みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  大阪教育大学附属高等学校池田校舎   >>  口コミ

大阪教育大学附属高等学校池田校舎
大阪教育大学附属高等学校池田校舎
(おおさかきょういくだいがくふぞくこうとうがっこういけだこうしゃ)

大阪府 池田市 / 池田駅 /国立 / 共学

偏差値
大阪府

TOP10

偏差値:72

口コミ: ★★★★☆

3.80

(54)

大阪教育大学附属高等学校池田校舎 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.80
(54) 大阪府内46 / 271校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

54件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2022年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 3| 施設 1| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      わざわざ難しい入試のために頑張って勉強した自分があほやったと思ってしまいます。内部生とはとにかく気が合わないことが多いです。
      まだ選択の余地がある中学生の方は、本当にここでいいのか考え直すべきです。
      附高の常識は世間の非常識、世間の常識は附高の非常識とみんな言いますが、その通りだと思いますし、恥ずべきことだと思います。
    • 校則
      緩いです。が、それが学校の良さに直結するとは限らないと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはないです。ただ、文化祭でのいざこざは結構あります。
    • 部活
      部活は全く盛んではありません。塾で部活を休んだり、夏休みには旅行で部活を休んだり、ありえないと思います。内部生からしたらこれくらいが普通なのかもしれませんが、外部生(高校から入った人)からしたら全く物足りません。
      また、中学と体育館とグラウンドを共同で使っているので、中学生が練習してる間、高校生は施設を使えません。
      上下関係は厳しくありませんが、こんな緩すぎる学校他にないと思います。ちゃんと部活がしたいなら他の高校に進んだ方がいいです。
    • 進学実績
      国公立を目指す人が比較的多いと思います。が、その叶いやすさは人それぞれです。1年生のときから塾に通ってみっちり勉強してる人もいれば、受験期になっても独学で頑張っている人もいます。学校での補習というのはないので、その人の頑張り次第で大学は決まると思います。
    • 施設・設備
      雨漏りしてます。汚いです。体育館とグラウンドは中学校と共同で使います。
    • 制服
      制服はありません。女子はなんちゃって制服を高一で各自買っていると思います。それを、卒業式等で着たりします。もちろん普段から着ている人もいます。
      普段からなんちゃって制服を着ない人は、服を選ぶのがめちゃくちゃめんどくさいです。
    • イベント
      行事は多く、充実していると思いますが、一部の人が大変な思いをします。
      文化祭では、ただ演じたり、指示に従って働いたりする人は楽しいだけですが、台本を書いたり、指示を出したりしてる人はとても大変です。体調を崩してる人もいました。指示を出す側の人は、文化祭の期間中は睡眠不足や徹夜は当たり前です。
      体育祭は2日間あって、陸上競技と球技大会に分かれています。陸上競技では、体育委員や代議員が生徒を動かしてくれますが、附高生は全然言うことを聞かないですし、行動が遅いです。ここでもまた、一部の人がしんどい思いをします。
      行事ではその人の裏の顔まで見えるので、それで初めてその人がどんな人間なのか分かると思います。
      私は、グループでしか行動できなかったり、自分の都合を押し付けてきたりする内部生をみてドン引きしました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      文化祭が楽しそうだと思ったから。(傍目から見たら楽しそうです)
    投稿者ID:809542
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2021年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 2| 施設 2| 制服 5| イベント 1]
    • 総合評価
      特に内部進学生に変にプライド高いやつが多い
      自分たちは灘の次に賢いと思っているらしい
      内部進学とか成績関係なく先生からの評価のみ
      点数が70点と40点なのに評価一緒はありえない
      先生に気に入られるためにみんなこび売ってるしそれでAO入試とか出願してくるからろくなやつができない
      大学入試突破するためっていうのだったらいい選択だとは思う
      外部から入ってくる人そこそこ真面目
    • 校則
      校則としては自由な雰囲気があるけどそれが逆にプライド高いやつをさらにだめな方にしていっている
    • いじめの少なさ
      女子ならなんかグループみたいなのが存在していてそこに入れないと一人ぼっちになって辛くなる
    • 部活
      全然クラブに力入れてないしみんなエンジョイ勢
      力抜いてる感がありありとにじみ出ていていや
    • 進学実績
      内部進学者の媚売りど外部生て進学実績を稼いでいるというせこい印象がある
    • 施設・設備
      古い 汚い 特にトイレとか国立のくせして全然お金かけてない
    • 制服
      制服なし
    • イベント
      プライド高いからか変なイベントばっか
      劇でロミオとジュリエットやるのは意識高過ぎて草
    投稿者ID:759034
    この口コミは参考になりましたか?

    47人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2019年入学
    2021年01月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      県立高校をお勧めします。
    • 校則
      校則がないです。が,それがよいかどうかは分かりません。挨拶もできない子たちがたくさんいます。
    • いじめの少なさ
      他人に興味のない子たちが多いので,いじめなどは聞いたことがありません。
    • 部活
      最大の弱点です。中学に引き続き同じ運動部に入っていますが,内部から同じスポーツをやってきた子たちは初心者同然です。多分普通の中学でやってきた子たちの3か月分ぐらいしか練習していません。塾を理由に平気で休んだり早退したりします。親もそれを容認しているようです。外部の中学のときは親も応援に行ったり,練習も行って当たり前だと思い協力してきましたが,そのような親は皆無です。そのため,チームプレーの練習が全くできません。顧問の先生は良い先生なのですが,いわゆる厳しく指導して下さらないし,練習試合もほとんど組んでもらえないので,外部からやってきた娘はキャプテンをしていますが,一人で後輩の指導から何からしないといけないので大変です。
    • 進学実績
      たいしたことないと思います。これだけ勉強しかやってきなかった子たちの実績がこれ?という感じです。そもそも通知簿の評価の仕方・見方が全然分からないので,3年生になっても学校推薦が受けられるかどうかの計算が自分でできません。
    • 施設・設備
      体育館だけは広いです。あとは汚いです。内部生は掃除の仕方も知らないようで,さぼるのが上手です。出身中学では掃除中は無言で・・・というのが徹底されていましたが・・・。
    • 制服
      ありません。が,いちいち行事のたびにクラスでお揃いのTシャツを作るなど,つまらないお金はかかります。
    • イベント
      舞台はいいものを作っていると思いますが,それと模擬店を並行してやるので,模擬店は全くたいしたことないです。日付を変えて,どちらかにしぼればいいのに・・・と思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が合っていたため,またオープンハイスクールで雰囲気が良かったため,子どもが自分で選びました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      行っていません
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を10年分×2回解きました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地方の国立大学
    • 進路先を選んだ理由
      高校で部活が不完全燃焼だったので,大学でも体育会の部活に入りたいそうです。その部活をある程度しっかりやっているのが近くの国立大学にはなかったので,地方になりそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      塾に通っている子がほとんどで,授業中は塾の宿題をしている子が多いそうです。また,塾の模試(塾のクラスを決める模試)がある1週間前からは,そのために学校を休む子がいるそうです。あほか,と思います。
    • アクセス
      駅からは遠いです。
    投稿者ID:712388
    この口コミは参考になりましたか?

    67人中13人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      様々な趣味や特技、夢を持つ人が居るので自分の世界が広がる学校だと感じています。また、いじめに関してはトップクラスで少ないのではないかと思います。少ないと言うよりもはや無いと私の知る限りでは思います。
    • 校則
      髪を染めていることやピアスを開けていることが学力に何ら関係しないと思っているので、快適です。ただ、自分はやりたいが親御さんがよく思っておらず出来ない場合は他の人が髪を染めたりしている分辛く感じるかもしれません。
    • いじめの少なさ
      個性的な人が多いように思えるので、皆他の人の人と違う部分や少し変わっている部分を何ら気にしていないように見えます。また、いじめをするリスクや無意味さも理解していると思うので、私は見た事も聞いたこともありません。
    • 部活
      緩く楽しみたい分には充分だと思いますが、本気で頑張りたい人には物足りないと思います。附高祭で発表のある部活もあるので、そういった部活は外部の人に見てもらえやりがいがあると思います。
    • 進学実績
      高三も文化祭に力を入れる学校で、もちろんそれだけが原因ではありませんが原因ではありませんが、進学実績は良いとは言えないと思います。自分の努力にかかってくる部分が大きいので、自己管理が出来ないならお勧めしません。もちろんいい先生もいらっしゃいますが本当に稀なのでとにかく学校の授業には期待せず、自分で進めていくか塾に頼るべきです。
    • 施設・設備
      校舎は綺麗とは言い難いですが、図書室は年800冊の新刊を取り入れていてかなり充実しています。一般の図書館だとかなり待たないと借りられない本があるのでお勧めです。プールや体育館など中学生との共有施設が多いので部活によっては左右されると思います。
    • 制服
      私服がめんどくさい人は毎日自分の好きななんちゃって制服を着ています。持っていない子もいますが、行事などで正装しないと行けない時もあるのでなんちゃって制服かそれに代用する何かを持っておくべきです。
    • イベント
      附高祭(文化祭)は本当にやりがいがあります。歌が好きだったり演技が好きな人はとても楽しめると思います。全員何かしらの役割は果たさないといけないので、楽な役回りもありますが少しでも時間を拘束されるのが面倒と感じる人は向いていないと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学受験をしてそのままエスカレーターで入りました。中学は特に意志もなく流れで受けたのですが、高校は他にこの学校以上行きたいと思える学校が特になかったため、この学校を選びました。
    投稿者ID:648726
    この口コミは参考になりましたか?

    26人中25人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自主、自律、自由を重んじる学校です。勉強面でのサポートは比較的少ないですが、将来社会に出た時にどうすればいいのかが身につきます。また、生徒のレベルが圧倒的に高いので、お互いに刺激し合える良い関係が築けます。何かやりたいことがある人におすすめの学校です。また、行事の盛り上がりがすごいので、大変ですがやりがいがあります。
    • 校則
      校則という校則はありません。制服も何をするのかも何もかも自由です。アルバイトは原則禁止ですが、携帯電話は持ち込みや授業中の調べ学習の際の使用ができます。学校にはWiFiもついています。
    • いじめの少なさ
      まず、中高通していじめがあるというのを聞いたことがありません。クラスの雰囲気もよく、学年を通して仲がいいです。
    • 制服
      制服は決まっていないのですが、女子はなんちゃって制服を着ている人が多く、スカートやリボンの柄が自分で選べるので楽しいです。友達とお揃いにしたり、好きなトレーナーやTシャツと合わせるのも可愛くて、みんなそれぞれ楽しんで選んでいます。
    • イベント
      文化祭は附高祭と呼ばれ、劇とクラスごとのお店のどちらもすることができます。学校を通して盛り上がり、生徒も先生も気合いが入った行事になります。特に劇はクオリティが高く、3日目の一般公開日に発表する権利を得るために、どのクラスもリーダーを中心に団結します。
    投稿者ID:554711
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中16人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2018年入学
    2022年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      一言でいうと大学のような高校です。校則はほぼ無し、高3の授業は自分が希望する進路に沿った科目を選択するカリキュラムです。学校行事も学生主導ですので充実した3年間でした。但し優秀な生徒が多い一方で私立進学校の様な先取り学習はありませんので大半は塾や予備校に通っています。
    • 校則
      ほぼ無し。以前は「爆発物を作る」以外は何をしても御咎め無しと言われる程でした。基本的に常識をわきまえた生徒しかいないので問題視されるような事も起きません。
    • いじめの少なさ
      イジメはあまり聞いたことがありません。内部生、高入生、国際枠生と出身者も多岐に渡りますが皆んな仲いいですよ。勿論小さな揉め事はありますが「イジメ」ではありません。
    • 部活
      本気で全国大会を目指すようなクラブはありません。もし部活を高校生活の重点においているのであればお勧めしません。弓道部があるのが特色です。
    • 進学実績
      生徒数が少ない為、進学実績は合格者数で見ると他の進学校に見劣りするかもしれませんが、合格率はかなり高いと思います。ただそれは学校の指導によるものと言うよりは生徒の地頭の良さによるものであり、塾、予備校は必須です。
    • 施設・設備
      国立ということもあり正直設備は綺麗とは言えません。食堂は中学と共用です。
      体育館は広いと思います。
    • 制服
      高校は制服がありません。女子は市販されている制服を着ている子もいますが、男子はほぼ全員私服です。高2になってくるとジャージで通学する生徒も結構います。
    • イベント
      附高祭、附高オリンピックと何かとイベントの多い学校です。親はこんな大事な時期に受験勉強もせずに大丈夫かと心配しますが。イベント、修学旅行等全て学生が取り決めて行いますのでいい経験になったと思っています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校名の響きに憧れて受験しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      馬渕教室
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問、近畿高校入試問題集
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく夏休み以降は問題集をひたすら解き、分からない問題は塾で質問していました。社会が苦手だったので1月は重点的に見直しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      近畿圏内の国立大学
    • 進路先を選んだ理由
      周り(同級生、塾)の影響で自然と目指すようになりました。下宿は考えていなかったので。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強してなさそうでしている生徒が大半。「俺、全然やってないわ。」には騙されないように。
    • アクセス
      初めて行ってみた時は徒歩20分がかなり遠く感じましたがすぐに慣れます。同じ敷地内の小学生も徒歩で通っています。
    投稿者ID:811523
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2018年入学
    2021年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      高校ならではの勉強以外の大切なものを学べたと思う。
      社会に出たら出来ない失敗や、周りの友人などの恵まれた環境など
      “勉強”という部分だけで捉えるのではなく、長い人生の中の“経験”として
      たくさんのことを学べた学校でした。これから一生涯仲良くしたい友人も多く、今でも定期的に会ったりします。本当に周りに恵まれ、基本的に合う友達が多かったと思います。変に擦れている子も少なく純粋で真面目すぎない真面目な生徒が多い印象です。
    • 校則
      基本的に自由です。原則バイトは禁止ですが、だからといって反発してバイトをするような生徒もいるわけでもなく、周りの友達もほとんどの生徒はバイトをしていなかったと思います。(私自身は聞いたことはありません)
      髪の毛を染めるのもピアスもネイルも化粧もOKですが、体育やプールの時は外したり取ったり、靴も服装もその場に合ったものを生徒自身がちゃんと考えて行動出来るので困った事は一切ありませんでした。だからこそ成り立つ校則だったと思います。

      自由な分、家庭が厳しい方は周りの友達は出来ても自分が出来ないので羨ましく思うこともあるかもしれません。
    • いじめの少なさ
      本当にひどいイジメのようなものは聞いたことがありません。他の学年ではトラブルがある場合もあったみたいですが、私の周りは特にありませんでした。生徒自身プライドが高いのも1つの理由かもしれませんが、イジメなんかに時間をかける事がばからしいと思っている人がほとんどです。
      いわゆるカーストのようなものもあまりなかったと思います。うるさい人はうるさい人、静かな人は静かな人でもちろん似ている者同士普段は集まったりはしますが、だからといって文化祭などの時にうるさい人達が活躍して青春する、というわけではありません。個性の強い子や芸術的な面で得意なことがある子も多い多才な生徒の多い学校なので、そういった協力しなければならない場面(文化祭など)では普段の交流関係よりも実力重視です。曲がったことが嫌いな人も多い印象です。
      そういった性格はあまり関係なく、色んな子が楽しく学校に通えていたと思います。
    • 部活
      部活を本気で取り組みたい人には絶対オススメしない学校です。
      基本的に塾、勉強、テストを優先させる生徒が多いので、グループで行う部活は特に難しいと思います。顧問の先生も丁寧なところと放任なところと色々あります。
      個人的な競技だと近畿大会に出たりする生徒もちらほらいました。
    • 進学実績
      生徒の気持ち次第だと思います。本当に先生はほとんど口を出してこないので計画的に自分で行うべきです。それが難しいのならこの学校はやめておくか、塾にちゃんと通うしかないと思います。
      基本的に進路も強要されたりしません。そのためか、浪人生も多くいます。
    • 施設・設備
      校舎はとりあえず汚いです。小学校と比べるとあり得ないくらいボロボロで、地震の時に入った亀裂も私が卒業するときはそのまま放置でした。(私が1年生の時に入った亀裂)
      トイレも掃除をしに来ている方はいらっしゃいますが、そもそもトイレ自体が古いので流れるのが遅かったり座面が冷たかったりします。
      ですが、教室は快適で、基本的に自分達で授業中も冷暖房の調節が教室からできます。図書館もたくさん本があったと思います。
      体育館は広いですが中学生と共用ですし、プール、グラウンドも共有です。テニスコートは6面と多いですが、これも中学生と共有です。
      食堂は新しく出来たところなのでそこまで汚くはないですが、これまた中学生と共用です。
    • 制服
      制服はありません。それぞれが毎日着たいものを着ています。
      毎日ジャージの人もいますし、ちゃんとおしゃれをしてくる人もいますし、女子ではなんちゃって制服を着ている人もいます。女子なら正装の時になんちゃって制服を着るので持っておいた方がいいです。男子もきちっとした服はあったほうがいいと思います。
      あとは部活の前に練習着のまま登校出来るのも楽でいいところでした。
      靴も自由でヒールを履いても下駄を履いてもサンダルを履いても何も言われません。その場に適した服装をする人しかいないので、体育なのにヒールを履いたりしているような人がいないからだと思います。
    • イベント
      イベントはとても楽しかったです。きちんと参加すればそれこそ、社会に出たら出来ないような体験が必ず出来ると思います。基本的に生徒が全て運営するので、色々なことの仕組みも学べると思います。
      文化祭も修学旅行も体育祭も全て自分たちで計画していました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からそのまま上がりました。文化祭は中学の時から存在を知っているくらい熱心に準備している印象だったので楽しみにしていました。
      友達も多かったし上がったというのが素直な動機です。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      府内の大学に進学しました
    投稿者ID:791023
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2018年入学
    2021年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      校訓が「自由・自主・自律」であることからもわかるように、学業においても課外活動においても、主体性が求められる高校であることは間違いありません。
      型にはめられないと何もできない生徒には向いていないかもしれませんが、高校生活を楽しみたいと思って自分から行動することさえできれば、素晴らしい3年間を送ることができる高校です。
      自分はこの高校を選んだことを一切後悔していません。
    • 校則
      校則はほとんど無いです。というか無いです。
      詳しくは後述を参照していただきたいのですが、制服はなく私服ですし、容姿に関する規定もありません。また、デジタル機器を用いた授業もあるため、授業内外でのスマートフォンの使用も許可されています(ちなみに校内にはWi-Fiが飛んでいます)。
      アルバイトは原則禁止とされていますが、担当教員に「働いてみたいです」と言ったら許可されたという話も聞いたことがあります。通学に影響を及ぼさない限りにおいては、基本的に何をしても良いはずです。
      巷で話題になっている「ブラック校則」からは最も縁遠い学校だと言って差し支えないでしょう。そして、こんな規則の緩さでも校内の秩序は保たれているので、治安に不安を感じる必要もありません。
    • いじめの少なさ
      学年を問わず、いじめがあったという話は聞いたことがありません。
      附高祭期間中に意見が対立することくらいはありますが、それも附高祭後に尾を引くことはありませんし、生徒同士で「あんなこともあったな~」と笑って語り合えるくらいです。
      いじめが起こるようなストレスフルな環境ではありませんし、誰かを貶めて楽しもうと考えるような幼稚な生徒は自然淘汰されるでしょう。
      ちなみに、内部生・外部生について書かれている口コミも見られましたが、内部生・外部生を意識するのは友人作りが大変な1年生の夏くらいまでで、それ以降は意識することなんてほとんどありません。自分は内部生でしたが、難しい外部試験を突破してきた同級生のことはリスペクトしていましたし、ましてや自分がものすごく賢いなんて自惚れることもありませんでした。クラス内には自分より賢い同級生なんてゴロゴロいたので(笑)
    • 部活
      大半の生徒は何かしらの部活動に参加しているはずですが、その過半数はエンジョイ勢だと思います。熱心な顧問もほとんどいませんし(というより教育研究に基づいた授業を準備するのに忙しくて部活動には時間を割けないのだと思います)、強制参加の部活は(野球部など一部を除き)ほとんどありません。大学のサークルのような雰囲気の部活がほとんどです。
      個人種目などで表彰される生徒も学年に2~3人いましたが、全体的に見て大会実績なども大したことはありません。自分の学年では、陸上部が全国大会、弓道部と囲碁部が近畿大会に出場していました。
      部活動に振り回されたくないという方にはこの上ない学校でしょうし、部活動に本気で取り組んで実績を残したいという方には不向きな学校だと思います。
    • 進学実績
      国立の教育実験校ということもあり、大学受験対策に特化した授業等は行えず、授業進度も(科目にもよりますが)かなり遅いため、高校を大学受験への踏み台にしたいと思っている方には、附高は向いていないかもしれません。
      ただ、進学実績を見て頂いてもわかるように、京阪神・早慶・関関同立など比較的ハイレベルな大学を目指している生徒が多いため、大学受験へのモチベーションが保てないということはないでしょう。自分も受験期には、東大・京大・阪大志望の友人たちに囲まれて、良い刺激を受けていました。
      確かに、塾通いの生徒は多かったです。肌感覚で言うと、学年全体の半分~3分の2くらいでしょうか。東大・京大・医学部志望の生徒の中には、鉄緑会に通っている人もかなりいました。
      とはいえ(当たり前ですが)塾に通っていない生徒も一定数おり、計画性があって地頭の良い彼らは、自力で難関・最難関大学に合格したりもしていました。
      ちなみに、3年生にもなると、内部生・外部生の学力格差なんて全くありません(そもそも内部生・外部生を意識することがありませんが)。コツコツと勉強していた生徒は成績も良いですし、遊び呆けていた生徒は成績も良くないです。
    • 施設・設備
      国立なのに(国立だから?)施設は古いです。ボロボロです。
      そして(生徒も真面目に掃除をしないので)綺麗でもありません。不潔というほどでもありませんが、清潔感には欠けていると思います。トイレは綺麗です。
      小中高が同じ敷地にあり、グラウンド・体育館・武道館・プールは共用です。メインアリーナ・サブアリーナがある体育館はそれなりに広いですが、グラウンドは、複数の部が同時に活動するには少し狭い気がします。
      また、先述の通り、校内にはWi-Fiが飛んでいます。デジタル機器を用いた教育を推進するために、自分が在学中に設置されました。
    • 制服
      制服はなく、私服です。女子生徒の中には「なんちゃって制服」を着てくる人もかなりいますが、中には体操服のジャージで登校する生徒も一定数います。服装にこだわりのある人はトコトンこだわって、こだわりのない人はトコトンこだわらない、という感じです。
      髪型・染髪・メイク・アクセサリーなど、容姿に関する規則も一切ありません。茶髪、金髪、銀髪、赤髪、緑髪……なんでもありです。ただし、体育の時間だけは、安全の観点からアクセサリーや腕時計を外すことが求められます。
    • イベント
      球技大会、附高祭、附高オリンピック、修学旅行など、1年を通して様々なイベントが催されますが、中でも附高祭への熱の入れようは桁違いです。
      附高祭は7月上旬に開催される文化祭で、内容は大きく「舞台発表」と呼ばれるクラス演劇と、「クラス創作」と呼ばれる模擬店に分かれます。附高生の多くが熱狂するのは「舞台発表」の方で、一般公開日に上演する権利である「アンコール賞」を巡って、各クラスが力の限りを尽くします。
      これらのイベントに教員が積極的に手を貸してくれることはほとんどなく(そして生徒たちもそれを望んでおらず)、すべて実行委員会をはじめとした生徒たちが主体となって運営します。この企画運営の経験は、他の一般的な高校のそれとは比較にならないほど本格的なものだと思います。
      また上記の全校イベントに加えて、サンダン高校(韓国)、ジャミナ高校(リトアニア)との交流活動や、カナダ語学研修もあります。選抜は高倍率ですが、このような海外との交流活動に参加する機会が設けられていることも、附高の大きな特色の1つと言えるでしょう。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学 文学部 人文学科
    • 進路先を選んだ理由
      自分が学びたいと思っていた哲学系の専修が充実していることに加え、自宅から通える近さにあったから。
      また、私立大学は授業料含め費用が嵩むため、国公立大学の方が良いと思ったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      大学受験対策というより教育研究という側面が強いこと、授業進度がかなり遅いこともあり、授業を熱心に聞く生徒はあまりいません(特に3年生)。
      自分の足りないところを進めるため、ないしは授業より進んだ内容を学習するために、内職をする生徒がかなりいます。そして大抵の場合、教員もそれを見咎めたりはしません(イヤホンをしたりすると流石に指摘されます)。
    • アクセス
      阪急池田駅、石橋阪大前駅から、それぞれ徒歩約20分です。適度な運動にはなりますが、やはり少し遠く感じます。
      閑静な住宅街の中に立地しており、校内には緑が多い印象があります。
    投稿者ID:778271
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      生徒1人1人が、校風である「自由、自主、自律」のもと、のびのびと生活を送っています。行事も充実しており、大学のような高校生活を送ることができます。校則もあるのですが、ほぼないようなものです。しかし、生徒たちの学力レベルは高く、国公立大学への進学者も多い方です。校則に縛られず自由な環境で高校生活を送りたい人、また、学校側からのサポートがなくても自ら進んで勉強ができるという人、またそうなりたいという人には最適の高校だと思います。
    • 校則
      総合評価でも記述しましたが、校則はあるようでほぼないようなものです。髪型自由、髪染め、ピアスOK、私服登校、校内でのスマホの使用は制限なし。それぞれが個性を発揮できる環境が整っています。しかし、みんなそれなりに自ら勉強をしています。
    • いじめの少なさ
      表面化したいじめはありません。しかし、文化祭期間や球技大会期間になると、みんな賞をとるのに必死になるあまり、演技や運動が得意でない生徒に対してのあたりがきつくなったり、陰口を言ったりということはあります。その期間が終わったらなんだかんだ元の仲に戻るので、特に心配いりません
    • 部活
      他の高校に比べたら格段に緩いです。活気はかなりありますが。緩いので、賞をとる部活はあまりありません。女子バレーボール部や、弓道部は上の方の大会へと進出したりはしています。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が国公立大学への進学を目指しています。東京大学、京都大学、大阪大学、神戸大学などが多いように思います。先生方の受験サポートは少し薄めなので、自分から進んで大学の情報を集め、過去問を解いていかないと現役合格は厳しいです。そのため、ほとんどの生徒が浪人をして大学進学を目指しています。
    • 施設・設備
      校舎やプールは古いです。建て替えが長い間行われていないので、見た目は良くはないです。体育館は附属中学校との共用です。トイレは比較的綺麗です。
    • 制服
      制服はありません。女子はなんちゃって制服を着ている人もいれば、ふつうの私服で来ている人もいます。男子も、ふつうの私服の人が多いです。ジャージや学校の体操服、部活のウィンドブレーカーを来ている人もいます。
    • イベント
      毎年7月くらいに、附高祭と呼ばれる高校最大の文化祭があります。各クラス演劇を1題目披露します。これは生徒の中のみで行います。全クラスの中から選ばれた4クラスが、別の日の一般公開の日に再披露をすることができます。また、一般公開日には模擬店出店もあります。力を入れてみんな準備するのでクオリティは高いです。また、その他にも附高オリンピックと呼ばれる体育祭や球技大会があります。附高オリンピックでは、走競技、球技どちらも行い、総合で順位を競ったりしています。近年では餅フェスという、餅を食べたり、漫才やバンドライブといった有志の発表を行ったりするイベントも行われています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      僕は西宮市から通っていて、高校から入学しました。西宮市内の高校よりも偏差値が高く、高いレベルで勉強をしてみたいと思ったので志望しました。また、中学校では校則が当然厳しく、その頃に自由な校風に憧れたというものもありました。
    投稿者ID:611372
    この口コミは参考になりましたか?

    15人中14人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      全体的にとても楽しいです!
      他の高校はよくわかりませんが、自由だと思います。
      個性のある生徒が多く、刺激も多いです。
      忙しい高校生活を送っていて、充実してます!
    • 校則
      校則はほぼないです。
      みんな自由に好きな格好をしていて、とてもいいと思います!
      校則がつらいみたいな話をしたことがないです
    • いじめの少なさ
      聞いたことはないです
    • 部活
      どの部活も和気あいあいとしてると思います!
      とりたてて強い部活はないけど、部活のメンバーとも仲良く楽しい雰囲気です。
      朝練、昼練をしてる部活もあり、それなりに頑張っています。
      でも勉強を優先する人も多いかもです
    • 進学実績
      国立志望の人が圧倒的に多く、ほぼ全員が共通テストを見据えています。
      夏の文化祭が勉強を妨げている感は否めないです
    • 施設・設備
      古いですけど、不便はないです
      門から校舎までが少しあるのが辛いですが、紅葉はとても綺麗です。
      Wi-fiが付きました!
      体育館、運動場は中学と共同で使用しています。
      図書館はそこまで大きくないけど、新しい本がたくさん入ってきます????
    • 制服
      制服ないです。
      女子はなっちゃって制服の人もいるし、そうでない人もいます。
      朝練がある部活も多いので、一日中ジャージの人もいます。
      ハロウィンの日は仮装してる人もいます。
    • イベント
      文化祭が盛り上がります。
      全て生徒が行うのでとても大変ですが、達成感がすごいです。
      あと青春感もあって、楽しいです!でも大変です!!
    投稿者ID:586115
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中14人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 1| 施設 2| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      行事への積極性は良いが学習面が非常に悪く、在学生の多くが文句を垂らしています。定員割れで困っているようですが、学習面の改善をすれば、もっと人気校になると思います。
    • 校則
      バイト禁止以外特に制限はなく皆自由です
    • いじめの少なさ
      見たことはないです
    • 部活
      良い評判は聞きません
    • 進学実績
      偏差値が高い割に進学実績が悪いのですが、これには理由があります。授業の質、進度が遅いからです。偏差値70前後の高校は最低でも高3の前期まで高校内容の学習は終わるのですが、この学校は他と比べて遅いです。その為学年全員(?)が予備校に通っており、予備校の学習への積極度により進学が左右されます。学年の1/4が旧帝大へ進学していることを売りにしているそうですが、附中から鉄緑会へ通っていた人がその大半を占めているのであまり頼りにならない情報です。授業によっては皆予備校の予、復習に当てているものもあり、授業の質の低さが伺えます。もし勉学を目的として入学するので有れば、しっかりと考えた方がいいと思います。
    • 施設・設備
      単純にぼろく、地震で崩れたとこもあります。
    • 制服
      いろんなオリジナル制服が見れます。
    • イベント
      これが売りです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      附中からの進学
    投稿者ID:577078
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中13人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 2| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      自分でどれだけ勉強できるかが鍵になります。
      学校は勉強しろとは言ってこないし、私学のように1年の時点で2年の範囲が終わるということはなく、公立と同じ進度です。
    • 校則
      とても自由です。唯一、禁止されているのはバイトぐらいです。
      髪を染めたり、ピアスを開けたり、、などは全然オッケーです、
    • いじめの少なさ
      平均的にあるぐらいではないでしょうか。
      少ないとも言えないし、多いとも言えません。
    • 部活
      運動部も文化部もそんなに強くはなく、適度な緩さです。
      厳しい部活もありますが、一般的に言うとそこまで厳しくないです。
    • 進学実績
      偏差値の割にはそんなに良くないと思います。
    • 施設・設備
      どっちかって言うとボロいと思います。
      体育館や食堂などは中学と同じです。
    • 制服
      制服はないです。
      私服だったり、なんちゃって制服の人もいます。
    • イベント
      行事の盛り上がりはすごいです。
      とくに文化祭の附高祭というのは舞台と出店があってどちらもクオリティは高いと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立がよくて、自由だったから。
    投稿者ID:506650
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 3| 施設 3| 制服 -| イベント 3]
    • 総合評価
      国際交流が好きな人・イベントを楽しみたい人・変わった人間が好きならおすすめ。
      自由・自主・自律を謳っているが、先生たちはそれを履き違えている。イベントは盛んだが、勉強は…先生たちから受験に対する気合いが感じられず、もう少し偏差値の低い公立のほうがサポートが厚いのでは?
      自分で何でもできる人には向いているが、普通の高校生がこの学校にいても自分の学力を伸ばすのは難しいと思われる。内部進学した人だけでなく、高校から入学した外部生でも高校選びを後悔している人が結構いる。
    • 校則
      ゆるい。縛りがなくても生徒たちはそれなりの秩序を保てている。校則違反してバイトをしているひとも聞いたことがない。
    • いじめの少なさ
      生徒同士は学年を超えてとても仲が良い。
      同学年・他学年のいじめも聞いたことがない。
    • 進学実績
      定期テストでは中学から鉄力会に通うひとたちが常に上位にいる。学校の授業も先生たちがあまり力を入れておらず、学校からのサポートはほぼない。
      浪人生が多い印象。(毎年4割弱)
    • 施設・設備
      自習室がなく、図書館の端で勉強している。
      図書館の開館時間も短いため、遅くまで使える自習室が欲しい。
    • イベント
      イベントが多い。文化祭は高校生らしくかなり盛り上がる。しかし舞台の練習に力を入れすぎて勉強がおろそかになりがち。3年生は特に気合いが入りすぎているようにも見える。すべて生徒が運営するため先生たちはほとんど何もしてくれない。
    投稿者ID:496576
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中10人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      進学校ですが、先生があれやれ、これやれと言うのではなく自分からの勉強が、必要な学校です。勉強しない人は、没落していくので生徒の学力の差は大きいかもしれません。さらに授業の進度が限りなく遅いので塾は必須です。正直この学校、外部から入ることは(中学からの内部進学が約7割)非常に難しいですが、入ってからあまりレベルの高い学校ということは感じられないかもしれません。ただし、文化祭にはとても力を入れていて1週間前から授業が午前中だけになるほどです。イベントを懸命にやりたいと思う人にはもってこいの学校ということは間違いありません。
    • 校則
      緩いの一言しかありません。ピアス、染髪ok。休み時間なら携帯自由など逆にこのような校則だから勉強する生徒と勉強しない生徒にはっきり別れてしまうのだと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめなどは感じたことがないですが、文化祭に力を入れているのでそういう点では少し言い合いになってしまうこともありますがそれ以上のものは、見たことも聞いたこともありません。
    • 部活
      強い部活はありません。入部しても無断欠席自由の部活もあり、時間も夏は基本6:00までなので練習量も過酷ではありません。個人で県まで進む人なら少々なら、いますが。
    • 進学実績
      東大、京大も数人出ていて進学実績はいいですが、先生がほとんど手助けしないため早いうちから勉強している人しかこのような大学は受かりません。ほぼ半分が浪人になります。
    • 施設・設備
      国立ですがそれほど汚いといった印象はありません、体育館もプールも広いですし、図書館にはかなりの、本が置かれています。食堂も建て替えられたところなのでとても綺麗です。
    • 制服
      私服ですのでオシャレする人もいます。
    • イベント
      上で述べた通り文化祭の熱中度はすごいものです。劇なのですが、宝塚いけるのではないかというような人もいます。修学旅行は自分たちで場所を選びます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近辺で最難関の学校だったから。
    投稿者ID:452586
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2017年入学
    2021年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 1| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      この高校の卒業生です。コロナ禍の影響もあり、大学での友人関係がほとんど築けていない私ですが、高校時代の友達とはよくゲームをしたり電話したりしています。あくまで個人的な意見として、私より上の代の附高は非常に満足のいくものでした。下の代にそれほど関心がなかったこともありますが、徐々に下がっていく偏差値や行事のクオリティを鑑みるに、現状の附高は私が満足できる高校生活を送ることはできないような気はしています。
    • 校則
      校則とかないです。バイトが原則禁止ということくらい。
      授業中にスマホを使っていると注意される場合がある程度です。
    • いじめの少なさ
      良くいえば生徒の自主性に任されています。悪くいえば放置です。
      そもそもいじめを行うような生徒はいなかったように思います。
    • 部活
      部活に本気で取り組みたいなら他の高校を受験してください。
      おそらく後悔します。
    • 進学実績
      学校の授業と進学率の因果関係は一切ありません。
      各々が勝手に勉強して勝手に合格を掴んできます。
      とにかく早い段階から良い塾に通うことが大切です。
    • 施設・設備
      施設はボロいです。改善されつつある場所もありますが、お世辞にも綺麗とは言えません。これは生徒による清掃がほとんど行われていないためです。
      トイレはとても綺麗なので安心してください。
    • 制服
      制服はありません。私服なので毎朝選ぶのが面倒です。
      ピアスや化粧、髪染めなどの規則はないため、オシャレしたい方にはオススメです。
    • イベント
      ほとんどの行事が生徒主体で行われます。
      その中でも文化祭の盛り上がりは圧倒的なもので、YouTubeに投稿されている動画の再生回数からもそのクオリティが分かります。
      一生の思い出を作りたい方にオススメです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      私立大学理系
    投稿者ID:746068
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      非常に自由な学校で、通っていて楽しいと感じる。行事も盛り上がるし、生徒の勉強への意識も高く尊敬できる友人も多い。うまく学校を活用できれば自分次第で満足できる生活を送れる。
    • 校則
      校則はほぼない。バイトが禁止なことと、私服なので附属中の制服を着て来てはいけないことくらいのように思える。髪染め、ピアス、スマホも自由。ICTを意識した授業なので、授業中のスマホ使用もOKな先生もいたりする。私服はオシャレできるのでよい。部活ジャージの人も多い。
    • いじめの少なさ
      きいたことがない。みんな育ちがいいように思える。あるとすれば附高祭のときに意見がぶつかりもめることくらいな気がする。個性が豊かすぎるけど教師も生徒もそれを認め合っている印象。
    • 部活
      これといって強い部活はない。個人で活躍する人は活躍するイメージ。顧問の先生が練習に来ないことが多く、専門的なことを学ぶのは厳しく、生徒自身で色々考えて動かなければならない。 塾等で休むことが許される部活が比較的多い。
    • 進学実績
      ひと昔前ほどの実績ではないが、生徒の少なさに対しての難関大合格人数は今でも高い。京大、阪大、神大志望が多く、医学部を目指す人も一定数いる。
      教師は進路にほぼ口出ししないので自分の進路を実現しやすい。口出しはしないが、自分から相談するとかなり手助けをしてくれる。
    • 施設・設備
      そこまで不満はない。ただ、小中高と上がるにつれて校舎はボロくなっていく。体育館とグラウンドが中学と共同なので、部活での使用時間などが制限されるのが少しつらい。
    • 制服
      私服なので自分の好きな格好ができる。服選びが面倒な時は部活のジャージなどで来たりする。女子はなんちゃって制服がおおい。
    • イベント
      附高祭は非常に熱が入り、楽しい。学校全体が気合を入れる。修学旅行は生徒が行き先を国内でも海外でも決めることができる。体育祭も2日間ありかなり盛り上がる。ただ、こうした行事はほぼ生徒が主導で動くので、委員会などに入っている生徒は学校に拘束され勉強や部活ができないことが多く大変そうである。
    投稿者ID:512597
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2021年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      自由な校風をモットーとしており、制服がなかったり髪染めやピアスなども容認されていて他の高校と比べるとかなり自由度は高いと感じます。しかしながら進学や部活に関してもかなり生徒の自主性を重んじているのか私立高校などに比べると手薄い印象をうけました。実際ほとんどの生徒が塾・予備校に通っていたと思います。文化祭や体育祭はとても盛り上がるので学校生活はとても楽しいと思いますよ!
    • 校則
      大学で他の高校に通っていた人の話を聞く限りこの高校より緩い所はほとんど聞かないです。
    • いじめの少なさ
      いじめについては全く聞きませんでした。
      みんな家庭環境がいいのでいじめとは無縁って感じのひとが多いと思います
    • 部活
      部活に関しては野球部やバレー部など一部の部活はとても忙しかったようですが、他の部活はそこまで忙しいわけでもなく、自分の都合に合わせて活動出来ると思います。「高校の部活」というよりはむしろ「大学のサークル」に近い印象があります。もちろんテキトーに活動をしているという訳では無いですよ笑
      なかでも他の部活と一線を画していた部活はテニス部でした。テニス部部員は何故かユーモアに長けた部員が多く、聞いた話では私の代のテニス部は最悪の世代と呼ばれていたそうです。最悪の世代と聞いて悪い印象を持つかもしれませんが、実は全然悪い意味じゃないんです!
      私の代ではテニス部には生徒会副部長や文化祭実行委員長、3年連続主演俳優など学年を代表すると言っても過言ではない生徒がおおく在籍しており学校でも一目置かれた存在が多数在籍しておりました。さしいれで全国3位を獲得するなど実績も十分でした。将来億を稼ぐようなカリスマ性を養いたいなら是非テニス部に入部すべきだと思います。
    • 進学実績
      進学に関しては自分次第といった面が強いです。前述の通りほとんどの生徒が塾に通っており、塾での頑張り次第といったとこでしょうか。
    • 施設・設備
      とにかく古いです。男子更衣室の天井が破壊するくらいには古いです。(今はどうか知りません。)
    • 制服
      制服はありません。
    • イベント
      附高祭という年に一度の文化祭はとても楽しいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学
    投稿者ID:718363
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2020年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 3| 施設 1| 制服 1| イベント 5]
    • 校則
      染めたりピアス開けたりしているので、家のルールーでまだダメだと言われているなら周りとの違いが出てくるだけで、あまり意味ありませんね。自由自主自律なので自分に責任もちましょう!
    • いじめの少なさ
      民度は低いですね。変わった人間も沢山います。怖い人もいます。関わり方によって高校生活が大いに影響が出ると思われます。
    • 部活
      野球部、バレー部、は大変です。体育館部活はほぼほぼちゃんと出席日数をつけていますね。サッカー部は人は少ないです。テニス部は部員誰か知りませんでした。オープンキャンパスのときにちゃんと見ておくことをオススメします。部活目当てで入らない方がいいです。大学生で言う余暇ですね。
    • 進学実績
      人によります!賢い人は偏差値が低い学校にいても難関大学に合格できると思います!ただ、周りに感化され勉強するから、偏差値の高い高校に行った方がいいよ!って思ってる人はやめておいた方がいいです。その概念は全く持って覆されます。まあ当たり前ですよね。本当に賢い人間。目指すところのある夢を持った人間。はどこにいてもそこにめざして頑張っていくものです。甘く考えないでくださいね。
    • 施設・設備
      ほぼ使いません。校舎は汚くがっかりすると思います。小学校だけ綺麗で安心安全な学校生活は実現されているものの、高校では全くその面影はなく、危険と化しています。何故附高に通っているんでしょうか。
    • 制服
      ありません。生徒は私服で男女共にファッションに気を使っているかそうではないかがはっきりとわかれます。逆にオシャレをすると浮くのであまりファッションを楽しむ為に私服の高校がいいな~とか軽い気持ちで行くものではありません。
    • イベント
      行事は楽しいですが、揉めるところもあったりトラブルしたりするところもあります。ただ楽しい。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値が高かったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学
    投稿者ID:619647
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      何もかも自分次第だと思う。イベントも数は少ないが楽しめる。校則は緩く、学校側から学習面などで負担を課されることもほぼない。文字通り自由自主自律である。
    • 校則
      校則がゆるゆるなのは良いこと。アルバイトの制限はあるが、しようと思う人はまず居ないようだ。
    • いじめの少なさ
      いじめの話はあまり聞かない。生徒は概して仲が良いと言えるだろう。生徒の人柄も、致命的に悪い者はなかなかいないので、陰湿で下劣ないじめにつながるとこはなさそうに思える。
    • 部活
      いかんせん一学年160人規模の学校で、人数が多いとはいえないので部活動の多様性はあまりない気がする。しかし、そこに不満を覚える人はあまり居ないらしく、新規の部活同好会も一定の頻度で立ち上がっているようなので、自分で発起するというのも良いのではないだろうか。
    • 進学実績
      ほとんどの人が大学に進学する。推薦等の最低限のことは無論支援してもらえるが、それ以外での面での学校のサポートは期待してはいけない。故に学習塾に通うなどして、自分で計画的に学習する事が求められる。楽観思考の人が多いのか、受験が近づいても緊迫した雰囲気があまり感じられない。浪人する率が異様に高い気がするが、これらの因果関係は不明。
    • 施設・設備
      体育館や運動場は中学校と共用のものであるが、致命的に不便ということはない。校舎は外装はそこそこ綺麗に保たれているが、中はとても埃っぽい。給水機が使用不能になっていたり、図書館の電灯が点滅していたり、機能停止している時計が複数あったりと、必要以上にボロいところもあるが、どうしようもなく困ることはない。
    • 制服
      私服。女子はなんちゃって制服を着ていたりいなかったり。私服は選ぶのが面倒くさいが、その服のままで人目を憚らず街で遊んだりできるので一長一短といったところか。
    • イベント
      数は少ないが、盛り上がりはいいと思う。生徒が主催し、教師は主体とならない事が多いようだ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学
    投稿者ID:577113
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年04月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 2| 施設 -| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      教師は何においても生徒任せであるので、自身で大学進学に向けて準備をするのが苦手な生徒にとっては良い高校とは言えない。受験システムそのものについて、熟知していない教師が担任をしている場合もあり、生徒との面談も単に志望大学を聞く程度。恋愛の話など、学業に関係のない話を長時間に渡ってすることもある。面談の意味は全く無い。とにかく自分次第。
    • 校則
      校則は無いに等しい。茶髪、ピアスもOK。
    • いじめの少なさ
      先輩、後輩の仲も良く、いじめは聞いたことが無い。
    • 部活
      野球部が良い成績をおさめていた時期もあったらしいが、ここ数年はそうでもない。
    • 進学実績
      予備校でどれだけしっかり頑張るかに尽きる。旧帝大をはじめ、国公立大学に多くの生徒が進学するイメージだが、教師の授業で進学できる訳ではない。
    • 制服
      制服は無し。なんちゃって制服を着用して登校する女子生徒もいる。男子生徒はジャージで登校もいる。
    • イベント
      附高祭という文化祭のようなものがあり、その盛り上がりは凄い。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学
    投稿者ID:512854
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中1人が「参考になった」といっています

54件中 1-20件を表示
口コミの評価項目の定義について
口コミの評価項目の定義について
・評価項目とは

評価項目は高校の内情を分かりやすく伝えるための項目です。
各評価項目は下記のようになっており、それぞれの項目に対して、5段階で評価がつけられます。

・評価項目
校則
他校に比べて校則の内容に満足しているか
いじめの少なさ
学校が、いじめをなくすために行う取り組みや、いじめが起こったときの対応について満足しているか
部活
クラブの種類や活気、大会での実績
進学実績
希望する進路の叶いやすさや実績
施設・設備
体育館や図書館、校庭の施設が充実しているか
制服
高校指定の制服は可愛い・格好良いか
イベント
行事は充実しているか
この高校への進学を検討している受験生のため、投稿をお願いします!

おすすめのコンテンツ

大阪府の偏差値が近い高校

大阪府の評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

この学校と偏差値が近い高校

基本情報

学校名 大阪教育大学附属高等学校池田校舎
ふりがな おおさかきょういくだいがくふぞくこうとうがっこういけだこうしゃ
学科 -
TEL

072-761-8473

公式HP

http://www.ikeda-h.oku.ed.jp/

生徒数
中規模:400人以上~1000人未満
所在地

大阪府 池田市 緑丘1-5-1

最寄り駅

-

大阪府の評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  大阪府の高校   >>  大阪教育大学附属高等学校池田校舎   >>  口コミ