>>     >>     >>  口コミ

大手前高等学校

大手前高等学校 口コミ

(おおてまえこうとうがっこう)

大阪府 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:41 - 72

口コミ:

4.39

(23)

大手前高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた大手前高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.39
(23件) 大阪府内15位 (全270校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.96
    43位/270校中
  • いじめの少なさ
    4.57
    12位/270校中
  • 部活
    3.91
    75位/270校中
  • 進学
    4.22
    14位/270校中
  • 施設
    3.50
    113位/270校中
  • 制服
    3.04
    178位/270校中
  • イベント
    3.00
    94位/270校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
23件中 1-10件を表示
  • 大手前高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-06-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      だいたいの人がきちんと勉強していて、先生も優秀な方が多く、補習なども行っており、行事もまあまあ盛んで、校則も厳しすぎず、楽しい学校生活を送れると思います。
    • 校則
      公立校なので厳しい方ではないです。
      染髪、パーマ、ピアス、化粧は禁止ですがパーマと化粧はしている人が多いです。ピアスは穴が空いているだけなら可能です。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがないです。そんなことしている時間が無駄だとおもっている人が多いと思います。
    • 部活動
      部活動ははいっている人がほとんどです。ただ浪人したくないなら運動部には入らないほうがいいです。
    • 進学実績
      浪人が多いです。国公立を目指す人がほとんとですが、進学先は関関同立が多いです。
    • 施設・設備
      7階まであるのでエレベーターが使えますが、移動に間に合わなさそうな時は階段を使う時もあるのでしんどいです。
    • 制服
      男子は学ランで女子はブレザーです。
      はっきり言って地味だしダサいです。
    • イベント
      いろいろ行事があってある程度は盛んですが、文化祭などは規制が多くなかなか楽しいことができない状況です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く便利な上、偏差値が高いのでいい大学に行きやすいとおもった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      馬渕教室
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に言われるがままだった。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      だいたいみんな勉強をがんばっていますが、1.2年は全くしていない人もたまにいます。
    • アクセス
      天満橋駅から徒歩10分かからず、とても便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大手前高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は進学特色校であり、いじめなどもなく、ほとんどの人が国公立大学を目指して沢山勉強しています。国公立大学志望の人にはとってもよい環境です。
    • 校則
      可もなく不可もなく。といったところでしょうか。生徒会が力を持っているため、生徒が望めば校則が変わることもあります。
    • いじめの少なさ
      多くの人が受験勉強や部活動、学校の課題などをこなすのに必死なため、人をいじめるほど、暇ではありません。多くの人が全うに育ってきているので、そのようなことを考える人もいないように思います。
    • 部活動
      進学校ではありますが、吹奏楽部や演劇部、テニス部などは頻繁に表彰されています。勉強だけでなく、多くの人が部活動にも勤しむ文武両道の学校です。
    • 進学実績
      他校とは違い、多くの人が一般入試を受験します。進学実績はよい方ですが、最難関国公立大学に合格するには、1浪を覚悟する必要があります。
    • 施設・設備
      特にいうこともなく、普通です。でも、各階にウォータークーラーが設置されており、各階の廊下には時計が設置されています。生徒が自由に使えるエレベーターも2機設置されています。
    • 制服
      女子の制服はブレザー、男子は学ランです。この制服は北野高校でも導入されています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      窓から、大阪城が見えることに感動し、大阪城を見ながら勉強したいと思い、この高校を志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      馬淵教室
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の課題をしっかりこなし、塾のアドバイスをきちんと聞いた。特に、数学は、配点が高いので、塾で受けたテストのときなおしなどもやった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      決まっていない。
    • 進路先を選んだ理由
      決まっていない。決まっていない。決まっていない。決まっていない。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大手前高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この高校はスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定されており、大阪府には10校しかない、文理学科が設置された進学特色校でもある。ゆえに、レベルの高い学生が集まり受験にはとても強い学校である。
    • 校則
      生徒会が力を持っており、生徒の意見を取り入れて、服装の規則を変更したりすることがあります。最近の例では、カーディガンが制服として、認められました。
    • いじめの少なさ
      進学校でレベルが高く、きちんと教育された人が集まっているためかそんな話は聞きません。また、学校からの課題が大量にあるため、そんなことをしているほど暇ではありません。
    • 部活動
      吹奏楽部や生物部、テニス部など、頻繁に表彰されています。勉強だけでなく、部活動も盛んな文武両道の学校です。
    • 進学実績
      9割以上の人が受験し、進学します。ほとんどの人(特に男子)は最難関国公立大学志望のため、他校に比べ、かなりたくさんの人が一般入試を受験します。また、自分の志望を貫くため、浪人を選ぶ人も多いです。
    • 施設・設備
      各階にウォータークーラーが設置されており、かなり便利です。トイレはかつて女子校だったためか、偶数階と奇数階で男子トイレと女子トイレが分かれています。進路指導室や図書室には古い赤本なども完備されています。
    • 制服
      制服は特に可愛いわけでもなく、普通です。でも、女子のブレザーは他校とは少し違うような気がします。この制服を採用しているのは、ここと、北野高校くらいではないでしようか。また、女子だけ大手前の桐の紋が入った校章を着用できます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      憧れの高校だったから。図書室からの大阪城の眺めに感動したから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      馬淵教室、進研ゼミ、明光義塾
    • どのような入試対策をしていたか
      数学を中心に塾のテキストで問題演習をたくさんした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関西学院大学理工学部
    • 進路先を選んだ理由
      自分の学びたい学科があり、進学したいと強く思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大手前高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      直前期では各先生方が講習を開いたり、過去問の添削を行ってくれたりして充実している。また、生徒の意思を尊重してくれる。しかし、定時制と併設しているため、家で勉強することが苦手な人はキツイかも。行事も充実していて楽しい。
    • 校則
      校則はあまり厳しくない。携帯電話の使用を禁じられているが、見て見ぬふりであったり、注意で終わることが多く、あまり取り上げられるようなこともない。服装もあまり厳しくはなく、集会や卒業式、入学式で厳しい程度。
    • いじめの少なさ
      「いじめを行うのは低レベルな奴の考え」と思っている人は多い。しかし、進学校という性質上学力の低い人を見下すような態度をとる人もいる。ゼロとは言い切れない。
    • 部活動
      定時制と併設のため、時間制限があり、思うように活動できないことも多い。しかし、それを逆手に限られた時間の中でどのように効率よく活動するのかについて考えながら部活動しているところが多い。
    • 進学実績
      国公立大学を志望する人が多く、難関大学に合格する人も多い。関西圏への進学が多い。予備校に通っている人が多く、文系よりは理系の方が浪人率は高い。
    • 施設・設備
      上靴を履いての移動のため、伝統校の割には綺麗である。自習室があり、非常に快適である。また、進路指導室は赤本だけでなく、模試の過去問も置かれており、進学のための資料が豊富である。
    • 制服
      男子も女子も一般的な制服であり、特にカッコイイとかカワイイといった印象はない。かと言って特別ダサいといった印象もなく、あまりそのような印象を聞いたこともない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      塾の先生の推薦と当時より難関大学進学を希望していたため、当時の学区で一番偏差値の高い高校に行きたいと感じ、実際に見学して決定した。
    • 利用していた塾・家庭教師
      個人塾
    • 利用していた参考書・出版社
      近畿の入試問題
    • どのような入試対策をしていたか
      1,2年は学校の復習と塾の教材を進め、3年からそれにプラスして復習量と過去問の演習を中心に進めるようになった。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪市立大学
    • 進路先を選んだ理由
      自宅から通学が可能な範囲の大学であり、さらに設備が整っている。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大手前高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-02-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は大阪府の中心地に近いところにあるので、学校帰りに梅田や難波で遊んだり、また定期範囲で有名な進学塾などに行けるの立地がとてもいいです。
    • 校則
      けっこう服装や体操服の着方などの高速は厳しいです。髪型に関しては、染めるのはだめですが、パーマは黙認されるのでさほど厳しくはないのかなと思います。
    • いじめの少なさ
      常識的な人が多いし、いじめなどは全くと言っていいほど見たことがありませんし、友達同士で喧嘩のようになったこともほとんどありません。
    • 部活動
      勉強ばかりしている印象があったのですが、多くの人が部活動に所属していて、部活と勉強、どちらも手を抜かずに両立することができていました。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が国公立大学を志望し、受験します。進学先は京大、阪大、神大など関西でトップの大学に進学する人が多いです。
    • 施設・設備
      都会にあるため、どうしても学校自体の敷地は狭く、従って運動場なども小さいです。しかし、大阪城の目の前であるので、マラソンの時などは大阪城の周りを走ったりできます。校舎が7階だてなので、エレベーターは人で一杯のことが多く、間に合わない時は階段を走って登ったりすることも多くて大変です。
    • 制服
      女子の制服は紺のブレザーに紺のスカート、しかもリボンやネクタイがないので可愛くはないです。また、私の代の一つ下からカーディガンも指定になり、それまでカーディガンは多少派手でもよかったのですがそれもないので更にださくなっています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      当時の学区内で一番レベルが高く、進学先もいいので志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      つかさ塾
    • 利用していた参考書・出版社
      標準新演習
    • どのような入試対策をしていたか
      文理学科の試験では小論文があるので、そこを得点源にしたいと思い、先生に添削してもらいながら、様々な種類や形式の小論文の対策をしていました。他の科目は過去問を中心に勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      九州大学芸術工学部
    • 進路先を選んだ理由
      芸術工学部で勉強したいと多い、また一人暮らしがしたいので関西圏を出たかったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大手前高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2008年入学
    2015-11-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      地下鉄、私鉄からも近いし隣な府庁、その隣は府警本部、向かいは大阪城と立地は最高、学区1の進学高で切磋琢磨できます。
    • 校則
      伝統校の公立校ですので、厳しき校則はなかったように思います。校則ではないのかもしれませんが、元女学校のせいか、出席番号が女子が先でした。
    • いじめの少なさ
      ちいさなものはあるのかもしれませんが、生徒の意識が高いので、陰湿ないじめについは、私の耳には全く聞いたことはありせん。
    • 部活動
      元女子校のせいか、校地が狭いので、運動部はあまり活発ではありません。文化部も進学高のためかそんなに活発とはいえませんでした。
    • 進学実績
      学区1の進学高のため、浪人を含めると全生徒の3分の2は、国公立大学に進学します。
      有名私立からも推薦もあるので、女子を中心に関関同立等に推薦で進学する子もいました。
    • 施設・設備
      校地が狭いせいか、公立高校にしては、珍しくエレベーターがありました。しかしながら、私立に比べ公立ゆえデラックスさはありません。
    • 制服
      伝統校の公立高校のため、男子は黒詰め襟、女子はブレザーで目立つ制服では、ありません。
      男子は詰め襟のカラーなくても、怒られなかったみたい。
    • 先生
      公立高校ですので、人事異動が普通にありますが、隣が府庁(教育委員会)のため、OB、OGが
      たくさんいらっしゃつたようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私立高校に、学費無償枠で合格できたので、学区1の進学高に挑戦できました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      小学4年から中3の1学期まで馬渕教室、その後はKEC枚方本部学校
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      小学4年から塾通いでしたから、主要5教科はそれなりの成績がとれていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立命館大学政策科学部卒(在学中にカナダBC大学留学)、現在、大阪大学大学院人間科学研究科在学中
    • 進路先を選んだ理由
      専門(高齢者の減災)をきわめて学者になりたいそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学区1の進学高ですので、学習意欲は高く、その分、クラブ活動がそれなりやったような気がします。また、定時制もあるので、遅くまで学校内に残れないので、塾や予備校で勉強する子が多い。
    • アクセス
      地下鉄谷町線、京阪本線からも徒歩10分程度ですので、公立高校のなかでもトップクラスの便利さだったと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大手前高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-11-03投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      大手前高等学校では生徒たちが自由にのびのび生活しており、かつ学習の習慣もそれぞれしっかり持っており、浪人生は多いですが一流大学への進学率も高く満足しております。
    • 校則
      女子生徒の薄化粧などが見られるが、自分たちでしっかり押さえるところはおさえており、これ以上の規制は必要ないとおもう。
    • いじめの少なさ
      特にいじめについては聞いたことがありません。生徒たち皆、仲が良く、争い等の話を聞いたこともありません。卒業してそれぞれの道を歩んでいますが、今でもよく当時の仲間たちと楽しそうに遊んでいます。
    • 部活動
      クラブは一生懸命楽しくやっていたみたいです。進学校故、3年生になったらすぐ引退するし、予備校などで忙しいので大会等での実績はそれなりにいまいちです。
    • 進学実績
      特に東大や医学部へ進学する事はできませんが、そこそこの大学進学なら殆どの生徒が進学している様です。浪人率もそれなりに高い様ですが。
    • 施設・設備
      校舎にはエレベータも整備されており、全部見たわけではありませんが、それなりに設備費用が掛っているという印象です。
    • 制服
      女子も男子も制服は標準的なレベルだと思います。
    • 先生
      勉強については一流の先生が指導に当たって戴いていると思います。その為に進学の実績がついてきていると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立ではトップの偏差値であった為。自動的に選択。
    • 利用していた塾・家庭教師
      馬渕教室
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      模試を沢山受けた。そのほかは塾の宿題、指導のみ。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学理工学部電気学科
    • 進路先を選んだ理由
      理系のエンジニアになりたかったため。自宅から通学できるところを選択。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      中学生時代はそれぞれトップクラスの成績を持っていた人たちの集まりであり、遊ぶ時は遊ぶが、自習や予備校での学習はしっかりやっており自然と勉強する習慣が付くので良い雰囲気です。
    • アクセス
      大阪府合同庁舎のすぐそばで、大阪に住んでいる人にはこれ以上アクセスの良いところは無いと思います。周囲もお城や官庁、ビジネス街でいわゆる歓楽街などとは遠いところです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大手前高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      比較的自由な校風。生徒皆が前向きに感じる。そのように教育しているのが好感が持てる。受験の成績も悪くない。
    • 校則
      校則はもちろんある程度の厳しさもあるのだが、生徒の自主性に任せている部分が多くあり、好感が持てる。生徒もそれに応えており問題は少ないと思う。
    • いじめの少なさ
      とくに、陰湿ないじめの話しは聞いたことが無い。ただ、まじめな生徒がおおいので、自分で溜め込むこともあるのではと感じる。
    • 部活動
      対外成績のよい部活動は、あまり多くは無いが、楽しく部活動をしていると思われる。学校側もそのバックアップを果たしていると思う。
    • 進学実績
      思うほど国公立大学の進学じっせきは芳しくないと感じた。有名私学が進学成績をメインに考えていることを思えばさびしいが、公立の校風ではこんなものか?
    • 施設・設備
      必要十分の施設である。残念なのは、運動場が狭いこと。中心街の学校なので仕方ないとは思うが残念な点である。
    • 制服
      学生服もスタンダードなものなので安心できる。
    • 先生
      自主性を重んじている指導を行うので、よいと感じる。押し付けることが少なく、考えさせる指導をしていると感じる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地域での評価がよいので。通学も師や憂い場所であるので。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問題の理解と反復。繰り返し行いました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      比較的まじめな生徒が多いので、自然に勉強にも身が入ると思う。だが、勉強勉強の押し付けではなくジス意欲を高める努力をしていると感じる。
    • アクセス
      駅から近く、市内の中心部にあるので通学は非常に便利である。地下鉄、京阪の両駅から近いので。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大手前高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2008年入学
    2015-10-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      府立高校のなかでは、入学者の学力はトップクラスの学力ですが、元女学校のせいか、校庭は狭く定時制もあるので、運動部はあまり活発とは言えません。しかしながら、大阪城公園が目の前にあり、ランニングはしたい放題です。隣が、大阪府庁、その隣りが府警本部と治安は万全です。
    • 校則
      女学校の伝統で、出席簿も女子が先で、その他も女子優先のようなに思えますが、公立高校のため、校則はゆるゆるです。カッターシャツの制服ありますが、ポロシャツも可能でした。
    • いじめの少なさ
      生徒のレベルがそれなりに高いので、いじめのような話は、うちの子供のまわりでは、全く聞きませんでした。
    • 部活動
      元女学校の伝統か、大阪市内のど真ん中で隣は、府庁、向かいは、大阪城という立地のため、校庭が狭いので、運動部は、活発ではありませんでした。クラブ活動でありませんが、国際交流は盛んで息子は、1年生の時にフィリピンへボランティアキャンプに行きました。
    • 進学実績
      女子の学力の幅が小さく、特に女子のそれなりの学力の生徒もそこそこの私立大学(関関同立とか薬大)へ指定校推薦で進学してしまうため浪人してまで、国立大学への進学者数が伸びない。
    • 施設・設備
      校庭はせまいが、公立高校にしては、珍しく校舎も高層のため、エレベターがあり体が不自由でも、学校までくれば移動は楽ちんです。
    • 制服
      制服は、公立学校としては、普通で可も無く不可もない感じの女子はブレザー、男子は詰め襟でしたが、ポロシャツでも通学できました。
    • 先生
      進学高のため、先生方もなにごとにも積極的で、おそらく、先生方の異動先としても人気があると思われます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私立高校は、学費免除で合格できたので、余裕でチャレンジできた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      馬渕教室とKEC
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られるテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      内申書も重要なので、主要科目以外も不得意科目を作らないようにしていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立命館大学政策科学部、カナダの州立大学留学を経て大阪大学大学院人間科学研究科に在籍中です。
    • 進路先を選んだ理由
      高校1年生の時にフィリピンへボランティアキャンプに参加して、ボランティア活動に興味をもちった。大学入学直前の東日本大震災後は、学生ボランティア団体を自らたちあげ、代表となり幾度となく京都からバスを仕立ててボランティア活動を行った。学部3年時後半と4年時前半に海外留学したため、就職活動ができなかったがボランティア活動を通して高齢者向けの防災教育に興味をもち大阪大学大学院で研究中です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      公立でのトップ進学高の一角を占めていますが、男子より女子の学力の幅が小さいからか、浪人する生徒が少ない。また、女子は国立大学を狙えるのに、そこそこの私立大学(関関同立とか薬科大学)の指定校推薦で進学する生徒も多いような気がします。
    • アクセス
      大阪市内のど真ん中で、地下鉄、私鉄の最寄り駅から徒歩で通学できます。それ故か、自転車通学は禁止されている程です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大手前高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2015-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      代表的な府立高校で勉強ばかりでなくクラブ活動にも力を入れている。文部科学省のスーパーサイエンススクールの指定や府の文理科も設置され充実している
    • 校則
      校則はあるものの校則で縛るという発想ではなく生徒の自主性に任せられている。それでも校則上の問題や生徒指導のトラブルが起こることはほとんどない。
    • いじめの少なさ
      いじめのような問題はまったくありません。受験を目指すあまり友人関係などを少しだけ心配していましたが、90パーセントを超えるクラブ活動加入率で素晴らしい友人関係もできています
    • 部活動
      クラブ活動はとても盛んです。加入率も安定して高いと聞きました。大阪のど真ん中にありので校庭は狭いのですが、クラブ活動には目の前の大阪城のお堀が格好のグランドになっています。
    • 進学実績
      進学実績は申し分ありません。10年ほど前までは私立に押されて低迷気味の時期も続きましたが、文理科設置後は府の支援も受け、文理科高校同士の競い合いで進学実績も向上しています
    • 施設・設備
      100年をはるかに超える歴史ですが、校舎は新しいものに建て替えられ最新の充実した環境で学ぶことができています。学校だけでなくスーパーサイエンスハイスクールの指定を受けていろいろな施設の見学や利用もできるようです
    • 制服
      制服はありますが、比較的自由な感じで生徒は過ごしているようです。私服導入の話も依然にはあったようですが、生徒たちのほとんどは大手前の制服に誇りを持っているそうです。
    • 先生
      先生方は受験指導に熱心な方が多く、大手前の卒業生の先生が母校に帰ってきて後輩を熱く指導するという伝統もあります。また、先生のトレードもあるそうで、進学体制が維持されています
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来国立理系への進学を希望していたので大手前に決めました。父親も卒業生です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学2年から馬淵教室へ通っていました
    • どのような入試対策をしていたか
      得意な数学を徹底的に伸ばすこと、そして苦手な暗記教科を克服していくことが対策でした
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京大への進学
    • 進路先を選んだ理由
      父親の影響で研究者を目指していてそのための基礎研究ができるところを選んだそうです
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒はみな進学希望で一年生のときから受験を目指して学習している。補習や進路指導も充実しているので生徒は常に競い合い励ましあう雰囲気で過ごしている
    • アクセス
      アクセスは最高です。地下鉄からも京阪からも5分で学校に着くことができます。また、この立地のこともあるのでしょうか、原則自転車通学は禁止のようですが。敷地が狭いことも関係しているのでしょうか。
    この口コミは参考になりましたか?
23件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大手前高等学校の画像 :©I have no nameさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

ピックアップコンテンツ

大阪府の高校入試特集
大阪府の高校入試特集
大阪府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
大阪府の高校情報
大阪府の高校情報
大阪府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の偏差値・倍率一覧
大阪府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:76
★★★★☆4.30 (10件)
大阪府大阪市天王寺区
(国立・共学)
茨木高等学校
茨木高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:72 - 76
★★★★☆4.45 (33件)
大阪府茨木市
(公立・共学)
桃山学院高等学校
桃山学院高等学校
併願校におすすめ
偏差値:51 - 72
★★★★☆4.03 (31件)
大阪府大阪市阿倍野区
(私立・共学)