みんなの高校情報TOP   >>  茨城県の高校   >>  下妻第一高等学校   >>  口コミ

下妻第一高等学校
出典:Miyuki Meinaka
下妻第一高等学校
(しもつまだいいちこうとうがっこう)

茨城県 下妻市 / 下妻駅 /公立 / 共学

偏差値:63

口コミ:

3.81

(26)

下妻第一高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆3.81
(26) 茨城県内34 / 116校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

26件中 1-20件を表示
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 2| 施設 2| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      進路は早く決めればやることを切り捨てられるので自分への負担も軽減されます。だから焦らなくていいけどいろんな人に相談して悩んで決めることは重要だとおもいます。毎日毎日勉強づくしだけど友達や先生は基本、いい人ばかりなので充実した高校生活が送れます。慣れるまで大変かもしれませんが、慣れてからもコツコツ小テストなどこなすだけでも確実に力はつきます。この高校が第1志望の人、第1志望ではないけれど安全圏としてきた人その他の理由できた人など沢山いますが、それぞれの考えや価値観が違うのは当たり前なので自分を他人と比べたり卑下したりすることなく、自分らしく進んでいったらいいとおもいます。もちろん、困った時は先生や先輩や友達に相談して助けてもらいましょう。ひとりで絶対に抱え込まないでください!自分を信じて少しずつ進んでいけば大丈夫です。まだ進路とかやりたい事とか分からなくて勉強する気がなくなるときも嫌なことがあって勉強する気がなくなってもいいと思います。でも考えることから逃げないでください。応援してます。
    • 校則
      他校はカラーゴムも禁止らしいです。それを考えたらスカートの丈とかブレザーのボタンとかかな、あと男子はツーブロぐらい?
      そんなにうるさくなくてとてもいいと思います。
    • いじめの少なさ
      いじめとか聞いたことないです。思いやれる人が多いからかな?でもそれが逆に勘違いを引き起こす事もあるんだなと実感するときはありました。
    • 部活動
      運動部、文化部共に活気はあると思う。部活加入率98%と脅され、部活に入る人は多めである。文武不岐を掲げているが、趣味に没頭してしまわないよう程よく息抜き程度にできる人は入ったらいいのでは?お友達や先輩も大切な人達です。
    • 進学実績
      先生によって二者面談のアドバイスが頼れる先生と頼れない先生がいる。体育の先生が担任になった時は特に注意すべき。もし、進路に本気で悩んでいて、担任に頼れないときはいろんな先生や信頼できる人に相談すべき!ひとりで絶対に抱え込まないで!
    • 施設・設備
      学習館があって勉強しやすいと思うが、もっと綺麗にするべき。せっかく唯一の綺麗な施設なのに清掃がきちんとされていない。もっと真剣に掃除すべき。そして、勉強してても外でうるさいやついるととても迷惑。テスト期間中は混んでいたり、ちゃっかり場所取りするやつとかいるから注意が必要。
    • 制服
      喪服。プリーツが多めなスカートでまだ良かった方だと思います。
    • イベント
      私のときは文化祭と体育祭が交互で行われていたけど、今年からは文化祭は毎年やるということなので楽しいと思う。全体的に全ての行事が充実しててとっても楽しいので普段の勉強の疲れから解放されてください。たまには息抜きも必要!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近い、進学希望。生徒が明るい。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      自分の努力次第で未来は変えられる
    投稿者ID:512571
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      まぁ、良くも悪くも文武両道ですね。
      不満があるとすれば、生徒の安全を考えないところですかね。
      台風で風がすごい時でも、基本的に通常どうりですし。
      高校生は学業が大切なのは分かってはいますが、もう少し生徒のことを考えてほしいです。
      満足な点は学生同士が仲が良く、通ってて楽しいところですかね。
    • 校則
      特に厳しい校則はなくほぼ自由みたいなもんです
      ただ、女子に多いですが、イベント事に派手な格好や化粧をしてるのがバレて怒られてる人を見ます。
    • いじめの少なさ
      いじめは無く、男女問わず仲がいいです
    • 部活動
      バスケや、弓道部は大会でいい成績を残しています。
      部活動は盛んで、土日はほぼ全ての部活が練習をしています
    • 進学実績
      地方の国公立大への進学率は高い方だと言えます…
    • 施設・設備
      第一体育館の中にトレーニング用の器具がいくつかあり、部活の練習ですごく役に立ちました。
    • 制服
      男子は、中学の時と変わりはないので特に不満もないです。
      女子の服は喪服のようだと女子が嘆いていますが…
    • イベント
      イベントは多く、楽しいものばかりです、文化祭は2年に1度しかないですが、今、生徒会が3年間で2回の開催にしようと考えております
    投稿者ID:453722
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 2| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      いろいろ理由はあるんですが、それはおいおいその時書きます。
      これを見ているということは、県西、県南の守谷辺り、つくばの中学生、またはそのご両親だと思いますが、ここに行くなら水海道、下館、その他私立をおすすめします。
      まず、先生の能力の不足。これは特に塾の講師が気にしていることです。ここのOBが教員としていることがあり、妻一を気に入りすぎていて、他校と対抗したがります。実際、お菓子で子供を釣り、学力アップを謳っています。しかしその対抗先は「近所の」下館、水海道の高校です。生徒を奮い立たせるためなら頷けるのですが、生徒としては「先生対抗心バリバリやーん」っていうのが本音です。先生が生徒の成績を気にしているのではなく、先生が妻一の風評、歴史にコンプレックスを抱いすぎているのです。本当の敵に据えるべきなのは全国の自分に近い高校生だと思うのですが…
      あと、最近は受かりやすいです。これは不満点です。受かりやすいならいいんじゃね!?と思ったあなた、やめといたほうがいいです。そこに漬け込んだ先生のいじめが、三年間続きます。成績上位の人は学年偏差値で努力を否定され、成績下位の人は先生の圧力で泣きを見ます。
    • 校則
      校則がゆるいというのは、まず妻一の生徒には明記しなくてもいいだろといった、先生方の油断の末ですが、「そのくらいわかるだろ!」と普通に他でだめなことは怒られます。妻一だけオッケーなことなんて存在しません。
      特に部活の鍵については最近面倒になりましたね。また、アルバイトはできません。出来る風に書いてありますが、できません。
      スマホの持ち込み、使用は大丈夫です。
      バイクについても厳しい規則があります。まあ埼玉に比べたらまだ原付が取れるだけマシなのですがね。自宅が学校と10キロないとだめ、自宅から2キロの範囲にバス停があったらだめ、などなど…
    • いじめの少なさ
      これについては評価できると思ったのですが、違いましたわ。生徒が優秀なだけでしたわ。でも、いじめは少ないですよ。生徒ももう大人に近いので。しかも、先生の練度がだめな分、宿題が多いです。なのでいじめなんかで時間使ってられないです。
    • 部活動
      普通に良いですよ。でも、同窓会の募金がとある部活に集中していたり、大会の壮行会が開かれる部活と開かれない部活に別れたりと、差別が見られます。これはマジです。少数趣味な部活は多くないですが、野○部、応○団以外の部活は基本不快になることが多々あると思われます。
      文武両道みたいな方針を打ち出していますが、別に強制ではないです。そこのところは勘違いしないでください。部活しないでダラダラしている人もいるにはいます。
    • 進学実績
      その人によると思うので、一概には言えません。しかし、国立に行く場合、先生の思惑が絡んでくることが多いです。他校の友達と話すと、その異常性がわかります。公立100人が目標で、それを達成してきています。いいことと思うでしょ?違うんですよ。先生の目標、先述したとおり妻一コンプレックスに侵された先生方の目標に生徒が付き合わされるという構図ですね。しかも、これまた先述したとおり(校長の話ら辺)高成績の生徒は偏差値で悩み、低成績の生徒は先生に悩むことになるということでしたが、それが強化される感じです。先生が焦りだすのは大体三年生の夏休みです。このときは本当に辛いときなんです。それなのに先生の目標まで絡んでくるとなると……わかりますよね?
    • 施設・設備
      体育館は普通ですね。言うなら暑いですが、それはほかも一緒だと。学習館という、自習などに使われるところがあります。大体三年生が使ってます。
      トイレは本当に最悪です。ボウフラが飼育されてます笑
      冷水機があったりと、ところどころ優遇されている箇所も散見されますが、それは全員に対してな訳ではないです。
    • 制服
      言わずもがな、本当にダサい。男子は学ランです。女子は昭和の真面目系メガネ女子を、そのまま持ってきた感じ。
    • イベント
      これも人によります。いい人はいいと感じるんじゃないですかね。今年(2018年)は文化祭でした。体育祭と交互に開催されます。普通に盛り上がりました。どちらかというと、妻一は勉強を頑張るみたいな高校です。しかし体育系のイベントが多いです。これは一考したほうがいいくらいです。たった一日だと思いますが、されど一日。しかも三年で3日、三年生ならその相対価値は跳ね上がり、疲れは何日分か計り知れず、勉強の効果については無視できない影響…しかもメンタル面でこの学校の嫌なところばかり気になって来ます。(友達と踏破会で妻一の愚痴トークが盛り上がりました。)
      とりあえず、多いです。いい人にはいいでしょう。友達ではイベントだけが妻一の美点と主張するくらい妻一のイベントを高く評価する人がいるくらいです。しかしそういうのが苦手な人は少し考えたほうがいいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近くにあったから。本当に後悔しているので参考にしないでください。先述しましたが、他の選択肢があります。妻一を
      昔から知っているから、なんて考えは高校三年間を決める理由には軽すぎます。
    投稿者ID:441046
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中10人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 2| 施設 2| 制服 1| イベント 3]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      生徒は落ち着いている人が多く、いじめなどはない。
      理数系や国公立大学に力を入れているため、理数系や国公立大学また、教員の志望者が非常に多い。
      一方、教員に下妻一高出身者が多く、良く言うと「誇りを持っている」悪く言うと「井の中の蛙」
      「自分のやり方が正しいんだ!」といった感じの教員が多く、生徒の希望(文系選択、私立志望、塾に通う、部活に熱心ではない等)と対立するとあまりサポートが望めないように思えた。
      進学実績も、極一部の秀才が何回も合格し押し上げる、私立志望の学生にセンターだけで受かる公立を受けさせる等がなされていると感じた。
      実際に一部の秀才(交通の便が悪く、通える学校で一番優秀なのが妻一だったから来ただけ)が、旧帝国大等に進学する一方、その他の学生は、入学当初の目標からは大きく下がった私大に進学する者もいた。
      設備もあまり良くなく、校舎は古く汚い、エアコンの送風はムラだらけ、自慢の学習館は自習席の数が圧倒的に足りない…等、高校見学で一度校舎内を見た方が良い。
      スクールバスも時間が微妙で、部活動をやっている生徒には厳しいし、電車もあまり来ない。
      自転車かバイクでの通学がおすすめ。
    • 校則
      「名目上」あまり校則がないことになっていますが、「実質上」あるように思える。
      あと、セーターはしょぼいのに高い。
      ユニクロの3倍くらいの値段なのに性能はそれ以下
    • いじめの少なさ
      生徒間はあまりなかったが、前述の通り教師・生徒間はギスギスしていた。
      賢い生徒が多いので、教員の前では機嫌を取りつつ、裏で悪口を言っていたこともあったように思える。
    • 部活動
      他の方のコメント通り
      文武両道のわりにあまり両道できてないのでは…?
      そこまで実績がある部活もない。
    • 進学実績
      国公立(特に理系か教員)志望の方にはおすすめ。
      一方、私大志望、文系志望ならあまりおすすめはしないかも
    • 施設・設備
      言うほどか?という感じ
      前述の通り、学習館はキャパが少なすぎる。
      校庭は雨降ると泥だらけ
      そして、とにかく校舎が古いボロい汚い。特にトイレは入ってから後悔した。
    • 制服
      喪服
    • イベント
      イベントだけは充実している。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校だったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      某都内私大
    投稿者ID:419221
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      文武両道。「ちゃんとした4年制の大学に行きたい。だけど部活や学校行事もある程度楽しみたい。」と思う人には良いと思います。一応県西1番をうたってるので、真面目な人、育ちが悪くない人が多いと思います。
    • 校則
      この学校に入って来られる人には窮屈でない範囲の校則だと思います。
    • いじめの少なさ
      特にないと思います。トラブルになったとしてもちゃんと言葉で解決できる人たちが集まっています。
    • 部活動
      運動部も文化部もみんな目標に向け頑張ってたと思います。姉妹校との定期戦もあるので、それぞれの部活の頑張りがお互いの良い刺激にもなっていました。運動部だと陸上部、弓道部がコンスタントに成績を出している印象です。
    • 進学実績
      国公立重視でした。あとは医学部。私の代では茨城大学入学者が非常に多かったです。学習館があるのが◎高3の時塾が空いてない時間にはここにこもっていました。朝早くから夜遅くまで開けてくれていた先生方に感謝です。ほぼ全員が進学希望なので志望校に向け切磋琢磨しようという風潮も良かったです。
    • 施設・設備
      古いのが難点です。
    • 制服
      男子は学ランだったので特にないです。女子も真っ黒…学校指定のセーターは高いのに薄手で最悪でした。
    • イベント
      クラスマッチに定期戦に(その他もろもろ)みんなで熱い青春って感じでした!為桜の丘の大合唱が最高でした。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近く、ちゃんと進学出来るから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      首都圏の国立大から教員(学校柄なのか教員と医療従事者が多い。)
    投稿者ID:359681
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 2| 施設 2| 制服 2| イベント 4]
    • 総合評価
      県西地区では優れた伝統校であり、多くの卒業生が多方面で活躍されています。文武両道を掲げており、部活動にも勉強にも熱心に取り組んでいる生徒が多いような気がします。
    • 校則
      たまに服装検査や頭髪検査が入りますが、そこまで厳しいわけではないです。
    • いじめの少なさ
      多くの生徒は良識をわきまえているし、性格が良く優しい人ばかりなのでトラブルは無くとても平和です。教師とのトラブルも聞いたことがありません。
    • 部活動
      陸上部は関東大会やインターハイなどに出場しています。また、文化部では文芸部が俳句甲子園に出場しています。さらに、本校には応援団があり、とても活気があってかっこいいです。
    • 進学実績
      毎年、国公立合格者が100名近く出ます。しかし、国公立合格者の大半は旧帝大のような難関大学では無く、地方の国公立です。この学校は何故か国公立大学を推してきます。難関私立に合格するより、地方国公立に合格した人の方が教師に喜ばれます。意味が分からないです。だから、進路を決める際は自分が本当に行きたいところに行くのが一番です。教師に惑わされてはいけません。この学校は進学校ではないので注意して下さい。自称進学校です。
    • 施設・設備
      古い学校なので、エアコンやトイレなどが故障するということはしょっちゅうあります。雨漏りもします。
    • 制服
      女子の制服は素朴であまり可愛くないと思います。ブレザーもスカートも、セーターもベストもソックスもすべてが黒色です。
    • イベント
      クラスマッチや文化祭など、生徒同士の絆が深まり思い出に残る楽しい行事があります。修学旅行は毎年沖縄に行っています。また、夏には野球応援があり応援団、チアリーダー、吹奏楽部そして生徒が一体となり盛り上がります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から通えるから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大学
    投稿者ID:357002
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 2| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      どんな人でも楽しめるしとても温かい学校だと思います。
      卒業してからもなんども遊びに行っています!
      とにかく友達がたくさんできます!
    • 校則
      髪型の規定がほぼないです!
    • いじめの少なさ
      何人か嫌な先生はいます。
      でも、生徒たちはみんな仲良く協力しあっていてとても良いです。
    • 部活動
      たくさんの部活動が盛んに活動しています
      特に私のオススメは応援団です
      実際に入部していたわけではないですが、他校と比べてレベルがかなり高くてかっこいいです
      同級生の友達が団長でしたがファンクラブがいくつもありました
    • 進学実績
      これは本人の努力次第ですが先生方がたくさんサポートしてくれます
      中には8時過ぎまで学校を開けててくれる人もいてとても助かりました!
    • 施設・設備
      ほんとに残念ながら校舎はとても汚いです
      おそらくトップレベルで汚いです笑
      でも今思えばいい思い出です笑
    • 制服
      学ランが好きなので文句なしですが女子の制服が地味すぎます
    • イベント
      文化祭の盛り上がりはすごいです!
      去年は応援団の演技披露がかなり盛り上がりました!
      気になる方はYouTubeで「妻一応援団オープニングセレモニー」検索してみてください!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学進学の実績
      陸上部に入りたかったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      立正大学文学部文学科日本文学専攻コース
    投稿者ID:336899
    この口コミは参考になりましたか?

    11人中10人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      部活も勉強も頑張りたい!という人、国公立大学に進学したいと思っている人にはとてもオススメできます。自分で目標をもって頑張らないと課題と課外と模試と定期考査に押し潰されます。週4で小テストがありますが、忙しいけれどコツコツやればあとで必ず役に立ちます。教師は熱心です。とても。
    • 校則
      他校と比べると厳しくないと思います。持ち物検査、服装検査のようなものを私はしたことがありません。だからといってだらしない服装の人もいませんし、校則関係での先生ともトラブル等も滅多にないと思います。バイトは禁止です。もちろんやる暇がないです。
    • いじめの少なさ
      特には聞きません。
      教師とのトラブルも、生徒間のトラブルも。
    • 部活動
      文武不岐を目指しているため部活加入率は全体の約9割。
      実績も高い部活が多い印象です。運動部だけでなく文化部も盛んに活動しているらしいです。やはり土日は部活が入っています。
    • 進学実績
      国公立大学には毎年100人は進学しています。生徒の大半は国公立大学希望で、7クラス中4クラスが理系、3クラスが文系です。教師もとても熱心に一緒に進路の相談に乗ってくれます。時たま東大合格者がでます。今年がそうでした。
    • 施設・設備
      古いという欠点さえ除けば問題はありません。図書館には新しい本も漫画も雑誌も沢山あります。体育館は1、2がありますが少し狭いかもしれません。プールは屋外。学習館はここの自慢です。誰でもいつでも入れて集中できますし、ここだけは新しいので綺麗です。余談ですが、個人的にここは天井が低い気がして慣れるまでは落ち着きませんでした。
    • 制服
      学ラン、ブレザー。全身黒。喪服と呼ばれ、可愛くはありませんが慣れれば愛着が湧いてきます。ベストとセーターも指定です。靴下、靴は基本自由です。女子のブレザーにリボンやネクタイはありません。
    • イベント
      文化祭と体育祭は1年ずつで交代で行うため一度しか経験できない行事があります。クラスマッチ、踏破会(歩く会)もあります。修学旅行は今のところは台風の終わりの頃の沖縄です。どの行事にもいつだって為桜の文字がついてきます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      夏休みの学校見学で爲櫻應援團の先輩方を見て憧れました。
      勉強ができる体制が整いつつ、行事も楽しそうだった。
      スクールバスの停留所が近くにあったため。
    投稿者ID:316045
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中12人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2017年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      ここにいた三年間は先輩後輩同級、そして先生方とのいい思い出がたくさん詰まっています。卒業して数年経った今でも高校に顔を出せば先生方と楽しく話すことができる、そんな学校です。
    • 校則
      他校と比べれば校則は緩かったように思います。
    • いじめの少なさ
      大きなトラブルは基本的にないです。生徒も先生も基本的に楽しくやっています。
    • 部活動
      文武両道を確か掲げていたはずですので、部活動は盛んに行われています。受験勉強の本格化する3年の6.7月頃までは多くの人が部活に取り組んでいます。
    • 進学実績
      国立大学合格者数で毎年現役浪人合わせて100人以上突破していることをアピールしています。実際、高校に入学してからそれなりに努力すれば可能だと思いますし、その環境は整えてくれています。ただ、国立大学合格者数を実績として学校側が増やしたいためか、私立大学希望者でも生徒のレベルによっては国立大学の受験を勧められるケースもあったようです。
    • 施設・設備
      自習室が個人的には使いやすくて受験期はほぼ毎日朝から晩まで利用していました。
    • 制服
      男子は学ランなので特に何も書くことはないです。女子の制服はよく言えば伝統的、悪く言えば地味といった感じです(笑)
    • イベント
      水海道第一高校との運動部定期戦が毎年行われています。楽しいです。その他では修学旅行・踏破会・隔年での体育祭・文化祭があります。体育祭・文化祭はやる気になれば運営に関われますし、そうでなければ特に何もしなくても大丈夫です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      ここ以上のレベルの高校が自宅から遠すぎて通えなかったためと、同校出身の上の兄弟からの話で決めました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      地元の個人経営の塾を利用していました。
    • 利用していた参考書・出版社
      特別な事は何もしていません。
    • どのような入試対策をしていたか
      何もしていません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋大学工学部 電気電子・情報工学科
    • 進路先を選んだ理由
      中学の頃から情報工学について学びたいことは決まっていたので、自分の学力のレベルと相談して決めました。後は一人暮らしがしたかったので東京より遠いところにしました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      やる人はやるし、やらない人はやらない、という印象です。ただ、国公立大学志望者は一定数いるため、みんなでセンター試験や国立二次試験を突破しようという雰囲気は実際あります。
    • アクセス
      関東鉄道常総線沿線の方にとっては、下妻駅より徒歩1分という立地のよさです。
      また、そうでない人はスクールバスが各方面に運行しているので特に問題ないかと思います。
    投稿者ID:286388
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中8人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      文武両道の素晴らしい高校で勉強も極めたい、部活の方も極めたい方にはとてもいいと思います。楽しい学校生活が送れます。
    • 校則
      他の高校に比べたらそこまで厳しくないとは思います。最低限の礼儀は守れます。
    • いじめの少なさ
      生徒も先生も仲がよく生徒同士の仲も良いのであまりトラブルはありません。
    • 部活動
      どの部活にも力を入れていて、熱心な先生ばかりなのでとても部活に精を出しやすいです。
    • 進学実績
      学校から出された課題や、予習復習をきちんとやれば夢は叶います。
    • 施設・設備
      学習館という勉強する場所がありとても静かで勉強に集中できます。
    • 制服
      あまり他の高校のがわからないので一概には言えませんが、かわいい方だと思います。
    • イベント
      どの行事も生徒主体で行なっており、充実したイベントを楽しめます。
    投稿者ID:266902
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      勉強したい生徒にはとても良い学校だと思います!
      文武両道なので部活もしっかりできます。
      生活していて楽しいです。
    • 校則
      普通に生活をしていれば処分をうけることもほとんどありません。
    • いじめの少なさ
      きいたことがないので、目立つほどはないと思います、安心して生活できています
    • 部活動
      文武両道でやっているので部活動が活発におこなわれています!文化部も豊富です
    • 進学実績
      しっかり授業をうけていれば大体の大学の対策はできますし、部活をやっていても自習などできる時間もあります
    • 施設・設備
      学習館やたくさんの本がある図書館などもあり、エアコンもほとんどの教室についています
    • 制服
      あまりかっこいいわけではありませんが、着ていて恥ずかしいほどではないと思います
    • イベント
      あまりありませんが、文化祭や体育祭などはとても盛り上がります
    投稿者ID:252412
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      常総線下妻駅から徒歩30秒という立地の良さ。
      付近には図書館やコンビニ、スーパーなどもある。
      学習館は自習するにはとても良い環境で、図書室の本の充実ぶりに驚かされる。
    • 校則
      ここに入学する人のほとんどは一般常識を持ちあわせているため、常識的に過ごしていれば指導されることはほとんどない。
    • いじめの少なさ
      全体的に穏やかな教師が多いと個人的に思う。ただ、好き嫌いはどうしてもあるため、生徒全員から好かれる教師はほとんどいない。しかし、ユーモアのある教師もいるので嫌いな教師がいないという人もいる。
    • 部活動
      陸上部は全国出場する選手が毎年にいる。
      だが、文化系の部のほうが県内や全国では有名かもしれない。
      文芸部が俳句甲子園に出場したり、
      最近では演劇部が復活し県内に名を轟かしている。
    • 進学実績
      国立大学に進学を希望する生徒は多いが
      オープンキャンパス等で公立や私立などに
      進学先を変える人を少なくない。
    • 施設・設備
      体育館は第一、第二とあるがどちらもしっかりとしたつくりになっており、不備はほとんどない。
      弓道場も綺麗である。部室も数多くある。
    • 制服
      男子は標準学生服で、女子は黒を基調としたブレザーである。セーターは学校指定となっている。悪く言えば地味だが、良く言えば堅実だ。
    • イベント
      文化祭と体育祭を1年ごとに開催しておりクラスマッチは毎年行われる。文化祭は生徒のみの1日目と一般公開される2日目に分かれる。
    投稿者ID:250689
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 1| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      無意味な課題ばかり出されるから
      教師の教え方がいまいち
      非常勤が多くて使えない
      塾や自学で成り立っているようなもん
    • 校則
      そんなに厳しくない
      髪型が自由
      服装はうるさい
      下妻一高生らしいとかわけわかんない
    • いじめの少なさ
      友達との関係は良い
    • 部活動
      友達関係はとてもいいから部活もクラスも楽しい
      應援團が部活になっていてとても珍しい
    • 進学実績
      学校を信じないで自分だけを信じてしっかりと自立した学習ができれば狙えると思う
    • 施設・設備
      学習館がとても快適
      トイレが汚すぎる
      水が流れなくなることがある
    • 制服
      とてもシンプルで質素なイメージだか自分はとても好き
      学ランは男らしくていい
    • イベント
      充実しているが教師には関わって欲しくない
      自分たちだけで作りたい
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      大学に行くため
    投稿者ID:230540
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      大学進学を希望している方にはとても良い学校です!
      勉強だけでなく運動部や文化部も充実しています!
      もし所属したい部活が無くても、自分で新しい部活を創部する事も可能です。
    • 校則
      周りの生徒に悪影響を及ぼすような事さえしなければ、校則はそこまで厳しくありません。
    • いじめの少なさ
      いじめは全く無いと言っても過言ではないくらい、平和的な学校です!先生と生徒の連携も良く毎日楽しい学校生活をおくっています。
    • 部活動
      運動部、文化部どちらも充実しています。運動部では毎年インターハイに出場する部活もあり、とても活気があります
    • 進学実績
      一年生の時から、先生との面談など、進学について真剣に考える機会がたくさんあるので、大学進学を希望している方にはとても良い学校です
    • 施設・設備
      校舎はとても古く年季が入っています、しかしそれ以外では学習館や新しい体育館などとても充実しています。
    • 制服
      制服はとてもシンプルなので周りの学校とあまり変わらないと思います。
    • イベント
      文化祭や体育祭をはじめ、クラスマッチ、踏破会などたくさんのイベントがあります。
    投稿者ID:226926
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      週に4回の小テスト、火曜日と水曜日の課外授業、土曜補修
      などがあり勉強に集中できる環境が整っているから
    • 校則
      他校と比べて校則はやはり厳しいと思います。
      特に検査等は少ないですが、学校の風紀を乱さないことを
      基準に様々な校則があります。
      しかし、通常に生活していれば不便なことは無いと思います。
    • いじめの少なさ
      生徒同士、生徒と先生、トラブルはないと思います。
      先生方もわからないところがあれば、親切に教えてくれるので
      とてもいい環境だと思います。
    • 部活動
      部活動での成績もそこそこいいです。
      野球はじめ、サッカー、バスケ、陸上など
      様々な運動系や
      演劇、美術、写真など
      文化系も揃っています。
    • 進学実績
      進学校として名があり、1年生の頃から進路指導を手厚く
      行ってくれます。
      自分の夢に近づけるように考える機会も多く、進路が決定しやすいと思います。
    • 施設・設備
      学習スペースの確保できる「学習館」
      体育の場所を広げられる「第一体育館、第二体育館」
      など、様々な設備があります。
      しかし、来年で創設120周年となりますので
      校舎の一部が雨漏り等があります。
    • イベント
      年ごとに、文化祭、体育祭が行われ、
      毎年、球技大会であるクラスマッチが行われます。
      また、踏破会という全校生徒で歩く行事もあります。
      どの行事も仲間と絆を深められる行事です。
    投稿者ID:226669
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 2| イベント 3]
    • 総合評価
      高校で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい高校だと思っています。学習館では、家で勉強ができないという人などが快適に勉強をすることができ、また、赤本がたくさん置いてあるのでわざわざ買ったりしなくて済むのです。
      部活動も盛んでほとんどの生徒が部活動にはいっています。文武両道とはこの学校のことです。
      勉強するとき、部活のとき、遊ぶとき、どれも思いっきりやってメリハリがあります。
      1番近いショッピングモールでも歩きだと遠いというところが難点です。ですが、食べ物屋さんがまぁまぁあるのでいいです。
    • 校則
      生徒がまじめということもあり、校則はとてもゆるいです。
      だからといって、身だしなみが特別悪いという人もきっといないです。
    • いじめの少なさ
      母校が一高という教師も多く、教師は生徒のことをよく思っています。
    • 部活動
      たくさんの生徒が部活動にはいっており、色んな大会で活躍しているらしいです。
    • 進学実績
      大学に進学する人がほとんどで、国立大学に進学する人もたくさんいます。
    • 施設・設備
      校庭や体育館は少し狭いと思います。
      体育館でやる部活動は少しきゅうくつにみえます。
      図書館はたくさんの本があり充実してます。
    • 制服
      可愛くもかっこよくもないです。
      よく喪服と言われます。
      でも、やっぱり進学校なので着ていると誇らしげになれます。
      男子は黒の学ラン。
      女子はリボンもネクタイもないです。ブレザー。
    • イベント
      行事自体は少ないほうだと思います。
      ですが、ひとつひとつにかける思いが毎回強いので
      とてもいいものになります。
      楽しいです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学率が高いこと
      憧れの人の影響
    投稿者ID:216570
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      平凡な毎日を送れる。行事が豊富で楽しい!勉強もその分充実している。テストに慣れさせる教育を受ける。近くにはマックやコンビニ、イオン、駅があり放課後もまあまあ楽しめます。スクールバスも出ていて、通学が楽です。
    • 校則
      全然厳しくない!逆に真面目な人が多く破ろうとも思わないのかもしれません。
    • いじめの少なさ
      いじめはまったく見受けられない。そんなことをする暇もなく忙しい毎日が過ぎていきます!教師と生徒の関係も良好です。私の周りでは女子のいざこざもまったくなく楽しく学校生活を送っています。
    • 部活動
      生徒の9割が加入している。実績はまあまあです。部活によっては月一のものもあれば休みが月一のものもあり様々。種類はとても多く、好きな部活が見つかりそうです。
    • 進学実績
      就職したい人がここ数年で多くても8人。。。センター試験は強制的に受けさせられます。
    • 施設・設備
      テニスコート5面、武道場、弓道場、為桜会館(合宿所)、学習館、プール、体育館2つ、(自習室)など充実してる!でも、土だから雨降ったら大変。プールはキレイ!特別棟には移動教室用の教室、図書館がある。
    • 制服
      もはや喪服、合唱祭。 この点は諦めて入ろう!!!入ってしまえばたまに切なくなるだけ。。。
    • イベント
      文化祭、体育祭、クラスマッチ、踏破会、修学旅行、職場訪問、芸術観賞など充実していてたのしい!!!修学旅行はアンケートで行き先が決まる!!
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から近いし学力もまあまあだから?
    投稿者ID:212110
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    この口コミは投稿者のお子様が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      娘と息子が通いました。いわゆる、お行儀の悪い生徒もおらず高校を卒業した現在も高校時代の友人と遊びに出かけたり、一生付き合って行けそうな価値ある人たちと出会えたことがなによりだと思います。
    • 校則
      校則は厳しい方だとは思いません。ただ制服はあります。行動に関しては、前述のとおりお行儀の悪い生徒が居りませんので生徒の自主性を尊重しているような感じです。
    • いじめの少なさ
      いじめの噂は聞いたことがありません。学校をやめたとか、来なくなってしまった、なども子供たちの在学中5年間はありませんでした。
    • 部活動
      文武両道を謳っておりますが、学習の方がウエイトが高いようで、部活動は盛んですが特色があるような活動はないようです。3年生は春の大会で部活動を終了し受験勉強にシフトします。
    • 進学実績
      卒業後の進路はほぼ大学進学です。国公立大への進学に力をいれていて毎年3割以上の生徒(80~100名)が現役で国公立大へ進学しています。文系・理系の選択が1年生の時にありますので選択を誤らなければ希望の進路に進めると思います。
    • 施設・設備
      前述してありますが、学習館という参考書などもそろえられた自習施設があります。敷地は比較的広く、体育館も2棟あり、テニスコート、弓道場、柔剣道場、合宿等できる宿泊施設も校内にあります。校舎は少し古いのですが、設備は充実しています。教室内は冷暖房完備です。
    • 制服
      100年を超える伝統校なので、男子は詰襟、女子はスカートにブレザー(黒色)です。セーター、カーディガンも学校指定のものがあります。(紺色)
    • 先生
      先生はみなさんとても教育熱心でとても親身に進路相談に乗ってくれます。定期考査の後に3者面談があります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自分の学力にあっているから。家族が卒業したところだから。と言っていました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      吉沼英数塾
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で配布された参考書、塾で配布されたテキストなど
    • どのような入試対策をしていたか
      塾での学習のみでした。家ではあまり勉強しているイメージはありません。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      茨城県警察
    • 進路先を選んだ理由
      本人は警察官になりたく、大学に行ってからなれと進言したのですが、4年間を無駄に過ごしそうだからとさっさと申し込んでさっさと決めてしまいました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      高校敷地内に学習館という自習専用の建物があります。放課後時習館が満員になるほど学習意欲の高い人たちが多いです。学校帰りに塾、予備校によって学習し、夜10時ごろ親が塾に車で迎えに行ったりしています。
    • アクセス
      常総線下妻駅から歩いて1分なのですが、下妻という土地柄交通の便は悪いです。常総線沿線の方は比較的便利かと思いますが、その他の地域の方はスクールバスもあります。しかし、何通りかコースがあり人数が揃わないと運行してくれません。
    投稿者ID:147534
    この口コミは参考になりましたか?

    28人中27人が「参考になった」といっています

  • 女性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 2| イベント -]
    この口コミは投稿者のお子様が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      毎年、国公立大学の合格を目指して、教師、生徒、一丸となって、勉強に取り組んでいます。授業の進度が速く、予習復習をしていないと、授業についていくのが大変です。
    • 校則
      制服の着方もある程度決まっており、校則は厳しいですが、違反する生徒は、ほとんど見受けられません。衣替えはありません。
    • いじめの少なさ
      とくに目立ったいじめは聞いていません。学力の高い生徒が多い為か、勉強が忙しすぎて、そのようなことに気を配っている暇が無いようです。
    • 部活動
      文武両道を目指しており、部活動も盛んに行われています。5月には、姉妹校との定期戦が行われ、大変盛り上がります。
    • 進学実績
      大学への進学率が高いです。特に国公立の合格に力を入れています。推薦入試の指定校もたくさんありますが、全員がセンター試験を受けるように指導されています。
    • 施設・設備
      古い部分もありますが、不便は感じていません。学習館という自習出来る施設があり。放課後などたくさんの生徒が利用しています。弓道場もあります。
    • 制服
      伝統的な制服です。女子は、黒で、あまり可愛いという感じはしませんが、落ち着いた雰囲気の制服です。
    • 先生
      進学指導に力を入れてくれています。若い先生よりも、年配の男性の教師が多いです。部活動の指導も熱心に指導してくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校の学校説明会に参加したときに、落ち着いた雰囲気で、勉強に集中出来そうだと言っていました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      市進学院
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      塾で行われる授業中心で勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      英語を教える仕事
    • 進路先を選んだ理由
      英語が得意で、それを活かした仕事がしたかったそうです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      ほとんどの生徒が進学を希望しているので、課外授業など真剣に取り組んでいる。図書館の他に、学習館があり、勉強しています。
    • アクセス
      駅から、歩いて2分の距離に学校があり、交通の便が良いです。遠い地域から通うためのスクールバスも充実しています。
    投稿者ID:147935
    この口コミは参考になりましたか?

    21人中20人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2009年入学
    2015年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      もともと学力の高い人たちがきっと集まっているから、人間関係はあまり苦労することはない。
      勉強だけでなく、イベントに対する団結力がいい。部活動に入って定期戦に参加しよう。
    • 校則
      校則はそこまで厳しくない。たまに高校生っぽくはっちゃけた人もいるけれど、そうゆう人たちメインで指導される。
    • いじめの少なさ
      いじめはないに等しい。協調性をもっている。部活動、帰りの電車、バスでの交友関係も深められる環境がある。
    • 部活動
      文武両道をかかげているので、部活動を頑張ってる人のほうが学力が良いイメージがある。年に1回の定期戦は部活動に入っている人ならではの盛り上がりがある。
    • 進学実績
      大学進学に向けて日々勉学に励んでいる。その結果も数字としてあらわれている。県内、県外関わらず、進学率が高い。
    • 施設・設備
      勉強ができる施設。きれいな学習館があるので、放課後や課外の時間、勉強ははかどると思う。校舎は古いが、空調は整っている。
    • 制服
      制服は伝統を守っているのか、昔っぽい。女子生徒の制服はかわいくない。男子生徒は学ランで高校生らしさがでる。
    • 先生
      勉強を教えてくれる姿勢は素晴らしい。しかし、やる気のない生徒には、そこまで執着しない。生徒の気持ち次第で変わってくると思う。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      学力的、距離的にあっていると思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      高校で配布された参考書で充分。
    • どのような入試対策をしていたか
      全国模試などを受け、自分の実力を試していた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      茨城大学理工学部
    • 進路先を選んだ理由
      地元志向が強かったため。友達のいる環境のほうがあっていると思った。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      目標を明確にしている人が多いから、頑張ってる人も多いと思う。放課後学習館での勉強ははかどる。試験も多いが、そのぶんこまめに自分のことを知れる。
    • アクセス
      駅の目の前なので、電車通学できる。しかし、本数が少ない。スクールバスもあるため、不便はしないと思う。
    投稿者ID:125239
    この口コミは参考になりましたか?

    19人中18人が「参考になった」といっています

26件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

茨城県の偏差値が近い高校

茨城県の評判が良い高校

茨城県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  茨城県の高校   >>  下妻第一高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

茨城県の高校入試特集
茨城県の高校入試特集
茨城県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
茨城県の高校情報
茨城県の高校情報
茨城県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の偏差値・倍率一覧
茨城県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!