>>     >>     >>  口コミ

両国高等学校

両国高等学校 口コミ

(りょうごくこうとうがっこう)

東京都 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:68

口コミ:

3.79

(48)

両国高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた両国高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.79
(48件) 東京都内148位 (全447校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.13
    55位/447校中
  • いじめの少なさ
    3.54
    271位/447校中
  • 部活
    2.77
    365位/447校中
  • 進学
    4.13
    53位/447校中
  • 施設
    2.90
    340位/447校中
  • 制服
    3.42
    229位/447校中
  • イベント
    3.50
    143位/447校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
48件中 1-10件を表示
  • 両国高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-09-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 2| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      先生の質、進学実績などは申し分ないです。
      施設面や部活に期待している場合はイマイチだと思います。
    • 校則
      持ち物検査等も無く、特別厳しくはありません。
      常識の範囲内であれば注意を受けることはないと思います。
    • いじめの少なさ
      全く無いとは言いませんが、少ない方だと。
      大きな問題は自分が在校している時はありませんでした。
    • 部活動
      施設面の問題もあり弱いです。
      中高と同じスペースを利用するため活動時間も限られています。
    • 進学実績
      自分達の代はかなりよかったです。
      国公立、早慶を中心に皆さん進学されていました。
      現役進学率もそれなりに高く、浪人する方もいますが、希望する大学に多くの方が進んでいます。
    • 施設・設備
      全体的にショボいです…。
      不自由を感じたことはありませんが、他校と比べると悲しくなると思います。
    • 制服
      男は学ラン、女の子はブレザーです。
      昔ながらの…といった制服です。好みは別れると思います。
    • イベント
      いたって普通です。
      体育祭の応援団のダンスはYouTubeなどにあがっていますのでご参考までに。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      内部進学
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      明治大学
    • 進路先を選んだ理由
      すべりどめです…。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 両国高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2016-08-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      学校や教師の方針は、学校の実績を優先させる為、出来る子には優先的に質問に答えたりしており、わからない子が質問に行っても順番で待たされ、下校時刻になり結局は質問が出来ない事が多い。
      よって、わからない子が学校で学習を理解し定着をするのは困難。
      結局、塾や予備校に行く事となる。
      出来るこは、学校の授業に物足りず結局、塾・予備校に行っている。
      学校は、塾や予備校に頼らないという方針を打ち出しているが、新宿高校のように9時まで学校で勉強とか出来ないし、チューターの制度も無い。

      高校からの入学では、語学研修やイングリッシュキャンプ、短期留学が無い。
      高校の修学旅行は、京都・奈良。(75,000円と高い。)
      中学で行った親としては、せめて広島に行って欲しいと願っている。

      市販されている参考書を学校て提携している業者から有無を言わせず購入させる。
    • 校則
      高校生としての常識をわきまえているなら緩いと思う。

      染髪、ピアス、化粧をするなら他校受験を。
    • いじめの少なさ
      どこの学校にも程度の差はあれ、いじめは存在する。

      この学校では、中入生の高入生へのいじめは個別に巧妙な手口で行われる為、
      他の生徒や教師には無いと思われている。
    • 部活動
      活発に行われている部と、それなりにと差がある。

      サッカー部は練習・試合が大変と聞く。
      最も多い部員を持つ部は吹奏楽部。
    • 進学実績
      2016.3は、東大2名。
      下位のレベルでは、短期大学3名。
      国公立は、準大学を含め68名。
      私立大は、478名。
      専修学校、公務員・民間就職、海外大学は、ひとりもいない。
    • 施設・設備
      とにかく古く、ボロい。

      教室によっては、冷房能力が低く暑い。
      体育館・道場には冷房が無い。
      夏の学校説明会は暑いので、視聴覚室や食堂を使う。

      食堂は、高校生は使用できない。(中学用)

      過去に校庭から、六価クロムの改善工事をしている。
    • 制服
      女子
      指定:ブレザー・プリーツスカート・リボン

      男子
      指定:ホック式学ラン・スラックス

      ワイシャツ・ブラウス
      指定はない。(採寸の際、買わなくても良い。)
      白無地
      女子は、角襟の方が多い。
      夏は、開襟半袖の白無地でもよい。

      ソックス
      指定はない。
      女子は、紺のハイソックスでワンポイントの子が多い。


      黒・茶の革靴・運動靴。

      セーター・ベスト
      指定は無い、採寸の際買わなければいけない雰囲気だが買わないように。
      中入の指定ベストなので、高入は必要ない。
      色は、紺・白・グレーの無地で、華美でないもの。

      オーバーコート・レインコート
      型の指定はない、紺・黒の無地で華美でないもの。

      通学かばん
      指定はない。
      紺・黒などの学生用が多い。
      荷物が多いのでリュックの子が多いように感じる。
    • イベント
      ①体育祭
      ②文化祭
      ③合唱コンクール
      中学との合同で実施。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自宅から近い。
      進学実績が高い。
      生徒がまじめ。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問。
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手科目の克服。
      過去問。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      とても高い。
    • アクセス
      JR・半蔵門線、錦糸町から、5分程度。
      都営新宿線、菊川から10分弱。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 両国高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2016年入学
    2016-08-18投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 5| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 3| 施設 1| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      学校や教師は、学校の実績を優先させる為、出来る子には優先的に質問に答えている。分からない子が質問に行っても教師がいつも不在か、出来る子に教えていて時間切れになり下校となり、結局、分からないままにほったらかしになり、塾や予備校を頼る事となる。

      中入生には、英語キャンプや、海外語学研修がある。
      高入生は、京都・奈良の修学旅行。
      白鴎に行って、高校で海外に行った方が良い。

      学校独自の短期留学制度が無い。
      留学先を探す努力もしていない。
      今後もする予定は無い。

      学校の授業を大切にしていれば、塾・予備校要らずと説明。
      内実は、殆どの生徒が1年から塾・予備校に行っている。
      合格実績は学校の指導力ではなく、塾・予備校の力。
    • 校則
      染髪、ピアス、化粧がしたいなら他校へどうぞ。

      高校生としての常識の範囲で、ゆるい方だと思う。
    • いじめの少なさ
      中入生による、高入生へのいじめは存在する。
      ただ、その手口が巧妙で、他の生徒や教師に判らないように行われる。

    • 部活動
      活発ではないが、兼部する事もできる。

      サッカー部は、休日に試合が多く、活動は大変なようだ。
    • 進学実績
      上は、東大。
      下は、日東駒専程度。
      卒業生のほとんどが、短期大学以上の大学へ進学している。

      海外の大学、専修学校、公務員・民間企業などへの就職はなし。
    • 施設・設備
      古い、ボロい。
      ・トイレは和式。
      ・室外機が故障し、期末試験に冷房なし。
      ・天井や、壁の崩落。
      ・窓ガラスが、曇っていて汚い。
      ・教室によっては冷房が弱い。
      ・中学と教室が同じフロア。
    • 制服
      女子
      指定:ブレザー、プリーツスカート、リボン
      白い無時ブラウスに指定は無い。
      夏は、開襟半袖でもよい。

      男子
      指定:ホック式学ラン上下
      白い無地ワイシャツ
      夏は、開襟半袖でもよい。

      セーター・ベスト
      紺・白・グレーの無地で華美でないもの。

      オーバーコート・レインコート
      型の指定なし。紺・黒の無地などで華美でないもの。
    • イベント
      ①体育祭
      中学と合同
       
      ②文化祭
      中学と合同

      ③合唱コンクール
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国公立への進学を希望のため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手科目の克服と過去問
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      高い。
    • アクセス
      錦糸町から5分程度。
      歓楽街が近くにあるのが難点。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 両国高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-08-02投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      先生の平均年齢がとにかく高いです。それくらい新人の先生はおらず、ほとんどがベテランの先生です。正直、中学入試は運もあるので、かなり差が激しいですが高校入試で入った生徒はさほど差はありません。
    • 校則
      とてもゆるい方だと思います。だからといって、派手な生徒はほとんどいません。3年生でスカートが短いと感じる先輩がいるくらいです。
    • いじめの少なさ
      ベテランの先生が多い分、キャリアの少ない先生はとても目立ちますが私は高校から入ったので、中学の先生と比べて良くない先生はいないように感じます。生徒同士の仲は正直、代によりますがいじめに関しては聞いたことはありません。私達の代はとても仲がいいです。
    • 部活動
      正直、弓道部以外はあまり強い部活はありません。体育館を中高で分けるので練習時間が少ないとおもいます。運動部に入るなら、テニス部かバレー部、弓道部、ハンド部をおすすめします。文化部ならギター部、地学部、山岳部をおすすめします。管弦楽は中高合わせて100人以上いるのであまりおすすめしません。
    • 進学実績
      担任の先生が親身になって相談に乗ってくれます。都立高校の中で一番国立大学を輩出している学校なので、ついていくのは大変ですが、塾に通わなくていいという利点もあります。塾にも通わず、週7で部活をし、先生に言われたことだけをして、東京大学に現役で合格した先輩もいます。また、両国高校からは東京都が行っている次世代リーダーという留学制度で多くの人が留学をしています。一つ年上で次世代リーダーに行った生徒が学年を下げて私と同じ学年になりましたが、すぐに溶け込んでいます。
    • 施設・設備
      体育館は中高が繋がっているだけあって、都立の中では広い方だと思います。一つ不満があるとすれば、校舎内全て冷房完備なのに体育館だけ冷房がついていないことです。私は中学が公立だったので慣れていますが、私立の高校に通っている友達が羨ましいです…。その代わり校舎内は涼しいです!弓道部があるので、弓道場、テニスコートがあります。あとは食堂、図書館(自習している生徒が多い)剣道場など普通…?ですかね。あ、体育館の横にある冷水機はとても冷たくて体育館を使う運動部はいつも飲んでます。
    • 制服
      女子はとても可愛いと思います。校則も厳しくないので、女子は嬉しいと思います。男子は学ランなのでブレザー派の人には残念ですが、学ランは学ランで良さがあるとおもいます。笑
    • イベント
      体育祭はとても盛り上がります。特に援団は黄軍、赤軍、青軍に分かれてパフォーマンスを披露するのですが、とてもかっこいいです!Youtubeにも載っているので見てみて下さい。文化祭も他の学校と比べて盛り上がる方だと思います。クラスTシャツや力の入った劇などとても楽しいので是非いらしてください!合唱コンクールはティアラ江東というホールで行います。3曲も歌うのでたいへんですが、私はかなり好きな行事です。
    入試に関する情報
    • 利用していた塾・家庭教師
      ena
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問、命。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      錦糸町駅からでも住吉駅からでも通いやすい学校だとおもいます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 両国高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-08-01投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      総合的にはとてもいい高校であったなと今は思います。学生時代にはあまり不自由は感じませんでした。ここでは私が両国高校に入って思ったことと、世間一般の両国高校のイメージの相違点について主に学習面で私なりの解釈を述べたいと思います。まず、特筆すべきは中高一貫校でありながら学費が一切かからないことでしょう。東京都から派遣される教師陣のレベルも高く、授業料が無料という点を考えれば、かなり質の高い授業を受けることができると思います。また、中高一貫校というメリットを活かした授業形態もあり、中入生のレベルはかなり高いです。また、諸先生方の面倒見がよいというのも事実で、私自身、大学受験の時には大変お世話になりました。一方私が感じた世間一般のイメージとの違いは、少なくとも私の代では予備校にかよう生徒が多くいたということです。私の代は受験に対する意識がとても高く、全体としてのレベルがすごく高かったように思います。質の高い学校の授業と予備校を併用して合格を目指す新しいスタイルが出来上がりつつあると感じました。
    • 校則
      奇抜な服装や染髪は禁止されています。
      また、カーディガンやセーターなどの色も指定されていますが、それ以外はあまりなく、かなり緩かったように思います。
    • いじめの少なさ
      少なくとも私の代ではいじめなどの気配は全く感じられませんでした。あったとしても諸先生方がうまく対応なさっていたと思います。私の1つか2つ後輩の代はスクールカーストがどうだのとか言っていましたが、多分それはその代特有のものであると思うので、入学に対していじめなどの心配をする必要は全くないと思います。先輩としては後輩がこの様な体たらくで恥ずかしい限りでしたね(笑)
    • 部活動
      部活は勉強の妨げになるものだという思想が根強く、練習もあまり出来ず、弱いです。私はそうは思いませんが、私は与えられた時間の中でベストを尽くしたのでとても楽しかったです。
    • 進学実績
      私は両国の強みは国公立大学の現役進学率であると思っています。もちろん東大を始めとする難関大学の合格者数も大切ですが、それが全てでもありません。面倒見が良いというのは本当であると思います。また、私の代では早慶の合格者数もかなり増加しており、学年としてよい結果を残せていると思います。
    • 施設・設備
      これだけはどうしようもない欠点です(笑)
      なかなか味のある校舎であるとだけ言っておきましょう。
    • 制服
      制服は指定です。確か私が入学する前に一回変更されました。その際に女子の制服は変更されたのですが、男子は変更されませんでした。なので女子の制服はかわいいのですが、男子のはダサいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国公立大学現役進学
    • 進路先を選んだ理由
      自分のレベルにあっていたから
    この口コミは参考になりましたか?
  • 両国高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-05-06投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      今年で大学3年の卒業生です。
      千葉の国立に現役で合格しています。
      高校での成績は200人中60位程でした。

      進学したいならお買い得高校かと。
      きちんと普段からテスト勉強をこなせば学校が掲げるように塾に通わずに国公立大学に進学は可能です。(自分もそうでした。)
      部活も進学の妨げになるほどの練習量もないですし、授業の質もまぁ悪くないと思います。
      ただ、あまり進学について手取り足取り教えてくれるわけではないので、自分で志望校を決め対策を練る必要はあると思います。
      いじめも、特別問題のある性格など特異な事情でもない限りないと思います。入学時は内部生の方が優秀なのは否めませんが、所詮は受験勉強もせず遊んできた奴らです、東大に行くような人には追いつけませんが、ほとんどの生徒とは^ ^夏休み位には実力に差が見られなくなります。
    • 校則
      ゆるゆる
      さすがに真っ赤な髪や私服での登校などは論外ですが、常識の範囲内なら生徒の自主性に任せていたようにおもいます。
    • いじめの少なさ
      いじめはないと言ってもいいと思います。
      女子のことはわかりませんが
      男子の中ではほとんどなかったです。
      1人性格に難ありの生徒がいてクラスで孤立していましたが、別にいじめられていたかと言われたら普通に修学旅行や遠足のグループにも入れていましてし、話しかけられれば普通に会話していたので、いじめではなくあまり中の良くないクラスメイト位の扱いだったかと思います。
    • 部活動
      私は文化系の部活だったので運動部のことはあまりわかりませんが、団体競技では大した成績も残していませんでした。たまに卓球や水泳などの個人競技で優秀な成績をおさめる人がいましたが、練習の賜物というよりは、個人の素養だと思います。大会優勝とかを目指したい人はあまりお勧めできません。
    • 進学実績
      平均の進学先はMARCH程度だと思います。
      早慶に合格できるのは特に優秀な生徒(上20%)です。最難関国立に行く人たちは基本進学塾に通っていました。千葉横国筑波程度の地方国立なら塾に行かずとも合格できると思います。
      もちろん、塾に行きながら結局日東駒専まで落として進学する生徒もいます。一番多い進学先は駿台予備校と受験が終わった後振り返るくらいなので、満足のいく進学先に進学できるのは全体の半数くらいかと思います。浪人(仮面浪人を含む)を選ぶ人は50人程いると思います。
      三年生で大きく成績が変わることはありません。
      大体高校2年の夏までで順位が固定化されていくようにおもいます。推薦枠もありますが評定平均4.0以上など制限があり、そんな成績取れる生徒は一般で受ければ余裕で受かるのでほとんど誰もとりません。毎年5人くらいしか推薦枠は使わないようです。第一志望の推薦枠があったら使う程度に思っておいたほうがいいと思います。
    • 施設・設備
      ボロいです
      まぁ、あんま気にならなくなります
      学費安いし仕方ないと思って下さい
    • 制服
      女子の制服は可愛い方らしいです
      男子のはあんまり人気ないですけど
      みんなカーディガンとかで登校してきて学ラン自体を着ていなかったようにおもいます。
    • 先生
      いい先生半分、微妙な先生半分といったところだと思います。優秀な先生が日比谷、西などに引き抜かれることが何度かありました。
      まぁ、学習意欲を掻き立ててくれるような先生は稀です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私は中学入試で入学したので高校入試は経験していません。
      高校から入ってきた友達の話では学校ではトップの方だったらしいです。入学してくる生徒のほとんどは学年10位以内には入っていたようです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      直接入試とは関係ありませんが一つだけ
      中学からの持ち上がりの生徒と高校進学してくる生徒との間に進度の差がありません。というのは、両国の方針はゆったりとしたペースでより深くだからです。よって、ほかの中高一貫校のように中学生のうちから高校の範囲までガツガツ進むことはないので高校から入ってくる人と差がつかないというわけです。しかし、ゆったりやるということは、より深く学んでいるということです。理解度に多少の差はあると思います。そのため、入試突破のためというよりは入ってからのためにやり発展的な問題まで取り組んだ方がいいと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      千葉大学 方政経学部
    • 進路先を選んだ理由
      二次試験の受験科目に苦手な社会がなく国数英の三教科で受験できたから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      宿題が少ない
      予習が大変だの復習が大変だの騒いでいる人もいるようですが、多分そうでもないです。
      確かに慣れるまでは大変ですが、夏前にはどこまで予習していけばいいのかがわかるようにだいぶ楽になるはずです。私自身、入学当時は教科書の英文の全訳をノートにしてから授業に臨むなど効率の悪い予習をしておりましたが、わからない単語だけ調べていけば問題なく授業についていけます。
      しかし、学校が掲げている自律自習の名の通り、やらない人はほとんど何もやらないまま3年の受験期になります。進学実績が振るわないのは、量の少ない宿題すら適当にやってきた生徒が一定数いるからだと思います。ある程度自分で勉強する必要があると思います。1日2時間?とかそんなもんで安定して3分の1以上の順位は確保できます。
    • アクセス
      不自由を感じることはないと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 両国高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-04-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      項目別で書きます
    • 校則
      普通。スマホ使用可。派手なファッションを楽しみたいパリピは帰って、どうぞ。
    • いじめの少なさ
      どこの学校にも多少の権力者とその他の関係はあります。しかし、少なくとも私の代は、その権力者と言われる人も別にいじめもしてないし、なんなら地味な人とも仲良くしゃべってます。権力者といっても学校行事の仕切り役程度で、普段の学校生活を支配してる奴とかはいません。でもまあ単純に性格悪い奴は嫌われますよ。よほどの悪さじゃない限りは誰も気にしませんけどね。
    • 部活動
      スポーツで将来食っていこうとしてる人は別の学校へ。
      趣味程度で考えましょう。
    • 進学実績
      国立大の進学実績率は高いようです。都立トップ。
      去年は高入生から東大が出ました。勉強すれば、高入でも東大行けますよ。
    • 施設・設備
      在校生が口を揃えて言う、唯一にして最大の欠点。ボロい。汚い。
      でも設備悪すぎて困ったことはあんまりないです。全体的に惜しいだけです。
    • 制服
      あの制服は好みがキッパリ分かれるでしょう。
      ダサいと思った人は学ランの代わりに市販のスクールカーディガンでも許されますよ。
    • 先生
      正直、当たりハズレは大きい。英語科の先生方は世間から好評です。全体的には良い先生が多いです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      立地、進学実績
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      なし
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      在校。
    • 進路先を選んだ理由
      在校。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      皆なんだかんだでマジメです。よく掲示板で先生がひいきするとか言ってましたが、あれは授業態度悪い奴(主に寝る奴)にわざと当てたりする程度のよくある事を大げさに書いてあるだけだと思います。先生は質問に来る生徒には甘いですが、他は平等です。
    • アクセス
      都立内で最も駅から近い(らしい)。
      バスも通っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 両国高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-03-11投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      大学進学のためにしっかりとしたカリキュラムがあり、生徒個人の行きたい大学などに行けるようにサポートをしっかりした高校であると思う。
    • 校則
      厳しくはなく、自分である程度の最低限のルールを守った上で服装をきたりしたらいいと思う。しかし、自転車など通行マナーについてはいろいろと言われるためしっかりと守るものは守るべし
    • いじめの少なさ
      みんなが私のときは仲良くて、いじめが生まれるという雰囲気など全くなかった。先生もちゃんと生徒を見ていて、いじめが生まれることない環境であると言える。
    • 部活動
      勉強が忙しい中、みんなそれぞれ部活に全力で取り組んでいる。文武両道を目指し、大会で結果を残したりとみんな部活も手を抜くことない。それはとても素晴らしいと思う。
    • 進学実績
      みんながどの大学行きたいのかを把握した上で、どのように勉強したらいいのかなどアドバイスをくれる。私立希望が多いが、国立も目指す人も多い。
    • 施設・設備
      昔からある学校ということで、なかなか施設としては古く使いにくさを感じてしまうかもしれない。しかし教室などの施設はちゃんとしっかりしている。
    • 制服
      制服については、一般的なブレザーの学校である。個人的には可愛いと思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近く、そして文武両道という点にひかれた。また学校自体もとても魅了的であった。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の教科書を繰り返しやったり、先生が出した問題をひたすら取り組んだりした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      昭和女子大学
    • 進路先を選んだ理由
      どうしてもやりたいことがその大学にしかなくて、そこに行った。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 両国高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-03-02投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      先生方がとても熱心で,授業中でも授業外でも,質問をすればとても熱心にこたえてくれます。勉強以外のことでも気軽に相談にのってくれる先生が多いです。予備校などに通わず,高校だけの勉強で国立大学に進学する人も多く,放課後に遅くまで残って勉強している人もいます。
    • 校則
      自律自習が校訓です。自由にすればいいというわけではありません。自分で,何をすべきかきちんと考えて動く必要があります。しかし,やることをやっているならば,自由にやりたいことをやらせてもらえる学校です。
    • いじめの少なさ
      女子同士ですこしいざこざしたりは当然合ったようですが,いじめなどはありませんでした。ごく普通の高校だと思います。
    • 部活動
      立地の関係もあるのか,あまり遅くまでは部活動をさせてもらえませんでした。その分短い時間で集中して練習して,都大会レベルで入賞する部活も多かったです。個人的にはもっと部活をする時間も欲しかったなぁとは思っています。
    • 進学実績
      殆どの生徒が受験をして,現役国公立大学進学率だと,全国的にもトップクラスです。国公立に行かない生徒ももちろんいますが,上位私立に行くか,自分のやりたいことをきちんと見つけて進学する人が多いです。(日芸や消防大学校,防衛大学校,服飾の専門学校など)
    • 施設・設備
      校舎は決して新しくはありませんが,汚かったり使いづらいところはあまりなかったです。図書館の蔵書が多く,さまざまな本を読むことができました。柔道場や,弓道場,剣道場なども完備されているあたりが,両国らしいところかとおもいます。
    • 制服
      女子の制服は結構可愛いと思いますが,男子の制服は伝統的なホックの詰め襟なので,いまいちかも知れません。ワイシャツではなくポロシャツを着たり,カーディガンを着たり案外自由な着方をしている生徒もいました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      附属中学校からの内部進学だったので,これといった志望動機はありませんが,中学の頃からこの高校に通いたいとはおもっていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      附属中学校からの内部進学なので高校受験はしていません
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京工業大学
    • 進路先を選んだ理由
      高校生活の中で,勉強したいと思える学問がみつかり,その学問が勉強できる大学の中では国内トップだったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 両国高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-02-21投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 1| 進学 2| 施設 2| 制服 1| イベント -]
    • 総合評価
      あまりオススメはできない
      もう少し頑張って新宿や青山、それか少し下げて竹早、小山台、小松川あたりにした方が良い
    • 校則
      特に厳しくはない
    • いじめの少なさ
      スクールカーストがあるらしい
      外部進学生は注意しよう
    • 部活動
      やる気がない
    • 進学実績
      全体的にみると実績は落ちてきている
      中高一貫は廃止すべきだと思う
    • 施設・設備
      ボロい
    • 制服
      男子のはあまりかっこいいとは言えない
      女子は普通
    • 先生
      塾や予備校に通っている人や、独学の人にとってはかなり邪魔な存在になると思う
    入試に関する情報
    • 利用していた参考書・出版社
      新しい算数
    • どのような入試対策をしていたか
      早寝早起
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      本当にあの中学入試突破できたの?ってやつがたくさんいる
    • アクセス
      錦糸町駅から5分は走らないと無理
    この口コミは参考になりましたか?
48件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

両国高等学校の画像 :©SANDOさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

青山学院高等部
青山学院高等部
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:72
★★★★☆4.06 (31件)
東京都渋谷区
(私立・共学)
国際基督教大学高等学校
国際基督教大学高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:72
★★★★☆4.41 (22件)
東京都小金井市
(私立・共学)
拓殖大学第一高等学校
拓殖大学第一高等学校
併願校におすすめ
偏差値:61 - 68
★★★★☆3.69 (52件)
東京都武蔵村山市
(私立・共学)