みんなの高校情報TOP   >>  茨城県の高校   >>  東洋大学附属牛久高等学校

東洋大学附属牛久高等学校
出典:杉山真大

東洋大学附属牛久高等学校

(とうようだいがくふぞくうしくこうとうがっこう)

茨城県 牛久市 / 私立 / 共学

偏差値:55 - 60

口コミ:

3.12

(65)

概要

東洋大学附属牛久高校は、茨城県牛久市にある私立高校です。併設型の中高一貫教育校です。通称は、「東洋大牛久」。生徒一人ひとりの志望に適したカリキュラムを提供するため「特別進学コース」「グローバルコース」「進学コース」「スポーツコース」を設置し、個々の学力や能力に応じた学習が可能です。また、諸学の基礎は哲学にありという東洋大学創設者の教えに基づき、哲学を学ぶ授業を導入しています。進路実績は附属の東洋大学への入学者が約5割、附属以外の大学や専門学校への入学者が5割程度です。 部活動においては、関東高校テニス大会での優勝実績やインターハイ出場経験のある「女子硬式テニス部」や、同じくインターハイ出場経験のある「男子相撲部」「空手部」などの運動部と、「英語部」「演劇部」などの文化部が活動しています。

東洋大学附属牛久高等学校出身の有名人

菊地恭一(元プロ野球選手)、金井元三(元プロ野球選手)、山本ゆうじ(DJ・タレント)、瀧澤修平(サッカー選手)、野口啓代(フリークライマー)

2018年 偏差値

55 - 60

茨城県内
27位 / 231件中
茨城県内私立
11位 / 64件中
全国
1291位 / 231件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    • 総合評価
      生徒の質が低い。授業中はうるさく、ほとんどの先生が一度はキレている。僕は第一志望で入ったので文句を言える立場ではありませんが、あまりオススメしません
      。まず、授業中に携帯をいじる人がほとんど。机の整頓もできない。みんな舐めてる先生には生意気な態度をとる。正直中学校の方がみんな大人だったし、楽しかった。自分にはこの高校は合っていなかった。あと先生の質もあまり良くないですね。平気で生徒の陰口をする先生もいますし、あいさつも返してくれない先生もいます。僕はこの高校に入って本当に後悔しています。毎日が苦痛で仕方ありません。これから入る人たちには同じ思いはしてほしくありません。だれか僕を助けてください。もう早く卒業して大学生ライフを満喫したいです。
      もちろん東洋大学ではなくもっともっと質の良い大学に。そのために僕は勉強を頑張ってみます。がんばってがんばってほかの生徒とは違う人生を歩んでいきたいです。以上。
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2018年02月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    • 総合評価
      全体的にヤバい.やっぱり自称進学校。正直なにをやりたいかわからない。ただただ綺麗事並べているだけ。
      スポクラはうるさい。進学は薄っぺらい友情関係。
      特進も同じようなかんじ。
    • 校則
      根拠の無い校則がある。
      所々訳がわからない。

学校の特徴投稿する

校風
自由な校風
厳格な校風
2人が投票
教育方針
文武両道
部活か勉強片方に専念
2人が投票
部活動
活発
活発ではない
2人が投票
行事・イベント
活発
活発ではない
2人が投票
男女の比率
男子が多い
女子が多い
2人が投票
放課後の過ごし方
部活が多い
部活以外が多い
2人が投票
制服のデザイン
シンプル
デザイン性がある
2人が投票
バイトをしている生徒
多い
少ない
2人が投票
服装・髪型の規則
厳しくない
厳しい
2人が投票
先生の教え方
優しい
厳しい
2人が投票
授業の進行スピード
速い
ゆっくり
2人が投票
課題の量
多い
少ない
2人が投票
カリキュラム
応用的
基礎的
2人が投票
卒業後の進路
進学が多い
就職が多い
2人が投票
進学先
大学が多い
専門学校や短大が多い
2人が投票
進路指導・受験対策
積極的に実施
自主性を尊重
2人が投票
周辺の環境
自然豊か
都会的
2人が投票
学校の歴史
長い歴史がある
新しい学校
2人が投票
施設・設備
新しい
古い
2人が投票
通学手段
自転車や徒歩が多い
電車やバスが多い
2人が投票
※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この高校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴をもっと見る
全20項目

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
東洋大学 42.5 - 55.0 私立 東京都 250人
日本大学 37.5 - 65.0 私立 東京都 33人
東京電機大学 40.0 - 52.5 私立 東京都 17人
千葉工業大学 37.5 - 50.0 私立 千葉県 13人
流通経済大学 37.5 私立 茨城県 12人

※2016年の大学合格実績より一部抜粋

掲示板
投稿する

部活情報

運動部 硬式野球部、柔道部、卓球部、サッカー部、弓道部、剣道部、硬式テニス部、ソフトテニス部、バドミントン部、相撲部、バレーボール部、バスケットボール部、陸上競技部、駅伝部、ラグビー部、レスリング部、軟式野球部、ダンス部、空手道部、水泳部
文化部 英語部、演劇部、茶道部、写真部、美術部、文芸部、華道部、歴史部、囲碁将棋部、吹奏楽研究部、軽音楽研究部、調理研究部、科学同好会、書道同好会、落語同好会、映画同好会、数理研究同好会

口コミはまだ投稿されていません。
未来の高校生のために、部活動の口コミをご投稿下さい!

口コミを投稿する

基本情報

学校名 東洋大学附属牛久高等学校
ふりがな とうようだいがくふぞくうしくこうとうがっこう
所在地

茨城県 牛久市 柏田町1360-2

交通アクセス

■JR 常磐線「牛久」駅東口下車、スクールバス約8分、または徒歩約25分。
■スクールバス 
牛久駅、千葉ニュータウン・龍ケ崎、阿見・美浦、江戸崎・河内、守谷、つくば、新治・つくばの7ルートのスクールバスがある。

最寄り駅

JR常磐線(取手~いわき) 牛久

電話番号

029-872-0350

公式HP

http://www.toyo.ac.jp/site/ushiku/

学費
入学金

210,000円

年額授業料

324,000円

備考
入学金、年額授業料以外の費用が必要となる場合がありますので、詳細な費用は必ず各校の公式HPをご確認ください。

市町村民税所得割額が30万4,200円以下の世帯の申請者に対して、全日制課程在学者・定時制課程在学者・通信制課程在学者ともに月額9,900円の支援金(私立高校の場合)を支給する「就学支援金制度」があります。また、単位制の場合は、支給額が異なります。

東洋大学附属牛久高等学校の付属・系列校

大学
高校
中学
小学校
幼稚園

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  茨城県の高校   >>  東洋大学附属牛久高等学校

ピックアップコンテンツ

茨城県の高校入試特集
茨城県の高校入試特集
茨城県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
茨城県の高校情報
茨城県の高校情報
茨城県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

日立第一高等学校
日立第一高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:65
★★★★☆ 4.40 (25件)
茨城県日立市 / 公立
土浦第二高等学校
土浦第二高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:65
★★★★☆ 3.87 (47件)
茨城県土浦市 / 公立
常磐大学高等学校
常磐大学高等学校
併願校におすすめ
偏差値:47 - 60
★★★★☆ 3.94 (17件)
茨城県水戸市 / 私立