>>     >>     >>  口コミ

東海大学菅生高等学校

東海大学菅生高等学校 口コミ

(とうかいだいがくすがおこうとうがっこう)

東京都 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値:47 - 56

口コミ:

3.25

(12)

東海大学菅生高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた東海大学菅生高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.25
(12件) 東京都内291位 (全447校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    2.75
    304位/447校中
  • いじめの少なさ
    3.42
    304位/447校中
  • 部活
    4.25
    31位/447校中
  • 進学
    3.17
    270位/447校中
  • 施設
    3.00
    320位/447校中
  • 制服
    3.17
    293位/447校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
13件中 1-10件を表示
  • 東海大学菅生高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      部活との両立ができます。テストの前の勉強も部活は活動していない分、沢山勉強できます。
    • 校則
      そこそこだとおもいます。部活をやっている人だとあまりそこまで感じないと思います。
    • いじめの少なさ
      みんな仲良くすごしています。みんなとても仲が良いとおもいます。
    • 部活動
      どの部活入っても入ってよかった!て思えます。野球部、吹奏楽部はもう有名ですね。
    • 進学実績
      東海大学に進む人はおおいです。ほかの大学でも先生が相談に必ず乗ってくださるのでいいとおもいます。
    • 施設・設備
      校庭ではあそべません。でもお昼休みなどはとても充実しています。
    • 制服
      制服が変わる前の方が可愛かったです。今は中等部とも同じ制服です。
    • イベント
      どの行事もたのしかったです。文化祭も2日間あってどのクラスもお店などだしたり、パフォーマンスなども楽しいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東海大学政治経済学部
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学菅生高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-05-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      東海大学に行きたければオススメだし、他大学に行きたい子は他の高校をオススメします。まぁ感じ方は人それぞれです
      それに入試が簡単すぎるからどんなバカでも入れてしまうと思う。部活に打ち込みたければ良い学校です、部活もしながら勉強をしている子が多いです、まさに文武両道
    • 校則
      私立だから厳しいと思っていましたが校則はそこまで厳しくないです
    • いじめの少なさ
      クラスにもよるも思いますが私のクラスは仲が良さげです、いじめらしき場面も見たことがありません
    • 部活動
      どの部活ともレベルが高いです、中途半端な部活はないと思います
    • 進学実績
      特進はやはり上位の大学に進学し、総進は東海大学が主となっていると思います、ですが総進でもAO入試などで日東駒専など行けてる人いましたよ。専門学校も進学先に数多くありました、毎年数人就職しています
    • 施設・設備
      これ本当に私立?って思います。食堂がありそこで食べれる学食も美味しいです、あとプールがないですね従って水泳の授業はないです。また教室にあるクーラーを古いです、今の所校舎を建て替える予定はないらしいです
    • 制服
      私は気に言ってる方ですかね、一ついうならばネクタイを結ぶ物にしてほしい、ブレザーが安くて生地が薄いですよ
    • 先生
      良い先生もいれば面倒くさい先生もいる、感じ方は人それぞれ。菅生の先生は色々なタイプの先生がいて面白い
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近場だったから何となくです
    • 利用していた塾・家庭教師
      言いません
    • 利用していた参考書・出版社
      使う必要ないです
    • どのような入試対策をしていたか
      面接の練習をしたくらいです
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ未定
    • 進路先を選んだ理由
      まだ未定
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      総進は真面目に受けている子もいますが少数派です、うるさい子はうるさいし、寝ている人もいます。それにうるさい人のせいで先生の声が聞こえない事もあります、また5、6時間目になるも皆バタバタと倒れていきます、偏差値50ある人なんて総進では少ないと思います、ほとんどが偏差値40台くらいで上位校を受けて滑り止めにしていた子は50くらいって感じです
    • アクセス
      とにかく不便で山奥すぎる。なぜ街中に作らなかったのか
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学菅生高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この高校のいいところで1番に出てくるところは生徒の活気が溢れているとこほです。挨拶がきちんとできており、制服の生徒指導が厳しいため、だらしのない印象は受けないかと思います。また総進クラスのみでなく特進クラスも設けてあるため個人にあったレベルで勉強できます
    • 校則
      とにかく生徒指導が厳しいです。部活にも力を入れている学校なので身だしなみや挨拶ができる生徒の育成に力を入れていると思います。
    • いじめの少なさ
      わたし自身いじめを受けたことはないし、周りがいじめを受けている、またはしている光景を見たことがないのでいじめが少ない学校なのではないでしょうか。
    • 部活動
      とにかく部活に力を入れています。特にテニス部やソフト部男子バレー部がわたしの現役時代その名を轟かせていました。文武両道を重んじ多くの生徒が学校の行き帰りで暗記物をやっている姿を目にしていました。
    • 進学実績
      推薦で学校を選ぶ人が多めなイメージでした。学力がそんなに高くないのでマーチレベルにいく人はほんの一握りでした。そのまま就職する人も少なくありませんでした。
    • 施設・設備
      校舎はお世辞にもあまり綺麗とは言えません。山奥にあるので校舎はそれぞれの校舎が向き合って円を描く形の校舎でした。夏は湿気がひどかったですが、自然に囲まれているという点ではどこにも負けていなかったと思います。
    • 制服
      ごく一般的なものだと思われます。とくに好印象を描くわけでもなく、最悪な印象を受けるわけでもなくといった感じです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      滑り止めとして受けました。生徒さんの評判がいい、入りやすいということでここを選びました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      俊英館
    • どのような入試対策をしていたか
      苦手であった理科、社会を中心的に問題集を解いておこなっていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      神奈川大学
    • 進路先を選んだ理由
      自分のレベルにあっておりなおかつ自分の学びたいものがあったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学菅生高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      教訓にある自律して自立するという自ら考えて行動するという教えがあった。それはいま仕事において役に立っている。
    • 校則
      いまわわからないが、当時は携帯の持ち込みは禁止で交通が不便の為、緊急用にさすがにみんな持ち込んでいたが非常に厳しかった。
    • いじめの少なさ
      基本的にいじめなどの問題はなく平和なイメージである。私も安心して日々友達と楽しく過ごしていたので心配はいらない。
    • 部活動
      部活動はどこも活発で多くの生徒がなにかしらの部活動にはいっている。最近では甲子園に出場するなど、非常に環境はいい。
    • 進学実績
      進学は基本指定校推薦で選ぶ人がほとんどである。また、授業だけではなく進学塾に通う生徒は多く見受けられた。
    • 施設・設備
      施設は体育館は離れ位置に2か所あり、その他自学室などもある。ほかの学校とさほど変わるところはないが校舎はあまりきれいではない。
    • 制服
      制服は最近、変わってしまいいまは違うデザインであるが、一般的なもののようなきがする。とくにかわったことはない。
    • 先生
      先生は非常に面白い先生ばかりです。卒業しても会いに行くと優しく迎え入れてくれ懐かしい話に話題を膨らませている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      もともとスポーツが盛んでそういったとこにあこがれた。
    • 利用していた塾・家庭教師
      とくになし。
    • 利用していた参考書・出版社
      とくになし。
    • どのような入試対策をしていたか
      とくになく、中学も私立であったため、何もしていない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学へ進学した。
    • 進路先を選んだ理由
      とくにやりたいことも見つからず大学進学を選んだ。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      最近、勉強に力を入れており、非常に授業も充実していてどの先生もわかりやすい指導をしてくれる。また放課後なども先生は勉強に関して相談に乗ってくれた。
    • アクセス
      アクセスは非常に悪い。バスは朝は30分に一本、電車もなかなか来ないのでなかなか不便なところはある。。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学菅生高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      東海大学の系列校で、通常の成績をきちんと取れていれば東海大への進学が可能である。あきる野市の山の上で通学にはちょっと苦労するが、ほのぼのとした環境である。野球か吹奏楽等が強いので、それらをやりたいのであればお勧めする。
    • 校則
      特に際立って「厳しい」とは思えないし「ゆるい」とも言えない。生徒達の服装を見る限り、着崩したり、違った物を身につけているような生徒は見当たらない。
    • いじめの少なさ
      いじめがあるような事は、ちょっとした「うわさ」にさえ出てこない。人知れず、学校に合わなかったりして転出転校する生徒が居るのかもしれないが、クラスの様子も明るく伸び伸びしている雰囲気がある。
    • 部活動
      吹奏楽部は毎年、都内で1位2位を争う位の実力があり、活動も活発であり。硬式野球部は甲子園に5度出場経験があり、やはり毎年全国大会出場を目指して練習している。他の部活も、特にスポーツには力を入れているように見える。
    • 進学実績
      平均点以上の成績の者は、希望で東海大へ推薦入学出来る。勉強が出来る子どもたちは、有名私立大学へ進学している。大学の系列校である事もあり、大学への進学が指導の基本にある。
    • 施設・設備
      鉄筋コンクリートの校舎はしっかりしている。特別な事は見当たらないが、グランド、体育館、図書室等一通りの設備は整っている。
    • 制服
      紺のブレザーにネクタイ、下はチェックのスラックス(スカート)は今やどこにでもあるスタイルであるが、とても良い
    • 先生
      先生は、吹奏楽部を指導する加島先生がとても個性的で面倒見が良く際立っている。野球部の監督を務める若林先生は元プロ野球選手であるが、社会科の教員として教壇にも立っている。結果を求める二つの部活は、当然厳しいようであるが、人間味にあふれ細部にまで気を配って指導しているようだ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      都内でも有数の強豪校である野球部で、一生懸命野球に取り組み、心身ともに成長して欲しいと思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      東京学参の「過去の問題集」を解いただけです。
    • 利用していた参考書・出版社
      先の質問に記した「東京学参の過去の問題集」
    • どのような入試対策をしていたか
      特別な対策は一切せずに、面接でも素のままを出すようにして臨みました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      特進クラスで無い限り、学習に対する意欲がそんなに高いとは思えないがそれなりに大学への進学を志す生徒が多いと思う。元々のレベルが高くないが、皆、真面目に取り組んでいるように見える。
    • アクセス
      秋川駅、小作駅からバスという立地なので、交通の便が良いとは言えない。しかしながら、普通に通学するのに不便を感じるような事は無い。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学菅生高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      部活動に力を注いでいる学校なので、文武両道を目指せます。私は部活動はあまり積極的ではなかったのですが、クラスには文武両道している子がいました。
    • 校則
      スカート丈や、髪の長さ、リボン・ネクタイの有無、髪の色にとても厳しいです。指導週間もあり、校門?に先生が立っていることが多かったです
    • いじめの少なさ
      私の知る限りいじめはなかったように、思えますが陰口はあるようです。後輩がそれを気にやんでおりましたが、どこの学校でも陰口はあると思います
    • 部活動
      野球、吹奏楽という印象が強い学校です。ですが、テニス、剣道も盛んです。文化系の部活動も多くあり、楽しめます。
    • 進学実績
      内部進学者が多く、東海大学へ進む人が主ですが、指定校推薦枠があり、他大へ進学する人も多いです。特別進学コースは基本的にセンターや一般のみです。
    • 施設・設備
      校舎は古いですが、コンピュータは多く、生徒が自由に使える空間も多いです。自学館という場所もあり、試験前はそこが人気です
    • 制服
      変わってしまったので、客観的に見ると少しおっさんくさいなと思いました。女子の方は割りと自由が多く、組み合わせで色々できます
    • 先生
      真摯に接してくれるので、授業でわからなかったところは教えてくれます。受験の時も練習などに付き合ってくれるのでとてもよいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      滑り止めで、家から近く自分の成績で入りやすかったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ないです
    • 利用していた参考書・出版社
      ないです。
    • どのような入試対策をしていたか
      特に何もしませんでした。面接練習くらいです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      白梅学園短期大学保育科
    • 進路先を選んだ理由
      保育者になりたかったからです。大変です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      クラスによって様々ではありますが、レベルの高いクラスでは静かに勉強し、平均点も高いです。普通のクラスはうるさかった覚えがあります。
    • アクセス
      駅からバスなので、交通の便はよくないです。ただ、周りに何もないので、保護者からしたらいい環境かもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学菅生高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2015-06-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 1| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      校則の厳しさに反発することもありましたが、今思えば先生は良い人が多かったなとおもいます。体育会系の先生多い感じで熱すぎたけど、親身になってくれました。
    • 校則
      校則厳しすぎでした。少しでも制服着崩すと指導入ります。定期的に行われる頭髪、服装検査は地獄のようでした。
    • いじめの少なさ
      いじめが100%ない学校なんてないと思いますが、あえて言うなら体育会系特有のイジリみたいなのはあったんぢゃないかと思います。
    • 部活動
      私は、部活に入ってなかったんでよくわかりませんが、人によっては部活も勉強も頑張っている子がいました。
    • 進学実績
      基本的に大学へ進学する人が多いです。提携校なので、東海大学以外の学校行く人にも親身になってくれていました。
    • 施設・設備
      入学当初は、迷路のような校舎で迷子になることが多かったです。自学館というものがあるらしく、結局一度も行ったことはありませんが、真面目な人が行くイメージです。
    • 制服
      今は制服変わったみたいですが、当時はすごくダサかったです。男子は、ダブルボタンのブレザーでやたらと肩幅ががっちりしていてダサかったし、女子は、夏服のセーラー服のオプションスカートがダサかったです。
    • 先生
      体育会系の先生が大半を占めてます。熱血な先生多かったです。怒る時はうざいくらい怒られましたが、情に厚い分悩みを親身になって聞いてくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      都立の高校落ちた時ようのすべり止めのために選んだ
    • どのような入試対策をしていたか
      都立の過去問解いて、答え合わせして分からないところを重点にやっていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学へ進学しましたが、中退しましま。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      部活が盛んだった気がしますけど、勉強の意欲は全くもって感じられませんでした。まぁ、それなりに学力低い学校だからだと思いますが。
    • アクセス
      あきる野市の山の方にあります。最寄駅からチャリ通かバスで通学します。バスは、スクールバスてはなく路線バスです。バスの本数が少なく、ギューギューなことが多いです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学菅生高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2007年以前入学
    2014-09-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 【総評】
      総評としては 全体的に体育会系な学校なので 先生も規則も厳しいが、その分いじめやごくあくな生徒も少ないと思う。

      【校則】
      私たちの頃は不定期にかばんや服装チェックなどが行われた

      【学習意欲】
      生徒数が多い分 科も多く スポーツメインか勉強メインかを選択できる

      【いじめの少なさ】
      知る限りではなかった

      【部活動】
      全国レベルの部活が多く 遣り甲斐はあると思う

      【進学実績】
      昔よりは有名になりレベルも上がり進学しやすいのでは

      【アクセス】
      各最寄駅からバスで20分程度 それなりに本数はある

      【学費】
      私立の学費

      【施設・設備】
      体育会系には十分

      【制服】
      ブレザーになって可愛くなった

      【先生】
      怖いけどそれも良し
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から通いやすい距離でもあり 評判もよかった
      プールが苦手だったのでプール施設がないのも決め手だった
    • 利用していた塾・家庭教師
      栄光ゼミナール
      個人家庭教師
    • 利用していた参考書・出版社
      特になし
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での学習
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      武蔵野女子短期大学 英文科→化学品メーカー
    • 進路先を選んだ理由
      英語をより学びたかったため
      地元で有名な企業だったため
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学菅生高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年度入学
    2014-08-20投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 1| 施設 2| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      この学校は、主に部活動に力を入れています。勉強に対して生徒自身は比較的興味をもっていない、やる気がない生徒が多いのも事実です。先生たちも勉強が出来ない子たち、やる気がない子たちには確かに手を焼いていますが、決して見放したりはしません。この学校の先生は恐らくものすごく怒る先生が多いと思います。しかし、それは愛情ゆえだというのが、すぐにわかると思います。
    • いじめの少なさ
      いじめはあまりないと思いますが、クラスによってはグループの細分化がかなりあると思います。山の中にあるのはいいのですが、その分山里離れているため、学校が密室空間のような息苦しさは感じるかと思います。
    • 進学実績
      殆どの生徒は連携している大学に進学していきます。特進クラスの子は、基本受験しています。かといって、そこまで上位校というわけではないので、進学に関しては難しい面があるかと思います。
    • 施設・設備
      体育館やグラウンドは非常に広く、そして多くあるため何の問題もありません。しかし、体育館は水漏れもするし、扇風機で風を通さないと蒸し暑いため、かなりつらかったです。また、教室にあるクーラーも古く、トイレも古いためびっくりするかと思います。
    • 制服
      昨年あたりから夏場はポロシャツも出たらしく、また夏のセーラー服も可愛くなっていました。
    • 先生
      それこそ先生によりけりですが、しかし多くの先生が熱血だと思います。生徒に対して厳しい面(主に生活態度などに口出しする)はありますが、子どもが好きな先生が多いと思います。授業も面白い先生や、わかりやすい工夫をしている先生など様々な先生がいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      推薦入試で入れる学校が、この学校化女子高しかなかったため、進学コースに行きたかったので母校に行きました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      行かなかったです。
    • 利用していた参考書・出版社
      特になかったです。推薦入試だったので、中学の校長先生が面接練習はしてくれました。
    • どのような入試対策をしていたか
      とくにしませんでした。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      2浪して明治大学に進学しました
    • 進路先を選んだ理由
      ある程度有名な大学に行くことで、自分に自信を持ちたかったため。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄駅からは、バスまたは自転車登校であること、また電車のアクセス自体があまり本数がない路線ばかりなのでよくはないです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東海大学菅生高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2007年度以前入学
    2014-08-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      勉強だけでなく、運動にも力を入れており文武両道を目指す人にはいい学校です。都心から離れていて緑も多くゆっくり落ち着いて学習できます。
    • いじめの少なさ
      まじめな生徒が多く、あいさつもきちんとしています。いじめは許さないといういうふいん気が全体にあります。
    • 進学実績
      8割の生徒が進学します。附属大学や推薦での他大学への進学が多いですが、受験して難関校へ進学する人もいます。
    • 施設・設備
      敷地が広いので体育館や武道館など施設は充実しています。食堂もあるので昼食も安く食べられます。
    • 制服
      普通のブレザーなので可もなく、不可もなくというところです。
    • 先生
      先生によって違いますが、ざっくばらんで生徒に人気のある先生が多いです。授業進路相談にも親身になってくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      真面目で元気に挨拶をしてくれる生徒が多かったから
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦だったので対策してません
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      附属大学へ進学
    • 進路先を選んだ理由
      附属大学推薦があったため
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      都心から離れているのでアクセスは悪いかも知れません。ただ今は大学も都心から離れている大学が多いので準備として今から慣れておくのはいいかも知れません。
    この口コミは参考になりましたか?
13件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

東海大学菅生高等学校の画像 :©IZUMI SAKAIさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

東京都の高校入試特集
東京都の高校入試特集
東京都独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
東京都の高校情報
東京都の高校情報
東京都の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の偏差値・倍率一覧
東京都の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

工学院大学附属高等学校
工学院大学附属高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:56 - 60
★★★☆☆2.98 (46件)
東京都八王子市
(私立・共学)
駒澤大学高等学校
駒澤大学高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:60
★★★☆☆3.33 (36件)
東京都世田谷区
(私立・共学)
郁文館グローバル高等学校
郁文館グローバル高等学校
併願校におすすめ
偏差値:56
★★★★★4.70 (10件)
東京都文京区
(私立・共学)