みんなの高校情報TOP   >>  京都府の高校   >>  鴨沂高等学校

鴨沂高等学校
出典:Mariemon

鴨沂高等学校

(おうきこうとうがっこう)

京都府 京都市上京区 / 公立 / 共学

偏差値:49

口コミ:

3.59

(27)

概要

鴨沂高校は、京都府京都市上京区にある公立高校で、日本で最初の公立女学校として1872年に設立された「新英学校および女紅場」を前身とする伝統校です。1年次は「標準クラス」と「発展クラス」で学習し、2年次より「標準・文系コース」「発展・文理コース」「京都文化コース」というコースに分かれて学習をします。クラスやコースに関わらず「京都文化入門」と「京都文化演習」という授業を1、2年次に土曜授業として行い、京都の文化に深く触れる機会が持たれています。 約9割の生徒が部活動をしており、特に女子水球部は全国の常連で、様々な競技大会での優勝経験があります。出身の有名人としては、俳優の田宮二郎や森光子、歌手の沢田研二がいます。

鴨沂高等学校出身の有名人

沢田研二(歌手・俳優)、加茂さくら(俳優)、山崎正和(劇作家)、山本富士子(俳優)、種田弘(元プロ野球選手)、森光子(俳優)、森乃福郎(初代)(落語... >>もっと見る

2018年 偏差値

49

京都府内
99位 / 200件中
京都府内公立
41位 / 94件中
全国
3757位 / 10,196件中

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 総合評価
      制服のデザインは良いのに、校則がやたら厳しい。
      式典以外は第一ボタンくらい開けて良いと思う。
      (実際閉めてる人の方が少ないですよ)
      スカート丈は資料の見本(短い)と実際の校則(長い)の丈が明らかに違った。ある意味詐欺です。
      2年次から進学、発展、京都文化コースに分かれます。
      難関私大国公立を目指している方は必ず発展にいきましょう。
      京都文化は郊外授業などの特殊な授業が多いため、大学進学を希望する方はその時間が勿体ないので行かない方が効率よく勉強出来ると思います。
      進学コースからも大学進学する人はいますが、少しでも余分な授業を受けたくないのなら発展へ、息抜き程度にと考えているなら進学へ行けばいいと思います。
      逆に発展コースで専門や就職希望の人は何故このコースに来たのか当時は不思議でなりませんでした。
    • 校則
      上記の通りです。
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 総合評価
      全体的にまじめで優しい人が多いような気がします。
      でも中にはうるさい人もいます。中学校の時より、少し大人びた人たちが多い感じです。
      幅広い方に合うような学校だと思います。
    • 校則
      校則は超絶厳しいです。
      ボタンはいつでも全締め、見つかったら注意されます。
      一年生からは膝下のスカート丈になってしまいました。
      あと、冬にセーターを着ている時、ブレザーの袖から出過ぎていると注意されます。
      他校なら第1ボタンはせめて開けさせてくれるのに。
      こんなことをするから、せっかく可愛い制服がダサくなるんですよね。時代に追いつけてない鴨沂、いい加減目を覚ませよ!って感じです...(笑)

学校の特徴投稿する

校風
自由な校風
厳格な校風
1人が投票
教育方針
文武両道
部活か勉強片方に専念
1人が投票
部活動
活発
活発ではない
1人が投票
行事・イベント
活発
活発ではない
1人が投票
男女の比率
男子が多い
女子が多い
1人が投票
放課後の過ごし方
部活が多い
部活以外が多い
1人が投票
制服のデザイン
シンプル
デザイン性がある
1人が投票
バイトをしている生徒
多い
少ない
1人が投票
服装・髪型の規則
厳しくない
厳しい
1人が投票
先生の教え方
優しい
厳しい
1人が投票
授業の進行スピード
速い
ゆっくり
1人が投票
課題の量
多い
少ない
1人が投票
カリキュラム
応用的
基礎的
1人が投票
卒業後の進路
進学が多い
就職が多い
1人が投票
進学先
大学が多い
専門学校や短大が多い
1人が投票
進路指導・受験対策
積極的に実施
自主性を尊重
1人が投票
周辺の環境
自然豊か
都会的
1人が投票
学校の歴史
長い歴史がある
新しい学校
1人が投票
施設・設備
新しい
古い
1人が投票
通学手段
自転車や徒歩が多い
電車やバスが多い
1人が投票
※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この高校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴をもっと見る
全20項目

入試情報

募集要項

入試形式

-

入試内容

国数英理社・面接

倍率

中期

学科・コース名 志願倍率 備考
普通 1.42

進学実績

大学名 偏差値 国立私立 都道府県 合格者数
京都産業大学 42.5 - 52.5 私立 京都府 32人
佛教大学 37.5 - 57.5 私立 京都府 18人
大谷大学 BF - 40.0 私立 京都府 12人
京都学園大学 BF - 40.0 私立 京都府 11人
龍谷大学 42.5 - 47.5 私立 京都府 6人

※2017年の大学合格実績より一部抜粋

掲示板
投稿する

  • その他【鴨沂高等学校】受験生・保護者に一言!
    進路、高校受験 みん校@運営 さん 00 2017/03/03更新
    【鴨沂高等学校】の受験生・保護者に一言!コーナーです。受験や入学を予定・検討している中学生・保護者に、この高校をオススメするメッセージをドシドシ投稿お願い・・・続きを見る
  • 質問【鴨沂高等学校】総合質問板
    みん校@運営 さん 00 2017/03/03更新
    【鴨沂高等学校】の総合質問掲示板です。受験の悩みや学校生活についての疑問など、何でも書き込んで下さい! また、在校生・卒業生の方からはこの高校のアピールポ・・・続きを見る

部活情報

運動部 サッカー部、ラグビー部、バスケットボール部、バレーボール部、水泳部、硬式野球部、フェンシング部、卓球部、剣道部、ダンス部、自転車競技部、陸上競技部、バドミントン部、テニス部、弓道クラブ
文化部 演劇部、茶道部、吹奏楽部、軽音楽部、書道部、商業美術部、美術部、自然科学部、情報処理部、放送部、地平線部、調理部、合唱クラブ、能クラブ

口コミはまだ投稿されていません。
未来の高校生のために、部活動の口コミをご投稿下さい!

口コミを投稿する

基本情報

学校名 鴨沂高等学校
ふりがな おうきこうとうがっこう
所在地

京都府 京都市上京区 相国寺門前町709(仮校地・鞍馬口校地)

交通アクセス

京都市営地下鉄烏丸線「鞍馬口駅」より徒歩7分

最寄り駅

京都市営地下鉄烏丸線 今出川

生徒数

男子:278人   女子:288人

学科

普通科(49)

電話番号

075-231-1512

公式HP

http://www.kyoto-be.ne.jp/ohki-hs/

学費
入学金

5,650円

施設費

-

授業料

9,900円(月額)

※納税額に応じて、最大で授業料同額の「就学支援金」が支給される。
(単位制の場合は納税額に加えて履修単位数に応じた支給となる)
その他

104,380円

初年度納入金

228,830円

備考

授業料については就学支援金制度あり。

行事

-

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの高校情報TOP   >>  京都府の高校   >>  鴨沂高等学校

ピックアップコンテンツ

京都府の高校入試特集
京都府の高校入試特集
京都府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
京都府の高校情報
京都府の高校情報
京都府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

朱雀高等学校
朱雀高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53
★★★☆☆ 2.79 (34件)
京都府京都市中京区 / 公立
京都精華学園高等学校
京都精華学園高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:43 - 53
★★★☆☆ 3.21 (38件)
京都府京都市左京区 / 私立
加悦谷高等学校
加悦谷高等学校
併願校におすすめ
偏差値:49
★★★★★ 4.50 (2件)
京都府与謝郡与謝野町 / 公立