みんなの高校情報TOP   >>  長野県の高校   >>  松本深志高等学校   >>  口コミ

松本深志高等学校
(まつもとふかしこうとうがっこう)

長野県 松本市 / 北松本駅 /公立 / 共学

評判
長野県

1

偏差値
長野県

2

偏差値:69

口コミ:

4.46

(56)

松本深志高等学校 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.46
(56) 長野県内1 / 104校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
56件中 1-20件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      入学前は、優等生でまじめな生徒が多く勉強するしかない、暗い学校生活をイメージしていました。ところが180度違った事にすぐ気付きとても楽しく通っています。しっかりした考えを持った人が多く、男女差や学力差を意識させられる事が全くありません。いじめも皆無。他人を気にしている人はいません。高校デビューと言われながら羽目を外している人も、しっかり自分をコントロール出来ているからだと思います。なので、しっかり高校生を楽しんで受験に向けてやる時はやる、そんなスイッチの切り替えが自然にできる空気の学校でした。とにかく外側からイメージしていた学校と違った素敵な学校です。
    • 校則
      校則が無いことは、ある意味自己責任で、かえって厳しいことです。
    • いじめの少なさ
      いじめなんてありえない思っている人がほとんどです。
    • 部活動
      スポーツにのみ時間を割けないのが現実ですが、戦術などの理解力はかなり高いので、体力面だけ強化すれば無敵なのにと思います。あと、コーチや監督レベルの指導者がいない部活が多いので勿体無いと思います。
    • 進学実績
      最近は進学実績が落ちていると言われていますが、生徒の進路が多様化しているせいだと感じます。ていうか、旧帝大に魅力が無くなってきているのではと思います。
    • 施設・設備
      図書館の自習室、場所が残念。
    • 制服
      私服ですが、制服の方が楽で良かった。
    • イベント
      本当に自分達で運営できているところに驚きます。先生は大事なポイントだけ抑えて、黙って見守ってくれている。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      将来の目標が決まっていなかったので、この先の選択肢を増やせるようにしておこうと思ったから。
    投稿者ID:501420
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      勉強に関してはトップですが、押し付けることはしません。宿題というものも存在しません。校則もなく、髪染めピアス化粧なんでもありです(ただし、学業の邪魔になるのでバイトは遠慮するよう言われていますがやっている人もいるようです)
    • 校則
      ないです。法にふれなければ( ’ω’)
    • いじめの少なさ
      いじめは存在しない
      そう言いきれるほどです
    • 部活動
      前述の通り校則がないので、基本的にはいくつかけ持ちしても大丈夫です。また、退部届けあるいは退部という制度がないので、気が向いた時にふらっと来る、という人もいます。
      また、全国の公立学校で唯一の香道部があります。(私立は千代田女学園の1校のみなので、男子なら香道を高校でやっているという非常に貴重な存在になれます笑)
    • 進学実績
      医学部志望が多く、滑り止めに受かることはあってもそれを蹴ることがよく見られます
    • 施設・設備
      校舎の一部は国の重要文化財に指定されており、歴史を感じる造りとなっています。(ただし、重文なので勝手にクーラーの工事ができず、夏はかなり暑いです)
    • 制服
      制服がありません。自由な服装ができます。
    • イベント
      生徒会が自分たちで全て行います。何をしても大丈夫です(法に触れなければ)
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      地域トップだから
    投稿者ID:488126
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ -| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 -| イベント 5]
    • 総合評価
      授業が濃い&深いし、学歴の高い先生方の授業が受けられます。真面目で、大人びた仲間達がおおいから、過ごしやすいです。少し変わり者だと言われる人も受け入れられます。
    • 校則
      特にないから、自由でいいです。特にトンボ祭の時期は髪の毛を染める人がたくさんいて、一見風紀が乱れているかと思われがちですが、髪を染めたりして学校生活を楽しみながらも勉強を怠らない姿勢が誇らしいです。
    • 部活動
      とにかく部活の数が多いです!50以上あり、条件が揃えば自分で新部活を設立できます。顧問があまり干渉してこないで高校生らしく、自分たちで活動を行う部も多くあります。兼部している人が多いです。中には4つの部を兼部している人もいます。好きなことにいろいろ挑戦できる素晴らしい環境だと思います。
    • 進学実績
      本人の努力次第ではあると思うけれど、授業、テストを確実にこなせば志望の進路を叶えられると思います。去年は東大以上の難易度の海外の大学への進学者も出ました。
    • 施設・設備
      歴史の感じられる旧校舎はドラマや映画の撮影現場としても何度か使われている誇るべき素敵な校舎です。最近、電子黒板も導入されました。図書館、自習室もあり、特に不便なところはないです。
    • イベント
      トンボ祭は、ほんとに楽しいです。直前の準備では学校での泊まり込みで準備することも当たり前です。生徒主体となって作り上げるからこその盛り上がりがあります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自宅周辺で1番偏差値が高かったから、どうせなら上を目指そうと思ったし、文化祭に行った時とても楽しく、また、校舎が気に入ったからです。
    投稿者ID:442418
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      県内一の伝統校であり、有名大学を始め進学に力を入れているので、学力のある人は入って損はないと思います。後述するような特徴のある学校なので、他の高校では味わえない体験ができるでしょう。
    • 校則
      アルバイトとバイクの運転が禁止されている他は、校則はほぼゼロです。法に触れなければ何をしても構わないという解釈も成り立ちますが、「深志生なら自分で考えて行動できますよね?」という意図によるものなので、変に羽目を外すような生徒はいません。
      菓子類や携帯の持ち込みも、髪の染色もできます。
      それと同じように、生徒会や文化祭の運営も生徒によって成り立っており、これらの自治の精神は自分たちで考え行動する力をつける役に立ちます。
    • いじめの少なさ
      懐の広い学校なので、個性の強い人がたくさん入ってきます。皆がそれを受け入れて互いを尊重しているので、変な同調圧力でいじめられたり仲間外れにされるようなことはありません。
      自分は公立中の出身ですが、そこと比較してもクラスメイトは優しく分別があって、精神的に大人びた人が多い印象を受けました。
    • 部活動
      サッカー部や野球部、吹奏楽部などの定番から、ゴーロア会(フランス語研究会)、香道部(お香を焚く)、特撮ヒーロー研究会(ヒーローショーをする)など、独特の部活も存在し、部の数は50は下りません。
      特にダブルダッチ部は県内唯一で、大会でもトップクラスの成績をとります。
      放送委員会製作班もNHKの放送コンテストで賞を獲りますし、クイズ研究会は高校生クイズを始め、数々の大会で全国大会に進出しています。
      どちらかといえば文化系の部活が強い印象です。
      部活動の運営も生徒中心で、部の予算の交渉を各部が集まる折衝会で行うなど、ここにも自治の精神が息づいています。
    • 進学実績
      信州大学への進学者が多い他、旧帝大や早慶にも一定数の進学者がいます。理系の志望者が多いです。ただ、どこまで頑張るかは生徒次第なところもあり、浪人生が多い傾向にあります。自分から進んで勉強する姿勢が必要になります。
    • 施設・設備
      1棟と講堂は歴史が古く、国の重要文化財に指定されています。外から見たときには真っ先に目に入る校舎で、夏は暑く冬は寒いのが欠点ですが、伝統校然とした景観が自慢です。連続テレビ小説『ひよっこ』や映画『ひるなかの流星』などでロケ地に使用されました。
      2棟は比較的新しいですが、どちらの校舎にも扇風機だけでエアコンが入っていません。まあこれは県内の高校全体の傾向ですし、来年度からは順次設置する予定です。
      この他に図書館や大小の体育館もあり、グラウンドも広々としています。最近は全クラスに電子黒板が導入されました。
    • 制服
      私服です。何を着ていっても構いません。自由な印象があって僕は好きなのですが、いちいち着ていく服を選ぶのが面倒な人もいるようで意見が分かれます。
    • イベント
      文化祭の蜻蛉祭は一週間近くをかけて行われます。部活動の発表の場としての行事なので、出し物は部単位です。近隣の高校と比べても内容が多彩で、まさに自治の集大成です。
      春に行われる応援練習では、應援團管理委員會の指導で20曲近くの応援歌を覚える伝統ある活動です。
      他にも栂池でのスキー教室やクラスマッチ、国内での研修旅行がありますが、修学旅行がないのが玉に瑕です。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      入りたい部活があったこと、偏差値が高かったこと、自由な校風に惹かれました。
    投稿者ID:499332
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 -| 進学 5| 施設 4| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      「自治の精神」をもとに、生徒主体での活動が多いです。授業は65分×5コマと、他校よりも1コマの時間が長いです。
      入学後に「対面式」というものがあります。抱負やネタの発表なんかができます。新入生の発言も可能なので、何か考えておくと良いでしょう。
      インターネット上での有名人がいます。ぼーまんだちゃんとか某淫夢同好会会長とか。
    • 校則
      校則による拘束はありません。文化祭になると生徒の髪色がカラフルになっていきます。バイトは一応禁止されていますが、普通にバイトしてる人は少なくありません。
    • いじめの少なさ
      いじめをするような頭の弱い人は入学できません
    • 進学実績
      毎年東大へ進学する人がいます。ただ、進学率は5割前後です。
    • 施設・設備
      図書館2階には自習室があります。オすすメです。
      重要文化財である1棟(1,2年)は、夏になると溶けるほど暑いです。特に3階は。2棟(2,3年)には来年エアコンがつくらしいです。
      電子黒板なんてのもあります。使っているところを見たことがない。
    • 制服
      制服がない。服を選ぶのが面倒。女子高生の制服姿が見れない。
    • イベント
      とんぼ祭はクソ楽しいですね。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      家が近かったから
    投稿者ID:440745
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 -| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      自治の精神に基づいた伝統のある学校です。
      学問への取り組みはさすが進学校といったところですが、部活も盛んです。
    • 校則
      校則はほぼありません。ピアス、染髪、アクセサリー、法にふれなければ何をしても大丈夫です。自治の精神。
      ただ、上履きと外履きはきちんと区別するようにと言われました。
    • いじめの少なさ
      ありません。
    • 部活動
      やりたいことが見つからない、ということはまずないくらいに多くの部活があります。
      quiz研究会、ダブルダッチ、吹奏楽、棋道、放送が特に強いです。
      全国唯一の香道部があります。
    • 施設・設備
      体育館がサウナのように暑い。
      1棟は校舎は古いものの、扇風機が各教室の天井に4機ずつ設置されているので
      暑さ対策は問題ないです。
    • 制服
      私服です。何を着ていても大丈夫です。
    • イベント
      非常に充実していて楽しい。
      とんぼ祭では髪を変な色にする人もたくさんいますが、特に咎められることはありません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      校風が好きだったから。
      髪を染められるから。
      深志生になりたかったから。
    • 利用していた参考書・出版社
      最高水準特進問題集
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      確定ではありませんが、愛知教育大学です。
    その他高校に関するコメント
    • アクセス
      北松本駅から徒歩約25分
      こまくさ通りでは、蟻ヶ崎高校をすぎたところから深志生を待ち構えていたかのように坂になっていてキツいです。夏は汗をかくので痩せます。
      こまくさ通りはバス停が多いです。
    投稿者ID:433555
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 5]
    • 総合評価
      個人を尊重しながら、自由とはなにか、学べる。
      校風が自由だから、とても楽しいと思います。
      私は好きだな、ここ。
    • 校則
      だって校則3つですよ?
      バイクとかだめだ、ってのと、バイトだめ(やってる人がいるとかいないとか…)と、社会の規律守れよ。
      以上。厳しいも何も、無い
    • いじめの少なさ
      みんながみんなを尊重してるから、いじめなんてものもない。
      そんな子供じみたことする人はいないと思いますよ。
    • 部活動
      んー、なんか全国いってるけどそこまでだなぁ、
      全国止まり
      1位とかになってるものは少ない
    • 進学実績
      まだ進学してないかららわかんないですけど、とりあえずこれだけは言っときます
      「現役進学率は50%」
      これだけは言っときます
      あと、平均偏差値67とか笑えます
      そんなにありません
      せいぜい平均は61、2です
    • 施設・設備
      1棟寒いそして暑い
      重文だかなんだか知らないけど、さっむい
      そして夏はあっつい
      2棟は綺麗
      講堂も綺麗
    • 制服
      無いです
    • イベント
      そだねー
      行事はホンットに生徒が作るからさぁ
      先生…何かやってるのかなぁ
    投稿者ID:419163
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2016年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      良いとこですよ
      レベル的に他の学校と迷ってる方、皆勉強しないため入ってから困るなんてことはまずないので、今は必死に勉強して深志に滑り込んでおいた方がいいです。
      在学生の皆さん(特に理系志望)、大学は高校よりだるいです。深志はパラダイスでした。
    • 校則
      法を犯さない限り大丈夫です
    • いじめの少なさ
      いじめの心配は要らないかと
      賢い方が多いのでめんどいやつ、気が合わないやつには単純に関わらないという選択をしてそれ以上の行動は起こさないのだと思います
    • 部活動
      棋道部、放送部、クイズ研究会を始めとする文化系の特色ある団体が強いのは深志の特徴だと思います。変な才能を持った人が多いです
      運動部は世界大会出場のダブルダッチ部や野球部などが活躍していたと思います
    • 進学実績
      ぶっちゃけ授業が良いとは思いません
      基本的に勉強しない学校ですが、来るもの拒まず去るもの追わずのスタイルなので、学問を積みたい人には先生もとことん付き合ってくれるはずです
      3年生になると可能な限り授業を切る人が増えますね
    • 施設・設備
      重要文化財の1棟:外観は格好良いですね、大学の友人に写真見せると「大学みたい」とよく言われます。ドラマの撮影とかも在学中何度かあって羨ましがられます。内装はボロいし暑いです
      グランド、体育館等は並だと思います
    • 制服
      半袖短パンサンダルで授業受けることがまかり通る学校です。先生方もTシャツで普通に講義してますね
      運動着等も存在しません
    • イベント
      生徒会が学校の最高権力であり、職員会を従えているような図式です。全て学生によって企画運営されています
      とんぼ祭はクレイジーイベント。そもそも文化祭が4日間とか普通じゃない上にパンイチ野郎と下ネタが飛び交ってます。そんなことやってるやつらが普通に賢いのがまたシュールです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      近いから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      こくりつのりけい
    投稿者ID:521134
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 3| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      授業の進み具合は早いですが、予習と復習をしっかりやれば、なんとかなります。校風も落ち着いていて過ごしやすいです。
    • 校則
      基本自由なので 髪を染めるのもピアスをつけるのも大丈夫です。
    • いじめの少なさ
      いじめの話も特になく、比較的平和です。教師との関わりは少ない方です
    • 部活動
      クラブの種類は多く、運動系 学芸系合わせて50近くあります。また兼部が出来る部活も多いです。
    • 進学実績
      難関大学への進学率はいいですが、半分は浪人することが多いです。なので自分の頑張り次第だと思います。
    • 施設・設備
      新しい校舎は設備も整っていますが、古い歴史的建造物の校舎は夏は暑く冬は寒くてあまり快適ではないです。
    • 制服
      制服もジャージも指定のものはなく全て自由です。逆に用意して欲しいです。
    • イベント
      修学旅行はないですが、スキー教室や研修旅行はあります。文化祭も進学校の中では盛大な方です。
    投稿者ID:251746
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      とてもいいです
      学校の友などと互いに高め合い一流大学を目指し日々学習に勤しんでいます。
      この学校に入ると成績が上がります
      県内屈指の進学校です
    • 校則
      校則は厳しくはありませんがしっかりする所はしっかりするという感じです
    • いじめの少なさ
      いじめなど全くありませんみんな仲良く日々学習しています
      教師は生徒に分け隔てなく接しています
      とてもいい学校です
    • 部活動
      硬式テニスなど強いです
      また高校生クイズなどイベントにも積極的に参加しています
    • 進学実績
      希望する進路は本人の頑張り次第だと思います
      頑張ればいい学校に入れます
    • 施設・設備
      グランドや体育館はまあまあの広さです
      部活動をやるには困りません
    • 制服
      制服でも私服でもいいです大丈夫です
      とても可愛いしカッコイイです
    • イベント
      文化祭などとても楽しいです
      クラスマッチも楽しいです
      楽しいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      授業などが充実していていいと思った
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      慶應義塾か東京か京都です
    投稿者ID:246868
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 1| イベント 5]
    • 総合評価
      自由な校風で、自由すぎるとも言えます。
      やろうと思えば何でも出来ると同時に、自発的に行動しなければ何も為さず高校生活が終わる、という可能性も十分孕んでいます。
      自分から何かを追求・追究したい人にはお勧めします。
      課題は結構あるんじゃないかなあ、と個人的には思いますね。
      日常的に勉強する癖をつけておかないと、テスト前に痛い目を見ます(笑)
      余談ですが、変人の巣窟と言われることもあるこの深志。
      9割変人、1割変態です。気をつけてね!
    • 校則
      校則…そんなのあったかしら。
      校内で校則という言葉を、耳にしたことすらありません。
      ゆるゆるなので、自分をしっかり持つことが大切です。
    • いじめの少なさ
      聞いたことありませんね。
      先生の合う合わない、好き嫌いはあると思いますが…。
    • 部活動
      特筆すべきはやはり野球部ですね。
      毎朝早くから、熱心に練習しています。
      これからも応援しています!
    • 進学実績
      「深志は四年制高校」
      聞いたことありませんか?
      浪人生が多いのです。浪人してまで、行きたいトップクラスの大学があるということでしょうね。
    • 施設・設備
      一棟は国の何やらに指定されていたような気がします。
      教室には扇風機完備ですが、エアコンは図書館と自習室くらいにしか付いていません。
      図書館は蔵書数がとても多いです。
    • 制服
      制服はありません。
      私服は結構みんなお洒落です。上級生は特に。
    • イベント
      とんぼ祭。
      開催式から炎嵐まで充実した時間を過ごせます。お祭り騒ぎです!
      部活動に入っていると楽しさ100倍ですよ。
      「行かない方がいいよ」と先輩方に忠告される行事が一つあります。その通りです。行くか行かないか、よく考えて決めましょう。
    投稿者ID:211631
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      とても自由な学校で、自治の精神を大切にしているので生徒が主体となって行事を行うことが多いです。また自分の個性を大事にできます。部活もたくさんの種類があり、勉強は少し大変ですが充実した高校生活を送ることができます。
    • 校則
      校則はほぼないです。携帯や食べ物飲み物の持ち込み、服装、髪型、アクセサリー、ネイルなど基本的に自由です。
    • いじめの少なさ
      たとえ変わった人がいてもいじめることはないです。いろんなタイプの人がいるので個性と見なします。先生と生徒の間も、好き嫌いはありますがトラブルは特にないです。
    • 部活動
      様々な種類の部活があります。運動部も文化部も大会で実績を残しています。盛んな部活もあればゆるい部活もあるので自分に合った部活を選べます。
    • 進学実績
      大学進学率は県内でも有数だと思います。何だかんだ言ってみんな勉強していて進路のこともきちんと考えている人が多いです。
    • 施設・設備
      重要文化財である1棟の校舎で授業を受けるのが好きです。古いけど趣を感じます。最近映画の撮影に使われました。新校舎はとても綺麗です。図書館の上に自習室があり勉強ができます。体育館は小体と大体の2つで、プールもあります。テニスコートやギャラリー、独壇場など部活に使う場所もあります。
    • 制服
      制服指定はなく、服装は自由です。ジャージもいるしなんちゃって制服を着る人もたまにいます。
    • イベント
      修学旅行がないです。文化祭であるとんぼ祭は生徒主体で行い、盛り上がります。年に2~3回クラスマッチがあります。他校より盛り上がらないかもしれないけど楽しいです。
    投稿者ID:256356
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      先生方の技量が集結している学校だと思います。近辺の高校とは全く異なった授業展開をしており、生徒の弱点を無くしてくれる授業展開が良いです
    • 校則
      他校は、髪染めなどは禁止事項となっていますが、深志では髪色ピアス化粧などは全く注意されません
    • いじめの少なさ
      ほとんどの生徒が真面目な学校なので、人権的な問題はほとんどありません
    • 部活動
      クラブの数は国内のどの高校と比べても、かなりね確率で深志の方が多いです。
    • 進学実績
      先生方が一生懸命努力して勉強を教えてくださり、進路や大学に関する話も聞ける
    • 施設・設備
      体育館は大小ふたつあり、部活動のかつどうばしょの制限がなくなりよい
    • 制服
      制服はないが自分たちで好きな服を着れるところがまたあじがあっていいとおもう
    • イベント
      とんぼ祭という学校行事はどこの高校よりも楽しいです
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      名前がかっこよかったから
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      名古屋大学
    投稿者ID:226085
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 3]
    • 総合評価
      非常に自由度の高い学校です。

      勉強したければすればいいし、部活に打ち込むのもありです。ただし、全て自分で選択する必要があります。自分で道を選び、自己責任となります。やりたい事ができる学校です
    • 校則
      校則という縛りは実際は無いも同然です。校則がどの程度を指すか分かりませんが、自治の校風のもと、全て自己責任です。
    • いじめの少なさ
      私の知る限りではありません。むろん、多少の人間関係のぎこちなさはありますが、世間一般でもそれは同じでしょう
    • 部活動
      香道部というこの学校にしかない部活が存在します。その他いろいろあっておもしろいです
    • 進学実績
      全て自分次第としか言いようがありません。ですが、やる気さえあれば環境は非常に恵まれたものとなるでしょう
    • 施設・設備
      他の学校も事は知りませんので比較できませんが、個人的には古い校舎も非常に気に入っています
    • 制服
      制服は存在しません。皆私服です。体育の時間も自由度は高いです
    • イベント
      基本的に生徒が主体となって企画、運営するのでその年次第でしょう。クラスマッチなどは何回かあります
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      進学先の選択肢が広いからです。
    投稿者ID:220381
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 3| イベント 4]
    • 総合評価
      ひとり一人が個性豊かでとても生活しやすいです。自治に重きをおいており、生徒主体で行事を行えることが魅力だと思います。
    • 校則
      制服もなく、お化粧やアクセサリーも着用OKです。携帯や漫画、トランプなども持っていけます。
    • いじめの少なさ
      生徒によって好き嫌いはあるかと思いますが、教師と生徒で大きなトラブルは起こっていません。
    • 部活動
      クイズ研究会や英語部などは上の大会に進んでいます。特に文化部の種類の多さに驚きます。
    • 進学実績
      県内でも進学校と呼ばれています。信州大学の進学率は高いと思います。推薦で進学する先輩方も多いです。
    • 施設・設備
      体育館は大小2つあり、その他に講堂と剣道場があります。校庭はそこまで広くはないかもしれません。
    • 制服
      制服がないので評価しようがありません。私服で個人的に可愛い制服を着るのはありです。
    • イベント
      文化祭は4日間うち2日間が一般公開の大規模なものです。修学旅行はありませんが、その代わりキャリア研修は豪華でした。体育祭ではなく全校クラスマッチがあるのも特徴ですね。
    投稿者ID:215077
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 1| イベント 4]
    • 総合評価
      自由で面白い人がいっぱいいます
      色々な人がいるので自分の世界が広がります
      自分のやりたいことをやれます
    • 校則
      校則はもはや存在しません
      何をしてもいいですが、全て自己責任です
    • いじめの少なさ
      基本的に放任主義なのでトラブルなどめんどうなことはないです。
    • 部活動
      運動部は全体的に人数が少ないです
      文化部、特に音楽系は充実してます
    • 進学実績
      進みたい進路をしっかりサポートしてくれます
      ただし自分次第です
    • 施設・設備
      テニスコートは学校に三面あり、学校から少し離れたところにもあります
    • 制服
      私服なので色々な人がいます
      体操着の指定もないので部活ジャージの人が多いです
    • イベント
      トンボ祭はすっごく盛り上がります
      でも残念なことに修学旅行はないです
    投稿者ID:212059
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 2| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      地頭のいい人がたくさんいます。たとえば、塾に行かないで、自分の力だけで高校に合格した人、テストでも勉強しない割に取れる人です。深志に入ってだらけてしまう人が多いです。受験が終わったらまた受験勉強を再開する様な覚悟がいります。
    • 校則
      校則はありません。街を歩ける服装ならなんでもいいし、メイク、ヘアカラー、アクセサリー、ネイルは全然OKです。ゆるくてもグレないところが深志のいいところです!
    • いじめの少なさ
      あまり聞いたことは無いです。トラブルを起こすような形で問題を解決するような人がいないからでしょう。
    • 部活動
      65分×5の授業なので他の学校に比べて放課後の時間が長いです。
    • 進学実績
      大学を受験する人がほとんどです。難関大学を受けて浪人する人が多いですが、東大、京大、医学部、旧帝大には毎年合格者がいます。
    • 施設・設備
      古い方の校舎は市の文化財なのでとにかく古いです。夏暑く冬寒いのであまり快適ではありませんが歴史を感じられます。新しい校舎は明るくとても綺麗です。
    • 制服
      制服はないです。松本のほかの高校だとらジャージに指定がありますが、ジャージにも指定は無いですし、上履きもなんでもいいです。
    • イベント
      とんぼ祭がとにかく大規模!準備から片付けまで1週間かかります。
    投稿者ID:209473
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は勉強、文化祭、生徒総会、クラスマッチなど、何から何まで生徒が主体となって自由に行うことができます。進学校でもあり、どの先生も丁寧で分かりやすく、勉強に前向きな生徒が集まる環境はとても良いと思います。
    • 校則
      自治、というのがこの高校の校風です。とても自由です。自由過ぎるほどです。終業式や授業をずる休みする生徒もいるほどです。反対に、各教科の研究室にいって質問しにいくような真面目な生徒も多いです。
    • いじめの少なさ
      各中学から優秀な生徒がきているからか、いじめは全くありません。変わった人もいると言えばいますが、深志はそういった人もすべて受け入れてしまうような雰囲気があります。
    • 部活動
      勉強という印象が強い高校だと思いますが、文武両道を重んじており、多くの生徒が部活動に打ち込んでいます。文化祭まで思い切りはじけて、終わったら勉強に切り替える生徒がほとんどです。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が国公立大学に進学します。有名な名門校を目指す人も多いので、浪人生も多いです。だからといって、窮屈な生活をしていることはあまりないようです。
    • 施設・設備
      古い校舎と新しい校舎があるので、趣ある雰囲気と快適な生活がどちらも楽しめます。しかし旧校舎のトイレがとても臭いです。一年生の間は我慢します。
    • 制服
      制服はありません。みんなそれぞれの自由な私服で登校します。大学生のような雰囲気が楽しめます。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      有名な進学校であったし、自由な校風にひかれました。部活動の多さも魅力を感じました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      通っていません。
    • どのような入試対策をしていたか
      学校の教材を真面目に取り組んでいました。質問にも多く行きました。
    投稿者ID:186700
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2015年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 3| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、自由な校風が特徴的で、すべて生徒に任せられています。自主学習や自立する精神はとても鍛えられます。
    • 校則
      この高校は「自治」を大切にしています。なのでとても自由な校風です。悪い点は、終始業式や講演会は私語が多いです。よい点は、クラスマッチは生徒が企画します。いつでもなんでもできます。文化祭もほとんど生徒が主体で、なんでもできます。
    • いじめの少なさ
      みんな勉強やら部活やらでいじめをするほど暇ではないです。女子は優しくて真面目で、面白い人もいます。男子は色々な意味で面白い人がたくさんいます。とても楽しい環境です。
    • 部活動
      クラブの数はとても多いです。少人数で、どのクラブも仲が良いです。色々な種類があるのでとても迷います。勉強と両立させている人が多いです。両立は難しくはないです。
    • 進学実績
      長野県内で有名な進学校なので、ほとんどは国公立の大学へ行くか、名門の私立校へ推薦などもあります。進路は叶いやすいと思います。
    • 施設・設備
      図書館は本がたくさんあってとても良い場所です。夏は涼しく、冬は暖かいです。自習室もあって、個別な環境がとても学習しやすいです。
    • 制服
      制服はありません。私服登校が多いです。自由でおしゃれできます。
    • 先生
      質問すれば、熱心に丁寧に答えてくれます。どの先生も面白くて、高校からどの教科も好きになりました。勉強が楽しめるのは先生方のおかげです。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風と、学習しやすい環境と、進学率です。
    • 利用していた参考書・出版社
      旺文社学校で配られるテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      先生へ質問はよくしていました。発言も多くして内申点を上げました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      自治の精神は学習にも生きています。自ら主体的にやっている人は、深志でも優秀な成績です。予習は古典と英語はやっておかないと意味のある授業になりません。やっている人とやっていない人では大きな違いがあります。でも、ほとんどの人はとても意欲的に勉強していて、勉強を楽しむにはとても良い環境です。
    • アクセス
      松本駅から30分歩きます。自転車通学もあるので苦ではないと思います。
    投稿者ID:173077
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 4| 施設 4| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      学習面に関しては本気で取り組むことのできる生徒ならば授業を活用して成績を伸ばすことが可能だと思います。一応県内有数の進学校ですので、教師の当たり外れはあるにしろ、必要なことは全て学べます。
      また、自治の精神を重んじる校風なので、部活動、行事、生徒会などの活動に三年間を捧げるのもいい思い出になると思います。特に文化祭たる「とんぼ祭」は高校生活の集大成となると思います。
      さらに、個性豊かな人が多いため、普段から楽しい学校生活が送れることと思います。
    • 校則
      校則は無いに等しいです。ほかの長野県の多くの県立高校と同様に制服が存在しないのみならず、染髪、ピアスなどのアクセサリーなどもごく当たり前に認められています。携帯の持ち込みも当然できます。ただ、アルバイトは事情がある場合のみ認められ、原則禁止のようです。
    • いじめの少なさ
      陰口レベルはあるかもしれませんが、いじめはありません。常識のある生徒が揃っていますので安心です。
    • 部活動
      部活動の種類は多いと言えます。特に文化部は全国唯一の香道部を始め、推理SF研究会、特撮ヒーロー研究会、鉄道研究会など多彩な部活が多く存在します。実績としては放送委員会制作班がコンテストで優秀な成績を残すほか、英語部、棋道部などが上位大会に出場していた記憶があります。
      運動部ではダブルダッチ部が過去に優秀な成績を残すほか、最近では野球部がなかなか頑張っています。
      ちなみに私は吹奏楽部でしたがほぼ毎日練習しておりました。
    • 進学実績
      やはり国公立大重視ですが、所謂難関大学に行ける人がそこまで多いわけではありません。半数近くが浪人しています。主な進学先としては地元の信州大学に毎年30-40人ほど進学しているほか、私の代は名古屋大学、金沢大学、千葉大学への進学者が多かったです。東京大学・京都大学へも数名ずつ輩出しています。
    • 施設・設備
      一棟および講堂は古い建物ですが、趣があって私は気に入っていました。たしかに冬は寒いですが。一部教室を除いてエアコンは入っていないのでそこは我慢です。体育館は大小二つありました。
      部活に関しては、周辺住民から苦情が来るらしく、運動部や吹奏楽部などの音を出す部は窓を閉め切っての練習を余儀なくされていましたが、改善されたと聞きます。ちなみに、吹奏楽部がパートやセクション、アンサンブルの練習で使うことのあった敷地内の合宿場「良有館」は夏は暑く、冬は寒かったです。
      図書館は、蔵書はほどほどでしたが、二階に仕切り付き、冷暖房完備の自習室があり、勉強に最適です。
    • 制服
      私服校です。
    • イベント
      文化祭たる「とんぼ祭」は4日間に渡って開催するもので、部活ごとの展示、発表、模擬店など充実しています。最高の思い出となりました。
      クラスマッチは学年クラスマッチが年2回、全校クラスマッチが年1回あったと記憶しています。
      九月には合唱コンクール(通称「合コン(がっこん)」)があり、全クラスで順位を競います。
      修学旅行はありませんが、二年生の時に「研修旅行」の名目で大学見学や観光に行きます。年によって行き先は異なります。
      また、三年の時にはクラス単位で旅行に行きました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      周辺の学校でレベルが合っていた高校だから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪大学文学部人文学科
    投稿者ID:385954
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

56件中 1-20件を表示

口コミ募集中!
この高校への進学を検討している受験生のため、口コミの投稿をお願いします

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

長野県の偏差値が近い高校

長野県の評判が良い高校

長野県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  長野県の高校   >>  松本深志高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

長野県の高校入試特集
長野県の高校入試特集
長野県独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
長野県の高校情報
長野県の高校情報
長野県の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
長野県の偏差値・倍率一覧
長野県の偏差値・倍率一覧
長野県の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!