>>     >>     >>  口コミ

東邦大学付属東邦高等学校

東邦大学付属東邦高等学校 口コミ

(とうほうだいがくふぞくとうほうこうとうがっこう)

千葉県 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値
千葉県

2

偏差値:74

口コミ:

4.07

(29)

東邦大学付属東邦高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた東邦大学付属東邦高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.07
(29件) 千葉県内24位 (全200校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.03
    15位/200校中
  • いじめの少なさ
    4.03
    43位/200校中
  • 部活
    3.34
    106位/200校中
  • 進学
    4.14
    10位/200校中
  • 施設
    4.24
    11位/200校中
  • 制服
    3.79
    55位/200校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
29件中 1-10件を表示
  • 東邦大学付属東邦高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016-03-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      他の千葉御三家から遅れを取りつつある文系進学希望者があまり優遇されない模試への参加や夏季講習開催などは充実している
    • 校則
      制服のマナーが厳しいが、スカート丈はあまり叱られない。学年主任によって反省文を書く学年など、まちまち
    • いじめの少なさ
      私が確認している限りいじめは無かった。教師による贔屓などは見られたが、あからさまな推薦押し上げなどはなく、平等とても平和である
    • 部活動
      学問重視のため部活動はあまり盛んではないスキー部、ハンドボール部の実績は良く大会に出ている。文化系部活動も和やかに行われている
    • 進学実績
      国立医学部志望が多い。東邦大学医学部、薬学部への推薦枠狙いで入学する生徒も多い(ほぼ枠を取れる)
    • 施設・設備
      老朽化した建物はリフォームをされており、綺麗になった。食堂、ホール、宿泊施設有り。珍しく屋内プール保有など充実している。体育館は2つあり。
    • 制服
      中学の女子制服は人気だが、高校の制服は今ひとつ。近年新しくなったものの評判は変わらない。男子制服の詰襟は千葉に少なく、品がありとても良い
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫。中学入試では第一志望に落ち、第二、第三で悩んだが立地の良さを重視してこちらを選んだ。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校入試は無かったが常に個人経営の学習塾に通っていた
    • どのような入試対策をしていたか
      高校入試は未受験。中学入試は小四から塾に通い、過去問題を解き、模試にも積極的に参加した
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      理工系、情報科
    • 進路先を選んだ理由
      小さい頃からシステムエンジニアを志していたため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東邦大学付属東邦高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      比較的自由な校風のため、勉強がおろそかになりやすいと思われがちだが、実際そんなことはなく勉強面とスポーツ面の両方でよい成績を残している生徒が多いこと。
    • 校則
      目立った(厳しい)校則はなく、全校集会の時には制服の身だしなみを整えることくらい。もちろん髪を染めたり、バイトは禁止などといったものはあるが、特に困ったことはなかった。
    • いじめの少なさ
      みな仲が良いということが第一印象。部活動や文化祭、競技大会などの学校行事が盛んでクラスを中心に一致団結する傾向があるからだと思う。
    • 部活動
      「全国で優勝」というような部活動はないが、スキー部が毎年インターハイや国民体育大会に、水泳部やハンドボール部、弓道部が関東大会に出場しており、比較的部活動が盛んだという印象がある。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が受験する。付属の東邦大学医学部に推薦で進学するひとが15人くらい、1、2割くらいが他の医学部に進学する。理系が全生徒の6、7割くらい。
    • 施設・設備
      グラウンドが人工芝であることや温水プールがあることが主な特徴。その他カフェテリアや購買があり、自動販売機が多いことも特徴の一つ。
    • 制服
      女子は付属の中学と高校は別の制服。男子は中学と同じ学ラン。特に目立った特徴はなし。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      付属の高校にそのまま進学しようと思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      付属の高校にそのまま進学したため、高校受験していない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医学部医学科
    • 進路先を選んだ理由
      人の役にたてる職業のなかで医師として働くことに興味があったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東邦大学付属東邦高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-03-06投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      東邦大東邦高校は、いい所ももちろんあるのですが、悪いところもあると思います。進学実績は千葉県の他の進学校にくらべると最近は少しパッとしません。
    • 校則
      高速はあまり厳しくないように感じられます。しかし教師によっては少しのことで騒ぎ立てたりするので、よくわかりません。生徒は混乱します。
    • いじめの少なさ
      進学校はどこでもそうかもしれませんが、いじめは私の知る限りではなかったと思います。しかし陰湿でネチネチしてる人が多いので陰口を聞くことは多かったです。
    • 部活動
      中学からハンドボール部があるので、高校でもハンドボール部は強いです。水泳部も、毎年関東大会出場などの成績を収めています。他にはスキー部などもあります。
    • 進学実績
      ほぼ100%の生徒が進学、浪人します。千葉県の他の進学校と比べると、最近はあまり進学校実績が奮わない感じがします。教師のレベルが生徒に比べて低いです。
    • 施設・設備
      グラウンド全面人工芝、室内温水プール、全ての教室に冷暖房完備、綺麗なカフェテリアや天文台など、施設に関しては大変素晴らしいです。
    • 制服
      女子の制服は大人なイメージのもので、可愛いと評判です。一方男子の制服は海軍の軍服を取り入れた、ホック式の学ランで、生徒からの人気は最悪です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      千葉県進学校で1番通いやすかったのでここに決めました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進。
    • どのような入試対策をしていたか
      すみません4年前のことであまりおぼえていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立教大学法学部法学科
    • 進路先を選んだ理由
      第一志望の慶應義塾大学法学部におちたので、滑り止めのここに進学しました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東邦大学付属東邦高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      自分探しをテーマに自主性を尊重した教育がおこなわれています。普段の勉強や進路に関しても、生徒自身の希望を第一に考えるなど自主性を大切にしています。
    • 校則
      制服の着方や髪色、マナーなど普通程度のの校則はあります。年に何回か服装チェックなどがありますが、極端に厳しいということはまったくありません。
    • いじめの少なさ
      生徒それぞれが自由にのびのびとすごしており、いじめなどはあまり目にしたことはありません。生徒どうしや先生たちとの仲も良く安心できます。
    • 部活動
      良い成績を収める部活動はたくさんあります。スポーツではハンドボール部などが強く、文化系の部活動では吹奏楽部やオーケストラ部が盛んです。
    • 進学実績
      付属の大学に医学部、薬学部があることからも、医学部や薬学部を目指す学生が多くいます。推薦制度もあり、学校の成績が良いと推薦をとって進学できます。
    • 施設・設備
      教室棟などは古い建物のため廊下は寒かったりもしますが、教室内はしっかりと冷暖房完備のため快適にすごせます。カフェテリアもあり、利用している生徒もたくさんいます。
    • 制服
      女子の制服は黒のブレザータイプのものでネクタイを身につけます。正装と合服の二種類があり、その日の気分で変えられます。靴や鞄、靴下に指定はありません。大人っぽい感じの制服でおすすめです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学入試で入学して一貫教育をうけていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学から入学していたので高校受験はしていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      昭和大学医学部医学科
    • 進路先を選んだ理由
      資格が必要で生涯続けられる安定した職に就きたかったため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東邦大学付属東邦高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-12-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      基本自由な学校です。
      勉強しなきゃ!(泣)ではなく、勉強したい!と思えます。
      どれかの科目がものすごく好き!という人が多い気がします。
    • 校則
      ゆるいです。制服きてれば着くずしていても何も言われません。髪を染める人はさすがにいませんが、化粧してる人はいます(口紅くらいですが)
      でも、そういう人でも勉強に関しては真面目です。
    • いじめの少なさ
      聞いたことありません。
      変人ばっかりですが、ある意味みんな変人なので受け入れ体制です笑
      勉強好きな人多いので、いじめやってる暇はありません。勉強の話でいつの間にか仲良しです。
      ただ、私は高入生なのですが、府中が怖いなーとちょっと思います。
    • 部活動
      そんなに力は入れてませんが、
      中学の卓球部とか、水泳部、スキー部などは強いです。
      文化系もがんばってますが、やっぱり勉強が一番です。
      生物部なんかは中学から生物学オリンピックの予選通過を目標に勉強してます。
    • 進学実績
      医学部薬学部が多いです。医者の子供もたくさんいます。
      ほとんどが理系に進みます。
    • 施設・設備
      人工芝のグラウンド、天体観測室、理科実験室の設備、素晴らしいと思います。
      ただ、、教室は公立みたいです笑
      ドアガタガタいうし…
    • 制服
      男子は変わった学ラン。
      女子はブレザー、ネクタイ。かわいい替えスカートもあります。
      普通にいいと思います。
    • 先生
      素晴らしいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      医学部志望だったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし
    • 利用していた参考書・出版社
      最難関の理科問題がたくさんのってるやつ
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく問題をとく
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんな自主的にやっています。
      私のクラスでは、自分の専門科目みたいのがあって、この科目はこの子に聞く!みたいのがクラス内でできてます。
      なんでその科目が好きなの?って話でめちゃくちゃ盛り上がります。
    • アクセス
      大久保駅から徒歩15分、夏冬はちょっと辛いですが、そんなもんでしょう。
      道はめちゃくちゃわかりやすいです。
      高校から商店街を歩けます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東邦大学付属東邦高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      私立高校だけあって、きれいで設備も充実していました。息子の在学中にはグラウンドが人工芝に変わりました。
    • 校則
      自由な校風で、特に厳しい縛りはありませんが、息子の友達がトランプや携帯ゲーム機を没収されたことはあったようです。
    • いじめの少なさ
      特にいじめがあったという話は聞いていませんが、いわゆるいじられキャラへ少し度が過ぎた行為もあったようです。
    • 部活動
      息子が帰宅部であり、部活動に関心がなかったので、部活のことは良くわかりません。特に何かの強豪校というわけではないようです。
    • 進学実績
      有名大学への進学者を毎年多数輩出しています。理系志望の学生には東邦大学への豊富な推薦枠も魅力になるでしょう。
    • 施設・設備
      各教室には、エアコンが完備されており、一年中快適に過ごすことができます。冷水器も何台か設置されていたようです。
    • 制服
      昔ながらのつめ入りの制服でした。以前は帽子もかぶらなくてはならなかったそうですが、現在は必要ありません。
    • 先生
      先生は私立だけあって、優秀な方が多いようです。生徒の進学や生活について、年に何度か個人面談や三者面談をおこなっていました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学実績がよく、自宅からの通学にも便利なためだと言っていました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      講習に行ったことはありましたが、ほとんど塾にはかよっていませんでした。
    • 利用していた参考書・出版社
      過去問やZ会のテキスト。
    • どのような入試対策をしていたか
      Z会の通信講座や過去問を解いていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      千葉大学法政経学部法政経学科
    • 進路先を選んだ理由
      以前から千葉大学へのあこがれあったためだそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      真面目な生徒が多く、休み時間に勉強している生徒もいたようです。授業中に騒がしくなることもほとんどないようです。
    • アクセス
      自宅から歩ける範囲だったので息子は徒歩で通学しておりました。最寄の大久保駅からも遠くなく、道もわかりやすいのでアクセスは悪くないと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東邦大学付属東邦高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      生徒も先生もガツガツしたところがなく、楽しく高校生活が送れる。また大学の付属高校なので、希望すれば一部の人に限られるが推薦がある。最近ポッとできた学校ではなく、この地での歴史がある。
    • 校則
      私立なのでそれなりに「きちんとした」校則はあるが、それを破りたくて反抗するようなタイプの生徒も少ないようで、実際のところ自由に自主性に任されている面が多い。
    • いじめの少なさ
      成績水準、家庭環境が似通ったどうしなので、いじめにつながるようなリスクが少ないのかもしれない。精神的に大人な子が多いのか、良くも悪くもベタベタな密着した関係ではなさそうでフランクな付き合い方。
    • 部活動
      他の高校にないような部活は全国的にも強そう。例えばスキー部や温水の一年中泳げる水泳部など。生徒の多くは実際のところ、絶対日本一になりたい!必ず優勝する!という熱い取り組み方ではなく、勉強に影響があるほど時間は割いてないと思う。
    • 進学実績
      最近は実績も横ばいで県下でも特に目立ったものはない。しかしそれは、先生、生徒ともガツガツと目立った実績だけを求めていないから。進学実績というとわかりやすい「東大合格」がひとつの指標だが、それだけでは測れないものがあると思う。なぜなら、目立つアピールができるのに「東大推し」をしないから。生徒は本当に行きたい大学を自分で選べる自由度が高い。あと特に特徴があるとすれば、医学部合格率が高い。
    • 施設・設備
      最先端の設備はもちろんだが、それよりも一番のお勧めは木々の美しさ。地上からのマップを見てもわかるが、緑の多さがとても和む。どこを見てもふんだんに自然があり、特にシンボルで大イチョウの木と、季節ごとに植え替えられる花も見事。野草園もあり、いつのまにか目で癒されている・・・最新のイベント棟と数十年建っている重厚な校舎が共存している。講堂も多数あり、目的人数によって使い分けている。理科系の実験室、器具が充実している。校庭は人工芝なので怪我が少なく体操服も汚れない。
    • 制服
      女子は基本、落ち着いた色合いのブレザーとプリーツスカート。だが希望により、別購入できるちょっと今風なチェックスカートもあり女子生徒たちのおしゃれ心も満足できるかも。ベスト、セーターもあり白派と紺派がいる。男子は濃紺のいわゆる詰襟だけど金ボタンではく、隠しホック式で襟、合わせ、袖口に高級感あるテープ仕様。校章マーク入りなのでYシャツ、ベストやセーターは指定。コート類は自由。
    • 先生
      私立なので一生安泰というわけでないせいか?担任、副担任の先生は意欲が高い。若い先生からベテランまで中高合わせて何百人と教師がいるので、色々な個性と出会うことができるのもいいところ。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いのが一番の理由。他との区別としては(子どもが言うには)見た目オタクっぽい人が少なく、みんなが伸び伸びとしている。男女共学。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校受験では利用なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学からの内進だったので特になし。
    • どのような入試対策をしていたか
      補講を受けないように、定期テストで合格点数普段の授業をまじめに受けていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京工業大学
    • 進路先を選んだ理由
      理系しか考えていなかったようで、国立では理系専門で高レベルの講義が受けられるため。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      競争意識に訴えて成績をあげるのでなく、むしろ助け合って皆で学び合う環境。やる気があれば放課後の特別講習、夏休みにも特別格安料金で高水準の講習も受けられる。
    • アクセス
      京成大久保から徒歩15分くらい。付属の中学と高校では通学路が分けられており、高校生は商店街を通う。この商店街が、こまごまと懐かしい雰囲気で縁日を歩いているようなワクワク感もある。近くには東邦大学、日本大学もあり、全体的に学生街。JR津田沼駅からのバス通学も本数が多く便利。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東邦大学付属東邦高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      先生は良い先生もいるし、ほんとに私立の先生?みたいのもいます。ただ、生徒の質は良いと思います。先生より友達は重要。
    • 校則
      中学までは携帯電話も許可制だったり、そこそこの厳しさはあります。高校になると自己責任で・・みたいな感じかな。持ち物、靴、ソックスなどの規制が他の私立よりゆるい感じがしました。
    • いじめの少なさ
      男子はあまりなかったと思う。女子はわからない。不登校になる生徒はいましたが、いじめが原因とはきいてません。
    • 部活動
      私立のわりに部活動の活動日が多いです。校庭も広く独立したテニスコート、ハンドボールコート、地下にプールなどもあり、運動をするのに適した環境が整っているせいでしょうかね。
    • 進学実績
      付属ですが、東邦大にたくさん進学するわけじゃありません。行きたければ、学内である程度の成績をとっていれば推薦をとれるようです。学年ふたケタ順位をとっていれば、指定校推薦も多々あるみたいでした。でも、ふつうに受験する子が多数です。
    • 施設・設備
      人工芝のグランド、テニスコート、ハンドコート、屋内プールあり。敷地広く明るい感じ。棟がいくつかにわかれているけど、渡り廊下などでうまくつながってます。
    • 制服
      男子はつき合わせの濃紺の学ラン。私立っぽくてよい。女子は、中学、高校で、まったく違う制服。男女とも、制服の耐久性がいまいち、と、母達の感想。
    • 先生
      教え方が素晴らしい先生と、聞いても意味ない授業をする先生と当たり外れが多い。子供たちは賢いので、よい先生のプリント集めて定期試験に臨みます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からのもち上がりです。通いやすくて、合格した中で最上位だったので。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学受験だったので・・。
    • 利用していた参考書・出版社
      中学受験だったので・・。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学受験だったので、もちあがりです。中学からはどんなに成績が悪くても、出席さえして素行に問題なければにもいれば高校進学はできます。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      勉強に関しては本人次第だと思います。どんなに学校が課題を課しても、本人にやる気がなきゃね・・。性格の良い頭の良い子が多い。そういう子を友だちに持てば、刺激を受けることも。
    • アクセス
      最寄駅から歩いて12,3分。近くはないけど遠くもない。バス利用なら、すぐ近くにバス停あります。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東邦大学付属東邦高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2015-08-16投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 2| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      進学校といっても実際勉強してる人またはできる人はほんの一握り。学年でドップ層の人は模試で偏差値75以上の人がいるが真ん中(180位以下)のひとは偏差値40台とかザラ。国立医学部医学科とか目指す人は模試で学年10位以内でないと。医学部志望が多いと聞くが志望は多いが実際行けるひとはほんの一握り。
    • 校則
      ゆるい。制服さえ来てればOK。遅刻しても
      怒られない
    • いじめの少なさ
      聞かないだけで存在します。いじめは無視 悪口などで目立たないように行われている
    • 部活動
      勉強に余裕があればやってほしい。部活やってる人は成績がすごくいい人かすごく悪いひとにわかれる。
    • 進学実績
      早稲田 慶応 医学部は多いが現役で受かった人はみんな予備校に通っていた。東邦大学医学部への推薦はあるが医学部受験において相当学力に余裕がある人以外は受けられれば受けた方がよい。推薦を馬鹿にして受けないで後から後悔している人も結構いる。だが聞く話によると推薦組のうち2~3人留年するとか。
    • 施設・設備
      キレイだけど迷路みたいに広い
      グランドが人工芝だけどべつにグランドで部活やるひとしか利益はない
      トイレはめちゃめちゃキレイ
    • 制服
      ダサい
    • 先生
      学校の先生の授業は分かりにくい。だから予備校に通いながら勉強すべし。学校の授業だけで十分とかいう先生もいるがそれを信じると受験のときに後悔する
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      滑り止め
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進
    • 利用していた参考書・出版社
      なし
    • どのような入試対策をしていたか
      死ぬ気で勉強する
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医学系
    • 進路先を選んだ理由
      医学が好きだから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      定期テストでクラス10番以内をつねにキープしている人はまじめで進路有望といってよい。実際クラスの殆どは不真面目。遊び人が多いので周りに流されないで勉強するという意志を持って勉強しないと。
    • アクセス
      津田沼駅からバスで20分だが渋滞時は50分位かかることも
      京成大久保からはかなり歩く
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東邦大学付属東邦高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015-05-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      授業の質も高いし、友達も同じレベルなので会話も弾みます。
      宿題も長期休暇は多いですが、普段はそこまで多くはなく、生徒が自主的に取り組むというスタンスです。
      私はこの学校が大好きです。
    • 校則
      厳しくはないと思います。
      女子はスカートをどれだけ上げても怒られないんじゃないかな…?
    • いじめの少なさ
      聞いたことはないです。
    • 部活動
      勉強がメインなのでそこまで力はいれてないと思いますが、かなりの実績を残している部もあります。
      基本的に緩いです。
    • 進学実績
      医学部への進学率がとても高いです。
      リベラルアーツなので国公立向けです。
      東邦大学にはほとんど行きません。
    • 施設・設備
      天体望遠鏡があります。
      理科室の設備も整ってて素晴らしい。
    • 制服
      男子は変わった学ラン
      女子はブレザーで結構かわいいです。
    • 先生
      どの先生もかなりキャラが濃いです。
      私は公立中学だったので、先生の質に驚きました。
      授業が楽しくてしょうがない!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      理科が大好きだった。
      医学部志望だった。
    • 利用していた塾・家庭教師
      早稲田アカデミー(講習のみ)
    • 利用していた参考書・出版社
      忘れてた。理科の最難関の問題が載ってるやつ
    • どのような入試対策をしていたか
      数学と理科は公立の中学の授業だけでは受からない。
      最難関私立用の問題集の活用と、そのレベルの問題が解けて解説してくれる人がいればなんとかなる。
      あとは気持ちです!
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自主的に行う人が多いです。
      というかやらないとついていけません。
      放課後も残って勉強している人も見かけます。
      ただ、毎日部活がある子でもできているので心配する必要はないと思います。
    • アクセス
      大久保駅から徒歩15分ぐらい。遠いですがイヤになるほどでもない。
      大久保商店街は結構なんでもあり便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
29件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

東邦大学付属東邦高等学校の画像 :©投稿者さん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

千葉県の高校入試特集
千葉県の高校入試特集
千葉県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
千葉県の高校情報
千葉県の高校情報
千葉県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

市川高等学校
市川高等学校
併願校におすすめ
偏差値:74
★★★★☆3.97 (34件)
千葉県市川市
(私立・共学)
千葉東高等学校
千葉東高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:70
★★★★☆4.32 (31件)
千葉県千葉市稲毛区
(公立・共学)
薬園台高等学校
薬園台高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:43 - 70
★★★★☆4.09 (45件)
千葉県船橋市
(公立・共学)