みんなの高校情報TOP   >>  長野県の高校   >>  佐久長聖高等学校

佐久長聖高等学校

(さくちょうせいこうとうがっこう)

長野県 佐久市 / 岩村田駅 /私立 / 共学

偏差値
長野県

TOP10

偏差値:59 - 66

口コミ:

3.59

(47)

概要

佐久長聖高校は、長野県佐久市にある私立高校です。1964年に開校し、1995年からは中高一貫校となっています。類型別授業が行われており、東京大学や国公立医学部などの最難関大学への現役合格を目指す「I類」、大学進学とハイレベルな部活動の両立を目指す「U類」、中高一貫教育のもと6年間で効率的な学習を目指す「V類」の3つのコースが設置されています。 部活動においては、2016年時点で7回の夏の甲子園出場実績を持つ野球部のほか、2008年に全国制覇を達成した駅伝部や、12回のインターハイ出場を誇る女子バスケットボール部など全国レベルの部活動が多数あります。出身の有名人としては、ロンドンオリンピックに出場した陸上の佐藤悠基選手がいます。

佐久長聖高等学校出身の有名人

島田秀平(お笑い芸人(元号泣))、菊池彩花(スピードスケート選手(ソチ五輪代表))、高見澤勝(元長距離走選手)、今井裕介(競輪選手、元スピードスケ... >>もっと見る(11人)

佐久長聖高等学校 偏差値2020年度版

59 - 66

長野県内
/ 186件中
長野県内私立
/ 43件中
全国
/ 10,046件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 -| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      勉強もスポーツも努力すればした分だけ成長できる高校だと思います。
      I類とII類でも印象や雰囲気も変わったりするので、周囲に流されすぎずに勉強していくことが大切だと思います。
      やる気のある人は最終下校時刻まで教室で勉強していたりします。
      先生も頑張っている人には親身になって教えてくれます。
      部活と勉強の両立もしやすいです。
      学習環境も整っているので困ることもあまりありません。
      ただし、私立という面でお金が負担になる部分もあるので、併願や進学を考える際は保護者の方と相談することが大切だと思います。
    • いじめの少なさ
      入学してからは自分の見聞きする範囲ではいじめは見られません。
  • 男性保護者
    保護者 / 2019年入学
    2019年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 -| いじめの少なさ -| 部活 -| 進学 -| 施設 -| 制服 -| イベント -]
    • 総合評価
      佐久地区の住人です。そのようなカテゴリーがないので「保護者」「2019年入学」としました。
      この学校は地域のことをまるで考えていません。一番ひどいのは入学者数です。今の二年生は80人も定員をオーバーしています。このため 地域の公立高校は定員割れを起こしてしまったために 他校に統合されてしまったり規模縮小を迫られたりしていて 佐久地区の公立の学校や学級が減っていく直接の原因になっています。 このように実害が出ているにもかかわらず 自分たちが儲かればほかの事は知ったことではない という学校です。
      野球部なども部員が160人もいますが これは他校の野球部に入りそうな中学生をみんな入れてしまうからです。 そのため他校の野球部は部員不足になり弱体化するし 長聖は野球部員が100人をはるかに超える規模で 試合はおろか練習もままならない状態で「飼いごろし」にされています。
      この学校は地域のことも生徒のことも考えることができないところだと言わざるを得ません。
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 4| いじめの少なさ -| 部活 5| 進学 -| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      過去の投稿はあまりあてになりません。とても良い学校です。少なくとも一類は良い雰囲気で、授業でわからないところがあれば放課後みんなで教え合ったり先生に聞きに行ったりして理解を深め高めあえます。適度にゆるいのでメリハリを持てば楽しみながら生活できます。一方、二類には野球部が多く、その雰囲気に慣れれば楽しいと思います。(スポーツ推薦が主のクラスなので勉強面は一類より手厚くないです。二類に入ってやっぱり勉強も頑張りたいと思った人は進級の際に条件を満たせば一類へ変更出来るのでそれをお勧めします。)
    • 校則
      校則はそこまで厳しくないです。普通の学校生活を送るのなら不自由はないと思います。

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
早稲田大学 62.5 - 70.0 私立 東京都 17人
明治大学 55.0 - 62.5 私立 東京都 11人
立命館大学 50.0 - 62.5 私立 京都府 9人
中央大学 55.0 - 62.5 私立 東京都 6人
富山大学 47.5 - 65.0 国立 富山県 5人

※2018年の大学合格実績より一部抜粋

基本情報

学校名 佐久長聖高等学校
ふりがな さくちょうせいこうとうがっこう
学科 普通科Ⅰ類(66)、普通科Ⅱ類(59)
TEL

0267-68-5588

公式HP

http://www.chosei-sj.ac.jp/

生徒数
-
所在地

長野県 佐久市 岩村田951

最寄り駅

八ヶ岳高原線 岩村田

学費 入学金 -
年額授業料 -
備考 -
部活 運動部 野球部、陸上競技部、ゴルフ部
文化部 新聞部
一貫校 中学 佐久長聖中学校

おすすめのコンテンツ

長野県の偏差値が近い高校

長野県の評判が良い高校

長野県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  長野県の高校   >>  佐久長聖高等学校

ピックアップコンテンツ

長野県の高校入試特集
長野県の高校入試特集
長野県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
長野県の高校情報
長野県の高校情報
長野県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
長野県の偏差値・倍率一覧
長野県の偏差値・倍率一覧
長野県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!