みんなの高校情報TOP   >>  千葉県の高校   >>  佐倉高等学校   >>  口コミ

佐倉高等学校
出典:lucunus

佐倉高等学校 口コミ

(さくらこうとうがっこう)

千葉県 佐倉市 / 公立 / 共学

評判
千葉県

1

偏差値
千葉県

TOP10

偏差値:71

口コミ:

4.51

(88)

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.51
(88) 千葉県内1 / 176校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

88件中 1-20件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2018年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      やはりそれなりにレベルの高い高校だから、先生も受験に対して面倒見てくれる(例:センター出願の案内、授業中の過去問演習など)
      だがどこの高校もそうだと思うが、ただ授業を受けるだけで自分で復習などを徹底しないと落ちこぼれの部類に入る。
    • 校則
      厳しい校則はないけど、第二ボタン開けていたりスカート短くしていたら、厳しい先生に目をつけられると注意される。
    • いじめの少なさ
      全くもってない
    • 部活動
      ほとんどの人が入っている。関東や全国に行っている部活もあれば、おやつ食ってダベって終わりというような緩い部活もある。
    • 進学実績
      国公立だと千葉大学が多い。GMARCHにも、各大学に10~20人以上は合格している。ただ1年から真面目にやっておかないと受験勉強始めた途端に苦労する。
    • 施設・設備
      普通の公立高校と変わらないけど、とりあえず理科館が全体的に汚い
    • 制服
      男子は学ランで普通だけど、女子の制服は地味だと言われている。
    • イベント
      文化祭準備とかは1ヶ月前から始まる。体育系のイベントは、五月に球技大会、9月に体育祭と、なぜか2回ある。
      それと夏休みに公募制のミニ校外学習的なのもいくつかある(例:博物館見学など)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近いし、ネームバリューが高いから。
    投稿者ID:405557
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 -| 施設 4| 制服 -| イベント 4]
    • 総合評価
      周りの人と一緒になって勉強できる雰囲気があるのがいい所だと思っています!自習できるスペースもありますし、勉強するなら佐倉です!
    • 校則
      学校生活を送るのに厳しすぎる校則はないと思います。スカートの丈はたまに注意される人がいるくらいですし、検査する日などはありません。
    • いじめの少なさ
      大きないじめを聞いたことはありません。ただ小さなものはたまにあるようですが。
    • 部活動
      部活の種類も多いです!自分が好きなものが見つかると思います。カヌー部は他校にはほとんどないですよ。文化部は文化祭で活躍できます!
    • 施設・設備
      私は佐倉の古い感じが気に入っていますよ!隙間風は入ってきますが…お庭から見る記念館がおススメです。トイレがあまり綺麗でないので新しくしてほしいです。
    • イベント
      佐倉の文化祭はとても楽しいです!準備期間は少し短いと感じますが、クオリティは高いと思います。特に三年生の劇は見ものです!それに学年が上がるごとに楽しくなりますよ。
      体育祭と球技祭は内容がほぼ同じなのが残念ですが、クラス単位で競えて、応援してるだけでも楽しいです。
    投稿者ID:404106
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2017年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      子供曰く「とんでもないレベル」の友達がクラスに5人いる、とのこと。運動部に所属していますが、その中にも明確な志望校を公言している優秀な子がいるそうです。そして、その子たちからかなりいい意味での刺激を受けているようです。もちろん、さぼっている集団も見受けるそうですが、さて、自分はどっちに向かっていくのか、そんなことを真剣に考え始めたように見えます。進学校なのは間違いないですが、いい意味でゆるい。県内トップ私立・都内進学校に比べると、正直中盤以下はレベル的にだいぶ引き離されてますし、おさぼり生徒もかなり混じっている。田舎の進学校ならではの、まさに社会の縮図のような環境でこそ、バランスをとれる人間力が培われるのかも、と親として期待しています。
    • 校則
      すごく緩いと思います。靴下もカラフルだし、たまにみかける個性的すぎるバッグや髪飾りの女子、それでもいわゆる「ヤンキー」みたいな感じではないです。全体的に自分で律せられる生徒が多いのでしょう。男子も女子も、進学校らしい身なりをしていると思います。
    • いじめの少なさ
      親なので、本当のところはわかりませんが、きな臭い話は聞きません。
      ただ、SNSなどでの辛辣な言葉、あれは学校単位の問題じゃなく、ネット用語?のようなものですが、トラブルにならなければいいなと思ってみています。
    • 部活動
      所属している部はかなり練習も盛ん。正直、休みがほとんどなく忙しいです。
      でも充実してそうですね。たまにある休みを部員何人かで一緒に遊びに行ったりしています。
      大会実績は…これからですね!
    • 進学実績
      学校としては、できれば、国公立、旧帝大の進学実績を伸ばしたいところでしょう。
      また、近年急激に難化している慶應の進学率アップが課題でしょうか。
      GMARCHクラスの指定校推薦もけっこうあります。
      でも、基本的には自力でその上を目指す!というのが学校方針のようです。
    • 施設・設備
      校舎が年代物ですね。私自身が私立出身ですが、30年前の私立と比べてもびっくりするくらい古い。でも、そんなことが吹っ飛ぶくらいの歴史もあるのが佐倉高校のいいところ。普段、生徒が使う建物ではないですが、重要文化財指定もあります。今、旧図書館を取り壊していますが、新しく何か建てるのか…よく知りませんが、全体的にこれから改修などを施していくのではないでしょうか。
    • 制服
      女子はいまどき珍しいくらい昭和な感じですね。濃紺で袴がモチーフとか。でもいろいろバッジをつけたり、マフラーやバッグで遊んでみたり、おしゃれ努力はしている様子。スカートの丈も他校より長めですし賢そうに見えます。
      男子は、ザ・学ランですね。金ボタン。そして、現時点で、「SGH」「SSH」の各バッジ、クラスバッジと校章の計4つを襟につけています。
      親世代からみると、すごく好感もてます。青春を感じます。ブレザーを着崩しているとなんだか疲れたサラリーマンみたいですが、学ランは疲れすら青春にみえる。不思議です。
    • イベント
      何だか大盛り上がりの様子。
      文化祭も行きましたが、夏休み前なので、受験生にとっては最後の目玉イベントなのでしょうね。後輩たちもそれに乗っかって、楽しんでいるのをたいへんほほえましく見ておりました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      夏の説明会で地味な印象を受け、本人は別の公立を志望していましたが、おさえの私立受験がうまくいかず、塾からの助言で公立高を若干下げ、佐倉高を受験することとなりました。結果的には家からも近く、思っていたよりも明るい雰囲気の学校なようで、親子ともども良かったと思っています。
    • 利用していた塾・家庭教師
      近所の学習塾・進研ゼミ
    • 利用していた参考書・出版社
      進研ゼミ教材、塾でのテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく、進研ゼミをがんばっていました。
      夏休みの塾の集中講義で飛躍的に成績がアップしましたが、維持することが難しく、油断も手伝って秋には急降下。それでも一喜一憂せず、実力を冷静に見定めてくれる塾を信頼して、堅実に勉強を進められたことが功を奏したと思います。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      周囲に優秀な子が多いため、いい意味で刺激されているように見えます。子供のタイプにもよるかと思いますが、うちは強い子、できる子に興味を持つタイプなので、そういった友人をお手本に、自分の夢を実現していってほしいと思います。
    • アクセス
      京成から通称ナベ坂を上がって10分程度。
      JRの場合は置きチャリしてる子とバスの子と半々程度でしょうか。
      バスは雨の日に特に混む、ダイヤ遅れる、結局京成佐倉で降りるので、そこから10分歩く、ということを考えると、運動部の男子などは多少の雨ならカッパ着て自転車こいでるらしいです。ちなみに、男子の脚力なら、15分程度で学校まで行けるとのことですが、坂がきついので個人差があります。
    投稿者ID:392999
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 2| 進学 2| 施設 1| 制服 3| イベント 1]
    • 総合評価
      入学してからすぐに入学前のワクワク感やドキドキがすべて絶望に変わります。妙にプライドが高く、台風でも学校にこさせようとします。SGHなどという特殊感のあるものもありますが、あれは要するにグダグダできる学活の時間を削り取る悪の催しですので、無い方がいいです。実際ほとんどの生徒がSGHに苦しんでいます。学習環境がいいとか言われてますが、結局習うことはどの高校でも大差ないのでその辺の中堅校でパリピになることをオススメします。普通に来ない方がいいです。
    • 校則
      普通です。スカートの丈をめちゃくちゃ上げたい系女子は駆逐されます。佐高に入った生徒なんだからどうのこうの言われることが多いです。
    • いじめの少なさ
      先生と和気あいあいすることはあまり出来ません。先生と話す内容は、勉強の事とかそんな堅いことばっかりです。生徒間のトラブルは、学校側は全然無いことを売りにしているようですが、全然そんなことないです。各中学校のリーダー格と陰キャが入り交じる感じなのでクラスの中でグループが分かれたり、リーダー格同士でピリピリしたりしてまーす。
    • 部活動
      カヌーが強いです。それ以外はあまり聞きません。種類は割とあります。
    • 進学実績
      ものすごく国公立を推してきます。3年になるまで私立の推薦枠の詳しい話はされないようですし、国公立推してるわりには結構私立に行っているという、ちぐはぐな進学状況です。
    • 施設・設備
      ボロいです。そこら中で雨漏りしてます。それとこの間旧図書館棟が危険なので破壊されました。本館も耐震性には疑問が残ります。
    • 制服
      男子は学ラン、女子は普通です。
    • イベント
      文化祭はそれなりのものをやりますが、体育祭はクソしょぼいです。Tシャツ作ってワーワーやるだけで、文化祭でも体育祭でもパリピやってると浮きます。
    投稿者ID:387453
    この口コミは参考になりましたか?

    23人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      豊かな自然、穏やかな雰囲気の中で生活することが出来ます。
      文化祭等のイベントなどふざける時には思いっきりふざけますが、根が真面目な生徒が多いため勉学にも励みやすいと思います。
      また、卒業生も含めてみんなの佐倉高校愛がすごいです。
    • 校則
      他の学校に比べるとかなり緩いのではないかと思います。
      服装検査もありますがないようなものです。
      スカート丈だけは少し注意が必要です。
    • いじめの少なさ
      穏やかな生徒が多いため、わたしが通っていた時にいじめや大きい友人関係トラブルは1度も耳に入ってきませんでした。
      先生方も優しい人がほとんどです。、
    • 部活動
      文武両道を掲げているため、部活動はさかんだと思います。
      運動部だけでなく、吹奏楽や合唱などの文化部の活動もさかんです。
    • 進学実績
      クラスにもよるとは思いますが、3年になると周りが自然と受験モードになるので受験勉強はかなりしやすい環境です。
      先生方はあまり推薦を勧めていないようですが、推薦枠もけっこうあります。
    • 施設・設備
      校舎については、きれいとは言い難いです。
      ですが記念館は伝統を感じますし、秋にはきれいな紅葉を見ることができます。
    • 制服
      歴史を感じる、昔ながらの制服です。
      女子の制服はかわいいとは思えませんが、襟元にピアスを付けたり秋冬は中に可愛いカーディガンを着たりと工夫しています(笑)
    • イベント
      文化祭は大いに盛り上がります。
      文化祭や球技祭、体育祭などの行事はどのクラスも一丸となり練習や準備をします。
      文化祭で(主に)3年生が行う劇は必見です!
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学
    投稿者ID:364469
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      部活、クラス、イベント、友達
      どれも最高の3年間を過ごせました
      どこの高校がいいかと聞かれたら佐倉をおすすめします笑笑
    • 校則
      ゆるゆるでした
      茶髪もいたけど派手でなければ特になにも言われない
      落ち着いた人が多いので先生も生徒に任せていたんだと思います
    • いじめの少なさ
      聞いたことがないですね
      喧嘩もほとんどなかったです
    • 部活動
      ほとんどの生徒が部活に所属していました
      カヌーやラグビーは結構強かったみたいです
      最近はバレー部もよく聞きます
    • 進学実績
      千葉大に行く人が圧倒的に多いです
      志望校も国公立の人が多かったです
      志の高い人がたくさんいて受験期はいい刺激になりました
    • 施設・設備
      全体的に古いです
      それがいい雰囲気を出していていい感じに佐倉を特徴づけています
      ただ西館はちょっとなぁ…トイレが…
      最近、図書館棟を建て替えるという話が出ているらしいです
      自分らは入学から卒業までは入れなかったので楽しみです
    • 制服
      男子は学ラン
      女子は袴?みたいな地味めな制服でした
    • イベント

      鍋山祭、球技祭、体育祭など一年に渡ってイベントがありました
      鍋山祭はとても盛り上がります
      2年で行った修学旅行は京都奈良でしたがとても楽しかったです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      遠くの高校に行きたかった
      先輩がいていい高校だと聞いた
      学力的に丁度よかったというのが志望動機ですかね
    • 利用していた塾・家庭教師
      臨海セミナー
    • どのような入試対策をしていたか
      数学と理科はほぼ完成していたので英国社で落とさないようにひたすら問題を解きました
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地方国公立 工学部 電気電子工
    • 進路先を選んだ理由
      不本意ながら地方の大学に行くことになりましたが今では全く後悔はないです
      常に自分を高められ、最先端に触れられるため工学部電気電子工学科に入りました
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      みんな学習意欲がとても高いです
      いい刺激になって自分もやるぞ!という気持ちになりました
    • アクセス
      京成佐倉からは長い坂を登って裏門から入ります
      JR組は自転車を使って通学している人が多かったです
      正門を使うのはJR組かカップルのどちらかです
    投稿者ID:359111
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中11人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 -| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強もイベントも本気で頑張れる学校です!真面目な学校で、イベントは楽しくないと思われがちですが、そんなことありません!とてつもなく楽しいです!
    • 校則
      スカートは膝より下と言われますが、服装検査などは滅多にありません。メイクはダメですが、みんなやっていないのでやる必要は感じません。染髪もダメですがゴムなどは自由です。「華美でないもの」であれば。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことありません。
    • 部活動
      種類は豊富だと思います。カヌー部は全国大会行ってます。他にもたくさんの部活がインターハイに出場しています。
    • 施設・設備
      校庭は2つ、体育館も2つあり、テニスコートは合計5面あります。野球場、サッカー場、ラグビー場、レスリング場(トレーニングルームあるらしいです)、剣道、柔道、プール…などかなり充実してると思います。図書館もあります。自習できます。
    • 制服
      最初はダサいと感じていましたが、周りも一緒ですし、慣れます。また、ヘアピン、ピアスなどを制服に付けるのは自由みたいなので、アレンジ楽しんでます笑
    • イベント
      球技大会文化祭体育祭全て楽しすぎます!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      SGHに指定されていて、偏差値も自分にぴったりだったからです。
    投稿者ID:355016
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中13人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      本当に素晴らしい高校生活でした。
      一生糧になる3年間となりました。
      ありがとうございました。
      (こういうの書くの初めて)
    • 校則
      男子的にはまったく厳しくないです。
      僕も茶色に髪を染めてましたが、黙認状態。笑
      カーディガン(セーター)の色もなんでもOK。
      服装チェックとかももちろんなし。
      遅刻も何回もしましたが、笑って流してくれる感じ。
      生徒の自主性を尊重しているんですね。たぶん。
      強いて言うなら、カーディガン(セーター)での通学がたしかNGだった気がします(それで通学してたら怒られた。)
    • いじめの少なさ
      トラブルはまったくないです。
      未だにしょっちゅう会ってる友達はたくさんいるし、高校生活楽しかったねなんてよく話します。
      先生とも今となっては飲みに行ったりするくらい仲良しです。
    • 部活動
      入部率はかなり高いと思います。
      それぞれ毎日忙しそうに過ごしています。
      佐倉だとやっぱりカヌーとラグビーが大変そうなイメージ。
    • 進学実績
      実際個人のポテンシャルがほとんどだと思いますが、進学先については相応くらいなのかなと思います。
      やはり千葉大志望が多いと思います。
      先生も親身に質問や相談に乗ってくれるので、モチベーションを保って勉強できると思います。
    • 施設・設備
      不満はありませんでしたが、他の高校を見ると、やはり全体的に古いです。笑
      僕の高校時代はガスストーブ、ガス冷房でしたが、今はどうなのでしょう?笑 冬はガスストーブで焼きマシュマロよくやりました。笑
      けど、それはそれで趣があって良かったなと思っています。
    • 制服
      男子は学ラン。
      女子県内公立進学校にありがちな地味なやつです。笑
      女子の制服は背中に脱皮しそうなやつが付いてます。(通称セミ)
      僕自身は、無難で高校生らしくてすごく良かったなと思っています。
    • イベント
      これに関しては、本当に充実していました。
      当時、文化祭は夏休み明けに開催していたので、勉強の合間を塗って夏休みは毎日学校に通って準備を進めていました。当日も鍋山大賞を取るためにクラスで一丸になってやり遂げだ達成感は未だに強く覚えています。
      体育祭と球技祭についても、優勝するためには3ヶ月くらい前から毎日昼休みサッカーしてました。笑 なんならそのために学校行ってましたってくらい行事はなんでも最高に盛り上がります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      BUMPの母校だったのと、学力相応だったからです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      埼玉大学工学部建設工学科
    投稿者ID:354441
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      良い友達に恵まれ、とにかく楽しい3年間だった。
      もし中学生に相談されでもしたら、自信を持ってお勧めができる学校。
    • 校則
      校則はゆるいが、根が真面目な生徒が多いので、
      極めて平和である環境が有難かった。
    • いじめの少なさ
      周りでは全く無かった。
      とにかく平和。
    • 部活動
      県立ですし全国的に強い部は無かった。
      ただ部活に入ってる者は高い意識を持って
      取り組んでいた。
      県大会ベスト8クラスの部はいくつか有った。
    • 進学実績
      受験科目が多い国立大学志望の友達が多かったのは
      助かりました。
      もしも周りが1~3科目のみ必要な私立大学志望者が多い中、
      自分1人だけ多科目の受験準備するような環境でしたら、
      きっと挫けていたと思います。
    • 施設・設備
      公立ですので、可も無く不可も無く。
    • 制服
      女子の制服で低い評価を付けている方がいますが、
      私は男で、男子制服の「金ボタンに黒学ラン」は
      私自身が大好きでしたので、評価5を付けさせていただきます。
    • イベント
      鍋山祭の際は、朝一番電車で通い準備したのは
      良い思い出です。
    入試に関する情報
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進学院
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      横浜国立大学
    • 進路先を選んだ理由
      学びたい学科が有り、偏差値的にも合っていた為。
    投稿者ID:353073
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      卒業してから何年か経ちますが、最高の進路選択だったと思っています。卒業して多少美化されている点も多いのでしょうが、どこを切り取っても素晴らしい。歴史、校舎、授業、部活動などのすべてがこの高校でしか味わえないものでした。自分の子供ができたらきっと勧めると思います。高校3年間の青春時代を送るのには十分すぎる高校ですよ。
    • 校則
      他校を知らないので判断は難しいのですが、厳しくはなかったと思います。生徒が好きな色のカーディガンを着たり、女子は制服にピアスをつけていたり比較的自由だったのではないかと思います。ただ女子の方々は集会で事あるごとにスカート丈についてのお小言をもらっていて大変そうでした。
    • いじめの少なさ
      自分が知る範囲では皆無です。嫌いな人はもちろんいましたが、そういう人とは距離を置く事で対処していました。どんな学校にも気に入らない、嫌な人はいます。先生方は皆さん気さくで生徒の方に先生の方から話しかけてくれました。紳士的に接してくれる方々ばかりでしたよ。
    • 部活動
      大会実績がものすごくいい部活動はありませんでしたが、部活の加入率はほぼ100%で、皆3年生まで続ける人がほとんどでした。それぞれが放課後や休日に好きなことに熱中していました。暗くなっても練習を続けている部活が多かったです。実績では、運動部だとカヌー部が国体やインターハイの常連だったようです。ラグビー部も県内では強豪でした。文化部だと吹奏楽部が管楽や東関東大会に出場していました。工芸部も総合文化祭に出品していたり、近隣美術館に展示していました。
    • 進学実績
      千葉大学に進学を希望する人が多く、進学者数は千葉県内で有数です。もう少し頭のいい人は筑波大学を狙ったりしていました。私大では早稲田や明治に進学する人が多く、これらの大学の指定校推薦枠を利用している人もいました。一方、進路が叶わず浪人をする人もやはり一定数いますが、先生方も浪人に対しては寛容な考え方を示してくれます。僕がいた頃はそうでもなかったのですが、近年は千葉大学以外の国立大学(旧帝大や東工一橋)に進学する人も増えているようです。
      ですが、進路云々よりも私の頃は「人生観」というか、もっと深い事を教えてくださった先生が多かったです。いい意味でどの授業でもその先生の「色」が出ていてとても面白く、興味深かった。今でもそんな授業をしてくれる先生はいるのでしょうか。
    • 施設・設備
      体育館は2つあり特に第1体育館はかなり広く、数年前に改修が行われたため綺麗です。図書館は旧図書館棟が震災のため入れなくなってしまい、室内の狭い図書館が一つだけです。本好きの友人はラインナップの少なさを嘆いていました。そして佐倉高校といえばなんと言っても記念館だと思います。中に入ることは用事がないと少ないなもしれませんが、四季を通して移り変わる記念館の姿は他の高校では決して見られない素晴らしい景色ですよ。
    • 制服
      男子は詰め襟なのですが、女子が致命的にダサいそうです。「袴スカート」とか「蝉の抜け殻」と呼ばれていましたね。あれは一発でうちの高校とわかります笑。
    • イベント
      なんと言っても鍋山祭です。クラスで一丸となって出し物を作り上げます。廊下や室内の装飾もだいぶ凝った記憶があります。特に3年生の劇は年々クオリティが上がっていて、それを見て佐倉高校に来たいと思う人もいるとか?ラグビー部が伝統の(?)踊りを踊ったり、昼夜祭では軽音ライブがあったり、とっても盛り上がります。学問的な活動では学年はじめに「学問を知る」と言う行事があり、ここでは様々な分野の専門家(大学教授など)が高校まで出前講義に来てくださいます。学問の最先端を行く方々のお話はとても刺激的で面白いですよ。今はSSHとかSGHという大層な箔がついたのでもっと色々充実しているのでしょうか?他にも球技祭、体育祭などなど行事は大小含めるとキリがないくらいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      卒業生でもない親から色々な情報を聞いたり、私自身、伝統とか古いものに惹かれる性格のため県内で一番古い高校である佐倉高校に小学生の頃から興味がありました。学校説明会で「頑張っている人を決して揶揄しない高校だ」と言う言葉を聞き、これが最終的な決め手になりました。卒業してからも、この言葉には全く偽りがなかったと思っています。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      浪人して北海道大学理学部生物科学科に進学しました。ここも良い大学ですよ。
    投稿者ID:349523
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2017年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 1| 施設 3| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      志を強く持ち、自分でやりきることが出来るかにかかっていると思います。授業の進度も速く、特に先生が面倒を見てくれるわけではないので相当の覚悟をもって臨まなければならないかもしれません。
    • 校則
      そこまで厳しくはありません。
      女子のスカートの丈はよく注意されているのを見かけますが。
    • いじめの少なさ
      あまり聞いたことがないです。平和です。
    • 部活動
      カヌー部などは特に優秀な成績を収めていると聞きます。その他にも活躍している部活動もありますし、ほとんどの部は一生懸命やっていると聞きます。
    • 進学実績
      実績だけ見れば、県内でも上位でしょう。ただ、下位層の面倒を見ることがほとんどないので浪人率が高いのも事実です。また、今年の進路指導部は基本的に上位の進学実績をあげる事しか考えていないように思えます。とりあえず京大、東大を排出したくてしょうがないんだとか。
    • 施設・設備
      普通の県立高校って感じじゃないでしょうか。
    • 制服
      シンプルなデザインで素敵だと思います
    • イベント
      文化祭は例年充実したものとなっています。他にも、球技祭や体育祭なども行われています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力レベル的な要因が強いです
    投稿者ID:292639
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 3| 施設 2| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      落ち着いた住宅街にあり周辺に遊ぶ施設もないため、勉強や部活など周囲の雑音気にせずに集中できる場所です。緑も多く春は桜、秋は紅葉を窓からでも楽しめます。極度に派手な人は少ないですが、文化祭などは皆一丸となって盛り上げ、楽しむことができます。落ち着いた高校生活を求める人には最適だと思います。
    • 校則
      校則はゆるいと思います。というよりも校則を明らかに破る生徒が少ないので基本注意する必要が無かったのだと思います。私の時には定期的にスカートの丈チェックのみありました。ネックレスをしている女子生徒がたまに注意されている姿を見かけることもありましたが。。
    • いじめの少なさ
      基本的に生徒も教師も穏やかです。但し、いじめと思われる現場を見掛けることは残念ながらありました。
      どの高校でも無いと言い切ることは不可能でしょう。いじめが無いという大半の声は経験していないからこそのコメントであること、忘れないでください。
      教師については連日体調を崩してしまった際に土日に治せないのかと何故か怒られたことがあります。
      生徒と向き合いしっかり考えてくださる先生がいる一方でこうした先生がいたのは残念で仕方ありません。
    • 部活動
      文武両道でやる時はやる!ノリの良さがあります。勉強だけでなく大会でも記録を残しており非常に盛んだと思います。
    • 進学実績
      個人の努力次第です。教師の指導や生徒の姿勢は他の進学校と大きく差ないと思います。一日中予備校で勉強して七時間目にようやく登校、出席するような同級生もよく見掛けたものです。
    • 施設・設備
      古いです。伝統はあり、文化遺産に指定されるほどの歴史的な建築もありますが、その分、改装が制限され保健室にクーラーが設置できないといった珍事もありました。
      正面玄関脇のT字の建物は老朽化による崩落の恐れあり、立ち入り禁止になっていました。

      校内は公道になっており地元の方が銀杏を広いに来たり、観光バスが時々止まっています。

      ※当時のお話です。

      ただ、勉強自体には基本的に差し支えはありません。
      特に運動に関わる校庭や体育館の数、備品は古いながらも充実している方だと思います。

      尚、JRからのアクセスは坂が多くやや不便なので、足がマッチョになります。
    • 制服
      元々男子校で且つ江戸時代からの伝統があるためか、女子の制服のプリーツは袴を象った独特の形をしていて非常に珍しいと思います。基本的には地味です。独特の形であるため、スカートの丈を折って短くするのは比較的難しいので、おしゃれ?にこだわりの強いかたにはオススメしません。校則を守り真面目に通いたい方や歴史好きな方にはオススメします。
    • イベント
      鍋山祭と呼ばれる文化祭や球技大会はとても盛んで盛り上がりました。特に文化祭は最も良くできた出し物したクラスを分野別学年別に表彰するため、皆、優勝すべく一致団結して立派なものをつくりあげます。球技大会では1年生が3年生勝利し優勝、、なんてことも過去にあったそうです。学年関係なくフェアに闘えるスポーツで皆で下剋上狙うのも楽しいかもしれません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      やりたい部活があったことと、事前模試で入学可能だと確信したので選びました。
      当時は歴史が好きで江戸時代から伝統のある佐倉に惹かれたこと、流行りものやギャルが苦手で安定が欲しかった点も大きくあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      理系大学
    投稿者ID:281188
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      人生の中でもかなりいい選択をしたな〜と思えるくらいには、いい高校です。生徒の自主性が尊重されていて、生徒と先生の関係性もたのしい。のんびりと自分磨きができる、田舎の進学校。そんな高校です。
    • 校則
      適度だと思います。厳しすぎるということはまずないし、かといってバリバリ校則破りまくり!って人もいないので、先生も生徒も互いに信頼しあって学校を作り上げているって感じです。
    • いじめの少なさ
      これは割とこの高校の看板だと思います。いじめは本当に少ないし、孤立してる〜って人もまずいないです。というのも、生徒達がみなとても大人っぽいので、自分の友だちをえらんで、それぞれコミュニティを作っているからだと思います。友達が欲しいな、と思う気持ちがあれば、結構誰でも、一生モノの友達ができると思います。
    • 部活動
      運動部はものによりけりですが、実績をおさめている部活はあります。カヌーと女子ソフトボールとレスリングが、地元ではなかなか実績をおさめてます。特にカヌーは、国体やインターハイの常連なので、体を鍛えつつ部活を極めたい人にはおすすめ!
      文化部もかなり魅力的です。音楽系の部活から、科学・天文などの学術系(?)、将棋や工芸などのアクティビティ(??)系など、いろんなジャンルの部活がありますよ。特に、大迫力の演奏が魅力な吹奏楽部と、非 とっても感動的なハモりを聞かせてくれる音楽(合唱)部は必聴!みんなホンワカと、しかしやるときゃやるって感じで、メリハリあって楽しいです。
    • 進学実績
      東大をはじめとする、いわゆる旧帝大の排出者があんまりいないのですが、これはかなりの優秀な生徒達が、近場の千葉大に流れるからというカラクリがあったりします。そのため、授業や周りの人達の雰囲気はなんとなーく千葉大シフトだったりもして…笑 ただ、そういう最上位国立の結果を残す人もちゃんといるので、不足なしだとは思います!
      私立の推薦、多いです。早稲田大学、慶応、march、関関同立、ニッコマ、品数めちゃくちゃあります。はっきりいって、ニッコマの推薦であれば、ただ普通に勉強して生活送ってれば余裕で取れるし、それに毛が生えた程度勉強すればmarchの推薦もかなーり楽に取れたりします。もっとも、一般受験で結果を残す人もたくさんいるので、そこら辺のモチベーションはみんな高いな〜と思います。
    • 施設・設備
      はっきりいってボロいです(笑)が、不思議なことに愛着がわきまくりますよ。文化財に指定されてる旧校舎は、モダンな感じで結構オシャレです。こんなに真面目な人たちが集まってるのに、掃除だけみんな手を抜いてるのかな…って感じです笑
    • 制服
      なにも言うまい………後者の方は愛着わくけど、これに関しては愛着もなにも…ね…
    • イベント
      これはもう、書ききれぬほど充実していますよ!生徒が自主性をもってバンバン進めていくので、文化祭も体育祭もほんっっとにいい思い出になります!ちなみに、体育祭とかてやる気でねー、という方もご安心を。早々にやることがなくなって、昼下がりの教室でのんびりだべったり、寝たり、トランプするのもまた一興。それはそれでいい思い出になります笑
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近かったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学文学部人文社会学科→アメリカに留学してます
    投稿者ID:278855
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中11人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 4| 施設 2| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強に全てを捧げようとは思わない、だけど部活も行事もある程度は楽しみたいって人には良いと思います。田舎なりの充実感は得られると思います。
    • 校則
      他校に比べたら緩いと言われることも多いですが、何でもありでは無いです。やりすぎ注意。
    • いじめの少なさ
      田舎の空気感のせいか、みんな穏やかです。先生は基本怒らない人ばかりです。
    • 部活動
      部活によっては全国とか関東とか進むとこもあります。帰宅部はほとんどいません。
    • 進学実績
      文化祭の時期が夏休み前になったからか、去年はすごく伸びました。
    • 施設・設備
      全体的にボロいです。趣きなんてものは高校生には正直わかりません。
    • 制服
      よくある紺の制服です。でもみんな好きなニット着たり、靴下もかわいいの履いたりして頑張ってます。
    • イベント
      行事の種類で言ったらすごく少ないですが、文化祭の盛り上がりは結構すごいと思います。特に3年生。
    投稿者ID:273030
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      高校で勉強も部活も頑張りたいという学生にはとてもいい高校だと思います。勉強で手を抜いていて赤点を取る人もちらほら見かけるので、勉強をさぼりがちな学生には少し大変かもしれません。
    • 校則
      校則で放課後まで携帯電話の使用が禁止されます。
      ただ、授業中でなければ使ってても大抵の先生はスルーします。
    • いじめの少なさ
      自分の学年では特にトラブル等はありませんでした。
      生徒間でもいじめの話は聞いたことはありませんでした。
    • 部活動
      部活の種類が多く、8、9割くらいの人が部活に入っていました。部活によって活動日はまちまちですが、活動が多い部活はほぼ毎日が部活です。テスト前はほとんどの部活は休みになります。
    • 進学実績
      理系では、国立では千葉大学、私立では早稲田大学や東京理科大学を受験する人が多かったです。
      第一志望を目指して浪人する人が少なくないので、進学率は少し低めです。
    • 施設・設備
      昼休みには校庭も体育館も解放されているので自由に使うことができます。
    • 制服
      男子は学ラン、女子は紺のブレザーです。
      女子の制服はダサいとかなり不評でした。
    • イベント
      体育祭や文化祭、球技祭などが毎年あります。
      修学旅行は2年次のみで、自分の時は3泊4日で京都に行きました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      千葉大学工学部
    投稿者ID:271010
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      全体的に雰囲気の良い学校だと思います。
      どの行事にも一人一人が懸命に取り組んでいて、落ち着いた生徒さんが結構います。
      偏差値も高い方なので、頭のいい人との会話を望むなら、この学校があっていると思います。
    • 校則
      個人的には、校則はそこまで厳しくないと思います。
      そこについてはあまり問題はなかったです。
    • いじめの少なさ
      多少のトラブルはありますが、さほど問題はないと思いました。
      そこは、生徒によって感じ方が違うので、はっきりとは言えませんが。
    • 部活動
      一人一人がしっかりと真面目に活動しています。
      部活も強いところがあります。
    • 進学実績
      そこそこ偏差値が高い学校なので、大学の進学率は極めて高いです。
    • 施設・設備
      昔ながらの建物なので、少々古いところもありますが、至って充実してると思います。
    • 制服
      まぁ、ダサいとか、そのへんはあまり感じられませんでした。
      普通ですね。
    • イベント
      文化祭は普通にスケールも大きく、楽しいです。個人的にはかなり満足しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      あまり頭のいい大学には行きませんでしたが、高校のおかげで役に立ったことはたくさんありました。
    投稿者ID:270194
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      周りの人の頭が良く、また意識が高い人が多くて刺激を受けます。かといって大真面目かと言われるとそうではなくて、逆に個性溢れた人達ばかりでとても楽しいです!授業中は基本的には静かな印象でした。しかし先生が楽しく授業させてくれるので私語が少なくて静か、という意味です。時にはワイワイ楽しく、みたいな授業もあります!
    • 校則
      割と厳しくはないような…逆にその校則のなかでいかにやりくりしていくか、そこが楽しみどころではありますね。まあ女子のスカートに関してはうるさいかと(笑)
    • いじめの少なさ
      私が通っていた中ではいじめは聞いたことありませんね。そんなことするようなレベルの低い人達ではないです。
    • 部活動
      カヌー部がなんと全国クラスです。リオ五輪ではカヌー銅メダルでしたので、少しずつカヌーが有名になってきたのでは?といってもみんな初心者でしたのでガッツリ練習に励むの環境が整っていると思います。他にも新しめの体育館があったり、グラウンドが2面あったり、環境はいいですし、全体的に県で結果を残す部活動が多いです。
    • 進学実績
      東大も毎年出ていますし、早慶上智なんかも推薦が狙えます。ここでしっかり勉強していればまずMARCHあたりはかたいです。
    • 施設・設備
      体育館はバスケットコートが2面ある広さで、新設してまだ10年経っていません。またグラウンドも2面あり、野球・サッカー・ソフトボールが同時に練習できます。
    • 制服
      男子に関しては学ランですので想像できるかと。女子は、もはや可愛いとかの概念はないでしょう。とにかく愛着が湧く制服です。
    • イベント
      文化祭・体育祭・球技祭が主な行事です。昔はマラソン大会があったとかなかったとか…
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校風に一目惚れしたのと、先輩が楽しいといっていたのでここにしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東邦大学
    投稿者ID:269428
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      とても良くて楽しくて充実できる学校です
      人気もありなかなか難しいですが
      とてもやりがいのある学校です
    • 校則
      ほかの学校とあまり変わりません
      厳しいところは厳しいけど
      不便なく生活できます
    • いじめの少なさ
      みんな仲良くて先生とも仲良く
      とても楽しい授業になります
      心地よい居場所になる
    • 部活動
      どの部活も真剣で成績がよく
      みんな仲良く楽しそうに活動している
    • 進学実績
      自分のことを真剣にかんがえてくれて
      進路選び困らない
      自分の行きたい所を調べてくれる
    • 施設・設備
      とても使いやすく便利
      みんなで共有のできる場所です
      とてもきれいです
    • 制服
      可愛いし、かっこいいしとても着やすい
      みんなから好評のいい制服
    • イベント
      楽しいくて仕方がありません
      みんな笑顔で積極的にイベント
      準備などしています
    投稿者ID:269267
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      佐倉高校で過ごした日々は、毎日が輝いていました。
      部活動、勉学、学校行事…すべてのことに全力で臨む、そんな学生の集う学校です。
      こんなに素敵な青春時代を送ることができたのは、佐倉高校だったからです。
      素晴らしい先生方、先輩、仲間、後輩に恵まれた3年間でした。
      進学校でありながら、勉強だけでは得られない、本当に価値あるものが見つかる、そんな学校です。この、価値あるもの、とは人によって異なると思いますが、佐倉高校で得たものは、一生消えず、その後の人生において、自分を支えてくれるもの、自分を輝かせてくれるものとなるでしょう。
      佐倉高校に入学した生徒は、皆口をそろえて言います。
      「佐倉でよかった」
      勉学においても、部活動においても、学校行事においても、一流を目指したいなら、佐倉に入るしかありません。
      高みを目指すことは苦しいことです。佐倉高校では、楽ちんな学校生活を送れるとは思わないでください。先生方は高いものを要求します。仲間同士で、注意しあってお互いを高めます。驚くほど忙しいです。120パーセントの毎日です。
      高校時代が人生で一番輝くくらいの宝物にしたい、
      そんなあなたは是非佐倉高校へ!
    • 校則
      あまり厳しくないです。
      集会の時だけ、きっちりしていれば大丈夫ですよ。
    • いじめの少なさ
      まったくないですね。
      というか、私は、まったく知りませんね。
      あるわけがないっていうくらい、仲が良いです。
    • 部活動
      どの部活も、情熱を持って練習に臨んでいます。
      各部活動のサイトを見てみると良いでしょう。
    • 進学実績
      千葉大・早稲田大・筑波大・慶應大は多いですね。
      素晴らしい先生方から、質の高い教育が受けられます。
    • 施設・設備
      図書室は、小さいながらも、過ごしやすい空間です。
      受験生になると、皆、朝早くから図書室で勉強します。
      7:15から空いてます。
    • 制服
      派手さはありませんが、硬派で素敵な制服です。
      ブレザーは後ろの作りが特徴的です。
    • イベント
      文化祭、体育祭、球技祭などがあります。
      文化祭は公開してますので、是非ご覧になってください。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校だから
      先輩方の、何事にも一生懸命臨む雰囲気が素敵だったから
      部活動が盛んだったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      決まっていません
    投稿者ID:266585
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      伝統校、というところに囚われすぎて若干時代錯誤している節があるためこの評価です
    • 校則
      校則はよほど高校生というものから逸脱しない限り自由です。恐らく真面目な生徒が多いのでそこをしんらいしているのでしょう
    • いじめの少なさ
      いじめはないです。全員が仲がいいとはもちろん言いませんが普通に日常生活をおくれます
    • 部活動
      部活動はかなり盛んな方に入ると思います。カヌー部は毎年インターハイや国体に出ていますしラグビー部やレスリング部も県大会以上に出場しています
    • 進学実績
      早稲田や慶応、千葉大などの進学率は結構いいと思います。しかし先生達が国立志向のため早慶やMARCHを除いた私立大学に絞った人にはかなり冷たいかもしれないです
    • 施設・設備
      一年次の教室がある東館はかなり古い建物でトイレも和式しかなく環境としては最悪です。本館と西館は悪くは無いですが良くもないですね。体育館は5年以内に改修工事を行っており、トレーニングルームなどもあります。
    • 制服
      制服はださいです。伝統校というプライドと謎の誇りに胡坐をかいているのかわかりませんが生徒総会で制服を変える旨の要望が出ても却下されています
    • イベント
      6月には文化祭、球技祭、9月にももう1度体育祭という名の球技祭があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      親からの刷り込みが大きかったですね。なので特に理由はないです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      京葉学院
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京農業大学応用生物科学部栄養科学科
    • 進路先を選んだ理由
      カヌー部で部活をやっている間にスポーツ選手のサポートがしたいと思うようになり、管理栄養士に興味を持ったため
    投稿者ID:315370
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

88件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  千葉県の高校   >>  佐倉高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

千葉県の高校入試特集
千葉県の高校入試特集
千葉県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
千葉県の高校情報
千葉県の高校情報
千葉県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

渋谷教育学園幕張高等学校
渋谷教育学園幕張高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:75
★★★★☆ 4.35 (79件)
千葉県千葉市美浜区 / 私立
東葛飾高等学校
東葛飾高等学校
併願校におすすめ
偏差値:71
★★★★★ 4.50 (84件)
千葉県柏市 / 公立
麗澤高等学校
麗澤高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:63 - 67
★★★★☆ 3.79 (39件)
千葉県柏市 / 私立