みんなの高校情報TOP   >>  茨城県の高校   >>  茗溪学園高等学校   >>  口コミ

茗溪学園高等学校
出典:杉山真大

茗溪学園高等学校 口コミ

(めいけいがくえんこうとうがっこう)

茨城県 つくば市 / 私立 / 共学

偏差値
茨城県

TOP10

偏差値:66

口コミ:

4.00

(32)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.00
(32) 茨城県内21 / 115校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

32件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      合う人と合わない人がいる
      個人的には社会常識の欠けたお坊ちゃんお嬢ちゃんが多いイメージ
      寮に入っていたが入ってよかったとは思わない寮に入って得られることは確かにあるが中高と6年もいる必要は無い。個人的には良く精神に異常をきたさなかったもんだと我ながら感心
      また卒業した今、母校への愛着は特にない。
      旧友との再会も全く望まない
      コミュニケーション能力が非常に高い生徒が多く得意のユーモアとジョークで多くは大学でも多く友達を作っているようだ
      ただ、体育会系のノリなので陰キャサゲも多く見られる
      卒業後は熱狂的な母校信者も多く「うちの高校ほど良い高校はない」などと公言している子もいる
      上記酷評している所も少なからずあるが私に合わなかっただけであり周りのお坊ちゃんお嬢ちゃん達はわりとに楽しんでいた様である
    • 校則
      別に校則は厳しくない
      平均くらいだと思う
      髪染めるとか化粧は禁止程度
    • いじめの少なさ
      イジメはある
    • 部活動
      これは部活動によるがラグビーや剣道、軟式野球などは目立った実績を上げているが、人として問題がある指導者のいる部活動もある
    • 進学実績
      指定校推薦の数が異常に多い
      早慶GMARCHは相当数ある
      その他少し偏差値帯を下げた大学もあるがなぜか日東駒専は無かった。
      関西に至っても関関同立の中で関西大学以外は枠が存在した
      ただ、中高一貫で様々な科目で習熟度別に分かれているため卒業時には学力差がとても開いている。上位層は東大を目指せるレベル。下位層は受験なんて話にならないレベル
      ただ、そこは文武両道を掲げる学校で頭のよくない人はスポーツ推薦を使ったりうまく指定校推薦を取ったりしている
      英語に力を入れているだけあって、留学生との交流や留学プログラムの充実度はほかの高校と比べて目を見張るものがあるが、教師陣の能力はさほど高くない
    • 施設・設備
      私立のためエアコンなどの施設は充実している。また、持ち込みパソコンをWi-Fiに繋げて利用することも可能
      ただ、サッカー野球グラウンドが遠かったりする点や寮内に古い設備を使っている所があるためこの評価
      通学生は大して不便は感じないと思う
      ただ、近年大幅な改善努力が見られる
    • 制服
      私が卒業した次の年に変わった
      後輩曰く良いらしいのでこの評価
    • イベント
      イベントはかなり多い方だと思う。
      中学3年次の京都と高校2年時のオーストラリアへの修学旅行に加え
      文化祭、球技大会、校技大会(男子ラグビー、女子剣道) 寮があることを利用した短期入寮(中学1.3年次、高校2年時には極寒の中早朝に起きて前述の校技に励む寒稽古がある)また、廃止されたが遠泳をさせるもの(今は勉強合宿になっているらしい)
      上記のようにかなり多い
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学入試での入学であったが難関ではない
      易しかった印象
      1年中学受験に特化した勉強をきちんとすればまず落ちることはないと思う
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      秘密
    投稿者ID:361675
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      高校で好きなことをしたい、と思っている学生にはとてもいい学校です。茗渓は一人一人が自慢できる才能を持って入ってきている学校です。音楽、運動、数学、プログラミングなど。全国で何かしらの賞を取っている人なんてうじゃうじゃいます。それぞれが持つ得意分野、または少しでも興味のある分野をぐぅーんと伸ばすことのできる学校です。今人気の国際協力に関していうと、茗渓には元青年海外協力隊員をしていた先生方がいらっしゃって、現地の問題点のとらえ方や解決の仕方などをプロの視点から教えてくれます。(また数学の先生でいつも作曲なさっている先生もいらっしゃいます。)このように様々な分野に本格的に関わったことのある先生方がたくさんいらっしゃるため、どの方向に進もうとも先生方のサポートがとてもしっかりしています。(やりたいことがないまま入学しても探求授業と言って様々な分野のプロの先生方の授業をとれたりするのでそこで見つけ
    • 校則
      みんなしっかりしているので、校則うんぬんは聞いたことがありません。
    • いじめの少なさ
      高校生ならいじめなどないと思っています。茗渓の生徒は(特に高校生は)友人間のトラブルなど自分が当たった試練を不可抗力なものとは捉えずいかに現状をよくするかを常に考える人が多く、自分がつらいと思ったら相手と勇気を出して話しあうなど互いを理解しあう努力をしている人が多いです。
    • 部活動
      個性が非常に活かされるのが部活だと私は考えます。ほかの学校はよくわからないのですが、茗渓の部活に関しては、生徒主体になっている部活が多くルールも自分たちで決めるので、部活を担う責任感、また物事を動かす楽しさが味わえるのではないでしょうか。
    • 進学実績
      頑張れば東大でもMITでも入れる!!!強い心を持てばいいんです。受験は団体戦というのが茗渓の考え方なので、それぞれが本当に強い意志をもって夢と受験と向き合えばどこにだって入れる!
      私(理系)の友達は筑波大学、東大、東工大、早稲田を目指す人が多かったですね。
      推薦枠がほかの学校に比べて多いそうです。
    • 施設・設備
      少し田舎臭いことを言いますと、たくさんタブレットがあって、廊下歩いてると巨大電子版みたいなのがちらほらあります。すごいです。それをすべて活用できているのかはよくわかりませんが、ハイテク化してます!!Wi-Fi飛んでます!
    • 制服
      制服が残念ながら変わってしまいました。新制服の特徴は、女子はかわいいという感じの制服で男子はなじめばそこそこ、といったところでしょうか。水をはじくので汚れにくくシャワーで洗えちゃう!がポイントだそうです。
    • イベント
      これ面白いな、と思った行事は、つくばならではの研究所見学、また芸術鑑賞や海外研修です。自分が触れたことのない新しい視点、また知識を得られます。海外研修に関しましては、私医学部生でしてオーストラリアに行ったとき班別研修でニューサウスウェールズ大学の Museum of Human Disease という病気に関することと実際に病気になった器官の標本がずらーっとおいてある博物館に行きました。これは私たちの希望で行くことになりました。そもそも海外の医学部という時点で興奮していたのですが、英語で医学を学べるということでめちゃくちゃ期待してました。期待通り、HIVなどの病気のことが英語で書いてあって、ガンにかかった肝臓の標本などもおいてありとても面白かったです。そこのスタッフさんにたくさん英語で質問してたくさんの知識を刺激を得ることが出来ました。海外に行って自由に班別研修していきたいところに学び目的で行くなんてこと、めったにできない経験でした。
    入試に関する情報
    • どのような入試対策をしていたか
      私は推薦で入るために小学生のころはただピアノを極めていました。(全国三位)受験のためにしていたのは小2のころから週2で塾通ったくらいです。参考にならなかったらごめんなさい。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      医学部
    • 進路先を選んだ理由
      小学生のころはただかっこよかったから。中学生の頃はあまり何も考えてなかった。高校生になって医学セミナーや病院見学にたくさん行かせていただいて、人の体の組織のすばらしさに気づいた。免疫が好きなので免疫に関する研究をしたい。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      趣味勉強みたいなひともいる!!めちゃくちゃ面白いんです、そういう人って。それを見て勉強、というよりかはむしろ学ぼう、知ろう!と思えます。
    • アクセス
      田舎人にとっては立地はよい。バスも通ってるしイオンもあるし。でも都会人からは大変らしい。
    投稿者ID:357533
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 5]
    • 総合評価
      大学入試、就職のさらに先まで考えてくれる学校。国際教育を盛んに行なっていてIB world school に指定。科学部も当たり前に実績があるのでスーパーサイエンスハイスクール指定
    • 校則
      ゆるい方 先生によって差はあるものの全体的に他人に迷惑をかけなければいいっていう考え方。
    • いじめの少なさ
      ほとんど聞いたことないが生徒が個性豊かすぎて意見が食い違うことはある
    • 部活動
      部活の種類が多い
      運動部は全てにおいて県大会出場は当たり前。強いところは世界を相手に戦う部活もある
    • 進学実績
      偏差値どうこうじゃなくて自分の行きたいところに行かせてくれる学校。いうまでもないが海外の大学に進学する人もいる。毎年東大何人行かせただの騒ぐ学校を超越している学校。
    • 施設・設備
      校舎内の全てのトイレがリニューアル
      新校舎、新ホールも2017に完成
      pcも最新式。全教室にpc プロジェクター スクリーン スピーカー設備
      売店Meikei-Martやカフェテリアもあり文句なし
      校庭は全面人工芝ゴムチップ
    • 制服
      大人っぽい。可愛いとかかっこいいとかの問題じゃないスタイリッシュでクールな制服
    • イベント
      素晴らしいほど充実。公開行事はもちろん校外非公開の行事では周りの目を気にせずみんなはっちゃける。(ライブ会場と勘違いしてる人います)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学実績、偏差値の世界で頑張る学校には申し訳ないがそんな学校に比べて茗渓はレベルが違う。学力重視の学校の生徒が可哀想に感じてしまう。学力だけ重視じゃなくなったいまの世界で1番正解な教育をしていると思う。
    投稿者ID:350613
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      他の学校では体験できないような行事体験をたくさんすることができ、また、長期休みごとに多くの課題を乗り切ることで、物事を最後までやりきろうとする力や生きる力がついたように思う。
    • 校則
      厳しいと感じたことはない。
    • いじめの少なさ
      それほど大きなトラブルは聞いたことがない。
      生徒間で小さな問題は時々あると思うが、その都度解決していると思う。
    • 部活動
      特にラグビー部が強く、花園大会に出場することも多い。
      また、体操部では 27時間テレビ番組企画の「全国高校生スーパーダンク選手権」に出場し、準決勝まで勝ち進むことができた。
    • 進学実績
      特に、筑波大学への進学率が高い。
    • 施設・設備
      トイレが改修された。
      また、新校舎も建てられ、ますます施設が充実してきている。
    • イベント
      学校行事はとにかく多く、特に桐創祭での盛り上がりはすごい。
      みんなの意気込みが素晴らしく、クラス一体になって取り組んでいた。
      校技大会では男子がラグビー大会、女子が剣道大会が行われていた。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      国際色豊かな高校だから
    投稿者ID:336379
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      他の学校に比べて行事が多く、個人課題研究というのもあって他の学校の生徒よりスピーチ力は俄然つくとおもいます。部活と勉強の両方の実績もあり、大学への進学率も高いです。
    • 校則
      ほとんどないようなものです。校則違反をした人を見たことがありません
    • いじめの少なさ
      独特な先生が多いので先生の好き嫌いが出来てしまうところだと思います。
    • 部活動
      ラグビー部は花園に今のところ3年連続で出ていて、女子に人気のあるダンス部があったり、バドミントン部も今年は全国選抜にでるぐらい有名です。
    • 進学実績
      指定校推薦のある大学が多いのでとても行きやすいです。
    • 施設・設備
      ラグビー場は綺麗ですね。今年の3月(?)に新棟が立ちます
    • 制服
      いいと思います。
    • イベント
      たくさんあるので楽しめます!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      公立の学校に行きたくなくなったからです、後悔はしてません。むしろ、行かなくて本当によかったと思っています。
    投稿者ID:309372
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 5]
    • 総合評価
      学習面ではもちろんですが、行事などでスポーツや武道に力を入れたり、海外交流を大切にしたりと様々な経験をさせてくれる所が特徴です。大変な経験もありますが、その後生きていくうえで自分の自信になったと思います。
    • 校則
      服装など校則はありますが、他に比べ特別な厳しいという事はなかったと思います。自由な校風だという印象を受けました。
    • いじめの少なさ
      高校生になると比較的みんな大人で、大きなトラブルはありませんでした。
      先生方も保護者との関係は良好だったと思います。
    • 部活動
      とくにラグビー部が強豪で有名です。その他にも体操部やバドミントン部も全国大会常連で、設備も整っていました。
    • 進学実績
      筑波大学への進学率は県内でも有数だと思います。
      希望に合わせて進路指導は丁寧にしてくれた印象があります。
    • 施設・設備
      校庭はなく、代わりにラグビー場が整備されています。
      部活動をやるには充分な設備がありました。
    • 制服
      ブレザーで、デザインは大人しめですが、近年ではネクタイに新しい色が加わったそうです。
      近々制服をリニューアルするという話も聞きました。
    • イベント
      寮に1週間入って活動する短期入寮や、オーストラリアへの研修旅行など行事はとても充実していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      筑波大学生命環境学群生物学類
    投稿者ID:268449
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      ユニークな行事がたくさんあり、とても楽しいし仲間との絆も深くなる最高の高校です。行事だけではなく学業に関しても真面目な学生が多く、教師もいい人がたくさんいる。
    • 校則
      制服、頭髪等に関してわりと厳しい。しかしバックや靴下は指定ではない。
    • いじめの少なさ
      いじめを受けているという話はあまり聞かないし、育ちのいい人がたくさんいるので喧嘩もあまり起きない。
    • 部活動
      運動部では特にラグビーが強い。ほぼ毎年全国大会に出場している。またバドミントン部や剣道部もとても強い。
    • 進学実績
      英語教育に力を入れていて授業のレベルや質も高いため文系だとわりと入試に有利だったりする。
    • 施設・設備
      体育館2つ、卓球場、柔道場、剣道場、人工芝のグラウンド、普通のグラウンドなど施設はわりとととのっている。
    • 制服
      全身紺色だし靴下は白い。また女子の式典用リボンとふつうのリボンがかわいくないが、総じてみるとわりとふつう。
    • イベント
      学年ごとに大きなイベントが必ずある。高校2年生では研修旅行でオーストラリアにいく。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名

    投稿者ID:263143
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先生と生徒が仲良く、特に留学を経験したい方にはとってもいい高校だと思います。いじめもなく、みんな仲良くて、在校生みんなが入ってよかったなと思う学校です。
    • 校則
      毛染めや、ピアスはダメですが、茗溪生らしくというのが基本で自分たちのあり方を自分達で見つけていく校則です。
      とくに厳しいと感じたことはありません。
    • いじめの少なさ
      全くいじめはありません。
      個性を尊重してくれる学校です。先生も優秀な先生ばかりで、授業が楽しいです。
    • 部活動
      運動部全般強いです。とくにラグビーや剣道、バドミントン、ダンスなど様々な部活動が盛んに行われていて、化学部も天文班、物理班たくさんの種類があります。
    • 進学実績
      早めに高校三年生の授業が終わるので、その分自分で受験に向けて勉強することができます。勉強をする場所などの環境も整っています。
    • 施設・設備
      コンピューターなど数多くあり、スクリーンを使った授業やタブレットを使った授業など機械に触れる機会が多いです。
    • 制服
      制服はとても上品な制服で誰が着ても似合うような制服です。中学高校どちらも同じ制服でブレザーです。結構人気です。
    • イベント
      文化祭やスポーツのイベント、修学旅行は海外に行くなど様々なイベントが毎年あり、そのイベントごとに友達との仲も深まって行きます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学受験で親に勧められて入りました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      文系の大学に通いたいです。
    投稿者ID:254497
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      優秀な先生方がいらっしゃって、とても良い教育をして下さいます。しかしながら、大学受験のための勉強をぴりぴりとさせられるのではなく、人間的成長を重視した行事がたくさんあるところが魅力です。
    • 校則
      最低限の制服のきちんとした着方や、挨拶や礼儀などのマナーはしっかり守らせられます。
    • いじめの少なさ
      先生方も生徒も穏やかな人が多いので、比較的少ない方だと思います。
    • 部活動
      ラグビー部は花園に出たりしているので強いと思いますし、応援も盛り上がります。
    • 進学実績
      学校側が実績を上げたいがために「東大目指せ!」等と言われることもなく、やりたいことを全力でやらせるために応援してくれる学校です。
    • 施設・設備
      生徒が書いた論文がしまってある部屋があります。一番校舎に近い校庭は最近人工芝になったようです。
    • 制服
      最近制服が変わったと聞きましたが、私がいた時は昔ながらの制服でした。紺色でシンプルで悪くはないです。ブレザーはかっこいいと思います。
    • イベント
      非常に充実してます。キャンプ、筑波山まで歩く、海外研修など、良い経験を色々させていただきました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      親に言われて。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾大学文学部
    投稿者ID:250744
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 4| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      行事が多く、充実した学校生活が遅れる学校でした。勉強だけでなく、多くの生徒が部活動でも実績を残していました。
    • 校則
      きびしいと思います。携帯、WALKMANを含む電子機器の持ち込み禁止や、お菓子の持ち込み禁止などがありました。
    • いじめの少なさ
      たまにはトラブルもありましたが、頻発はしてなかったように思います。平和な学校生活がおくれました。
    • 部活動
      剣道部、ラグビー部、バトミントン部など、多くの部活動が全国レベルでした。
    • 進学実績
      勉強に関してはかなり自主性が求められました。自分の努力次第だと思います。
    • 施設・設備
      体育館、図書館、校庭などの設備はみな広く充実しています。また、最近トイレが綺麗になりました。
    • 制服
      可愛くもかっこよくもないと思います。制服自体なくなっても良いのではないかと思います。
    • イベント
      臨海訓練など、行事が盛りだくさんな学校生活を送ることが出来ます。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      早稲田大学
    投稿者ID:230976
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

32件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  茨城県の高校   >>  茗溪学園高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

茨城県の高校入試特集
茨城県の高校入試特集
茨城県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
茨城県の高校情報
茨城県の高校情報
茨城県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

土浦第一高等学校
土浦第一高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71
★★★★☆ 4.06 (63件)
茨城県土浦市 / 公立
水戸第一高等学校
水戸第一高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:71
★★★★☆ 4.42 (60件)
茨城県水戸市 / 公立
緑岡高等学校
緑岡高等学校
併願校におすすめ
偏差値:66
★★★★☆ 3.79 (39件)
茨城県水戸市 / 公立