>>     >>     >>  口コミ

千葉市立千葉高等学校
出典:掬茶

千葉市立千葉高等学校 口コミ

(ちばしりつちばこうとうがっこう)

千葉県 / 公立 / 共学 / 全日制

偏差値:67

口コミ:

3.93

(28)

千葉市立千葉高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた千葉市立千葉高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★ 3.93
(28件) 千葉県内49位 (全200校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    3.86
    24位/200校中
  • いじめの少なさ
    4.18
    31位/200校中
  • 部活
    3.96
    53位/200校中
  • 進学
    3.93
    26位/200校中
  • 施設
    4.36
    9位/200校中
  • 制服
    2.96
    116位/200校中
  • イベント
    3.20
    65位/200校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
28件中 1-10件を表示
  • 千葉市立千葉高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-12-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      部活に打ち込みたいなら打ち込める、勉強を頑張りたいならバックアップしてくれる、自分のやりたいことがはっきりしていればとても過ごしやすい高校です。
      でも、なんとなく平和に高校生活を過ごしたい人には少し退屈かもしれません。
    • 校則
      決して厳しくはない。定期的な頭髪検査も服装検査もなし。
      全校行事のときに軽い正装指導が入りますが、その場でそれなりにとりつくろえば何の問題もなし。染髪禁止は特に珍しいことでもないと思いますし。
      携帯の持ち込みも規制なし、アルバイトは許可制。ニットの色などの服装規定はありますが常識的な範囲だと思います(違反でもよっぽど突飛な柄や色でなければ指導も入りません)。

      ただし、文化祭時の展示規制は比較的厳しいかなと思います。
    • いじめの少なさ
      目立ったトラブルは目にしたことも聴いたこともありません。
      生徒間の小さな対立はもちろんありますが、それが表だつほどではないと思います。
    • 部活動
      部活数は多く、加入率はほぼ100パーセント、それなりに活発に活動しているとは思います。

      ただ、最近は運動部で目立って実績を出している部は少なく感じます。各部では個人で関東やインターハイといった生徒もいますが、部としては良くても県出場レベルといったところだと思います。

      一方、文科系は比較的実績が出ている部も多いと感じます。最近では文学部・書道部・吹奏楽部などが全国大会に出場しています。理科系の部活動も比較的多く、盛んに活動しています。

      部員数が多いのはサッカー部・吹奏楽部などかと思います。この二つは特に活動している時間も長い気がします。
    • 進学実績
      これは人によります。
      お隣の駅のH高校のように手取り足取りバックアップしてくれるわけではありません。課外補習が多いわけでもなく、課題が多いわけでもありません。勿論やる気のある生徒へのバックアップはきちんとやってくれます。講演会や出前授業など進路系の行事は比較的充実しているように感じますが、すべて個人の使い方次第です。

      ほとんどの人がはじめは千葉大を目指し、だんだん私大に流れていきます。
      実績としては、国公立は毎年70名程度、千葉大が多く旧帝は毎年数人程度、東大京大は数年に1人。私大はMARCHが多く、早慶上智は少なくはない程度です。
      指定校の枠はかなり充実していると思います。上位10パーセントにいれば十分に早慶レベルは確保できます。
    • 施設・設備
      この高校の最大の売りは設備です。全教室冷暖房完備、理社の特別教室にはそれぞれ大型モニタが2台ずつ。個人ロッカーは大きく、窓も大きく採光も十分。屋外体育施設はナイター設備完備、体育館にはトレーニング室併設。音響・簡易照明設備完備のホールに自習ブースと談話室を備えた図書館。

      作り付けの水道が少ない以外は十分に私立並みの設備だと思います。
    • 制服
      男子は詰襟、女子はブレザー。ごく普通。
    • イベント
      行事は年々削られつつはありますがまだまだ多い方かと思います。
      合唱祭が残っている学校は珍しいかもしれないですね。

      ただ、いまいちどれも盛り上がりに欠けます。すべてそれなりには盛り上がりますが、特に文化祭は規制が多いのもあって相当地味です。他校のような華やかな文化祭をイメージしているとちょっと物足りないとは思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力が相応で、設備が充実していたから。
      入りたかった部活がそれなりに盛んだったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      教育プラザ
    • 利用していた参考書・出版社
      塾のテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      弱点はそれなりにカバーし、得意なところをさらに伸ばそうと思っていました。
      過去問は何度も解きなおすことはせず、間違えたところを確実に身にしようとしていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      中央大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      将来の志望に近づくためにふさわしいコースがあったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      人によりますが、あまり手を抜いているとひどい目に合うと思います。
      俗に「市立曲線(高校生活の楽しさに呆けるあまり入学時から3年次前半にかけて学力が緩やかに下降し、3年次後半で急激に上昇するが入学時の学力水準まで戻らない)」と呼ばれるものがあり、順調に曲線に乗ってしまう人も多発します。ですが、自分でしっかり少しずつ勉強していれば心配ありません。

      授業の質は講座によりますが、低くはないと思います。ただ課題はほとんど出ないので、自主的に勉強しておく必要があります。
    • アクセス
      稲毛駅からは少し離れますが、ほとんどの生徒は駅から徒歩で通学しています。とても坂です。
      バスも頻繁に出ているので利用することもできます。最寄りまでは170円ですが、一つ前のバス停までだと100円です。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 千葉市立千葉高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-12-11投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント 2]
    • 総合評価
      50分7限になって長いなって感じます。
      他の高校のことは、あまり知りませんが、高校の授業はほとんど意味なくて、受験生の私には邪魔でしかなかったです。校則もそんな優しくはないと思います。
    • 校則
      頭髪検査などはないけど、染めたりしてる人は1人もいないです。スカートの丈について厳しく怒る先生が1人います。そのくらいです。
    • いじめの少なさ
      いじめはきいたことないです。嫌いな先生はいますが、問題のある先生はいないと思います。
    • 部活動
      強い部活はまずないですが、どの部活もたのしそうにやってます。
    • 進学実績
      千葉大学などは多い印象を受けますが旧帝大は10人も出ないです。早慶も文系は20人くらいでますが、理系は3人くらいです。マーチはめちゃめちゃいます。
    • 施設・設備
      綺麗です。体育館にギャラリーがないのは不便ですが。あとは、水道も後付けなので微妙です。トイレ綺麗です
    • 制服
      可愛くもかっこよくもないです。男子は学ランで、女子は首元に何もない制服なので。
    • イベント
      マラソン大会や陸上大会などあまり盛り上がらないいらない行事もあります。
      文化祭は劇ばっかりですし、装飾には制限があるので、他の高校に比べると盛り上がりは少ないです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の学力と偏差値、地理的環境
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      上智大学理工学部
    この口コミは参考になりましたか?

  • 千葉市立千葉高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-11-25投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      とにかく校舎や設備は綺麗だが、勉強面でも生活面でも充実した日々は送れなかった。SSHであることを看板にしているが、それを実感できるのは理数科の生徒だけで、普通科のまして文系の人間には、特にこれといった特徴のない学校であった。
    • 校則
      これは先生による。厳しい先生もいればそうでない先生もいて、厳しくない先生が担任だったりすれば、ある程度自由に振舞っていても大丈夫だった。全校集会の時には服装検査があり、普段自由な振る舞いをしている生徒は、この時に焦っていることが度々あった。
    • いじめの少なさ
      いじめの数は少ない。おそらくある程度の教養を積んだ子が集まるので、ほとんどの子がいじめには興味を示さないと思う。しかし、いじめがないわけではない。数が少ない分、陰湿で闇の深いいじめはあった。学校全体が「いじめなんてないよね!」と言った雰囲気なので、本当に嫌な思いをいる子は自分から言い出しづらいだろうし、教師もそれを気にかけようとしている様子はなかった。その証拠に卒業後に学年で同窓会などが開かれるが、いじめの被害にあった子は、同窓会に招待すらされなかったり、招待されても行きたいと思わない。
    • 部活動
      普通に活動していた。運動部では特に目立った活躍をする部活はなく、大会などでは文化部が表彰されていることが多かったように思われる。許可がないとアルバイトが禁止されていたため、そのぶん部活動への参加率は高かった。
    • 進学実績
      進学校と謳っているが、その実情は違う。多くの生徒が中途半端なプライドを持って入学し、皆初めは千葉大学を目標に掲げるが、理系の子は古典、文系の子は化学数学で1年次に挫折し、最終的に多くの子が日東駒専やMARCHなどの私大に落ち着く。1年次から5教科まんべんなく努力していた子は最後まで国立大学を狙って頑張るか、指定校推薦で進学先を決める。そうでない子に対して学校側が働きかけてくれることはない。ほとんどの子が3年生になり周りが予備校に通うようになってから、焦って自分の得意教科だけの学習をするため、当然5教科全部には手が回らない。受験期には学校を休んで予備校に通う子が多く、クラスに5人程しか登校しない日があったりもする。数は少ないが予備校を優先していた子が早稲田に入ったりもするので、学校の意味があまり感じられなかった。総括すると、自分は進学校に入ったという中途半端なプライドを持った子が集まり、それに甘んじて成績が下がっていく実情にお互い傷を舐め合い(俗に右肩下りの市千葉曲線と揶揄される)、3年生になってから焦ってギリギリ進学先を決めるか、どこも受からずに浪人する子がほとんどである。
    • 施設・設備
      校舎は綺麗。きちんと個人個人にロッカーも用意されているが、在学中に女子の持ち物がなくなったことがあったので、施錠管理はきちんとした方が良い。学校の立地が悪く、周辺に長い坂や狭い路地が多いので事故に遭わないか正直怖かった。
    • 制服
      男子は学ランなので特に問題はないが、女子の制服に関しては評判は悪かった。ノーネクタイのブレザーなので、おしゃれのしようがないが、校則に引っかからない程度にカーディガンの色などで個性を図っていたりしていた他、1年以上着ていたら見る方も着る方も慣れてくるので、校内にいるぶんには何もおかしくはなかった。ただ、他校の子と比べるとやはり女子的には不満があったよう。
    • イベント
      学校行事は色々とある。しかし、規模は小さい。学校レベルなのである程度限界があるのはしょうがないが、特に文化祭は漫画やドラマのような風景ではなく、小さい教室に高校生が頑張って作った物といった感じが丸出し。逆に青春ぽくて良いという人もいるが、華やかなイメージを持って入学すると少しガッカリするかもしれない。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力が適当だったから。しかし、今となってはもう少し努力して千葉東に入るべきだったと思う。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立大学文系
    この口コミは参考になりましたか?

  • 千葉市立千葉高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-02投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      校長先生が変わってから云々と以下にありますが、校長先生は厳しくありませんし、格段服装について厳しくなったわけでもありません。受験生のことをよく考えてくださるし、学校行事も以前に増して盛り上がっている気がします。
    • 校則
      私は厳しいと感じたことはありません。カバンや靴は自由です。髪の毛を染めるの禁止なくらいはこのくらいの偏差値の学校ならどこもそうだろうし、逆に染める以外は注意されたりしません。 携帯も学校内でいじれます。公で危険とされていたりだらしないと見られたりすること、例えば歩きスマホなどに対しては厳しいですが当たり前とも思えます。
    • いじめの少なさ
      いじめはないです。本当に平和です。悪口を好まない子もたくさんいます。盗難もありません。かなり治安はいいと思います。
    • 部活動
      クラブの種類は不満を持つほど少なくありません。入って損する部活もないのではないでしょうか。大会も短い練習時間なのにどの部活も頑張っていると思います。テニス部や陸上部、水球部、ダンス部、剣道部、吹奏楽部、多岐にわたり弱くはないはずです。
    • 進学実績
      徐々に東大を目指す生徒がいたり、中には世界の科学の大会で賞を二度ももらう生徒まで出てきました。その人が特別素晴らしい気もしますが、他の生徒、特に三年は受験期血眼で勉強しています。市千葉曲線も最近は徐々になくなってきているみたいです。というか先生方の授業のハズレがかなりなくなってきました。どの先生も親切でわかりやすいです。
    • 施設・設備
      超綺麗です。来ればわかります。公立でこの綺麗さだったら駅からの遠さも多少我慢できます。各実験室や講義室にテレビが2台ついてる公立高校なんてありません。水道があまりないのが若干不便です。でもウッドデッキもあります。生徒もちゃんと掃除する人が多いので清潔だと思います。
    • 制服
      正装になったらしょうもないくらいダサいですが普段はカーディガンやシャツで過ごすので気になりません。
    • イベント
      体育祭がないのは残念です。球技大会はだいぶ盛り上がります。陸上大会のタイミングが悪い気がします。合唱コンクールがありますがこれはクラスの明暗がかなり分かれてそれを見るのは面白いです。文化祭も。クラス運が良ければ毎日楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      綺麗さ。生徒の明るさ、偏差値、進学率、評判
    この口コミは参考になりましたか?

  • 千葉市立千葉高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 5| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      良くも悪くも、自由な学校。
      理系の設備や講座が多いため、理系に行きたい人にはいいと思う。

      勉強面も、課題はそれなりに出るけど自由なので、やる人はすごく成績いいけどやらない人はどんどん成績下がってくる。
      受験勉強を始めるのも割と遅め。

      自己管理ができる人はすごく充実すると思うよ!
    • 校則
      ゆるい。めっちゃゆるい。
      スカートは、買う時は膝丈にしなきゃいけないけどほとんどの人は夏休みとかに切ってる。
      服装検査はないし、ほとんど注意されない。
      ほとんどの人は常識の範囲内で自由にしてるよ。
    • いじめの少なさ
      人によるけど、まあ普通だと思う。
      頭の悪い人はあまりいないから、理不尽なトラブルはほとんどないんじゃないかな。
    • 部活動
      野球、バスケ、吹奏楽、バレーあたりが強い。
      弓道、ダンス、サッカーも人気。
      生物部みたいに研究できる部もそこそこある。
    • 進学実績
      人による。
      頑張る人はとことん上に行くけど、千葉大行けないレベルの人も割といる。
    • 施設・設備
      校舎はすごく綺麗。特にトイレ。
      理系の実験設備も整ってるし、図書室で自習もできる。
      体育館は1つしかない。
    • 制服
      まあ、ださいけど仕方ない。
      カーディガンやベストは自由だからごまかせるよ。笑笑
    • イベント
      自由な雰囲気だから、あまりクラスで熱くなれるような感じではないかな。
      楽しいよ。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 千葉市立千葉高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      校舎が綺麗だから図書室の自習室もとても綺麗。塾に行かずにそこで勉強をするのもあり。最近は50分7限に変わったらしいので毎日が大変そう。
    • 校則
      前まではスカートの丈やカーディガンの色など指定されていなかったが、校長が変わってから自由が減り、厳しくなった。しかしスカート短い人もいるしカーディガンの色が指定じゃない人もいたからまぁ自由。
    • いじめの少なさ
      市立千葉でいじめがあったという報告は私が在学しているときは一切聞かなかった。そんな幼稚なことをする学校ではないことだといえる。
    • 部活動
      私はテニス部に所属していましたが周りの友達もほとんどが部活動に所属していて、おそらく8割型の人が何らかの部活動に所属していて加入率が高かったと思う。
    • 進学実績
      指定校推薦という枠があって学校の成績が良ければ受けられる推薦制度があってそこの候補にある大学が中々進学校があるため学校の定期テスト等頑張る価値はあると思う。
    • 施設・設備
      とりあえず言いたいことは綺麗。そのため掃除も少なくて部活動や勉強など放課後の活動を有効的に活用できる時間の余裕が出来てくる。中でも自慢の場所は中庭で多くの人が戯れていて青春感が出せる場所だ。
    • 制服
      女子の制服はブレザーで正直銀行員みたいでクソダサい。けどみんなスカート丈や中に着るカーディガンの色で遊んでいるのでぱっと見は着こなせばダサくならないし、元の制服がシンプルだから色で遊べる。、
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校舎が綺麗だったからという不純な動機。。。、
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進学院
    • 利用していた参考書・出版社
      TEL帳
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の方針にただただ従っていたためなにをしていたかは覚えていない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学へ進学
    • 進路先を選んだ理由
      最高峰の学歴を得るために大学へ進学した。、
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 千葉市立千葉高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      自由な校風が有名で、生徒の自主性が育ちやすい高校だと思います。進学実績もよく、受験期の先生方のサポートもかなり充実しています。また、部活動のバリエーションも豊富です。
    • 校則
      服装に関する規定が少ないのでカーディガンや、靴下などを自分でアレンジできるところはかなり魅力的だと思います。また、指定のカバンもないので通学時は気に入ったカバンを使えます。
    • いじめの少なさ
      校則で締め付けられることが少なく、生徒がのびのびとしているのであまりストレスを溜めずに学校生活を送ることができます。そのおかげか、いじめなどはほとんどありません。
    • 部活動
      バリエーションが豊富で、特にダンス部が人気です。また、男子バスケ部は例年県大会に出場するなどしています。また、男子ソフトボール部のある貴重な高校です。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が大学や短大に進学します。日東駒専レベルやMARCHには高い合格実績があり、さらには早慶上智などにも多くの進学者を輩出しています。
    • 施設・設備
      近年新しくなった校舎なのでかなり質の高い設備が整っています。中庭もあり、光が当たるのでお昼時などは多くの生徒の憩いの場となっています。
    • 制服
      学ランと、紺のブレザーが制服です。派手ではありませんが、きちんとしていて細かめのボックスひだが可愛い制服です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風に憧れたから。また校舎が新しいから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進学院
    • 利用していた参考書・出版社
      千葉県の過去問
    • どのような入試対策をしていたか
      軽い小論文対策と、過去問をたくさんやりました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京理科大
    • 進路先を選んだ理由
      第一志望校で、教職課程が充実していたから。
    この口コミは参考になりましたか?

  • 千葉市立千葉高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-03-01投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      自由で明るいです。ほとんどの人が千葉市内から来ているので卒業後も楽しいです。3年間を本当に充実して楽しく過ごすことができます。面倒見がいい先生が多いです
    • 校則
      そこまで厳しいわけではないですが最近は少し厳しくなってきているのかなと思います。ネックレスなどが見つかると怒られます。
    • いじめの少なさ
      いじめをするような子供じみた人は市立千葉には来ないのかなと思う。いろんなタイプの人がいますが、それぞれうまくやっていると思います
    • 部活動
      どこも明るく楽しくちゃんと活動しています。3年の夏の大会で引退する部活がほとんどで、そこから受験に切り替えていくような感じです
    • 進学実績
      8割以上が大学受験します。現役進学率は7割くらい?と言われていましたが最近は上がっているようです。私立大学だと所謂marchや早稲田が多いなという印象です。国立ではやはり千葉大学でしょう。
    • 施設・設備
      比較的新しい校舎で教室は冷房が効いています。体育館は2面ありますが、狭めです。グラウンドは2つありますが、十分とは言えないかもしれないです。
    • 制服
      男子は学ランです。女子は紺のブレザーに細目の箱型プリーツスカートです。どの色のカーディガンも合うので自分好みにしやすいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校を見学する前は稲毛高校に行きたいなと思っていたが、見学して校舎のきれいさや、雰囲気がとても気に入って志望校を変えました。単純になんとなく気に入ったからです
    • 利用していた塾・家庭教師
      京葉学院
    • 利用していた参考書・出版社
      ベネッセ、京葉学院の教材プリント
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく問題演習をこなしていました。得意な科目は100点を絶対にとる気持ちで毎日やり、苦手な科目もとにかく覚えて演習を繰り返していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本大学生物資源
    • 進路先を選んだ理由
      化学のいろんな分野を学んでみたかった。食品に興味があったから
    この口コミは参考になりましたか?

  • 千葉市立千葉高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-02-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 2| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、進学へのサポートが良く、赤本の貸出や、進学への相談なども親身に行ってくれます。私は卒業後就職しましたが、就職へのサポートも親身になってくれました。また、校舎が新しいこともあり、弓道場や剣道場、柔道場やプール、トレーニング室などもあり、設備がとてもよいです。
    • 校則
      校則はあまり厳しくなく、生徒の自主性に任せられます。とはいっても、髪を染めたり、派手な色のカーディガンを着るなどすると指導が入ります。アルバイトについても、許可を得られれば大丈夫です。
    • いじめの少なさ
      社交性があり、明るい生徒が多く、いじめは全くなかったです。学校行事が1年に何回かあるので、クラスの仲も良かったです。
    • 部活動
      文武両道を掲げていることもあり、部活動を行っている人が多かったと思います。ただ、成績自体はあまり良くなかったです。総合評価でもあげたとおり、設備は整っています。また、ダンス部など楽しい部活もあります。
    • 進学実績
      ほぼ9割以上の生徒が受験します。進学先の大学はさまざまですが、国立大学へ進学する人も少なくなかったと思います。
    • 施設・設備
      新しい校舎ということもあり、かなり良いです。スポーツの面では総合評価などでいくつかあげましたが、その他にも講義用のホールがあったり、生物室や物理室、と多くの教室があり、どの教室も設備は整っています。
    • 制服
      制服は紺一色であまり可愛くはないです。カーディガンの着用は可能です。また、カバンの指定はないので、多くの生徒がリュックで登校していました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      当時は進学を希望していたため、進学率が良く、授業にも力を入れている千葉高校を第一志望にしました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      JCスクール
    • どのような入試対策をしていたか
      塾の講習に通っていました。過去問なども何年分か解いて対策をしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      市役所へ勤めています。
    • 進路先を選んだ理由
      市の事業について関わり、よりよい市にしたいと思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 千葉市立千葉高等学校
    女性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2016-02-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      春に卒業見込みのものです。
      市千葉で3年間過ごせて良かったと感じました。
    • 校則
      今の校長になって以前より服装についてやや厳しくなったようですが、適度な縛りだと思います。
    • いじめの少なさ
      なかったです。
      進学校故か、全体的に荒波を立てたがらない傾向があります。
    • 部活動
      文武両道、部活を頑張りつつ勉強も手を抜かない人が多かったです。
      色んな部活があるので自分に合ったところが見つかると思います。
    • 進学実績
      進学実績が高く指定校推薦枠も多いです。
    • 施設・設備
      新しいです。綺麗です。
      文化祭で校舎に飾り付けする際も「ガムテープ、セロハンテープを壁&床に使用するのは不可」などの決まりがあったり、校舎を綺麗に保つための努力が見られます。
    • 制服
      男子は学ラン、女子は紺無地のブレザー。
      ザ・公立という感じです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      全体的に学習意欲の高く、
      それに触発されて自分もやらなきゃとなる人も多いようです。
    • アクセス
      最寄り駅の稲毛から徒歩15分ほどでしょうか。
      校門前に止まるバスもあるのでそこまで不便ではないです。
      雨の日はバスの利用者が多く見られます。
    この口コミは参考になりましたか?

28件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ピックアップコンテンツ

千葉県の高校入試特集
千葉県の高校入試特集
千葉県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
千葉県の高校情報
千葉県の高校情報
千葉県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の偏差値・倍率一覧
千葉県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

佐倉高等学校
佐倉高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71
★★★★★4.69 (36件)
千葉県佐倉市
(公立・共学)
東葛飾高等学校
東葛飾高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71
★★★★★4.56 (41件)
千葉県柏市
(公立・共学)
麗澤高等学校
麗澤高等学校
併願校におすすめ
偏差値:63 - 67
★★★★☆4.08 (13件)
千葉県柏市
(私立・共学)