みんなの高校情報TOP   >>  京都府の高校   >>  田辺高等学校   >>  口コミ

田辺高等学校 口コミ

(たなべこうとうがっこう)

京都府 京田辺市 / 公立 / 共学

偏差値:42 - 45

口コミ:

3.24

(21)

口コミ点数
投稿する

★★★☆☆3.24
(21件) 京都府内74位 / 91校中
県内順位
県平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

21件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-11-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 5| 施設 2| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      頭悪くいけど高校行きたいでも金がないから私立へはいけない人達のおすすめの高校です。
      とても楽しいです。ですが学級崩壊してるクラスもあるようです。そんな学校です。
    • 校則
      最近緩くなった気がします。でも、携帯禁止だから校則はまだきついです。
    • いじめの少なさ
      工業の人間やから普通科のことはあまり知らないけど、いじめはほとんどないです。みんな仲が良いです。生徒思いな先生とはいい関係を築いています。
    • 部活動
      ハンドは強いです。ただどのクラブも毎日一生懸命頑張ってます。
      顧問の先生も情熱をもって指導されています。
    • 進学実績
      電気科では今年一次の就職試験全員合格しています。とても叶いやすいとは思いますが、自分の頑張り次第やと思います。
    • 施設・設備
      無駄なところに金をかけすぎてる
      例えば、最近更衣室のロッカーを新しくしたのですが、特注だったらしくて費用がかかったみたいです。
    • 制服
      男達には学ランは不評ですね
      女の子達の制服は文句なしに可愛い流石ベネトン
    • イベント
      公立の学校にクオリティを求めないでください。
      普通に楽しめます。ただ、一つ体育祭身内しか見にこれないことがイライラすることかな。友達呼べない
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      頭悪いから
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中9人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 3| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 5| 施設 4| 制服 3| イベント 3]
    • 総合評価
      施設は豊富で工場とかもあり、工業科の勉強がしやすい環境です。
      ある程度綺麗になっていて、グラウンドもテニス、ハンドボールなどのスペースもあり過ごしやすい高校だと思います
    • 校則
      結構厳しいところだと思います
      携帯も持ってきてはいけなくて、ガムも禁止です。服装や髪型にもしっかりとしていて、厳しいと思います
      携帯はいいんじゃないかと思います
    • いじめの少なさ
      少し喧嘩したなどのことはありますが、警察とか、無謹慎レベルのことはありません。
      教師と言い争いなども聞いたことがないので、トラブルは少ないと思います。
      財布盗まれるということもほとんどありません
    • 部活動
      クラブは結構多い方だと思います
      自動車部という珍しい部活もあり、レースの実績は4位という結果で他の部活もそうですが、いいと思います
    • 進学実績
      この高校は工業科もあるということで、就職率が非常に高いそうです!
      就職先も多い方だと思います
    • 施設・設備
      体育館は大小とあり、柔道のとこもあります
      図書館もあり、グラウンドはテニス、ハンドボールのコートがあり充実していますが、少し狭いようなきがします
    • 制服
      女子はある程度可愛いと思いますが、
      男子は真っ黒で珍しい学ランです。僕は好みではありません
      セーターはいいと思います
    • イベント
      研修旅行、文化祭、体育祭と、普通に行事があります。
      大学などの見学もあり.いいと思います
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      自動車が好きで京都に1つしかない自動車科というところで自動車について学びたいと思ったからです
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-22投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [校則 3| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 4| 施設 4| 制服 4| イベント 4]
    • 総合評価
      田辺高校は工業に特化した他にはあまりない高校です。近畿で唯一とされる全日制の高校で自動車科がある高校で自動車や機械について詳しく学べるとてもいい学校です!
    • 校則
      校則ははっきりいって厳しいです。服装が乱れていると怒鳴られます。入学当日に校門で引きとめられている生徒もいました。それに携帯が禁止という大きな欠点があります。しかしそれが悪いことだとは思わないので大人しく従っています。
    • いじめの少なさ
      いじめの例は今までに聞いたことがありません。どのクラスも見る限りはとても仲がいいです。嫌われていて少し避けられている人もいたりしますが、その人を「いじめる」などという行為はなく、皆んな至って真面目で優しい生徒ばかりだと思います。
    • 部活動
      とてもたくさんの部活があります。工業の高校というのもあり、自動車部や機械工作部、鉄道研究部といった面白い部活も多数あります。
    • 進学実績
      工業の学科を取っている人はほとんどが就職します。色々な資格や検定を取れ、いろんな企業からの信頼も厚く、就職率がとても高いです。進学率もそこそこ悪くない程度です。希望の進路を叶えるにはいい学校だと思います。
    • 施設・設備
      校舎もそこまで汚いこともなく耐震工事も済ませてあり安全です。工業に関する設備は万全です。車検ができる設備も整っています。
    • 制服
      比較的良い制服だと思います。男子は学ランで嫌がる人は多いですが夏場などのシャツはピンク、白、ブルー、の三色があり、寒くなるとクリーム色っぽい白に紺のラインが入ったベストやセーターがあるのでオシャレです。女子のブレザーはとても可愛く評判がいいです。また制服は全てベネトンです。
    • イベント
      文化祭や体育祭もそこそこ盛り上がり、公立程度ではありますが、普通に楽しめます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-20投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 1| いじめの少なさ 1| 部活 3| 進学 1| 施設 1| 制服 1| イベント 2]
    • 総合評価
      車科や工業科を勉強したいと思っている学生にはとても良い高校だと思っています。先生も専門的な先生が多くなんでも勉強できます
    • 校則
      ほかの高校と比べると校則は厳しいほうだと思います。携帯は持ってくるのもダメだし通学にもだめ。
    • いじめの少なさ
      生徒は好き嫌いがあるもの。先生に暴言をはいたりする生徒もいます。
    • 部活動
      ハンドボールがとても強く県内でも上位にはいるくらい強いです。
    • 進学実績
      自分がいきたいとおもうとこにはなかなかいけません。車科や工業科はいいとおもいます。
    • 施設・設備
      夏はクーラーが全然効かず暑いです。故障しているクーラーが沢山あります。
    • 制服
      まわりからは可愛いと言われますがわたしは可愛いとは思いません。
    • イベント
      文化祭は3日かけておこなわれます。文化祭はたのしいです。。。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 5| いじめの少なさ 2| 部活 5| 進学 3| 施設 3| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
      とてもじゃないくらい普通です。ロボットや化学的なものが好きな方は田辺高校おすすめです。優勝経験もあります。
    • 校則
      特に厳しくないです。服装検査もほぼないので気軽に生活することが出来ると思います。居心地のよい生活ができると思います。
    • いじめの少なさ
      あれと言うほどの問題もなく、基本なにもない平和な生活が送れます。
    • 部活動
      クラブの強さは余りですがロボコンなどではたくさんの優勝経験があります...
    • 進学実績
      普通にいくと大学まではいけると思いますがそこまで進学率がいいとは言えないのかもしれません…
    • 施設・設備
      運営はしっかりとされているため設備は整っていると思います...
    • 制服
      とてもかわいいです!セーターがピンクなどあり有名なデザイナーがデザインしました!
    • イベント
      文化祭も体育祭も共にしっかりと行われており修学旅行もあります。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-10-17投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 4| 進学 4| 施設 3| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      高卒で働きたいと思っている学生にはとてもいい高校だと思います!専門的な知識を学べる科等があり専門大学に進むにしても良いと思います。工業高校でも共学なので青春もあり楽しい学生生活になると思います。
    • 校則
      アルバイト、携帯の持ち込み禁止等の校則があり不便な部分があります。制服の着こなしも生徒指導にあたる教員は特に厳しいです。
    • いじめの少なさ
      そこまで入り組んだ話などはなく周りの高校等とほぼ同じだと思います。当人がしっかりしていれば流されることもないと思います。
    • 部活動
      基本的に部活動は他の学校と同じような種類があります。どの部もしっかり取り組んでいて活気のあるものだと思います。
    • 進学実績
      普通科等があり特に工業高校であるという点から色々な進路を考える事ができる点から実績もそこそこです。本人がやる気であれば行きたい進路へいけると思います。
    • 施設・設備
      周りの高校にある基本的な設備は整っている方だと思います。特に学食があり色々なメニューがあるので食事環境は整っていると思います。
    • 制服
      男子の制服は昔ながらの学ランで珍しく女子の制服はブレザーでチェックのスカートはとてもオシャレだとおもいます。学校指定のカッターシャツには3色の色があり個性も出していけると思います。
    • イベント
      文化祭、体育祭、修学旅行、年間を通して様々な行事があります。工業高校という事もあり、技術を駆使した展示作品等がありとても楽しめるものだと思います。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      工業の勉強をしたいというのが1番の志望動機でした。授業では実習等がありとても魅力的でした。
    • 利用していた塾・家庭教師
      田中塾
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      電気製品製造業の仕事
    • 進路先を選んだ理由
      とにかく事務よりは作業をと思っていたので作業のできる会社を選びました。高校での授業等も役に立ちとても良い進路でした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 4| 部活 5| 進学 3| 施設 5| 制服 5| イベント 5]
    • 総合評価
      工業もあるので良い学校でした
      学食も安くて美味しかったのでおすすめです!
      文化祭、体育祭も力を入れていてやりがいがありました
    • 校則
      他校に比べると携帯は持ち込みから禁止だし、ゆるいとは言えません。
      女子のリボンもブレザーを着る時は絶対つけなければなりません
      校則に縛られたくない人には厳しく感じるかも
    • いじめの少なさ
      大きなトラブルは聞かないです
      先生も親身になって教えてくれます
    • 部活動
      ハンドボール部が有名ですが工業ならではの部活もあります
      実績も残していますので調べてみてください
    • 進学実績
      求人は他の高校よりも多いので就職を考えてる人におすすめです
      また、大学へ行く人のための授業もしてくれます
    • 施設・設備
      体育館は2つあります。図書館もリクエストしたら購入してくれます。
    • 制服
      女子の制服はよく可愛いと言われますし実際チェックのスカートでかわいかったです。
      男子は学ランでした。
    • イベント
      文化祭は3日かけて行われました
      夏休みから活動をはじめるので少しつめつめですが楽しいです
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      聖母女学院短期大学児童教育学科
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2016-10-02投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [校則 3| いじめの少なさ 3| 部活 3| 進学 4| 施設 1| 制服 4| イベント 1]
    • 総合評価
      はじめに良いところだけをレビューしてる方が多いので私はネガティブな面をレビューさせていただきます。
      私は工業科の最後の技術探究科生です。
      はっきり言って工業科はなかなかひどいです。
      私はもともと工業のことを学びたかったので田辺の工業を目指し、入学したのですが、工業科生には驚きました。
      授業中に物が飛び交うのは日常茶飯事でとても授業と言えるものではありませんでした。
    • 校則
      他の方のおっしゃる通り携帯はダメで音楽プレーヤーは大丈夫の謎校則。
      iPhoneでもiPodだと押し切ることも人によっては可能。
      バイトは禁止
      許可を取れば可能ですが許可を取るのに親と教師と三面をしなければならないので大体許可なしでバイトしている。
    • いじめの少なさ
      あることはある。
      普通科は知らないけど工業ではいじられ系の人間はとことんいじられる。やりすぎて殴り合いなんてこともちらほら。
      教師は段取りの悪いどんくさいのばっかり。
      学校行事ではイライラすることが多い。
    • 部活動
      文化系の部活では工業に関する部活などがある。
      機械工作、電気研究、鉄道研究、無線、自動車など。
      運動系ではハンドボールが毎年府大会や近畿大会に行っている。
    • 進学実績
      工業系統に進学したいというのなら良いかも。
      普通科の進路は…ほぼ?専門学校。
      技術探究科(今の工学探究)では理系の大学から指定校がもらえたりする。
      あと理系の大学を受けるときに工業枠で受験できたりするのでそこはお得感がある。
      まあガチガチに関関同立くらいに進学したいならば田辺には来ない方が良いと思う。
    • 施設・設備
      体育館は全校生徒900人ちょいと教師が40人ほど入ってけっこうきつきつ。
      グラウンドは無駄に広い。
      図書館は狭い。
      一応教室にクーラーはあるが30c°を超えないと付けてもらえない。付いたと思ったら窓を開けてる方が涼しいというおかしな性能。
    • 制服
      男子は数少ない学ランが制服の学校。
      女子の制服は可愛いと思う。
      他校生にも学ランと女子の制服はけっこう人気。
    • イベント
      行事として一年の研修旅行、三年の修学旅行、毎年の文化祭、体育祭などある。が、どのイベントにしても段取りが悪い。
      研修旅行は集団行動させられてあとはひたすら話を聞いてメモを取るというこの学校入って一番のトラウマイベントだったけど確実に友達は増えた。
      今振り返るとなんだかんだ楽しかったと思う。が、段取りが悪い。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      昔からモノづくりが好きで工業に進学したいと思ったから。前期入試で7割取るので早く受験が終わりそうだったから。
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      大阪工業大学 工学部 機械工学科
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2012年入学
    2016-09-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [校則 4| いじめの少なさ 5| 部活 4| 進学 3| 施設 4| 制服 5| イベント 4]
    • 総合評価
       工業技術科技術探求コース(現工学探求科)に在学していました。なので工業科目線で評価させていただきます。
       最初に学校生活についてですが、かなり充実した生活を楽しめると思います。工業科は女子率が他の高校と比べかなり少ない分、男子校の雰囲気に近いものを感じ、イベント事には一丸となって取り組めることも多いでしょう。
       勉学に関してですが、工業科目が中心となりますので、一般科目は学校の授業だけでは受験や就職をカバーすることはまず不可能でしょう。なのであなた(もしくはお子様)自身の学習意欲、努力がカギとなります。ただし、工業科目(電気、機械、情報)に対して興味を持っている学生さんにとっては勉学もより充実したものになることは間違いないでしょう。「現在の学力に自信はないが技術分野に携わった仕事に興味がある」という方に推奨する高校です。
       以上から私からの評価は4とさせていただきます。
    • 校則
       在学中の学生さんにとっては少し厳しく思えるかもしれません。その理由はおそらく「携帯電話(スマートフォン)の持ち込み厳禁」「服装の乱れ防止」によるものでしょう。
       しかしよく考えていくとそれほど厳しいものでもありません。
       まず「携帯電話持ち込み禁止」についてです。今どきの学生さんが携帯を使用するのは大体SNSかゲームくらいなものでしょう。授業は退屈に思えるかもしれませんが、真剣に聴いていると案外SNSやゲームよりも楽しいものですよ。それに休憩時間だって友人との会話や授業の準備等で時間はつぶれるものです。そしてなんと音楽プレイヤーの持ち込みはOKです。(校内使用禁止)なので通学中の退屈な時間はこれで何とかなるでしょう。つまり学生生活に携帯電話の必要性は特にありません。理にかなった校則だと私は考えます。
       次に「服装」についてですが、服装は改造禁止とシャツ出し禁止くらいなものです。夏場は半袖シャツを購入することができ、それはシャツ出しOKなので特に問題はありません。
       アルバイトの禁止や頭髪の長さへの厳しさなどもあり窮屈に感じるかもしれませんが、常識的な範囲のルールだと私は考えます。
    • いじめの少なさ
       いじめは難しい問題でおそらく時代によっても左右されるでしょうが、私の在学中は極めて少なかったです。
       工業科は先ほども記述したように男子高校の雰囲気にも似ています。活発的な生徒や少し暗めな性格の生徒まで幅広くクラス内にいます。なので自分に合った友人グループもきっと作れるでしょう。特に私の場合はクラスが少人数だったこともあり、クラス全員が友人みたいな感覚でしたので、とても楽しく過ごせていました。
       でも中にはやんちゃな性格の生徒も当然いることでしょう。しかしそういった生徒の抑止力となるような、とても厳しい先生も勤務していらっしゃいました。いくらやんちゃな生徒でも派手な行動はできず、いじめなんてまずしようとはしていなかったですね。
       教師の方は工業科があるだけあって個性的な方が勤務していますので、当然生徒によって好き嫌いは大きく出ます。しかし生徒のことをよく考えてくれる先生も多かったです。中には普段そっけない態度をしながらも、なんと私のような一生徒に卒業後にまで気にかけてくれるような先生もいます。
       何か悩んだ時には、友人や信頼する先生に相談できる高校でした。
    • 部活動
       体育系で強かったのはハンドボール部でしょうか。ハンドボールの推薦で入学している生徒もちらほらいたくらいです。残念ながらそのほかの体育系での目立った強さは目の当たりにすることができませんでした。
       しかし文科系は他の高校と一味違います。工業科が存在することにより、各学科の特色を生かせる部活が存在します。例に挙げていくと、「電気研究部」「機械工作部」「情報処理部」「自動車部」果ては「鉄道研究部」まであります。工業分野に興味を持っている学生さんには夢のような部活でしょう。
       その他にも軽音部や吹奏楽部、合唱部といった音楽系の部活も豊富ですし、体育系・文科系ともに数は相当あるので自分に合った部活も探し出せるでしょう。
       余談ですが、私は情報処理部部長として在籍しておりました。どんな部活でも興味があればぜひ入部してみてください^^
    • 進学実績
       国立有名大学では香川大学や京都教育大、私立有名大学では同志社大学や京都産業大学、大阪工業大学といったように、毎年そこそこの中堅大学の進学実績を持っています。
       基本的に工学探求科以外の工業科では就職がメインになりますので、進学希望なら工学探求科への入学を考えてください。
       ここからは余談になりますが、就職に関してはかなりの実績を持っています。大手企業では島津製作所の就職実績まであるくらいです。私個人の考えですが進学だけを目標に持つよりかは一回は就職も視野に入れて受験するのも悪くないと思います。
       先ほども記述しましたが、工業科目が多数ありますので、他の高校に比べると一般科目の進行速度に遅れが生じます。つまり大きな希望進路を実現しようと思うと、個人の努力が必須となってきます。上記の実績も授業の範囲だけではなく、かなりの努力をして得た結果です。一般科目の勉強はもちろんのこと、せっかくの工業科ですので努力の成果が目に見えてわかる資格取得をおすすめします。そうすれば進学でも就職でも大きな力を発揮するでしょう。
    • 施設・設備
       全体的な学校の広さはそこらの高校よりも大きい部類に入ると思われます。
       一般的な施設ですと体育館は標準の大きさ、グラウンドはそこそこの大きさを誇ります。図書館はお世辞にも大きいとは言えない大きさです。校舎はきれいな校舎と古い校舎があります。
       そしてやはり工業科がありますので工場やコンピュータ室が充実していることが利点としてあります。工場だと旋盤やフライス盤、ボール盤など機械加工に特化した設備はもちろんのこと、鉄鋼関連で使用する鋳造や鍛造の施設も用意されており実際に実習で使用します。工学探求科ですとコンピュータも使用しますので、PCの台数もかなりあります。専門分野の学習にはまず困ることはないでしょう。
    • 制服
       女子生徒の制服の人気は群を抜いています。ブレザーにカッターシャツ、リボンの組み合わせがおしゃれでかわいいですよ。女性の方は実際に検索して一度写真を見てみるといいでしょうね。
       男子生徒はTHE学ランです。私個人の意見ですが、硬派なイメージがあってとてもお気に入りでした。現代の高校制服で学ランは減少傾向にありますので、制服としては着ておきたいものだと考えます。
    • イベント
       体育祭、文化祭ともにあり、修学旅行ももちろんあります。
       私の在学中の話になりますが、文化祭は1,2年生は演劇、3年生はパフォーマンスの出し物があります。特に演劇はクラス一丸となって取り組むことができ、非常に楽しいです。私のクラスはこの文化祭がきっかけで普段話さなかった人と話すようになりました。
       修学旅行は三泊四日のスキー旅行でした。スキーも楽しかったですが、消灯時間が過ぎてからの友人たちとの会話(本当はすぐに寝ないとダメなんですけどね)は今でも思い出すと笑ってしまうぐらい楽しかったです。
       何か話がそれて思い出話になってしまいましたが、他の高校に比べて突出したイベントとは言えませんが楽しいイベントは十分あります。
    入試に関する情報
    • 高校への志望動機
      中学時代はほとんど学習に対して意欲関心がなく、偏差値的にも低かった私は高校選びにも迷っていました。しかし私は「人の役に立つような何かを作りたい」と考えていました。そんな中田辺高校を発見し、ここで工業分野を学ぼうと決意したのがきっかけです。
    • 利用していた塾・家庭教師
      名前は忘れましたが塾は利用していました。
    • 利用していた参考書・出版社
      特に受験で使用した参考書等はありません。
    • どのような入試対策をしていたか
       入試形態は推薦入試でした。田辺高校工業科は7割ほどの受験生を推薦枠で取ります。
       筆記試験ですが、教科書の範囲を重点的に学習し、基本を押さえておけば、まず一般科目は問題ありません。ただし、試験問題には申し訳程度の技術分野の試験があります。ぶっつけ本番でも問題ない程度の内容ですが、多少の知識を仕入れておいても損はないでしょう。
       推薦入試ですので、作文と面接があります。作文は必ず指定文字数を守ることを意識して、かつ内容に沿った文を書けるようになっておいてください。面接は中学校でしっかりと回数をこなしてください。そしてどんな質問がきても受け答えが十分にできるようにしましょう。解答に時間がかかっても大丈夫です。しっかり考えてから発言しましょう。工業科の面接は2回ほどありますが、程よい緊張感をもって挑んでください。きっと良い結果になるはずです^^
    進路に関する情報
    • 進学先の大学名・学部名、業界名・企業名
      産業技術短期大学 情報処理工学科
    • 進路先を選んだ理由
       私は高校入学後初めて情報分野に触れ、もっとこの分野について学習したいという思いから進学を決意しました。
       最初は四年制大学への進学を考えていましたが、早く社会に出たいという思いもあり、短期大学の進学を考え、産業技術短期大学を選択しました。
    その他高校に関するコメント
    • 学習意欲
       工業科では入学当初、学習意欲が低めの生徒が多数見受けられます。受験終わりで気が抜けてしまう人が多いのでしょう。もちろん当然といえば当然です。
       しかし実はそこが勝負の分かれ目です。大体の生徒は基本同じくらいの学力で高校に入学してきます。つまりそこで気を抜いてしまう生徒とそうでない生徒で大きく差が出るのです。
       だからといって受験終わりにまた猛勉強しろなんていいません。授業を真剣に聴くだけでいいのです。当然予習復習は大切ですが周りは授業すら聴く気がないほど意欲がありません。授業を聴くだけでも理解できる内容がほとんどですので、自分が優位に立ち、差をつけることができます。
       大きく話がそれてしまいましたが、要するに上記のことから2年生の時点で学習意欲、学習成績の高い生徒と低い生徒で大きく分かれます。最初でスタートダッシュを切れたものはそのまま突っ走るかの如く成績を伸ばすことができますよ。
    • アクセス
      近鉄、JRともに高校から近いところに駅があります。交通の便に困ることはそうそうないかと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [校則 2| いじめの少なさ 2| 部活 4| 進学 3| 施設 2| 制服 5| イベント 3]
    • 総合評価
      普通に楽しい!制服も可愛い!けど文化祭をすごい楽しみたい人にはあんまりかも。
    • 校則
      あんまり厳しくないと思う。でも携帯持ってくるの禁止なんはきつい
    • いじめの少なさ
      生徒と生徒の間ではあるときく。先生と生徒は少しきく。ただ少ないと思う。
    • 部活動
      部活動は結構充実しています。ハンド部が強いです。茶道部もいいです。
    • 進学実績
      叶いやすいと思います。しかし田辺で上にいてもほかの学校はもっと賢いと思います。
    • 施設・設備
      古い校舎と新しい校舎の差がすごいし、風のあたる校舎てとあたらない校舎の差もすごい
    • 制服
      可愛いと思います。いろんな高校の人からも結構いい評判を受けています。
    • イベント
      しているのもあればしていないのもあります。研修旅行はスキーです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

21件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生や保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い高校

評判が良い高校

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

高校を探す

みんなの高校情報TOP   >>  京都府の高校   >>  田辺高等学校   >>  口コミ

ピックアップコンテンツ

京都府の高校入試特集
京都府の高校入試特集
京都府独自の入試制度や受験対策など、高校受験に役立つ情報を見ることができます!
京都府の高校情報
京都府の高校情報
京都府の高校の偏差値や評判、入試情報など、高校受験・高校選びに役立つ情報が満載です!
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の偏差値・倍率一覧
京都府の高校の偏差値や一般入試の倍率の一覧を一目で見ることができます!

オススメの高校

加悦谷高等学校
加悦谷高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:49
★★★★★ 4.50 (2件)
京都府与謝郡与謝野町 / 公立
鴨沂高等学校
鴨沂高等学校
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:49
★★★★☆ 3.71 (24件)
京都府京都市上京区 / 公立
京都暁星高等学校
京都暁星高等学校
併願校におすすめ
偏差値:45
★★★★★ 4.50 (2件)
京都府宮津市 / 私立