みんなの大学情報TOP   >>  山梨県の大学   >>  山梨学院大学

山梨学院大学
出典:さかおり

山梨学院大学

(やまなしがくいんだいがく)

私立山梨県/酒折駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.0 - 45.0

口コミ:★★★★☆

3.73

(101)

概要

山梨学院大学は、山梨県甲府市に本部を置く私立大学です。通称は「山学」「山学大」「山梨学大」「YGU」。1946年創立の山梨実践女子高等学院を前身とし1951年山梨学院短期大学が開学、1962年には4年制大学として開学しました。「法学部」「現代ビジネス学部」「経営情報学部」に加え、「健康栄養学部」「国際リベラルアーツ学部」の5学部6学科から構成されています。また、公務員試験対策講座や支援プログラムが充実しているため、卒業生には公務員就職者が多いです。 全員が通う甲府市酒折にある広大なキャンパスには、校舎のほかクラブハウスやスポーツセンターなどのスポーツ関連施設も備えられています。整った設備のおかげもあり、優秀なスポーツ選手を今まで数多く輩出しています。

学部情報

偏差値
40.0
口コミ
3.7145件
学科
法学科、政治行政学科
学べる学問
法学 政治
学費

入学金:20万円 年間授業料:72万円

偏差値
42.0
口コミ
3.5027件
学科
経営学科
学べる学問
経営 商学
学費

入学金:20万円 年間授業料:72万円

偏差値
45.0
口コミ
4.0415件
学科
管理栄養学科
学べる学問
栄養学
学費

入学金:20万円 年間授業料:72万円

偏差値
37.0
口コミ
4.005件
学科
スポーツ科学科
学べる学問
スポーツ
学費

入学金:20万円 年間授業料:79万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.73
(101) 私立内 260 / 569校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.69
  • 研究室・ゼミ
    3.49
  • 就職・進学
    3.71
  • アクセス・立地
    3.99
  • 施設・設備
    3.91
  • 友人・恋愛
    3.59
  • 学生生活
    3.48
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2019年入学
    先生方が暖かく、きめ細やかなサポート
    2020年04月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛5|学生生活5]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      県内で法学を学びたいのなら、おすすめである。県外の同じくらいの法学部に進学をするのなら、山梨学院で一生懸命、法学を学んで資格を取得をした方が良い。また、先生方も一流の大学を卒業している人であるため、他の大学と授業内容を比べても、遜色は無い。結局は自分のやり方次第だと感じた。
    • 講義・授業
      良い
      法学部という文系でありながらも、数学や物理といった理系科目まで幅広く多くのことを学ぶ事ができる。特に一年次に設置されている基礎演習という必須科目は少人数のクラスに割り当てられ、担当の先生が付き、まるで高校のクラスのように事細かなサポートを施してくれる。そのほかにも、勉強ができる子ばかりでないからこそ、日々の授業なども丁寧で納得するまで質問に対しても先生方は答えてくれる。
      また、教職免許なども取得する事が可能である為、自分自身のやる気や、やり方によって県内の国公立大学に負けないくらいの実力をつけることは可能だと感じる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      二年次からゼミに参加する事が可能であるため、他の大学と違って早いのが特徴的である。一年次に授業を受け、楽しいなと感じた先生のゼミに入ると良いかもしれない。それぞれのゼミで個性があるため、自分の入りたいゼミを自由に選ぶ事ができる。
      3年次4年次からは本格的なゼミの活動になるので、取り敢えず2年次からゼミに入ることを勧める。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績に関しては、大学全体としてはスポーツが盛んである事から警察、消防などの公務員に就く学生は多いと感じる。また1年次から公務員講座を受講する事が可能なので、公務員を目指す人は1年次から4年次にかけて早め早めの対策をする事が可能である。資格取得については、就職キャリアセンターでTOEIC やその他多くの資格取得のインターネット講座や資格取得時にもらえる補助金のような物を利用すると多くの資格を取得する事ができる。法学部のの学生の中には公認会計士などの難関と言われる資格を取得する生徒もいる。自分の頑張り方によって多くの可能性を見出してくれる制度であると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      酒折駅から徒歩で行けるため、通学に関しては苦労しないと思う。また、駐車場も多く完備されており車での通学もできる。学校の周りにはコンビニやファミレス、ラーメン屋も多く点在している。欲を言うならもう少し近くに、スーパーが欲しい。
    • 施設・設備
      普通
      学部によって差があるなと感じる、法学部は学費や施設費の割には古めの施設を使わされているなと感じる。健康栄養学部やスポーツ科学部などはガラス張りのきれいな建物であり、若干の不公平感は否めない。図書館も、掃除が行き届ききれいだが、元々が古いため私立の図書館としては古いと思う。しかし、どこの施設もトイレだけはきれいだなと感じる。
    • 友人・恋愛
      良い
      自分のやりようだと感じる。サークルなどの参加具合によって変わる。
    • 学生生活
      良い
      イベントにおいては充実してる。七夕イベントや学園祭などがある。また定期的にICLAの外国の人たちとも仲良くする交流会などが設けてある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      法学の知識全般。一年次においては大きく民法、刑法、憲法、法学である。他にも一般教養科目としてさまざまな物を学ぶ事ができる。二年時からは必須科目が無くなるため(落単しなければ)自由に自分の好きなように時間割を組む事ができる。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      私は元々、法学を学びたいと思って大学進学を目指してました。第一志望の国公立は落ちてしまい、最終的に東京の私立の法学部に進むか、地元の山梨学院大学の法学部に進むか迷った時に地元でも質の高い法学を学ぶ事ができる今の大学に進学する事にしました。
      入学した当初は、他の大学と比べられることに対して若干の引目を感じてましたが、実際に生活をする中で、サポートが充実していること先生方がとても優しく親身であること、法学に関しては他の大学と全く同レベルの授業内容であることを感じて、山梨学院大学に進学して良かったと感じてます。最終的に自分自身がどのような大学生活を送るかで、どの大学に行っていようとも良い就職ができる事を信じてこれからの生活を送っていくつもりです。
  • 女性在校生
    健康栄養学部 管理栄養学科 / 在校生 / 2019年入学
    楽しく勉強ができる学校
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活3]
    健康栄養学部管理栄養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学で勉強したいと思ってる学生にはとてもいい大学だと思う。テストの教科数多いのは短所だから勉強が大変だと思う。
    • 講義・授業
      普通
      先生方がわかりやすい授業の説明で授業が楽しい。先生方がフレンドリーなのでわからないことをすぐに聞けるしよい。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミはしっかりと決めた方が良い。
    • 就職・進学
      普通
      就職先はあまりいいところがない。サポートが足りない。自分で探すような感じ。
    • アクセス・立地
      普通
      お店もあり駅に近いのでいい場所にあると思う。交通機関も優れておりバスでも電車でも通える?
    • 施設・設備
      普通
      施設はとてもきれいなので実習や実験なので使うときはとてもいいと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      グループ分けになっていて友達を作るには大変だと思った。恋愛はあまりオススメしない。
    • 学生生活
      普通
      学祭が充実してるもので参加する人が凄く多い。サークルも数が多く選びやすい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士に向けての勉強なのでほとんど栄養関係の教科になっており、また料理をする授業もある。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      昔から食に興味がありより知識を高めたいと思いこの学科と学校を志願した。
  • 女性在校生
    法学部 政治行政学科 / 在校生 / 2018年入学
    様々な将来が見える学科
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活-]
    法学部政治行政学科の評価
    • 総合評価
      良い
      以上のことを含めて、4をつけさせていただきました。学部や学科もそれぞれにあったものを選べるようになっており、勉強がしやすい。
    • 講義・授業
      良い
      法学部は法律関係だけでなく、心理学や芸術関連、文学など、様々な授業を組み込んでいて、他の知識も一緒に勉強できる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      2年時に入った時は、地方自治とクラウドファンディングを元に、市に対し政策提言などを行い、ゼミならではの経験が出来た。
    • 就職・進学
      普通
      現在、就職を意識しながら通っているが、3年になると就職活動専門の授業があったりなど、充実している。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩5分ほどに学校があり、その周囲は学校用の駐車場で囲まれているため、電車でも車でも通いやすい。
    • 施設・設備
      良い
      学校内に購買があることはもちろん、自習室やパソコン室など、環境に適した教室が多く設けられている。
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が多く、法学部の授業でも他学部も受講出来るため、同学年や先輩後輩と交流がしやすい。
    • 部活・サークル
      普通
      私はサークルには入っていないが、イベントごとは頻繁に行われており、外部からの人を招いて学祭やお祭りを開いたりもする。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      法律関係はもちろんのこと、地方自治などについても詳しく学習する。地方自治がどのように成り立っているか、その地域特有の活動なども学習する。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      現在は、在学中に始めた趣味を活かして出版社やエンタメ業界を考えています。
    • 志望動機
      高校から山梨学院で、そのままエスカレーター式で入学しました。公務員に強いことからも将来性を考えて決めました。

この大学におすすめの併願校

※口コミ投稿者の併願校情報をもとに表示しております。

山梨学院大学出身の有名人投稿する

名称(職業) 学歴
ジョセフ・オツオリ(長距離走選手) 山梨学院大学附属高等学校(現山梨学院中学高等学校) → 山梨学院大学
メクボ・ジョブ・モグス(長距離走選手) 山梨学院大学附属高等学校(現山梨学院中学高等学校) → 山梨学院大学
井幡政等(長距離走選手) 高岡向陵高等学校 → 山梨学院大学商学部
逸見佳代(スキーフリースタイルエアリアル選手(トリノ、ソルトレークシティ五輪代表)) 山梨学院大学附属高等学校(現山梨学院中学高等学校) → 山梨学院大学
雨宮敬(プロ野球選手) 山梨学院大学附属高等学校(現山梨学院中学高等学校) → 山梨学院大学

学校の特徴アンケート投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

  • 先生の教え方
    優しい
    28人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    28人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    28人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    どちらともいえない
    28人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    少ない
    28人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    28人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    28人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    明るい
    28人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    男性が多い
    28人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    28人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    28人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発
    28人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    28人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    28人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    少ない
    28人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    28人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    どちらともいえない
    28人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    28人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    28人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    28人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試情報

2021年度から始まる大学入学共通テストについて

2021年度の入試から、大学入学センター試験が大学入学共通テストに変わります。

試験形式はマーク式でセンター試験と基本的に変わらないものの、傾向は思考力・判断力を求める問題が増え、多角的に考える力が必要となります。その結果、共通テストでは難易度が上がると予想されています。
難易度を平均点に置き換えると、センター試験の平均点は約6割でしたが、共通テストでは平均点を5割として作成されると言われています。

参考:文部科学省 大学入学者選抜改革について

学費

文・理 入学金 年間授業料
文系 200,000円 720,000円 ~ 1,185,000円
芸術・保健系 200,000円 795,000円

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 巨摩高等学校 46 - 54 公立 山梨県 37人 37人 27人
2位 日川高等学校 54 公立 山梨県 34人 22人 25人
3位 韮崎高等学校 53 - 60 公立 山梨県 33人 - -
4位 甲府第一高等学校 57 - 68 公立 山梨県 26人 23人 24人
5位 笛吹高等学校 40 - 43 公立 山梨県 21人 - 38人

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    法・経営・健康栄養
    山梨県甲府市酒折2-4-5

     JR中央本線(東京~塩尻)「酒折」駅から徒歩6分

学部 法学部経営学部健康栄養学部スポーツ科学部国際リベラルアーツ学部

この学校の条件に近い大学

山梨学院大学の系列校

高校
中学
幼稚園

みんなの大学情報TOP   >>  山梨県の大学   >>  山梨学院大学

この大学におすすめの併願校

健康科学大学

健康科学大学

BF - 35.0

★★★★☆ 3.55 (40件)
山梨県南都留郡富士河口湖町/富士急行線 河口湖
山梨英和大学

山梨英和大学

35.0

★★★★☆ 3.59 (36件)
山梨県甲府市/JR中央本線(東京~塩尻) 酒折

この学校の条件に近い大学

創価大学

創価大学

42.0 - 52.0

★★★★☆ 4.36 (439件)
東京都八王子市/拝島駅
高野山大学

高野山大学

BF

★★★★☆ 4.05 (4件)
和歌山県伊都郡高野町/高野山駅
九州ルーテル学院大学

九州ルーテル学院大学

42.0 - 52.0

★★★★☆ 4.27 (25件)
熊本県熊本市中央区/坪井川公園駅
聖路加国際大学

聖路加国際大学

60.0

★★★★☆ 4.24 (30件)
東京都中央区/築地駅
南九州大学

南九州大学

BF

★★★★☆ 4.20 (49件)
宮崎県宮崎市/宮崎神宮駅

山梨学院大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。