほどないです。強いて言うならば、中学校と同じキャンパスにあるため、中学校の制服を着るのは禁止です。携帯の使用やお菓子の持ち込み、早弁となんでもありです。週に一度あるホームルームの時間では、お菓子パーティーやスライドを使ってテレビゲーム大会をすることもあるようなとても自由な校風です。しかし、みんな比較的真面目なので度を超えた行動をするような人はいません。
    • いじめの少なさ
      在学中、見たり聞いた事がないです。個性的な人が多い印象はありますが、各自の個性を受け入れていて生徒同士とても仲が良いです。
    • 部活動
      ほとんどの生徒が部活に所属しているものの、人数が少ないことや塾に通っている生徒が多いこともあり、それほど強くないです。しかし、野球部は人数が少ないながらに結果を残していたり、個人で活躍している人もいます。また、弓道部や弦楽クラブなど珍しい部活もあります。
    • 進学実績
      生徒のほとんどが学校だけでなく、中学や高校からずっと塾にも通っています。そのため、生徒の学力レベルは高いです。特に帰国子女も多くいたり、生徒の英語力のレベルは非常に高いと思います。また、生徒のほとんどは国公立大学を目指しており、医学部を含めた理系を志望する人が多いのが特徴だと思います。京大、阪大、神大に進学する人が多いです。志望した大学に落ちた場合、私立に行く人もいますが浪人の道を選ぶ人がとても多いのも特徴です。
    • 施設・設備
      校舎は古いですが不自由ない程度には充実しています。ただ、グラウンドや体育館は中学校と共同で使うため、部活などにおいて少し不便なことはあると思います。校門には警備員がいて来校者チェックをしていたりと安全面には力を入れています。
    • 制服
      私服校です。女子は、EASTBOYなどの市販の制服でなんちゃって制服を作っています。また、男子も女子も部活や体育に合わせてジャージで学校生活を送ったり、非常に自由です。ハロウィンの時には、仮装している生徒も多くいます。また、カラーやパーマ、ピアスなども自由です。
    • イベント
      行事はとても充実しています。特に大イベントなのが附高祭と呼ばれる文化祭で7月に三日間行われます。附高祭実行委員中心に生徒で作り上げる行事です。全てのクラスが劇と模擬店をします。劇にもとても力が入っており、クラス替えが決まった瞬間から演目決めや役割着めをします。そして五月末頃から本格的に始動し、劇や模擬店準備のため放課後や土日もクラスメイト総手で取り組みます。この時期は、みんな附高祭のことしか考えていないと思います(笑)劇では一般公開の枠を勝ち取るために頑張るのでレベルが高く、模擬店もVRやジェットコースターなどアイデアがおもしろいです。
      また、春に球技大会、秋には附高オリンピックが2日間開催され、非常に盛り上がります。そして修学旅行は、旅行委員のプレゼンを聞いて、生徒の投票によって行き先を決めます。海外や沖縄、北海道があり、沖縄の離島をめぐり無人島に1泊した年もあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学
    投稿者ID:496722
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      附高は自主自律をモットーとしていて、まあその通りなんですが、逆に言えば先生たちがそれをいいことにして手を抜いています。何でも生徒に任せっぱなしです。正直入学して後悔しました。他の投稿者さんたちは良い面ばかり書いていますが、下に私が書いたものも参考にしてみて下さい。
    • 校則
      校則はほぼないです。バイク乗り入れ禁止とバイト禁止ぐらいです。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがないですが、時折盗難が発生します。
    • 部活動
      野球部はベスト16に行くなどの大躍進を遂げました。しかしそれ以外の部活は実績に乏しいです。先生たちも顧問をするのが嫌なようで、練習試合すら組んでもらえない部活もあります。部活は基本6時までで、そこらの中学校より活動時間は短いです。
    • 進学実績
      ほとんどの人が国公立志望です。しかし、学校の授業は進度も遅くレベルも低いため、生徒は学校よりも塾の勉強を優先し、授業中の内職や睡眠など当たり前です。一部の先生はそれを黙認すらしていて、授業の質をあげようという気持ちが感じられません。センター試験直前にようやく教えきる授業もあり、センターでこけて志望校の変更を余儀なくされる生徒も少なくありません。どこまで自分を律して勉強できるかどうかだと思います。
    • 施設・設備
      まず校舎は本当にぼろいです。大教大附属池田の小中高が同じ敷地にありますが、お金のかかり具合はどう見ても小中高の順に少なくなっています。実験器具も古く、トイレは断水することもあります。体育館は壁をたたくと揺れるところもあり、ステージは上から釣ってあるだけです。図書館の蔵書は少なく、主に自習室として使われています。校庭は狭く、野球部が練習するとボールが飛んで行って、近隣の家のガラスを割ることもよくあるほどです。
    • 制服
      制服はないです。そのため男子はジャージなど、女子はなんちゃって制服と呼ばれるものなどをよく着ています。また、ハロウィンや体育会の日は男子も女子も仮装する人が結構います。
    • イベント
      最大の行事は7月に行われる附高祭(文化祭)です。各クラスが劇と模擬店を準備して3日間にわたり披露します。しかし、これを運営するのは主に生徒で、先生たちはあまり関わらないので、附高祭実行委員と呼ばれる人たちや生徒会が激務を負うことになります。またこれが終わるまでは、生徒はまともに勉強時間が確保できないような状況になります。
      修学旅行も行き先からそこで何をするかまで、全て生徒が決めます。海外に行く年もあれば、沖縄の無人島に行く年もあり、これも一大イベントです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は内部進学ですが、附高は大阪府内でもトップの学力を持ち、それに相応しい入試の難しさを持っていると思います。私もハイレベルな授業や先生を期待して入学しましたが、全くの期待はずれでした。何のために入試を難しくして、トップレベルの生徒を迎えているのか不思議です。ここを志望校にする人はよくよく検討してからにした方がいいと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都大学
    投稿者ID:328755
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中12人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 1| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      先生に縛られず、自分で自由に行動したいと思ってる人には適しています。逆に、やらされないと勉強できないひとには、厳しいものではあります。
    • 校則
      全く厳しくありません。校則は明確には決められておらず、常識の範囲内であれば何をしても基本怒られません。
      制服はなく、ピアスや髪染めなども可能です。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがありません。
      生徒間での喧嘩等もきいたことがありません。
      教師と生徒の間では、たまに仲が悪いことがあります。
    • 部活動
      野球部が有名です。部員数が十数人のなか、大阪でかなり上位までいきました。
      その他の部活はそこまで強いとは言えませんが、土日も練習をして日々頑張っています。
    • 進学実績
      国公立大学や、難関私立への進学がほとんど。
      でも、学校はかなり進度が遅いので、塾に通うなり自分で先取りで勉強することが必要です。
    • 施設・設備
      基本的には、附属の中学との共同使用になります。
      特に校庭は、曜日によって中学と交互に使用してるので、部活で思うように使えないことも。
    • 制服
      制服はありません。
      かなり過去に、生徒が制服撤廃運動をして、制服自由化を可能にしたようです。
    • イベント
      文化祭は、1,2ヶ月かけて準備する、かなり盛大なものになります。
      各クラスが行う劇は、三年生にまでなるとかなりレベルが高くなります。
      体育祭や球技大会は、身内で楽しむといった印象です。
    投稿者ID:251906
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      自由な校風で、附高祭(文化祭)や附高オリンピック(体育大会)、修学旅行などの行事は生徒主導で楽しいですが、勉強も生徒任せのため大学受験の勉強はみんな塾に頼っています
    • 校則
      校則は基本ありません。
      バイク通学禁止とかだけだったような…
    • いじめの少なさ
      いじめの話は聞いたことがないです。
      教師からのひいきなどもないです。
    • 部活動
      決して強豪ではありませんが、みんな楽しんで部活をやっています。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が国公立大学を志望していて、関関同立に受かっても第一志望に落ちると浪人する人も多いです。
      京阪神が多いです。
    • 施設・設備
      体育館、運動場は中学校と共同のため、部活は分割して使っています。
    • 制服
      制服はありません。
      女子はなんちゃって制服の人もいますが、基本私服が多いです。
    • イベント
      附高祭といわれる文化祭が一大イベントです。
      出店などが充実している訳ではなく、他校の生徒が遊びに来て楽しめるような文化祭ではないですが、
      クラスごとの劇に力を入れています。
      附高祭前はどの生徒も朝から晩まで劇のことで頭がいっぱいな感じです。
      特に3年生のクオリティが毎年高いです。
    投稿者ID:210162
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は、バックグラウンドが様々で、偏見的ではない価値観を養えると思います。また、勉強とゆうばかりでなく趣味や部活に打ち込んでる人が多く、その上大学への進学実績が良いのも特徴だと思います。
    • 校則
      制服がないとゆうのが一番の自由の象徴だと思います。ピアスや髪の毛を染めてる人もいますがやりすぎている人は見かけません。
    • いじめの少なさ
      高校、中学で内部の子らも落とされるので、陰湿ないじめは見かけたことがないです。あまり心配する必要はないと思います。
    • 部活動
      体育館がせまい、グラウンドも日で中学で割ったりと、私学や公立に比べれば環境が悪いので仕方ないのかもしれません。ですが皆楽しんで真剣にやっています
    • 進学実績
      ほとんど全員が受験し阪大や神大に多くの人が行きます。たしかに浪人も多いですが、他校に比べれば良いほうだと思います。
    • 施設・設備
      体育館が中学と折半で、グラウンドも折半なのは、どうにかならないのかなあとおもいます。とても不便です。
    • 制服
      制服がないのでなんともいえませんが、体操服はいたって普通のデザインだと思います。
    • 先生
      個性的です。それが良い方向に働く先生もいればそうでない先生もいます。信用するかしないかは自分で判断しなければならないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国立で、自由な校風が決めてです。また進学実績も良いので。
    • どのような入試対策をしていたか
      内部進学なので、定期テストの勉強を死に物狂いでやっていました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      塾とのダブルスクールの人が多く、学校の勉強は適当に済ませてる人が多いです。ただ、皆塾のことはしっかりやるので、学力が低いとゆうわけではないです。
    • アクセス
      駅から徒歩で少しかかりますが、慣れればなんてことないとおもいます。
    投稿者ID:114788
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中2人が「参考になった」といっています

41件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

大阪府の偏差値が近い高校

大阪府の評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  大阪教育大学附属高等学校池田校舎   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

大阪府の高校入試特集
大阪府の高校入試特集
大阪府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
大阪府の高校情報
大阪府の高校情報
大阪府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!