>>     >>     >>  口コミ

諏訪清陵高等学校

諏訪清陵高等学校 口コミ

(すわせいりょうこうとうがっこう)

長野県 / 公立 / 共学 /

評判
長野県

2

偏差値:62

口コミ:

4.57

(7)

諏訪清陵高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた諏訪清陵高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.57
(7件) 長野県内2位 (全108校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.57
    5位/108校中
  • いじめの少なさ
    4.43
    10位/108校中
  • 部活
    4.00
    23位/108校中
  • 進学
    4.57
    2位/108校中
  • 施設
    3.29
    32位/108校中
  • 制服
    3.29
    36位/108校中
  • イベント
    -
    -

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
  • 諏訪清陵高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      自分のやりたいことに自由に取り組める、生徒の自主性が重んじられた校風があります。ただしその代わり先生方が何でも面倒を見てくれるわけではないので自ら動くのが苦手な人には向いていないかも。
    • 校則
      校則が全く無かったので気が楽でした。だからといって暴れまわるような人もいないので良い環境だと思います。
    • いじめの少なさ
      そこまで大きな問題は聞いたことがありませんでしたが、在校時は地方会での歓迎会のやり方が一部問題になることがありましたし、実際下ネタを強要されるような場でもあったりして不快でした。しかし現在は地方会は解散させられたということなのでそういった機会は無くなったのかもしれません。
    • 部活動
      文武両道を掲げていることもあり、3年生の途中まで参加して活躍できる部が多いです。特に端艇部は全国でも有名です。
    • 進学実績
      国公立にはそれなりに進学できそうな空気が校内には漂っています。早慶MARCHレベルなら学校の授業と自学でなんとかなるでしょう。ただし東京大学や京都大学となると授業と自学だけでは厳しいものがあり予備校などが必要になります。
    • 施設・設備
      体育館が大小二つ、校庭もグラウンドのほか少し離れたところにテニスコートなどがあります。プールが坂を上った先なので行くのが少し大変です。図書館はそこまで広くないです。
    • 制服
      制服はありません。
    • イベント
      文化祭は特に張り切って行っています。2年に一度御柱にみたてた木を用意して擬似御柱祭を行うのは独特です。体育祭などはありませんがクラス対抗の球技大会や諏訪湖周マラソン大会などがあります。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京大学
    この口コミは参考になりましたか?
  • 諏訪清陵高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2015-12-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      制服が無いことに象徴されるように自由の精神を大切にしており、生徒会の運営も全て生徒に任されています。部活動に力を入れつつも、勉学に励む生徒が多いことも特徴です
    • 校則
      自主自立がこの高校のモットーで、校則は厳しくありません。それゆえに問題が発生することもあり、指導が入ることもありました。
    • いじめの少なさ
      自由をはきちがえる生徒がまれにいることは事実です。また、出身中学校ごとの「地方会」というものがあり、そこでは「伝統」と評して上級生から一年生へのいじめがあったことを無視できません。
    • 部活動
      野球部や短艇部をはじめ、良い成績を残す部活動が、多かったです。部活動に多くの時間を費やしつつも隙間を見つけて勉強する生徒が多くいました。
    • 進学実績
      ほぼ100%の生徒が受験します。進学校ということもあり、国立など有名大学へ入学する生徒が多く、ほぼ毎年数人は東大へ合格します。
    • 施設・設備
      自習室が解放され勉強するには申し分ない環境が整っています。体育館のそばには弁当を食べるなどができるフリースペースもあり、全体的に充実しています。
    • 制服
      制服はありません。学校指定の上履き用スリッパがありますが冬場は寒いかもしれません。
    • 先生
      分かりやすい授業をする先生が多いですが、やや進行速度が遅い先生が多い印象です。やはり自主性を重んじているのか、宿題等はほぼ出しません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      アクセスが良かったことと、地域全体として一流の高校であるという印象が強かったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません。
    • 利用していた参考書・出版社
      学校で配布される参考書のみ
    • どのような入試対策をしていたか
      模擬試験問題を多くとき、特に英語に力を入れました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      日本大学文理学部数学科
    • 進路先を選んだ理由
      数学が好きで、自分の偏差値とも釣り合ったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      放課後に自習室を解放し、そこで学習に励む生徒が多くいました。部活動引退後に成績が急上昇する生徒が多い印象を受けました。
    • アクセス
      最寄りの上諏訪駅から徒歩10分ほどで、通いやすい印象です。登校時は坂道を登ることになるので少し体力が必要です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 諏訪清陵高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-11-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      質実剛健勤勉努力自ら省みてなおくんば千万人と雖も我往かんは、陽明学的考え方。吉田松陰のように歴史に名を残しても最後は排斥される可能性大。
    • 校則
      生徒自治が校風です。かつてはバイク通学も許可されていました。しかし最近事故が多発し、バイク通学は禁止されました。非常時残念でした。
    • いじめの少なさ
      いじめはありませんが、新入生歓迎会の肝試しは、常軌を逸し不登校の生徒が続出しています。軟弱な生徒が急増しています。
    • 部活動
      もともと進学校ですので、スポーツクラブはあまり活発ではありません。部室は娯楽室とかしています。喫煙で火事になったこともあります。
    • 進学実績
      希望する学校に入学する人は多いですが、難度が高い場合学部を落とすケースが多いです。もっともこのような指導は一般的ですが。
    • 施設・設備
      図書館は学習の場であり、読書する人は少ない。本は異常に古いものが多く、興味をそそる新刊はない。図書室を廃止して、学習室を設ければ席が増やせる。
    • 制服
      高校に制服はありません。ジャージで登校する生徒もいれば、スーツ姿も。
    • 先生
      顧問の先生を見ることは極めてまれで、だれが顧問か知らないクラブ員のいるようです。それでも大きな問題は発生していないようです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校として一図けられていることが志望動機
    • 利用していた塾・家庭教師
      イズミ塾
    • 利用していた参考書・出版社
      山河出版社
    • どのような入試対策をしていたか
      天神様にお参りをして、絵馬を購入して、奉納いたしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      金沢大学医学部
    • 進路先を選んだ理由
      北陸で生活したかった。難易度から入学できそうだったから。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      先生は生徒の学習にあまり口をだしません。結果は生徒が判断すべきと考えているようです。放課後の図書館は生徒で埋まっています。
    • アクセス
      自宅からは20km離れており、バスの本数も少ないめ駅まで自家用車での送迎が必要です。かつてのバイク通学が懐かしい。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 諏訪清陵高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校では、これから社会に出ていくにあたって戦うべき「武器」となる知識や教養を身に着ける必要性をちゃんと教えてくれていると思います。
    • 校則
      基本的に校則はない、というのが前提です。制服もありません。ただし、自由とは自律が必要だという事も含めての自由が与えられていると思います。
    • いじめの少なさ
      自己管理や自己肯定感がしっかりしている生徒が多いと思われるため、とくに目立ったいじめは聞いておりません。他の学年で部活内のいじめが一件ニュースになりましたが、意外な感じがして驚きました。
    • 部活動
      クラブの種類はあまり多い印象はありませんが、ほとんどの生徒が勉強と両立しながら部活動にも参加しているようです。目立った成績はないかもしれませんが、特に端艇部や野球部が頑張っているようです。
    • 進学実績
      やる気のある生徒は超難関大への進路も含めて力になってくれる環境があると思います。先生方や先輩からのアドバイスも具体的かつ的確だと思います。できるだけ塾に頼らずに進路がかなえられるようにという先生のプライドも感じます。
    • 施設・設備
      開校120周年を迎えるだけあって、設備は老朽化している部分もありますが、きれいな学校であればよいというものでもないので特に不満はありません。昨年開校して中学部の校舎が増えて、グラウンドが少々手狭なようです。
    • 制服
      制服は一切ありません。服装は自由ですが、「華美でなく粗野でないもの」という条件はなかなかいいと思います。体育着も自由です。
    • 先生
      先生はOBの方が多いようで、それぞれ母校に愛をもって赴任してくださっています。過剰に感情移入することもなく、これから世界へ出ていく力を身に着けられるよう、熱心に指導してくださっていると感じます。入学式の際に、「お預かりしたお子さんたちを3年後にはひとまわりたくましくしてお返ししますので楽しみにしていてください」という先生からのあいさつがあり印象的でした
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      高校の先の大学を見据えたとき、一番可能性の開ける高校だと思ったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      信学会
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      高3のときは週に3回塾に通い、年に10回の模試もすべて受け、本番に備えました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      国立4年生難関大学を志望しています
    • 進路先を選んだ理由
      外国語を身に着け、世界で国のために働きたいと思ったからだそうです
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      卒業後の進路は難関大学も含めて ほぼ全員が進学のため、学習意欲は全体的に高いと思います。年に2度の学習合宿があり、学生は勉強をするものだ、ということを常に実感できる環境だと思います。
    • アクセス
      最寄駅の上諏訪駅からは急ぎ足で15分と、少々離れてはいますが、ちょうどよい運動量だと思います。自宅は隣の市なので電車で一駅です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 諏訪清陵高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2010年度入学
    2014-08-07投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      「自治」を基調とした校風は自由そのものです。制服もなければこれといった校則もないです。その分自由に対する責任を持てるメリハリを各人が持った学校だと思います。
    • いじめの少なさ
      自由でゆったりとした雰囲気なので環境的にもいじめには繋がりにくいです。それぞれの思考自体、成熟した方が多いので、いじめのような幼稚な発想しないと思います。
    • 進学実績
      ほぼ全員が受験します。進学校ということもあり、東大・京大も毎年数人でます。国公立志望が多く、学校の方針も国公立主体で指導を進めていきます。良い先生が多いので進路実現も夢ではないです。
    • 施設・設備
      中高一貫にともない新設の校舎は無論綺麗です。古い校舎も味が出ていて?笑 個人的には好きでした。
    • 制服
      私服高校なので、制服はないですね。私服なんで毎日ジャージでもなんちゃって制服でもおしゃれもなんでもアリです。ただ野球部は原則ジャージでした。
    • 先生
      エキスパートが揃っているので、質の高い授業が期待できます。色んなタイプの先生がいますが皆さんいい方たちでした
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学校で校則なく自由だったので。
    • 利用していた塾・家庭教師
      特に活用はしてないです
    • 利用していた参考書・出版社
      参考書というより学校の教材で事足りました
    • どのような入試対策をしていたか
      5教科万遍なく入試問題をひたすら解いていました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      地方国公立大学
    • 進路先を選んだ理由
      センター試験の成績が芳しくなかったので、点数と立地が見合った所にしました
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      最寄り駅から徒歩20分くらいと少し遠い程度です。1ヶ月も通えばすぐ慣れると思います
    この口コミは参考になりましたか?
  • 諏訪清陵高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2011年入学
    2013-07-12投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      全体的に良いです。

      【校則】
      校則は全くありません。

      【学習意欲】
      一般的な高校と同じかと思われます。

      【いじめの少なさ】
      いじめは見たことがありません。

      【部活動】
      2013年、歌留多部など全国大会出場が4つあります。

      【進学実績】
      ほとんどのひとが国公立を狙っていていい学校かと思われます。

      【アクセス】
      徒歩20分のところに上諏訪駅があります。そこまで気にならない程度だと思われます。

      【学費】
      学費は他の高校とあまり変わらない程度だと思います。

      【施設・設備】
      正直なところ、校舎は古く、キレイとは言いがたい状態です。しかし、体育館はキレイとなっており、2つ体育館があります。

      【制服】
      制服指定は全くありません。

      【先生】
      そこまでいいとは言えませんが悪いとも言えません。ただ、たまに教えかたが悪い先生に当たるので気を付けるのがいいと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      諏訪地区のなかでは、一番上の学校ということで入学しました。志望動機は上位の国公立大学に進学するため上質な勉強をするためです。そして、この学校はスーパーサイエンスハイスクール指定高校なので、理科方面でも頑張っていきたいと思ったからです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      全く利用しませんでした。独学でした。
    • 利用していた参考書・出版社
      特にこれといったものは使いませんでした。教科書が役に立ちました。
    • どのような入試対策をしていたか
      もうただただ勉強をしました。これまでのテストは完璧にできるようやり直しなどやりました。歴代の入試はそこまで役に立たなかったのである程度勉強したら簡単な問題を広く浅くやるといいと感じました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      まだ決まってませんが国公立大学を目指しています。
    • 進路先を選んだ理由
      とりあえず就職には国公立大学にいくしかないと思っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 諏訪清陵高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2013-03-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント -]
    • 【総評】
      とても自由な校風なので、自分の過ごしたいように過ごせます。文化祭の変わった行事や、湖周マラソンや端艇大会(ボートの大会)など、伝統的な学校行事も多く充実してます。また、日本一校歌の長い学校でもあり特色のある学校です。

      【校則の自由さ】
      果てしなく自由です。私服校ですし、染髪もピアスもお咎めはありません。服装指導などもありません。

      【学習意欲】
      意欲のある人は熱心に勉強します。しかし、しない人はしません。学校も生徒の判断に任せている部分があるので、個人でかなりばらつきがあります。

      【いじめの少なさ】
      まじめな生徒が多いので、いじめはありませんでした。

      【部活動】
      スポーツ系も文化系も様々な部活動があり、野球部、かるた部、イングリッシュ部、古典ギター部など県内外で活躍する部活も多いです。

      【進学実績】
      卒業生のほとんどの人が進学し、およそその半分が国公立大学へ進学しています。

      【アクセス】
      最寄りの上諏訪駅から徒歩15分です。坂が多い地形ですが、いい運動になります。

      【学費】
      公立高校なので無償です。

      【施設設備】
      運動部のためのトレーニング施設や、天文ドーム、冷暖房完備の自習室、軽音部のスタジオ(プレハブ?)など、勉強や部活に打ち込む設備が整っています。しかし、冬の教室は旧式のストーブしかなく寒いです。

      【制服】
      私服校です。何を着て行ってもいいです。

      【先生】
      校則がないので放任的な先生が多いです。勉強について親身に相談に乗ってくれます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家から通える高校であることと、自由で個性を重んじる校風に惹かれたことが大きな動機です。諏訪のトップ校だったので清陵に対して憧れの気持ちを抱いていました。また、両親が出た高校ということもあり、清陵についての両親の話を聞いている中で、楽しそうだと感じたからでもあります。
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学三年の時、進学会の冬期講習に参加しました。
    • 利用していた参考書・出版社
      タイトルなどは覚えていませんが、中学校で渡された参考書を繰り返し解いていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      問題集を繰り返し解き、いろいろな問題に慣れていき、分からないところは先生や友達に聞いて解決するようにしていました。とにかく繰り返しやって正解率とスピードを上げていく練習をしました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東京芸術大学 音楽学部 声楽科
    • 進路先を選んだ理由
      歌が好きだったので、音楽系の大学に行って専門的に歌を勉強したいと思ったことと、やるからには最高峰を目指したいと思い芸大を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 諏訪清陵高等学校
    男性卒業生
    卒業生 / 2008年入学
    2013-03-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 3| 制服 1| イベント -]
    • 【総評】
      他の高校と全く違った雰囲気で、勉強にも力を入れており進学したい人にとっても良い環境であるため、よい。

      【校則の自由さ】
      校則は全くないので自由である。

      【学習意欲】
      先生が親身になって教えてくれるので意欲は高まる。

      【いじめの少なさ】
      あまり見たことはない。

      【部活動】
      それぞれの部活が一生懸命になって部活動に取り組んでいてよい。

      【進学実績】
      目立って良いわけではないが、諏訪地域では良い方である。

      【アクセス】
      駅からは遠く、アクセスはあまり良くない。

      【学費】
      普通の公立高校であるため、やすい。

      【施設設備】
      冷暖房設備が不足しており、夏や冬は過ごしづらい。

      【制服】
      制服はない。

      【先生】
      個性のある先生ばかりでとても面白い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      諏訪地域で一番進学成績がよかったため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      なし。
    • 利用していた参考書・出版社
      わからない。
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験に向け、センターの過去問をたくさん解いた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      横浜国立大学経営学部会計・情報学科
    • 進路先を選んだ理由
      高校一年の頃からずっと志望していた大学で、かつ横浜に住んでみたかったというのも理由の一つである。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

長野県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

諏訪清陵高等学校の画像 :©FONO - fono.jpさん

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

ピックアップコンテンツ

長野県の高校入試特集
長野県の高校入試特集
長野県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
長野県の高校情報
長野県の高校情報
長野県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
長野県の偏差値・倍率一覧
長野県の偏差値・倍率一覧
長野県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

松本深志高等学校
松本深志高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:67
★★★★☆4.41 (22件)
長野県松本市
(公立・共学)
屋代高等学校
屋代高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:65 - 67
★★★★☆4.33 (24件)
長野県千曲市
(公立・共学)
飯田高等学校
併願校におすすめ
偏差値:59 - 63
★★★★☆3.95 (21件)
長野県飯田市
(公立・共学)