>>     >>     >>  口コミ

渋谷教育学園幕張高等学校
出典:Kattin

渋谷教育学園幕張高等学校 口コミ

(しぶやきょういくがくえんまくはりこうとうがっこう)

千葉県 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値
千葉県

1

偏差値:75

口コミ:

4.14

(35)

渋谷教育学園幕張高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた渋谷教育学園幕張高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.14
(35件) 千葉県内23位 (全200校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.29
    8位/200校中
  • いじめの少なさ
    3.91
    70位/200校中
  • 部活
    3.71
    75位/200校中
  • 進学
    4.46
    4位/200校中
  • 施設
    4.23
    13位/200校中
  • 制服
    3.47
    75位/200校中
  • イベント
    3.00
    69位/200校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
35件中 1-10件を表示
  • 渋谷教育学園幕張高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2012年入学
    2016-12-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      私は中学からの入学です。
      星5の評価といっても、在校生である以上、思い出などの補正が入っているため、あてにならないと思ってください。
      まず、中学からの入学のメリットとしては、高校1年までの勉強を3年間で終わらせるため、高入の人の高校一年に予定を詰め込むよりも、無理なく高校3年の一年間を受験勉強に当てられる。単純に受験勉強に当てる日数が長いため、高入と比べると進学実績が比較的高い、などと様々なことが挙げられますが、最も重要なのは「生活態度が乱れにくい」ことです。
      学生の身分で何がわかるのか、という感じではありますが、夜遊びや非行を行うということはほぼ皆無です。
      ただし、勉学に関しては、当たり前ですが上がる人も下がる人もいます。
      ですが、勉学を成就させるには、俗にいうグレていないことが前提であり、一般的に当然と思われていることが、当然のように行われていることが大事だと思っています。
    • 校則
      そもそもこの評価が、「他校に比べて校則は良いか」ではなく、厳しくないか、となっているところに疑問を感じますが、厳しいかと言えば星10でも足りないくらいに甘いです。
      というよりも無いです。
      とは言っても、黙認されているだけで本当はあるかもしれませんが…
      実際に校則で注意されているところなんて見たことありませんし、ピアスをつけても、髪を染めても基本的には許される風潮があります。
      これも、当然のことを比較的当然にできる人が集まっているからこそ、出来ることだと思います。
      ただ、生徒という身分上、校則は少ない方がもちろん嬉しいですが、良いかというとそれもどうかな、と思います。
      実際のところ、校則が今さら追加されたところで、その効力がしっかりと発揮されるか、といえば疑問が残りますが、近隣の住民とのぶつかった、ぶつからないなどの細かいクレームが寄せられることも度々なので、マニュアル通りの対応は校則とは言わないものの、しっかりと指導した方がいいのでは無いかと思います。
    • いじめの少なさ
      当然のことを当然のようにこなす人が多いため、これも表立って問題になることはありません。
      が、いじめがないかと言われると、それは違うかと思います。
      「いじる」という行為がありますが、個人的にはセミいじめだと思っているため、いじめがないかと言われれば、あるかも。と答えます。
      そこそこ名前が知られている学校のため、生徒のプライドも比較的高く、いじめだと、いじられている本人が認めず、先生にも気づかれていないため、特に公に出ることはありません。
      なんだかんだ言っても、気づいていると思っていますが、それでも看過するくらいには公にでません。
      下手に口出しをすると、完全ないじめとなることもあるので、対応は難しいところがあります。
      どうしたらいいんでしょうね。
      今まで散々いじりが〜、いじめが〜と言いましたが、基本的に仲良く学生生活をおくっています。
      良くも悪くも公に出ないほどの小さなものなので、今のところは生徒全体や学校に関わる問題はないと言ってもいいでしょう。
      私が厳格者なだけかもしれませんし、正直どこにでも起きるくらいのことですが、許されることではないと思います。
    • 部活動
      もともとスポーツは強い学校だったため、運動系もそこそこ強いです。
      とは言っても、弱体化していっていることも残念ながら確かです。
      勉学に力を入れているため、仕方のないことではありますが…
      しかし、スポーツ推薦もとっているため、世界大会にでる種目もいくつかあります。
      遠征が多いため、学校にいないときのほうが多いと言っても過言ではないですが、周りの人たちも生活面で良い面に引っ張られることが多いと感じます。
      やはり、明るい人が多いため、スポーツをやらない人にも、いいアクセントになります。
      ちなみに、留学やスポーツ遠征に行って、出席日数を割ったとしても、上の学年にあがれます。
      親の都合で海外に行く人も、たまに見かけますが、それで何年か後に帰ってきても、そのまま学年を上がることができます。
      この辺の対応の良し悪しはわかりませんが、本人にとっても周りにとっても、生徒には好評です。
      文化系に関しては、ディベートや科学の甲子園が全国で見ても優勝が狙えるくらいに強いです。
      また、模擬国連を始めとした、任意の活動が比較的強い印象を受けます。
    • 進学実績
      一人一人が満足するかは別として、客観的に見れば超がつくほどの進学校と言ってもいいのではないのでしょうか。
      昨年は、例年に比べても実績が良かったこともあり、東大には70人を超えて入っています。
      確か全国5位をマークしていて、一橋に関しては全国トップです。
      最近は、東大進学希望者ももちろんですが、医学部希望者が増えている感じがあります。
      ここを見ている方は進学実績をわかっていると思うので、細かい部分は割愛します。
    • 施設・設備
      体育館に関しては狭いです。
      一応、2つの体育館がありますが、それを考慮しても狭いですね。
      幕張という新開発が行われた土地である以上、土地の確保は難しいところです。
      体育館を広くするには、校庭を削るしかありません。
      が、校庭も広くはありません。
      とは言っても、狭くはないですし、最低限の確保はされています。
      図書館は満足できる人が多いのではないでしょうか。
      一階丸ごと使い、さらに二階にもあるため、あれだけの蔵書量で、困る人はほぼいないでしょう。
      プールは室内で温水です。
      仕様は制限されますが、サウナもあります。
      化学室や物理室などは中学高校で分かれており、それぞれ2〜3つあります。
      スーパーサイエンスハイスクールの指定を受けていたことが関係あるかはわかりませんが、設備は私立ということもあり、文句は生徒にはないでしょう。
      化学の実験は週一以上にあるので、薬品の金額はかさんでそうです。
      最近、新しく6階建ての建物を作りましたが、もう敷地はありません。
      校庭を潰すことはないでしょうから、上に伸ばして行くしかないです。
      あそこは商業地区だと思うので、高さ制限はないと思います。
    • 制服
      女子の代えスカートであるチェックのスカートは評判が良いようです。
      この辺は興味がないのでさっぱりわかりませんが、男子ならネクタイは人を選ぶので確認したほうがいいかもしれません。
      私は全く気になりませんでしたが…
    • イベント
      文化祭は準備に2日、開催期間も2日間です。
      夏休み中に準備をきちんと行うことのできるアクティブなクラスか否かで出来栄えが決まります。
      飲食は禁止ですが、最近復活しそうな流れがあるため、近いうちに復活するかもしれません。
      文化祭目的で入る人はいないと思いますが、特別に期待して入らないほうが良いと思います。
      勉学の日程が厳しいことはわかりますが、入学希望者の心を掴むような文化祭にするために、もう少し準備をしっかりと行ったほうがいいのではないでしょうか。
      大体、修学旅行は年に2回で、泊まる日数は年を重ねるごとに中学の間は増えていきます。
      たしか中学三年の時の奈良研修が4泊5日だか5泊6日だったような気がします。
      また、中学3年の終わりにはニュージーランドに2週間のホームステイを行います。
      帰国枠が存在し、英語に力を注いでいるため、面白い取り組みだと思います。
      とは言っても、帰国生は海外に慣れているため、行かない人も多く、一般生は中学三年で話せる英語なんてたかが知れている中での一人ひと家族の不自由でハードすぎるホームステイです。
      私は英語が苦手なので、厳しかったですが、今考えれば一番思い出に残り、
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      初めに述べた通り、中学受験で入りました。
      小学1年のときから勉強を叩き込まれたため、志望動機を考える前に勉強をしていました。
      志望動機は開成の滑り止めと、家から比較的近かったからです。
      不純すぎる動機ですが、共学ということもあり、渋谷幕張だったからこそ出来たことも数えられないものがあります。
      私が受けた当初も偏差値は高かったですが、今は桜蔭と肩を並べるどころか、偏差値表によっては上回っているレベルに上昇していますし、今受けたら落ちていたかも知れません…
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 渋谷教育学園幕張高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2016-06-04投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 1| 進学 2| 施設 1| 制服 2| イベント 1]
    • 総合評価
      ネットでは、さほど悪い評判は、見当たらなかった。入ってみると、保護者の不満は多い。子供がいるので、あまり文句も言えない。悪い事件が起こっても、保護者に広く知られないよう、そういうことは、個別対応になる。
    • いじめの少なさ
      教師で問題のある人が多い。学校の不満を生徒にいう教員(日本人)もいる。そして辞める教員も(特に外国人)

      教員免許を持っていない教員も多い。自己紹介で言ったり、学校の方で認めている。

      卒業生の教員が多い。教員と生徒と親子なのも多い。

      問題のある男子生徒(痴漢、盗難、精神的な病)がちらほら。ある現場を見てしまった私の子は、私には話しても、仕返しが怖いので、学校に言わないようにと懇願した。問題のある子たちも、そのまま卒業した。
    • 進学実績
      何度も聞きに行く子に、物理の先生は、「もう素質ないよ。」と言い、私の子は、物理を選択しなかった。そう子供から聞いたのは、卒業してから。
    • 施設・設備
      全体に綺麗ではない。私立とは思えない。特に部室はひどい。
    • イベント
      騒ぎすぎ
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立理系
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      学校に対して、諦め期待せず、自分でやる
    この口コミは参考になりましたか?

    44人中24人が「参考になった」といっています

  • 渋谷教育学園幕張高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は新聞やニュースで報道される人しか評価されないから。ふつうの子は身の置き所がなくてつらい思いをする。
    • 校則
      校則はふつう。外部の一般のひとの方がうるさく言い、そのたびに先生方がちゅういするので、なんだかなあーと思う。
    • いじめの少なさ
      基本頭の良い子が多いので、陰湿ないじめは無いように思える。ただし、本当のところはよくわからないというのが本音。
    • 部活動
      サッカー部は特別。進学校なので運動部は押さえ目の活動。文化部は全国に行ける生徒がいると大注目となりうらやましい。
    • 進学実績
      ためいきしか出ません。はっきりいってあまり熱心な指導はありません。上位成績の子はべつですけど・・・ね。
    • 施設・設備
      ロッカーや壁など古さが感じられる。新校舎も建っているがあまり、というかほとんど使う機会はなかった。残念。
    • 制服
      かわいいか、といわれたらかわいい。女子はブラウスはブラが見えるからと夏でもベストを着ててかわいそう。
    • 先生
      熱心な子には複数の先生が群がる。おとなしい子は永遠にほったらかし。なので記憶に残る先生はいませんね。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫で特に不満がなかったから。出ても良かったかなと今では思う。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特に無し。
    • 利用していた参考書・出版社
      特に無し。
    • どのような入試対策をしていたか
      受験をしていないので、対策はしていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      本音では国立。
    • 進路先を選んだ理由
      日本では国立大学の方が有利だから。私立はお金がかかるし、就職にも苦労する。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      はっきりいって面倒見はよくない。前述のように脚光を浴びる子にはとてもいいが、おとなしい子はほおっておかれる。
    • アクセス
      歩道橋がないといいのにと思います。ビル風もひどくて歩きづらい。
    この口コミは参考になりましたか?

    41人中16人が「参考になった」といっています

  • 渋谷教育学園幕張高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2010年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      大学進学率が高く、東大をはじめとした全国トップクラスにも毎年多数合格している。しかも部活動も盛んで、文武両道である。
    • 校則
      細かいところまで、規則で縛るのではなく、生徒の自主性を尊重しているところが、すばらしいところである。
    • いじめの少なさ
      いじめとなるような話はあまり聞こえてこない。むしろ、いじめそのものには、かかわりにくい、風土があるのではないでしょうか
    • 部活動
      オリンピックやサッカーワールドカップにも出場するような選手を輩出するような部活もあり、県下有数の進学校でありながら、勉強だけではないところがすばらしい
    • 進学実績
      東大合格者は県下トップ、全国でもトップクラスの順位にある。また、医学部や有名私学にも毎年多数の進学者がでている
    • 施設・設備
      中高一貫教育のため、スポーツ、文化面に対する施設が充実している。茶室などもあり、日本伝統の文化についても充実している
    • 制服
      制服については、他の高校と大差ないように思われます
    • 先生
      通常授業だけでなく、校外学習、国内研修、海外研修など、あらゆる環境の中で学べる工夫もしている。部活動にも積極的に取り組まれている
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学率が高く、しかも校風が自由な感じであったため
    • 利用していた塾・家庭教師
      中高一貫のため、利用せず
    • 利用していた参考書・出版社
      中高一貫のため、受験せず
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫のため、対策はしていませんので、記入事項なし
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京理科大
    • 進路先を選んだ理由
      エンジニアになりたいとのこと、と聞いております
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      単なる答え合わせではなく、それに至る過程を尊重し、その思考過程をあらゆる角度から検討するなど、考える力をつけさせている
    • アクセス
      京葉線、総武線の駅から徒歩圏内にあり、都内からも通学には比較的便利と思われる
    この口コミは参考になりましたか?

    17人中12人が「参考になった」といっています

  • 渋谷教育学園幕張高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      試験のためも含めた点を取るための学習量も多いですが、世の中の動きについて広く考える機会の多い学校です。
    • 校則
      校則はあり一部古い部分もありますが、総体としてかなり自由な学校で、高速の遵守も生徒の自主性に茹れ慣れた部分もある学校です。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめの話は聞きませんが、この年頃の生徒に特有の人間関係の悩み、こじれなどの問題はあるようです。
    • 部活動
      一芸に秀でた生徒が多いので、彼らを中心に、いろいろなサークルで素晴らしい成果を上げているようです。活動も活発で、夜遅くまで練習などをしているようです。
    • 進学実績
      超難関校と言われる学校への進学実績は高く、進学実績は良いです。最近は海外の大学への進学者も何名かいらっしゃるようです。
    • 施設・設備
      新たに図書館やホールなどの入った後者も増築され充実しています。ロッククライミングの施設や温水プールもあり体育施設も充実しています。
    • 制服
      青のブレザーの制服です。それほど派手でもなく、古くもなく、オーソドックスな制服だと思いますが、生徒にはあまり評判がよくないようで、ベストなど工夫して併せているようです。
    • 先生
      熱心な先生も多く、生徒の指導に当たってもらっています。生徒と先生の相性はあり、生徒の受け止めは九九ですが、多様な先生がいらっしゃるので、生徒にあった先生を見つけることが大切だおともいます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      教育水準の高さと、自由闊達な校風が、その後の人生の糧になるのではないかと思い志望しました。
    • 利用していた参考書・出版社
      中高一貫なのでありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫なので、そのような対策はありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      法曹界を目指しています。
    • 進路先を選んだ理由
      学校の模擬裁判の行事で感銘を受けたので。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自由な学校で、学ぶ時間、態度も、生徒それぞれですが、生徒が自ら学ぶ時間を見つけるなど、総じて学習に対する意欲の高い学校だと思います。
    • アクセス
      3つの鉄道からアクセスできる点は、便利だし、災害時などの対応の柔軟だと思います。ただ、いずれも駅から少し離れているのが難点だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中10人が「参考になった」といっています

  • 渋谷教育学園幕張高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2008年入学
    2015-10-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では自立精神だけではなく、これから社会人になり、独り立ちするための精神をもらったように思います。毎年生徒と教師が一丸となって取り組むスポーツ大会などの活動を通して、この学校の自立の精神が表れているように思います。
    • 校則
      校則はそれほど厳しくなかったように思います。自立精神を促す高校でしたので、規則で学生を縛ることは少なかったように思います。
    • いじめの少なさ
      いじめの話はあまり聞いていません。中学の時のいじめがひどかったので(女子高での)、高校受験もしました。共学のせいか、いじめはなかったように思います。
    • 部活動
      進学校という印象が強いと思いますが、クラブ活動にもみな熱心だったようです。男子が多かったせいか、活気があり、メリハリをつけて、どちらも頑張っているようでした。
    • 進学実績
      卒業後の進路は東大、医学部が多いようです。いい有名な大学への進学率が高く、いつもランキングに上がっているように思います。
    • 施設・設備
      郊外に位置しているせいもあって、校庭が比較的広く、静かです。放課後には色々なクラブで使っているようです。にぎやかな練習の声が聞こえてきます。
    • 制服
      制服は女子はブレザー、男子もブレザーだったように記憶しています。制服が決まっていましたので、服装に気を遣わなくてもいいし、安上がりですね。
    • 先生
      先生は熱心な方が多く、担任の先生は物理の先生でしたが、易しい先生でした。まじめな先生がおおいのではないでしょうか?
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      志望動機は大学への進学率が高かったことと共学であったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      駿台御茶ノ水
    • 利用していた参考書・出版社
      英文700選
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に行き勉強したのと、家庭教師を付けていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      埼玉医大医学部医学科
    • 進路先を選んだ理由
      本人が医者になりたがったので、それと合格できたから選びました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲が高く、それぞれの学生が自分の将来の目標を持っていたように思います。勉強面でも友人同士助け合っていたと思います。
    • アクセス
      交通の便が今一つ便利ではありません。幕張駅から徒歩20-25分くらいかかります。でも、隣に他の高校や、大学もあり、文教地区という感じです。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

  • 渋谷教育学園幕張高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      自発的な考えを貴ぶ校風があるため、生徒も他者を認めあうことができ、マイペースなわが子にはとても良い環境だったと思います。
    • 校則
      校則は生徒会で生徒が決めるため、自主的で校則違反という話は聞いたことがありませんでした。自発的な発想を貴ぶ校風によるものだと思います。
    • いじめの少なさ
      先ほどの他者を認めるという校風があり、いじめはほとんど聞いたことがありません。生徒自身のプライドも高く、そのような行為を認めていないのだと思います。
    • 部活動
      部活動ごとに強弱、厳しい、厳しくないとありますあ、結局生徒自身の考えで辞める、続ける、参加するなど決めることができるため、部活は成り立っていると思います。
    • 進学実績
      東大希望が多く、それ以外は医学部希望も多く、その次に早慶になると思います。受験に失敗した子も浪人で再チャレンジしているようです。
    • 施設・設備
      教室に空調があるため、生徒には過ごしやすい学校だったと思います。一部古い設備もありましたが、建て替え中だと聞いています。
    • 制服
      制服は青いブレザーとグレーのスカート、ズボンで、色合いはきれいです。質が良いので選択しても型崩れしませんでした。
    • 先生
      先生はいろいろいらっしゃるので、子供によっては会うあわないは当然ありますが、みな意識が高く、面倒見の良い先生でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学受験して進学しました。県内屈指の進学校で、通いやすいということで希望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません
    • 利用していた参考書・出版社
      ありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学受験したので、高校受験はしていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学工学部
    • 進路先を選んだ理由
      物理が得意で好きなため、物理系の進路を選びました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      県内トップの学校であるというプライドを生徒自身が持っており、勉強に対する姿勢にも表れていたと思います。
    • アクセス
      駅から徒歩圏内で隣にも進学校があるため、通いやすい学校だったと思います。最寄り駅は海浜幕張と幕張駅の2か所です。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

  • 渋谷教育学園幕張高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント -]
    • 総合評価
      単に知識を教えるだけでなく、自分で調べて、自分で考えて行動することを勧めており、将来にわたって役に立つと思います
    • 校則
      他の高校の校則をよく知らないが、基本的には自分で考えることを勧めているので、あまり厳しくはないと思います。
    • いじめの少なさ
      とくにいじめがあるということは聞いておりません。基本的に基礎的な能力が高い生徒が多いためかと考えます。
    • 部活動
      テニス部はかなり高い成績を残していますが、あくまでも一部の部活動に限定されます。ただし、施設等は充実していると思います。
    • 進学実績
      卒業後はほとんどの生徒が大学へ進学しており、一部の生徒は海外の大学への進学もあるようです。優秀な生徒が多いと思います。
    • 施設・設備
      広い講堂、充実した図書館、2つの体育館と施設は十分すぎるほどです。田舎の公立高校とは格段の違いがあります。
    • 制服
      ブレザータイプの一般的な制服で、特別なものはありません。
    • 先生
      外国の先生も数多くいらっしゃり、外国語に関する体制は十分かと思います。生徒の興味を引くことがうまい先生もいらっしゃり、息子も楽しそうです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学校訪問をした際に、施設も充実しており、この学校を志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      クオード
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾に通っての勉強や定期的に全国模試を受けていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ決まっていません
    • 進路先を選んだ理由
      まだ決まっていませんので、回答できません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      基本的に学習意欲の高い生徒が多く、より高いレベルの大学を目指して、勉強を頑張っているように感じます。
    • アクセス
      自宅からは1時間程度かかりますが、最寄り駅である海浜幕張からも近く、交通のアクセスは基本的によいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

  • 渋谷教育学園幕張高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      自分で考えて行動させるので主体性の身につく学校です。ハイレベルな仲間とハイレベルな授業をとおして、抜群の進学実績を誇ります。
    • 校則
      校則は実質あって無いようなもので、自由な校風があります。学校側が生徒を大人として見ており、自分で考えさせて行動をとらせるようにしているようです。
    • いじめの少なさ
      我が道を行く生徒が多く、あまり他人のことには関心を持たない生徒が多いようです。したがって、いじめらしきものはあまり聞かないように思います。
    • 部活動
      勉強に忙しく特に運動系を中心にあまり部活動が盛んではないような印象を持たれますが、意外に部活動は盛んです。
    • 進学実績
      例えば東京大学の入学者数が毎年全国でもトップ10に名前を連ねるなど、全国屈指の共学の進学校としても有名です。
    • 施設・設備
      校舎はそれほど新しくはありませんが、毎年設備の拡充が行われたりして、生徒がよりよく学習できる環境に配慮しているように思います。
    • 制服
      制服は特に変わっているとはいえませんが、自由なため、生徒それぞれがいろんな工夫をしておしゃれを楽しんでいます。
    • 先生
      進学時実績を伸ばすことが至上命令のようで、テストの問題も非常に難しく、授業をとおして学力をつけさせようと、先生も意欲的です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ハイレベルな環境で学習し東京大学に進学したいといっています。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中高一貫校なので高校受験は経験していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      中高一貫校なので高校受験は経験していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫校なので高校受験は経験していません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学理科2類
    • 進路先を選んだ理由
      薬学を学び、将来は薬の研究をし、新薬を開発したいから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      クラスのビリの成績の生徒でも早慶上智を狙うほどの進学校です。そのようなクラスメイトの中で互いに競い合いながら学習しています。
    • アクセス
      京成幕張駅を利用していますが、そこからは徒歩で15~20分程度かかり、少々遠く不便なような気もします。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

  • 渋谷教育学園幕張高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      東京23区に住んでいるため、通学が非常に大変である点、先生の質にややばらつきが感じられる点はややマイナス要素であるものの、概ね申し分のない進学実績等を総合的に考えると良い学校であると思います。
    • 校則
      「自調自考」がこの高校の校風です。従って、細かい校則で生徒を縛ることはあまりないと思います。その点は子供の性格にも合っていたと思います。但し、その分自己責任が問われることになります。
    • いじめの少なさ
      父親という立場もあり、細かいことはわかりませんが、大きな問題があるというのは聞いたことがありません。
    • 部活動
      学校全体が文武両道という雰囲気なので、部活動は盛んで入部率も高いようです。ただし如何せん進学校なので大会での成績は今一つのようです。
    • 進学実績
      言うまでもなく全国でもトップ10に入る実績です。とりわけこの学校の特色はハーバードなど海外の大学進学者も多いことです。
    • 施設・設備
      東京都内と違い幕張にあるためグランドも広く、図書館等の施設も充実してしているようです。ただ、周辺の地盤にはやや難があることは否めないと思います。
    • 制服
      制服については、やや難があると思います。デザインは好みがあると思いますが、我が家では評判はいま一つでした。それより困るのはサイズの種類が少ないことでした。
    • 先生
      比較的新しい学校ということも影響していると思いますが、先生の質やレベルにややばらつきが感じられます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫校なのである意味高校は既定路線でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中高一貫校なので、特にありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      中高一貫校なので、特にありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      中高一貫高なので、記載することは特にありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      高校2年生なので未定です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      あまり細かいことはわかりませんが、生徒の学習意欲が高いことは、何より進学実績が物語っていると思います。
    • アクセス
      もともと東京23区在住で、東京の中高一貫校が第一志望でしたのでやむを得ないのですが、通学に片道2時間程度かかるので可哀そうです。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

35件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

千葉県の高校入試特集
千葉県の高校入試特集
千葉県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
千葉県の高校情報
千葉県の高校情報
千葉県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

市川高等学校
市川高等学校
併願校におすすめ
偏差値:74
★★★★☆3.97 (35件)
千葉県市川市
(私立・共学)
東葛飾高等学校
東葛飾高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:71
★★★★★4.56 (41件)
千葉県柏市
(公立・共学)
佐倉高等学校
佐倉高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:71
★★★★★4.65 (37件)
千葉県佐倉市
(公立・共学)