みんなの高校情報TOP   >>  千葉県の高校   >>  渋谷教育学園幕張高等学校   >>  口コミ

渋谷教育学園幕張高等学校
出典:Kattin

渋谷教育学園幕張高等学校 口コミ

(しぶやきょういくがくえんまくはりこうとうがっこう)

千葉県 千葉市美浜区 / 私立 / 共学

評判
千葉県

TOP10

偏差値
千葉県

1

偏差値:76

口コミ:

4.38

(78)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.38
(78) 千葉県内10 / 176校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

78件中 1-20件を表示
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      充実した「青春」を送るのには非常に良い環境だと思います。大学に進学した今だからこそ分かりますが、非常にレベルの高い学生たちが揃っているだけでなく、その人間性も多様です。都内などの近い偏差値の高校と比べるとスポーツが盛んなほか、共学高は珍しいです。
      また、帰国子女枠が存在し、英語がネイティブ並みに話せる生徒がいたり、美術、音楽などの指導も整っているため芸大進学者もいます。このように進路が多様なだけでなく、多方面で活躍する人間にインスピレーションを受けられるのがこの学校の強みです。
    • 校則
      「自由な学校」を標榜している割には、という感じがします。校則は生徒が作るという建前でいくつかルールがありますが(校内では携帯の電源を切るなど)、その過程で教師の圧力がかかります。厳しい先生と緩い先生がいますが、私たちの学年は特に厳しい先生がいたので、それが学年の雰囲気にも繋がっていたように思えます。
      ただ、服装検査は無いです(たまに髪を染めている人もいました)し、教師が周辺を見回ることもないため、高校全体の中では緩い方なのかもしれません。
    • いじめの少なさ
      多かれ少なかれ生徒間のいじめは確実にあります。他人の物を捨てるなどといった明らかに陰湿なものは見たことがないですが、特定の個人に対して明らかに集団の態度が違うなどの行為はありました。
      教師と生徒の関係は非常に良い場合と非常に悪い場合で極端だと思います。新任で知識が足りない先生に対するバッシングが酷いために先生が休職したという噂を聞いたことがあったり、厳しい先生は生徒間で悪口を言われることも多いです。その一方で、卒業後に学校を訪れるたびに先生の元を訪ねるような「恩師」が出来ることもよくあります。
    • 部活動
      ディベート部や物理部(ロボットで有名)、国際関係の部活が強かったほか、運動部ではサッカーや水泳が強かったです。運動部に関しては県内でも抜きん出て強豪と呼ばれるような部活はありませんでしたが、生徒や顧問のモチベーションは高い所が多く、一定の実績を残しているといえます。
    • 進学実績
      高い実績を持つといえます。先生によって授業のクオリティに差こそ出ますが、基本的には塾に行かなくとも志望校に合格できるほどの手厚いサポートがあります。帰国子女枠が存在するため、私は帰国子女のアドバイスを受けながら英語力を向上させました。
    • 施設・設備
      近年では新棟が完成し図書館や音楽室、美術室などが新しくなりました。校庭は全面人工芝、陸上トラックは直線しかないもののゴムチップで整備されていたり、温水プールも備え付けられています。勉学の点では、自習室が大手塾よりも良い環境で存在するのが良いでしょう。
    • 制服
      賛否両論ありますが私は好きです。在学中に制服に関する議論(私服化も含めて)が生徒会などで交わされましたが、結果的に今のままで落ち着いたことから、ある程度生徒の間でも今の制服への愛着心があるものだと思っています。
    • イベント
      文化祭や体育祭は(前述したように教師が介入する部分もありますが)生徒主体で作り上げています。文化祭は高3まで参加するため、9月の一週間ほどはいったん受験勉強を放置してまでも取り組む人もいますが、クラスで一体感が生まれたので非常によい結果になったと思います。高1の広島修学旅行は基本的に「ホテル以外自由」なので、とても柔軟な行程を組むことが出来ます。近年では指導要領の改訂によって授業時間が増加したことから、スキー研修やオリエンテーリングなど、削減された行事もあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学受験で入学しました。都内の男子中よりも和気藹々とした雰囲気があったため渋幕を選びましたが、卒業した上でこの選択は非常に良かったと思います。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      関東の国立大(文系)
    • 進路先を選んだ理由
      多くが東大や一橋を志望する中で進学先を迷いましたが、オープンキャンパスや教授のラインナップを見て今の進学先を決めました。教師は迷うと東大を志望するように勧めてきがちでした(他の生徒に対してもそうでした)が、様々な大学を比較検討することは重要だと思います。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      高2で論文(のようなもの)を書かされることもあり、特定の分野に強い生徒が多いです。また、模試で全国100位以内に入るような生徒も複数人いるため、刺激を貰えます。
    • アクセス
      最寄り駅は3つありますが、どれも徒歩10~15分と近くはないです。学校の近くまでバスが走っていますが、生徒の利用は少なかったです。
    投稿者ID:417169
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      とにかく自由度が高く、修学旅行等も現地行動の自由の幅が他校に比べて圧倒的に高い。ただ、教師の一部が左巻きかつ朝日新聞記者が理事として関わっているため、学年通信の思想は相当偏る。
    • 校則
      無いに等しいレベルで緩い。ただそれは何をしてもいいという訳ではなく、節度を弁えろという暗のメッセージでもある。渋谷幕張に入れる生徒ならば問題ない
    • いじめの少なさ
      教師ー生徒間もいじめもほぼ無いが、生徒のネットモラルがガバガバでそこから生徒同士のいざこざが時々起こる。
    • 部活動
      強いところは強く弱いところは弱いが、楽しくやっている。
    • 進学実績
      言わずもがな。当たり前だと思ってこなしてる事が相当高度であるので勉強していれば進路は広い。ただ、渋幕の名前を盾に勉強をサボると話は別
    • 施設・設備
      メモリアルタワー建設により施設はgood、ただし何のために存在するか分からない校内wi-fi(生徒使用不可、教師も多分使っていないどころか回線がまだ未整備の説すらある)等もある
    • 制服
      一般的
    • イベント
      修学旅行の自由度がとにかく高い。他校生徒と話すとその違いが本当に良くわかる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      偏差値 地元
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      未決定
    投稿者ID:417152
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2018年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      校風は自由で、校則などはほぼありません。ですが、大きく道を外す人もおらず、のびのびと個性的な生徒ばかりです。東大合格者が多く話題になりますが、先生方から〇〇大を受けろ、などと強制されることはありません。先生方の質がとても良く、またどんな場面でも親身になってくださいます。総じて、渋谷幕張が母校で本当に良かったです。
    • 校則
      校則はありません。授業中スマホをいじっていても、先生によっては厳しく注意したりしません。中には、スマホを電卓や辞書がわりに使うことを認める先生もいらっしゃいました。
    • いじめの少なさ
      いじめは見たことがありません。
    • 部活動
      クラブの種類は多くもなく少なくもないと行った感じです。高校から入学してくるスポーツ推薦の生徒の実績が素晴らしいです。その他、サッカー部テニス部も実績を持っています。
      学習系の、数学オリンピックや地理オリンピックでの実績もあります。
    • 進学実績
      高い目標を持つ友人、支えてくださる先生方のおかげで進路に向かって迷うことなく進めます。
    • 施設・設備
      とても綺麗です!人工芝のグランドは怪我もしづらくとてもいいです。
    • 制服
      ブラウス、ワイシャツの青さは最初気になりますが慣れます。愛着が湧くと制服が可愛く、カッコよく見えてきます。
    • イベント
      文化祭は近隣の幕張総合高校などと比べると、飲食出店が禁止なので盛り上がりにかける感じはありますが、生徒はとても楽しんでいました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学教育学部英語英文学科
    投稿者ID:403032
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
       非常に勝手ながら、「県立千葉高校の方が良い」という昔私が見たコメントへの反論の観点を交えながら講評させていただきます。
       私は今高校三年生で、高校受験組です(というかこの時期に書いていることで色々察して下さい)。まず、高校入学組からの総合評価としては、4.5くらいでしょうか(といっても他の学校のことなどほとんど知らないので話半分に見てくださる方が私の精神的にありがたいです。)
    • 校則
      校則はあるけど拘束性はなく、実質黙認されている状態となっています(学校内では携帯は電源offの条項とか)。その辺は先生方の裁量によるのでもし先生に指摘されたら謝りましょう。それでも許してくれない様な先生はいません(自分の知る限りは)。逆説的に言えば、生徒会による校則改正の役割が形骸化してることでもありますが…。制服も緩いです。パーカーとかいうハイカラな服を着てくる人もいます。都会ってすごいですね(田舎出身だと割と驚くと思うので)。あと生徒会が働いているのか僕はよく知りません。僕以外の一般生徒にも業務内容がそこまで認知されていない程度の透明度です(働いていないわけではないのでしょうが)。
    • いじめの少なさ
      僕は比較的田舎(市原市)にある公立中学から来たので思うのですが、いじめはないに等しいです。もしあると思ったら、それはその人の今までの環境が素晴らしく良好過ぎたということでしょ…うと書くべきではないとは思いますが、自由で多様性を認める校風で、スポーツ特別の人も大部分の授業は一緒に受けるので、学校がそのような校風を作っているということからも分かるように、いじめはないと思われます(勿論いじめられる側に責任があるとは微塵も思ってません。というか私自身小学、中学でおそらく軽度なのでしょうがいじめを受けてます。)。部活動関連のいじめに関しては分かりません。人付き合いもしたくなかったですしいじめとかそういうのに興味ないので。人間関係の愚痴は食堂で聞いたことがあってもいじめの現場を見たことも聞いたこともないです。
    • 部活動
      僕は室内楽部(弦楽器)に高一の4月に入って同年9月でやめました。一部の部活動(?)は中学から入っている人と同じレベルを要求されるのをきついと思うかで感想は変わります。そもそも僕には部活動が向いていなかった(集団活動が苦手でゲーム大好きな人)なの何とも言えないです。でも部活動(初めは同好会)を立ち上げるのは比較的盛んだと思います(データによる根拠は示せないですが…)。
    • 進学実績
      大学実績に関して、前に「高校入学組は現役で東大に入る人が少ないよね?やめとこ」みたいなというコメントを見たのでその反論をまず書きたいと思います。第一に、東大に入れるかは自分の勉強次第なので何とも言えません。頑張って勉強してください。とは言っても、勿論東大に入りやすい環境という評価基準はあるわけで、そういう観点から言えば、(私は文系なので)文系科目で言えば、高校三年生では、倫理・政治経済以外の放課後論述講習が受けられます。これが相当レベルが高い(らしい)です。私は日本史と倫理・政治経済選択で日本史の講習を受講(参加自由)していますが、東大や一橋、京大、早慶などの論述を練習できるのは相当なメリットではないでしょうか(予備校よりもレベルが高く無料で受けられるという点で)。
      他に書くべきことといえば、他教科の先生の質でしょうか。古典、英語、化学などに教え方がうまい魅力的な先生方もいる中で、あまりうまくないのでは…?みたいな先生方がいらっしゃるのも事実だと個人的には思います。市川高校では生徒からの先生の評価で罷免されると聞いたことがあるのですが、それが本当だとしたらそこはマイナス点かもしれません。
    • 施設・設備
      僕は図書館とPC室くらいしかまともに利用したことがないのでその二つについて書きます。図書館は今は(同学年が中学生の時に改装されたらしい)真面目な本が多いです。ラノベとか読みたかったら市川が良いと思います(又聞きでラノベがあると聞いたので)。でも論文を書かなければいけないし机がそこそこあるので重宝してます。PC室は、ワード、エクセル、パワーポイント、印刷ができます(すべて無料)。高二までは論文や授業のプレゼンや情報の課題作成で使う人が多いです。パソコンは十分な台数があるので安心して使えますし、情報関係の先生が常にいらっしゃるのでPCが比較的苦手で家にPCが無い方でも安心できるのではないでしょうか。
    • 制服
      ブレザーです。特定の部活動以外実質制服なしの県千葉が個人的には羨ましいです(4人の同学年の友達が県千葉なので県千葉だけは割と詳しいかもしれません)。以上。
      →1 真に申し訳ないのですが、イベントの続きを書きたいと思います。
      論文のテーマのジャンルから振り分けられ、先生方とテーマなどについて面談します。人によってテーマは様々で、自由度も高いです。かなり高度な論文を書く人もいて、すごいと思います。余談ですが、個人的には中学から入った人の方が、準備期間を長くとれるので、色々と楽かと思います(あくまで僕の感想ですが)。
    • イベント
      主なイベントは校外学習(高三以外)、スポーツフェスティバル、文化祭(槐祭)、マラソン大会でしょうか。校外学習は自分たちで計画を立てます。友達がいれば楽しいでしょうし、ボッチだと僕みたいになります(と言っても楽しかったですが)。それだけです。(そもそも校外学習が生徒ほぼ全員にとって楽しくない高校があるのだろうか…?)スポーツフェスティバルは教室で休んで応援しなければならない(みたいな雰囲気がある)訳ではないです。本番ぶっつけだしかなり緩いと思います。文化祭はやりたい企画のジャンルをくじ引きで引くかによって色々変わります(娯楽を大抵のクラスが狙って多数の堕ちたクラスがどうにか娯楽に判定されない様な娯楽企画にする)。ぶっちゃけ個人的にはそんなにレベルは高くないと思いますが、中学生の時いったことのある千葉東や県千葉もこんなだったような気がするので自分で行って確かめてください。マラソン大会は高二まであります。走れば終わるので書くことがありません。あと強いて言うならば、論文執筆でしょうか。僕は高一でテーマを決め、高二の夏休みに仕上げました(僕はイスラーム教関連の論文を書きました)。→1
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      最初は県立千葉高校を目指していたのですが、後期で受かったのでせっかくなら偏差値の高い方に、という頭空っぽの状態で入りました。横道にそれるのですが、僕みたいに田舎の中学だと、私立に行くのなら公立は辞退届を出しなさいと言われると思います(現に僕はそうさせられました。料金も返ってきませんでした)。辞退届を出せというたわごとは(公言するのもなんですが)無視して構いません、ということだけ伝えたかったです。勿論公立前期だけですが。僕は辞退届を出した後に、これは他の市立中学校ではそんなこと言われていないことを知り、すごく悔しかったです。負けないでください。
    • 利用していた塾・家庭教師
      誉田進学塾ismちはら台
    • 利用していた参考書・出版社
      塾配布の物のみ
    • どのような入試対策をしていたか
      何もしてません。塾の授業だけ受けて、宿題も過去問一年分すらやらずに、家の3DSでニコニコ動画見てました。それでも塾内TOPクラスの成績でした(今は成績かなりまずいところまで落ちてますが)。
      僕は前期の社会以外合格者平均いっていたので、後期で受かりました。とはいっても市川は前後期落ちてるので何とも言えないです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      皆勉強熱心(自分から見て)。娯楽好きの自分からすると怖いくらい勉強してるけど何故か自分より低い人もいる。不思議なもんだ(大体自分は平均ぐらい)。
    • アクセス
      登校時の海浜幕張の改札から10-15分程度(改札からは+3-5分してください。)
      帰宅時に使ったことのある京成幕張駅は徒歩15分弱、JR幕張駅は幹線道路に沿って行くと25分弱、商店街や京成線に沿って行くなど、効率よくいけば20分くらい。
    投稿者ID:370083
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2016年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      私は中学からの入学です。
      星5の評価といっても、在校生である以上、思い出などの補正が入っているため、あてにならないと思ってください。
      まず、中学からの入学のメリットとしては、高校1年までの勉強を3年間で終わらせるため、高入の人の高校一年に予定を詰め込むよりも、無理なく高校3年の一年間を受験勉強に当てられる。単純に受験勉強に当てる日数が長いため、高入と比べると進学実績が比較的高い、などと様々なことが挙げられますが、最も重要なのは「生活態度が乱れにくい」ことです。
      学生の身分で何がわかるのか、という感じではありますが、夜遊びや非行を行うということはほぼ皆無です。
      ただし、勉学に関しては、当たり前ですが上がる人も下がる人もいます。
      ですが、勉学を成就させるには、俗にいうグレていないことが前提であり、一般的に当然と思われていることが、当然のように行われていることが大事だと思っています。
    • 校則
      そもそもこの評価が、「他校に比べて校則は良いか」ではなく、厳しくないか、となっているところに疑問を感じますが、厳しいかと言えば星10でも足りないくらいに甘いです。
      というよりも無いです。
      とは言っても、黙認されているだけで本当はあるかもしれませんが…
      実際に校則で注意されているところなんて見たことありませんし、ピアスをつけても、髪を染めても基本的には許される風潮があります。
      これも、当然のことを比較的当然にできる人が集まっているからこそ、出来ることだと思います。
      ただ、生徒という身分上、校則は少ない方がもちろん嬉しいですが、良いかというとそれもどうかな、と思います。
      実際のところ、校則が今さら追加されたところで、その効力がしっかりと発揮されるか、といえば疑問が残りますが、近隣の住民とのぶつかった、ぶつからないなどの細かいクレームが寄せられることも度々なので、マニュアル通りの対応は校則とは言わないものの、しっかりと指導した方がいいのでは無いかと思います。
    • いじめの少なさ
      当然のことを当然のようにこなす人が多いため、これも表立って問題になることはありません。
      が、いじめがないかと言われると、それは違うかと思います。
      「いじる」という行為がありますが、個人的にはセミいじめだと思っているため、いじめがないかと言われれば、あるかも。と答えます。
      そこそこ名前が知られている学校のため、生徒のプライドも比較的高く、いじめだと、いじられている本人が認めず、先生にも気づかれていないため、特に公に出ることはありません。
      なんだかんだ言っても、気づいていると思っていますが、それでも看過するくらいには公にでません。
      下手に口出しをすると、完全ないじめとなることもあるので、対応は難しいところがあります。
      どうしたらいいんでしょうね。
      今まで散々いじりが〜、いじめが〜と言いましたが、基本的に仲良く学生生活をおくっています。
      良くも悪くも公に出ないほどの小さなものなので、今のところは生徒全体や学校に関わる問題はないと言ってもいいでしょう。
      私が厳格者なだけかもしれませんし、正直どこにでも起きるくらいのことですが、許されることではないと思います。
    • 部活動
      もともとスポーツは強い学校だったため、運動系もそこそこ強いです。
      とは言っても、弱体化していっていることも残念ながら確かです。
      勉学に力を入れているため、仕方のないことではありますが…
      しかし、スポーツ推薦もとっているため、世界大会にでる種目もいくつかあります。
      遠征が多いため、学校にいないときのほうが多いと言っても過言ではないですが、周りの人たちも生活面で良い面に引っ張られることが多いと感じます。
      やはり、明るい人が多いため、スポーツをやらない人にも、いいアクセントになります。
      ちなみに、留学やスポーツ遠征に行って、出席日数を割ったとしても、上の学年にあがれます。
      親の都合で海外に行く人も、たまに見かけますが、それで何年か後に帰ってきても、そのまま学年を上がることができます。
      この辺の対応の良し悪しはわかりませんが、本人にとっても周りにとっても、生徒には好評です。
      文化系に関しては、ディベートや科学の甲子園が全国で見ても優勝が狙えるくらいに強いです。
      また、模擬国連を始めとした、任意の活動が比較的強い印象を受けます。
    • 進学実績
      一人一人が満足するかは別として、客観的に見れば超がつくほどの進学校と言ってもいいのではないのでしょうか。
      昨年は、例年に比べても実績が良かったこともあり、東大には70人を超えて入っています。
      確か全国5位をマークしていて、一橋に関しては全国トップです。
      最近は、東大進学希望者ももちろんですが、医学部希望者が増えている感じがあります。
      ここを見ている方は進学実績をわかっていると思うので、細かい部分は割愛します。
    • 施設・設備
      体育館に関しては狭いです。
      一応、2つの体育館がありますが、それを考慮しても狭いですね。
      幕張という新開発が行われた土地である以上、土地の確保は難しいところです。
      体育館を広くするには、校庭を削るしかありません。
      が、校庭も広くはありません。
      とは言っても、狭くはないですし、最低限の確保はされています。
      図書館は満足できる人が多いのではないでしょうか。
      一階丸ごと使い、さらに二階にもあるため、あれだけの蔵書量で、困る人はほぼいないでしょう。
      プールは室内で温水です。
      仕様は制限されますが、サウナもあります。
      化学室や物理室などは中学高校で分かれており、それぞれ2〜3つあります。
      スーパーサイエンスハイスクールの指定を受けていたことが関係あるかはわかりませんが、設備は私立ということもあり、文句は生徒にはないでしょう。
      化学の実験は週一以上にあるので、薬品の金額はかさんでそうです。
      最近、新しく6階建ての建物を作りましたが、もう敷地はありません。
      校庭を潰すことはないでしょうから、上に伸ばして行くしかないです。
      あそこは商業地区だと思うので、高さ制限はないと思います。
    • 制服
      女子の代えスカートであるチェックのスカートは評判が良いようです。
      この辺は興味がないのでさっぱりわかりませんが、男子ならネクタイは人を選ぶので確認したほうがいいかもしれません。
      私は全く気になりませんでしたが…
    • イベント
      文化祭は準備に2日、開催期間も2日間です。
      夏休み中に準備をきちんと行うことのできるアクティブなクラスか否かで出来栄えが決まります。
      飲食は禁止ですが、最近復活しそうな流れがあるため、近いうちに復活するかもしれません。
      文化祭目的で入る人はいないと思いますが、特別に期待して入らないほうが良いと思います。
      勉学の日程が厳しいことはわかりますが、入学希望者の心を掴むような文化祭にするために、もう少し準備をしっかりと行ったほうがいいのではないでしょうか。
      大体、修学旅行は年に2回で、泊まる日数は年を重ねるごとに中学の間は増えていきます。
      たしか中学三年の時の奈良研修が4泊5日だか5泊6日だったような気がします。
      また、中学3年の終わりにはニュージーランドに2週間のホームステイを行います。
      帰国枠が存在し、英語に力を注いでいるため、面白い取り組みだと思います。
      とは言っても、帰国生は海外に慣れているため、行かない人も多く、一般生は中学三年で話せる英語なんてたかが知れている中での一人ひと家族の不自由でハードすぎるホームステイです。
      私は英語が苦手なので、厳しかったですが、今考えれば一番思い出に残り、
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      初めに述べた通り、中学受験で入りました。
      小学1年のときから勉強を叩き込まれたため、志望動機を考える前に勉強をしていました。
      志望動機は開成の滑り止めと、家から比較的近かったからです。
      不純すぎる動機ですが、共学ということもあり、渋谷幕張だったからこそ出来たことも数えられないものがあります。
      私が受けた当初も偏差値は高かったですが、今は桜蔭と肩を並べるどころか、偏差値表によっては上回っているレベルに上昇していますし、今受けたら落ちていたかも知れません…
    投稿者ID:280782
    この口コミは参考になりましたか?

    40人中39人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      とても、楽しいです
      ですが勉強はとても大変です
      授業はわかりやすく助かってます
      自調自考をとても大切にしている学校です
    • 校則
      とても、ゆるいです
      服装検査などは一切ないです
      携帯は使っても大丈夫です
    • いじめの少なさ
      そういった話は聞きません
      先生も熱心な人が多く、親しみやすいです
    • 部活動
      あまり、実績がいいとは思えません
      ですが、スポーツ推薦で入ってくる子は全国レベルの強者です
    • 進学実績
      東大合格者数4位と素晴らしい実績だと思いました
      が、その大半は男子となっており、女子はまだまだなのかなと思いました
    • 施設・設備
      グランドは人工芝で、しかも広めです。
      また、施設もとても綺麗です
    • 制服
      可愛いとは言えません
      紺(青強め)のブレザー、青のワイシャツ、グレーか青と緑のチェックのスカート、
      靴下や、靴、リュック、ベスト、コートなどは自由です
    • イベント
      とても、楽しいです。
      文化 の祭りだとおもいます
      充実した企画が多いです
    投稿者ID:275714
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      今でも付き合いのある友人が作れる場。部活も勉強も両立できる上に理系や文系などあらゆる道に進む生徒が多いため視野が広がり刺激を受けられる。
    • 校則
      中等部より高校のほうが自主性に任される部分が多い。文化祭での規定は多いと思う。
    • いじめの少なさ
      トラブルか起きたとしても教員の先生の人数が多いため話を聞いてくれる方は誰かしらいる。
    • 部活動
      実績が多い部活は多いと思う。推薦の生徒もいるためチーム戦及び個人戦でも活躍する人は多い。
    • 進学実績
      大学実績はいいと思う。大学受験をする生徒がほとんどなため専門や他の道を考えていても言い出しにくい部分があるかもしれません。
    • 施設・設備
      メモリアルタワーができてからは図書館も他の施設も充実しています。温水プールがあるため水泳部や冬の体育の授業にも役立てていると思います。
    • 制服
      紺色のブレザーが目立つ。女の子も男の子もスカートやズボンは正式な制服や普段の制服、夏用の制服がある。
    • イベント
      修学旅行では現地集合現地解散が原則です。行程表も自分たちで考えさせるため、グループの協調性が育成されると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中等部からエスカレーターですが、生徒の自主性を尊重する学校だったので志望しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学薬学部薬学科
    投稿者ID:275018
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      部活も勉強も両立できる学校です。共学かつ文系も理系も、スポーツや芸術など興味があってレベルの高い友達が多いので三年さんとても刺激を受けられます。
    • 校則
      普段は厳しいと思うことはないが、文化祭での規定は多いと思う。中学より高校のほうが自主性に任される部分が多い。
    • いじめの少なさ
      トラブルが起きたとしても教員の先生の人数が多いため話を聞いてくれる方は誰かしらいる。
    • 部活動
      スポーツ推薦の生徒もいるためチーム戦及び個人戦でも活躍する人は多い。全校生徒の前で表彰されるため他部活の様子や他学年の実績もわかり、モチベーションも上がります。
    • 進学実績
      大学受験をする生徒がほとんどなため専門や他の道を考えていても言い出しにくい部分があるかもしれません。過去に俳優も多く出ていますが。とりあえず友達が目指すらから○○大学にする、と言った生徒にはきちんとその子にあった進路を相談乗ってくれます。
    • 施設・設備
      メモリアルタワーができてからは図書館も他の施設も充実しています。温水プールがあるので水泳部や冬の体育の授業にも役立てていると思います。
    • 制服
      明るい紺色のブレザーが有名だと思います。女の子も男の子もスカートやズボンは正式な制服とそうでない制服、夏用の制服が実はあります。
    • イベント
      修学旅行では現地集合現地解散が原則です。行程表も自分たちで考えさせるため、行動力や友達との協調性が育成されると思います。スポーツフェスティバルや球技祭では中等部生と一緒なので上下の関係性も築ける場となっていると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中等部からエスカレーターだったのですが、レベルが高い共学かつ自主性を尊重する学校だったので志望しました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学薬学部薬学科
    投稿者ID:275002
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 1]
    • 総合評価
      僕個人としては、最大評価でいいと思います。
      特に勉強・進路の面ではかなりいいと
      学校行事関連は少し残念ですけどね
    • 校則
      決まりきった校則はないので、かなりゆるい方だと思います
      ただ、それ故先生によってはうるさい人もいます
    • いじめの少なさ
      主に授業等での生徒先生間のトラブルは特にないです
      ただ、学校行事や部活動などに関して、生徒部の先生方と生徒の間での仲は険悪だと思います
    • 部活動
      いろいろな大会にいろいろな部活が参加していて、活発です
      部活動の数が多いので、自分に合ったのを探しやすいのでは
    • 進学実績
      これに関しては、みなさんがご存知の通りだと思います
      詳しいことは、塾や学校の先生に聞いてください
    • 施設・設備
      図書館の蔵書は、東日本の高校の中では、最大規模だとか
      グラウンドも全天候対応型の芝生です
    • 制服
      人によって、意見は異なりますが、特に目立った不評はないです。
    • イベント
      学校行事に関しては、生徒部の先生方があんまり活発になるのを好んでいないらしく、面白みがないです
      ただ、これからの発展しがいがあるという捉え方もできます。
    投稿者ID:274963
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      自由な校風でのびのびと過ごせるうえ、様々な性格やタイプの人とたくさん知り合えるのですごく刺激を受けることができます。
    • 校則
      自分で考えて行動することを求められているので、他の高校と比べると校則は厳しくない方だと思います。
    • いじめの少なさ
      生徒間でのいじめなどは聞きません。また、何かあったら色々な先生方が相談にのってくれると思います。
    • 部活動
      運動部は休日でも練習や試合があったりと、勉強と部活を両立して、引退までしっかり続ける人が多いです。
    • 進学実績
      有名大学への進学率は県内有数だと思います。また、海外大学に進学する生徒もいます。
    • 施設・設備
      図書館は数年前に新しく作られ、洋書や雑誌もあり、充実しています。校庭は人工芝のグラウンドと砂のグラウンドの2つがあります。
    • 制服
      制服は開校当時から変わっていませんが、それぞれ自分のカーディガンをきたりしてアレンジしています。
    • イベント
      体育祭ではクラスごとにTシャツをきたり、とても盛り上がります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な雰囲気が自分に合っていると思ったから。
    投稿者ID:273617
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 2| 進学 3| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      補習はしっかりやってくれますね。先生方も熱心です。理系、文系の境もあまり無く生徒たちは皆仲が良い印象です。
    • 校則
      まぁ正直言って普通のレベルだと思います。アルバイトとかも事情を話せば全然可能です。
    • いじめの少なさ
      えこひいきをする先生方は居ないですね。なので大きなトラブルは聞いていません
    • 部活動
      文化部・運動部共に活気があります。文化部にも予算が回るので公平です。
    • 進学実績
      先輩方はみなさん希望の進路を叶えていますが、こればかりは自分次第かと。
    • 施設・設備
      校舎はとても使いやすく機能性があります。広いですし開放感もありますね。
    • 制服
      制服はそこまで気にしたことは無いですが、まぁ普通の高校生って感じかと...
    • イベント
      文化祭の事前準備も、皆が纏まっているのでとても楽しみながらできます!楽しいですね!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学実績とご縁ですね...
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      指定校推薦
      明治大学法学部法律学科
    投稿者ID:271322
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      高校でしっかりと勉強したいと思っている人にとってはとても良い学校だと思います。学習内容がとても幅広いため面白いです。
    • 校則
      基本的に自由な学校だと思っています。なんといったって自調自考ですから。
    • いじめの少なさ
      ないと思います。先生方はみんな優しいし、なんでも相談に乗ってくれます。
    • 部活動
      サッカー部が強いことで有名です。いつも、県大会などには出場しています。
    • 進学実績
      真面目に勉強すれば行きたい学校には絶対に行けると思います(^o^)
    • 施設・設備
      体育館は2つあり、図書館には大量の本、校庭は人工芝のグラウンドです。
    • 制服
      制服は良くも悪くもない、中間ぐらいだと思います。胸についている校章はかっこいいです。
    • イベント
      体育祭や文化祭、合唱祭など多くの学校行事や研修旅行などがあります。
    投稿者ID:270809
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      素晴らしい学校です。自調自考室と呼ばれる勉強ルームがあり、そこで集中して勉強ができます。
      また、設備が充実しており、かなりきれいで、先生たちもとても良い人達で相談にもすぐ乗ってくれます。
    • 校則
      全く厳しくないです。
      服装チェックも無ければ、カバンはそれぞれ自由です。
    • いじめの少なさ
      ほぼないです。高校生になると、みんなの意識も受験に向くため、そういうこともなくなるのだと思います。
    • 部活動
      部活は結構多くあり、自分たちで同好会から作ることも可能です。
      そして、多くの実績を残す部活も少なくありません。
    • 進学実績
      しっかり授業をきいて、理解していれば問題なく志望校を狙えると思います。年々渋幕は東大合格者も増えています。
    • 施設・設備
      体育館は1体2体という2つに分かれており、その間に部室棟が3階まであります。図書館は最近大幅リニューアルし、本の数も大幅に増えました。
      グラウンドは人工芝で、とても運動がしやすい環境です。
    • 制服
      高校生は、青いシャツに紺色のブレザーを着用します。
      男子はネクタイ、女子はリボンです。
      個人的にはなかなかかっこいいとおもいます。
    • イベント
      5月のスポーツフェスティバル、9月の文化祭、10月の研修など楽しい行事がおおくあり、とても充実しています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫のため、僕は中学から入りましたが、友達がみんな受けていたので受けたという感じです。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東大理一
    投稿者ID:269940
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強、部活、課外活動全てが充実してて、とにかくいろんな面で尊敬できる友達が沢山いていい刺激をもらえる。
    • 校則
      校則無し!
      カーディガン、ベスト、靴下など全て自由。スカート丈も自由。化粧も自由(してる人は少ないけど)
    • いじめの少なさ
      どこかしらであるのかもしれないけど、私が知ってる中では聞いたことがないです。とても平和。みんな仲良し。
    • 部活動
      超進学校とは思えないくらい部活動が活発。
      スポーツ推薦も取っていて、全国大会レベルの選手もいたりする。
    • 進学実績
      内部にいるとよく分からないけど、英語は、学校の授業を普通に受けているだけでも多くの人が偏差値70近く取ってるから、授業は普通にハイレベルなんだと思う。
      東大合格者数はここ数年で恐ろしいほど伸びてる
    • 施設・設備
      図書館はとてもオススメ。私も自習でよく使ってる。
      校庭も広くて、人工芝が綺麗。
    • 制服
      他校と比べるとそんなに可愛くないかも…
      でもカーディガンが自由だからいくらでも可愛くできる
    • イベント
      体育祭、文化祭ともとても盛り上がる。
      ただ文化祭は飲食企画ができないのがとても残念
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学から入りましたが、家が近かったので受験しました
    投稿者ID:269937
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      英語教育に力を入れているが、帰国生の扱いが雑なため、5にはしませんでした。
      また、校舎が高校棟、中学棟、メモリアルタワー、理科棟、プール棟、田村記念講堂の6つに分かれているので移動が大変です。
      しかし、慣れれば気にならないでしょう。
      また、それによる校舎内での生徒同士の大渋滞が問題となっています。
    • 校則
      この学校の世間体としては「校則はありません」が、実際には「学則」というものが生徒手帳に載っていたり、内部だけで当たり前のように通じるルールがたくさんあり、事実上校則はあります。
      他校と比べて多いかどうかは分かりませんが、私は同じくらいだと考えます。
    • いじめの少なさ
      生徒間のトラブルに対しての対応力がほぼ無く、意識が低いことが良く表れています。
      先日、いじめ問題について報告したところ、口先だけは達者でしたが、後は何の対策も取られませんでした。
    • 部活動
      種類は豊富だと感じます。
      しかし、近年では学校側がむやみに部活動を増やさないようにしているため、これからの新設は難しいでしょう。
      しかし、運動部を中心に腐敗して、人間として恥ずべき行動をとるものが多い部活があるのもまた現状です。
    • 進学実績
      まだ私は本格的に進路学習がは始まっていませんので、良くわかりません。
    • 施設・設備
      図書館は、千葉県最大級の蔵書量を誇ります。
      ただ、その施設はあまり活用されないものと良く使われるものがあって、二極化が進んでいます。
    • 制服
      「可愛い」とか「格好良い」というのは人の価値観によるので、私が申し上げられるものではありません。
      しかし、昔と比べればデザインは良くなっています。
    • イベント
      行事の日程が偏っていて、一学期と二学期はたくさんの行事があるものの、三学期は1つしか行事がないです。
    投稿者ID:269686
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      自調自考を理念としている学校で、生徒はみんな仲がよくいい学校だと思います。しかし文化祭は食べ物禁止など多くの規制がありあまり力を入れないため楽しめません。
    • 校則
      ケータイなどの使用について少し言われることはありますが基本的に自由です
    • いじめの少なさ
      いじめなどはなく仲がいい学校だと思います。先生もいい人が多いです。
    • 部活動
      クラブによって本気に差があります。特にサッカー部が有名です。
    • 進学実績
      今年は東大に56人進学しており共学校では1番の合格率であるそうです。
    • 施設・設備
      図書館は綺麗ですが小さくてあまり本がありません。体育館は汚くて使いづらい点が多いので改善してほしいです。
    • 制服
      ブレザーが紺色であるということとネクタイやリボンの色がダサいです。
    • イベント
      スポフェスや研修は楽しいですが文化祭は規制が多くてつまらないものになっています
    投稿者ID:269219
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      勉強に部活に頑張りたいと思うことを頑張れる環境が整っています。また校長がユネスコの理事をしていて生徒に大人気です。
    • 校則
      相当ゆるいです。
      校則として守るのは制服を着用することくらいで他は自主性に任せられます
    • いじめの少なさ
      多様性に対して寛容なためあまりトラブルが起きたことは聞きません。
    • 部活動
      サッカー部が強く多数のJリーガーを輩出しています。
      また空手部も全国レベルです。
    • 進学実績
      共学日本一の進学実績です。東大合格者数も全国トップ10の常連です。
    • 施設・設備
      人数に比べて校庭は狭いです。
      温水プールがあり冬でもプールの授業があります。
    • 制服
      制服のデザインが唯一の不満です。デザインを改正しようという動きがありましたが結局なくなりました。
    • イベント
      進学校としては文化祭や体育祭などに力を入れている方だと思います。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      千葉大学
    投稿者ID:268849
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強も学校行事も部活も、全てが充実していて楽しいです。自由度も高く、特に学校行事は自分達でつくりあげるので、心から楽しい高校生活を送っています。
    • 校則
      制服は、華美な服装をしない や 冬服のブレザーとネクタイまたはリボン着用 といったくらいで、セーターや靴下、通学カバンに指定はありません。リュック、スクールバッグ、エナメルバッグ、さらにはラケットバッグなど、さまざまなバッグで登校しています。
    • いじめの少なさ
      特にありません。先生とも仲が良く、親しみを込めてあだ名で呼んでいる先生もいますし、先生からあだなで呼ばれることもあります。しかし、授業はまじめでかつ楽しいです。生徒間でもトラブルはほとんど小さなものしかありません。
    • 部活動
      運動部も文化部もさまざまな部活があります。どの部活も活気があり、大会での実績もそこそこといったところです。
    • 進学実績
      去年は一橋大学の進学実績が全国1位でした。進学実績は良いです。自分で調べ、ここに行きたいと決めて相談したら先生も助けてくれます。
    • 施設・設備
      新しい図書館もあり、綺麗で充実しています。体育館も大小合わせてふたつあり、大きい方はバレーコート2面、またはバドミントンコート8面分の広さがあります。校庭も砂のグラウンドと人工芝の大きなグラウンドがあります。
    • 制服
      ださい、と言う人もいますが、わたしはかわいいと思っています。セーターが指定ではないので、ベージュやグレー、白、紺、黒など、さまざまな色のセーターを着れます。ラインの入ったものを着ている人もいます。スカートも、正スカート、替えスカート、夏スカートの3つがあり、ほとんどの人がチェックの替えスカートを履いていますが、かわいいと思います。
    • イベント
      生徒主体でつくりあげていくので、心から楽しく、充実しています。
    投稿者ID:265337
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      共学としては、日本で一番東大合格者の多い高校。レベルの高い生徒も多く、授業の質も良い。ただし、成績があまり良くない生徒が半分以上を占めているので、友人を選ぶ必要がある。また、授業の質が高いと言っても塾なしでは難関大学受験は難しい。
    • 校則
      そもそも校則がない珍しい学校。昼休み終了のチャイムはなるが、授業開始・終了しチャイムはならないほどである。
    • いじめの少なさ
      親身に相談に乗ってくれる教師が多いので助かった。いじめはあまりない。トラブルも時々ある程度。
    • 部活動
      進学校であるにもかかわらずスポーツ特待をとっており、文科系のみならず体育系でもかなりの実績を誇る。
    • 進学実績
      優秀な生徒が数多くいるため、その人達に刺激を受けて進路の希望をかなえることは十分可能。ただし、下に引っ張られないように気を引き締めていないと、落ちるところまで落ちるので注意。
    • 施設・設備
      人工芝のと土(砂)の2つの校庭があり、図書館の本の数は日本の高校では最も多いと言われているほどで、かなり充実している。古いが温水プールもある。
    • 制服
      色のセンスがないと生徒間では密かに言われているが、着れば慣れる。
    • イベント
      文化祭は来客数が多く盛り上がる。研修・修学旅行は中2から自分たちで工程を考えなくてはならないので大変だが、その分充実したものとなっている。中3ではほぼ全員がニュージーランドに2週間ホームステイする。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東大
    投稿者ID:260754
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 1| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      レベルの高い仲間達と関わることで、日々切磋琢磨することができ、一生の友達を作ることのできる高校だと思います。
    • 校則
      ほかの学校に比べればとても校則はゆるくて自由な学校だと思います。
    • いじめの少なさ
      自分は教師と生徒間にトラブルが起こった例は聞いたことありません。
    • 部活動
      文化部の活躍が目立ちますが、国体や世界大会で優勝するようなアスリートもいます。
    • 進学実績
      全国トップクラスの進学実績を誇っていて、東京大学やその他の国立、海外大学に進学する人もいます。
    • 施設・設備
      少し前に図書館が新しくなり、広く使いやすいものになりました。
    • 制服
      昔からずっと変わってないこともありあまりかっこよくはないと思います。
    • イベント
      校長講話など、ほかの学校にはないイベントもあったりして有意義な時間が過ごせると思います。
    投稿者ID:254953
    この口コミは参考になりましたか?
78件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  千葉県の高校   >>  渋谷教育学園幕張高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

千葉県の高校入試特集
千葉県の高校入試特集
千葉県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
千葉県の高校情報
千葉県の高校情報
千葉県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

市川高等学校
市川高等学校
併願校におすすめ
偏差値:75
★★★★☆ 4.14 (74件)
千葉県市川市 / 私立
千葉高等学校
千葉高等学校
併願校におすすめ
偏差値:74
★★★★☆ 4.49 (65件)
千葉県千葉市中央区 / 公立
船橋高等学校
船橋高等学校
併願校におすすめ
偏差値:74
★★★★☆ 4.47 (96件)
千葉県船橋市 / 公立