>>     >>     >>  口コミ

同志社高等学校 口コミ

(どうししゃこうとうがっこう)

京都府 / 私立 / 共学 / 全日制

偏差値
京都府

3

偏差値:71

口コミ:

4.11

(27)

同志社高等学校の評判/口コミページです。在校生・卒業生が答えた同志社高等学校の評価に加え、先輩の勉強法や進学情報など、受験に役立つ口コミ情報を見ることができます。

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.11
(27件) 京都府内18位 (全101校中)
県内順位
県平均
  • 校則
    4.52
    2位/101校中
  • いじめの少なさ
    4.11
    22位/101校中
  • 部活
    3.37
    54位/101校中
  • 進学
    4.04
    13位/101校中
  • 施設
    4.30
    5位/101校中
  • 制服
    3.50
    38位/101校中
  • イベント
    3.00
    25位/101校中

口コミ一覧

並び替え
絞り込み
27件中 1-10件を表示
  • 同志社高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 5| 施設 5| 制服 4| イベント 3]
    • 総合評価
      施設の充実とアクセスの良さがとても魅力的
      生徒は常識は兼ね備えているが稀に盗難事件が起こる。
      少しやんちゃな生徒もいるがいじめなどはなく自主性を育むことができる。

      先生は自分から主体的に行動すれば様々なことを教えてくれる。

      授業は基本的に良い先生である。ただし、特に社会系の授業の内容は先生の好みで内容が大きく変わってくる。先生も個性に溢れているので自分の性格にあった先生が必ず見つけられる。
    • 校則
      髪型規定なし、染めてもおーけー、私服と自由度はとびきり高い。
    • いじめの少なさ
      教師と生徒は問題ないが生徒間に明確ないじめはないものの、はーい2人組つくってーとなった時に余ってしまう人に手をさしのべてくれる人は少ない。
      ただ、話すといい人ばかりなので、高校から入ってきて不安な人も積極的に話しかけていけば交流の輪は広がっていきます(ただ、中学からの内部進学ではじめグループができている)
    • 部活動
      ラクロス部、野球部とメジャーなところからアーチェリー部などなかなか他にはない部活も行っている。
      大会成績も多くあげている部活も多いが、その影で練習などをしない部活もある。見極めが重要
    • 進学実績
      平均点をとるのがやっと、という人でも授業にちゃんと臨めば同志社大学への推薦はほぼ貰える。

      ただし外部へ行くにはそれなりの成績と覚悟が必要。

      入試対策の授業は3年生の選択授業でとることができる。
      裏を返せば3年の夏休みにふと外部へ行こうと思い立っても選択登録は変えれず、入試対策授業は受けれないので注意(土曜補講はあるが。)
    • 施設・設備
      文句なし。
      トレーニングルームもあるし、校舎全体がキレイ。
      唯一古かった体育館も来年から改修工事がはじまるので綺麗になる。
    • 制服
      制服はなく私服の学校
      男子は別に問題ないが
      女子はファッションセンスに腕が試される(のかもしれない)
      ただ、皆さん育ちがいいので上手に着こなしています
    • イベント
      岩倉祭という大きな行事があるが逆にそれだけ感がある。
      学校から主催するお泊まりイベントは1年生のクラス合宿のみである。(2年生からは自主的に生徒が主催している)つまり修学旅行はない
      ちなみに去年はその一度きりのイベントを台風でなくなってしまった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同志社高等学校
    女性卒業生
    卒業生 / 2010年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      学校の雰囲気、先生の質、生徒の質、全て言うことなしです。何より校長先生は生徒の誕生日に直筆の誕生日ハガキを教室まで一人一人渡しに来てくれる素敵な先生なので、校長先生あっての同志社高校だと思います。
    • 校則
      自由と自立がこの学校の校則です。自由な反面、色々な情報収集などは生徒に一任されており、それによって自立した人に育ちます。
    • いじめの少なさ
      高校生にもなると、いじめなどバカらしくてしている人は見かけません。先生との距離も近く、なにかあればすぐに相談できます。
    • 部活動
      同志社高校といえば、ラグビー部が有名です。受験をしない生徒がほとんどのため、部活に一直線に打ち込め、良い成績を残しています。
    • 進学実績
      9割の生徒が同志社大学に進学します。成績順に行きたい学部を選ぶことができます。そして1割ほどの生徒はより上の大学を目指して受験をします。
    • 施設・設備
      基本的に校舎全体が非常に綺麗です。最近は運動場が全面人工芝になり、素敵に変身しました。体育館は少し古いですが、なんの問題もないと思われます。
    • 制服
      制服はなく、私服なのが特徴です。制服だと服を考える時間がなくてすみますが、私服でみんなの個性が表現できて、いいと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      やはりまずは校舎の綺麗さ、そして自由な校風が魅力でした。私は同志社中学に通っていたため、ほぼ10割の生徒が同志社高校に進学しました。同じ仲間とあと3年一緒にいれるというのも魅力の一つでした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      ありません
    • どのような入試対策をしていたか
      中学からのエスカレーター式のため、特に対策はしていません。中学でよほど悪い成績、出席日数が足りない等なければ進学できました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学
    • 進路先を選んだ理由
      名のある同志社大学に学内推薦で行けるということで、行きたい学部もあったため、そのまま進学しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同志社高等学校
    男性在校生
    在校生 / 2013年入学
    2015-12-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は、自由な校風により、生徒たちが自分たちのやりたいことを見つけるのに積極的である。しかし、内部推薦の存在によって、大学進学を授業選択のノリで選ぶ人が多い。
    • 校則
      基本的に校則に厳しい点は見当たらず、むしろ校則違反に近い行動も、黙認に近い扱いを受けることが多いほどである。
    • いじめの少なさ
      学費が高いことや、高校受験の偏差値が高いことから、育ちが良い生徒が多く、いじめはおろか不良さえいない。
    • 部活動
      部活については、山岳部、アーチェリー部、ラグビー部を筆頭に、強豪もいくつかあり、全国大会にも出場している。
    • 進学実績
      基本的には受験対策の授業はないに等しく、内部推薦で同志社大学に行くために通っている、という人が多い。
    • 施設・設備
      グラウンドが幅跳び用の砂場以外、全て人工芝になっていて、京都の高校の中でも広い校地は様々なスポーツに対応している。
    • 制服
      制服はなく、私服となっている。そのため評価は出来ないが、制服を個人的に購入して着ている人もいるため、制服が自由と考えれば、良い点だと言えるかもしれない。
    • 先生
      先生は高学歴な人が多く、職場環境や給料が良いので、偉そうな態度を取る方もいるのは事実。授業の質は先生により格差は激しいと感じる。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自由な校風が気に入ったから。また、校内に清掃員がいるため、とても清潔だったから。
    • 利用していた塾・家庭教師
      利用していない
    • 利用していた参考書・出版社
      教学社の赤本
    • どのような入試対策をしていたか
      基本的には、中学校でテスト勉強なしで全教科9割取れていれば、入試の形式になれるだけでよい。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      東北大学文学部人文社会学科
    • 進路先を選んだ理由
      同志社大学に進学するのが嫌だったことと、もっと良い研究ができそうだったから
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒のほとんどが大学へ内部推薦で上がるため、成績を気にする生徒も割といるが、受験勉強がないので、学力の足りない者もいる。
    • アクセス
      地下鉄烏丸線の国際会館駅前なので、アクセスは素晴らしいが、終点駅であることや、割りと田舎の方であることは残念である。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同志社高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-11-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 5| 進学 5| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      同志社高校では、生徒一人一人の自主性が尊重されており、新島先生の教学精神が根底に流れています。日々の授業もそうですが、年一回の岩倉祭では特にいい面がが現れています。
    • 校則
      自由と責任がこの学校の校風です。 そのため、高速はあまり厳しくなくあ、生徒の自主性に任されています。服装は私服ですが、非常識な生徒はおらず、素晴らしい環境です。
    • いじめの少なさ
      特に目立ったいじめがあるというのは聞いておりません。生徒たちは余裕をもって自由に高校生活を送っているからではないでしょうか。
    • 部活動
      特に強いという部はないような印象ですが、どこの部も平均以上の強さではないかと思います。文化部のほうもしかりです。
    • 進学実績
      卒業後の進路は内部進学の同志社大学が圧倒的に多いです。しかし、同志社大学にない医学部等に進学する生徒もいます。
    • 施設・設備
      ホームルームや一般教室などはきれいで新しく生徒には好評です。中庭など校舎間のスペースに大変余裕があり、好評です。しかし体育館は古い部分もあり、部活動では不便らしいです。
    • 制服
      同志社高校では決まった制服はなく、私服で通っています。
    • 先生
      担任の先生は厳しさとやさしさのメリハリのついた信頼できる先生であると聞いています。他の先生らも生徒思いの方が多いと聞いています。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      同志社大学への内部進学がある事と、自由な校風です。
    • 利用していた塾・家庭教師
      京進、二条
    • 利用していた参考書・出版社
      詳しいシリーズ
    • どのような入試対策をしていたか
      定期テストの成績に重点を置き(推薦対策)、試験前には過去問を繰り返し行いました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学 心理学部
    • 進路先を選んだ理由
      心理カウンセラーへのあこがれがあるみたいです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲は高く、定期テスト前には自習室が開設されて勉強しやすい環境になっています。 生徒同士もメリハリのついた関係のようです。
    • アクセス
      京都市営地下鉄の国際会館前駅の上が校門であり大変アクセスは良いと思います。地下鉄一本で四条や京都駅までつながっており便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同志社高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2008年入学
    2015-11-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      何よりの魅力は、普通に勉強していれば系列大学へ推薦がもらえる事です。しかし他大学へ出るとなると推薦はしてもらえません。その点がデメリットです。
    • 校則
      校則は無いに等しいです。しかし<自分で考え、自分で行動する>これは何よりも厳しい校則なのかもしれません。
    • いじめの少なさ
      具体的にいじめというのは耳にした事はありません。自由な校風の為か、色々なタイプの生徒がいて、それぞれに居場所があるように思います。
    • 部活動
      部活動はしていなかったので、活気や大会の実績はわかりません。附属校ならではの、結構遅い時期まで活動できたのではないでしょうか。
    • 進学実績
      大学進学はほぼ100%だと思います。系列大学へは約2/3、後は系列大学に無い学部のある他大や推薦で早慶等への進学です。
    • 施設・設備
      こちらを卒業後に新校舎が建てられ、かなり充実しているのではないかと思います。以前でもスペースはすべてゆったりとしており、校舎やチャペルが古いくらいの不満ぐらいでしたので。
    • 制服
      制服・標準服はありませんので、何でもOKです。半面服装に気を遣う生徒はお金がかかって仕方がないかもしれません。
    • 先生
      同志社出身の先生が多く、先生、生徒を含めて同志社ファミリーという感じです。とても愛校心が強いのではないでしょうか。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      人見知りな性格な為、大学受験の為の高校では無く、人間関係を築ける大学附属校を選びました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      馬渕教室
    • 利用していた参考書・出版社
      塾で配られていたテキスト
    • どのような入試対策をしていたか
      内申点が取れるように定期テストの勉強、塾の公開テストの勉強、外部模試の勉強、入試直前には志望高校の5年分の過去問を解くなど。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学法学部
    • 進路先を選んだ理由
      高校時代、政治学が得意だったようで担任から勧められ、本人もその気になったようです。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      外部大学に出たい生徒や、内部推薦で行きたい学部がある生徒は学習意欲が高いと思いますが、内部推薦で、学部はどこでもという生徒はあまり学習意欲が高いとはいえないと思います。
    • アクセス
      我が家からは距離的にはかなりあるように思いますが、京都方面に向かうという事で電車は比較的空いており、また高校が駅から近い事もあって通学に不便を感じた事はありません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同志社高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-10-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      教師の生徒への関与が少ない。自由の裏返しだとは思いますが、思春期の子供にはかかわりをもう少し持っていただいても良いかと思います。
    • 校則
      自主性が極めて尊重されていて、他校では規制されるような事例も生徒に任されていました。保護者によっては不満がある方も居られると思います。
    • いじめの少なさ
      生徒の水準が一定以上のため、集団で誰かを強い意志で排除するということは無かったと思います。知らないところであった可能性は否定できませんが。
    • 部活動
      他校に勝ちたい生徒用、楽しみたい生徒用、何もしない生徒用と多くの選択肢があり、義務感が無く、自主的に楽しめる。途中からの加入、脱退も自由でよかった。
    • 進学実績
      上に上がる生徒も多いが、国立大受験、上の大学にない学部を目指す生徒も多く、自主的に学習をしている。多くが進学するが強制は無く、進学をしないことも阻止されない。
    • 施設・設備
      保護者、卒業生からの寄付もあり、十分な施設、設備が整備されていました。経年した設備については、定期的に更新、補修がされており、問題は見られませんでした。
    • 制服
      指定制服は無く、私服でした。高校生としての品位に欠ける生徒も散見されましたが、きわめて少数でした。
    • 先生
      先生の資質としては、問題のない方ばかりと思われますが、生徒の自主性を優先することから、関与が低いように感じられ、場合によっては、熱意が足りないように感じられる先生ではないかと感じることもあるかもしれません。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      同一系列の中学校からの推薦で、友人も多数進学し、自主的な校風に満足できたため。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校受験のために、塾は利用していない。
    • 利用していた参考書・出版社
      高校受験のためには利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験は、内部推薦であり、特に対策していない。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      京都薬科大学薬学部
    • 進路先を選んだ理由
      健康に関わる仕事に就きたく、そのための勉強をしたかったということです、
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      環境が良いので皆さん取り組まれていましたが、自主性に任されているため、まったく放棄されてしまったような方も散見されました。
    • アクセス
      地下鉄駅から、徒歩3分と近く、交通至便。帰宅時も始発駅であり、確実な乗車ができて問題ないと判断しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同志社高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2014年入学
    2015-10-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 5| いじめの少なさ 5| 部活 2| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      この高校は自主性を重んじ、何事にも自己責任のうえに成り立つ教育をしてくださいます。学習面は、強制的でなく常に自己啓発を促し成績の良し悪しは自分次第というところも単にほったらかしというのでなく、努力する姿勢を重んじる高校です。校則も特別に厳しいわけでなく、アメリカンスタイルの高校です。
    • 校則
      校則は制服がないので、自由ではありますがかえって生徒たちは派手にならずに、学生らしい服装で通学しています。全体の生徒を見て、度が過ぎる生徒はいません。
    • いじめの少なさ
      いじめは聞いたことがなく、クラス単位での集団行動は一致団結しています。教師の方への愚痴も一切聞いたことがありません。
    • 部活動
      部活動は、秀でた成績を残すほどではありませんが、スポーツ部、文化部ともに自分たちの目標に向かって日々練習に励む姿が見受けられます。環境が整った構内でがんばっている姿が目立ちます。
    • 進学実績
      進路はそれぞれ違うので一概に言えませんが、大学進学率は高いので例年同大学への推薦もあり、努力次第だと思います。同大学への進学のため、中高一貫教育を目指す生徒だ多いと思います。
    • 施設・設備
      新校舎が建設されまだ数年しかたっておらす大変きれいで、敷地も広いため、校舎も高層でなく大変落ち着いた環境です。国際会館という少し遠さはありますが、自然環境も大変よく学校の周りも整備が行き届いています。
    • 制服
      制服はありません。自由な格好で通学できますが、通学生に派手さはなく大学生気分です。
    • 先生
      先生は、若い先生から年配の先生まで、生徒の気持ちを理解しようとする先生が多く見受けられます。たまたまかもしれませんが、いい先生に当たっていました。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中高一貫教育と自由な校風、京都の老舗の感じがしたので志望しました。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校受験のための塾は利用してません。
    • 利用していた参考書・出版社
      特ににありません。
    • どのような入試対策をしていたか
      入試対策は特別にしておりません。学校の教科書のみで勉強していました。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学
    • 進路先を選んだ理由
      高校と同じく自由な校風と就職に強いことが魅力です。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の学習意欲は常に生徒自身の自主性にゆだねられ、あまりに成績が芳しくなければ指導は入りますが、適切な指導の下に自分で学ぼうとする姿勢が付きます。
    • アクセス
      地下鉄1本で行け、地下鉄を上がるとすぐに正門なので京都市営地下鉄の利用には大変便利です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同志社高等学校
    女性保護者
    保護者 / 2013年入学
    2015-10-27投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 3| 施設 3| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      生徒の自主性を大事にして伸ばしてくれる学校。自由でのびのび、学びも遊びも全力!学園祭も生徒が自分たちで企画から運営までして、楽しむ。
    • 校則
      校則は意識することはない。縛られて窮屈な規則はない。ピアス、毛染め、服装はすべて生徒の自主性に任せられている。
    • いじめの少なさ
      いろんな個性を受け入れ、一緒にやっていく土壌があるので、いじめについて聞いたことがありません。いろんな人がいて、それぞれ自信をもって存在しています。
    • 部活動
      クラブの成績はそこそこ。オーケストラなど、他校ではあまりないようなクラブ活動もあります。運動部、文化部とも充実しています。
    • 進学実績
      ほとんどの生徒が付属の同志社大学に進学。国公立大学に進む生徒も一割ほどいる。同志社大学に学部のない、薬学部、医学部への推薦はもちろん、慶応大学や法政大学など関東の大学へも推薦で進む生徒が何人もいます。
    • 施設・設備
      設備はすばらしい。校舎もグラウンドも広く、きれい。チャペルがあり、礼拝が行われます。グラウンドには芝生が敷かれています。
    • 制服
      制服はありません。自由です。ハロウィンでは仮装して登校してOKです。
    • 先生
      先生にもよります。友達のような先生、親身になってくれる先生も多いです。大学受験のノウハウはないので、外部受験をするなら予備校が良いが必須
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      付属の中学から、そのまま推薦入学した。自由な校風がよいので。
    • 利用していた塾・家庭教師
      高校受験では利用していない。
    • 利用していた参考書・出版社
      特別な参考書は使っていない。
    • どのような入試対策をしていたか
      中学から推薦してもらうので、学校の勉強をしっかりとするようにしていた。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学社会学部社会学科
    • 進路先を選んだ理由
      推薦で大学へ進んだ。社会学が面白そうだったので志望した。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      付属の大学に進むもよし、外部受験するもよし。もともと真面目な生徒が多いので、道に外れるようなこともありません。
    • アクセス
      地下鉄の駅前に学校があるので、とても便利。大阪、兵庫からも多くの生徒が通っている。地下鉄は京都の中心を通り、京都駅まで直通なので便利。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同志社高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2009年入学
    2015-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 3| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント -]
    • 総合評価
      自由な環境の中で個人個人の考えや行動を受け入れる土壌があるように思う。そのうえで培う自立性と闊達さは評価できるところである。
    • 校則
      上の子供たちは2人とも女子高だったせいか校則が少し厳しかったが共学に行った末子は男だったせいもあって比較的のんびりした校風に楽しんでいたように思える
    • いじめの少なさ
      せこせこした雰囲気は感じられず、のほほんとした生徒が多く、友達づきあいはおおせいなほうだとおもわれる。
    • 部活動
      部活を奨励しているふうではあるが、やはり成績(部活の)重視的な指導方法がかいまみられ、上手なせいとがより重用されるきらいはある
    • 進学実績
      エレベーター式に大多数が上の大学へ進学するので実績はよい。ただ学業成績が悪いと志望する学部に行けない子供も少しでるけれども
    • 施設・設備
      広い敷地内に校舎がゆとりを持って建っているのでゆったりとした気分で敷地内を移動するので充実感は半端ではない
    • 制服
      制服はなく、私服で通学するので個人個人の自由な格好で個性も出せる
    • 先生
      高校の出身者がそのまま先生になって従事している割合が多く公立にはない打ち解けた関係が保たれているように思う
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      私の出身校でもありエレベーター式に中学から大学まで行けるので息子に勧めた。人間関係を学ばせるにもよい環境だと思った
    • 利用していた塾・家庭教師
      中学受験のために馬渕教室に2年間通った
    • どのような入試対策をしていたか
      高校受験はしていないので高校入試の対策はない
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      同志社大学文化情報学部文化情報学科に入学。来年3月卒業後、株式会社学情に就職予定
    • 進路先を選んだ理由
      大学はそのまま入学して、就職に関しては本人の意思
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      比較的のんびりした校風の中で個人の勉強意識は表面にはでないが裏ではしっかり勉強しているふうで偏差値はけっこう高いようにおもわれる
    • アクセス
      地下鉄1本で乗り換えなく自宅から学校まで、時間も20分足らずで行けた
    この口コミは参考になりましたか?
  • 同志社高等学校
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 5| いじめの少なさ 3| 部活 4| 進学 4| 施設 5| 制服 3| イベント -]
    • 総合評価
      学校の設備及び環境は申し分ありません。制服が無いのは賛否両論あると思いますが、私はよいと思います。学習に関しては、生徒の自主性を重んじ強制(宿題などもほとんどありません)されることはありません。
    • 校則
      キリスト教精神を根底に持ち、生徒の自主自立を重んじる校風と思います。何かにつけて強制したり、罰則を設けたりするようなことはまずないと思います。
    • いじめの少なさ
      特に、いじめのことは聞きませんが、不登校の生徒も何人かはいるようです。不登校の理由や、それに対する学校側の対応などの具体的な内容はわかりません。
    • 部活動
      大学へは内部進学という制度で、希望学部に入れるかどうかは別として、ほぼ全員が大学進学できるので、普通の高校のように受験勉強をしなくてよい分、クラブ活動に積極的に参加できる環境です。
    • 進学実績
      ほとんどが内部進学制度により、同志社大学へ進学します。一部、医学部など同志社大学に無い学部への進学を希望する生徒は、早くから受験勉強に取り組んでいるようです。
    • 施設・設備
      グラウンドの広さも十分にあり、人工芝やアンツーカーなど設備は充実しています。図書館やITルームなども充実しており、高校としての設備の充実度はすばらしいと思います。
    • 制服
      制服の制度はありません。私服通学ですので評価できません。
    • 先生
      先生の生徒に対する姿勢は、おおむね熱心に教育していただいていると思います。生徒の人格を尊重した対応をしていただいていると思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学からの内部進学です。それ以外に特にありません。
    • 利用していた塾・家庭教師
      塾は利用していません。
    • 利用していた参考書・出版社
      高校受験の勉強はしていません。
    • どのような入試対策をしていたか
      内部進学のため、入試対策は必要ありません。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
      生徒の自主性に任されています。したがって、自分で目標を持ってしっかり勉強に取り組む生徒と、強制されることが無いので、ほとんど勉強しない生徒の両方が存在します。
    • アクセス
      京都市営地下鉄国際会館駅から近く、アクセスはよいほうだと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
27件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう
  • 画像を投稿する

ランキング

  • 偏差値
  • 評判
  • 制服

京都府の偏差値ランキング

ピックアップコンテンツ

京都府の高校入試特集
京都府の高校入試特集
京都府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
京都府の高校情報
京都府の高校情報
京都府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

嵯峨野高等学校
嵯峨野高等学校
併願校におすすめ
偏差値:65 - 71
★★★★★4.62 (13件)
京都府京都市右京区
(公立・共学)
立命館宇治高等学校
立命館宇治高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:66 - 67
★★★★☆4.00 (22件)
京都府宇治市
(私立・共学)
京都共栄学園高等学校
すべり止め校もチェック
偏差値:41 - 67
★★★★☆4.00 (4件)
京都府福知山市
(私立・共学)